私がローマで独りで始めたわけ 

福島のこと、 改めて

どんなに 国や県が必死になって

福島の食品の安全を唱え

東京オリンピックの 開催イベントに 福島を 取り入れたりして


表ヅラ を 取り繕うが


福島は 元気でもなければ
復興もしていない


と言わざるを得ない




自主避難を強いられ なおかつ 見捨てられ ようとしている
被災した県民の人たちを始め
福島に止まらざる得なかった人たち
生業を失った人たち



その全てのひとたちが、彼らが本当に満足できる 日常を取り戻すまで
( 一人残らずだ )



福島の原発事件は 収束したなどと は


言わせない



そして 福島 ではなく
あの事故が起きた時に 福島に住んでいた 全ての人々を救済 することは


政府が 偉そうに 行なう 支援 なんかではなく
むしろ その真逆


国が 彼らに 平身低頭 心からのお詫びをしながら 行わなさせていただかなければ
いけない 補償です


にも関わらず


原発事故によって福島県内の避難指示区域以外から逃れてきた「自主避難者」への
住宅支援が、今年3月末で打ち切られる。


もう一度言います


支援じゃなくて 補償です



現代クローズ アップ
帰りたい 帰れない 福島の避難者 その選択





先日 取り上げた毎日新聞の記事を書いた記者 日野行介さん
その率直な書きっぷりが 最近の新聞記者には珍しく見事だったので 調べてみたら

「 福島原発事故 被災者支援政策の欺瞞 」
「 原発棄民 フクシマ5年後の真実 」 の 著者でもあった



" 自主避難者だって 被曝を強要されるいわれはありません
まずは彼女たちと向き合う必要があります"
日野行介さん インタビュー




国は この被災者の人たちへの 補償を 云々 決める権利は一切ない
なぜなら この場合 国は 加害者であり 被災した住民は 被害者であり



政府は 電力会社と癒着し
自分たちが 原発誘致 を進めたいあまりに 原発というものの安全性
稼働するにあたり 絶対に疎かにしてはいけなかった汚染 及び
稼働時に発生する高放射能汚染廃棄物の危険性 処理の困難さをも一切無視してきたことは



完璧な彼らの職務不履行 怠慢 であるのですから




被害者の 求めるままに
彼らが満足する 補償を行うことを求めます



東京オリンピック なんか さっさと やめて
アメリカに言われるままに 湯水のように 購入している兵器の軍事費

安倍ちんが 外遊で そっこら中に配ってる 支援という名の金を 削れば
(花咲じじい じゃああるまいし)


そのくらいのお金はすぐに出るでしょう


肝心なこと そして なによりも 早急に行わなければいけないことは


襲ってくるかも、、かも
あくまでも 予想の域を まだ全く出ていない 他国からの侵犯に備えての過剰な軍備ではなく


窮地にいる そして すでに その窮地に 6年間も放り出している 国民の救済であると



そんなこと 子供に聞いてもわかること。



遊びに行く前に 宿題 やってから。 ってのは お母さんの常套句であろうが


物事には 絶対の優先順位というものがある



何やってんだ 大人


日野さんの最新記事 毎日新聞 1月9日

東日本大震災
福島第1原発事故 規制庁、汚染土再利用の諮問認めず 環境省基準「説明不十分



、、、にもかかわらず、法令で義務づけられた審議会への諮問を経ずに汚染土の再利用基準を決めたのは異例だ。
環境省の強引な姿勢が問われている。



b0150335_019996.png




[PR]



# by cocomerita | 2017-01-18 00:19 | 復興 | Trackback | Comments(16)

不便の薦め もう一度ムヒカさんを聞く



時々考える
なぜ 私は こうして イタリアでいつまでも暮らしているのか? ってこと


その大きな理由の1つは イタリアの物凄い不便な暮らしのせいに違いない と。


で 私は 辛子にさらにワサビを乗っけるように
その不便さにさらに 不便さを 加える


うちの辺りは街灯がない
当然 我が家の庭も ひたすら真っ暗です
でもね だからこそ 月の光の明るさがよくわかる
星がよく見える


うちは石造りだから 冬は寒い
でも 暖房は 1日 それも夜に2–3時間 つけるだけ


家の中がちょっと寒いくらいの方が
熱ーいシャワーに入ったとき
手足がジーンとして
ああ、温かいお湯があって有難いなあとしみじみ思える


バスや電車がなかなか来ないときは
考え事をするか
待ってる人同士で 愚痴や世間話をひとしきり


これもまた悪くない


だから 日本でのとりわけ東京の便利さは 快適さ通り越して


不気味で仕方ない



さて
こんな素晴らしい記事を読みました


お馴染みのムヒカさんで
私と考えてることが一緒なことに より一層心地よさを覚えたのです


b0150335_250438.jpg




 南米ウルグアイから、前大統領のホセ・ムヒカさんが初めて日本にやって来たのは今年4月のことだった。1週間の滞在中、東京や大阪の下町を歩き、多くの学生とも触れあったムヒカさん。帰国後は、日本や日本人についてスピーチのなかで触れる機会が増えたという。「清貧」を貫く哲人政治家の目に、日本の何が、どう映ったのか。これから世界は、どう変わるのか。
今春に続き、9月に再び、首都モンテビデオにムヒカさんに会いに行った。


世界一貧しい大統領と呼ばれた男 ムヒカさんの幸福論

■ロボットは消費をしない

 ――日本訪問の1カ月前、ムヒカさんは私の取材に、「日本のいまを、よく知りたい。日本で起きていることのなかに、未来を知る手がかりがあるように思う」
と話していました。
実際、日本を訪ねてみて何か見えてくるものがありましたか。

 「ひとつ心配なことがある。というのは、日本は技術がとても発達した国で、しかも周辺には労働賃金の安い国がたくさんある。だから日本は経済上の必要から、他国と競争するために、ロボットの仕事を増やさないといけない。技術も資本もあるから、今後はロボットを大衆化していく最初の国になっていくのだろう。
ただ、それに伴って、これから日本では様々な社会問題が表面化してくるだろう。
いずれ世界のどの先進国も抱えることになる、最先端の問題だ。
確かに、ロボットは素晴らしいよ。でも、消費はしないんだから」



 ――日本では道行くたくさんの人から声をかけられていました。
日本の人々について、どんな印象を持ちましたか。

 「とても親切で、優しくて、礼儀正しかった。
強く印象に残ったのが、日本人の勤勉さだ。世界で一番、勤勉な国民はドイツ人だと、これまで思っていたが、私の間違いだった。日本人が世界一だね。
たとえば、レストランに入ったら、店員がみんな叫びながら働いているんだから」



 ――どこか印象に残った街がありましたか。

 「京都だ。素晴らしいと思った。日本はあの文化、あの歴史を失ってはいけない」

 「ただ、京都で泊まったホテルで、
『日本人はイカれている!』
と思わず叫んでしまった夜がある。
トイレに入ったら、便器のふたが勝手に開いたり閉じたりするんだから。
あんなことのために知恵を絞るなんて、まさに資本主義の競争マニアの仕業だね。
電動歯ブラシも見て驚いた。なんで、あんなものが必要なんだ? 自分の手を動かして磨けば済む話だろう。無駄なことに、とらわれすぎているように思えたね。
それに、あまりにも過度な便利さは、人間を弱くすると思う」


 「とても長い、独自の歴史と文化を持つ国民なのに、なぜ、あそこまで西洋化したのだろう。
衣類にしても、建物にしても。広告のモデルも西洋系だったし。あらゆる面で西洋的なものを採り入れてしまったように見えた。そのなかには、いいものもあるが、よくないものもある。日本には独自の、とても洗練されていて、粗野なところのない、
西洋よりよっぽど繊細な文化があるのに。
その歴史が、いまの日本のどこに生きているんだろうかと、つい疑問に思うこともあった」



■豊かな国ほど幸福について心配する

 ――2015年に大統領を退いてから訪れた国で、人々の反応は日本と同じでしたか。

 「退任後に行ったのはトルコ、ドイツ、英国、イタリア、スペイン、ブラジル、メキシコ、米国だ。行った先で私はよく大学を訪れる。
年老いてはいるが、なぜか若者たちとは、うまくいくんだ」

 「そこで気がついたんだが、どこに行っても、多くの人が幸福について考え始めている。日本だけではない。どこの国もそうなんだよ」

 「豊かな国であればあるほど、幸福について考え、心配し始めている。
南米では、私たちはまだショーウィンドーの前に突っ立って、
『ああ、いい商品だなあ』って間抜け面をしているけれど、すでにたくさんのモノを持っている国々では、たくさん働いて車を買い替えることなんかには、もはや飽きた人が出始めているようだ」



 ――人々が幸福について考え、心配し始めているのは、なぜでしょうか。

 「おそらく、自分たちは幸せではない、人生が足早に過ぎ去ってしまっている、と感じているからだと思う。昔の古い世界では、宗教に安らぎを感じる人もいた。
だが世俗化した現代では、信心がなくなったから」



 ――「世界幸福度ランキング」だと、日本は53位だそうです。

 「東京は犯罪は少ないが、自殺が多い。それは日本社会があまりにも競争社会だからだろう。必死に仕事をするばかりで、ちゃんと生きるための時間が残っていないから。家族や子どもたちや友人たちとの時間を犠牲にしているから、だろう。
働き過ぎなんだよ」

 「もう少し働く時間を減らし、もう少し家族や友人と過ごす時間を増やしたらどうだろう。あまりにも仕事に追われているように見えるから。
人生は一度きりで、すぐに過ぎ去ってしまうんだよ」


b0150335_2514529.jpg




■これ以上もてば、不幸になる

 ――日本人にメッセージは伝わったと思いますか。

 「まさに文字通りに、私のことを『世界でいちばん貧しい大統領』だと受け取った人もいただろう。貧困を擁護していると感じた人も、いたかもしれない。
だが、そうじゃないんだ。私は貧しくなんかない。
貧乏でいい、なんて言ったことは一度もない」

 「幸せだと感じるモノは、私はすべて持っている。
これ以上のモノを持てば、とても不幸になってしまうから持っていないだけなんだよ」

 「私が言っているのは、質素がいい、ということだ。
浪費を避けること。
言葉にすれば『質素』であって『貧困』ではない。
貧困とは闘わなければならない」

 「もし君がゲリラで、山に潜んでいたとしよう。山で快適に生きていくには多くのモノが必要だが、あまりに多くのモノをリュックに詰め込んでいけば、今度は歩くことができなくなる。
人生とは長いゲリラ戦と同じだ。
リュックは軽くしておかないと、歩き続けることができないんだよ」




 ――ムヒカさんは土地と建物を提供して地元に農学校をつくったそうですね。
その生徒たちについて、東京外大での講演の最後に、
「私たちは子どもをつくることができなかったけれども、地元で走り回っている彼らは私たちの子どもです」と言ったとき、会場で聴いていた奥さま(ルシア・トポランスキー上院議員)は泣いていました。

 「なぜなら、私たちはとても努力をしてきたからだよ。農学校は私たちが暮らしている地元につくった。私たちは地域の人々のことをよく知っているし、畑のこともよく知っている。何か助けになることをしたいと思ったんだ。よく知っている人には、もっと何かをしたいと思うものだ。
だからといって、この世の中が何か大きく変わるわけではないが、少なくとも私たち夫婦が暮らしている地元を、より良くすることはできる」



 ――世界はこれから、どうなっていくんでしょう。

 「もっとも深刻な問題は、富の分配がうまくいっていないことだ。
世界各地で、富があまりにも一部の人間に集中している。資本が生む利潤のほうが、経済成長のペースを上回っている。だから豊かな家庭に生まれたら、貯蓄して投資する能力を早くから身につけたほうがいい世の中なんだ。つまり人生のスタート時点から、巨大な富を持って生まれた者がさらに大きく、強くなっていく。
この先の世界にあるのは、紛争だよ」

 「放っておけば、富は集中する。今後も、ますます集中していくだろう。
この問題は日本でも、ウルグアイでも、米国でも、世界中で起きていることだ。
どうすれば正せるのかはわからない。だが将来、紛争の原因になっていくことは間違いない」(聞き手・萩一晶)



b0150335_254732.jpg





そう言えば、、
初めて渋谷のレストランで 便座の蓋が勝手に開いてくれるトイレに遭遇した時
私は真剣に これは幽霊の仕業に違いない。最近ひっそりしてたけどいよいよ出たか


と 思ったもんです
いや本当に怖かった


でもこれが便利なのかと問われたら
とてもそうだとは言えません


あまりに過度な便利さは 人間を弱くすると
私も心からそう思います


だから むしろ便利が怖くて 便利を避けて暮らします


もっと 富を もっと便利を。は そろそろやめて
立ち止まったり
空を見たり
道行く人を眺めたり
もしかして近くに困ってる人がいないか 見渡してみたり


こんなに物が溢れていなかった頃に戻った気分で
少しの物を所有して その1つ1つに感謝しながら 丁寧に暮らす


働け 稼げ 使え
資本主義社会の悪の誘いなど 糞食らえ


少しの不便のある暮らしは 私たちに幸福感を呼び起こしてくれます


お奨めです

[PR]



# by cocomerita | 2017-01-15 02:30 | | Trackback | Comments(18)

今年も臭いものにはただ蓋 愚政

、まず この記事を


毎日新聞より



福島第1原発事故 汚染土議事録 環境省、発言削除し開示 再利用誘導、隠蔽か



東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土の再利用を巡る非公開会合の議事録を環境省が「全部開示」としながら、
実際には自らの発言の一部を削除していたことが分かった。
削除したのは環境省が議論を誘導したと受け取れる発言。
その発言から放射性セシウム1キロ当たり8000ベクレルを上限値とした汚染土再利用の方針決定につながっていた。情報公開の専門家は「意思形成過程の隠蔽(いんぺい)で
極めて悪質」と批判している。

 この会合は「放射線影響安全性評価検討ワーキンググループ」放射線の専門家や環境省、事務局の日本原子力研究開発機構(JAEA)の職員ら約20人が出席し、昨年1~5月に計6回開かれた。
当初は会合の存在自体が非公表だったが、情報公開請求が相次ぐなどしたため、
環境省は8月に議事録などをホームページで公表。
事務取り扱い上は「全部開示」とされた。

 公表分には議事録になる前の「議事録案」も含まれているが、毎日新聞はそれ以前の「素案」を入手した。
議事録などと比べると、発言の削除や変更などが複数あった。
素案では2月24日の第4回会合で環境省職員が「8000ベクレルの評価で災害時など年間1ミリシーベルトを少し超えるケースが出ているが、これが1ミリシーベルトに収まるとよいのだが」と発言。
しかし 公表された議事録からは削除されていた。

 8000ベクレルを超えると特別な処理が必要な「指定廃棄物」となるが、
一連の会合では同ベクレルを上限とする汚染土の再利用を協議。
この日の会合で、8000ベクレルの汚染土を使った防潮堤が災害で崩れた際の復旧作業では、一般人の年間被ばく線量上限の1ミリシーベルトを超えるとの試算値がJAEAから示された。
このままでは再利用の上限値を同ベクレルから下げる可能性もあったが、
環境省職員の発言を呼び水に、専門家らが「崩れれば他の土と混ざり合って希釈される(薄まる)」などと試算のやり直しを求めた。

 その後、希釈で年間1ミリシーベルト未満に収まるとの試算結果が公に示され、
環境省は6月、8000ベクレルを上限に汚染土を再利用する方針を正式決定した。【日野行介】

 ■解説

会合、正当性に疑問
 環境省が8000ベクレルにこだわるのは、
最大で東京ドーム18個分とされる汚染土の最終処分量を大幅に減らしたいからだとみられる。

 原発事故後に成立した放射性物質汚染対処特別措置法は、8000ベクレル超を特別な処理が必要な「指定廃棄物」とし、同ベクレル以下を「問題なく廃棄できる基準」と規定。
一方、従来の原子炉等規制法は、原発解体に伴う金属などの再利用基準を100ベクレル以下と定め、両者に準じれば100ベクレル超~8000ベクレル以下は「特別な処理の必要がない廃棄物」という解釈となる。

 このため環境省の非公開会合では、汚染土を道路の盛り土や防潮堤に使いコンクリートで覆うことなどで8000ベクレルを上限に再利用できないかが検討された。
再利用は一般人の年間被ばく線量を下回ることが前提だったが、会合で示されたのは前提を崩す試算。

環境省が「結論ありき」で議論を誘導し、その過程を議事録から削除したとなれば、結論の妥当性はもちろん、会合自体の正当性が問われる。【日野行介】


b0150335_1727484.jpg





莫大な費用をかけて行ってる 無駄でしかない 見せ 対策である除染 は


政府が
選挙費用だの
定年後に用意される出向先での王様の椅子だったりの 見返りに


ゼネコン ロビーへの 貢物を 永久的に お届けする
いわゆる お友達パイプである


無駄に 大地から剥ぎ取った高汚染土の始末も考えず
なんとかなるだろうと ただ黙々と 土を剥ぎ取らせる その対策は


トイレのない マンションである 原発を
廃棄物の処理も考慮せず
雨後の筍のように 建設し続けた 未曾有の愚策 と 図らずも 類似する



真面目じゃないね


そして もう一度この動画




関連記事を

「日本が核廃棄物処理場になる」



ちっとも真面目じゃないね





反原発の集会があります



デモ・集会のおしらせ:

1月11日(水)2つの抗議行動にご参加を!

★川内原発再稼働するな!

九州電力東京支社抗議行動
 
日時:2017年1月11日(水)17:30~18:15
 
場所:有楽町電気ビル前(有楽町駅日比谷口すぐ)
 
主催:「再稼働阻止全国ネットワーク」

★東電は原発事故の責任をとれ!

「第40回東電本店合同抗議」

 日時:2017年1月11日(水)18:30~19:30
 場所:東京電力本店前
 呼びかけ:経産省前テントひろば/たんぽぽ舎
 賛同:東電株主代表訴訟など126団体

★1月13日(金)午後5時から経産省前抗議行動。

テントひろば主催

★1月13日(金)官邸前抗議集会は6時から首都圏反原連



[PR]



# by cocomerita | 2017-01-08 18:01 | 復興 | Trackback | Comments(8)

ダメなものはダメ と言う

私は みんなが ごく普通の暮らしくらいは 最低限送れる社会であって欲しい
と思っています


沖縄の人たちや高江の人たちが
自分の家のすぐ近くに ヘリパッドや基地を作って欲しくないという気持ちも



自分だったらと考えただけで 答えは明らかです



そして 地球は人間のためだけに存在するとは思っていないので
様々な生物 魚 サンゴ 動物 植物たちが生息する かけがえのない自然である
辺野古の海や 高江の森をこれ以上破壊して欲しくないと思います


見えないから 匂わないから 存在しないと言い切れるのなら
酸素はどうなるのでしょうか


放射能は 人体に有害な物質として 確実に存在しているのです


そして
それが生物の健康に害を及ぼすのであれば
せめて成長過程の そして 未来がまだまだ果てしなく拡がる子供達だけは守りたい
と思います


それが 政治の匂いを放っていますか?


こういった事の裏に必ず ドロドロ 潜んでいる 欲深い人たちの黒い思惑
そういうことにはあえて触れずに あくまでも表明的な事実について 言ってるわけで


それでも そんな普通のことを口にする度に
右翼だの
中共韓だの

そして福島は健全なのだ
何もわからない 部外者などに言われたくない
と 言ってくる人がいます


私は、少し疲れて 個人的には繋がっているものの、
福島のことを書くのをやめました



沖縄の人たちの そして福島の人たちの真意も
一人一人に聞いて回って 統計取るわけにはいかないので
どれが本当なのか 結局のところ 彼らの真意には届かない


それが不安になりました



でも
普通に暮らしてる人が ただ政府の決定。というだけで

自分の普通の暮らしを侵害されること

世界的規模で そして物凄いスピードで消えていっている自然 海や森や湖や川が
さらに破壊されること

明日発症するかもしれないと怯えながら暮らすお母さんの気持ち


それは 完璧に想像しきれなくても 皆 物凄く 深刻なことで
そういうの 無視してていいのかなと自問します


無視などできないのです


見て見ぬ振りしている限りは それらが解決することはないのですから





そんな後ろめたい沈黙を どうして引きずって生きなければいけないのか


重たいし 厄介だし だいたい 全然 気持ちよくないし


意見が同じでも 違っても みんなで 自由に話せばいいと思うのです



黙っているから ブラック企業だって なくならない のです



だから 今年も きちんと発音します
意見を表明する機会にはこぞって参加します


たとえその声が届かなかったとしても
嫌なものは嫌だと発音することは


国民の権利であり そして同時に義務なのです



この方の ブログを

森住卓のフォトブログ


ブログは現在続けていらっしゃらないようですが
活動は続けていらっしゃいます


2014年6/23の記事の 放射線の光を放つ保育園児の上履きの写真匂わないからは ゾッとします




さて
肝心の私たちの意見を表明する機会


2017年1月14日(土)13:15~ 安倍政権にNO 渋谷大行進

b0150335_19503871.jpg



2017年1月22日(日)11:30~ 五輪ファーストお断り オリンピック止めろデモ

b0150335_19513656.jpg


2017年1月29日(日) 14:00~ 辺野古新基地 及び高江でのヘリパッド建設に反対

b0150335_1952236.jpg


[PR]



# by cocomerita | 2017-01-05 20:08 | 生き物を救え | Trackback | Comments(10)

山城博治さんらの釈放を ~ 緊急署名

今年も 明けましたね


新年明けましておめでとうございます


早速ですが
署名 及び拡散 よろしくお願いします
山城博治さんらの 早急な釈放を求めます



b0150335_18522755.jpg





https://www.change.org/p/山城博治さんらを救え

* 直接 署名ページに飛べませんので、お手数ですが アドレスコピペしてください



辺野古 および高江 での米軍基地建設反対運動を続けている方たちが
不当に逮捕され 現在も 未だ拘留されています

山城博治さんら、反対運動のリーダーたちが、こじつけとしか思えない理由で
不当逮捕され、次々に別の理由に切り替わり、長期に拘留されています。
最新の理由は、10ヶ月前の、1月28日から30日にかけて、辺野古・キャンプシュワブのゲート前にブロックを積み、工事車両の通行を妨げたというものです。

なぜ、10ヶ月も前に行われた抗議行動について、いま、逮捕勾留なのでしょうか。


なお山城さんの健康状態の悪化も心配されます
1日も早く 釈放されるよう
みなさんの一筆よろしくお願いいたします


沖縄の問題 云々 以前に
国民が ただ政府に不都合だというだけで 逮捕 拘留される。なんてこと

あってはいけないのです


しかしながら
自国民には 有無を言わさず 力でガンガン 搾取 抑圧する独裁者 そのもの なのに


それが こと 所 変わると いきなり猫撫で声の平身低頭
新大統領へのリップサービス にいそいそ 勤しみ
へこへこ パールハーバーに慰霊とお詫びに出かける 安倍ソーリー


訳わかんないよね あの人


でも
アメリカに 慰霊&お詫び に行ったんだから
中国や韓国にも


当然行くんでしょうね!


昔 母が お正月にしたことは一年中する羽目になるから
新年早々 兄弟喧嘩をするなと言った


今年こそ いい話題で始めたかったけれど


あのえげつない人間がいる限り
今年もこんな感じになりそう、、な 気配



皆様におきましては
穏やかで のどかな新年お迎えになったことと思います


本年もよろしくお願いいたします



お正月明けには 署名提出の運びになると 推測しますので
時間はそんなにありません


ということで
署名よろしくお願いいたします

[PR]



# by cocomerita | 2017-01-01 17:59 | 戦争反対 | Trackback | Comments(24)

祈る

今でこそ イタリアもいよいよ不景気の極みで


タダでくれるものなど ゼロに等しいが


その昔 イタリアで雑誌を買うと おまけが付いて来た


それは え?これで採算取れるのだろうか?と こっちが心配になるほど
トートバッグだったり Tシャツだったり
本だったり


文字が並んで言葉になると そこには 命が宿ると思っている私は
その本が いくらおまけでも捨てられず 一応本棚に並べる


で ある日 読む時が熟したかのように
私はその本に手を伸ばすのが常だった


そこで読んだある不思議な話は 時折 それも年の暮れになると
恒例のごとく脳裏に蘇る


それはこんな話



ある日、”彼”は、ひょんなことから、地球の外に飛び出す。
彼を導くガイドと一緒に、

宇宙から、地球を見つめていると
地球の表面に、時折、
        チカ、チカ、
と光るものがある。
   あれはなんですか?  と、尋ねる”彼” 
するとそのガイドはこう答える。
   あれは、人々の祈り
   誰かが祈るたびに、こうして チカッ と光を放つ

あ また光った
でも 今度の光は 前のより 強いみたいですけど

   自分のためでなく、誰かのために祈った祈りは
   さらに強く光るのです
   ほら、いまそこで光ったのみたいにね。


チカ、 チカ、

私は しょっちゅう祈る


毎朝電車で 病院の前を通る時
足を引きずって歩いてる人の背中に
電車で前に座ったおばあさんの疲れた肩に
スモッグに耐えながら それでも 枝を一杯に空に伸ばす街路樹に



何かを変えるには 権力も地位も足りない
でも祈ること だったらできる


地球に
日本に
たくさんの  チカ、チカ、
きっと、それは何かしらの力を持つに違いない






祈ってください


今年ももうすぐ終わりですね
どうぞ 良いお年をお迎えください


そして
今年よりも もっと多くの人たちが 幸せな新年を迎えますように





[PR]



# by cocomerita | 2016-12-29 08:18 | | Trackback | Comments(25)

追跡 原発事故のゴミ

放射能汚染が 福島だけだと思っているのなら


相当 能天気だと言わざるを得ない


もはや放射能汚染は 福島だけにはとどまっていない


日本中に拡がっている


あなたの住んでる街にも だ



ってのに


オリンピック なんて


やってる場合じゃあない









動画をスル〜してもらいたくないので 思い余って 追記


上の動画 ぜひ見てください
これ以上 悲惨な現状見たくないかもしれませんが 現実を把握するため 臥薪嘗胆。



「見せ 除染」で 剥ぎ取った 放射能汚染土の管理のずさんさに 気が遠くなります


環境省 除染情報サイト
http://josen.env.go.jp/soil/storage_procedure.html


ここにも まともな顔で 大嘘つく人々が、、、


笑えます
謳ってあること ちっともやってないじゃん



拡散


特攻隊 「桜花」 生き残り証言 日本とアメリカ
SPORTS 憲法政治


太平洋戦争 末期に使われた特攻兵器 桜花
桜花の搭乗員を描いた映画「サクラ花―桜花最期の特攻―」(松村克弥監督)の上映されます。

18日に長崎市の長崎歴史文化博物館ホールで映画の上映(午前10時から4回)と
桜花の搭乗要員だった小田さんの講演(午前11時半から)がありますー
前売り千円、当日1200円。小中校生は当日700円。問い合わせは事務局の長崎県映画センター(095・824・2974)へ。

 神奈川県や愛知県でも上映が予定されており、ウェブサイト(http://sakurabana.org/schedule.html別ウインドウで開きます)で予定が確認できます(山野健太郎)





[PR]



# by cocomerita | 2016-12-10 00:58 | 復興 | Trackback | Comments(11)

イタリアの国民投票の日に思う


今日 イタリアでは憲法改正の是非を問う国民投票が行われる。


私の周りは みんな 改憲賛成派


トランプの 大統領選 勝利 と同じく


イタリアの国民も 自分の腹を肥やすことしか考えない 政治家たち が
社会の善かれではなく自分たちの利益のためにのみ 甘受 行使する既得権益に
ウンザリしているだけの話



例え リスクがあっても 現在の ただ 搾取されるだけの暮らし
税金取られ損 、 福祉 保障に乏しく 格差の激しい 今のこの状況が続くくらいなら
むしろ その悪と使い込みの温床と化した現在の状況が変わること 変えること
を望んでいるだけの話


国民投票


羨ましい限りである




強行採決 なるものが


大手を振ってまかり通る国に 民主主義など 夢の夢


しかし
ちょっと考えて欲しい


sideさんが紹介していたこの政治家たちのパーティの数














呑んで 喰って 威張って 袖の下を貰い 用意された女性に鼻の下伸ばし
うほうほ


彼らの 政治家たる その根本にある 国民に対する義務 職責など
脳裏を掠ってもいない



しかしながら


裸でしかない王様を その身につけている衣装を なんとも素晴らしい。と
もてはやす人民がいなければ

つまり


自分 の欲のためだけに
先生先生と 作り笑顔に 揉み手で
お願い事をする 県庁や 商工会議所や 農協の親父たち



がいなければ



明日はわが身だぞ と言いたいくらい
何も考えず 知ろうともせず
マスゴミの流す嘘を 信じ込み
その気をそらせるために与えられた おもちゃに 一喜一憂どころか 一喜一喜 の無垢な 国民


がいなければ



この 安っぽい 茶番劇はなりたたない


彼らの 悪政に 命を吹き込んでいるのは


国民なのだということ


そうして


日本はどんどん 危険で怪しく いかがわしい国に成り下がる





[PR]



# by cocomerita | 2016-12-04 17:33 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(12)

玄海原子力発電 再稼働にNO!と言おう


原子力発電に NO!
玄海原子力発電 3ー4号機 再稼働に反対します


 10月17日 佐賀県内の2市長が玄海原発の再稼働に改めて反対を表明。
三反園訓鹿児島県知事が川内原発の停止を求めたことも合わせ、九電と自治体の間でさや当てが強まる可能性もある。

 17日、佐賀県で開かれた知事と県内全20自治体の首長との意見交換会で、
松本茂幸・神埼市長は玄海原発の再稼働に反対を表明した。

 同原発の30キロ圏に入る塚部芳和・伊万里市長も「安心の担保が得られない。
再稼働すれば脱原発は難しくなる」と主張
これに対し、立地自治体である玄海町の岸本英雄町長は「当分の間は既存の原発を安全かつ上手に使うべきだ」と反論した。

再稼働に向けた地元の同意手続きを巡り、佐賀県の山口祥義知事は専門家らによる
第三者委員会を設置する意向を表明している。14日の記者会見では、原子力規制委員会が玄海3、4号機の設置変更許可を出す頃に第三者委を立ち上げる考えを示し
「多くの人に意見を出してもらう」と述べた。


 山口知事は安全性が確認された原発は再稼働させる必要があるとの構えだ。
ただ、新潟と鹿児島で相次いで再稼働に慎重な知事が誕生したことを受け、九州でも地元自治体の間で再稼働反対の動きが広がれば、玄海の今後のスケジュールに影響を与える可能性もある。

 玄海原発を巡っては、玄海町が1号機の廃炉による税収減を補うため使用済み核燃料に課税する条例を7日に制定し、来年度からの適用を目指しているほか、
隣接する唐津市の住民が使用済み核燃料を保管する中間貯蔵施設の誘致を要望する動きが表面化している。
日経新聞


b0150335_4461056.jpg



11月9日、原子力規制委員会は玄海原発3・4号機の審査書案を了承しました。

過去に動かされた原発を例にすれば、来年秋にも玄海原発が再稼働される可能性
がでてきました。何としてもこれを阻止しなければなりません。
そのためにまず、
今やらなければならないのが「パブリックコメント」です。


玄海原子力発電の再稼働に反対する パブリック コメントを 送ってください


相変わらずの 「国民の意見聞いてる振り」 なのは重々承知 の上ですが

疲れることなく
諦めることなく




※玄海原発3・4号機の審査書案に反対するパブリックコメントに参加し、意見表明しよう!






《パブリックコメントって何?》
審査書案に対し、国民から意見を聴取する意見公募=パブリックコメントを行い、
その内容を考慮しながら審査書の決定が行われます。
期間は12月9日までの30日
間、期間中なら何度でも提出可能です。

文例を下記に記載しています。とにかく書いて送って、再稼働を止めましょう!

《パブリックコメントに関する手続きの流れ》
①規制委員会が意見を募集する。

②市民が意見を提出する。
↓      (11/10~12/9必着)
③提出意見を原子力規制委員会が取りまとめ、特に採用しない見解について理由
を付して公表する。


《参加方法》

①インターネット(電子政府のHP・意見提出フォーム)→ ここをクリック


②郵送→ 〒106-8450東京都港区六本木1丁目9番9号六本木ファーストビル 原子力
規制庁 原子力規制部 安全規制管理官(PWR担当)宛て
③ファクス→ 03-5114-2179

※提出上の注意等詳細は 原子力規制委員会のHP


コメントに下記の文章を盛り込んでいただくと有益だということです。

・再稼働より福島原発事故の原因究明が先決。
・避難計画も適合性審査における検証の対象とすべき。
・地震想定が甘い。基準地震動は平均像にすぎず過少である。想定外の地震にも
耐えられる耐震設計に見直すべき。
・フィルターベント、第2制御室が未完成であり、事故時の対策拠点も代替施設
で不十分。
・テロ対策
・火山の噴火の予知は不可能。立地不適とすべき。
・30キロメートル圏内自治体の同意を得るべき。


が、なんか書かなきゃと思うと筆が鈍りますので
一言で 反対表明 するだけでも十分だと私は考えます

そして 必ず 原子力発電に反対すると 明記することをお忘れなく



※意見の詳細を適宜九州玄海訴訟のホームページに掲載します→
http://no-genpatsu.main.jp/

・・・・・・・・・・
「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
〒840-0825 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階 
佐賀中央法律事務所気付
TEL0952-25-3121/FAX0952-25-3123
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu twitter


拡散も よろしくお願いいたします
締め切りは 12/09 ですので、時間はあります





私はこう書きました
[PR]



# by cocomerita | 2016-11-18 07:25 | 原発止めろ | Trackback | Comments(18)

緊急署名 イスラエルとの無人機共同研究をやめてください

人殺し予算を設け
人殺しの仲間になりたい安倍政権に反対します


イスラエルとの無人機共同研究をやめてください




緊急
署名お願いします








賛成とか
反対とか


そんな個人の見識を遥かに超えて


絶対にやってはいけない こと って存在します


一握りの 人間が机上で決めた決定で あり
それも
国益など無視した  単なる自欲による決定で始まる戦争など


下手な言い訳 取り繕った ただの人殺し であり


ましてや イスラエルが 第一次世界大戦前にイギリスと交わした 詐欺そのものの密約 バルフォア宣言から 生まれた 
「パレスチナの地にユダヤ人(言い換えればシオニスト)のナショナルホームを築く国策」など



彼らの財力と其の財力ゆえに築いた権力にあかした ただの侵略 であり


現在行なっている空爆も含め


国際法を著しく侵している つまり国際犯罪 です



他人の家に入り込み その家族を脅かし殺し その家を 奪い取る行為


それは紛れもなく
どこの国であろうが なんの宗教であろうが


それは ただの 犯罪であり


まさにそれを 公然と行っているのがイスラエルであり



それを黙って許してる ばかりか
その犯罪に ニコニコ加担する国が日本を始め あとを絶たないってのも


実に情けない話


人の不幸の犠牲の上に
本当の幸せなど構築できるわけもない のですから



もはや
日本の恥を世界に晒すことしかしない 現安倍政権


日本は
常に弱者の味方であり 困っている人に手を差し伸べ
世界中に蔓延する 理不尽な差別や格差を是正する国であってほしいと願う

そんな当たり前のことも権力や金に とち狂った人々の前では

ただのおとぎ話 と化し

発したそばから 風に消える



大体
安倍がどんなに へこへこ揉み手で 国民の軽蔑と嫌悪 かいながら ご奉仕しようが


安倍等ただの捨て駒
おいしい言葉でただ使われてるだけ であり


日本が世界を 牛耳る仲間になど 入れてもらえる日など来るわけがない のですから


よって
彼の個人的なコンプレックスに裏打ちされた ちゃちな野望など


絵に描いた餅より儚い わけです


まあ、それがわからないところが
国民には大きな迷惑でしかない彼の頭の悪さ なのですが



こんな人間を選んだ国民の責任も ないがしろにするわけにはできず


彼が 国民にかかせた赤っ恥 は 国民の手で 償うしかありません



とりあえず


イスラエルとの無人機共同研究をやめさせる 署名にご協力お願いします


b0150335_19264891.jpg





署名はこちらから



期限は 11月13日です




武器輸出反対ネットワーク



拡散も よろしくお願いします




[PR]



# by cocomerita | 2016-11-06 19:07 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(14)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
toka's photo...
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao soraさん ..
by cocomerita at 06:05
Junkoさん いまニ..
by sora at 01:43
ciao koubocy..
by cocomerita at 14:52
Cocomerita J..
by koubocyann at 13:48
ciao soraさん ..
by cocomerita at 09:42
地震で被災された土地が大..
by sora at 03:02
ciao soraさん ..
by cocomerita at 02:02
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 01:55
ciao marshaさ..
by cocomerita at 01:51
今年の東日本大震災6周年..
by sora at 00:15

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・
新たな出会いの地~福島県..
from 茨城お散歩

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル