私がローマで独りで始めたわけ 

pregiudizio

昔JALで一緒に働いてたHiromiちゃんが来る



どこにお連れするかって

ここっきゃないでしょ――

            Pizza Economica



彼女と話してる私を見て ファビオが言う

   junkoってさ―日本語喋ってると感じがちょっと変わる

 ええ?!なになに??
 どう言う感じ?
 可愛くなるとかーー
 やさしくなるとかーー??

   可愛くも優しくもなってないけど   (なぬ?) 
   うーん、うまくいえないなー
   日本人ぽいって言うか― 
      (私国籍日本なんだけど)

そうしたら、イタリア語勉強してるHiromiちゃんが
 
Pregiudizio? と尋ねる

   ちがう、ちがう
   pregiudizioってのは、よく知りもしないのに、ジャッジすることで
   いいことではないんだよ

とファビオ

それを聞きながら
私は
pregiudizioの固まり だよなあ  と思う

初対面で人の好き嫌いを決めるな
と何度言われたことか

でもさー
しかたないのよ
わかっちゃうんだから

今まで何度か改めようとしたけどね
だめだった


初対面で よっしゃ と思えば
あとから出てくる欠点など気にもならないし


初対面で ?? と思えば
いくら心の中で繕ってあげようとしても ぼろがどんどん出てきて



やっぱりなーー
という結果になるんだから

これを私の 傲慢 と呼ぶ人もいるが
はっきり言ってどうでもよい



そんな 私のpregiudizio で惚れた人の一人が 

b0150335_17195640.jpg

Che guevara

初めて彼のポスターを見た時
b0150335_17252881.jpg


            うわっ! 

と思った

誰かも知らず
この人大好きだ と思った

それから彼のこと 読んだり 調べたり

そんな彼の若い頃の映画
Diarios de motocicleta
b0150335_17143356.jpg


前にも見たんだけど
テレビでやってたので 再度 観る

うーーーん
やっぱりいいわーー   何度観ても いい

革命に身を投じた時の
あの刺すような激しい光はまだないものの
その激しい光の光源が

確かに ある

彼が 社会の矛盾 に触れ
革命への火種 をここでつけたのが
わかって興味深い

昔はさ
こういう素晴らしい人がいて
彼についていこうとか
がんばって彼のようになろうとか
真剣に思えたんだろうが

最近
心も脳ミソもケチで貧相な奴しか
見かけないよねえ―

最近の人材不足に
げんなり

お手本不在の社会

               ...淋しいよね


[PR]



by cocomerita | 2010-09-18 17:07 | | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/14032069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nature21-plus at 2010-09-18 18:42
じいです。
junkoさん、あんた正しい!。
ゲバラがかっちょいいなどと言うのだからして、傲慢といわれようがなんだろうが、あんたも、かっちょいい!!。
おいらも、好きだ!!。

でも、junkoさん!あんた、あの、その、えっと…

おいら、もう少しで59だけどさ!。
Commented by cocomerita at 2010-09-18 18:56
じい、ありがと...
じいに あんた正しい!とか言われちゃうと
ますます自信が湧いてきちゃうから不思議
この調子で、これからもがんがん行かせていただきます
結構周囲が迷惑だったりして...
わははは

ぇ?もうすぐお誕生日??
Commented by べし at 2010-09-18 20:09 x
戸井十月アニキの
『遥かなるゲバラの大地』
なぞってみたいが
銭がない^^
Commented by junko at 2010-09-18 20:45 x
Ciao べしさん
いや――彼は作家だから
それが、一種の投資の意味合いも含むから、いいんだよね
もちろん、夢や熱い思いがないと始まらないけどさ ^^

私の夢は、車で東海岸から西海岸縦断することだったんだけど、最近ますますアメリカ嫌い、中近東寄りになってるから、もうないかもね――
Commented by saheizi-inokori at 2010-09-18 21:12
ゲバラでは焼もちも焼けないなあ、私も大好き。
Commented by junko at 2010-09-18 21:14 x
Ciao saheiziさん
いいオトコは男も惚れるんだよね ^^

saheiziさんこの映画観た?
いいですよ―
泣けるよ...うほほ
Commented by nob at 2010-09-18 21:39 x
ゲバラで釣れるのって男ばっかりですね(笑
ということでワタシも全力で釣られにきました。

かっこいいですよねぇこの人。生き方も死に方も。
国連総会でアメリカを堂々と罵倒して喝采浴びたのってこの人ぐらいじゃないかなぁ?
こういう人がいたら嫁になってもいいぞ(笑
Commented by HITOMILLE at 2010-09-18 23:08
確かに〜! ゲバラのポスター見た時、うわッ、カッコいい!!
タダ者じゃない!!って瞬間に思った。

もう、とにかく、カッコいい、の一言に尽きますよね^^
Commented by junko at 2010-09-18 23:09 x
Ciao nobさん
ゎハハハ、実は私もそう思っておりました
いつもは、女性からのコメントがずらっと並ぶのに...今回は男性ばかり
nobさんも、針にかかると思ってたけどねー ははは

かっこいい
実にかっこよくて、どこがいいのか話し始めるときりがない
こういう人がいたらね――
いや、女にはなりたくない
嫉妬に苦しみそうだから
私は大事なプライベートも何かも投げうって、彼の右腕になりたいなーー
nobさん観た? この映画
Commented by junko at 2010-09-18 23:11 x
...と言っていたらば....
おお!!かかった かかった!
hitomilleさんが

そうなのよ....言葉になりましぇん...
この口数多い私が、思わず無口になっちゃうってんだから
凄いよ ははは
Commented by marquetry at 2010-09-18 23:49
不思議な存在感のゲバラ...映画みました...本はまだ読んでないの...読む予定には入れてるんですけどぉ。
私の感触は、情熱ギラギライメージよりも頭イイ!とか、もの静かな印象...魅力的な男...というよりは、生きて話が聞きたい人の中のひとり...。
Commented by junko at 2010-09-19 05:26 x
Ciao marquetryさん
私もそうかなぁ
こういう人に惚れちゃうと、苦しそうだからねえ
恋愛感情にはなりたくない ははは
一緒に、そばで仕事したいねえ やっぱり
Commented by hisako-baaba at 2010-09-19 09:07
ゲバラファンですか、junkoさんらしいわ。

あんな熱い人、竜馬みたいな熱血漢、いないものなあ・・・
火中の栗でもなんでも拾って、ガンガンやって見せる人間は、今の日本からは輩出されないんでしょうね。

初対面の印象って、当たる場合が多いですね。私は外すこともあるけど。
Commented by m_benten at 2010-09-19 10:43
確かに写真、カッコいいね~
オーラが強いよね、私は不勉強であまり詳しくは知りませんがゲバラは味が違いますね。

下の記事、  ホントにそう思う。
人間はみな1人、それを意識して生きていくのと
意識しないでいるのとは 生き方も違ってくるよね。
だからこそ 袖すり合う、(体 触れ合う?^^) 人達、
縁ある人は愛しいよね。
Commented by mayumi-roma at 2010-09-19 11:07
junkoさん、初対面で好き嫌いを決めるのは、pregiudizioではないよ~
それは「おのれ」の勘!
本能!
私もjunkoさんと同じだよ~~ん!

で、チェ・ゲバラが好きなのね~
彼は、その思想を超えて、世界中の人に今も愛されているわね。
嫌いな人なんていないのでは!?

junkoさんも9月後半はお仕事で忙しいのね。
いい季節になってきたことだし、頑張ってください!
私も来週1日だけ、通訳の仕事をやります。
ちょっとお小遣い稼ぎ!
Commented by junko at 2010-09-19 15:14 x
Ciao hisakoさん
正直で熱くて優しい
理想の男、理想のリーダー像だと思います
この映画を見ると、さらに一層彼の熱さが人間への愛情から出てるっと言うのがわかって
ただ盲心的に思想を信じるのではなくね...
彼への思いが深まります へへへ
Commented by junko at 2010-09-19 15:17 x
Ciao bentenさん
そうそう、オーラが違う
あーだのこ―だの言えない
参りました!って感じ ははは

あのねー老いも若いもよっかかってる人が嫌いです
そういう人に限って、文句しか言わない
今、他者へのリスペクトが足りない
それってね、リスペクトしない人々にも責任あるけど、リスペクトされない本人にも半分責任はあると思ってる
自分をリスペクトできない人は、所詮それを他人に望むほうが間違いだと思うので...

しかし、この話題
掲げるたびに物議を醸す ははは
Commented by junko at 2010-09-19 15:22 x
Ciao mayumiさ~~~ん
いや――私もそう思うよー
でも、人はそれを偏見だと呼ぶ
猫や犬が寄ってく人とよってかない人がいるのと一緒だと言っても、
どうやら社会は動物はよいが、人間は一応全ての人に平等に接しないといけないと人に課しているらしい

チェゲバラ、う~~~ん
いいよねえ...
無口になるんだ私彼に関しては
適した言葉が見つからないから わははh

おお―お小遣い稼ぎ いいじゃん いいじゃん
それで、また可愛いもの買ってちょ
私は今日からミラノです
Commented by shinn-lily at 2010-09-19 16:04
ブログのお友達って、初対面の前に文章で、その人となりがなんとなくわかるでしょ。
それで、その印象ってほとんど間違えないなぁって思っているのです。
わたし、junkoさんにお会いしたときもそう思いました。その印象は今も変わっていません。

覚悟のある、政治家や活動家がいませんね。
ゲバラ、いい顔しているものね。
Commented by cocomerita at 2010-09-19 16:08
Ciao shinn-lilyさん
そうね――
そう言えばそうだわ
shinn-lilyさんもhisakoさんも
あー―やっぱりね―って感じだった ははは

人って顔に出るよね...やっぱり
Commented by nob at 2010-09-19 16:09 x
お?盛り上がってきたー?
ってことでゲバラ再支援Che nobですこんにちは。

映画観たか、ですと?中南米好きでロードムービー大好物で単車好きでゲバラ愛のワタシが見逃すはずもなく。
Era bueno! Era muy bueno! bravo!!でした、とだけ言っておきます。特に音楽・・ああ、泣ける。
Al orto lado del rio 川の向こう側に・・むぅ、意味深いねぇ・・

キューバ音楽もいいですよ。buena vistaとかマジ泣きしましたもん。
つーかjunkoさん、ハバナに行ってくればいいのに。
絶対好きだと思うなぁ・・参考までにyoutube。
http://www.youtube.com/watch?v=6JEdf7XsV5g&a=GxdCwVVULXeX3FP6GSksGxK8zzabjBE0&list=ML&playnext=1
Commented by cocomerita at 2010-09-19 16:19
Ciao   Che nobさん
ゎハハハ、遠くアルゼンチンより
有難うございます

ぁ、観てた?
こりゃまた失礼な愚問をいたしまして...ソ-リ――
ごめんちゃい
私もbuena vista大好き――
映画も観たし、そしてあのピアニストの彼
亡くなる前ににローマに来て、
生で聴かせてもらいました いだろーー ははは
ゲバラはキューバ人じゃないけど、キューバの人達のあの方の力の抜けた感じも嫌いじゃない

行きたいよね―キューバ
カストロ政権が終わって、変に変わってしまわないうちに
ペルーに親友いるんです
来い来いといわれてるんだけど、南アメリカはまだまだ遠いわ
ありがと
これから見に行ってくるね youtube
キューバの匂いを嗅いでくるね― 笑
Commented by dankkochiku at 2010-09-19 20:31
Ciao cocomerita さん 今日の列車に乗り遅れたので、23人目に昨日のこの満員の便にもぐり込みました。 これ分かる? 
日本人は大体、他人を気にし過ぎ、笑われるのを気にしながら、ものを言う場合、「これは私の独断と偏見かもしれませんが‥」と恐る恐る言うひとがいますが、dogmatissimo e pregiudizio とイタリア人に向かって使ったら相手はどんな印象をもつでしょうか、また、そんな日本人の不安な気持ちを伊語で伝えるには何といえばいいでしょうあか。
Commented by kanafr at 2010-09-20 05:07
ゲバラいいよねえ、
世の中リーダーになりたがる人は大勢いるけど、それも自分為な人ばかり世ねぇ、今の世の中。
顔を見ても目にキラキラした情熱を感じさせる人ホントいなくなったよねえ。
私利私欲の欲ばかりがギラギラする目つきの政治家ばかり。
これで世の中よくなる訳がない!って思うよ。
Commented by coco at 2010-09-20 16:03 x
分かる分かる!が2個。
日本語でとはないものの、日本人喋ると日本人っぽく
なるとはよくルカにも言われる事。人に合わせるのも
よくないかもしれないけれどズバリ言うのも西洋人に
言うのと日本人に言うのではズバリ度合いが違ったり
もするし、物の言い方にもうちょっと気を使ったり。

あと、一瞬で好き嫌いが決まっちゃって、私もこの
凝り固まったような判断基準をどうにかしないと・・・
と暫く努力してみたけれど無駄に終った事数知れず。。
直感はやはり当たるのですよー。

ところで、この映画私もステキだと思った。革命に
目覚める前の真実を知っていく彼の心の過程が
上手に描かれてますよねぇ~。
裕福な家庭に生まれ育ち、自ら同じく貧しく不便な
生活に移って行けるっていうのはこの不正さをなんとか
したいという彼の正義だと思う。お金もらってふんぞり
かえって“何とかしなきゃ!”なんて訴えてる人の
声なんてどこにも響きませんよ!
Commented by minmei316 at 2010-09-21 10:06
↑Buena vista social ciub を聞きながら
猫ちゃんたちを眺めながら
ここまでぐーっと下がってまいりました
今も曲は流れています いい曲ですね
ゲバラは私も好きです
やはり彼にはまって、本も読んだり映画も観たり
知れば知るほど惹かれていきましたね
わたしは時々気になった人、または惚れた人の
顔を描きたくなる癖があります
http://minmei316.exblog.jp/13227974/
見てやって下さい
かっこいいっすよ
Commented by cocomerita at 2010-09-27 23:03
Ciao dankkochikuさん
firenzeからこんにちわ
仕事の合間にホテルでちょっとのんびりしています

わかる、わかる ははは
ようこそこっちの電車へ

なるほど、イタリア人は自分の独断が真実だと思ってる人が多いから、そういう気分は理解しづらいでしょうねえ
そして、そういう気分で発した言葉は説得力に欠けるかも...
Mi permetto di parlare la mia modesta opinione
とでも、言ったらいいかなあ...^^
Commented by cocomerita at 2010-09-27 23:08
Ciao kanafrさん
Firenzeからこんにちわ
そうそう、ゲバラいいよねえ
言葉はいらない
あのオーラがねえ
なかなかいませんよね、そういう人

..当り前か  ははは
政治家??
あの下品さ、頭の悪さ、懐の浅さ
お話しになりません 溜息
Commented by cocomerita at 2010-09-27 23:13
Ciao cocoちゃん
Firenzeからこんにちわ
あ、そうだねえ
きっと話口調のズバリが和らぐのかも...
日本語の性格ってこともあるよね
ズバリってことをいいづらくできてるもの

そうなのよ~~~
結局初めの直感が当たってるからね~~
しかたないよね
見えちゃうんだから見えないふりしろといわれてもさ――  わははh

彼の優しさと率直さがすっごくいいよね
あの川を渡るシーンも...
良かったよねえ    うっとり
Commented by cocomerita at 2010-09-27 23:15
Ciao minmeiさん
Firenzeからこんにちわ
へ~~~minmeiさん絵も描くんだー
早速見せていただきました
かっこいいっす ^^
素敵ね~~
私も今度描いてみようかなあ
憧れのゲバラ様
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao 2017-06..
by cocomerita at 05:10
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 00:22
ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:18
junkoさん 生まれ..
by hisako-baaba at 22:24
こんばんわ どんな環境..
by Deko at 20:09
ciao antsuan..
by cocomerita at 15:37
「男の国会議員なら普通に..
by antsuan at 13:18
ciao tomoyos..
by cocomerita at 08:19
おはようございます ..
by tomoyoshikatsu at 07:58
ciao antsuan..
by cocomerita at 07:55

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル