私がローマで独りで始めたわけ 

味音痴は嫌い

日曜日に

この夏 バカンスで出会ったカップルと
ピッツァを食べに行く

私は Pizza Economica でしかピッツァは食べない んだけど
あっちの彼女も言い張る

面倒くさいから じゃあ、そっちの言うピザ屋でいいよ

と 合意


出てきたピッツァを見てびっくり

型にはめて焼いたのが見え見え
おまけに
ピッツァの周りのお焦げが
電気オーブンで焼いたことを まざまざ と語ってる

           なんじゃこりゃーー

早くもむかつくが...
そこで素早く取りなおす
いやいや見かけにごまかされてはいけない

ナイフとフォークを入れる
もうその感触でわかる

           こりゃだめだー

食べてみて
あーあ― 食べ物も外見に味が出るなーと 
           苦い納得

ケーキじゃないんだからさー
皆 物差しで測ったように 同じ大きさって 
            どうよ

大体さ―
ピッツァのおいしさは
ピッツァイオラが 手で こね 手で 丸め それをまーるく 手で 伸ばし
やさしく 炉にいれる
その加減でまた旨さが変わる

           つーのに

おまけに電気オーブンだよ

しかし 彼等
イタリア人のくせに ピッツァの旨さがわからないって

私の彼らへの評価 

マイナス マイナス 
更に        マイナスーー  

いや―ピッツァ屋のチョイスを間違えたくらいで..
            と言うなかれ

これが 意外に 大事なポイント

味のわからない奴は
淡白で面白みのない人が 多い

いや―本当に多いんだって

だからねー
味音痴の人とは 付き合いたくなんだ
初めは良くても
絶対に噛み合わないところが 嫌でも そのうち出てくる

と 早くもわたくし 線引き を始める  わはは


最近 寒いから なにかと
機嫌の悪い私

こんなまずいピッツァのために
寒い日曜の夜
チッチと不二子を置いて出かけ
私のPizza economica を裏切ったと思うと

      思い切り  腹が立つ


日本に行く前に
pizza Economicaに行ってリベンジしないといけない

昨日ファビオに付き合って出かけた時食べた街のBarのピッツァのがまだおいしいって

              どうよ!

もっと問題なのは
このピッツェリア 大入り満員
それも 外人ばっか

せっかく イタリアのピッツァ を味わおうと
はるばる遠くからやってきた人たちに
こんなもんが イタリアのピッツァ だと思って帰られちゃ――

たまらないでっしょーー

               イタリアの面目台無しだわよ
b0150335_1862544.gif
        あんまりまずくて写真も撮らなかったわよ

[PR]



by cocomerita | 2010-10-19 18:14 | | Trackback | Comments(44)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/14243053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keymyall at 2010-10-19 19:15
そのカップルさん達は、満足していたのでしょうか?
私は、一度、友人がランチに誘ってくれたので、そのお家に食べに行ったのです。パスタを作ってくれたんだけど、、、、タブンイタリアンだったと思う。。
茹であがったパスタを、ジャージャー水洗いしてるんです。そして、具を入れたフライパンに洗ったパスタを入れて炒めて、、、、味付けは、ケチャップのみ。
味は、、、、、(ーー゛)
その方、とっても良い方なんだけど、ガックリしちゃいました。
それ以来、一緒に食事をする事が無くなっちゃいました。
味覚って、大事だよね。
「〇〇は美味しいよねーー」って、言われても、家族の味覚は信用できるけど、知人のは、イマイチ、信用が出来なくって、、、^^)
Commented by cocomerita at 2010-10-19 19:29
Ciao keymyallさん
はい、彼等は気に入ってるのよ
で、大半の人びとが残してる中、
(総勢8人 内完食したのは彼らを含め3人)
ピッツァは好きずきがあるからね―とか言いながら、彼等のみは満足げに完食
だから余計に、む~~~ん??と思っちゃったわけよ
舌の感覚ってやっぱり大事な五感の一部でしょ?
それが鈍いっつーのは、なんかあるのだろうと思うわけですよ

パスタを水洗いね―
日本そばじゃないっつ―の 疲れるなーもう
Commented by naou7 at 2010-10-19 20:20
わかるわかる!写真だけで美味し料理は解りますよね!
手料理が美味しいのは、やっぱり、人間の気が入ってるからだと思うの!

味音痴の人は…確かに言えてる(^_^;)
Commented by べし at 2010-10-19 20:38 x
『ナポリの食卓』byボストンハウス
いつかおごるねっ^^
Commented by ank-nefertiti at 2010-10-19 21:08
いや、私ね、イタリアでピッツァって・・・食べたのローマでだけかも。
それも、ホテルの近くで・・・
専門店じゃなかったし。。。
ドゥがへえ!すっごく薄いんだ!に感激して(パンみたいのは嫌い)、イタリア初ピッツァは、私の中では「美味しい」という結論になったの。

私は、美味しいお店は、食べなくても直感でわかる!
美味しいお料理もわかる!
こと食べることに関しては、よーくわかる!
っていうか人間生きているうちにどれだけの食事ができるか?と思うと、食べることを粗末にはできないわ。

味音痴は・・・確かに!!!

重箱の隅・・・私もつつくタイプだわ。
だけどね、もう歳なので、スルリ!とかわしちゃうことの方が多くなっちゃって。。。
情けない。。。とときどき思います。
Commented by shinn-lily at 2010-10-19 21:23
グルメって嫌いなの。あそこがおいしいとかここがおいしいとかね。
でもまずいものは、もう人生の残りの食事回数がもったいなくて(笑)
それだったら白いご飯にたまごをかけて食べた方がよっぽどいいです。
一緒に、おいしいねって言える人は大切な人になりますね。
ローマに行く時は、どこに行くべきが教えてください。
Commented by coco at 2010-10-19 21:30 x
是非junkoさんにオススメのピザ屋を教えて欲しい。
あ、もちろん東京のね。知りたい知りた~い!!

私もグルメちゃんではないけれど基本好き嫌いが
激しいので美味しいってのは分かる!好き嫌いわ
別れるにしても最低限のレベルっつーのがあると
思う。。 世間でもてはやされ、宣伝しまくりの
お店が美味しいわけがないと思う。
この前も会社の子にTVで紹介されてて・・・と一緒に
ランチに行ったけれど美味しくもなんとも無かった。
こんなのはぜーったい行かないわ!
junkoさん、ご愁傷さまでした。。。
Commented by cocomerita at 2010-10-19 21:39
Ciao naouさん
わかるのよね――これがまた
これは私の食に対する執念のなす業と思うくらい、わかる
またおいしいもの食べに行こうね――
Commented by marquetry at 2010-10-19 21:40
くっくっくっうっ...その苛立...お察し申し上げます。
私は、本場のピッツアを食べた事が無いです...んが、そのお気持ちは、とってもわかります。私の好みのピッツアは、薄生地で、パリとしたもので、トッピングもトマトとチーズと葉っぱものというシンプルなもの。この生地だけをオリーブオイルにつけて食べてもおいしい!
ちなみに...仕事柄食事に誘われる事が多いですが、プライベートで食事を一緒にするのはゴクゴクわずか...私にとっての食事はsexするのと同じくらい微妙...一緒に食べておいしいかどうか?楽しいかどうか?相手の好みや食べ方を受け入れられるかどうか?によって、その後のおつきあいが微妙に変わります...。食べる姿と食べ方、食べ物の選び方で、何となく相手の全体像が感じられて...私も、一線を引きがちです(困)
追伸...私自身決して上品でもグルメでもありません...。
Commented by cocomerita at 2010-10-19 21:40
Ciao べしさん
あー―ん、youtube行ったけどないってさ――この歌
べしさんに言われて、いそいそyoutubeに行って検索するのを密かな楽しみにしてるというのに...
くそ
ぇ?何をおごってくれるの??^^
Commented by cocomerita at 2010-10-19 21:45
Ciao ankさん
次回のローマはぜひ、pizza economicaへ!!
この間刺繍の展覧会でお越しのおばさま方も連れてっちゃいましたよ――
そうそう、ローマのピッツァは薄いの
で、ナポリのがめちゃくちゃ厚くて、ふちがこんもり盛りあがってて、ちなみに私は嫌いです

私もわかるのよ――
なんでだかわかるのよ――
こりゃあもう動物の本能だと思うわけで...
まずいものに出くわすと、妙にいつまでも腹立ってるのよね
一回損したとさ わはは

いいんじゃないですか~~
スル―できるようになったら、こっちのもんです
ゎたしゃ、きっと80歳になっても怒ってると思うわ
怒りで空気からエネルギ―燃やして吸い込んでるみたいなところあるんで ^^
ははは
Commented by cocomerita at 2010-10-19 21:47
Ciao shinn-lilyさん
ぁ、私もよ
味音痴と同じくらい、グルメって嫌い
気取ってるところ、マスコミに持ち上げられてるところでおいしいはずがないと思ってるから
後ね、金額ってのも大事なんで
いくらおいしくても、ものには値段の相場と言うものがあると思ってるんで..

はいはい、お教えします。喜んで!!
安くておいしいところね!
Commented by cocomerita at 2010-10-19 21:52
Ciao cocoちゃん
残念ながら、日本ではイタリアン、それもピッツァ食べないんで、良くわかんない...すまんねえ
ぁ、でもね
今度友人のイタリアンレストランが銀座にオープンしたっていうんで、そこには行かないといけないんで、チェックしてくるわ
彼女はちなみにピッツェリアも持ってます。
でもさ、いっそのこと家で作ったほうがおいしいと思うよ
思い切り具だくさんでさ
そう言えばcocoちゃん作ってたよねえ―
私の一番好きなピッツァは、ツナ&オニオン
試してみてくだされ

私、有名なレストラン
カリスマなんとかのレストラン
テレビにのったレストラン
いっさい行かない
なんか、その辺のひっそりしたおみせで、お―おいしかった―っていうのが好きなんで...
まったくさーー
ごはん一回分損したわよ 
食の好みは人生の好みだからね
多分 気がバッチリ合うとは思えない 怒
Commented by cocomerita at 2010-10-19 21:57
わははは、さすがーmarquetryさん
食事はセックスと一緒ねーー
わははh、その通り
私もそう思うわ
だからベッドをともにしてもいいと思う人でないと、夕食はご一緒しない
ランチだな、せいぜい
わかるわよ――おいしいものが好きなのとグルメは全く別もん
ただいいものが好きか、ブランドだから好きなのか?ってくらい違うわよ
そうなのよーー
食に対する姿勢でその人の人生への姿勢、嗜好がわかっちゃうからねー
味がわかんないと、人間の心の機微やひだはわかんねーだろーなーと思うわ
で、そういう人と話してても、直球ストレートばかりでやってる野球みたいで、面白くもなんともないのよねー ははは

あーー薄皮がお好きですかーー
じゃあ、晴れて全部Okになったらぜひローマで
絶対好きだよ。ローマのピッツァ
Commented by saheizi-inokori at 2010-10-19 22:49
本人たちだけで楽しんでいる分には構わないけれどね。
おじさんたちとの付き合いでは良くあります。
安くてうまい、ってのが曲者。
ギタギタの養殖ハマチなどの山盛り、見ただけで気持ち悪くなりますが、魚好きで通ってるものだから一生懸命にとりわけてくれたりして。
べたべたのテンプラにも泣ける。
なんにでもマヨネーズを勝手にどさっとかけるなっての!
Commented by cocomerita at 2010-10-19 22:55
ゎハハハ、saheiziさんも結構苦労してるのねえ
いつもおいしいものばっかり食べてていいなあと思ってたんだけど
そうそう、そうなのよ
自分たちだけでやってよ、人に押し付けんなよって感じよ
でもさ、そういう人って絶対他の人に対して繊細じゃあないよね
だって、私とファビオはそれでもがんばって食べたけど、2人の人なんてほとんど手つかず
皮肉って、今度はここに来ないからねと言っても平気だもん
私なら穴があったら申し訳なくて入りたいくらいだっつーのにっさー
Commented by marquetry at 2010-10-19 22:56
Grazie!Quella volta,comunication che prendete attraverso tutti mezzi....で間違ってないかな?...心配。
Commented by cocomerita at 2010-10-19 23:07
Ciao marquetryさん
前のコメントに関して?・
コミュニケーションはすべての方法を通じて行われる?ってこと?
Commented by nature21-plus at 2010-10-19 23:53
じいです。
ふふふ、ふふふ、ふふふなのだ!
美味しいピッツァは、「焚き火小屋にかぎるのだーーーー!!。パンも…」←フォント最大にしといてね。

さて、真夜中の「蜂蜜の香るパン」焼きジジイに変身すっかな。。ああ、半分はグリッシーニにでもすべえ…
Commented by marquetry at 2010-10-19 23:53
やっぱり?...Macの翻訳で、日本語から英語経由で『ありがとう!是非、その時には連絡させて頂くわ!』と訳して頂いたんですが...やっぱりあてにならないわね...いやだわ...落ち込むわ...日本語と津軽弁だけじゃ、ローマに行けないわね(涙)
Commented by kuruta96 at 2010-10-19 23:57
味覚って重要ですよねえ。
ご飯の好みが合うヒトとは関係も長続きする気がするなあ。
男性も女性も。
あと、変にグルメなヒトも苦手かも。

ただ、我が家ほとんど外食をしないので(四駆の息子娘を置いて出かけたくないため)、誰かが作ってくれるってだけでありがたいので、よっぽどマズくなければ、結構満足なのが、これまた…って感じなのですけどね(^m^)

↓私も割りと、初対面のヒトでもすぐに自分の中で、線引きをしちゃうタイプです。
苦手なタイプのヒトに限って、その後も関わらなければいけなかったりして、辛いところもあるけど。
自分のそういう直感してしまうところ、嫌だなあと思ったこともあるんですけどね。
でも、外した事があまりないので、今となっては大事な感覚です。
Commented by nob at 2010-10-20 00:11 x
ワタシ不幸にしてうまいなぁと思ってpizzaを食べたことがないです。
なんであんな食べにくいの?食べようとすると垂れ下がるし、そのくせいろんなもの乗っかってるからあちこちで崩落するし、それであわててかぶりつくと溶けたチーズが凶悪に熱くてくちびるがヤケドしそうになるし、かといって冷めるとマズくて食えたもんじゃないし。
なんなのこれ。嫌がらせか何かなの?バカにしてるの?なんて思うのです。
ということでイタリアの誇りにかけてワタシをうまいっ!と唸らせるpizzaをいつかごちそうしてください。
Commented by hitomille at 2010-10-20 00:42
味のわからない奴は 淡白で面白みのない人が 多い

あ〜、、そうなんだ。。うん、そうそう、確かにそうだよね、その通り!
いい大人なのに、子供が好きなものばかり好きっていうのも、なんか浅いよねー。
食べることって、ほんとにその人が出ると思うわ〜、訓練もあると思うけど。。初めて、無糖のヨーグルトとか、ブルーチーズを食べた時は、ゲゲッと思ったけど、こういうのって、何で2回目を食べるんだろうか・・?それが不思議なんだけど、食べるたびに好きになっていくの。ああ、やっぱり食べることは精神と結びついている、深いよね。。
Commented by junko at 2010-10-20 00:45 x
Ciao じい
いや、ピッツァは火が大事だからね
そりゃー―うまいでしょうよ、じいんちの直火で焼いたピッツァはさ
最近のじいを見ててちょと気になることが..
なんか最近やけに食料にこってないーー??
で、お話し口調もちょっとお上品になったりして
クッキングじい、エプロンなんかしないでよー
割烹着にして頂戴!
Commented by junko at 2010-10-20 00:48 x
わははは、marquetryさん
全然違うよ――
まあ、それで翻訳できちゃったら、ぁたしゃおまんま喰いあげよ――
えと、そういう場合は
Grazie! Ti avverto senza altro appena mi capita un'occasione.
といいます。
大じょぶ大じょぶ
ジェスチャーとか誰かが食べてるものを指差すという手があります 
私初めてイタリアに行った時は絵を描きました ははは
Commented by junko at 2010-10-20 00:51 x
Ciao クルタ母さん
そうそう、大事なのよ
おいしいもの命だからね
ぁ、これ知ってるおいしいよ―と言う口コミ
非常に大事ですし、同じものを食べてそのおいしさを同じようにわかってもらえるとおいしさも倍増するってもん
うちも外食ほとんどなし
だからさ――せっかくの一回が大なしで悔しいわけよーー

ぁ、クルタ母さんも??
私も外さないんですね――
だから、そうそう、自分のアンテナのようよね??^^
Commented by junko at 2010-10-20 00:54 x
Ciao nobさん
いいともーーー!!
ローマに来てください
あのねーピッツァはまずひし形に切るでしょ
でそれを真ん中に折目が入るように指で中の具を包みながら、食べるのです
具がこぼれおちでも全然ok!
指で拾って次回の一噛みに加える
まあね―チーズでやけどしない程度にかといって冷めないうちに、ささっと食べるのがコツざんす

じゃあ、待ってるからね ^^
Commented by junko at 2010-10-20 01:09 x
Ciao hitomilleさん
う――ン、私の経験からするとそうだわ
知り合いで、鶏肉しか食べない、あとは子供用のキンダーのチョコレートっていう男の子がいたけど
食べれる物の数だけ引き出しがあるって思ってるから、彼の引き出したったの3個、それにジュース飲むからね
いや――つまんないっしょ――

ブルーチーズは、止まらないよね――
コレステロールを心配しながら..止まんないのよーー ははは 困
Commented by sen626 at 2010-10-20 01:24
こんばんは
最近の若い子っておかずだけを先に食べてしまってから
次にご飯だけ食べたりする子が多いんだって
夫さんの会社の子がそうで「あれじゃあ味なんか
わからんやろ」って呆れてました
味覚にしても食べ方にしても
だんだん変わってきてるんかしら・・
「この人(色んな意味で)大丈夫なんかな」ってなんか心配してしまいます
Commented by べし at 2010-10-20 05:04 x
『ナポリの食卓』は日本の北関東地方にある
ピザ食べ放題のレストランであります。
ちゃんとした薪釜があります。
静岡県富士市永田町にある『PATAPATA』も
よろしくねっ^^
Commented by junko at 2010-10-20 07:06 x
Ciao senさん
えーー?!!信じらんない
まあ、あくまでも習慣なんだろが、私たち的にはいかにもまずそー
コンビニとかそういうどうでもいいご飯があまりに氾濫してるから、彼らの味覚も絶対麻痺してるとは思ってたけどね――
うん、食べ方とか食べ物の好みでなんとなくこれでいいのかな~~って思うとき、確かにあります 苦笑
Commented by junko at 2010-10-20 07:08 x
Ciao べしさん
ふたたびどもね
な~~~んだ、レストランの名前か――
youtube,検索しちゃったじゃん ははは
patapata名前可愛いねーー

今度おごってね ^^
Commented by *ウタ at 2010-10-20 08:27 x
junkoさん、こんにちは。
その気持ち、よーーーーっくわかります。笑

食の好みが合わない人は、一緒にいても
しんどいですよね。

話はかわりますが、先日、
とあるフレンチレストランでいただいた
一切れの鴨の生ハムが最高においしくて、
(シェフの想いもすばらしく)
一切れの生ハムで一週間、余韻と満足感で
甘美な時間をすごしました。

食べ物ってやっぱり凄いです。

Commented by vialetto at 2010-10-20 14:35 x
お怒り、尤もでございます。
自分のお金と時間をこのまずいpizzaのために費やしたかとおもうと、腸が煮えくり返る・・・・イヤですね~。

それとイタリア人は皆、グルメだと思っていたからちょっとビックリ。
アメリカからの帰国子女だったのではないですか?彼ら・・・
Commented by junko at 2010-10-20 17:26 x
Ciao ウタさん
ウタさんこそ私からするとおいしいもの名人です

一切れの生ハムねーー
わかるわ――
舌から伝わる幸福感と心で感じるシェフの思い
そりゃあ―長持ちするでしょうねー

そうそう食べ物って凄いよね ^^
Commented by junko at 2010-10-20 17:29 x
Ciao vialettoさん
そうなのよー
でね、食べ物残しの嫌いな私は、結構一生懸命食べたから、納得してないものを胃に送りこんだ不快感もある

いや―イタリア人 グルメじゃない、ない
私の知ってた女の子なんて、彼が来ない日はみんな町の切り売りピッツァかコンビーフで過ごしてたもん

いや――このピッツァ
ピッツァハットでも勝てるかも...って食べたことないんだけどさ 
彼らのお人柄、いい人なんだけど....ちょっと塩気が...と思ってたから、これでコンファームしちゃったって感じ 苦;
Commented by yumiyane at 2010-10-20 17:49
その pizza economica 是非食べてみたい!
東京にもおいしいピザ屋はいくつかあるけど、あのナポリで食べた ドーンとした思い切りのいいのがない。
クリスピーのピザはそれはそれでありだと思うが、わざわざ食べにいくほどのものでもない。たまたまおいしかったら許すけど。
1食1食が大切なJunkoさんが、チッチと不二子にお留守番させて、まずいピザ食べた悔しさ、手に取るように分かります。
Commented by cocomerita at 2010-10-20 18:20
Ciao yumiyaneさん
日本のピッツァは焦すの怖がって焼いてるようで、だからおいしくない
だからパリッといかないんだと思うのよね
次回こちらにいらっしゃる時は、ご紹介します
質素な作りのピッツェリアですが、安くておいしいよ
私はね、ナポリのピッツァ生地が厚くて周りが盛り上がり過ぎてるのが駄目
イタリア人はナポリのピッツァって大騒ぎするけどね
その点ローマのは生地は薄くて、パリッとしてて、具が多い
いやー家にいて、お茶漬けってのはそれはそれでいいけど、わざわざ出かけてって、それもせっかくチッチが帰ってきてる日に、でお金まで使って
なんかね...
まあ、こういうハズレもあっての人生かもしれないが...ははは
Commented by nyanmyupurin at 2010-10-21 04:14
価値に値しないものに自分の時間もお金お使うなんて、こんなに腹立たしいことはないです。「あんまりまずくて写真も撮らなかったわよ」に全て表れていますね^^。この最後の一行に笑いました。
イタリアでピザが不味いだなんて、日本で蕎麦がマズイのと同じくらい罪な店ですよね。そんなのが繁盛しているんですか?うーん、寂しいことです。
味覚が鈍いって、私の中ではイコールであらゆる面でセンスがないって感じてしまうんです。だから自分とあまりに味覚が合わない人は、他の部分でも合わないこと多いかな。junkoさんのお怒り、もっともです。
道徳心がなくなってきているのが日本だけじゃないのと同じく、味音痴になっているのも世界共通なんでしょうかね(^m^)。長年に渡り、インスタント食品やらコーラなどが蔓延したせいかな(笑)。
Commented by junko at 2010-10-21 16:26 x
Ciao nyanmyupurinさん
そうそうそうなの
味覚の鈍い人は、概して頭が悪い...
センスがあるってのは、知恵のある証拠だからね
やっぱ五感がすべてきちんと機能してないってのは、日常生活の端々に出るもんね
たまにはいいだろうけど、どうでもいいご飯ばっかり食べてると、そりゃあ味覚だってこんなもんに感じてられるか!!て思うんじゃないかな ははは

多分ね
どっかのガイドブックに載ってるんじゃない?
存在自体は結構古いらしいからさ
創業何年とか...
でもピッツァってのがどうあるべきか知らない人をだますわけだから罪は重いと思うんだよね
Commented by lilia109 at 2010-10-22 12:43
わたくしも、
●味音痴の男
●サービス音痴の男
とは、会いたくない。
ナチュラルローソンで売ってるものは、とてもヘルシーだから毎日食べても大丈夫、、、と言ってる男がいたんだけど、もうそれ以上お話する気力が無かった。
「食えれば良い」「着れれば良い」「乗れれば良い」ってのは、「やらせてくれたら、どんな女でも良い」に通じると思うんだよね。
日本でもあるねー。
「あーー!そんな店で食べちゃってーー!それが本当の和食と思うなよ!!」
って、外人に言いたくなる時ある。
10年前のわたくしのイタリア旅行は、多分このピッツアレアのようなとこばかりに解んなくて入ったと思う。
今度行く時は、絶対にリベンジしたいいーー。
Commented by cocomerita at 2010-10-23 16:42
Ciao liliaさん
わははh、ごめんごめん放置しちゃって...
そうなのよーー
なんかさ―もうそれだけで、ぁこの人とはここまでね。と思わざるを得ないんだよね――
味音痴ってすべてのことに対する鈍感さを示してるようでさ
いや――たぶんさ、「やらせてくれたら」どんな女でもいい。とは思ってないような気がするけど、
だって彼等の恐ろしいところは、どうでもいいからコンビニ何ではなく、コンビニのごはんがいいと思ってるとこだもん
だからチェックのポイントが、実に表面的で、身勝手だろうという気はする...つまり思いこみ   多分
でもさーーホント味音痴の奴とはお出かけしたくな――い
とんでもないところに連れてかれそうで
で、逆にお??何ここ?みたいなところにいきなりご案内されちゃったりすると一瞬で株が上がる ははは

笑 リベンジしてちょ―だい
待ってるよ―
Commented by 吉田絵美 at 2012-03-03 01:51 x
過去記事に…と思いましたが、職場関係でこういう人と嫌々付き合わなくちゃならない私は納得しましたし、面白い記事だったのでコメさせていただきます。
味音痴な人って嫌いです。本当に美味しいものを知らない「貧乏舌」と言うんだそうです(笑)
安くてまずい激安飲食店を選ぶ人には、うんざりしますね。
時間とお金と人生の無駄になるので、早く帰らせてほしいです。
全て同じ形のピザって気持ち悪いです。
Commented by cocomerita at 2012-03-03 02:26
Ciao 吉田絵美さん
初めまして!
いえいえ、新しくても古くても、いつでもコメント大歓迎!! いただくて嬉しいです

味音痴は、いかんよねえ
それでその人の人格全てがわかる
味に鈍感な人は全てに鈍感ですからね
もうかばいようがないです

私は日本で働いてた時、極力飲み会は避けてひんしゅく買ってました
でも本当に、時間とお金とそして人生の無駄なんですよね
面白い話題が飛び出るわけでもなし...

全て同じ形のピザ
でっしょーーー?!
気持ち悪いったらありゃあしない!! 笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao stanisl..
by cocomerita at 07:37
うーん。難しそうな気が。..
by stanislowski at 04:32
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 02:53
junkoさんの仰ること..
by anohiwa at 16:36
Ciao saheizi..
by cocomerita at 00:13
ちょっと可笑しくてだいぶ..
by saheizi-inokori at 21:46
Ciao けいさん と..
by cocomerita at 06:04
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:56
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 05:47
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:44

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル