私がローマで独りで始めたわけ 

家族ってことについて 私風に考えた

キリストが弟子たちと語らっていると

弟子の一人が呼びに来る

 「キリスト ご家族の方がお見えです」

キリスト それに答えて

 「私の家族はここにいるよ」



私の この世の誕生に関わってくれた両親 は別として

私は
家族 は  本当の意味での家族は 

家の外に見つけるもの だと思っている

そして 血がつながっている と云われる家族 っていうのは

神様が 前世での仇 だったような人々を

今回の人生で そのお互いのカルマを清算してしまいなさいよ  と


あえて 切りたくても切りようのない 
この血のつながり という  で繋がれた

実家という家庭の中で 巡り合わせてくれた人々  だと

そう 思っている

寄り添う のではなく
むしろ 
しのぎあって お互いの角を取る

b0150335_1847392.jpg


b0150335_1848398.jpg


b0150335_18483733.jpg
彼らが私の愛すべき 本当の 家族達
                    
         
b0150335_18383812.jpg
ははは この人も  多分...

そして 何人かの大事な外で見つけた 家族だち

                    .. .また逢いに行くよ


[PR]



by cocomerita | 2010-10-25 18:58 | | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/14282715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by besi at 2010-10-25 19:09 x
『Just The Two(Four^^) Of Us』
byGrover Washington Jr. 
Commented by cocomerita at 2010-10-25 19:23
うほほーbesiさん
早速に ども、ども 
これ私の大好きな曲の一つ
ごっつぁんです ^^
Commented by saxBoss2 at 2010-10-25 19:33
私は家族がいたからここまで生きてこられました
Commented by cocomerita at 2010-10-25 19:38
Ciao saxbossさん
私も家族のお陰で、毎日幸せに笑って暮らすことができます
Commented by ロール at 2010-10-25 19:56 x
胸に響きました!
家族って良いですよね。 新しい家族を増やしたいのに将来的になかなか踏み出せない臆病なワタシです。
フジッコちゃん本当に美人さんになって来て可愛いっ☆
おっと麗しのチッチチャンお家に居るんですね…微笑ましい光景に胸が温まりました。 チッチチャンに遊んで欲しいだけなのにね、、フジッコちゃん!頑張れ~っ☆
ジュンコサン、ワタシは籍は入れてないですよf^_^; ワイン入れるか悩んだけど先日シチューを作るのにワイン入れ過ぎて失敗したから入れなかったです。次回は入れてみます。 ありがとうございます(*^o^*)
Commented by antsuan at 2010-10-25 20:00
前世での繋がり、そんなふうに考えたことはありませんでした。だってそうなると、来世では嫌いなあいつと・・、と考えただけで死にたくなくなるなぁ。(苦笑)
Commented by naou7 at 2010-10-25 20:54
戸籍上、繋がってなくても家族が居る幸せ
私も、身にしみます!!
Commented by keymyall at 2010-10-25 21:06
私は、二人の娘達と、その娘達の父親・・・・夫とはあえて書きませんが、その三人がいたおかげで、今があります。
本当の、幸せ、、、、、っていうものが何か。。
人の温もりを初めて感じ、無償の愛を知ったのも家族のおかげです。
自分で、つかみ取った"家族"は、何よりも大切です。

彼氏さん、、、、、チョットだけ見えて、、、、、素敵です~♫
目鼻立ちのはっきりした方ですね。
Commented by chi at 2010-10-25 21:15 x
ひゃっほー、junkoさん。久々のコメント書きです。
ご無沙汰しちゃいました。
junkoさんの写真、ブログを見る度に思うのだけど、味があってナイス瞬間!で、良いよねぇ、私も腕をあげたいよ、写真の。
Famiglia!私もこれから増やせるかな。作っていきたいな♪
Commented by saheizi-inokori at 2010-10-25 21:48
待ってるよ!
Commented by ank-nefertiti at 2010-10-25 21:48
Ciao junkoさん
ご存知のとおり、なぜか私には突然できちゃった息子がいます>苦笑
あちらが私たちをお父さん、お母さんって呼ので~
だけど、彼は私には大事な息子です、血はつながっていないけどね
他にも血は全然つながっていないけれど、妹も二人できた。
あとは、一緒に暮らしている家族も、まあ自分で作ったんだけどね>笑

人とのつながりって、本当に不思議で、だけど大事で・・・
これからも増えてくれたらよいなぁ!ってつくづく思う。

不二ちゃん、ますます美人!
チッチはそんな不二ちゃんが遊んで!って言うのが、ちょっとうるさい?それとも恥ずかしいのかな???
我が家の3匹も私には大事な家族よ~
Commented by hitomille at 2010-10-25 22:33
おおーーーッ、ファビオさん!ですよね〜!!

わぁ〜イタリアンって感じ♡(って、当たり前でスミマセンー!)
カ、カッコイイー!! 
あ〜、でもね、JUNKOさんのおっしゃること、本当にそういう気がします。。
私、元々ウマの合う人や問題なく一緒に居れる人って、結構目の前からいなくなるんです。昔から。。
で、残るのは、悲しいかな、なかなか噛み合ない人達(苦笑)
でも、そういう人こそ、なんだろ、自分にとっては必要な人だというのは、どこかでわかっているんです。
自分が決して認めたがらない自分の一部のような気がして。。だから、すごく身にしみます^^
それにしても! 不二ちゃんみるみる大きくなるー!正当派の美人ちゃんよね〜♪
・・最後のチッチとの写真なんて、やっぱり戯れているようにしか見えないンだけどナぁ・・
Commented by hanarenge at 2010-10-25 22:40
junkoさん、こんばんは。
にゃんこちゃん達の顔がいいですねえ,まっすぐな目、まっすぐな心♡
多分の彼さま、とっても雰囲気がいいですね☆

家族だち・・・・良いお言葉です。

junkoさんは深く深くお考えなのですね。私は正直まだそこまでは思いが至りません^^:
junkoさんの言葉を読む度に自分の来し方を、考えさせられます。
有り難うございます。
Commented by junko at 2010-10-25 22:47 x
Ciao ロールさん
毎度ども!!
私も籍入れてませー―んし、入れる気もありませー―ん ははは
学校に通わす子どもがいなかったら一緒な気がして、別に彼に養ってもらう気もないんで...わははは

ワイン入れすぎ...
そりゃあ酔うわな―
熱燗にお野菜入れて食べるようなもんだもんね
煮立ってる時に入れるとすぐアルコール分飛ぶよ
もしくはちょっとこってりさせたい時は初めに、玉ねぎとかニンニクとかトマトとかをオリーブオイルで軽く炒めるんだけど、その時にじゃっと入れる
相方さんをあっと言わせろ―――!! 笑
Commented by junko at 2010-10-25 22:49 x
Ciao antsuan
武士道実践してる人が、そんなこと言ってちゃいかんでしょーが―― 
修行、修行 笑
Commented by junko at 2010-10-25 22:50 x
Ciao naouさ
だよねーーー
血のつながりより魂のつながりのが大事じゃない??
Commented by junko at 2010-10-25 22:54 x
Ciao keymyallさん
目鼻立ちはっきり??
一応ラテンですから わははは

私は両親には恵まれたけど
結局兄弟たちには理解されなかったような気がするんですよね
ひたすら浮いてたんでね
だからね、私のままを好きになってくれ、認めてくれる家族ってのは、やっぱ外で、血のつながりっていう、拘束のない場所で出会った人達だな――と思う
友人は選べるけど、家族は選べないもん

この記事かきながら、keymyallさんのことちょっと考えたんだよ へへへ^^
Commented by junko at 2010-10-25 22:58 x
Ciao chiさん
ぅほほ――お久しぶり
元気ですかーー??
多分さchiさんもそうだと思うけど
うちの猫達って、もう可愛くて可愛くて、おトイレの砂を踏みしめた足で顔に上がってきても全然気にならない ははは
これが家族だな―と思うわけで
下手な人間より動物のがよっぽどいいや――と思う時もある ははは
この子らがいればもう十分と思ったりする

famiglia??
きっと増やせるに決まってるよ!!
ご縁ご縁!! ^^
でもさ、chiさんにはまず大事なモモさんがいるじゃない??!
Commented by mu-0323 at 2010-10-26 00:19
ご無沙汰してました!お元気そうでなにより^^
確かにそうなのかも知れませんね~。
私はまだ外に出たばっかりですが、そういう深いお付き合いのできる人を
大切にしよう思います。
Commented by lilia109 at 2010-10-26 00:46
さり気なく、あのクッションを置いて下さって、グラッツエ。
なんか、、チッチにそっくりになってますねえー。
この猫グッズ、色んなの最近増えました。
不二子も段々乙女になって来たねー。
チッチとの恋の行方はっ??
アメショーのような柄が入ってるねーー。
ヒナの面会&洗浄、一日置きに行ってるヨーー。
完治まで年を越すかも、、と言われたので、また家に戻す計画を立ててます。
病院と同じ大きさのケージとシチュエーションにすれば、捕まえられるかな、、と。
病院のは、すごく小さなケージなんだー。
Commented by shinn-lily at 2010-10-26 00:55
わたし、アメリカが好きなわけではないけれど家の中に出身大陸や肌の色が違う子供たちがいて、家族になって一緒に暮らす、これだけは、すごいと思っている。
そんな大きな心の人こそ、素敵です。
Commented by junko at 2010-10-26 02:57 x
Ciao hitomilleさん
わははh、イタリアんって感じ~~??
かっこいい~~
まあ、見えるよで見えてないってとこがミソですなー――
でも本人に言っとくわ 喜ぶと思うから...

うん、、私もいろいろありまして
同じ家に生まれついた人のほうがむしろ全然感性も違ってたりして、理解しあえず
でもそこが、私の角の磨ぎどころなのかなあと思ってます
私としてはあんまりしのぎを削りたくないんだけどね
ははは 苦笑

不二子、大きくなったでしょーー
チッチは今だに、フーフーってやってるけど、その回数はめっきり減り、お留守番に二人を残していくと二人でちゃんとお昼寝してたりする
もちろん別々だけどさ――
いい傾向なのよ ふふふ
Commented by junko at 2010-10-26 03:00 x
Ciao hanarengeさん
ふふふ、かわいいでしょ?
私の可愛い子どもたちです

両親を亡くして、家族って何なんだろう?と考えさせられることがいろいろありました。
もともと人に多くを期待しないたちなんだけどね、それでも兄弟ってあてにならないなあと思いました。
何かをしてくれる とか くれないという問題でなく、思いやりの部分で、それなら友人たちのほうがよっぽど私のことをわかってくれてて、細かな心遣いをかけてくれる
まあ、捨てる神あれば、拾う神ありってことなんでしょうねえ
人生はプラスとマイナスでちゃんとバランス取れてるのね。なんて思うのでした ははは
Commented by junko at 2010-10-26 03:02 x
Ciao muさん
ごっぶさたーー!!
帰ってきてくれてうれしい
ひとり暮らし始めたんだよね
おめでとうございます
やっぱりさ、親の有難味も友人の優しさの有難さも
ひとりになってみないとわからないなあと私は思います。
muさんはもうお友達たくさんいるけど
さらにたくさんの素敵な出会いがありますように ^^
Commented by junko at 2010-10-26 03:07 x
Ciao liliaさん
ふふふ、愛用しております
ありげ―た――(liliaさん風)
不二子、大きくなったでしょー
チッチよりやんちゃなんだよね
お陰で毎日楽しいよ
チッチも毎日帰ってくるようになったし
う~~~ん、まだ愛情関係にはなってないけど
ふ――ふ――の回数が減ったことは確か
不二子と一緒に帰ってきたチッチを迎えに出ても、怒って固まらなくなったのもいい傾向ざんす

ヒナちゃん
私的には、お家に又迎えてほしいなあ
彼女は意地っ張りだから、見せないかもしれないけどやっぱliliaさんちのほうがいいと思ってるに違いないもん
う~~~ん、私的にはケージ小さくしないほうがいいと思うんだけど、可愛そうじゃん
特にのらちゃんで今まで自由に走り回ってたのにさ...と閉所恐怖症の私はつい思うのでした
Commented by junko at 2010-10-26 03:10 x
Ciao shinn-lilyさん
お帰りなさ――い!!
楽しかった?
そりゃあ楽しかっただろうねーー
いいな、いいな

私ね
コミュニティっていうのに非常に興味あります
農場とかを買ってさ
男女、国籍関係なく、いろんな人がそこで共同生活する
私の友人達といつも歳とったら一緒に住もうと言ってるんだよね
それぞれが、それぞれできることをして共同生活に参加する
いいと思わない?
Commented by junko at 2010-10-26 04:26 x
Ciao saheiziさん
ぅほほ、ありがとうございまーす
又naouサンと三人でデートしましょうね―――!!
Commented by junko at 2010-10-26 04:28 x
Ciao ankさん
知ってますよ、知ってますよ ankさんの息子さん
やっぱ血のつながりより、魂のつながり、ご縁ですよね!
私は両親を亡くした時に、兄弟も失くした。と思ってるんだけど、本当に姉のような友人が二人もいるし、母と名乗ってくれる人がイタリアには二人、日本には一人います
彼女たちとの関係は肉親以上です。
だからankさんの気持ちもよくわかる
そうそう、この二匹も私にはまるで子ども!

いや、チッチにとってはうるさいらしい
だって彼は外暮らしだから、外ではきっとのんびり熟睡してないから家でくらいゆっくり寝たいだろうに、不二子がうるさくておちおち眠れない
だからね、最近はチッチが寝てるときは、不二子を寝室に閉じ込める
そうすると彼女も寝いっちゃったりするんだよね
かわいいーーーー!!
Commented at 2010-10-26 09:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rabi8a at 2010-10-26 11:47
んふふふふ~
最後にファビオくんをのせちゃうところにjunko様の海よりも深い愛情を感じたのでした♪
Commented by lilia109 at 2010-10-26 12:09
ヒナのケージは、もちろんわたくしだって、大きい方が良い。
というか、怪我が無ければ、放し飼いにしたいよ。
自分が抱っこ出来なくたって、自由にさせたい。
でも、今は、1日置きの洗浄しないと、グジュグジュになっちゃうんだ。
以前うちでは、二階建てのケージ。
適度な空間があると、ヒナも賢いから、逃げる術を憶えて、そしてわたくしに攻撃して来る。そんで今回、病院に再入院した訳だけど。
まだ治癒するまで時間はかかるとのことで、、わたくしも、嫌だよ。
北朝鮮の収容所で、こういう天井の低い洞窟みたいなとこ見たことあるし。
でも、わたくしは一人暮らしだから、捕獲するのは一人でしなきゃならないし、ボラさんに頼んでも、面倒くさい態度取られ、「網で捕まえて、首根っこ掴まないからよ!」と言われる。
毎回そんな無理矢理追いかけて捕獲してたら、余計にヒナの恐怖心は増すし、わたくしに威嚇/警戒して来る。
だから今は、小さなケージで、無理なく捕まえて、一日おきに洗浄して、傷が治るのを待つのみ。。。
何か良い方法があったら、教えて頂けると助かります。
わたくしも、可哀想だと思ってるヨ。
でも、どうしたら良いのか解らないんだ。
Commented by cocomerita at 2010-10-26 15:36
Ciao 鍵コメサン
鍵コメさんのブログを読んでいたので、
でもそう言うことをいつも根に持っていないのが偉いなといつも思ってます

私は、小さい頃から皆とちがう思ってたけど、むしろ皆こういうもんなのかと思ってたんだよね
でも両親がいなくなったら、それがさらにはっきり見えたんだよね
共通点があまりに少ない
で、そんな私は彼等からすると宇宙人みたいな訳のわかんない人間なんだろうなあと
世の中の普通とされてること、何にもやってませんから ははは
でも本当に私は人に恵まれてて、家の外でいろんな人に良くしてもらってるから、まあこれでプラスマイナスゼロなのね、と思う ははは
家族として生まれてくるのもある意味ご縁だし
神様は私達の成長に意味のないことはしないと思ってるから。
そして鍵コメさんのように、素敵なご縁を紡げるのもそれも運命だしさ
とにかく そう言う人達に最終的に巡り合えたのは有難いよね

Commented by cocomerita at 2010-10-26 15:38
Ciao rabiさん
う―――む、そう突っ込まないでくださいよ――
深くないし...
しかし...一応...入れないわけにはいかんでしょ―――  わははは
Commented by cocomerita at 2010-10-26 15:42
Ciao liliaさん
うーん軽々しく意見を言ってごめんね
そう言えば、私は野良ちゃんで長い間ひとりで暮らしてきた精神も肉体も強靭な、そして人間にひどい目にあわされたそういう過酷な人生を生きてきた野良ちゃんとは巡り合ってないしね―
ホントの状況はわかるはずもない
ごめんね

ちなみに、手を引っ掻かれる予防は
ゴム手袋はどう??
私ね、チッチを外に連れて行ってた時
帰りたくないと暴れられた時ように分厚いゴム手袋
を持参してました。
一度だけ使ったことがあります
この間写真見たらヒナちゃんの傷、ハートの中の部分も乾いてきてるね
色が変わってるのがそうでしょ?
よかったね
Commented by lilia109 at 2010-10-26 17:08
こちらこそ、御免ね。
わたくしが、ちゃんと捕まえれば良いのだけど、ホント!もの凄い形相で、、ライオン以上になっちゃうんだー。
ボラさん達にも「なんで出来ないのよっ!」って叱られたから、、ちょっとナーバスになってました。
ありがとう。
長袖&長ズボンで、+軍手も考えているんだけど、、余計に怖がるかしら?
目に見えない早さで、手元から離れて転がって行っちゃうから、その方が怖いんだよねー。
入院費もかかるし、病院は休みの日もあるから、来月頭にでも、また連れて戻そうと思ってます。
ある程度患部が小さくなったら、最後はチュって傷を縫い合わせるみたい。
もしjunkoさんのご帰国に間に合ったら、是非ヒナに会って欲しいなあ。
抱っこしちゃうとね、良い子なんだけど、捕まえるまでが至難の技なんだーー。
Commented by junko at 2010-10-26 21:50 x
Ciao liliaさん
ヒナちゃん抱っこした―――い
私 猫捕まえるの上手だけどね ははは
超 ごく厚ゴム手袋持ってくわ
Commented by kanafr at 2010-10-27 05:56
ブログで広がる家族だちっていいなあ。
junkoさんの記事にコメントする人達って、みんなjunkoさんの家族だちって思っているよ。
世界に広がる友達の輪じゃなくて家族だちの輪だね!
Commented by junko at 2010-10-27 05:59 x
Ciao kanafrさん
だってさ――こんなにわかりあえる人達って、普通の環境で探そうと思うとめちゃくちゃ大変なんだよね――
自分と同じ物差し持ってる人がこんなにいるってこと知っただけでも、私はすごく嬉しかったんだよね
だからね、偶然同じ家に生まれ合わした家族よりも、よっぽど私は私のことをちゃんとわかってくれる人たちのが家族なんだと、思うんです。
いいなあ~~と思って...笑
Commented by mimizu-1001 at 2010-10-27 08:15
来世では嫌いなあいつと・・、と考えただけで死にたくなくなるなぁ。
ミーツー(笑)
けど、死んだら嫌いなあいつとだから、気の合う仲間と居続けることができるように生き続けなきゃ。。。
Commented by junko at 2010-10-27 13:55 x
Ciao mimizuさん
わははは、antsuanねー
笑えるよね――
もっとも過ぎて...
だからこそ、嫌いなあいつとのカルマをここで清算しておくと、もう二度と会わないでも済むかもしれない

>けど、死んだら嫌いなあいつとだから.....
わははh、そうそう!ずっと一緒にいてね?!私たちと
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao sideさん ..
by cocomerita at 17:05
たまたま他のサイトで読み..
by sidediscussion at 12:35
Ciao saheizi..
by cocomerita at 02:35
けいさん、続き。 この..
by cocomerita at 00:48
Ciao けいさん そ..
by cocomerita at 00:36
私の長男にどことなく似て..
by saheizi-inokori at 15:32
目をつむることなくシッカ..
by けい at 08:59
大袈裟じゃなく、彼らのこ..
by cocomerita at 08:44
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 08:25
途中で送信されちゃいまし..
by hisako-baaba at 07:09

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル