私がローマで独りで始めたわけ 

大慈悲

疲れているの 

歳とって 体力がなくなっているの 

用事を済ませるスピードが


やけに

        遅い

いらついても仕方ないので
黙って 黙々と やっているけど
一日に片付けることのできる用事の件数が

やけに

        少ない


諦めて

その緩やかなリズムに   身を任す


用事の途中でふと立ち寄った

                祐天寺

b0150335_21522239.jpg

前かtら気になってたんだ

御神前に行くと

大慈悲   の文字が

ただ 慈悲 と言われると ふ~~~ん 
で 終わっちゃうんだけど さー

そこに  の文字がくっついて  大慈悲 になると
なんだか やおら 厳かな感じになって

なにがなんでも こりゃーやらなきゃいかんでしょー ってな気持ち になってくる

言葉って不思議だ

大慈悲

ひとりでガンガン突き進むのではなく

歩をゆるめて
後から来る人を待ち
歩みを他者に合わせる

言われていることは 


            そう言うことなのかもしれない


b0150335_21524354.jpg

[PR]



by cocomerita | 2010-11-20 21:25 | | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/14429207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hisako-baaba at 2010-11-20 23:18
うわ~~~懐かしい~~~祐天寺
私が育ったのは五本木ですからね。50年行ってないかも。

歩みを他者に合わせる・・・良いですねえ。とても難しいですが。
Commented by cocomerita at 2010-11-20 23:55
Ciao hisakoさん
わははh、そう言えばそうだったねー
趣のある、なんともいいお寺ですね

>歩みを他者に合わせる
私みたいな人にとっては、さらに難しいのよーー!!
でも、その前に京都で見返り阿弥陀様にもお会いしてきたので...なんとなくね 
そんな気が...困ったねえ  笑
Commented by nob at 2010-11-21 00:02 x
junkoさんが大慈悲って・・不動明王の暴悪忿怒の間違いじゃなくて?(笑
ワタシもケガしてから普通に歩くこともままならなくなってそれまでの自分とは別人みたいになっちゃったんですがね。
でも本当に別人なんだからしょうがないんですわ。
過去にそうであった自分なんてもんはもうどこにも居なくて、今居るのはここにいる自分だけ。当たり前のことですよ。気にしないことです。
Commented by tetsuro-w at 2010-11-21 00:23
いやぁ~、私も最近、
つくづく感じますねぇ、
やることが遅いなぁ~って・・。
ちっとも進まずに時間ばかりが無情にも
流れて行っちゃって、ただ焦るばかりです。

他人を蹴落として先に進むよりも、
後ろから来る人を待って、
歩みを合わせるような生き方、
していきたいですね。
Commented by cocomerita at 2010-11-21 00:26
Ciao nobさん
わははは、かなわんわ~~~
あのね、入り口に不動明王の木像があった
私ね、不動明王見るたびに、自分のこと見てるような気になるのよ...正直な話 わははは
やっぱさ、歳とって歩みが遅くなるってことは
皆と一緒に歩きなさいよってことなのかもねえ...
nobさんもさぞかし歩みが速い人だったと思うのよ
足、お大事にしてください
Commented by cocomerita at 2010-11-21 00:27
Ciao tetsuroさん
でっしょ~~?!
そうなのよ~~
遅いんだわ わははh

でもさ、tetsuroさんは優しいから
すでに皆と呼吸や歩みを自然に合わせることができる人なんだと思うけどねー
Commented by yumiyane at 2010-11-21 00:45
陽が短くなっているせいもあると思いますよ。それに日本で、いつもと勝手が違うだろうし。
確かに慈悲、より大慈悲と言われたほうが、なんとかなるかもしれないと思わせます。
枝ぶりは梅だけど、落ち葉が桜の境内、人は見えないけど、誰かは居るみたい。
あ Junkoさんか。
Commented by ank-nefertiti at 2010-11-21 01:10
2か月に1度、このお寺の前を通るのよ、私~
いつも夜なので、中に入ったことはないんだけれど。
よいお寺だわ^^

私も最近やることが次第に遅くなってきて、あらら!!!です。
物事への反応が鈍くなっている、と言った方がよいのかな。
これは本当にまずい!とつくづく思います。

ブログのタイトルを変えたのに、忙しさは変わらずで、全然pausaしていないのだけれど、それもこれもやることが遅くなったせいかしらね。。。

人と歩調を合わせて。
あとから来る人を待って。
うーむ、せっかちの私にはかなり難しいわ>苦笑
Commented by kanafr at 2010-11-21 01:46
わぁ、祐天寺だぁ!
小学生の時、学校のなんかの行事で行ったなあ。
なんで行ったのか、もうはるか向こうに記憶がいっちゃって分からない。
ウ~ン、数年前まではね、スポットで2ヶ月先の企画と半年先や来年度の企画とかを同時にやるなんて結構簡単だったんだけどね、今はさあ、二つの仕事だけなのに、些か息切れしてるなあって感じがするの。
>歩みを他者にあわせる..かあ。いい言葉よね。
でも、実はこれを読んだ時瞬間、「歩みを他社に合わせる」って言葉が浮かんじゃったの。スミマセン。
もう、今やどっちもどっちでゴチャゴチャだから、毎晩
凄いメールの往復で疲れるわぁ~。
junkoさんも大変そうだけど、頑張って!
Commented by green-field-souko at 2010-11-21 08:59
いいね。junkoさん、まろやか~^^
最近のわたしは、倒されないように足を踏んばっているよ。
合わせようにも仕事相手はアルツ初期...
あ、言っちゃったwww
Commented by junko at 2010-11-21 09:24 x
Ciao yumiyaneさん
そっか――な――陽の長さのせいかなあ
ちょっと不思議な感覚よ
まあ、それだけ無理しなくなったと言えばそうかもしれないけどね
ひとりでお寺、背筋がす――ンと伸び、神様に背中をなでてもらってる、そんな気がします ははは
春になったら又行こうと思います
Commented by junko at 2010-11-21 09:29 x
Ciao ankさん
私もね―バスで前を通りかかって、
帰宅途中が多いってこともあって、わざわざ降りなかったんだけど、行ってみたらまあなんと素晴らしいお寺
心が洗われる
機会があったら、ぜひ行ってみてください

ふふふ 笑
イタリア系は皆せっかち
でもね、この間見返り阿弥陀様にも京都でお目にかかってきて、同じこと思ったんだよね
だから何かあると思うので、ちょっと気にかけてみようと思います
ちょっとだけね ははは
Commented by junko at 2010-11-21 09:33 x
Ciao kanafrさん
ぇ――遠足でーー?!
へえーーー
凄いね
歩みを「他社」にあわせる
わはははは、わかるわーーー
kanafrさん、相変わらず闘ってるのね――
がんばってね
でも健康が一番
無理はなさいませんよう
私も無理しないでスローペースでやってます
Commented by junko at 2010-11-21 09:38 x
Ciao 草子さん
ゎハハハ、アルツねえ...
そりゃ難しいわ
足踏ん張ってるのいいけどさ
どうしようもならなくなったら
皆おっぽり出して
逃げ出すってのも一つの手ですよん ははは
Commented by dankkochiku at 2010-11-21 09:40
Ciao cocomerita さん 二月に目黒競馬場跡を探索した後、バスで祐天寺へ行きました。この辺はcocomerita さんの縄張りだったんだー。 境内にあった歌舞伎や怪談噺の累一族の怨霊鎮めの「かさね塚」は新発見でした。 その後、祐天寺駅から見える2階のトンカツ屋でおそ昼をすましたっけ。
Commented by junko at 2010-11-21 10:04 x
Ciao dankkochikuさん
あーー覚えてます、覚えてます
その記事
目黒通りから武蔵小山まで歩いたばっかりだったので、dankkochikuさんの記事が懐かしかった 笑
祐天寺、いいですよね――
そうそうかさね塚
ひとりだったからね、あそこはちょっと怖くて良くお話も読まずそそくさしちゃったけどね ははは
Commented by naou7 at 2010-11-21 10:56
大慈悲…うむむ…
大が付くのですね(^_^;)
最近、私も、慈悲深い人になれるように勤めたいと常々思う毎日です。
Commented by nmariomama at 2010-11-21 18:05
こんにちは^^
祐天寺って、駅は昔時々利用してましたけど、そう言えば、この駅名になってる祐天寺には行ったことなかったなあ。
立派なお寺なんですねえ、今度行ってみよう。
猫さん、いませんでした?
お寺さんの境内に猫、、、、今はそんなにいないのかなあ。。。
お寺さんの境内で猫相手に一時過ごしたら、自然と自分に向き合えるかも???
あ、でも、猫的空間と時間に嵌ったらヤバイかな???(笑)
Commented by sazamameinko at 2010-11-21 19:06
表現が違うけど…気がつくと思ったよりか時間が経ってる。
まぁ、結局同じことなんだけど…歩みが鈍いのでしょう。
昔はウサギだったのにな~
大慈悲…いただきたいです~そうすれば小慈悲ぐらいいつでも上げますって。
Commented by junko at 2010-11-21 21:40 x
Ciao naouさん
うむむむ、大が付いちゃったからねえ――
なんかやらなきゃいけない気分になってるよ――

元気でね 笑
Commented by junko at 2010-11-21 21:42 x
Ciao まりおママさん
えええーーー?!!
まりおママさんったらあのへんに住んでたの――??
お近く――!!
祐天寺、立派だけど威張ってなくて優しい感じのお寺です
でもね、猫ちゃんはいなかったわ
うちの近所にもわたくし御用達の八幡さまがあるんだけど、そこにも猫はいないわ――

確かに、、猫的空間にトリップしたら..それはやばいわよ わははは
Commented by junko at 2010-11-21 21:45 x
Ciao sazaさん
今日ね、ふと考えてみたんだけど
歩みの遅さもあるかもしれないけど、無理やりスケジュールを詰め込まなくなったっていうのもあるなあと思った
今の約束を次の約束があるからとアセアセ過ごしたくないからね

私ね、好きな人には結構大慈悲よ
問題は、嫌いな奴らとかどうでもいい奴らに対する慈悲であります
嫌いだと途端に情け亡くなるからね―― わははは
Commented by bh2005k at 2010-11-21 21:47
junkoさん、日本で楽しんでますかぁ~♪
素敵なお寺ですね。。。 写真がいいからかなぁ~、両方ともが すばらしいんですね。
そうなの、年々 用事の処理能力が落ちているんです。 でね、仕方ないから 自分の速度になれるように心がけてます。
junkoさん、このお寺で 気づいちゃったんですね、慈悲が 大切なこと。 
私も 慈しむ気持ちを大切にしないと。
Commented by igu-kun at 2010-11-21 21:56
こんばんは。
秋の祐天寺、落ち葉の境内に
何ともいえない落ち着きを感じます。
大慈悲という言葉も自然と胸にしみ込んでくるようです。
Commented by cocomerita at 2010-11-21 23:17
Ciao チェイルさん
楽しんでる...まあねー
ひとりでいるのを楽しんでるかも
日中忙しいから夜はどうしてもホテルに籠ってだらだらテレビ見て、で うたた寝から深―いねむりに 笑
やっぱ、みんなそうなのね―
まあ、焦ってみても仕方がないから受け入れるっきゃないよね
そうそう、気付いちゃったの
私の場合メッセージって同じのが続いて、で もって はたと気づくわけよ
京都の見返り阿弥陀様から...ん??と来たのです
確かに、難しいが大事なことだよね
Commented by cocomerita at 2010-11-21 23:20
Ciao igu-kunさん
そうそう、そうなの
ふと立ち寄ったお寺で
門をくぐって境内に入ったら
そこだけ空気が違ってて、時間の流れも止まったようで
なんとも言えない静けさが心の中にし――んと忍び込んできて、心がひたひたと安らかになるのを感じました
こうなると、大慈悲って言葉も凄く現実的なことのように響いてきました
つまり、やってみろ  と 笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

ciao pop up ..
by cocomerita at 18:52
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:56
ciao sideさん ..
by cocomerita at 17:50
junkoさ〜ん。リンク..
by hisako-baaba at 17:18
ありがとうございます。 ..
by sidediscussion at 16:54
東京に戻ってきました^^..
by pop_up_pump_up at 13:48
ciao noboruさ..
by cocomerita at 16:52
民度が低すぎて何ともなり..
by noboru-xx at 09:46
ciao saheizi..
by cocomerita at 00:41
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 00:37

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル