私がローマで独りで始めたわけ 

宮沢賢治 降臨す

心癒す桜の季節に願いをこめて…

 モルディブ共和国。漁業と観光が主な産業。人口36万人
うち3割 が 暮らす首都マレで 国民総出の日本支援募金活動 が行われた
36時間 列が途切れることがなかったという募金 は 5600万円もの額に及んだ
政府が音頭を取ったわけではない 日本はモルディブの発展のために多くのことをしてくれた。1980年代に日本が作ってくれた防波堤のお陰で、スマトラ島地震で被害にあわずにすんだ。
皆が日本に感謝しているんです」 と モハメド・アメード大統領

モルディブのツナ缶も日本が技術協力したもの。
缶詰工場では 86400個のツナ缶詰 が 日本への支援として運ばれるのを待っている。
「God Bless Japan」

● 香港で居酒屋チェーンを経営するルイスさん
被災地の自治体にメールを送り、今何が必要かを聞き、ネット上で品を募集し、
その結果 ダンボール500箱以上もの物資が集まった。
4月17日に宮城県に届く予定だ。
新品のものを ちゃんと新品に見えるようにと 袋に詰める
 「善意と言っても相手を見ながらしないと善意にならない時もある」 と彼は言う
 「誰かが支えてくれるから立ち上がれる」

 ジャッキーチェンさんが 呼びかけたチャリテイーイベントには
アジアの芸能人200人が集い 観客一万人 全テレビ局が放送し
集まった支援金は二億九千万円     
                           テレビ東京 「ガイアの夜明け」より

「愛は国境を超える」


「無懼風雨 雨にもマケズ 風にもマケズ」
  岩手をこよなく愛した 宮沢賢治 の「雨にもマケズ」の歌をもとに作られた  
              

被災を受けて 痛めつけられた 東北の大地に
宮沢賢治が 光を携えて 降りてきてくれた そんな気がしました
その光がアジアを包み そして一つにする

「雨ニモマケズ」

雨ニモマケズ

風ニモマケズ

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチ

慾ハナク

決シテ瞋(おこ)ラズ

イツモシヅカニワラツテヰル

一日ニ玄米四合ト

味噌ト少シノ野菜ヲタベ

アラユルコトヲ

ジブンヲカンジヨウニ入レズニ

ヨクミキキシワカリ

ソシテワスレズ

野原ノ松ノ林ノ陰ノ

小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ

東ニ病気ノコドモアレバ

行ツテ看病シテヤリ

西ニツカレタ母アレバ

行ツテソノ稲ノ束ヲ負ヒ

南ニ死ニサウナ人アレバ

行ツテコハガラナクテモイヽトイヒ

北ニケンクワ(喧嘩)ヤソシヨウガアレバ

ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ

サムサノナツハオロオロアルキ

ミンナニデクノボウトヨバレ

ホメラレモセズ

クニモサレズ

サウイフモノニ

ワタシハ

ナリタイ



そして
確かに
     愛は国境を越えた








 こちらも 引き続きよろしくお願いします

まごのて救援隊メディカルサポート
b0150335_19746100.jpg

 
[PR]



by cocomerita | 2011-04-15 18:27 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/15268789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nob at 2011-04-15 19:09 x
うん、とってもタイムリーな記事をありがとう。
外務省、こいつらホントどうかしてる。

月曜日に首相の海外の支援に対する感謝広告てのが出ましたよね。「絆」とか銘打って首相の署名入りで海外誌に掲載しました。担当は外務省。

で、これが掲載されたのはたった7紙だって知ってました?
世界中135カ国から支援を受けているにもかかわらずたった7紙ですよ。
外務省いわく予算を計上してなかったから、なんて寝言は寝てから言えと。バカ言ってんじゃねぇロシアに築地からクロマグロ直送するカネはあっても「ありがとう」を言う予算はないって話か(笑

湾岸戦争のときクェートの感謝広告に日本が抜けてたって激怒したの当のおまえらだろうが!忘れたとは言わせない。

ホント「恥を知れ!」って言いたくなるね。国辱だね。
もっというと福島原発で汚染水を流したのだって各国の大使館に連絡したのがほんの数分前だったりするんだよ。真珠湾攻撃じゃねぇっての。リメンバー・フクシマって世界中に言われるぞ。

ほんとにもう世界中のみなさん、政府がバカでごめんなさい。許してください。
Commented by cocomerita at 2011-04-15 19:44
CIao nobさん
わお、nobさんにはじめて褒められたかも 嬉!

だからさ―――外交官は高級生活保護者だってーー
奴ら何もしないもん
実際ローマに日本文化会館と言うものがある
そこでは日本の文化を紹介してて、映画とかもただで見せてくれるから、私は結構便利に使わせてもらってるんだけど、この時期に
この、今こそ奴らが動かなければいけない時期にだよ
計画してた映画上映も全部延期だって
で<オフィスにこもって喪に服す?
イタリア人ガンガン招んで、義捐金でも集めろよーーての!
いや―まさに置きもの状態
昔の会社にいたのよ
何の役にも立たないから置きもの君と呼ばれてた上司が
でも、醜いから奴ら置き物にもできんわよ
ホント、恥ずかしい この政府の馬鹿さ加減
そっか―お礼も満足に言えないか――...
まあ、心ってもんがないんだから
無理だろうね
あいつら、ホント全員ブラックホールに吸引してもらいたい、今ばらまかれてる放射能物質と一緒に

この歌さ
聞くたびにうるうるしてしまう
宮沢賢治の精神に戻ろう だね
Commented by nob at 2011-04-15 20:16 x
追加するとね、これのソースは佐藤優という・・あの小泉内閣の懐刀「外務省のラスプーチン」といわれたあの人です。
http://news.livedoor.com/article/detail/5451055/
こういう話があってそれで外務省と有志議員(笑)が動いたって経緯なんですけど、あまりといえばあまりの手落ちに佐藤氏激怒してラジオの生番組ですっぱ抜いたんですね(笑
外務省のHPに抗議のメールをどんどん送りつけてやってくださいとのことでした。まぁ何かを企んでるのかもしれませんが(笑

アメリカは仕方ないとしても、もっとも早くに支援を表明したタイやもっとも多額の義援金を送ってくれた台湾、そういうのがすべてじゃないけれどそれらの国を全部スルーして、頭下げた方向がどっちだよ!って話。

むかつくわー。

ハラ立つわー、マジでハラ立つわー。
ごめんね、しつこくて(笑
Commented by べし at 2011-04-15 20:42 x
体調いかがですか?ご自愛くだされ。
宮沢賢治、佐藤優
ケッコウお気に入り^^
Commented by cocomerita at 2011-04-15 22:19
Ciao nobさん
お返事する前に、さっそく外務省のHPに言って、抗議のメイル。つーかさっさとやれとメイルを送ってきた わははh
あの馬鹿政治家と一緒に国辱にまみれたくないんで...
佐藤優さん、知らなかったけど
あのー小泉さんと一緒におむすび持って北朝鮮に行った人かな――??
言ってることはごもっとも
日本人の政治家、外交官にしては、ちゃんと対外の状況を理解し、国際感覚持ってる人なんだね
それと多分、一番大事な肝っ玉も...わははh

確かに腹立つもんね
私のように日本我が国!の人はなおさらだわ
いいよ、いいよなんでも言って
そっから私も学ぶことたくさんあるからさ ^^
Commented by まりまんどな at 2011-04-15 22:41 x
 宮沢賢治、もとい賢治さんは小さい頃から何度も
何度も読みました。福島の白虎隊の話しとか、
賢治さんににしても東北ではかなり当たり前なのですが、東京に出てからは当たり前でもないので驚いたの覚えています。
ヒデリノトキハ・・の部分でいつも涙が出ます。
東北を苦しめたケガチですね。この部分でいつも
自分の祖先の事とか、ルーツを思ってしまいます。
そういう意味ではこれはソウルソングと同じです。
この一遍の詩に人生で学ぶ事の全てがあると思います。健康的な食事をして自分も健康で、そして周り
の環境への最小限の負担。
知的生活を心がけること、公共性、他への共感と
創造する力。相手への尊敬を持つこと、同時に自分への尊厳を保つ事。生きる事死ぬ事・・・。
人間がこれ以上の事を学ぶ必要などないのですが、
それすらも学べない訳ですから。
お受験とかくだらない事言ってないで、毎日子供
にこの詩を復唱させて、書いてあるような人間に
なるんだよって、そう教えておけば良いんですけどね
~って何故か私も腹がたってきた(爆)。
Commented by cocomerita at 2011-04-15 22:42
Ciao べしさん
ありがとうございます
ただの知恵熱
一日で終わった
宮沢賢治の歌 考えさせられる、胸に響く...
Commented by まりまんどな at 2011-04-15 23:03 x
 連続コメ失礼。
外務省の件ですが、私もイランからの救援隊が
かなり素早く動いて外務省の許可が降りるのを
待っていたのに、何日も待たされた。という記事を
よみました。イラン側は”日本は救援を受ける国を
選んでいる”と言っていました。
イラン人でフランスに留学している人を知っていますが本当に優秀な人たちです。さすがペルシャ帝国の末裔。そしてイランも地震の被害の経験豊富な国
なのに?
外務省の無能な似非エリートの仕業だろう・・と思って
いました。この人たちの中にはアメリカ合衆国様を
頂点とする幼稚なヒエラルキーがあるんでしょう。

佐藤優氏の著書は何冊か読みました。彼のインテリジェンス論を読むと、これだけロシアへの造詣が
深く、外交手腕のある人をあのような形で追放した
事が残念でなりません。
この方は外務省閥の東大卒でもないし、しかも
神学部卒なんですよね。結局反主流の人、
彼のような諸刃の刃になるタイプの人間を内包しきれない外務省の限界=日本の外交の限界なんだと思います。

Commented by cocomerita at 2011-04-15 23:10
Ciao まりまんどなさん
笑 私もさ――呼び捨てにしたくなかったんだけど、宮沢賢治さんと呼ぶと、なんか違う気がしてさ――
私の場合は、宮沢賢治でその下になんとも言えない尊称が付くんだよね
..って、一応呼び捨てにした説明...ははは 笑

いや――まさにその通り
これが人間の基礎
でもさー親がわかってないんだから
子どもに教えられるはずがない
だーかーらー
ぐだぐだ言わずに道徳の時間復活させろーと私は叫ぶ わははは

追記;欲はないんだけどさ
決シテ瞋(おこ)ラズ
イツモシヅカニワラツテヰル
これ超難しい 苦笑
Commented by cocomerita at 2011-04-15 23:21
Ciao まりまんどなさん
ゎハハハ、着火したね――まりまんどなさんも
それじゃあ、その炎でもって、外務省に抗議メール送ってちょ
私は早速打ったよ

日本人のね
欧米人に低姿勢、アジア人に威圧的
ってのそろそろやめた方がいいよね

私日本でも仕事してたから、わかるんだけど
多分まりまんどなさんも感じてると思うけど
日本では、自分の頭で考えて行動したり、なぜですか?と納得できないことに対して質問したりする人は、排除される
話が戻るけど、なんで東電とかに、技術畑のスペシャリストがいないかって、それはそういう人たち、つまり精通してる人達が、いろいろ真実を言うことが、邪魔になるから、社内で徐々に孤立し、最終的には排除された。からでしょう?

日本は、まあどこの多かれ少なかれそうだけど、
鉛の兵隊さんしかいらないの 扱いやすいから...
だからこうして馬鹿ば借りが上に立つようになっちゃうってのも、ごく当然の成り行きね 笑うよ
Commented by まりまんどな at 2011-04-15 23:57 x
 junkoさん、外務省に抗議メールをする為に
まず自分で情報の内容を確かめようと、検索した所
http://sankei.jp.msn.com/politics/topics/politics-14587-t1.htm
こちらを発見。
という事で、現在は7紙以上に掲載されています。
とはいえ、まず7紙に(しかも予算の関係?笑止)
そして他の国の人の気分を害した後に、おためごかしにさらに100紙以上って・・、
そういう対応ってレベル4→5→7って拡大していった
原子力安全保安院の対応のまずさと一緒だし!
と逆に情けなくなって・・・、
その旨の意見メール早速出しました。
Commented by cocomerita at 2011-04-16 00:28
Ciao まりまんどなさん
7紙ってのは知ってました
でも7紙だよーー
最低 各国の主要新聞に乗せるべきでしょー
だって支援は各国からもらってるんだからさー

で、これに対して、記事書いちゃった
この際大々的に文句つける
ありがとうもちゃんと言えない国だなんて思われたくないし
せっかくの皆さんの厚意を台無しにしたくない

とりあえず、早速にありがとうね ^^
Commented by AT_fushigi at 2011-04-16 00:51
「雨にもマケズ」は英語でも朗読されたようですよ。

http://www.asahi.com/international/update/0412/TKY201104120485.html
Commented by cocomerita at 2011-04-16 01:13
CIao AT fushigiさん
宮沢賢治さんも、まさかこんなことで世界中に自分の歌が詠まれようとは思ってもいなかったでしょうね
それではこれをどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=AieSqkpawG4
雨にもマケズ
私なら singing in the rainと訳したかも わははは
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

転ぶということはほんとに..
by saheizi-inokori at 09:52
Ciao sinkさん ..
by cocomerita at 08:46
ciao junkoさん..
by sink_jpn at 07:02
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 06:33
Junkoさんは、優しく..
by hisako-baaba at 06:11
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 00:03
愛する家族や友を無くすと..
by sidediscussion at 21:29
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 19:58
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 19:53
junkoさま 事故だ..
by hisako-baaba at 17:58

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル