私がローマで独りで始めたわけ 

突然ですが...

突然ですが
大好きなおじが 実は 6月13日のあの善き日に 亡くなりました

お見送りに 今日から 日本に行きます

もしかしたら日本から更新するかもしれないけど
しないかもしれないので

 念のため 不在のお知らせ です

[PR]



by cocomerita | 2011-06-14 23:10 | | Trackback | Comments(44)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/15761103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tonkoid at 2011-06-15 08:09
大好きなおじさまのご冥福をお祈り申し上げます。
再び日本ですか。
お体に充分気をつけてお帰りくださいませ。
Commented by シー坊 at 2011-06-15 08:45 x
お疲れ様です・・・
日本に今度はあまり有り難くない事でお帰りになるなんて・・・
気をつけてね、本当に無理しないでね
Commented by kanafr at 2011-06-15 09:06
junkoさんが大好きなおじ様のご冥福を心からお祈り申し上げます。
junkoさんが大好きという方なら、素敵なおじ様だったのね。
辛いとは思いますが、沢山おじ様とお話してきてくださいね。

日本から戻ったばかりでお身体もきついと思いますが、どうぞ気をつけてお帰りください。
Commented by saheizi-inokori at 2011-06-15 09:10
ご冥福を祈ります。
Commented by keymyall at 2011-06-15 09:11
   叔父様のご冥福を心からお祈り申し上げます   
親戚でも、近しい人と、そうでない人がいますが、おじ様は、junkoさんとは近かったのですね。
良い想い出がいっぱいありそうですね ^^)

人間同士の関係って、やはり言葉に出して言わないと分からない事が多いよね。
日本人は、言葉に出して言う事は、なかなかしないけれど、それじゃ、伝わらないんだよね。
私は、どちらかと言うと言葉に出す方です。
そうしないと、ちゃんと伝わらないモン。

junkoさん、気を付けてお帰りください。
Commented by marsha at 2011-06-15 09:20 x
えっ何てこと。 先日大好きな叔父のお見舞いも果たせたし、と書いていらしたけど、そんなにお悪くかったんですね。 でも、お亡くなりになる前にお会いになることが出来たのがせめてもの慰めになりますよね。 

改めて叔父さまのご冥福を心よりお祈り致します。

日本は梅雨の最中でかなり蒸し暑いですよ。呉々もお身体お大事になさって下さいませ。 飛行機の中では映画なんぞ観ていないで十分眠ってきてくださいよー。

Commented by HOOP at 2011-06-15 09:46
慎んでご冥福をお祈り申し上げます。
道中、つつがなきよう、、、
Commented by junko at 2011-06-15 12:46 x
Ciao tonkoidさん
ありがとうございます

血はつながっていないのだけど
とても気が合うおじでした
なんかね...見送りたくて


Commented by junko at 2011-06-15 12:48 x
CIao シボちゃん
いつもありがとう
無理かどうかジャッジする前に、身体が動いちゃうんだよね
困ったことだが、仕方ない 
身体に脳ミソがひきづられてる感じ ははは 苦笑

どうもありがとう
日本では、ゆっくりします

...できれば...笑
Commented by junko at 2011-06-15 12:51 x
Ciao kanafrさん
はい、凄く素敵なおじでした
人の魅力ってのに、歳は関係ないねと思わせてくれる人 笑
私にはとてもおぼつかないが、ああいうふうに歳を取ろうと思わせてくれた人です

そうそう、kanafrさん
あの―例のもの
ごめんね、例の郵便局のパニックも終わり、送ろうと思ってたらこういうことになってしまい
日本から帰ってから送りますので...

ありがとう
のんびり行ってきます
Commented by junko at 2011-06-15 12:52 x
Ciao saheiziさん
人はみんな死ぬのだから
いつか来るとは思っていたけど、本当に来るとやっぱりいやですね

ありがとうございます
Commented by junko at 2011-06-15 12:57 x
Ciao keymyallさん
下手な肉親よりも、ある意味近かったと思います 
人との関係って血縁よりもご縁なんだなあと思わせられます 笑
そうですね
私の事をとても理解してくれてて、面白がってくれてた人です
もう一緒におしゃべりできないのが淋しいです

私が好きな人は、母も含め、それこそ何でも話しこめた人たちで
その屈託のないおしゃべりがあったからこそ、
お互いが理解でき、お互いの関係がより強く深くなったのだと
だから話すって大事だと、つくづく思うわけです

ありがとうございます
Commented by junko at 2011-06-15 13:03 x
Ciao marshaさん
そうそう、あのおじです
たまたま私がいた時に、主治医の人がきて、調子はいいですと言ってくれたばかりで、鍛えた人は違うねと思ってました
ただ90歳という歳が歳だけに、そこが少し気になってたのですがね
90にはとても見えないおじだったんだけどね
あの時もね、忙しいだろうからお見舞いは大丈夫よ、と言われたんですよね
自分の思いを信じて無理して行ってよかったと思っていますよ
おじもとても喜んでくれたので
ボランテイアでたまたま行ってたのは、偶然ではなかったなあと
与えられた機会を有難く思います
やっぱ神様はいるね ^^
今回も同じ
わざわざ来なくていいと言われたけど、それでも行きます 笑

経済的理由で...またまた「あの」ロシアの飛行機
座席にビデオなどついておりませんので、本を読むか寝るしかありません
だから、すぐ寝るでしょう わははは
ありがとうございます
Commented by junko at 2011-06-15 13:05 x
Ciao HOOPさん
どうもありがとう
賢いおじだったから、こっちでウロウロしないでさっさとご冥福すると思います 
あっちで待ってる人もたくさんいるしね 笑

ありがとうございます
Commented by marsha at 2011-06-15 13:18 x
こんなに悲しくて、忙しいのに、それでもblogを覗いてきちーんと一人一人にメッセージを送って下さって、涙、涙だよ。ホントに「よかおなごたい」。

私も血縁より友縁、地縁というか、心が合えばみんな親戚だと思うような付き合い方をしてきました。最近の日本人はちょっと違ってきましたけどね。 でも、ネットの向こうには血がつながっているように感じさせてくれる人がいるよね。それが嬉しい!!!!!

何だか歳とってきて涙腺が緩んじゃって泣けるんだよ。

気いつけてね。 そうかエアロフロートとかいうロスケのヤツなんだ。尚の事気いつけてぇー。って云ってもどうしようもないか。
Commented by naou7 at 2011-06-15 14:14
ご冥福をお祈りいたします。
Junkoさんの叔父様だから、きっと素敵な方だったんでしょうね☆
またいつか、お話聞かせて下さい。
気をつけ来て下さいね~
Commented by yumiyane at 2011-06-15 14:19
ロシアの飛行機、隙間風が吹いてますから、風邪引かないようにね。
気を付けて帰ってきてください。
junkoさんの声を聞いたら、きっと叔父様安らかに眠られますでしょう。
ご冥福お祈りいたします。
Commented by bh2005k at 2011-06-15 14:50
junkoさんの大好きなおじさまのご冥福を心からお祈り申し上げます

大好きな方ですもの、お見送りに間に合う様で 何よりでした。
飛行機の中で 走りたいお気持ちになると思いますが せめて飛行機の中だけでも 静養する時間にしてくださいね。
おじさまは 忙しいjunkoさんのこと、心配なさっていらしたと思います。
お気をつけて!   
Commented by shinn-lily at 2011-06-15 17:27
大切な方のお別れ、しっかりなさってね。
寂しいけれど、junkoさんならその方の遺志をきちんと受け取れるとおもうの。
ご冥福をお祈り申し上げます。

気をつけてね。
最近このことばかり言っている、junkoさんが頑張っているから。
Commented at 2011-06-15 22:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kawazukiyoshi at 2011-06-15 22:49
ご冥福をお祈りいたします。
お気をつけて。
Commented by nmariomama at 2011-06-15 23:00
Junkoさん、お気をつけて。。。
おじさまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
心置きなきよう、お過ごしください。
Commented by hisako-baaba at 2011-06-16 10:32
junkoさんは、おじ様に会うためにも、その時期に、間に合うように、ボランティアに行ったのね。
お見舞いが出来てよかったですね。
そしてお別れにも駆けつけられる.junkoさんの情の深さ。
おじ様のご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by minmei316 at 2011-06-16 17:00
おじ様は90歳だったのですか。
大変な時代をいくつも生き抜いてこられたんですね。
ご冥福をお祈りいたします。
お浄土までの道のり お気をつけて・・・
うちのおじさんと並んで歩いてるかも・・・
Commented by hanarenge at 2011-06-16 19:33
おじさまのご冥福をお祈り致します

junkoさんが来て下さって、きっとおじさまも嬉しいとお思いでしょう。

では、ロシアの飛行機で気をつけて行っていらして下さい。
Commented by ひやしんす at 2011-06-16 23:48 x
Junkoさま

おじさまのご冥福を心からお祈り申し上げます
悲しいことにお姿はみえなくなってしまいましたが 
これからもずーっとですね

Junkoさんへの
みな様のコメントを読ませて頂いて
胸が熱くなりました。 つながっている
Commented by gallega at 2011-06-17 00:54 x
亡くなられた方を葬り無事にあの世に送り出すのは、この世に残された我々の使命だと思います。
悔いのないように見送ってあげてください。
そしてご冥福をお祈りします。
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:26
Ciao marshaさん
ふふふ、なにをやっても褒めてくれる、やさしいねえ~~
ありがとう!

私は下町に育ったので、近所のおばさん、お姉さんにたくさんお世話になった
だからか、血がつながっていようがなかろうが、あんまり関係ないと思っています
むしろ、両親が亡くなってからは、家の外に本当の肉親を見つけさせてもらっています
ブログもそうだよね
下手な肉親、下手な近くにいる人より、私の事をわかってもらってる気がして、暖かいです

ロシアの飛行機、ビデオも何もないですが、そのシンプルさがいまの私の心情とあっているようで、妙に心地よかったりします
ってことで、無事に着きましたよ
東京にいます 笑
雨だね
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:28
Ciao naouさん
はい、無事に東京に着きました
ホテルに入る前に、渋谷の行きつけの怪しい台湾マッサージ屋さんに行ってきました
極楽、極楽

うちの叔父は血こそつながっていないのに、何か不思議な絆をいつも感じていました
はい、凄く素敵な人でしたよ
最後にお見舞いに行った時の、叔父の嬉しそうな顔が忘れられません^^
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:32
Ciao yumiyaneさん
私もね、、昔はよくアエロフロートはすき間風があるから窓際には座らないように、って言われてたけど
乗ってみると、それほど悪くないですよ
変に馬鹿丁寧な日本のエアラインのサービス私は却って肩がこっちゃうので、このあっさり感(機内も何もなく、あっさりそのもの 笑)が逆に心地よい

そうですね
喜んでる顔が目に浮かびます
ありがとうございます
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:34
Ciao チェイルさん
そうですね、もう逝っちゃってるのに、何か待っててくれる人に会いに行くようなそんな感じです

外国に住んでる私の話し
私の奇妙なものの考え方をとても面白がってくれた人です
最後まで子供の様に好奇心一杯の人でしたから...笑

ありがとう
無事に東京に着きました ^^
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:38
Ciao shinn-lilyさん
ふふふ、本当にいつも心にかけてくださってありがとう
lilyさんは優しいからねー
でもね、私みんなが思ってるほどがんばってないから大丈夫ですよ

ある意味、私がその背中を見て歩いて来た人です
いなくなり方も、なんか彼らしくてね
残念だけど、仕方ないね 
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:46
Ciao 6-15 22:05 鍵コメさん
ありがとう
でも、鍵コメさんこそ大丈夫?
まあ、自分の思いで つい身体も引っ張ってしまう私たちだけど、
一応生身ですからね―
お互いに気をつけましょうね
まだまだやることたくさんあるんだからさ― 笑

自分の思いって言うか、勘だけは大事にします
前回お見舞いに行くって言った時も、わざわざいいわよというおばを振り切って行った
行ってよかったとつくづく思いました
叔父が物凄くうれしそうな顔をしたので
あの笑顔をきっとずっと覚えていられるからね
今度も、こないでいいと言われたけど来ました
どうも、普通の人達は、お葬式のためだけに、わざわざ外国から..って言うのが若干不思議なようです
でも、ブログの仲間たちはみんなわかっててくれてて
やっぱり考え方が同じなのだなあと皆さんからのコメントを読みながら嬉しく思いました

ありがとう
しっかり見送ってきます ^^



Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:47
Ciao kawazu先生
こんにちわ
無事に東京に着きました
豪雨で九州が心配ですね

ありがとうございます
皆さんからの暖かいお言葉、叔父もきっと喜んでいると思います
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:48
Ciao まりおママlさん
ありがとう
見送るのは、いつもいやだね

前回お墓参りもできなかったので
今回はお墓参りもして帰ります
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:53
Ciao hisakoさん
そうですね
いつも日本に帰ってくると、叔父と叔母でお昼と食べに行きます
前回も、ボランテイアのあと、
ホタルを見て夕食って言うのにお招きしようと思ってたら、入院してると知りました
偶然ではないですね
会えてよかったです

今回もね 私が電話入れたのです
そうじゃなかったら、お葬式の日取りも多分知らなかったと思います
皆、私がイタリアから来るだろうなんて思ってないので...
電話を入れたのは、叔父が亡くなって一時間後
それも病院に
なんでわかったの?と電話の向こうで、みんながびっくりしていましたっけ 笑

ありがとうございます
叔父はあっちからたくさん迎えに来てると思うので
喜んでると思います ^^
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:56
Ciao minmeiさん
叔父は、ずっと教師で、校長まで務めたようです
最近の教育事情、教師の質、そんな話も私達のおしゃべりのテーマでしたっけ 笑

>うちのおじさんと並んで歩いてるかも・・・
あーーそうならいいなーー
minmeiさんのおじさまとご一緒に
人懐っこい叔父の事、喜ぶと思います ^^
Commented by cocomerita at 2011-06-17 02:57
Ciao hanarengeさん
笑 はい、ロシアの飛行機で、無事に東京まで送り届けてもらいました
前回も同じエアライン、そんなに悪くないです 笑

ありがとうございます
きっと、にこにこ、喜んでいると思います
Commented by cocomerita at 2011-06-17 03:00
Ciao ひやしんすさん
そうなんですよ
みんな優しいよね
有難くて、涙が出ます
お目にかかったこともない人たちが大半なのに、しっかり理解してもらってる
有難いことです
きっと生きてる土壌がいっしょなのでしょうね
そうそう、つながってるなーと感じます

もう一緒にコーヒーを飲んでおしゃべりできないのが、辛いです
でもね、まあ、あっち側に引っ越したようなもんだし、遅かれ早かれそのうち会えますしね ^^
Commented by marsha at 2011-06-17 03:02 x
junkoさんが無事到着してこうしてコメ書いてくれてる事は分かったけど、何、何? 今時分起きてるってことは? 真夜中だよー。時差ボケ? って私も起きてるんですが、こちらは老人だから昼と夜がちょっと逆になってたりするの、ってわけ。

福島の四号炉が危ないかもしれないような記事を見つけたら眠れなくなって来ちゃったんです。どうもまだまだ情報隠しは徹底的みたいな感じですね。 汚染水の排水も上手くいかないみたいだし、放射線物質はどんどん日本中に拡散しているようですし。
政府は線量は横ばいだと云ってますが、分かったもんじゃない。

ま、やがて日本中が汚染されて住めなくなるわね。 若い人はどんどん外国に移住した方がよさそうですね。 

日本は雨ばっかりでしょう。でも、あんまさんに掛かる事ができたのは良かったよね。 日本では割にお手軽にマッサージとかあんまとかあるのは良いよね。 少しは身体の手入れもしていってね。 私、後二時間もすると起床時間なんですよ。 コーヒーの濃いのを入れて飲んで、いっそもう起きっ放しでいこうかな。
Commented by cocomerita at 2011-06-17 03:02
Ciao gallegaさん
ありがとうございます
たしかにそうだよね
この世は回り持ち
送り出し、そして自分が送りだされる
送るのはいつもいやだけど
これも、順番みたいなもん
仕方ないよね
Commented by cocomerita at 2011-06-17 03:12
Ciao marshaさん
笑 夕飯を食べた後、居眠りしちゃったの
で、二時間ほど前に起きて、お風呂に入って、イタリアにSKYPEしてたら目が覚めちゃって、なんかこうして寛いでます ははは

あ、そうなんだ
四号機危ないのね
今日ニュースで、それでも故郷に残ってがんばろうという福島の人達のドキュメントを見ました
私も、多分同じことをしたと思います
私にとっても、いくら放射能があったとしても、自分の土地に残る事のほうがなんか自然に響くのですよ
まあ、これはあくまでの私の意見です
まあ、子供だけは何とかして守らないとね
でも、こうして国が崩壊して行くのを見るのは辛いです
だからこそ、原発なんて人の未来を根こそぎ奪う悪魔の手先みたいなもんは、さっさと根こそぎ取り除くっきゃない

イタリア人の事を集団ヒステリーだと言った石原の馬鹿
まあ、ああいう人間とも呼べない馬鹿が、政府の中枢にいるってことだけでも、日本が崩壊してもおかしくないかもね

朝から畑?
いいなあ~~~

それでは、おはよう ♪
いい一日をね
雨には濡れてはだめだよ marshaさん
Commented by antsuan at 2011-06-17 06:17
とんぼ返りですか。まだ秋にはちと早過ぎるような気が・・。
お気を付けて、そしてそちらもお体を大切に。

Commented by junko at 2011-06-17 20:53 x
Ciao antsuan
トンボ大好き!

前回のあと、疲れが身体の外に出なかったんですよ
昨日のマッサージのおかげか、今日は雨ふりだったし、一日中なんだかぐったりぐっすり過ごしたら、とても楽になりました

どうもありがとうございます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao 2017-06..
by cocomerita at 05:10
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 00:22
ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:18
junkoさん 生まれ..
by hisako-baaba at 22:24
こんばんわ どんな環境..
by Deko at 20:09
ciao antsuan..
by cocomerita at 15:37
「男の国会議員なら普通に..
by antsuan at 13:18
ciao tomoyos..
by cocomerita at 08:19
おはようございます ..
by tomoyoshikatsu at 07:58
ciao antsuan..
by cocomerita at 07:55

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル