私がローマで独りで始めたわけ 

ミラノで仕事  ~ ス―ダラ節

仕事でミラノへ

ミラノの街は 好きじゃないけど

ミラノの中央駅は 大好き なんだ

b0150335_19413270.jpg


b0150335_1941563.jpg


b0150335_1942144.jpg

それでも 最近の 馬鹿馬鹿しい近代化 の波に押され

ここも その美しさ失いつつある



行くたびに残念に思う

それは

日本的な顔立ちが美しい 楚々とした個性的な子が
整形で
外人だか アニメだか
わけわかんない チープな顔 になっちゃった


そういうがっかり感 がある

それでも こういうのはいいよね

b0150335_19423913.jpg
 荷物専用ベルトコンベアー

ミラノ―ローマ間をノンストップで3時間で走る 
b0150335_194961.jpg


Freccia Rossa (赤い矢)

b0150335_19493281.jpg


客席で internet がつなげます

 ぅほほ、新幹線越えたね と 褒めたら 車掌さん大喜び

仕事は  役員会議の通訳
夕方の6時から始まって 終わったら10時半
みなさんの目測では 1時間の予定
が 
4時間半

そのあと みんなでピッツァを食べに 街に繰り出す
役員会議のあとでみんなでご飯を食べるのは これが初めてなんだって

と みんな 嬉しそう

お役に立てた 私も嬉しい

私は通訳という仕事は 人と人のかけ橋 であると思っています
そのかけ橋によっては 
せっかくのご縁が 断絶されることもあるし 仲良くつながることもある

だからこそ その責任は 重い と思う

言葉は 両刃の刃で
恐ろしい武器にもなれば 素敵な道具にもなる

血を流すことなく 人を傷つけたり 殺すこともできる
でもその反面
誰かに勇気を与えたり 微笑んでもらったり
明日への勇気を奮い起してもらうこともできる

それこそ
それを使う人の 小手先三寸 


私は5人兄弟の4番目で おまけに次女で
小さなときから 大家族だったたくさんのメンバーをどうにかしてつなごうと
生意気にも それができると 思っていた節がある

大人になってからは
姉の愚痴を言う母には 姉を説明し
母の愚痴を言う姉には 母の思いを説明し
父と母
お嫁さんと母
お嫁さんと姉

人ってさ
誰にでも接点ってあるわけで
それが自分ではわからない時がある

それをさがして
つないであげる
固むすびでも 蝶々結びでも
そういう作業が まことに好きです

てか
誰かが喜んでる顔を見るのが好きです

そう考えると まあこれは天職なのかもね― と思ったりする


 そうそう

言葉には 言霊 といって
あ には あの神様が
い には いの神様が 住んでいらっしゃいます

だから
決して 
間違っても

      馬鹿野郎   とか

      こんちくしょう  とか

      能なしー とか


       てめーー  っざけんなよー

なんて言っては....


          いけない......


          だろうが....

喫煙者がたばこが有害だと知ってて それでも 吸わずにいられないように

私も

   

   かっちゃあ いるけど やめらんない

植木等さん



なんか元気になるよね

昔はこういうおじさん そこらじゅうにいたもんだけど

最近 あんまり 見ない

もしかして
今の日本

こういう乗りが 必要なのかも...しれない

と思ったりします


[PR]



by cocomerita | 2011-09-04 19:52 | | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/16229123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marsha at 2011-09-04 20:18 x
さすがミラノ駅って立派ですねー。

赤い矢も良いなー。さすがイタリア。赤い列車、お洒落だなー。

植木等のスーダラ節も懐かしい。 
此の歌妙に好きでした。

こちらは台風12号が漸く去ってホッとしているところですが、その後も結構雨も風も強いの。 今朝は早朝雨樋から滝の様に落ちる雨水に仕方なくカッパに長靴を履いて梯子を掛けて雨樋につかえている木の葉を取り除きました。 四国、岡山、和歌山、三重と川が氾濫したり、山崩れで大変な被害が出ています。 
Commented by shinn-lily at 2011-09-04 20:45
junkoさんは言葉の適材適所を心得ているわけで、
どうぞ、お好きなように、お好きなだけ、
あんな、こんな言葉もお使いくださいませ。

言葉がわかるっていうことは垣根をはずすことなのよね、
通訳というお仕事はその垣根をはずすお仕事だから
非常に微妙なものを含みながら、重要な役割だと思います。
言うまでももなく、右から左に訳しただけでは済まないこともあるし
わたしは、わたしだったらなんて思いもむくむくわきそうで
そこはjunkoさんプロなんだろうな、そのすがすがしい姿は目に浮かびます。かっこいいね♪

どうでもいいことなんだけど、学年違いで同じ学校に植木さんというお譲さんがいましたよ、お父さん似の顔立ちでしたなんていままで何十年も忘れていたことを思い出しました(笑)
たまには、スーダラしてみたい、いえ、陰ではけっこうスーダラ生きていおります\(◎o◎)/
Commented by marsha at 2011-09-04 21:12 x
junkoさんは通訳のお仕事だったんですね。 
通訳の訳し方のいかんで話が変なことになったり、
或は日本語って曖昧だから訳すのが難しいこともあるでしょう。

でも、人と人を繋ぐ事が好きで才能のあるjunkoさんにはぴったりのお仕事でしょうね。 まして会議の後でみんなでピッツェリアでお食事なんて、よっぽど皆さん話が上手くいって嬉しかったんでしょうね。 良かったですね。

junkoさんがいくらベランメーで啖呵を切ってもちっとも凄みがないわ。毒も無いし、聴いていてスカッとしますよ。 気持ち良い! 私もそんだけ云ってみたいわ。 (云ってるくせに)
Commented by ましゅまろ at 2011-09-04 21:22 x
Ciao junko さん!
何のお仕事でミラノなのかなぁ、と思っていたら、やっぱり通訳だったんですね!
前にjunko さんが、通訳のお給料について、相場より高いと言われた時に、どーぞ、そっちの安い方で契約されたらどうですか?
と返すって思い出しました!
仕事の大切な契約がかかってる通に、日常会話もろくに出来ない通訳でもお金を取るのもいる、私は、相場より高くても、それなりの責任をキッチリ果たすのだという話。
かーーっこいいーー!と感激したの覚えてます。
junko さんの勢いあるイタリア語も、ホントにかっこ良かった!
細々続けている私には憧れです。

ミラノ駅、ほんと、駅だけでもブラブラ堪能できます。
昔の東京駅(写真しか知りませんが)も、個人的には今より昔の方が好き。
便利になっても、ああいう建物は残して欲しいなぁ。
一部の大阪の人にしか分からず恐縮ですが、中津の済生会病院も、建て直す前は、それこそローマにある教会のように素敵だったのに、なんか近代的すぎる建物になってしまった。残念です。。。
Commented by pop_up_pump_up at 2011-09-04 22:41
おおっ!通訳してらしたのですかーー!
うわー、めっちゃカッコイイ♪
語学ができるって憧れます!
いいなー、私もせめて英語くらいサクッとできれば仕事の幅も広がるんですけど~^^;

どうやってイタリア語覚えられたんですか?駅前留学?(なわけないか)
やりがいのあるお仕事されてて素敵です!
Commented by hisako-baaba at 2011-09-04 22:57
お仕事ご苦労様。帰宅したら大勢が喜んで迎えたでしょう。
junkoさんが留守だと不安でしょうから。
ミラノ駅も赤い矢もステキですね。
通訳って大変そうよね。でもjunkoさんは最適。
心を繋ぐ通訳。会議が上手くいった後のご馳走は、さぞかし美味しかったでしょう。

権力大好き、肝っ玉ちっちゃい誰かさん?原発動かすんだろうなあ・・・心配。
Commented by penedescat at 2011-09-05 02:04
18年くらい前にミラノ駅に早朝、乗り換えのため降り立ったことがあります。あの時はジャンキーがいっぱいいて、怖いイメージしかなかった。こんな綺麗な駅だったんですね(笑)!しかも荷物専用ベルトコンベアーって画期的!
ユーモアのセンスもあって機転が利いて、頭の回転の速いJunkoさん、通訳は天職だと思う!私の尊敬する米原万理さんを思い出しました。
Commented by viespa at 2011-09-05 07:02 x
出張お疲れさまでしたー。
"通訳という仕事は人と人のかけ橋"
まさにそうですね。直接お会いしたことはないけど、junkoさんって包容力があって全力で向き合ってくれるし、人と人の繋がりを大事にされているので こういったお仕事はまさに天職だと思いますよ!

おお、ミラノ中央駅だ〜!実はわたし、ヨーロッパで初めて滞在した国がイタリアでしかもミラノだったんです。わたしもミラノ自体はあまり好きじゃないんですけど、この中央駅は美しいな〜と思って見とれてしまいました。しかも着いた日が夜遅くってまだ夕飯も取っていなかったので、側のマックにみんなで駆け込んだ思い出があります(笑)。その後も姉が数年イタリアに住んでいたから、イタリアには何度か遊びに行ったけど この中央駅は何度見ても大好き♪
もう5、6年イタリアに行ってないなー。また近い内に遊びに行きたいものです。
Commented by cocomerita at 2011-09-05 07:22
Ciao marshaさん
あのムッソリーニが作ったらしいです
ムッソリーニの建築嗜好は、巨大趣味で好きじゃぁないんだけど、ミラノ中央駅はなんか別

植木等さんのよさって、大人になって再確認したところがありますよ
子供のころは、なんかおもろいただのおっちゃんって感じだったからね
大人でないとこの味わからないのでしょうね

日本も台風の季節かー
またまた大変ですよね
被害が少しでも少ないことを祈ってます
marshaさん、梯子に昇ったりするときは十分気をつけてね
Commented by cocomerita at 2011-09-05 07:44
Ciao shinn-lilyさん
ぅほほほほ――lilyさんのお墨付きで,,,
それでは遠慮なく思う存分吠えさせていただきます ははは

植木等さんが女性になったら....
結構美人かもねーー
lilyさんは、包容力ドカンとあるし、ス―ダラやってるって、なんかわかるわ―― わははは

言葉づらよりもその中に流れる思いを伝えようとやっています
日本ごとイタリア語って微妙に食い違う部分があって、直訳では訳しきれないことが多いのです
私は自分の仕事が大好きなので、好きなことをやってお金をもらえるのはとても恵まれてると思っています。

Commented by cocomerita at 2011-09-05 07:49
Ciao marshaさん
通訳に関連して、撮影のコーデイネータ―挙句の果ては、バッグとジュエリーのデザインもやっていました
最近、商売ってものに興味がなくなり、ちょっと遠ざかってますけどね

ふふふ、marshaさんも歯に衣を着せぬ。ってのがぴったりって感じがしますよ
それしかできないんですよね?
私もそうなの
おべんちゃらとか嘘とか言えないんですよ ははは

基本人間が好きなんで
やなやつだな―と思った人の中に、素敵な部分を見つけたり、
その逆もあり、そういうのって楽しいな―と思います
欠点と弱点と長所がみんな揃って、一個の人間だものね ^^
Commented by cocomerita at 2011-09-05 07:54
Ciao ましゅまろさん
あらら、そんなことも話したっけ?!
まあ、あの時はめちゃくちゃ話が弾みましたからねーー
まさにさらけ出し状態だったよね
まあ、隠し事って基本できないんだけどさ ははは

私ね、日本人の人とお付き合いがないんで
私のタリフが一体 いまどんだけのもんか正直わからないんですけどね
かれこれ、10年以上据え置きだしね
でもよく強気だ。とは言われます ははは

私も、東京駅は今のが好き
昔のはなんかとりとめがなくて、あいまいだったもんね
存在自体が
今のがきらきらしてるよね
ミラノ駅ね
地下にショッピングモールみたいなのができて
それがまた、駅の建築のイメージと合わないのよね
で、ちょいがっかり
昔の建築はなるたけ残してほしいなあ―なんて思います
大阪府庁だっけ?
あの建物をステキよね
Commented by cocomerita at 2011-09-05 08:01
Ciao pop up pump upさん
いや、日本で仕事してて、思いきり職変して独立しようと思ったんで、イタリアに行って、で住むからにはちゃんとしたイタリア語をしゃべれないといけないと、大学に行きました。
もともとおしゃべりなんで
自分の言葉でしゃべりたいから、結構恥もなくしゃべるまくるんで
憶えるのは早かったです
日本人の人も全く環境にいませんでしたしね

自分の仕事が好きというのは、幸せなことだと思っています
でも、pop upさんもでしょ? ^^
Commented by cocomerita at 2011-09-05 08:05
Ciao hisakoさん
笑 hisakoさん同様、女のくせに大黒柱です ははは
ぁ、肝っ玉母さんってのもあったね

通訳は、知らない分野の時は緊張します
でも、今回みたいに、こんなにいろいろなことが心おきなく話し合えたのは初めてだ。なんて言ってもらうと、嬉しいですよね

野田さんねーー
何度も言うようだけど、嫌いなんですよ
麻生太郎も大嫌いだったけど
で、おまけに原発推進派
好きになれるわけもないし期待もできませんよー
Commented by cocomerita at 2011-09-05 08:12
Ciao penedescatさん
そう言えば、ちょっと前までは駅の周りは治安が良くなかったっけねー
あの時に比べると、環境は一新、そういう意味ではすっきりしましたよ
ローマ駅周辺もずいぶんよくなったし、やっぱり観光で食べてる限り、治安は大事よね

荷物専用ベルトコンベアーいいよねー
私日本で、最近節電で止まってるエスカレーター多いから、移動に苦労するんで、こりゃあいいなあと思いました

米原麻里さん、知らなかったので、ググってみました
凄い女性ですね
で、もう亡くなってしまってるなんて残念
今度本探してみようと思います
私はとてもじゃぁないけど、彼女のレベルには追い付きませんよ
頭の根本の質が違う気がします
それでも、一瞬でも並べて発音してくれてありがとう 笑


Commented by cocomerita at 2011-09-05 08:17
Ciao viespaさん
イタリアいろいろ回ったけど
駅という建築で言うと、ミラノ中央駅が一番美しい気がします
でもね、最近地下にショッピングモールなんてできちゃって、
私としてはちょっと興ざめなのよ

へ――ミラノにねーー
私もね、嗜好が南寄りなんで
ブランドにも興味ないし、ミラノは面白くないなあと思う

又機会を見て遊びに来て下さい

>junkoさんって包容力があって全力で向き合ってくれるし、
どうもありがとう
一生懸命やるってことと、責任を最後までとる、ってことでは
自信があります ははは
Commented by marsha at 2011-09-05 08:34 x
通訳の仕事って云うから、通訳と云えば決まって思い出すのは米原万里さんですよ。彼女面白いです。 彼女の本は数冊未だ家にあるはずですから、探してみますね。出て来たら送りますよー。
Commented by tetsuro-w at 2011-09-05 08:44
うわぁ~、イタリアって、やっぱり美的センス抜群ですね~。
まさしく「赤い矢」の如く、先鋭的でカッコイイ!です。
空力を徹底的に考慮したという、理屈大国日本の
深海魚のような新幹線とは大違いですね~。

通訳というお仕事、
翻訳しだいで相手に伝わり方がまるで違ってくるから、
すごく難しくて責任の重いお仕事だと思いますが、
機転を利かせることでお互いに良い関係を繋ぐことができれば、
とっても遣り甲斐を感じられますね。
junkoさんがそんなご自身のお仕事を「天職」だと思えること、
めちゃくちゃ素敵だと思います。
Commented by keymyall at 2011-09-05 09:00
通訳のお仕事って、素晴らしい仕事だと思うし、尊敬しちゃいます。
頭の中がどうなっているのか、、、、、と、いつも思ってます。
他人の話を聞きながら、その本来の意味を考えて 違う言葉で他の人に伝える・・・・・コレって、本当にすごいと思う。
だって、通訳の人の言葉一つで、状況が変わるわけで、、、、、
junkoさん、これからも、バリバリに頑張ってくださいね。
Commented by kanafr at 2011-09-05 09:16
今回のお仕事は気持ちよく進んだんですね。
お互いが笑顔になれる仕事っていいよねぇ。達成感もあるし..。
junkoさんのような、本格的な通訳じゃないけど、私も今回は、W社が出張取り止めになったんで胃痛にならずホッとしています。ハハハ

お仕事という事を抜きにしてもjunkoさんは、つくづく人が好き、生きてる物すべてが好きなんだなあって思う。
何時も心を開いているから優しさ一杯だもの。
だからね、言霊なしの言葉を並べるだけの政治家に言霊の神様の代わりに言葉に命を込めて怒るんだからいいんじゃないのって思うけど..。

Commented by saheizi-inokori at 2011-09-05 09:47
ブログで言ってる分には構わないですよ。
堪忍袋という落語は夫婦喧嘩で言いたいことがあると袋の中に全部吐き出して「ああせいせいした」っての。
夫婦がお互いにトッカエヒッカエ、聞こえてるんだけどニコニコしちゃう。
ミラノ駅、一度だけ観たけれどこんなエスカレーターあったかな。
Commented by junko at 2011-09-05 17:14 x
Ciao marshaさん
再見見 笑
毎度どうも!!

米原麻里さんって有名なんだね
知らなかったわ――

いつもいつもありがとう
秋に日本に行くから、できたらその時ででも...
お金かかるからね ^^

marshaさんに送っていただいた本
猫で忙しいのと、腹が立ちすぎて長い間読んでられないのとで
まだ読み終わってないのよね 苦
Commented by junko at 2011-09-05 17:18 x
Ciao tetsuroさん
これも国民性かしら?
イタリア人ってめちゃくちゃ原色が好きなんだよね
日本ってさ、なんかこういうテクノロジーものって、なぜかシルバーが多くない??
まあこの写真、ネットから取ったからちょっとかっこよすぎかも ははは

近くで見ると汚れてます
そう言えば日本の新幹線ってきれいだよね
まめにお掃除してるのかな??

いや、おしゃべりなんで...
あと労をいとわない、ってのがあるんで
つまり、通訳ってお節介おばさんの要素が結構必要だってことです 笑
Commented by junko at 2011-09-05 17:24 x
Ciao keymyallさん
笑 そう言っていただけると照れますけど
ただ好きなだけだと思いますよ

言葉を訳すってちょっと魔術なんですよね
その人が言った言葉を聞く方がわかりやすいように
変換します
その変換する瞬間がね 魔術で
それがうまくいくと、その言葉が小さな粒子になって相手の方の中にス――っとはいって行くのが見える
そしてその方が、ふ―っと安堵の息をもらすのが見えるんです
言葉が、その方の中に上手く入って理解してもらったってことなんです

言葉って不思議で、素敵ですよね

Commented by junko at 2011-09-05 17:30 x
Ciao kanafrさん
早速お邪魔したので、W社が来ないこと読みました
kanafrさんの神経が、休まると思ってちょっと安心しました 笑
大変だものね、彼ら

う~~ん、そうだね
そうかも
なんでも 好きかも
だから怒る時も本気になって怒るってのは、もしかしてこだわってるから、好きだからってことの表れかもしれないなあ
父ともね、本気で喧嘩したもんね
家で本気で喧嘩するの私だけだったの
彼が聞きたくない言葉も、あえて発音する
それが彼に対する私の正面向いて向きあってるよっていう愛情だと
そうだね――猫とも本気で喧嘩するからねーー
ハハハ、まあさ、止めろっていわれても、止められないんだけどね

そね、政治家の話はあの人たち文字をただ羅列してるだけだから
私全く理解できないのよね
頭が悪くなったのかと時々不安に思うほど,,,

いつも心休まる温かい言葉をありがとうございます
嬉しいです 涙笑

Commented by junko at 2011-09-05 17:34 x
Ciao saheiziさん
いや――ブログだけじゃないから問題なのよ
その昔横浜球場でやくざとも喧嘩したしね
今回の仕事も、イタリア人って会議だから誰かが発言してる時は、黙って聞きましょうってのが全くなく、話し続ける
最終的に、思いあまり、
うるさ――ぃ!!誰かが話してる時は、その後ろで話されると、理解しづらくなるので、しゃべらないでください!! と言っちゃった

>袋の中に全部吐き出して...
王様の耳はロバの耳みたいね
それで済んだらいいだろうなーー
私ね―どうしてもその本人の顔に吐き出さないと気が済まないんだな―― わははh

この荷物用のエスカレーターは最近できたみたいです
私も今回初めて見ましたから...
Commented by melodynelson-2812 at 2011-09-05 23:59
 junko さん5人兄弟ですか!羨ましいなぁ。
小さい頃はケンカばかりしていたけど姉と妹は両親が
くれた最良の贈り物だと今は思います。

私もjunko さんのように”言葉の人”だと思います。言葉で説明する。誤解があったり衝突してもそれでもなんとか知恵を尽くして説明する。それが大人の義務だと思っています。それを放棄することだけはしたくないです。

”建築家ムッソリーニ”という本、イタリア人が書いた本
なのですが、訳本が今年出たので読みたいと思いつつ値段が高いので、神保町に出回るのを待っているのですが・・御存知ですか?
ニースの近くの小さな村にムッソリーニの植民地だった時に
立てられた駅を見にいった事があったんです。何年も使われていないファシズムの遺物の光景が忘れられないんですよね。
Commented by ank-nefertiti at 2011-09-06 00:06
Ciao junkoさん
おお!ミラノチェントラーレ!!!
凄く変わったよ!とは聞いていたけれど、このお荷物コンベアーは嬉しいです~^^

通訳って、そうなんだなぁって思いました。
懸け橋なんだね。
木で鼻をくくったような通訳されたらまとまるものも壊れる・・・

で、私もjunkoさんは言葉の人だと思います。
人を気遣う優しさ、実際にお話をするとそれがビンビンと伝わってくるもの。
言葉に現れるのよね、そういうのは。
私もそうでありたい、と思うけど、これは非常に難しいことで・・・
だから、それをすーっとやってのけるjunkoさんは、凄い!といつも思いますよ~^^
Commented by junko at 2011-09-06 15:06 x
Ciao melodynelsonさん
う~~ん、わたしはねー
兄弟とは縁薄いかも...
両親がいる間はそれでもつながってたけど、
私が彼らからすると飛びすぎてて、理解できないみたいですよ
そんなわけで兄弟多いでしょ?
親は仕事もしてたから、あんまり構ってくれる時間もないから、私は結構近所のおばさん、友人のお母さんに可愛がってもらったんで、
いまだに、家の外に家族見つけるのが得意です 笑

笑 私もね―とことんまで話すね
日本人の人は途中でそれさえ放棄する人いるけど
もういいや~~っていうのよ
その点イタリア人は最適のパートナーよ
あっちも腰を据えてかかってくるから 笑

私は基本ムッソリーニの権力、力をここぞとばかり誇示する 彼の固さを思わせるような建築って好きじゃないんですよね
ミラノ中央駅はなぜか特別愛してるけど...
Commented by junko at 2011-09-06 15:14 x
Ciao ankさん
ちょっと見には変わってない感じ
でも、地下にショッピングモールができて、私的にはうざったい...
私にはミラノって痛くも痒くもない、何の魅力もない街なんだけどさ
ankさんはお好き?

そうそうこのエスカレーターは最高です
こういう思いつきは、いいよね

ハハハ、お節介世話好きと言ってしまえばそれだけの話なんだけどね
でも、まあ通訳にはそのお節介さが必要な気がします
訳すだけでなく、もう一歩中に踏み込む
まあ、性分だから無理なくできるんだけどね ははは

率直な私の言葉をいつも素直に聞いてくれるankさんの柔軟さこそ素晴らしいと思っています 笑
Commented by Gloria-x at 2011-09-06 23:15
植木等さん、子供心になんか好きでした♪
そのテイストを受け継いだのが所ジョージかな~?
「言霊」あると思います。
長年文章書いて人と話す仕事してきて
最近になってあらためて実感しています。
Commented by junko at 2011-09-06 23:43 x
Ciao Gloriaさん
うフフ、私も好きでした
でもね、彼の本当の凄さを実感したのは、大人になってから
所ジョージさんもすき
ス―ダラだもんね、彼も ははは

Gloriaさんも、書いたり話したりする職業なさってるんですね
そうそう、言葉って不思議で、素敵ですよね
それを使って仕事できてること、幸せだと思っています
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

ciao taichoさ..
by cocomerita at 16:03
大林作品は青春物が多いで..
by 2006taicho at 03:37
ciao 2017-09..
by cocomerita at 15:33
ciao 2017-09..
by cocomerita at 01:30
ciao saheizi..
by cocomerita at 01:10
檀一雄も好きです、これは..
by saheizi-inokori at 10:30
ciao 2017-09..
by cocomerita at 16:43
ciao 草子さん 安..
by cocomerita at 05:57
junkoさま >..
by green-field-souko at 05:37
ciao 草子さん 明..
by cocomerita at 01:45

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル