私がローマで独りで始めたわけ 

なっちゃんの小人

私は 

この世の中が

目に見える物だけで できてる なんて

一切 思っていない

むしろ

目に見えないもののが 多い と 思っている



だってさ

目に見えるものだけで できてる としたら

酸素 とか――
ばい菌 とかーー

b0150335_20184942.jpg

は  どうなるの??  






私は 母が大病をしてから生まれた子 だったので


歯の石灰がもろく 子供の頃 しょっちゅう 歯医者さんに連れてかれました

今でこそ ビューティ―サロンみたいな歯医者だけど

当時は 痛かったし
怖かった し


だから なんとかこの歯医者通いを阻止しよう と思い


当時 虫歯は 虫歯の鬼が 夜中に 工事現場を掘るように

トンテンカン トンテンカン と 

つるはし持って 歯を掘りにくる と

b0150335_2004972.jpg


そう思ってた....   んで

てか なんかのテレビでそういうのを見た 私は

こいつさえ とっ捕まえれば 虫歯に悩む必要はない と

待ち伏せしてやろう と思いつく


 だけどね

最終的には

何度試しても

口に指を突っこんだまま 朝まで眠りこむ 結果になり



とうとう

虫歯の鬼 を つかまえることはできずに
大嫌いな歯医者通い も 続いたんだけどね


でも


今でもね

小人はそこらじゅうにいる と思ってるんです

夜になると
静まり返った家の闇の中で
いろんなものが動きだす

そういうの考えると わくわくするし

花屋さんの前を通ると

お花の上に、小人達が座ってる気がするし





そんな私が  日本で

私の姪のプレゼントを探しに 本屋に行き

こびとづかん を見つけたわけです

b0150335_19401662.jpg





私の姪はなっちゃん といいます
8歳です


小人好きの私は いっちょ 自分の世界になっちゃんを引き込もうと 
この本を買ったのでした



ちょっと心配だったんだけどね

だって最近の子でしょ―――





でも

包みを開けた彼女の第一声は




あーー小人図鑑だーー
これ欲しかったんだ――





そこで 
このちょっと 小気味の悪い小人たちが 今日本で大人気だと知ることになったのです



その晩は 延々と小人の話をなっちゃんとすることになります


そして 最近 学校で意地悪されてるって言うなっちゃんに

私はこう言ったのでした



へ~~~その子たち かわいそうにね~~
そんなんじゃあ、一生 小人には会えない わな


なっちゃん;  え――なんで会えないの~~

そういう意地悪な思いを持ってる子はね
私たち人間には わかんないんだけど
小人からすると 凄く いやな臭い が するらしいよ

だから小人は寄ってこない


b0150335_2074385.jpg



なっちゃん; その匂いってどんな臭いーー?

え――と難しいなあ―
臭いってさー  言葉に表すの難しいんだよね



   ーーん......



      ーー....


そうだなーーー ...

b0150335_2016179.jpg




ぁ だ  ちょっとうんこ の 匂い


ぁそうそうー!!うんこ より 臭い らしい 


なっちゃん ; え――??うんこより臭いのー??

そうそう、凄く臭い
だから その子らの事はかわいそうな子らだなあ と思っていれば よろしい
だってさ――小人に 一生会えないんだよ――


b0150335_208510.gif


先日なっちゃんから クリスマスカードが届く

  学校で小人クラブをつくってます


そして 弟からもメイルが

  最近我が家は小人だらけです

そして 私は 

  彼女に 小人読本を作って送る  と  約束した




それで

私のクリスマス休暇 は 

終わるだろう ね

b0150335_20172062.gif


みなさん 楽しいクリスマスを!!

[PR]



by cocomerita | 2011-12-24 20:21 | | Trackback | Comments(56)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/17436562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keymyall at 2011-12-24 20:41
あははははは (^◇^)
こういう話って、すごく好き!
私も小人、、、、は知らないけど、"霊"は知ってるよ。
ウチの娘達も、いるって、知ってます ^^)
娘達にとっての霊は、とっても良い人、、、、と言うよりも、一昨年亡くなった祖父(私の父)です。
なんとなく、タバコの匂いがしてくるらしいです。
でも、、、、、、小人も、、、、、いるような気がします。
見える人には見えると思うんですよねーーーー(笑)
心が醜い人には見えないかも、、、ね?

junkoさんみたいな、叔母様がいる姪っ子さん達は、幸せだなぁ~~~~
Commented by hisako-baaba at 2011-12-24 21:21
なっちゃんも、junkoさんも素敵素敵。
小人も座敷わらしも会いたいです。お話の世界では自由自在に活躍してるし、見えない世界はありますね。
なっちゃんは幸せだな〜こういうことのわかる叔母ちゃんがいて。

私は常に見えないものに守られて、怪我をまぬがれています。
Commented by marsha at 2011-12-24 21:32 x
私達の子供の頃は戦争まっただ中で、超現実的な世界でした。
やがて戦争にも負けて無条件降伏を選んだ国。 
食糧難、焼土と化した国土。傷痍軍人、戦争未亡人、孤児、浮浪児が溢れ、学校の校舎も窓の無い寒風吹き抜ける教室でしたし、教科書もノートも鉛筆も粗悪品しかなく、全てが貧しく、絵本なんかある筈もなく、大人達は生活が精一杯だったと思います。 

今は童話にアニメにマンガに何でも揃っています。

小人と云えば、私共の頃は白雪姫に出て来る七人の小人位で、ここでのお話の川や森、山に住む森の精や水の精とはニューアンスが違いますね。
想像や空想の世界は楽しいですね。 子供達の想像力を豊かにして情緒も発達するでしょうね。

junkoさんは良い叔母さまですね。お姪御さんはきっと良い大人に成長するでしょう。

 私にも数人の叔母がいましたが、私達を可愛がって貰うより、こちらがいろいろして上げなければ成らないような状況でしたね。 未亡人になったり、肺病になったり苦境にあった叔母達でしたから。



Commented at 2011-12-24 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinn-lily at 2011-12-24 22:12
わたしの姪もなっちゃんっていうの。おんなじね。
小さい時はたくさん遊んであげたけど、もう高校だものね、今度オランダに留学してしまうらしい。
わたし、なんの話をしてあげたかなって・・・思い出せないのよ。
ねぇ、junkoさん、今日のお話を絵本にしたら、なっちゃんだけでなく、たくさんの子供が楽しくなるお話だとおもうのだけど!

メリークリスマス♪
Commented by tonkoid at 2011-12-24 22:16
junkoさんのような伯母さんがいらっしゃってなっちゃん
お幸せですね。
 
私も娘たちを育てるとき小人の創作話大活躍しました。
作り話と分かっていても娘たちは大好きなお話の一つでした。
Commented by saheizi-inokori at 2011-12-24 22:19
今晩小人の夢をみるなあ、きっと。
Commented by cocomerita at 2011-12-25 02:11
Ciao keymyallさん
んだね、小人もありだが、霊もあり
そうそう、うちにもいます
前に住んでた御夫婦だと、私は思っている 笑

こっちでは全然怖くないんだけど
日本だと私ちょっと大変
ホテルとかにいる方たちも感じてしまうんで...
人見知りします ははは

小人はね――
やっぱ心根が優しくないと見えないと
私はそう思います ^^
Commented by cocomerita at 2011-12-25 02:14
iao hisakoさん
笑 hisakoさんの語りの世界では...
そうだよね―― 主役だわな――彼ら 笑

そうね、妖怪も好きです
私もね――いろいろ助けてもらってる気がしますよ
有難くない時もあるけど 苦笑
ほら、わかりたくない時ってあるじゃない?? ははは

hisakoさんは転びそうになった時も守ってもらったんだね ^^
Commented by cocomerita at 2011-12-25 02:20
Ciao marshaさん
そうだよね、そういう時代に育った子は、小人なんて言ってられなかったでしょうねえ
小人より 芋掘るのが先!!みたいなね
大変だったよね

でもね、わたしの言ってる見えないものたちってのは、童話の世界でもないし、アニメにマンガの世界でもないのですよ
本当にいると思ってるから
木には木の精がいて、
風が気持ちよく吹けば嬉しいし、
鳥が遊びにくればおしゃべりするし、
切れば痛いのです

marshaさんは、風の子って感じがするなあ
そんなmarshaさんに守られたおばさまたちは心強かっただろうねえ   ^^
Commented by cocomerita at 2011-12-25 02:24
Ciao 2011-12-24 22:10 鍵コメさん
私ね、子供のころからちょっと変わってました
一人で、御仏壇の前で、ぬいぐるみとしゃべって遊んでました。
今思うとね、ご先祖様に遊んでもらってたんじゃあなかったかなぁ..なんて思うんですよ 笑

目に見えるものしかないと信じることによって、人は傲慢になると思います。
目に見えないもの、表立ってないもの、目立たないものに目を配る優しさをなっちゃんに培ってもらいたいと思っています。
彼女は、もうそれがあるのでね
芽を摘まないようにしないといけないのですよね ^^
その本、読んでみたいです
コロボックルは知ってるけど...
今度はそれを買ってなっちゃんにプレゼントします。
Commented by cocomerita at 2011-12-25 02:27
Ciao shinn-lilyさん
うわ―嬉しい偶然ですね
ちなみに、彼女は夏花ちゃんと言います。
姪ごさん、オランダですか?
若い子は、しっかり日本で学んだら、一度は外国に出たほうがいいと思っています。
伯母さまlilyさん、遊びに行くところが増えたね

なっちゃんにこびと読本作ろうと思っています。
そうだねえ、絵本っての面白そう
考えてみます
実はもう私の絵本は、私のサイトに載せてあるんですよ 
時間があったら見てみてください ^^
Commented by cocomerita at 2011-12-25 02:29
Ciao tonkoidさん
私も、子供の頃から本が好きで、特に童話をたくさん読みました、
それがなんか私の基礎になってる気さえするのですよね

私が童話を読んでる時、そこに出てくるお姫様や魔女やこびとたちはみんな周りに飛び交ってましたから...笑
Commented by cocomerita at 2011-12-25 02:30
Ciao saheiziさん
ふふふ、saheiziさんなら...さしずめ

♪ 森の木陰でドンじゃらほい、シャンシャン手拍子足拍子、太鼓叩いて笛吹いて~~ ♪ の小人たちだな~~
saheiziさんの枕の上にまで、飛び出して踊りまくると思うよ 笑
Commented by usaginounojiha at 2011-12-25 08:17
クリスマスの朝ですね。
小人すかん...あんまりかわいくないところが、かわいいよね。
なっちゃんとのお話...いいわぁ♪
きっと、なっちゃん強くなってよ(笑)
私も子供たちに似たような話をしました。
でも、うんこより臭いはなかった(笑)
使わなかったのが、残念です。
じつは、私のおともだちのお子さんが小人が見るそうです。
その人は、工事現場のおじさんのようにヘルメットをかぶっているそうです♪
Commented by shinn-lily at 2011-12-25 09:42
junkoさんの絵本?どのあたりで見られるのかしら?
我が家のなっちゃん 
夏木ちゃんです。
お花と木ですね。偶然とはいえ、なんかよいバランス、なので、再コメントさせてもらちやいました(笑)
親の気持ちが託されていますね。

1年間、親をはじめとして、肉親も行ってはいけないらしいの。真剣勝負でいどんで欲しいというらしいのね。残念・・・その制約がなければ行ってしまいそうよ。直行便があるし。
Commented by デコ at 2011-12-25 09:44 x
junkさん最近テレビにて借り暮らしのアリエッティを放映していました。私も画面に吸い込まれました。その時にこのお話し偶然ですね。いろいろな処で海 や森 妖精が活躍しているのでしょうね。幽霊は怖いなあと思いますが小人や妖精はそうは思わないのですね。姪御さんも遠い国にいるおばさまから頂いた嬉しいプレゼントはずっと記憶に留まることでしょうね。大人になるといやな現実ばかりです。↓私もお風呂大好き人間です。小さい時からですよ。温泉も行くと数回必ず入りますよ。
Commented at 2011-12-25 10:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ましゅまろ at 2011-12-25 11:17 x
Ciao junko さん!
これ!小人図鑑、人気なんですよー!
子供に媚びてない絵がいいです。
実は、この数ある小人の中に、私にそっくりな小人がいてるんです。
いやね、友達がわざわざ見つけて、教えてくれました。
フクザツな気持ちでしたがね、あの絵ズラですから~。。。
又、似てたんですよ、はは!

旦那さんの友達でバイク作っている人がいて。
夜中に工具箱の上に、その工具箱に入ってる材料たちの小人が沢山出てきて、いつも使ってくれてありがとう!とその人に言うてきた、と。
それ聞いて、その人号泣したらしいんです。
その人もエエおっさんやし、そうゆう事、冗談で言うような人じゃないし、第一、話してる時も真剣やったと旦那さん。
私も、ほんまやと思っています。

そうそう、私も祝日とか、嫌い。
大人になったら益々、このクリスマスから正月にかけてが大の苦手。
でも、クリスマスに近い時期、そちらに旅するのは大好き!
派手すぎない飾り付けと、街並みのバランスが大好き。
junko さんちの、飾り付けも素敵!
窓にチラチラ見えている色、いい!!
Commented at 2011-12-25 11:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pinkfleur at 2011-12-25 11:52
junkoさん
☆☆☆メリークリスマス☆☆☆

最近多忙につきPCをあける余裕すらなくそんな中
大掃除中、ふとあけたらjunkoさんのコメントが!
何かピンと来るものが!前もそうだったのですよ
たまたまあけたらjunkoさんからコメントいただていて・・・
小人さんのおかげ?(^ ^)

姪っこさんはきっと小さなことにも気を配れる心優しい人に
成長されるでしょうね、いや、すでにそういう心根のお子さんですね。
子供から気付かされることって多いよね。

今年は仕事が忙しく年末ぎりぎりは大掃除がきっと
できないだろうと今奮闘中です。
素敵なお話をありがとう。
junkoさん、よいクリスマスをお過ごしくださいね☆
Commented by kiyotayoki at 2011-12-25 13:56
メリークリスマス♪junkoさん。
8歳の頃を思い返すと、記憶が鮮明に残っているので、
きっと姪っこ・なっちゃんの心の中にも小人と、小人の見えないちょっとうんこのニオイのする可哀想なお友達のこと、そしてそんな話を聞かせてくれたjunkoおばさんのニンマリ顔がしっかりと保存されることでありましょう(^^
ぼくも幼稚園から小学校低学年の頃は、婆ちゃんから不思議な話を聞くのが大好きでした。
今でも覚えてるのは、ホクロの国。
婆ちゃんの腕にちょっと大きめのホクロを見つけて、「これ何?」と尋ねたら、即興でお話を聞かせてくれて。
深夜になると、体についてるホクロが勝手に動き出して、それがみんなホクロの国で集まって、宴会をひらいたり、運動会をしたり。
ある日、突然体にホクロができてたら、それは酔っぱらって道に迷ったホクロが体を間違えたせいなんだよ、なんてね。
その日以来、大きなホクロが迷って体にくっつきませんようにってお願いしながら寝たもんです(^^;


Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:01
Ciao usaginounojihaさん
メリークリスマス ♪
usagiさんもさ――どっちかって言うとこびとの世界に暮らしてるよね―― 笑
お嬢さん達もきっとそういうのきちんと受け継いで、心豊かに暮らして行かれることと思いますよ
だって、見えない世界を信じれば、スペース二倍以上に膨れ上がるんですから...

>うんこ
私は、しばしば過激だと言われるので...
彼女の両親の反応を心配しましたが...
問題ありませんでした ほっ 笑

私は 実は PCも思いを持ってると思ってまして――
実際私の事を舐めてると、思っております ははは 汗’
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:06
Ciao shinn-lilyさん
夏木さんですかー
夏の青々とした木のように、たくましく優しい女性なんでしょうね ^^

妙な心配はやめて、思い切ってほっぽり出すことって、凄く大事ですよ
私は、母にそれをやってもらいましたから、それを凄く感謝しています
若いうちの苦労は買ってでもしろ、って言うのは、実に本当だと最近つくづく思います
最近すっかりほっぽり出してる私のcocomerita.comのサイトがあるんですけど、そこに行ってFrom Italyをクリックして、そうするとお部屋が出てくるんで、そこの本棚の本をクリックするとでてきます。
サイトやめようかと思ってるんだけど、友達が凄く可愛く作ってくれたのと、このお話を残したくて、閉じられずにいるのです。苦笑
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:12
Ciao デコさん
あーーそれね!!
名前は聞きました、見たいなあと思っています。
昨日は偶然テレビで「ゲド戦記」と「ポニョ」
を見ました ポニョは相変わらずよくわかりません...苦笑
不思議なんですが、怖い霊と怖くない霊ってのがあるんですよ
それが何によるものか、私自身もわかんないの

人間がさ
川にも湖にも山にも海にも、そこで暮らす小人たちがいて、木にも命と意識があるとちゃんと理解できたら、こうしてやみくもに自然を壊したり、汚したり、勝手に掘り起こして利用だけしたり、そういうこと できなくなると思うのよねえ...

多分デコさんもそうだと思うんだけど
私ね、お花とか、香草とか、摘む時とか、剪定する時とかに前もって、いただくね、痛くないようにするからねと断って手折ります
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:15
Ciao 2011-12-25 10:10 鍵コメさん
わははは、おかしい~~~
鍵コメさんがしてるわけないでしょうが――うんこの匂い
きっとご主人のが...ほら 「男は子供の心...」だから 笑 きっと小人が近づきやすいんじゃない??

うちもね、夜中にいろんなとこから音がします
台所とかリビング
そのうち会えるよ、鍵コメさんも 笑
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:22
CIao ましゅまろさん
そうらしいね
私もね、このちょっと小気味の悪いところが好き ははは
え――どの小人ー??
おせーて、おせーて
しかし、そんな可愛い子いたかなあ...? ふふふ

なんかそのお友達、ジュゼッペじいさんみたい
そういうお話もあるよね
寝てる間に、靴屋のお爺さんに代わって小人が靴を作ってくれる話
小人は、心から信じれば たいてい姿を現してくれるもんです 笑

あのねー―あれは家じゃないっす
私お正月の飾りはほんの少しやるけど、
クリスマスはしないから...
姪からのサンタさんのカードがかかってるだけ 笑

昔の大晦日はローマ凄かったよ
母が彼女の友達と来たとき
大晦日、タクシーなんて走ってないから、車で迎えに行って、カステルサンタンジェロの前を通ったら、あれをバックにパンパンー!!と大きな花火が何発も何発も上がった
それに比べて今はしょぼくれたもんですよ
花火は危ないからダメとか言うしね...
それでもね、この時期、クリスマスをしないで町を歩き回るってのは、なかなかいいんですよ
今度、どうぞ!!
Commented by marsha at 2011-12-25 20:26 x
横レスって云うの?失礼かも。
でも、見ちゃったー。可愛いぃー。
あのサイト閉じないで、
私前から時々みていたけど、今日初めて
真面目に最初から見たわ。
なーるほど、絵本作家なのね。
あの吉田所長さんに描いて下さった色紙が
プロ並みに上手いと思ったらプロだったのね。
あの花の絵とか女の人の絵素敵です。
どれも素敵だけど特にあの二点が好きです。
本が出たら私も買いたいっ!

junkoさん、とっても良いわ。
なんかジュエリーと絵画のショップだと思ったけど、絵本って良いわね。

是非是非頑張ってー。
あのサイト、閉じないでよ。 可愛いから大好き!
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:29
Ciao 2011-12-25 11:27 鍵コメさん
私の人生とか私の考え方って、私の兄弟からすると考えられないくらい、突拍子ないらしいのよね
それでも、いろいろ痛い目にも遭ったりしても
出会った人の数は、限りなく多い
まあ、もしかしてこれがしたかったのかも知れないね
そんな中で、私が目に見えないものを信じてるからこそ、巡り合わせてもらった人達、そして救われたことって少なくないんで、そこん所、伝えたいと
それは、子供のなっちゃんだけでなく、大人にも伝えたいなあと思います。
で、なっちゃんにはそれをちゃんと吸収できる能力の様なものがあると思うのです。

狐は、約束の時間を決めてほしいと言った
そうすると、その時間の前から、約束を待つことを楽しめるから...と
あれってさ――わかるなあ――とつくづく思ったもんよ 笑
大好きな人とのお約束って、会ってる最中よりも会う前や会ってからのが楽しかったりするもんね ふふふ
星の王子様、大好きです ^^
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:35
Ciao pinkfleurさん
笑 いや皆さん忙しくて、ブログなんてのに構ってる暇がない時もあるんだろうが...
ブログ朋って友達みたいなもんで、ちょっと更新が長くなかったりすると、気になっちゃうのよねーー 苦笑
だから。ふと...
どうしてるかなあと思ってね

クリスマスから大みそかのこの時期
こびとたちもさらに動き回ってると思うんで...
そういう空気を感じるのが好きです ^^

私も、クリスマスはスル―しても、大みそかまでの大掃除はスル―できないんで、やりますよ―――!! と自分で自分をけしかける 笑

幸せな新年をお迎えください ♪
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:40
Ciao kiyotayokiさん
わははははーーー
可愛い―――最高――――ほくろの国の話
素敵なばあちゃんだなーー
がばいばあちゃんみたい...
そういえばね、うちのおじいちゃんも、飲むと決まって怖い話し、一個しかないんだけどね...苦笑
でも最後に入れ歯を外して、ぐあお――ってやるのが面白くて、怖くて 笑
いつもいつもねだったもんです
私もね、幼稚園から小学校の記憶って凄く鮮明なのよね
風の匂いまで、覚えてる

家のチッチにごはんをあげに行くと
時折、だれもいない時がある
猫の子一人いないの
そんな時、今日は猫達の会議があるんだなあと思います
[Cats] じゃあないけど、ゴミ箱の上に猫達が集まって、あーでもないこーでもない 笑

kiyotayokiさんも、楽しくおいしいクリスマスを!
Commented by cocomerita at 2011-12-25 20:47
Ciao marshaさん
いえいえ、失礼なんかじゃあないですよ
とくに、わたしのところに来る人たちは、
コメントも面白いと言って、コメントもきちんと読んでくださってる人が多いようです。

いやいや、絵本作家なんてそんな大したもんじゃあないです。
小さいころから絵を描くのは好きだったけどね
だから、何とかの手習いって奴
これを書いた時、日本でいじめが凄くて、それで死んじゃう子とかいて、凄く残念だったのね
それで、これを描いたんです
もう一個、金の麦というのも書きました
これは、載せてない
サイトに乗っけるのって、お金かかるんだもん 笑

出版なんて、そんな大層なことはできないと思ったから、これ、自分でプリントアウトして、あげたい子に配ってください。とネットに上げたの
だから自由にプリントアウトできますよ

笑 そうか――じゃあ閉じないでなにかに活用しようかな...
ちなみに、あのお部屋の絵を私が描いた
冗談で書いてたら、サイトを作ってくれてた友人がこれにしようと、使ってくれました

marshaさんに気に入ってもらえて、嬉しいです
やっぱ自分の描いたものを褒めてもらえるのは嬉しいもんだからね
有難うございます
Commented by marsha at 2011-12-25 20:53 x
ホントに可愛いサイトです。 私もあんまりお世辞とか上手い事を云えないタイプで、何時もストレイトなの。それですっごく誤解されたりしてね。 悪意なんかまったくないの、でも、自分が感心しないものに褒め言葉を云ったり、お世辞っぽく云うのは嫌ね。思ったことを思った通りに云うのが私流よ。
Commented by yumiyane at 2011-12-25 21:46
私の母もなっちゃん、夏子でした。
もうしばらく会ってないけど、一番会いたい人です。
今日のお話、とっても良かった。
そして、junkoさんのサイトも見つけられて、チコリアの炒めたの食べたくなりました。
Commented by junko at 2011-12-26 00:46 x
Ciao marshaさん
ふふふ、ありがとう
商売ってものの、本当の意味
つまり人に喜びや嬉しさを配る ってことを試したくて、始めたんですけど...
最近別な方に忙しくって...苦笑

そういうmarshaさんに褒めてもらうとなおさら嬉しいです
まあ、この世は、ストレートな人はとかく誤解されます
私もその一人 苦笑
それでもね、思いがあれば、こっちが気にしないでも伝わるに違いない、って言う不遜な思いは最近消えてきましたよ
やっぱ相手がわかりやすいように、こて先も使わないといけないなあと...年の功?? ふふふ
Commented by junko at 2011-12-26 00:50 x
Ciao yumiyaneさん
うわお―!!ここにもなっちゃん
なっちゃんつながりか――私とyumiyaneさんとlilyさん  思考...

私も一番会いたい人は母です
その分寿命縮んでもいいから、一週間いっしょにいたいです
そうそう、そういえばね――
夢にさえ出てこなかった彼女が、このあいだ夢に出てきてくれて、
なんか私の学芸会みたいなんだけど
贈り物をくれました ははは
本当は温泉にでも行って、ズ――っとおしゃべりしたいのよね
もしくは、行きたがってたのに実現しなかったパリの美術館巡り
まあ一人で行ってると思うけどね、とっくに 笑

そういえば、チコリ、最近食べてないわ
クリスマス明けに買うことにしよう...
Commented by 19675y at 2011-12-26 05:08
ご無沙汰してます!!
楽しい素敵なクリスマスお過ごしになれれましたか?
小人図鑑、去年ぐらいから実に人気です。
この不気味な小人達、ぬいぐるみにまでなってます。
見えないより、見えたほうがいい方は、これさえあれば、
添い寝までしてくれちゃうっつてことです。
ウンコといえば。。。。。ごめん言えないや!
Commented by ayusham at 2011-12-26 07:19
じゅんこさん、はじめまして。はじめましてといっても、いつもtonkoさんのブログでコメントを読ませて頂いて泣いてました。

今年は福島に応援に行って頂いてありがとうございました。とてもとても嬉しかった。小川公園は生まれたばかりの娘を毎日のように連れて行った場所です。

私もお化けさんとかいるなあと感じますがいつも守ってもらっている気がします。

じゅんこさん、どうぞよい休暇をお過ごしください。ヴェネツィアからたくさんの愛を送ります。
Commented by marsha at 2011-12-26 08:09 x
今朝こちらは八センチの積雪。
今、今年最後の不燃ゴミを集積場まで出しに行ってきました。
未だ降ったり止んだりしています。この雪が溶ける時がグチャグチャでいやですが、降ってる時とか, 新雪は美しいです。

小人図鑑の小人ってちょっとアグリーじゃないですか?
junkoさんが描けばもっとキュートな小人になるわね。
色遣いもjunkoさんの方が良いなー。
Commented by mink330 at 2011-12-26 19:03
なんだか、とても楽しいお話・・・
私の孫にも聞かせたいような、いや私も信じます。
面白い~と思ってjyunkoさんのお話読みました。
Commented by sidediscussion at 2011-12-26 19:53
眼に見えないものの大切さを8歳で体感し、倶楽部つくっちゃったぁってのがいいなぁ。 実は我が家にもいたずらの小人が住んでいて、ときどき悪さをします。 物を隠して私をからかうの。 楽器ひいたり、歌うたったりすると、機嫌直して、紛失物を出してくれますのよ。 多分年寄りの家には、いたずらの精が住んでいるわ。 なっちゃんもお年寄りになったら、家の中でばったり出会うかも。
Commented by junko at 2011-12-26 19:57 x
Ciao 19675yさん
私は例年クリスマススル―するので、
のんびりクリスマスを過ごしました。

このさ、妙に媚を売ってないところがいいなあと思います
添い寝したいかどうかはともかく...ははは

え??なになに??
うんこ?
え――教えて教えてーー
鍵コメで教えてーー!! (哀願)
Commented by junko at 2011-12-26 20:02 x
Ciao ayushamさん
そうそう、初めましてではないんですよね
私もtonkoidさんちでお見かけしてますんで
まあ、それでもこちらまでわざわざようこそです ^^

小川公園
きっと震災前は子供たちが大勢遊んでたんだろうなあと
そこがすっかり仮設になってて
あそこの仮設はそれでも楽しそうなんだけど
それでも、一人一人の胸の中にある悲しみ、不安、やるせなさ、怒りは、それを思うと、
どうやって処理してるのだろうかと、私自身も不安になります
なんとかしないといけないと思います
だから、私がやってる小さなことなど当たり前のことです
また行きますよ ^^

目に見えないものがいるってこと、思うだけで、何かポッと安心しますよね
被災地もきっと守ってくれることと思ってます
でも、まずは私らが守らないといけない..よね
Commented by junko at 2011-12-26 20:07 x
Ciao marshaさん
ええーー??
marshaさんの住んでるあたりって雪降るの??
そりゃあ大変だ
雪はきれいだけどねーー雪かきも大変だろうし
お買いものに行くのも不便だろうし
滑らないようにしてね
暖かくしてお過ごしください ^^

ハハハ、私はねこの子らのこのちょっぴりアグリ―なとこが好きなんです
はっきり言って、デイズニーの小人は好きじゃない 笑

ふふふ、なっちゃんに約束したこびと読本
どういうこびとにしようか検討中
Commented by junko at 2011-12-26 20:08 x
Ciao minkさん
ふふふ、ありがとうございます
寒い冬の日、暖かいお部屋でお孫さんとこういう話をするのもいいかと思います
私はおじいちゃんがお酒を飲むたびにしてくれた、お化けの話が大好きで、今だにどんだけ好きだったか
あの時のお酒の匂いと一緒に思い出すくらいです ^^
Commented by junko at 2011-12-26 20:11 x
Ciao sideさん
えーーー??!!
sideさんちにもーー??!
実は家にもいるのよ
いたずらお化けと呼んでいます
時々ものがなくなると、あーー又 いたずらお化けだーと思って、気にしないでいると、
二~三日経つとこっそりテーブルに上に乗っかってたりする ふふふ

子供がね
目に見えないものを信じるってこと
とても大事だと思うのです 
なっちゃんには、一日も早く出会ってほしいと思っています ^^
Commented by eithbed at 2011-12-26 21:19
メリークリスマス。そちらも楽しいときをお過ごしくださいね。
Commented by junko at 2011-12-26 21:31 x
Ciao eithbedさん
ありがとうございます ♪
Commented by marsha at 2011-12-26 23:05 x
今日は寒い一日だったわ。 
雪が降ったり止んだり、一日中そんな天気でした。
明日も小雪が降るんだって。でも、明日の事は明日考えよう。

そんなで今日はおコタツでグータラしていて、junkoさんのstory for kids をまた開いてみてました。可愛い本になると思うわ。もっと、もっと描いて下さい。 文章も良いけど、文章が無くても絵で充分云いたい事が伝わってくるわ。
 
それと卵の絵がとっても素敵。これはお友達の作品だそうですね。イタリアのカップル社会のところで、卵のカップルが出て来るでしょう。これももっと表情をいろいろ描いてストーリーが出来そう。 すっごく可愛い。 たまご行きつく発送が良いですね。 
Commented by junko at 2011-12-27 00:45 x
Ciao marshaさん
寒い日は、お家でだらだらする理由が簡単に生まれるので、嫌いではありません ははは
こっちは、今日はお天気良かったですよ
午後のお陽さまが、とても気持ちよかったです
窓を開けて...
リビングに、ざ――と眩しいほど入ってくる光を見ると、神様の近くによるとこういう感じなんじゃあないかといつも思います 笑

で、こびと読本の下書きを始めました

明日も寒かったら、うちでオコタで本でも読んで過ごしてください 笑
Commented at 2011-12-27 05:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nob at 2011-12-27 08:00 x
サン・テグジュペリも金子みすずもそう言ってますね。
大事なものは目に見えない、見えないものでもあるんだよ。

ところで小人さんと小さいおじさんは同一のものなのでしょうか(笑
Commented by cocomerita at 2011-12-27 09:46
Ciao 2011-12-27 05:14 鍵コメさん
ふふふ、わたしの好奇心満たしてくれてありがとう...

うわ――そんなこと言われると
思わず買ってみたくなります その商品
で、お味は??おいしい??

低俗でもなんでも、お宅の食卓は最高よ!!
それが一番 わははは
Commented by cocomerita at 2011-12-27 09:48
Ciao nobさん
...そうなんだと思います
だってさ、大事なものが、スパスパなんでも見えちゃったら、簡単すぎつーか...
大事なものは隠してほしい
色っぽい長じゅばんのように...

おお――ちょっとレスがnobさん色にーーー 汗’’’
きゃーーーー

え――と、その小さいおじさんってだれ??

私的には、同一だと思います ^^
Commented at 2011-12-31 07:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2011-12-31 08:43
Ciao 2011-12-31 07:21 鍵コメさん
へ~~本当に偶然だ――
喜んでたでしょ??
こんなに流行ってるとは知らなかったんで、びっくりでした
私はたまたま自分の世界にちょっと引きこもうとしただけなんだけど...ははは

う~~ん、あの子はね~~
見えるだろうな~~
今度なっちゃんにその話してあげます

よいお年をね ^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:06
こんにちわ 日本は台風..
by Deko at 10:55
Ciao dankkoc..
by cocomerita at 06:18
Ciao Cocomer..
by dankkochiku at 18:00
Ciao noboruさ..
by cocomerita at 16:48
新聞TVの事前予想などに..
by noboru-xx at 07:17
Ciao saheizi..
by cocomerita at 01:38
期日前投票と本日投票と二..
by saheizi-inokori at 21:33
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:51
Junkoさん 本当に..
by hisako-baaba at 17:06

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル