私がローマで独りで始めたわけ 

てめーの頭の上のハエを追いやがれ!

フランスで



ゲイの婚姻が 国会で承認され



ゲイの結婚式第一号が. 執り行われた



めでたし めでたし




と 思ってたら



それに反対する市民デモが 盛大に行われ



また ここでも 警官と市民の衝突 を 見るはめになる



皆すっごく怒ってるんで



ビックリした



このひとたちは 何をこんなに怒っているのだろう?



私にはよく わからんのよね



はっきりいって



誰と誰が結婚しようが



あんたの知ったこっちゃない




誰が 誰を好きでも



他者から どうこういわれる筋合いの もんでもない



それで 当人が 幸せなら




それでよくない?




誰かが背の高い人が好きで



いや けしからん! 背の低い人と恋愛しなさい!







誰が言える?




パスタ を 頼もうとしてるのに



だめだめーー! とんでもない! ピッツァにしなさい



と 言われて



注文変えますか?




人の嗜好 や 思考 や


暮らし方に ケチつける暇があった ら




あなたの頭の上のハエを追いなさい




ゲイのカップルの養子縁組 NO!!



と 激怒 豪語する人たち



何様!?. ですか?



大体 この社会 結婚してると いうだけで



それで 社会を風切って 堂々と歩ける



通行手形 手に入れたが ごとく



既婚者 傲慢すぎる場合が多い



結婚してるってのは



あくまでも 社会上 もしくは パスポート上に記載される



単なるステータスであって



どっちが普通で どっちが変とか



言う類いのもんではない



よって



私がオトコが好きであろうが オンナが好きであろうが



結婚していようが してなかろうが



そして 誰と結婚しようが



私と言う 一人の人間の価値 には



何ら影響しない



よって
誰かに いちゃもんつけられるいわれは



ない


人間 一体 いつからこんなに意地悪くなったのか?



暇過ぎるのか? それとも



不幸なのか?



こういうことやる奴は、自分は最低の人間だと 認識した方がよい



口を挟む権利など かけらもない 他人のことに



図々しく 口を挟む暇があったら



てめーの頭の上のハエを追いなさい!!



けつの穴のちっちゃい

馬鹿ものどもめ!




Do Your Business!


イタリアでは

Fatti cazzi tuoi!


と 言う、、


ちなみに cazzo/cazzi っていうのは おちんちん のこと


まあ 無理やり 直訳すると



自分の おちんちんの面倒見ろ?



ところ変われば、、、ハエがおちんちんに早変わり








イタリアらしいです、、



はい これが イタリア です























[PR]



by cocomerita | 2013-06-04 07:56 | | Trackback | Comments(44)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/20545367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanafr at 2013-06-05 07:49
フランスはご存知のように、何かあればデモやストの国だし、大統領も時にはデモに参加する国だけど、いつもならスローガンなんか見ても、ユーモアを効かせた皮肉がうまく、思わす笑えるものも多いのに、このデモに関してはホントに笑えない。
今まで色んなデモを見たけど、魔女狩りみたいな恐怖を感じたデモは初めてでした。
Commented by kanafr at 2013-06-05 07:49
続きです。
マレには普通にゲイの人達だけのカフェもあるし、街中でも同性同士がキスしたり手を繋いだりなんて日常では普通だったし、結婚に関しても、するかしないかも自由だけど、税制上の法的優遇権を与える為に事実婚のpacs制度も考える国だし、堂々と未婚の母として、出産の優遇措置や手当も受けられる自由な国だった筈なんだけどね。だから、ここまで怒号が飛びかうデモをするとは思いませんでした。
公布される前に、大統領と面談したカトリックの神父達が子供の教育をこれからどうするかが問題である。今回の公布を無視すると言っていましたけど、宗教がからんだ時点で、あらゆる暴力も許されてしまう事に恐怖を覚えます。
そしてこういう暴力的なデモの場合、生活苦や失業などの政治への不満も全てそこにぶつけている人も多いから、主旨はドンドンずれているのに参加者の頭数でこれだけの反対者数なんて数えられるから、本当に困るわ。
私もjunkoさん同様、今回の事は怒りを覚えています。
Commented by saheizi-inokori at 2013-06-05 09:35
フランスでは「自分の玉ねぎに専念しろ」というんだって^^。
Commented by marsha at 2013-06-05 12:05 x
「Mind your own business」、とも云うんでしょー。
Commented by junko at 2013-06-05 23:47 x
Ciao kanafrさん
早速にありがとう
現地にいらっしゃるkanafrさんの意見が聞きたかったです
やっぱり、そうなのね
私もニュースで映像見て、ぞっとした
寛大なふりしてても、こういうときに深層心理が出るもので
醜い醜い
いや、本当に、
あんたたちの知ったこっちゃない!と思うんだけどねー
若い人までいたのには、さらにビックリ

大体さ、結婚してれば、婚姻関係一年しか続いてなくても、法的に保護され、相続権も普通に発生する。ってのに
ゲイのカップルにいたっては、十年以上一緒に暮らしてて、ビジネスもいっしょにやってても、全くその関係が法的に認められない。ってのがもう、そこの時点で変。
私たちに、平等に押し並べて法律守れと言うのなら、
平等に押し並べて同じように、法律のもとにその権利守られないと、片手落ちというものです
Commented by junko at 2013-06-05 23:53 x
Kanafrさん 続き
大笑 ましてや、カソリックの神父には言われたくない
子供の教育?
布教、伝導、教育の名のもとに
子供たちの世界規模での性的ハラスメントが後を経たない、あそこのあの方たちに、子供の教育云々等と言う権利はない。と考えます

Commented by junko at 2013-06-05 23:56 x
Ciao saheiziさん
玉ねぎね、、、、

玉ねぎ嫌いな人はどうすんだろ?
自分のじゃがいも?? 笑

私は、やっぱcazziが一番!だと思うわーーー
Commented by junko at 2013-06-05 23:59 x
Ciao marshaさん
Mind、、、とは聞いたことないけど、イギリスはそう言うかも、、
アメリカ英語は、気をつけろ! は watch your step!だけど、イギリスは、mind your stepだもんね
でも、この場合、mindだと、てめーーの頭の上のハエをおいやがれ! って言うにはちょっと語調が弱い気がする
やっぱ、力と怒りをこめて、fatti I cazzi tuoi!! だわーーわたしは、、ははは
Commented at 2013-06-07 09:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hisako-baaba at 2013-06-07 12:25
junkoさんに全く同感です。
kanaさんが前にもこのデモで道を塞がれて病院に行くのに困ったと書いてあったし、ここにもコメントされてるけど、呆れますね。自分の頭の蝿が追えないから、騒いで発散してるんでしょうけど。
自由の国おフランスじゃあなかったの?

私のメールにお返事頂戴ね。
Commented by cocomerita at 2013-06-07 15:44
Ciao 2013-06-07 鍵コメさん
差別って、悪心の賜物だと思うわけで
私はそういう人心から軽蔑します
自分は自分で、それでいいじゃあないかと思うんですけどね
思考回路がわかりません
Commented by cocomerita at 2013-06-07 15:47
Ciao hisakoさん
真の自由というのは、他人の自由を認めて始めて生まれるものだと思っています
それが、自分は自由だけど、他の人の自由は束縛するのであれば、それは単なるエゴであり、そうやって自由の曲解してる、人々がいる限り、民衆の自由や権利が認められる社会は生まれないと思っています
情けないことです
Commented by keymyall at 2013-06-09 09:39
ずっと前の事ですが、″オネエ″言われる、いわゆる、男性の事が好きな男性は、冷たい目、好奇の目で見られていたようですが、最近のテレビでは、堂々と、その存在を認められているようです。
『性同一性障害』という言葉も、認められているように思われます。
どうにもできない心の問題を、何も分からない他人が何かをいう事は余計な事だと思っています。
男だから、女だから、、、、、ではなくて、ヒトとして、大切にする、好きになる、、、、っていう事は、大事なのでは?
人が幸せになるって、、、良いじゃないですか?  人の道を外れているわけではないのだから。
Commented by riddlemethispleas at 2013-06-09 15:05
他人事ですから 好きな者同士伴侶とすれば とさらりと言ってしまえばそれまでですが。
これが 自分の息子や娘 親兄弟 ひいては現在婚姻関係継続中の配偶者が
「君(貴方)との結婚は間違い 同性婚を選びます」なんて告白された日にはどひゃ~です。
反対のデモ これは道路交通法に基づき粛々と行い なぜ反対するかきちんと主張すべきですよ。なぜダメか。議論されるべきですよ。なんとなく気持ち悪いからとはだめ。
同性婚を権利として認めて認めてほしい側 それを認めるべきでない側 聖域なしで話し合うべきです。言語をもつ生き物なんですから わたしたち。
まぁ 中にはことばを尽くしても理解できない人もいますがねぇ。
Commented by ♥ junjun at 2013-06-09 19:29 x
♪アッハハ~、junkoさん良い~。
てめーの頭の上のハエを追えってか....。
そうよそ~よ、自分の事も満足に出来ないやつが、他人の幸せ妬んで...
そう言うのが やいのやいのって騒ぐんでしょうね...うん。
しっかし、相変わらずの辛口バッサリ、好きだな~
私、すっかりjunkoさんのファンになっちゃいました ♪
Commented by dankkochiku at 2013-06-09 23:06
Ciao cocomerita さん 宗教に無関心な私には、同性愛関係は当人の嗜好問題、あるいは文化の違いとしか思わないけれど、これを禁じる宗派の信者には死活問題かも。 そんなこと、知ったこっちゃねーよ。 None of my business. 

Commented by kinnnikumans at 2013-06-10 10:47
junkoさんおはようございます!
わぁ、そんなデモがあったのですね。
結婚って何のためにするのか。
将来その人と どうなっていきたいか・・・
が、大事ですよね。
男と女で結婚したからといって「幸せ」なのか
それはそれぞれほんとにわからないし、
結婚しているだけで、傲慢なのは変ですよね。
養子だって、大事に育ててくれる人の所に本当に
行けるなら、それがその子にとってなによりだと感じます。
我が子でも虐待してしまう親がいるのに・・・
一組一組に考えると膨大すぎるのかもしれないけれど、
でもこういう事は慎重に、一組一組にちゃんと
考えて答えを出してあげたい事ですよね。
頭ごなしに「ダメ」は・・・ヒドイなぁと(涙)

なんか、、、結婚って・・・
子どもを作りたければ同性じゃできないから
ただ、それだけの事で男と女が「普通の結婚」・・・
になったのかなぁなんて気もしてきます。
Commented by アダム at 2013-06-10 18:08 x
だから~同性愛者同士の結婚が、人の道に外れていると思っているから、反対ゆうてるんやろ?
好いとる者同士人生を寄り添う上で社会的保障を法の元確保したいって言う声に耳を貸さなきゃいかんのよ。
Commented by junko at 2013-06-11 00:12 x
Ciao keymyallさん
確かにおっしゃる通り!なんだけどねー
このおバカさんたちは、どうもそう思えないらしい
大体ゲイということば自体もう必要ないよね
よく考えれば、単なる嗜好の問題だもの ははは

どうも、不幸なやつほど、他の人のやってることが気になるらしいね
うざい傾向です
Commented by junko at 2013-06-11 00:22 x
Ciao riddlemethispleaseさん
彼らは、モラルの崩壊、家庭というものの崩壊だといいま

万が一養子をとる。
何てことになったら、子供の精神が破壊されるといいます
はっきりいって、ふざけんじゃねえーと私は言います
彼らの反対理由なんて、それだけ脆く根拠に乏しいもので
単に好き嫌いで言っている
だから、きちんと説明などできないのでしょう!
そういう意識の低い、メンタリテイのせまい 偏見でがちがちに凝り固まった人々に育てられた子供たちこそ、いい迷惑というもの、 笑

いや、話し合う必要などないでしょう
だって、なぜ私が牛肉より豚肉が好きか?ということを、赤の他人に説明し、理解してもらう、そんな義務も、理由も問いただす権利も存在しないと思っています
はっきりいって、余計なお世話!なのですから、、
疲れるよね、、、、
Commented by junko at 2013-06-11 00:29 x
Ciao junjunさん
わはははは、心地よいご賛同ありがとう!

だって、本当にそうよね?!
所詮嗜好の問題だもの
あんたに言われる筋合いはない! わはは
だからねーこういう人々、我慢ならないほど横暴、傲慢だというのです
自分が一番まっとうで、自分の意見が宇宙の真理にも匹敵すると信じこんでる
ばかだよねーー
愚かすぎて、笑いますよ
Commented by junko at 2013-06-11 00:40 x
Ciao dankkochiku さん
彼らは、単なる彼らの好き嫌いを宗教に振り替えてるだけで、
宗教の名を借りた戦争も、みんな宗教をいいわけにしてるだけで、本当に宗教が原因で起こった戦争などないと私は認識しています
人々の間に生まれるある種の不和は、皆権力が、その理由だと、、
愛に人種の区別も年齢もそして性別さえも、いかなるものもその発生と歩みを止めることはできないのですから
あるのは、私が誰かを愛していて、その相手が私と同じ種類の感情を持っている。ということだけだと思うんですよね
それは、純粋に私のプライベートマターであり、だれに迷惑かける類いのものではない、
だから、他人の宗教上に問題など起こり得ないと思っています

そね、そうなんだけど
私は他人のプライベートマターにあーでもないこーでもない。と騒ぎ立てる人々を激しく嫌悪することはやめられません ははは
Commented by junko at 2013-06-11 00:47 x
Ciao kinnikumansさん
わははは、そうかもね
いや、本当にそうかも
少なくともそれがカソリックの教義です
だから、セックスも子孫繁栄のためにのみ、行われる動作であって、快楽を追求するものであってはいけない。と
これまた、大きなお世話
誰かが、あなたのご意見は?と聞いたのならまだしも、
聞かれてもないのに、言うな!つーの
この。自分等が"正しい正直な人間である"と信じている人々の思い込みは、魔女狩りを彷彿とさせ、恐ろしいものがあります
愛って、性別も年の差も人種の差も、そして性別さえ越えるものだと思っているので、、
この哀しい、寂しい人々の脳内が全く理解できません
Commented by junko at 2013-06-11 00:51 x
Ciao アダムさん
そうそう!その通り!
でも、それでさえ、誰かに許可とか、容認を認めてもらわなければいけない類いのことでは、ないと思うのですよ
よって、反対とか、賛成とか言う権利は、私以外の人には,そんな権利存在しないと思うのです
Commented by みーみ at 2013-06-11 01:36 x
はじめまして

でも子供の立場で考えると・・・
自分がもしゲイ夫婦に引き取られたとしたらイヤかも。
学校でのイジメとか世間の偏見とかそういうものがあるし。

大人の立場では
ゲイの何が悪い!とは思うんですけどね。
Commented by junko at 2013-06-11 09:20 x
Ciao みーみさん
初めまして
確かにそういったいじめや偏見はあるでしょうね
こうしてデモなんかするバカな大人がいる限り、ありうることでしょう
でも、私は、子供にとっては、世間の偏見よりも、彼らの家庭での育てられ方、家庭の愛情のほうが大事だと思うのです
だいたい、ゲイ云々にかかわらず、今の世の中偏見が多すぎます
男女としてではなく、人間として与えることのできる全ての愛情をもって育てられた子供は、親の性別に関係なく人間として健やかに育つと思います
子供たちに必要なのは、愛情であって、親の性別ではないと考えるからです
そして、当然学校とかでの差別もあるかもしれませんが、憂慮すべきことは、こうしてデモで他人のプライバシーに干渉する人々の子供は、親と同じような差別感覚をもつ可能性が高いだろう。ということです
私たちは、その社会的立場、性別、性的傾向、仕事、いかなる状況をも越えて一個一個の人間として、リスペクトされるべきだと思います

Commented by green-field-souko at 2013-06-15 11:52
junkoさん、おはよ。
相手を罵倒する際、ハエは言えるが、イタリア語のは無理~(笑)

しっかし、反対デモまでするんかいな。宗教上の理由もあるのかな。(と、ここまで書いて、前コメ読んだらやっぱりカソリックの教義にあるのね~)
同性でも異性でも、愛しちゃったらそれでいいじゃん? バイの友人だって、わたし普通にいるしね。性的志向と人格は関係ないでしょうしね。(あ、このあたりもjunkoさんと近いフレーズね)
なんで他人の愛にまで過干渉なのやら。デモまでやるそいつらって、とんでもなく暇なわけ?と腹が立ってきました。ほんとは快楽、享受しているくせに(笑)
Commented by cocomerita at 2013-06-16 00:14
Ciao 草子さん
おはよ、、って今はこんばんわだわ 笑

いやーーこういうやつらってさ、煮ても焼いても喰えないやつらよね
一体なんの権利があって、人の超プライベートなことに口挟むのか、、?
私全くわからんもん
自分の言うことが宇宙的法則に叶っていて、超正しい人間だと、思ってる
その思い込みがむしろマニアックで怖いよね
こういうタイプって近所のおばさんによくいるけど、こんだけ
一同に集まってくれちゃうと、いや不気味極まりない

そね、暇なんじゃね?
そして、限りなく不幸なのだと思うわ
Commented by ましゅまろ at 2013-06-17 08:33 x
風が強い、、の記事からコメント書きつつ追いかけて来たよ〜〜Ciao 〜!

うんうん。
ヨーロッパは日本より、まだオープンかと感じていました。
以前ローマで長身男性2人、どちらもピシッとロングのコートをなびかせながら、
颯爽と歩いていて、手を繋いで。
わ〜、カッコいいなー!と。
自然に絵になっていたし。

わたくしごとですが、うちの父親がそうだったので、きっと苦しんだのかなぁと。
母と結婚して子供まで作って、でもやっぱり無理があったみたい。
家庭は崩壊しましたけどね。
もし父親が自分の本当の意思を貫けていたら生き方も変わってたんじゃないかな、と。
偏見から逃れられなかったんだな、、と。
それについて話せないまま向こうの世界に行ってしまったけど、後半は自分のありのままで生きていたのが分かったので、まだ救われた気分です。

百人いれば百人。
抑えつけられるもんでもない!
たかだか結婚してる、してないなんて
屁のツッパリにもならん問題かと、私は思っています。
増してやデモ⁇
うちの周りでも、未婚、結婚、子供あり、なし、、
うるさいうるさい‼
そう、、。てめぇの頭上のハエを追え、
そして足元ちゃんと見てみろ!
Commented by junko at 2013-06-18 04:03 x
Ciao ましゅまろさん
盛りだくさんなコメント おおきにーー!

へーそうだったんだー、、、
やっぱりその時代は今よりはるかにはるかにカミングアウトが難しかったと想像します
社会ってのは、私らが規格内にちんと収まってることを私らに強いますからね
だから、お父さん
気の毒だったなあと思います
本当の自分を認め、認められ、社会の規範に影響されることなく、自分らしく生きる
そういう社会であったら
そうすれば、この世のなかもっと幸せな人が増えると思うんですよね
つまりさー
隣の芝生の青さなど気にせず
自分以外の他人、それが家族であっても、そのプライベートに干渉せずそれぞれのそれぞれらしさを尊重する
元々 私のプライベートはあんたの知ったこっちゃないのですから、、
ましゅまろさんのお母さんとお父さんのご縁は、ましゅまろさんをこの世に送り出すために結ばれた、、んでしょうね

ほんと、そうよね
そんな暇があったら、
自分の足元きちんと見やがれ ! だよね
Commented by レオン at 2013-06-18 18:39 x
猫ちゃんの写真、楽しみにしています。
Commented by junko at 2013-06-18 19:03 x
Ciao レオンさん
はじめまして、、、ですよね?
子猫たちの写真ぜひアップしたいのですが
どうも最近ネットと相性よくなく、、、涙
今も、買ったばかりのタブレット故障中
苦難続きです

でも、引き続き楽しみにしててください
そのうち、ごく近い将来、ぜひ見ていただきたいと思っています
Commented by sidediscussion at 2013-06-18 21:55
人間同士で人間の社会をおかしくしている。
差別とか云う用語もどうも間違って使われている。
人間の作った法で人間を惑わしている。
もうむちゃくちゃ。

人間の内臓持った豚を作りだして、それを人間に移植するような研究が始まるってニュースで言ってました。 アホちゃうか?
人間が狂ってきた。 自然ってなんだぁ。
Commented by marsha at 2013-06-19 00:36 x
↑そうそう、人間の母乳と同じ成分の乳を出す牛をの飼育に成功したんだって,気持ち悪いよね。牛のミルクだと思って買ったら、誰かの母乳?きゃー!
Commented by junko at 2013-06-19 09:52 x
Ciao sideさん
どっかおかしいですよね
人間傲慢になりすぎてる
本当は、息ひとつじぶんではできないくせに。自分ひとりで生きてて。なんでも自分の思うままにできると思ってる
其のうち、痛い目にあうと、私は思っています
気をつけないといけないよね
Commented by junko at 2013-06-19 09:53 x
Ciao marshaさん
ぎょええええええええ
誰かの母乳、飲みたくなああああい!!

変な世界だ、、、
Commented by marsha at 2013-06-19 11:02 x
ネットでもこんな記事が:

>母乳を出す牛が誕生、サンマルティン大学 | スゴモリ
アルゼンチンの研究所が世界初のトランスジェニック牛を誕生させたと発表した。 トランスジェニックとは他の特定の遺伝子を人口的に組み込むことだが、この研究所は 牛にヒトの遺伝子を組み込んで、母乳と同じものをつくりだせるよ...<

>中国で「人間の母乳出す牛」が誕生、3年以内に販売も| Reuters
[北京 16日 ロイター] 中国の研究チームが、人間の母乳代わりになる可能性を秘めた 乳を出す「遺伝子組み換え乳牛」を誕生させた。中国では2008年、メラミン入り粉ミルク を飲んだ乳幼児少なくとも6人が死亡し、約30万人が健康被害を ...<
Commented by marsha at 2013-06-19 19:49 x
明日、コンフェデ サッカー日・伊戦です。
明朝七時からテレヴィ中継だそう。

ブブラジル戦は酷かったです。惨めで観ていられなかった。
小学生と大学生くらいの差でした。 明日,日本がイタリアに対して
どれだけ戦えるか?
Commented by marsha at 2013-06-20 09:38 x
四対三でイタリアに負けたけど、何せ相手は強豪だから、ま、
一点差とはよく頑張ったかも。 ブラジル戦よりは観られましたねー。
Commented by junko at 2013-06-21 18:50 x
Ciao marshaさん
人間という生き物の分をわきまえず、神の領域にまで当然のように土足で踏み込むその傲慢さ
いつか死ぬほど後悔する日が来るような気がしてなりません
Commented by junko at 2013-06-21 18:53 x
Ciao marshaさん
ブラジル戦みなかったけど、、こてんぱんだったみたいですね日本の選手たちのインタビュー見ましたので、、
疲れてたのではないでしょうか?
私は、ザッケローニ監督がこちらにいるときから、好きだったので、何があっても評価はしても非難はできないのですよ、、ははは
Commented by junko at 2013-06-21 19:01 x
Marshaさん、再見 笑
私は用事があって、この試合見れなかったのですが、ファビオが素晴らしい試合、日本の戦いぶりは、勝利に値すると大賛辞
イタリアチームの選手たちもさかんに誉めていたそうです
私は香川くんが好きなのですが、ファビオもおなじくいい選手だと言っていて、嬉しかったです
わたしの日本人の趣味は、どうもあのタイプらしい、、
嵐の二宮君好きだしね 笑
香川くんもさることながら、やっぱり、サッカーは監督
やはり、監督がいいのだと再認識 笑
ザッケローニ監督の通訳なら、ただでもやりたいと 熱望中 ははは
Commented by marsha at 2013-06-22 09:35 x
私も香川が一番好きです。本田もよく頑張ったけどね。
試合を観ていて血圧が大分上がりました。途中何度も気持ちを逸らす為に
外を観たり、雑誌を開いたり、柿掛けのメールをフィニッシュしたりとね。
それから例のお茶を濃いめに淹れて飲んだり、気分転換をはからないと、
体調不良に陥ります。  全く血の気の多い年寄りには困ったもんです。
Commented by junko at 2013-06-22 17:15 x
Ciao marshaさん
あーーー!やっぱりーー?!
香川くんいいですよね、、ふふふ

サッカーの試合は熱くなります
応援してるとこがあればなおさら
血行がよくなっていいのではないでしょうか?笑
ドキドキとかわくわくとか、、わーーーいって言う気分の高揚は、健康にいいような気がします
Marshaさん、だから元気なのではないでしょうか? ははは
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao stanisl..
by cocomerita at 07:37
うーん。難しそうな気が。..
by stanislowski at 04:32
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 02:53
junkoさんの仰ること..
by anohiwa at 16:36
Ciao saheizi..
by cocomerita at 00:13
ちょっと可笑しくてだいぶ..
by saheizi-inokori at 21:46
Ciao けいさん と..
by cocomerita at 06:04
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:56
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 05:47
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:44

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル