私がローマで独りで始めたわけ 

名前も知らないあなたに

自殺のこと に触れたので



もしかしたら


そんな気分になってしまってる人も 見てくれてるかもしれない



と ふと 思って 再度 書くことにしました





   魔が差す



と 言う一瞬 が あるのを わたしは知っています



もうずいぶん昔 すごく辛い時期があって



フィレンツェで仕事を終えて 駅のホームで 予約してた私の電車が入ってくるのを



ぼんやり見てたら



  ふっと 線路が 近くなった



言い方 変だけど まさにそういう感じ



ズーム がかかる感じです



そのとき 誰かが 私のすぐ後ろにいて



その誰かに そっと 背中押されてる気がして



   あ.....



人は こういうときに飛び込んじゃうんだ    、、、と思った



それは まさに一瞬で そのあと われに返って 



   ぞっ  とした



ローマまでの二時間 車中 イスの中で身を硬くして過ごし



ローマに着くなり 友人に電話した



今晩は一緒にいてほしいと、、



それは 自分でも意識しない ほんの一瞬



わたしはあの時 とても辛かったけど 死にたいなんて 思ってなかったのだから



まさに その一瞬 背中を押される




だからこそ 



ふと そんな気になっちゃった としたら



お願いだから とりあえず

その一瞬  今日一日 我慢してみてほしい



と 思うのです





言い古された言葉だけど




   生きているから 又 いい出会いがあり 
いいことがある






人間ってさ



みんな 多かれ少なかれ



    よいこらしょ を 言い続けて 生きる



でも その よいこらしょ が 私たちの 魂の筋肉 を鍛える



からだの筋肉がなければ 気持ちよく走れないように



魂の筋肉 衰えていたら



   気持ちよくは 暮らせない



それは 当たり前のことでしょう?




鍛えもしないで オリンピック選手と同じように かっこよく走りたい なんて



   虫が良すぎる 話です





だから 気持ちよく 幸せに暮らしたい と思ったら



今の暮らし や 今の自分に 絶望する前に



   魂の筋肉 鍛えよう



魂の筋肉鍛えたら



   あとは もうこっちのもんです



何も怖いものはない



だけど その筋肉鍛えるのは



喜びでもなく 楽しみでもない



辛さや悲しさ 苦しみ です




だからね  辛い事 苦しいこと 難しいこと をさ



不穏なもの いやなもの 



と 嫌がるのを やめにして




辛さ、苦しみ、悲しみも 私たちの人生の一部



抱きしめてあげてほしい です




それは 自分を抱きしめてあげることだから、、、




   ぎゅっ  とね






森山良太郎 「生きてることが辛いなら」




スガシカオ 「コノユビトマレ」



「世界にひとつだけの花」 を書いてくれた 槇原敬之さんしかり



こんなやさしい歌が作れる。 ってことは



きっと彼らも 同じような思い味わった ことがあるに違いないと 思うのです





わたしは 元気がなくなると



元気が出そうな曲を



何回も 何回も 何回も 何回も


いやっ と言うほど 聞きます




   

.......憶えておいてね


私たちは みんな一個一個の違う人間だけど



みんな 繋がっている



だから

 私の命は あなたの命でもあり
 あなたの命は 私の命でもある



   大事にしてほしいです






スガシカオ 「progress」   **他の曲も よいです

    


   あと1歩だけ 前に進もう   

[PR]



by cocomerita | 2013-11-05 04:21 | 生き物を救え | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/21401142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kinnnikumans at 2013-11-05 09:24
junkoさんおはようございます。
junkoさんもそんな気持ちで過ごされた日々が
あったのですね。
自分も何のために生きているんだろうと
わからず精神的に駄目になってしまった
数年、、ありましたが、
元気な時は「死」が怖くて悲しいものだったけれど、
それはやっぱり強い心と、
生きている実感がある時だからこそだったんだなぁと。
生きている事の意味がわからず、
生きる事が苦しすぎる時、
「死」の方が楽に見えてしまう。
それはやっぱりとても不思議な、
普通に生きている人には想像できない
場所なのかもしれないなぁと。
精神的な病気にかかってしまうと、
普通に戻るにはとても時間がかかりますが、
そういう時に支え、待っててくれる人がいると
変われるかもしれない。
そうなる前に気づいてあげられる人が少しでも多く
周りにいたらいいなって、ほんとに、、私はそう思います。

junkoさんの「みんなつながっている」という言葉に
励まされる人はきっと沢山いますね\(^^)/

音楽っていいですね。
世界に一つだけの花とてもいい曲です。
槇原さんの「遠く遠く」という歌も大好きです!
Commented by marsha at 2013-11-05 09:40 x

泣けるよ。
Junkoさんは言葉が時として激しいけれど、心の優しさの 反動だね。

他人の立場や気持ちを思いやる、
そういう事が出来ない人が多過ぎます。

みんな自分だけ、 今だけ、金だけの 世の中です。
Commented by tonkoid at 2013-11-05 12:07
junkoさん
魂の筋肉 強くするっていいことでですね。 

悲しいことがあると
感謝するのです
悲しい人の気持ちが
わかるようになるから

こんな詩を思い出しました。
Commented by mother-of-pearl at 2013-11-05 14:51
読んでいて、なんだか鼻の奥がツーンとしました。
崖っぷちに立ったことがあるので、本当に温かい気持ちになれました。
『抱きしめようよ!』
私も、いつもそう思います。
大人になってから知った習慣ですが、
自分一人ででも、少しずつ少しずつ、
広めていこう、と日々実践です。

心強いメッセージを発してくださって、
ありがとうございます。
Commented by shinn-lily at 2013-11-05 15:32
魂の筋肉、よーっし鍛えようっと!
ついでに、まわりの魂の筋肉も一緒に鍛えたいのだけど、それは自分自身しか出来ないことですね。
だから、あなたがそこにいるのを知っているってメッセージを送り続けます。
Commented by junko at 2013-11-05 17:19 x
Ciao kinnnikumansさん
さっそく、「遠く遠く」聞きました
ちょっとせつなくなるけど、笑、いい歌ですね ありがとう

悲しいこと、辛い事抱えてる人は、どうしてもその部分にだけ思いを集中してしまうという罠に陥りやすいから、空でも見て、注意を全体にそらせてほしいなと思うんです
泣いても笑っても、人間生きて90-100年
地球を流れる悠久の時間に比べたら、どれもこれも小さなことです
いやなこともあるけど、いいことだって今自分の腕の中にあるはずなんだから、そこにも気づいてほしい
わたしは、あんなに優雅に泳ぐ白鳥が実は水面下では必死に水を掻いているという そのことに時々思いをはせます
幸せそうに見えても、強そうに見えてもみんないやなことの、気がかりなことの一つや二つあるんだろうし、越えてきたんだと
赤信号みんなでわたれば怖くない(古いなあ、、苦笑)じゃあないけれど、生きるってことはだからそれなりに簡単なことじゃあなくて、みんなそれなりにね、がんばってる
Commented by junko at 2013-11-05 17:22 x
kinnnikumansさん 続き
笑 kinnnikumansさんのお返事はいつも長くなっちゃう、、はは

だから生きるってことに意味があるんじゃあないかと
大変なのはあなた一人ではないし、何も達成しなくても、何者にもならなくても、まずあなたはあなたで、わたしは私で、今生きてるってだけで十分えらい 凄い!と思うんですよね 笑

人と繋がってれば、そういうのわかるんだけど、思いつめてしまう人達に限って孤独なんですよね
そこをね、何とかできればなあと思います
これもね、ちょっと気にかけることから,変えられるとわたしは思っています
Commented by junko at 2013-11-05 17:27 x
Ciao marshaさん
ほんと、自分のことしか考えてないのね
情けないよね
人間って本当はもっとものすごいキャパを、何よりも精神的に備えてる生き物だと思うんだけどね
使わないし、鍛えないから、おのずと退化する

わたしは同情されるのが嫌いなんです
ただの言ってるだけか、それとも本当に心にかけてくれてるか?すぐわかりますからね
ただ同情じゃなくて言ってくれる人ってのは、言ってるだけでは終わらせない
わたしは現実的なんで、、こう発してる言葉に証がほしい
だから他者にも、ただの同情はしない
言ってるだけのやさしい言葉は、それが優しければやさしいほど空ろに響くって知ってるんで、、
よって語調がきつくなる.のかもしれません ははは
Commented by junko at 2013-11-05 17:35 x
Ciao tonkoidさん
pc直ってきましたか?

「わたしは人間である
およそ人間に関することで私に無縁なことはひとつもない」

という言葉が好きです
この社会に生まれてきて、人と関わらずに、人と喜びを分かち合わず、人の悲しさに寄り添わず、人の痛みをわからないで一生を送る
そんな無為なつまらないことはないと思います

そして人の喜び、悲しみわかるってことは、まず自分の痛みや辛さを抱きしめるってことから始まると思います

人生棚からぼた餅ってのはないんですよね 笑

Commented by junko at 2013-11-05 17:41 x
Ciao mother-pearlさん
この悪党だらけの世の中で、それでも周りを思い、こつこつ力を注いでる人達がいる
そういう人達は概してスポットライトの当たるところにはでていないから、目に付きづらいんですけどね、、、いるんですよ
で、そういう人達はみんな、多かれ少なかれ悲しい思い、辛い思いを味わってる人 そしてそういう経験を社会への怒りに振り返るのではなく、自分の肥やしにしている
今の社会エネルギーを言いも悪いも外にばかり放出してる人が多すぎるんですよ
一番エネルギー注がなきゃいけないのは自分なのに
だから、喜びも、悲しみも痛みも怒りさえも、外に向けないで、自分の中に向けてみてほしいと思います

畑も耕すために鍬を入れられるときは、痛いと思うんですよ
私たちの土壌も痛みなしでは耕せないとそう思っています
おいしい作物収穫したいから、せっせと耕します 笑
こちらこそコメントありがとうございました
Commented by junko at 2013-11-05 17:45 x
Ciao shinn-lilyさん
lilyさんは、もうしっかり筋肉つけてらっしゃると、お見受けしてますけど、、、笑
そして、周りの方、にもここにいるよとどっしり、、(体重ではありません,、念のため 笑) その存在感伝えてる
そうして安心感配ってらっしゃると思っています

でも、魂筋のトレーニングには終りっつーのがないので
お互いにますます鍛えましょう
Commented by sidediscussion at 2013-11-05 21:03
junkoさんは本当に優しいなぁ。
いい唄どれも知らない。ありがとう。胸が熱くなりました。
Commented by cocomerita at 2013-11-06 02:56
Ciao sideさん

いや,優しいって言うか、私自身がすったもんだの人生で、それでもって、強そうだけどその実ちょっとへたれ、、なんです 笑
だから、がっくりしてる人の気持ちとかってよくわかるんですよ

歌の力って凄いなあといつも思います
Commented by kanafr at 2013-11-06 08:10
私もね、生きているのが苦しくなって死んだらどんなに楽だろうって思った事何度かあったなあ。
それ位で死にたいの?なんて言われたって、それが自分にとっては精一杯の事もあるしね。
そういう時って、目の前の景色が全部モノト―ンになって、何にも心に響かないんだよね。それに後で気づいたけれど呼吸さえも浅くなっているし..。
もうダメかな。頑張れないかな、これ以上無理だなって思った時に、ふと、これがドン底の底だって思ったら変に気が楽になったのよね。
又、別の時に友人から「貴女が一生懸命頑張っているのを私は知っているからネ」と言われた時に、ふっと心が温かくなって救われたのよ。
だからネ、こうやってjunkoさんが呼びかけてあげる事、とても救いになる人いるって思う。
一人じゃない、自分が一生懸命生きているっていう事を分かってくれる人、心配してくれている人がいるだけでも生きていく力になると思うもの。
Commented by junko at 2013-11-06 15:49 x
Ciao kanafr さん
こうしてコメントで皆さんがご自分の経験を敢えて書いてくださってる
幸せに素敵に暮らしてるkanafr さんもそして強さの塊みたいな私もこういう辛さを越えてきてるってこと
苦しいのはあなただけではない と皆さんが語ってくれることが、本の少し誰かの重たい気持ちの重量軽くしてくれたら、、と願います
そうそう、苦しみの、問題の真っ只中にいると、回りの声さえ届かない
でも、やりきれなくなっちゃったその風船みたいな閉鎖してしまってるその場所に針の穴ほどの穴を開けれたら?と思います
しばしば救ってくれるのは、ちいさな言葉、思いだったりするのはそれは私達自身が救われたくて必死でつかむ希望ではないかとおもいます
どこまでお役にたてるのか分からないけど、誰かの心にちょっと触れる大海の一滴になれたら、、こんなに嬉しいことはありません 笑
Commented by nmariomama at 2013-11-07 04:39
こんにちは。
魔がさす、、、という瞬間を、、、、
私も経験がないわけではない、、、ことを白状します(笑)
でも、とにかくjunkoさんの仰るとおり、
生きていればきっと又いいことがある、いい出会いがある、
と信じ続けてここまで来たことも白状します へへ
もうね、人生なんてヨッコラショの連続よね。
でも、やっぱり生きてるっていいことよ、すばらしいことよ。
この歳でなんとかそう思えてるから、多分後の人生もどうにかなるんじゃないか、、、と。
いや、現実的に言うと、日本がこんな風になっちゃって、
ちょいと胸算用していた後の人生の予定がかなり狂ってしまったから、
もうひとつ相当大きなヨッコラショがあるだろうけれど。
いずれにしても、生きなければね、自分なりでいいから。

スガカシオ、私も好きです^^
Commented by junko at 2013-11-07 08:57 x
Ciao まりおママさん
笑 やっぱりねえ、、みんなあるんだよねえ
一回や二回こういう思いしたこと、、
だって、私のところに来てくれる人たちってみーんな、優しいんだもん
悲しさや辛さ越えなかったら、この優しさは持てない。と思うんでね、、
だからみんな優しくてそしてすんばらしく 強い 笑

私なんかもさ、威張って好き勝手に暮らしてるように思われがちだが、、すったもんだするもんねえ、いまだ
泣くしね ははは
よっこらしょの連続ですよ

でもね、そうやって、泣いたり怒ったり笑ったり絶望したり、そうやってるうちに、一生懸命生きてる自分が愛おしくなった
"ふふん、泣いてる私も可愛いわ"とかね
それプラス
最後まで頑張らないと、あっちには厳しい私の母が控えてますんで、ノコノコ向こうに行ったら、お尻にひと蹴り
出直して来い。と追い返されるから、、、簡単には行けないんですよ おめおめと、、苦笑
ってことで、そうそう自分なりで、それでいいのだと思います
こういうのは、動物に教えられるよね ははは

スガさん、ツボです、非常ーーーにはまってます
Commented by tetsuro-w at 2013-11-07 08:57
生きてればつらいこと、悲しいこと、
たくさんありますよね。
それを何とか踏ん張ることで
魂の筋肉を鍛えるっていうお言葉、
とっても素晴らしいと思います。

私もいろいろなことを乗り越えて来たと思うので、
それなりに魂の筋肉は鍛えられてるつもりですが、
それでもふっと弱気になって
生きてるのが嫌になる時がどうしてもありますね。

魂の筋肉を頑健に鍛えるには、
ただつらいことにジッと耐えるばかりでなく、
自分にとって生き甲斐と思えることを見つけて
頭の中を空っぽにしてイキイキと
楽しむことが大事だと感じています。
Commented by junko at 2013-11-07 10:04 x
Ciao tetsuro さん
確かにおっしゃる通り、楽しむこともとっても大事

ただ、私の経験から言わせてもらえれば、楽しさは魂輝かせるけど、筋肉は培わない、培ったとしてもわずか だと、、

でね、私はジイッと耐えろとは言ってません
苦しむことも辛いことも悲しいことも、神様からの愛情のこもった宿題だから、むしろ楽しんでやろうと言いたいのです
だって、そのあとに、前よりもほんのすこしでも生きるのが楽になってる自分になれるわけだから、こんなお得で嬉しいことはない 笑

そうしてね、魂の筋肉ちゃんとついてればついてるほど喜びや楽しさをよりいっそう楽しめると私はそう思っているのです
Tetsuro さんは、もう筋肉ちゃんとついてるから、ちゃんと頭も空っぽにしてちゃんと楽しめるのだと、、そう思いますけど、、だよね? 笑
Commented by keymyall at 2013-11-08 07:27
junkoさんの優しさのこもったことばに、胸のあたりが、キュッとしました。
『魔がさす』 あると思う。
自分が一人だと感じている人は余計に。
生きていると辛いこともいっぱいあるけれど、良い事もあるっていう事を誰かが教えてくれれば、一歩前に進めるかもしれないですね。 その一歩が、難しい時もあるけれど。

NO.1 じゃなくて ONLY ONE になれることは素晴らしい事ですね。
世界でたった一つ!  この唄を聞くたびに、『たった一つ』 と、何回も呟きます。
Commented by junko at 2013-11-08 09:28 x
Ciao keymyall さん
不幸になるのは、簡単
ただ人と比べればいいのです
人と比べると、そのとき私に見つめられないで、取り残された、そして回りばかり羨ましそうに見てる私を寂しげに見つめてる自分自身が内にいるのです
私たちが不安になったり、孤独を感じるのは、しばしば私以外の誰かのせいでなく、私が自分自身とひとつになっていない、自分自身を見つめていないからだと、最近気づきました

日本は、まだまだ、もっともっと しか教えず、これでよい。を許さない社会、だから疲弊する人が多いのだと思うのです
立ち止まって、今この時自分に与えられてるもの、自分自身を見つめて、まずはこれでいい。と寛ぐひとときがあっていいのじゃあないかと思うのです

笑 世界にひとつだけの花
この歌は本当に素敵
たくさんの人に聞いてほしいと思います
だって、本当にそうなのだから、、笑
Commented by ♥ junjun at 2013-11-09 15:40 x
♪はじめて聞いた歌ばかり でもみんないい歌。
junkoさんは、大きいね、凄いな~って改めて思った。
優しさって作って出来るもんじゃないね、自然にあふれるもんだね。
私も一時 寂しかった時期が有ったの、何もかも嫌になって...
自分で自分を慰めてた。 だから・・・
自分に接するように 他人にも優しい気持ちで接したいな~と思った ♪
魂の筋肉 鍛えます、そして、強くて優しい心を持ちたい。
Commented at 2013-11-09 16:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2013-11-09 17:16
Ciao junjunさん
そうですよねえ
、、、みんな 通ってきてるんだよねええ、、と 改めて思った
そうなんだろうなあと思ってましたけどね
だって、私のところに来てくれる人たちは皆優しいから、、
経験したことのある人にしか持てない優しさ?
いや、皆本当は経験してるんだよね
それをどう消化するか?
Junjunさんもそうだと思うけど、それをすり替えないで、ちゃんと自分の肥やしにした人だけが、それを外部へ優しさとして注げるようになるのだと思うのです
そうですね
どうせ生まれてきたのだから、少しでも大きい、でも大きいだけじゃあなくて、中に入ってるお水が心地よく、醸造されるような、そんな入れ物になりたいと思います
それが、ひいては気持ちよく生きるってことに繋がるんじゃあないかと、、

Junjun さんは、すでに強くて優しいと思ってますけど、、 笑

でも、魂筋トレ終わりがありませんから、、
お互いにもっと鍛えましょう 笑
私もまだまだなんです へたれです、、、
Commented by cocomerita at 2013-11-09 17:28
Ciao 2013-11-09 16:25 鍵コメさん
その人って、少し前にブログに書いてた人かな?、、、
きっと彼女自分のもう一歩だけ と進む前が見えてきたんだね
よかったね
私は独りが好きだけど、やっぱり人間は誰かと関わって生きていく生き物だと思っています
一人で歩いてる道のりで、ふとじぶんを失った時、自分の居場所をわからせてくれるのは、他の人たちの存在だと、、
自分と同じ目線で同じ言語で話せる人がいるってことはやっぱり、心強い ってか 暖かい
自分の好きなこと見つける、自分なりの技術を身に付けるってことはさ、自分のエネルギー自分の内に向けるってことだから、それがわかったら、どんどん元気になっていくと思います
知らない誰かの自分に向けられた優しさもきっと彼女の気づきに役立ったんでしょうね?
なんか嬉しいよね、こういうのって、、
途方にくれてる人を見るのは、辛いですから

笑 私もまだまだ筋トレ中
大いなる魂の安定なんかにはまだまだ
でも、もう一歩 もう一歩 だけ となだめ透かしてやっています
Commented by 朝日館女将 at 2013-11-09 20:08 x
なぜ・・・・こんなにも涙が出るんだろう・・・・。
私は死にたいと思っているわけでもないのに。

魂の筋トレしなきゃ!!
筋トレしなきゃ!!筋トレしなきゃ!!

そして、あの日、あの瞬間、目の前で起きていることが理解できず
「なぜ?」
と、自分に問いかけた答えを、ずっとずっと探しながら生きていく。

何が起きようと、涙を拭いてズンズンと踏み越えていくしかない。歯を食いしばって。

そう思いました。
Commented by junko at 2013-11-09 20:47 x
Ciao 女将さん
女将さんは、要らないの、筋トレ 笑
私はそう思う
女将さんに必要なのは、自分の魂筋 休めてあげて、抱きしめてあげて、大変だったね、がんばったね、とさすってあげてほしい
女将さん、疲れてるんだと思うの
いつも自分が先頭になって、みんなを導き、弱い人を守り、元気付け、それこそ、ずんずん踏み越えていかなきゃと思ってるでしょ?
そうやってみんな自分の肩にしょっている
人の宿題までね
私には、その図がすごーくわかるような気がして、本当はいつも気になってた、
女将さんだって、生身の人間だよ
女将さんの中にいる女将さんだって、本当は泣きたかったり、甘えたかったりしてるのに、女将さん、周りの人にばかりその力注いでる
女将さんの辛い気持ちは、ずっと我慢してたんだと
だから、疲れてるんだと思うんです、女将さん
だから、涙出てくるんじゃあないかって
凄くすごく疲れてると思うんです
Commented by junko at 2013-11-09 20:51 x
女将さん 続き
だから、女将さんに限り、もっともっと、何が起きようと、ずんずん。はあえてやめてほしい 苦笑
女将さんに必要なのは、立ち止まって、何にもせずにポッカーんとする時間

私は、福島の人たちの辛さは到底理解できません
なぜって経験してないから
凄くつらいことだと思います
だけど、それでも、今与えられてる状況には何らかの意味があると思ってるし、でも、その意味はしばしば私らにはわからないってことも経験から学んだ
だったら、探しても無駄なわけで、今のこの状況から新しく始めるしかないと思うわけです
私たちは、しばしば、過去にとらわれすぎる
過去は、起きる事で私たちに何かを与えてくれたけど、すでに過ぎたもので、それと同じもの、もう一回手に入れようと望むこと自体、自然の法則に反してるよね?
子供が小さかった時のがかわいかった、じゃあ、昔に戻って。といえないのと同じ
物事は、残念だけど日々移り変わっていく
だから、芽が出て、つぼみが出て、花が咲き、実が成る
花は、あーあーつぼみのがよかったなあなんて思わない
私たちもさ、その日々の自然の生業、変化を、その一瞬一瞬で受け止め、受け入れることが大事じゃあないかと、、
Commented by junko at 2013-11-09 20:55 x
女将さん 続き
ごめんね
津波で家族や家を失った人たちに言える話じゃあないんだけど、
私はそう思う
そう思ったうえで、今日を生き、明日を構築してほしいと、思うのです
それは自分にとっても同じこと

人に優しい人、責任感のある人は、概してこの落とし穴にはまる
自分をないがしろ、とは言わないけど、後回しにする
それもいいけど、限度ってもんがあるんじゃあないかと
歯なんか食い縛らなくていいよ
辛いときは、ワンワン泣けばいいし、わがまま言えばいい

あのね、震災後に福島に通ってて気がついたことがある
福島の人は、我慢しすぎ
でも、その我慢ってのをよく考えてみると、闘うのをあきらめてるってことにもなりはしないか?と
まずさ、自分を放出させてほしい
自分の感情を全部
我慢して、溜めすぎればいずれは破裂するしかないんだから
今度日本に行ったら 温泉に連れ出しますかね,,女将さんを
福島の人で、もう一人温泉に連れ出したい人がいるんだ
ご一緒に、食べて飲んで笑って 寝て、ガス抜きしましょう、笑




Commented by 朝日館女将 at 2013-11-09 21:48 x
じゅんこさん
ありがと~~!
また泣いてしまった・・・・。

自分ではがんばっているつもりは無いんだけどな・・・・・。
無理しているつもりもないし・・・・。
やりたいことをやり放題。

じゅんこさんのお気持ちがとても嬉しくてありがたくて。
温泉、楽しみにしています。
ほんとうにありがと~~~!
Commented by junko at 2013-11-09 22:22 x
Ciao 女将さん
頑張ってる 頑張ってる 笑
人ってさ、そのリズムに巻き込まれてしまうと、それが普通のリズムだと勘違いしてしまう、そういう順応性があるから、気を付けないといけない
ワーカーホリックしかり、ジョッギングもそうですよ
頑張りやさんが陥りやすいのです
私はもうずいぶん前からそう思って女将さん見てました
で、涙出たって聞いて、やっぱそうだったか?と思ったんで、あえて言うことにしたの
泣いたのは、外側の女将さんじゃなく、内にいる女将さんだと思うよ
リズム緩めてください
女将さんみたいな人には、超長生きしてもらわにゃいかん
いい人間少ない世の中だしね 笑

温泉行こうね
でも、その前にお願いだから自分の暮らしのリズム見直してほしい
ねえ、、今こう書いてて、ふと脳裏をよぎったことが、、

あの、、考えないためにわざと忙しくしてない?
辛いから見つめたくなくても、今の自分の本当の気持ちに向き合うのは早くやればやるほどよいよ
砂被せておいても、消えることはないから、、

見当外れだったら、ごめんね

Commented by 朝日館女将 at 2013-11-10 21:36 x
当たっているかも・・・・。

どういうわけか、毎日、楽しいことが飛び込んできて、気がつくとすべて引き受けています。気がつくと、あらまぁっていう感じです。

私は、仮設にいる間は、自分ができることは何でもしようと決めました。私ができることなど小さなことだけれど、家族を亡くした悲しみを理解できるのは私しかないと。
ちょっと気負っていました。
反省、反省。
なんだか無性にじゅんこさんに会いたいなぁ~~。
Commented by junko at 2013-11-11 04:19 x
Ciao 女将さん
いや、自分がやりたいと思ったら、引き受ければいいんだけどね
いや、女将さんが訳もなく泣けてきたって言ったから、やっぱそうか、と思っただけなんだけどね
世話好き、責任感強い、私もまさにそうなんで、苦笑
そういう人って背負い込みすぎるんですよ
すべてのことを、私たちが順調に管理できる。なんてことありえないですからね
そして、人の宿題はやってあげたらその人のために却ってならないからね
ちょっと立ち止まって、自分自身と見つめあう時間持ったほうがいいのではないかと思ったの
女将さんの中にいる、本当の女将さんって人が、凄く寂しがってる、疲れてる気がしたのよ
その女将さんってのは、女将さんが何よりも、気にかけてあげなきゃいけない人だからね
うん、ちょっと普通のリズムにしたほうがいいんじゃあないか?と
そうしたら、また悲しいこと思い出すかもしれないけど、新しい家もできることだしね、そういうの今のうちに消化しておいたほうがいいですよ 笑

Commented by tetsuro-w at 2013-11-12 09:31
すみません、
ちょっと補足させて下さい・・

つらいことはつらいし、苦しいことは苦しいし、
悲しいことは悲しい・・

それってどうしようもなくて
むしろ楽しんでやろうなんてことは、
弱虫な私には到底できません・・

でもその中にどっぷり浸かって
人生に絶望するのではなく、
自分の好きなことを見つけ出して
頭の中を空っぽにして楽しむことができるようになれば、
つらいことにも苦しいことにも悲しいことにも
立ち向かって乗り越えていく勇気が湧いてくると思うのです。

つらくても苦しくても悲しくても
楽しいことができる自分、頭をからっぽにできる自分に
持っていくのってけっして簡単ではなくて
それなりのパワーと努力が必要ですし、
その努力を一生懸命しようとすることによって
魂の筋肉が鍛えられると思うんですよ。

そしてそれができるようになって
ようやく心に少し余裕ができて、
つらい時でも苦しい時でも悲しい時でも
自分のことばかりでなく
周りにも目が向けられるやさしさが
持てるのだと思います。

うまく言えませんが、私の経験からは
楽しさって魂の筋肉を培うためには
絶対に必要だなって思うんですよ・・。
Commented by junko at 2013-11-12 17:51 x
Ciao tetsuro さん
うん、tetsuro さんがそういうんだったら、そうなんだと思います
私はあくまでも私が通ってきた道のりでわかったと "思った"ことしか言えないから
最終的には同じことのような気もするんだけどね
私ね、子供の頃からちょっと変わってて、嬉しいって言うのはあるけど、心から楽しいー!!って思えない、いつもどっか引いて見てる、そんな子供でね、そんな自分が気になってたのね
心から楽しめる人間になりたかった
変に考え深い子だったのだと思うけど、そう考えたとき、まず嫌なことをきちんと受け止めないと駄目だってことに気づいたの
これ、相当大きくなってからね、、苦笑、
自分の成長考えるとき、私はいつもアスリートの人たちを思い浮かべるんだけど
練習って楽しくないと思うんですよ
でも練習しないと、上手にはなれないし、スキーだってなんだって、練習するから気持ちよく出来るようになる
それと同じだって
つまり、苦しみを楽しめとは言わないし、私だって出来ない
でもせめてさ、必要なものとして、いやがらないで、正面から向かいあって、苦しめないかなあと思うわけです
そのあとには必ず前よりちょっとお利口になってる自分がいるわけだから、、
Commented by junko at 2013-11-12 17:55 x

Tetsuroさん 続き
>つらくても苦しくても悲しくても
楽しいことができる自分、頭をからっぽにできる自分に
持っていくのってけっして簡単ではなくて
それなりのパワーと努力が必要ですし

楽しめるために、苦しみや悲しみをどうにかしようってこと、
同じだと思うんですよ
嫌がっても、苦しみや悲しみ消えないわけだから、それじゃあどうせなら、せめて嫌がらないで、真っ正面から向き合おう、いや、そういう感情も自分の一部であるわけで、喜び楽しみはいいけど、こういうのはいやってのは、いいとこ取りじゃあないか?と
だったらいっそのこと、抱き締めてみようじゃないか?
そういうことなんです
簡単ではないけど私はそう努力してる
人生に無駄なものが存在する。と思いたくないし、無駄にするか、有効に使うか?
だったら、私は何でも有効に使いたいとそう思います

Tetsuroさんは、とても優しいけど、弱虫じゃないと思ってます
むしろ、私なんかよりとても強い
私のはから元気が混じってるのでね 苦笑
そういう意味で tetsuroさんの在り方、いつもいいなあと思って見ています 、、、、これホント 笑
Commented by junko at 2013-11-12 18:44 x
Tetsuro さん 捕捉
話がそれてしまったようなんで、、
、、というわけで、私は真っ正面から悲しみ、苦しむようにした結果、思い切り楽しむことも出来るようになったんで、やっぱ人間ってちゃんとしてないと心から楽しむことも出来ないのだなあと思うようになった次第です
まあ、どっちが先でもいいんですけどね
私が言いたかったのは、魔がさす瞬間ってのがあるから、そうしたら、とりあえず、ちょっと我慢してそれが通りすぎるの待ってくれと そういうことだったので、、

自分の好きなことね、、
自分の好きなこと、見つけられたら、、
こんなに幸せなことはないと思います
好きなことが見つけられないから、たくさんの人が四苦八苦するのだと思うので、、
そういう意味で、私もtetsuro さんもちょっと恵まれてる。と思います 笑
Commented by tetsuro-w at 2013-11-13 08:35
とってもご丁寧なコメント、
ありがとうございます。

私って元来、ネガティブな人間で、
つらいこと苦しいこと悲しいことを
真正面から受け止めると
ど~んと落ち込んで、思い悩んでヘコタレちゃって、
ちっとも前に進めなくなっちゃうんですよ・・。

なのでまずは頭を切り替えて、空っぽにして、
自分の好きなことで多少なりとも元気な自分を取り戻してから、
ちょっと斜め横から向き合うようにしています。

それができるようになったのは最近のことなのですが、
つらいこと苦しいこと悲しいことに遭遇しても
以前よりはずっと楽に乗り越えられるようになったと思います。

junkoさんが仰るように真正面から受け止めるのと、
私のようにちょっと斜め横から受け止めるのでは
つらいこと苦しいこと悲しいことに対する
向き合い方は違うのかもしれませんが、
そこから逃げ出して人生に絶望してしまうのではなく
それを乗り越えて一歩前に進もうと努力することにおいては
一緒だと思いますし、その努力によって
魂の筋肉は鍛えられるのだと思うのです。
Commented by tetsuro-w at 2013-11-13 08:36
すみません、
続きです・・

junkoさんがご自身のご経験から
「楽しさは筋肉を培わない」って仰られたので、
私のように楽しさによって救われて、
それが筋肉を培うためのエネルギー源として
必要な人間もいますよってことを
お伝えしたかったのです。

自分の好きなことを見つけられて
私は恵まれてるってこと、
まさしくその通りで、そのことに私は
心から感謝しています。
Commented by cocomerita at 2013-11-13 16:01
Ciao tetsuro さん
あの、、そういうことなんです
どっからでもいいんですよ
真っ正面からでも斜め横でも、どこからでもどういうやり方でも、それは同じく向き合っているということじゃあないかと思うので、、
自分が今はちょっと無理と思ったら、tetsuro さんみたいにちょっと元気を溜め込んでから、、っていうのも、賢い方法
自分を一番よく知ってるのは自分なのだから、そういう意味で自分に合ったやり方で向き合えばいいと思うのですよね
そして、自分の限界、自分の弱さも含め、そうやって認識できるかってことは、私はその人の人間としての強さの表れではないですかね?
私がtetsuro さんが弱虫ではないと言うのはそのゆえんです
まあ、ちょっと弱虫はそれはそれで可愛いですけどね 笑
Tetsuro さんはね、もうちゃんと魂筋ついてらっしゃると思うんです
だからね、そう思える

とにかく、私が強調したかったのは、世の中に無駄なものなどない ってこと
いやだなーーと憂鬱になる悩み事、苦しみ、悲しみさえ、無駄ではないからしっかり抱き締めて、どうせだったら自分の肥やしにした方がいいんじゃない?てことなんです

こちらこそ、ご丁寧にありがとうございました

Commented by ましゅまろ at 2013-11-27 14:13 x
Ciao junkoさん♪

心の筋肉鍛える…
その時はしんどい、しんどい
何で自分だけ⁇いつまで⁈って
思って暗黒時代きたなぁって
思い出しました…。
junkoさんのその時代、そこを踏ん張ったから力強くて優しくて大きい今のjunkoさんが存在しているんですよね~
それがこんなにも沢山の人を惹き寄せてる実となっているんやな~て。
ホントそう思います。
帰る家がある、ドア開けてスイッチ入れたら電気が点く。
すぐお湯も出る…
そんなとこから実はありがたいのだと
毎日、思っています。
こうして字を打てていることも、遠くに住んでいるjunkoさんと繋がれる事も。
本当は沢山のそんな幸せの欠片あるのに
はぁ~と溜息ついたりしてしまうんですよね~ 贅沢やな…

でも辛かった時代思い出せば自分で切り拓いて踏ん張った証拠でもある。
苦労は売ってでもしたくな~い‼︎と
冗談でよく言いますけど、又ざぱ~んと来たら何としてでも立ち向かうしかない。
その時の為にも有酸素運動のような鍛え方をしてゆきたいな、と、そう思っています。
Commented by junko at 2013-11-27 17:07 x
Ciao ましゅまろさん
沢山にコメントありがとう!

有酸素運動 笑 まさにそうだよね

結局さ、幸せ、不幸せなんて、わたしたち人間の好き嫌いでしかない
ニンジンも玉ねぎもジャガイモも、それ自体いいも悪いもないわけで、ただ存在してる
私らが決めるんだもんね? これは嫌いだからいや、これは好きだからよい。と
運命もそんなもんで、幸も不幸もただの宿題
神様からしてみたら、junko がもっと成長して気持ちよく生きれるようにと与えてくれてる課題にすぎないと、、
だったら、やるっきゃないわけで、ぐずぐずしてたって時間と共に朽ち果ててくれるわけでもないから、さっさと宿題すませるしかない
おっしゃる通り、ああやってすったもんだして、泣いて怒って悲しんで、もう歩けないと駄々をこね、それでも立ち上がるしかかないから渋々立ち上がり、、苦笑
そういうのがあったから、いま、本の少し人の痛みもわかる人間、少し感謝できる人間になった。のだと思います
大地と一緒で人も耕さないと豊かにならない
だから、辛さ、苦しさその代償、
豊かな人間になりたかったらやるっきゃない

そうそう、ましゅまろさんが一味違って、優しくて深くて、楽しいのも、そのお陰だよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

ciao noboruさ..
by cocomerita at 16:52
民度が低すぎて何ともなり..
by noboru-xx at 09:46
ciao saheizi..
by cocomerita at 00:41
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 00:37
ciao taichoさ..
by cocomerita at 00:20
まったくだ!
by saheizi-inokori at 20:55
2+2、わざわざ高い兵器..
by eblo at 18:35
完璧なコメントですね。久..
by 2006taicho at 18:14
ciao 2017-08..
by cocomerita at 15:13
ciao anohiwa..
by cocomerita at 16:43

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル