私がローマで独りで始めたわけ 

それでも クリスマス はやってくる ~くそ特定秘密保護法について

特定秘密保護法



国民の非難 不安の声 など お構いなしに



さっさと国会通過して



聞こえてくるのは



相変わらず の 政府の 愚かな暴言 暴虐ぶり


だから



心は今一つ 晴れないんだけど



世の中は 例年通り クリスマス



お散歩してる分には ちょっと癒される

b0150335_1595215.jpg



b0150335_21198.jpg






イタリアも かつてない 超大不景気 で



お家賃現金で払うな なんていう 法律も 発生した



イタリアがこれだけ 貧しくなったのは



政府の 悪政の賜物でしょうが、



使うだけ使い 飽食むさぼり



で、 足りないから もっと出せとは



国民は 水道の蛇口じゃない んだよ



ひねればいくらでも出る。ってもんじゃあ ない


力尽き、死んだ牛から 乳は 絞り出せない のだ



問題はさ


どこの政府も 本当に困ったことのある人 が 政治をやっていないこと にある



親父 や 爺ちゃんの コネ やツテ で
汗もかかず 血の涙のなんたるかも知らず
安穏と ずる賢く 暮らしてきた人々の



机上の愚政策の 被害に逢うの は



その 軽はずみなお間違いの 尻拭い は



いつも国民



このままで いいと本当に思いますか?



内田樹 氏のブログより


[街場の憂国論 号外のためのまえがき] コピペします


みなさん、こんにちは。内田樹です。
『街場の憂国論』に「号外」として、特定秘密保護法案審議をめぐる一連の書き物をまとめて付録につけることに致しました(安藤聡さんからのご提案です)。
単行本に付録をつけるというのは珍しいことですけれど、
今回の法案審議をめぐる政治の動きについて、僕たちはそれだけ例外的な緊張感を持ってしまったということだと思います。

改めて言うまでもないことですが、
この法案は、2012年暮れの衆院選でも、2013年5月の参院選でも、
自民党の公約には掲げられていなかったもの
です。
それがいきなり9月に提出されて、重要法案としては異例の短時間審議で、
両院での委員会強行採決を経て、会期ぎりぎりに走り込むように
国会を通過してしまいました。
この原稿を書いている段階で、
世論調査では80%以上が国会審議のありようについてつよい不安と不満を表明しています。
なぜ、これほど急いで、法案の外交史的意味についての説明も、
運用上の懸念の解消のための説得もなされないままに法案が採択されたのか、
わからないという声は議員自身からも、メディアからも聞こえてきます。
僕はそれはいささかナイーブにすぎる反応だろうと思います。

政権がこれほど強権的に法案採択を強行したのは、
まさにこのようなものごとの進め方そのものがこれからデフォルトになるということを国民に周知させるためだったからです。

政体の根幹にかかわる法律、憲法の理念にあきらかに背く法律の強権的な採択が
「合法的だった」という事実そのものが法案以上に安倍政権にとっては「収穫」だったということです。
彼らはみごとにそれを達成しました。

もう、これからは何でもできる。


次の国政選挙まであと3年あります。
その間に政権は解釈改憲による集団的自衛権行使(つまりアメリカと共に海外への軍事行動にコミットすること)をできれば実現し、その過程でのアメリカとの交渉や密約をすべて「特定秘密」として完全にメディアからブロックするでしょう。

多くの人たちは前の民主党政権に対してしたように「自民党が暴走したら、選挙で
お灸を据える」ということができると信じているようです。

僕はそこまで楽観的になれません。

そのような自由な選挙の機会がもう一度巡ってくるかどうかさえ、
僕には確信がありません。


次の選挙までに日本を戦闘の当事者とする戦争が始まってしまったら、
その結果、国内外で日本人を標的とするテロが行われるようなことがあったら、
もう次の選挙はこれまでの選挙のような牧歌的なものではありえないからです。

そして、現在の自民党政権は彼らの支配体制を恒久化するシステムが合法的に、
けっこう簡単に作り出せるということを、今回の経験で学習しました。

安倍政権にこれ以上の暴走を許さないという国民の決意は「次の選挙」ではなく、
今ここで、ひとりひとりの現場でかたちにする他ない

と僕は思っています。
僕のこの文章が「妄想的だ」という批判はあるでしょう。
そして、僕はあと3年後に、この文章を読み返して、
「なんて妄想的なことを書いていたのだろう。すべては杞憂だったのに」
と 自分が恥じていることをほんとうに心から願っています。


当法案は 残念ながら国会通過してしまいましたが
今からでも その撤回 廃止を求めます

署名は こちらから
"特定秘密保護法に反対する学者の会"



[PR]



by cocomerita | 2013-12-16 02:09 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/21636900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2013-12-16 10:13
腹を据えて戦わないと!
Commented by marsha at 2013-12-16 12:18 x
こんな悪法,良い訳がありません。
集団的自衛権を行使して 海外で 自衛隊が
アメリカの手先になって戦うためですね。

戦前、赤紙一枚で 戦地に駆出され、ニ度と内地の土を踏むことなく
海外で果てた 沢山の尊い若い命、戦争だけは どんなことがあっても
避けるべき。 

なんとしても 廃案にもっていきたいですね。
署名は致しました。
Commented by junko at 2013-12-16 18:20 x
Ciao saheizi さん
そうですね
一国民の力のなさを思い知らされてますが、、諦めたら向こうの思う壺ですもんね
Commented by junko at 2013-12-16 18:26 x
Ciao marsha さん
何でもアメリカ様の思いのまま、一体どっちの国民なんだと、吐き気です
怖いのは、内田氏が示唆しているように、これで味をしめてますます増長好き勝手なことをやりはじめることです

美味しそうだが実は庶民が食べれるところなどなく、
ましてや毒性の極めて高い経済活性化という罠にはまって、自民党なんかに票をいれた、自分のことしか考えない国民の払う付けは大きいです
Commented by kinnnikumans at 2013-12-17 14:10
junko さんこんにちは!
あぁ、やっぱり素敵なイルミネーションですね。
建物と建物をつなぐような演出、
綺麗だなぁと少し眺めていました。
昨日コメントを残せなかったのですが
署名はさせて頂きました。
コメントも書きました。
国民に選ばれたから、代表だから
自分の考えが正しいと、思い込みすぎているんじゃないかと
思えてしまいます。
多数決だって、多数決と聞くと、そう思っている人の方が
多いような気もしちゃうけど、自民党が多いから
自民党に有利になるようなものじゃん、としか思えないし、
秘密保護法がないとそんなに外国から信頼されないのか、
沢山の国民に信頼される事よりも
そっちの方が大事な事なのでしょうか???

自分の国がまとまっていなかったら
国民があまりにもバラバラだったら、
その前に国としてつぶれてしまうんちゃうかと
思えてしまいます。
Commented by kinnnikumans at 2013-12-17 14:10
信頼されるって法律とかそういうものだけではないんちゃうのと
一般人の私なんかは思えてしまいます。
福島の事故の対応とか、そういうものをしっかり見せて、
そういう事でも信頼って持ってもらえるんじゃないのかなって。
普段国民が素晴らしい!ありがとう!と
思えるような事を何もしていないから、
法律とかで、「秘密を守ります」とよそに宣言でもしないと
自信がない、不安なんじゃないかとも思えてしまって、
これがある事によって自分達が安心するだけなんじゃ・・・
そんな違和感もあったので、私は反対の気持ちです。
とんちんかんだったらすいません(涙)
Commented by green-field-souko at 2013-12-17 15:17
junkoさん、おひさしぶり~^^

>力尽き、死んだ牛から 乳は 絞り出せない のだ

いいこと言うなあ、junkoさんは。

しかし、なんであろうと、
ローマのクリスマス・イルミネーションはセンスいいわ。
Commented by junko at 2013-12-17 17:52 x
Ciao kinnikumans さん
民主主義とは、多数決ではなく、それぞれの意見を尊重してその間をとるように必死の努力をすること、であり、それを支持する人々の多さにかまけて、力で同意を強制することではない。と
そして、この日本に本当の意味での民主主義など存在したことはかつてないと思います
そこに"おらが村さえ豊かになればいい"という民意が潜んでいるのは、否めないでしょうね
民主主義って、エゴイズムの反対の場所に位置していると思うので、、
しかしながら、日本の政府は民主主義とは、を語る以前の状態であり、子供たちの体の大きなやつが大将になって威張る。その程度の未熟なものであると思わざるをえません
自分の精神の向上もめざせないやつらが、民の善かれなど考えられるわけもなく、目先一寸の先も読めない愚者に国の将来のビジョン等持てるわけもない
そうでなかったら、戦後ドイツはさっさと自立を確立したにも関わらず、いまだアメリカの奴隷ごとき、自国に暮らす人々の平和、幸福そっちのけで、戦後60年以上もアメリカなんかに尻尾を振りつづけるわけがない
Commented by junko at 2013-12-17 18:01 x
Kinnnikumans さん 続き
彼らは我が国の諸外国からの信頼などおくびにもかけていませんよ
考えてるのは、自分がどれだけ稼げるか?と自分の保身のみ
そうでなかったら、この福島の状況を抱えて、他国に原発など売り込める訳がない
他国の政府は、福島の状況もおよび自国の安全も無視します
なぜって、目的は我が国のアホ政府と一緒、自分が儲けられるうちにどんだけ儲けるか?ってことだから
でも、その相手の国民は意識ある日本国民と一緒で福島のことすべて把握して、それにも関わらず原発売り込む日本をモラルに欠けると非難しています
何をしてでも儲けたい奴らの間での信頼など、信頼とはよべず、だから、今日本の政府、官僚が寄らば大樹の陰で、寄っ掛かり、依存してるアメリカだって、金の切れ目が縁の切れ目になることは明白
そういう奴らのマネーゲームのために、日本だけでなく、世界中の国の社会が破壊され、人々の不安、苦しみ増しているんですよね
この増幅しすぎた悪、人間のエゴ
どうしていいか、わからず、悔しいけれど途方に暮れます
Commented by junko at 2013-12-17 18:06 x
Ciao 草子さん
笑 そね、なんでも外国のものがいいとは言わないけど
このイルミネーションは、わたしてきには圧倒的にこっちのが品よく、気持ち良い
どうして日本って、あーもごちゃごちゃ
かわいいーーー!ってのは、私、デイズニーランドだけでいいんだけどね
日本って大人の文化がないのよね
ましてや、イルミネーション何て所詮海外の真似っこだから
灯籠でもつけてくれた方がよっぽど素晴らしいのに、、
と 残念に思うわ
日本には日本の素晴らしい美的感覚と文化ってのがあるのにさ!
Commented by dankkochiku at 2013-12-17 22:32
Ciao junko さん 前回の参院選、衆院選では、民主党前政権があまりにも駄目だったので、国民の多くが自民の「ねじれ国会解消」「不況脱出」の宣伝に乗せられて投票したツケが現在の自民の横暴を許す結果になりました。 もう少し、自民党について勉強していたならば、例えば、平成24年に自民党が決定した「憲法改正草案」に国民が少しでも目を通していたならば、自民党を圧勝させなかったでしょう。あの憲法草案に書かれていることを、いま着々と進めているのです。秘密保護法案が国会に提出され、慌ててマスコミや良識ある文化人が反対運動を起こしましたが、時、すでに遅く、国民の多くは多少の景気回復に目を奪われ、特に、経済界は現政権に全く同調しています。 問題は、自民政権を倒す現実的、具体的実行計画をたてることです。ただ反対の声をあげるだけでは犬の遠吠えとしか相手は感じないでしょう。
Commented by junko at 2013-12-18 08:33 x
Ciao dankkochiku さん
私はもともと政党の違いなどほとんど存在していないと思っています
彼らは自分達のポリシーやビジョンをもってやってるふりしてるだけで、実際の彼らの興味の対象は権力、金そして面子だけですから、
それでも百歩譲っておぼろげながらに存在するとしたら、同じ阿呆で人に非ずの悪人でもここまでおおっぴらに悪行施せる図々しさを持てない民主のがまだよかったかもしれません
今の自民党は忌まわしい軍国主義を彷彿とさせ、不気味です

計画ねー、、、
力なき声なき一国民たちには、犬の遠吠えといわれようがとにかく発音するしかないのが現状で、わかってるんだかわかってないんだか知りませんが、沈黙決め込んでるよりはましではないかとおもいますけどね
政界とか財界に協力な反自民党がいれば別ですが、今のところどこを見渡しても見当たりません
すっかり飼い慣らされてしまったようで、、苦笑
Commented at 2013-12-18 12:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hisako-baaba at 2013-12-18 23:05
署名しようと、コメント書き始めたら、途中から、書いてもなにも書けなくなって、わけわからず消してきました。
明日、別のマシンで、やり直します。それからリンク貼りますね。
Commented at 2013-12-19 00:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2013-12-19 02:49
Ciao 2013-12-18 12:44 鍵コメさん
不思議なことに、これだけ言いたい放題書いてるってのに
いまだそういうのはまだ起きてません
いらっしゃらなくなった方たちは、、いますけれど 苦笑

その懸念私も感じています
最近も、その思い裏づけされるようなことがあり、ちょっと気落ちしています
気落ちなんてしてられる身分じゃあないんですけどね 
もっと大変な人たちがたくさんいる
Commented by cocomerita at 2013-12-19 02:52
Ciao hisakoさん
いつも拡散ありがとうございます
政府は例によって無視するかもしれませんが
それでも何もしないわけにはいかない
少しでも多くの署名が集まるといいと思っています
Commented by cocomerita at 2013-12-19 03:01
Ciao 2013-12-19 00:14 鍵コメさん
上にも書いたけど、日本にかつて民主主義など存在したことはないと思っているので、そういう社会やましてやこの政府に民主主義の行為など期待するだけ無理ってもんだと、私はあきらめています
政府をはじめ、人々の良識など当てにできない。と言う認識に立って物事始めないといけない時代になってきていると思っています
だってさ、その支持率なん%ってのだって、だれかが統計取ってるのだろうが、当てにできますか?
私は信じていません
日本人はブームを追う国民ですから、そういう数値をいじって多めに言えば、あ、そっか、それじゃあ私もなんて後に続く人は結構いると思いますから、そういう意味で、すべて操作されていると私は思っています
内田さんは”東北論”と言う実に興味深いものも書いていらっしゃいます
私は彼の言ってる事そのとおりだと思いますよ
今回の強行採決がうまく言って、しめしめと味を占め自民はまた同じようなことやっていくと思います
Commented by kanafr at 2013-12-19 06:46
イタリアのイルミネーション、綺麗ね!
パリは、何だか今年は「ワォ!」って言うのは、あまりないのよ。やはり不景気だからかしら?
私も自民党が暴走したら選挙でお灸を据えられるなんて事は、できないって思っています。
一応国民が選んだ政治家達によって、とんでもない法案が考えられ、それが成立したって聞いた時、安倍が言っていた“取り戻す”は戦前の時代に迄遡る取り戻すだったのかって、あらためて怖くなりました。
戦後生まれの私には戦前、戦争中の言論弾圧、思想統一の時代は知らないけれど、戦後に自由になった事を喜び、2度と暗い時代が来ないようにって多くの人達が思ったって言うのは、嘘だったんだね。
そうじゃなければ日本人は暗黒の時代も自由である幸せを感じた日も簡単に忘れる人達なのかなあ?
原爆被災地である事を忘れ、原発を54基作り福島を忘れオリンピックを誘致し、戦争の暗い時代を忘れ取り戻したいと叫ぶ男によって簡単に暗い時代に行こうとする。もう絶句しております。
Commented by junko at 2013-12-19 08:51 x
Ciao kanafr さん
イタリアのイルミネーションも通年にくらべると、お金かけてませんね、、っていう感じはあるんだけどね、
トリコロールのイルミネーションはコルソ通り、ここは頑張ってる感じだったけどね
パリの洗濯物もどきよりはいいかもしれない ははは

過去の辛酸も自由の喜びも忘れたとは思わないけど、日本人は特に戦後、政府におんぶに抱っこしすぎたって感はありますよね
結局、わかんないからと言ういいわけのもとに、本当は面倒くさいからと勉強もせず、政治家たちを放任し、甘やかした
その放蕩のつけが今回ってきてる気がします
そして、その合間に政治家、官僚たちにしっかり悪のシステム作られちゃったみたいで、で、その悪傾向っていうか、悪癖やっぱりこの親にしてこの子ありじゃあないけど、社会の小さな部分にも見られるわけよ
誠に情けないんだけどさ
だから、もはやどこから手をつけたらいいか、わからない
一番可哀想なのはなんの肩書き持たない純粋な庶民だよね
Commented by yumiyane at 2013-12-19 23:59
この法案を通した後、武器輸出三原則に手を付け、自衛隊の戦闘機の増強、続々と計画を実行しているようです。三本の矢だとかななんだとか。
あれほど基地のある町の市民はオスプレイに反対していたのに、自衛隊にたくさん導入するんだと。
そういうこと聞いて、私たちがしっかりイメージしないと。
署名しました。

Commented by cocomerita at 2013-12-20 03:29
Ciao yumiyane さん
全くその通り
私たちがしっかりイメージして、危機感持たないと大変なことになります
その昔はヒットラーとムッソリーニに持ち上げられて参戦
今度はオバマに仲間だとか言われて兆単位の金で膨らんだ財布さげてうきうき戦争の仲間入り、、しかねない勢い
何で、こうも自尊心も自立心もない腰抜け揃いかね、、
日本は相当ヤバイ時期に入ってると思っています
Commented by keymyall at 2013-12-22 10:32
こちらでも、Christmasはきれいに飾り付けているお家がありますが、3.11以前に比べては、少ない気がします。
でも、キラキラしているのは、きれいです。

政治家の方たち、毎日の食事に困ったことはないのでしょうね。
五円、十円をかき集めて、買い物に出たこともあるし、ご飯にお醤油をかけて食べたり、お粥にして増やして食べたこともあるけれど、そんな事もなかったんだろうな、、、、、あの人たち。
本当に苦労した人の気持ちが分かる政治家は、いないのかな?

特定秘密保護法、、、、何をどうしたいのかが、良く分からないです。

Commented by junko at 2013-12-24 01:30 x
Ciao keymyall さん
彼らにあの凄まじいまでの厚顔無恥、無神経さは、苦労も汗も伴わない、不自然までに便利な温室暮らしをしてきた、その人間特有のものであると思います
だから、人の痛みなどわからないし、わかろうともしない
そういうのが、政府ですから、、
うまくいくわけがない
特定秘密保護法とは、民衆に告知する義務も持たず、よって意見を聞く義務発生せず、政府が思いのままに勝手にやっていい。を促す法であると思います
スーダンに駐留する韓国軍に弾薬無料提供
これも、国民の意思など図ろうともしなかった、、
彼らがやりたいのは、たぶん参戦なのでしょう
悪魔より卑怯な人々です
気を付けないといけないです
Commented at 2013-12-26 20:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2013-12-27 05:15
Ciao 2013-12-26 20:35 鍵コメさん
、、そういうことです
最悪ですよね

色々思うことあるのだと思います 笑
愛する子供が育っていき、そして自分の世界へと旅だっていくのを見送るのは、つらいですね
きっと来年は素晴らしい年になりますよ 笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに・・・
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao antsuan..
by cocomerita at 16:13
戦後の日本人は、WGIP..
by antsuan at 14:59
笑 可愛いですね リ..
by cocomerita at 12:51
そう仰いますけれど。 ..
by eblo at 08:02
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 06:48
おはようございます。 ..
by eblo at 05:54
ciao sideさん ..
by cocomerita at 23:40
とてもいい動画でした。 ..
by sidediscussion at 22:40
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 20:57
明日のブログにこのページ..
by eblo at 20:52

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル