私がローマで独りで始めたわけ 

Happy ならいいんですけどね ~Happy 福島版





?



いや Happy なら いいんですけどね、、、




以下
Happy 福島版を作成した熊坂仁美さんの言


先日の「HAPPY福島版」に関する記事は大きな反響をいただき、
たくさんの方にツイートやシェアをしていただいた。

ファレルの「HAPPY」福島版を作ってわかった、地域コンテンツの新たな可能性

この記事でも触れたが、このHAPPY福島版を作ったきっけの一つは、
例の「美味しんぼ問題」だった。
あのとき町や県から抗議文なども出されたが、そのわりに私のまわりの福島の人たちは「またか」という感じであまり話題にもされてなかったように思う。

でも、私自身は憤りを感じ、もやもやしていた。

そのもやもやの理由 を、福島市出身の弁護士石森 雄一郎氏が
昨日の記事でうまく表現してくれていたので引用したい。


美味しんぼ「鼻血問題」 福島出身の弁護士はどう見たか?

問題となった『美味しんぼ』の回を読んで、私が率直に思ったのは、
『こんなに簡単に結論が出せるはずがない』ということです。
作中の『意見内容』が問題なのではなく、一つの意見にすぎないものを、ほとんど悩みを見せずに、いとも簡単に客観的事実として『断定』する表現姿勢が問題なのです。
福島県民ですら、いまだに悩み続け、判断できないことがらについて、いとも簡単に『福島は危険』と『断定』した作者の姿勢が、騒動の大きな原因です。作者はそのことに気付くべきです」


そう、そうなのだ。鼻血と放射線の因果関係というよりは、地元住民ですら判断できないことを、外部の人間がちょっと取材したぐらいで、あるいは福島に来てもいないのに
「そこに住むべきではない」などと断言することが腹立たしかったのだ。



HAPPYに出演してくれた福島市内のテレビ番組制作会社にお勤めの宇田さん
様々なリスクを一般の人以上に知っている宇田さんに「子育てに不安はなかった?」と質問を投げたとき、「もちろん不安はあるけど、ここで仕事をし、子育てをしていくと決めた」という明確な答えに、私は胸が熱くなった
宇田さんファミリーが持つ、お子さんのかわいさ、両親の愛情あふれる笑顔は、「福島のハッピー」を伝える大事なシーンである。




YouTube動画では最初の15秒の「つかみ」がとても大事で、正直、ここでは中年男性よりも魅力的な若い女性を持ってくるのが良いのだが、
たとえ視聴者を少しぐらい失っても、トップを飾るのは、風評被害払拭に役立つならと社内から批判されるのを覚悟で腰を振ってくれた狩野駅長しか考えられなかった。



福島に住んでいる人というのは「なんとなく」ではなく「それでも福島に住む」と
決めた人たちだ。
だからなのか、HAPPY出演者に限らず、突き抜けた明るい笑顔を持つ人が多い。
福島に来てもらえれば、それが演出でもやらせでもないことがおわかりになると思う。



Web上にまき散らされた情報を、確認もせずに盲信し、
誰かを「悪者」「嘘つき」に仕立て上げるのが大好きな「アンハッピー体質」の人たちが世界中どこにでもいるんだ、とわかってむしろ面白い。
こういう人たちを集めて「HAPPY」を踊らせたら、いったいどんな動画ができるのだろうか。
怖いもの見たさでやってみたい気もする。


でも、福島といっても広い。いろんな人がいるし、いろんな人生を送っている。ハッピーじゃない人もいるけれど、ハッピーな人もたくさんいる。



以上 Yahoo ニュースより抜粋


なるほど、、





いや、Happy なら いいんですけどね、、





あのー 福島には 何度も行っていますが、、
福島が居住に好ましくないと認識するのに、わざわざ出掛けていく必要は、、
ないのですよ

実際の状況が 福島に住むことは、好ましくない。と雄弁に語っているのですから
危険に対する意識の高低は、人それぞれでしょうし、、
ましてや 今回の場合その危険因子が非可視の放射能ですから
その危険性の認識の個人差が激しいのは理解できますが、、
ただ
あなたたちが言うところの、私たちアンハッピーな人間は、
福島に住みたい[全てなかったことにしたい人々]を「悪者」「嘘つき」に
仕立て上げたいわけでもなんでもなく、
はっきり言って
   そんなことが問題ではないのです
問題は、
放射能危険区域にも勝る線量が高い、
よって人体の健康に著しく悪影響がある場所に、
住むことを余儀なくされてる人々や子供たちが現実にいる。って言うことであり
陽気に踊ってるあなたたちのようなハッピーな人たちの幸せに
   なんら異議を唱えるものではありません

子供が線路で遊んでたら危ない。と言う。それと同じ類いのものであり
ただ 危ないもの を 危ないと言っている。だけ

「アンハッピー体質」 ですか、、 困笑
最近日本で悪趣味な言葉のすり替え が多くてとまどいますが
アンハッピーでもハッピーでも どうでもいいけど、実際の状況は変えられません
しかしながら、人間ここまでなかったふり 現実を無視できるんだと、、
権力の息がかかってるか、否かはともかく
なんか怖いですね よね
本当に怖いもの。
は すでにここで見せていただきました



そして
ここに出て 楽しげに踊ってる人たちは、少なくとも


震災や原発事故で家族や大事な人を失ってもおらず
自分の家が流されたり 崩壊したのでもなく
強制避難である日 突然自分の家やそのまわりで培っていた日常を放棄すること
を強いられてもおらず
身体検査で自分の子供が A2 だと判断されたわけでもなく
震災および原発事故で職を失ったわけでもない


と 言うカテゴリーに入る人々である と思うわけで


そういう 日々の問題を一切抱えてない人たちが、
いまだ避難生活を強いられており
未来に不安を抱えて毎日を暮らす同じ県民のひとたちを差し置いて  さ
世界に向かって 福島はHappy だと発信する




それって どうなんでしょっ?  


私たち アンハッピーな人間は、福島に住んでいる人が全員不幸だなんて
思ってもいませんし
むしろ 幸せな人がいるってことで、あーそれはよかったですねと喜びもしますが

でも、今やらなきゃいけないことは
問題抱えてないハッピーな人が 自分らが幸せだ。とこうやって訴えること じゃなく

今 苦難を抱えている人たち、不安にさいなまれて暮らしている人たち
全てを失った人たちの
その明日の暮らしが 少しでも明るい不安の少ないものになるように

県民国民一緒になって 皆で国や県や東電に働きかけること。

なのではないですか?


これって

あまりの馬鹿馬鹿しさに 
世界中の笑い者になった福島放射能健康リスク管理アドバイザーの山下俊一の
[陽気な人には放射能はくっつきません]のプロパガンダ
もしくは
山下の[陽気な人には放射能はくっつきません]

としか思えない のですが






いや、 Happy ならいいんですけどね




それじゃあ 福島原発収束 ってことで
   みんなHappyってことで
今、補償で暮らしている 被災者、被害者の人たちの 補償打ち切られてもいいんですね?


    一番大事なことは
あなたが可哀想と思われるのがいやだとか そういうのではなく
福島がフクシマと呼ばれるのが嫌だ。ってことでもなく

日本の政府および福島県が、現在 心から望んでいるように
福島原発事故はなかったこと 終わったことにして
健康被害もありません 、だから今後の子供たちの健康診断、経過観察もせず

強制避難対象になった人たちは
汚染した土地に暮らしても直ちに健康に影響はありません、帰宅して結構です と
帰宅、帰村を促され

その結果、 ある日病気になったら 放射能の影響が たとえ窺われても
あ、気の毒ですねえ の一言で 口をぬぐわれ 知らんふり

発症する人が 全くいなければどんなにいいか と思いますよ
でも、将来的に発症する可能性は否定できませんし
実際 すでに たくさんの子供たちが発症しているのですし

その時また国や県から見捨てられ、再度苦難と向き合わなければいけない人たちが
出てくるのです


そんなことが起こるのを防ぐことじゃあないのですか?





いや、Happy なら それで いいんですけどね、、、

残念ながら すでに収束などほぼ奇跡に近く不可能な
依然として日々放射能を撒き散らし
高濃度汚染水を 毎分 がんがん産み出している福島原発は
 もはや あなた方 福島県民だけの問題ではなく


だから
あなたがたはいやかもしれないけれど

外部の人間でも 言い続けないわけにはいかないのです

" 福島に住むことは好ましくない "



居住に適していないのは、もはや福島だけではありませんが、、
福島原発が撒き散らし、撒き散らし続けている放射能は
あなたたちが思っている以上に 国土をそして世界中を

汚染しています

だから アンハッピー体質なんていう
そんなちゃちなもんじゃなく



駅長が踊ろうが

様々なリスクを一般の人以上に知っている宇田さんが 踊ろうが



現状を知っている 私は
正真正銘アンハッピー の極み なの です




   あの~~

   ちなみに 「地域コンテンツの新たな可能性」 って

   一体 何をおっしゃりたいのでしょうか?

最近 変な言葉のすり替え や 自己満足のみで作られた造語 が 氾濫してて

困るんですよね

[PR]



by cocomerita | 2014-07-08 08:15 | 復興 | Trackback | Comments(46)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/22901346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-07-08 10:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2014-07-08 14:58
Ciao 2014-07-08 10:06 鍵コメさん
自分達に被害の火の粉降りかかってないから、放射能の影響に今苦しんでる人たちのことなど、対岸の火事以上に遠い存在なんでしょうか?
それとも権力側におもねってるのか、、
愉快なのは、彼らからすると現実を認識し憂慮しているひとたちが、なにか妬み深い腹に一物ある人間のようにとらえられてる、ってこと 苦笑
人は様々ですね
福島にも来ないくせに。と言いながら福島に住んでいながら、そこにある現実を見ることをしない
きっと彼女はこれで自分がなにか物凄く社会的な動きをしたとご満悦なのでしょうが、、彼女こそ盲信的でひとりよがりだと思いますけどね
こうはなりたくないと思います
しかし想像はしてたけど、こういう人たちが実際にいるってことが私には空恐ろしかったです
Commented by hisako-baaba at 2014-07-08 17:05
同感です。junkoさんの言うように、本当にハッピーな人達だけなら良いんですけどね。
そんなわけないでしょう。
この踊ってる人達に、すごく違和感を持ちました。本当にハッピーであって欲しいです。
Commented by ひやしんす at 2014-07-08 19:21 x
Junkoさん 
おはようございます  すごい動画を見せて頂きました
いやー 「 もう なんも言えねっす 」  
福島の自然が人が、心から本当にこの通りだったらどんなにかいい事でしょうって思うと胸が痛いです   歪めるなって
プレゼンで「つかみ」に力を入れる輩の提案内容はしれてるし
集団的自衛権についての、TVの街頭インタヴューでも
「尖閣諸島を守る為に必要と思います」と堂々と答える人がいてまさかー 未だ個人的自衛権と集団的を混同している?     
劇団の若い人が演じているの? とか がんつさすぴしゃす
巧妙な方法で、広く日本中に同化圧力が伝播されていくのか
そんな予感に恐怖を感じました 
 ( きょうというきょうはタメ口になりました  ごめんなさい )

Commented by ひやしんす at 2014-07-08 20:18 x
JUNKOさん
防衛省の公式HPの集団的自衛権についての説明文が
7日に削除されたと、NHKニュースが伝えていましたね
下は、それとほぼ同じ防衛白書の定文です
これも、数日以内に削除訂正されるとか。 まったく。。。  
=平成25年版防衛白書101ページより=
「わが国が直接攻撃されていないにもかかわらず他国に加えられた武力攻撃を実力で阻止することは、憲法第9 条のもとで許容される実力の行使の範囲を超えるものであり、許されないと考えている」  

Commented by cocomerita at 2014-07-08 23:22
Ciao hisako さん
残念ながら福島にはこういう種類の人たちが少なからずいます。
こういう人たちが、避難した人を逃げた、捨てたと非難したり、放射能を怖がる人や、放射能の現実を語る人を疎んじて孤立させたりしています
同県人の彼らがこの有り様ですから他県の人たちの無関心など当たり前なのかもしれません
彼らのhappy の根拠がわかりません
本当に幸せな人は、自分が幸せだと広言などしないものです
Commented by cocomerita at 2014-07-08 23:27
Ciao ひやしんすさん
笑 ははは、まさにその通り
もうなんも言えねっす
開いた口が塞がりませんでした

無知で自分で疑問を持って自分で調べない人たちこそ、マスコミの報道したことをちょい、鵜呑みにし、それにも関わらず、自分がさもよく知っているかのように、辺り構わず嘘や間違いを拡散するようです
まあ、無知だから興味も疑問ももたず、よって調べず、無知だから視野も狭い、っていう悪の循環に陥るのでしょうが、
こういう人々が、これまた戦争賛成唱え始めたりするんですよね、、困ったもんです
やっぱり無知は罪であると、思います
Commented by cocomerita at 2014-07-08 23:29
Ciao ひやしんすさん
軒先貸して母屋取られる
軒先どころか玄関にまで入られちゃった訳ですから、これからますます、じわじわと こそこそと 憲法そのもの変えていくでしょうね
非常に危険だと危惧します
なんとか、止められないものでしょうかね、、、悩、、
Commented by vimalakirti at 2014-07-09 00:07
えっ! Happy と フクシマを結びつける、それ自体、ひどい皮肉か、
そうでなかったら、狂気です。これまでの経緯を知らず、この動画を
なんの予備知識もなく見たわたしは、「なんだ、この気違い沙汰は!」と
気持ちが悪くなりました。狂っているのでは
なく正気でこれが作られたのだとしたら、恐ろしいです。
Commented by cocomerita at 2014-07-09 00:16
Ciao vimalakirti さん
この動画に添えてある彼女の文章読まなかったら、印象はもっと違ってたと思うのですよ
きっと、いろいろあるけどそれでもHappy です。ということ発信したかったのかなあ?と
でも、彼女がどうしてこの動画を作ったか?って言うことを読むとそうじゃないってことがわかる。
そうしたら私もちょっと怖かったのです
福島がフクシマと呼ばれることに反応し、大変な問題を抱えた可哀想な場所だと思われたくない、そういう世の中の印象を覆したいのだ。と感じたので
福島の現状を問題視する人たちと終わったことにしたい人たちとで福島は二分されてると聞きましたが、こういうことなのだなあと改めて思いました
Commented by vimalakirti at 2014-07-09 09:44
なるほど、そういうことだったのですか。
人の表現するものをどう理解し受け止めるか、もっと慎重でなければならない
と反省しつつ、でもやはりしていけないことはいけないという立場を
明らかにしなければならないなぁと思います。いつも貴重な情報を発信して
くださって、ありがとうございます。
Commented by cocomerita at 2014-07-09 14:55
Ciao vimalakirti さん
少なくとも私はそう受けとりました
だからこの場合彼女はご自分の意図を明確にしていると、だからこの動画には嫌なものを感じるのです

確かに、人の表現するものをどう理解するか、変な言葉のすり替えが乱用される今日この頃であるからこそ、より慎重にならないといけない。のかもしれませんね
Commented by nmariomama at 2014-07-09 20:26
こんにちは^^
いや~、もうほんとに何でもアリ不思議ニッポンでありますね。
この映像は実は他の場所で観ていたので、Junkoさんのブログ開いて、
この画面が出てきたのであいた~~~という感じでしたーー;
確かに、この人のこの文章を読むともっともらしく感じてしまう人もいるかもしれない。
でも、映像がね、どう見てもプロパガンダにしか見えない。
しらじらしいんで観た後は気分が~~;
でも、騙される人がやっぱりいるんだろうなあ、と思うと
TVだけでなくネットの世界も本当に見極めが必要になってきますね。
要は福島の事故を起こした原発が全然収束されていない、という事実、
これに尽きるのに、このことはなかったことにしようとしてる人たち。
北で又大きな地震、南から猛烈台風。
で、首相はどこにいるかと言えば南半球で集団的自衛権の説明で
愛想を振りまいてる、ほんとに狂ってるとしか思えません。
外にいても気が休まりませんね、母国がこんなじゃ。
Commented by ♥ junjun at 2014-07-09 20:57 x
♪この動画....言葉になりません、唖然としてます。
ここで 踊ってる人達って、皆 アノ 福島の人たちですか?
やらせでしょうか? とても信じられません。
未だに 浜通りは ひっくり返ってる車などが放置されたまま
多くの場所で、通行止め 汚染土は積み上げてあるわ....なのに、
何が ハッピーなのでしょうか??? 
ハッピーで、踊ってると言うか、何かに憑かれて 
馬鹿踊りしてるようにしか 見えませんが....
モチロン
本当に ハッピーな人達だけなら 良いんですけどね。
何だか、怖い物を 見た気がしました。そして、淋しくなりました。
Commented by cocomerita at 2014-07-09 23:10
Ciao まりおママさん
いや、本当に、なんでもありの日本です
首相は平気で法を侵して日本を戦争に引っ張りこもうとしてるしね、居酒屋でも聞かれない下品なヤジが飛び交う都議会がだれにもお沙汰なしで収束したりね、失言なんて呼ぶには軽すぎる酷いことを発言しておきながら、上層部でごめんなさい、いやいや今後はよろしく、で済ませてのうのうと大臣の座に座り続ける石原に、到底尋常な神経の持ち主でないと思わざるを得ない大泣き県議とかね、、
これがすべてお笑いでやってることじゃないってのが、恐ろしい
酷いですよ
こんな政治家たちに、国に害を及ぼす以外のこと出来るわけがないのです
この動画もしかり、、
これも又、福島の一面かもしれないけど、まだまだ苦しんでる人たちがたくさんいる、問題山積みって言う一面も、もっとリスペクトできないもんですかね
いや、がっかりします
Commented by cocomerita at 2014-07-10 08:20
Ciao junjun さん
福島の人、らしい、ですよ
一人は福島の駅の駅長さん
一人は、製作会社の人
で、彼女も福島に住んでるようですね
いや、本当に少しでも幸せな人がいれば、それはそれでほっとしますが、でも、現実はまだまだ解決しなきゃいけない問題が山ほどあって、困ってる人がたくさんいて、そういうの知らないのかなあ、もしくはそういうのも福島の風評被害を盛り上げるための"アンハッピーな人たち"のやらせと信じてるのでしょうか?、、、
福島が事実に向かい合わなきゃいけない人、向かい合いたくない人と二分されてるって言うの、聞いていましたが、本当なんだなあ、、て思いました
人間って自分さえ良ければそれでよし。とできちゃう生き物なんでしょうかねえ、、
それができないのが人間の善さだと思っていたのですがね、、
ほんと、恐ろしいやらがっかりするやら、、
Commented at 2014-07-10 08:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2014-07-10 14:16
Ciao 2014-07-10 08:44 鍵コメさん
えーっと、すみませんが、おっしゃってることがよくわからないのですが、、
リンク先って言うのは?
Commented at 2014-07-10 15:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-07-10 16:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2014-07-10 17:10
Ciao 2014-07-10 15:51 鍵コメさん
あーーわかりました
ありがとうございます
はい、そのかただったら、リンクしてます
で、さっそく見に行きました、、、
、、なるほどね
まさにひとつの見解。ですね
Commented by cocomerita at 2014-07-10 17:24
Ciao 2014-07-10 16:46 鍵コメさん
上の鍵コメさんのコメントにより、同じ動画でも人によってこんなに解釈が違うのか?と目からうろこ状態です
まあ、日本のマスゴミと海外のジャーナリストの温度の違いは、そういうのによってではなく、ただ政治との癒着加減、彼らの腐敗加減によるものと思いますが、、
確かに海外ではまだジャーナリズムが存在します
あの集団自衛権反対を唱えた焼身自殺の件
普段は何か事件が起きると、それがおどろおどろしいものであればあるほど、ピラニアのように食いつく、退屈な日本のテレビが今回に限ってはやけに静かだなあと、こりゃ報道したくなくて、うやむやに闇に消えますね、、と思っていたところ
皆さんに見てもらいたいと思います
今週末は、翻訳の仕事で忙しいので、これを片付け次第更新します
いつも、貴重な情報ありがとうございます
sideさんちで見た動画と一緒にアップします
Commented at 2014-07-11 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2014-07-12 01:33
Ciao 2014-07-11 23:52 鍵コメさん
笑 私も鍵コメさんのことは、私もなぜかいつも頭にあって、どうしてらっしゃるかしら?と思いを馳せます
ブログは遠ざかるとなかなか戻るのが難しいのですよね
、、、ってことは 別になくてもいいってこと。なんでしょうかね 笑
今の季節は湿気も高いし、身体に負担が大きいと思いますから、無理をしないでのんびりしててくださいね
又お目にかかれる日を楽しみにしています

この動画、福島にすむ人のなかには歓迎していらっしゃる方々もいるようで、人の感性の違いを改めて考えさせられます
Commented by いち福島県人 at 2014-07-15 00:02 x
あなたのブログを読んで大変傷つきました。あなたは、想像力の全くない方なんですね。
どなたかのコメントにあったように、「本当に幸福な人は幸福と言わない」んですよ。
アウシュビッツでは、いずれガス室に送られるのがわかっていても、人は何かしら楽しみを見つけ、歌を歌っていたのです。
人間とはそういうものです。
他所では報道されませんが、福島では、自殺者が増えています。
「危険だ」と言っては非難され、「安全だ」と言っては馬鹿呼ばわりされ、想像力のない人にはわからない心の澱が、生きる力を奪っていくのです。
なぜ私たちが元気だと、原発に賛成だと思うんですか?私たちが1Wも使っていない電気のために、こんな目にあっていて、賛成のわけありますか?そんな当たり前の想像力すらないんですか?もちろん東電は潰して欲しいです。が、都知事選の結果をみてもわかるように、私らの声は都会の人には届きません。
あなたは、ローマにいらっしゃるようですので、是非とも線量計を持って行って、ヨーロッパ各地の数値を発表して下さい。
ヨーロッパに比べると、福島はさほど高くないと言ったセンセイ方へ反論して下さい。
Commented by cocomerita at 2014-07-15 02:17
いち福島県人さんへ
こんにちわ
百歩譲って、私の想像力が足りないとして、、あなたの読解力も足りないと思います
元気だから、あなたたちが原発に賛成だ。なんてことは一言も書いていません、実際思っていないのですから、書くわけがありません
ましてや、ヨーロッパの線量が低いとも言っていません
私も、この動画だけみたのなら、こういう反応はしなかったと思いますが、彼女のこの動画を作るに当たっての記述を呼んで、やはり変だなという思いはぬぐえず、こういう風に表現しました。
私の友人の福島の人達は私と同じ感想ですよ
だから、人の感性はそれぞれだといいたいのです
自殺者が多いのも知ってますよ
だからこそ、こうして元気だと表現する前に、福島の生活環境そして政府や県からの対応の理不尽さ、不手際をもっと一緒になって抗議改善したほうがいいと、そっちのほうが先ではないかという私の見解は変わりません

Commented by 福島県人2 at 2014-07-15 11:03 x
福島に住むことは好ましくない。

と、言われて住んでいる人がどう思うと思いますか?

スルーするつもりでしたが、私も一言言いたいです。

とても、傷つきました。

Commented by cocomerita at 2014-07-15 15:55
福島県人2さん
福島に住んでいる私の友人達がなぜ孤立しなければいけないか?
薄々は聞いて知っていましたが、あなた方のコメントでそれが現実のものとして感じられました
私は東京の人にもある地域は気を付けなければいけないと言っています
福島に限って言っていることではありません
好ましくない場所は、イタリアにもあります
ただ気を付けなければいけないと言う事実さえ聞きたくない知りたくない人たちがいるということも現実なのですが、残念ながら私はそういう人たちの心証を考えて口を閉ざすということはできそうにありません
何もなかったことにしたい、何もないだろうと思いたい、だから、現在実際に存在する山のような問題も見てみないふりをして、解決、改善するために尽力しない
そういう人たちの側に私はいませんので、、
Commented by いち福島県人 at 2014-07-16 15:05 x
読解力?私は、ヨーロッパの線量が低いなんて一言も書いていません。むしろ真逆なんですが(苦笑)読解して下さい。
あなたが自己満足でブログを書いているなら別にいいんですが、今回のは福島県人に向けて書いているんですよね?
私は、家族や職場の人間にこれを読んでもらい聞きました。この人は何を言っていると思う?「福島に住むな」「福島に住んでいる人は馬鹿だ」「何を言っているかわからない」
誰も「人の感性はそれぞれ」だとは感じられなかったようです。残念!人に伝えたいときは、伝わるように、相手のレベルに合わせて書かないと意味がないのでは?いえ、自己満足ならいいんですけどね。

私たちは、県外に避難してる人々を決して非難していません。大変だろうと思います。ですから私たちも県内に住んでいることを非難されたくありません。熟考の末選んだ道です。あなたのような、毒を含んだ言葉がネットに氾濫し、それを見た人が心の病にかかってしまう例をたくさん見ました。続きは次のコメントで。
Commented by いち福島県人 at 2014-07-16 15:17 x
ご存知とは思いますが、福島県の面積はたいそう広く、東京、千葉、埼玉、神奈川を合わせたよりも広いんです。その中に二百万人近くの人が住んでいます。
ですので、「福島は」と、十把一絡げで言ってほしくありません。線量が関東より低い所もあります。「避難しろ」と主張するなら、「空間線量が◻︎◻︎マイクロシーベルト/時以上のところ」と、きちんと書いて下さると親切ですね。
ちなみに我が家の庭先は0.26、居間は0.15です。
ヨーロッパの線量の報告もよろしくお願い致します。
Commented by cocomerita at 2014-07-16 16:21
いち福島県人さんへ
私が言いたいのは、ハッピーだと動画で世界に発信する前にやらなければいけない、解決しなければいけない問題があるのではないか?ということです
福島に住んでいる人を非難してるのではなく、こういう動画を作っている人たちに疑問を持ちます
現実は問題が山積みではないですか?
あなたはこの記事だけ読んで怒っていらっしゃいますが、私は他の記事で福島は広いのだから、どこが大丈夫でどこが危険かきちんと示すべき、と言っています
なぜなら、線量の高くないところからむしろ高いところに避難させられてる人たちもいるからです
そして、この動画に不快さ残念さを感じている福島の人たちもいるのですよ
だからこそ、他の方のブログでこの動画に関する別な意見を読んで、人はそれぞれだと思ったわけです
福島の問題はとても複雑でそこに微妙に感情が入ってくるとこうしてただ言い争いしか生まれないのが残念ですが
私はこの動画に反応したのであり、この方が福島のハッピーではない人たちが、現在抱えている問題をどう考えているのか?と思いました
Commented by cocomerita at 2014-07-16 16:21
続き
福島には相談できる精神科のお医者さんもいらっしゃるということでしたが、そういうところに相談にも行けないで一人で悩んでいる人が、幸せだと言える人と同じくらい、いやたぶんそれ以上いるのです
あなたを含めこの動画に出てきて踊っている人たちのように幸せな人がどんどん増えればいいと思います
Commented by kinnnikumans at 2014-07-22 01:19
junkoさん、この記事にコメントを書こうと思った日から
時間が経ってしまいました。

私はこの方の言う
「外部の人間がちょっと取材したぐらいで、あるいは福島に来てもいないのに」
この言い方が・・・ちょっとあかんのちゃうかなと思いました。
すいません、私の感覚です。
微妙な感覚でどう書いていいかなぁと
考えているうちにコメントしそびれていました。すいません。

もし、福島県には詳しくない人でも
原発や放射能についてはもっと以前から
勉強している人かもしれない。
この大きな事故は福島県で起きてしまったけど
今原発の近くに住んでいる人の中には
他人事と思えずどうせなあかんか
考えている人も沢山いますよね。
こうなる事を考えて原発に反対してきた方々もいる。

相手がどこまでどの部分で色んな経験をして、
色々勉強してきたかを理解しないで、
外部の人間がみたいな言い方をしてしまったら、
この問題はあかんのちゃうかと私は思いました。

福島とか、東北だけとか、そういう感覚で分けてはおらず、
中で起きているこの「問題」について考える事が
大事なんじゃないかと。
そこには外部も内部もないんじゃないかなって。
Commented by kinnnikumans at 2014-07-22 01:21
知ったかぶりはあかんと思います。
だけど福島だけではなく公害とかで
同じような立場になっている、
経験されている方も沢山おるんじゃないかと。
今しんどい思い、大変な思いをされている方を
苦しめようとして描かれたものなのかなと考えた時に、
私は違うんちゃうかなぁと感じました。それは自分の感覚ですが。
風評被害とかそこで止まってしまう問題かな、
その先にもっと伝えたい事があったんちゃうかなぁと。
junkoさんが伝えようとされている事も、、
とても伝わってきました。おっしゃりたい部分が。
私は上手くまとめられませんでした すいません。
Commented by cocomerita at 2014-07-22 16:28
Ciao kinnnikumans さん
今回のことで、人それぞれの受け取り方の相違の大きさにびっくりしました
不快な事実を受け止めて対処しようとする人ともう聞きたくない。と言う人が福島で二分されているということは、福島の友人から聞いてはいたので想像はしていましたが、改めて
凄いんだな、と私の友人たちが気の毒になりました
、、そうなんですね
何かあるごとに外の人間だから、何もわからないと言われたら、あ、そうですか?と止めたくもなりますしね
私はkinnnikumans さんがおっしゃるように、もはやこの問題は福島だけの問題ではなく、日本中が、世界中が考えなければいけない問題で、だからこそ、美味しんぼの件にしても、有ること、起きてることをもっとオープンに報道し、認め、話しあえないものか?と考えるのです
放射能が原因かそうでないかと口論するまえに、実際身体に不調を訴えてる人や子供たちが少なからずいるなかで、それを無視していたらその問題は陽の目を見ず、よって対処されることもない。そういう風にすることだけは、避けないといけないと思うわけです
政府や東電の被害を少しでも最小に"見せかけたい"という技に私たち国民ははまってはいけないと思うわけです
Commented by cocomerita at 2014-07-22 16:35
続き
そうなんですよ
だからね、外部とか内部とかって言って、争ってる場合じゃあない
だからねハッピーな人もいるんです。でいいんですけどね
実際動画だけだったら、何も思わなかったかもしれないけれど、私も彼女の追記に引っ掛かりを感じました
それよりも先に、ハッピーじゃない人が少しでもハッピーになれるようにみんなが一丸となって、もっとやらなきゃいけないことがあるのではないか?と私は言いたかったんだけど、人の感性って本当に十人十色で、福島の批判としか受け止められない人もいて、残念ですが、まあ、ブログの、私の文章の力のなさなのでしょうが、、
文章で伝えるって難しいですね
特に伝えようとすることが、今回のような語るに非常に難しい問題の場合はなおさらです

Commented by 福島在住 at 2014-07-28 06:20 x
阿波おどりならいいのね。
Commented by cocomerita at 2014-07-28 07:24
Commented by T/O at 2014-07-28 23:49 x
cocomeritaさん
 いち福島県人さんのコメント とても傷つきました。
福島Happyにも、人はそれぞれの感性があるように、あなたのご意見もいただきますけどcocomeritaさんを責めるなんて!!とんでもない。
福島のために、心を配られ何度も現地に立たれた方ですのに。

福島市内に住んでいる人たちは表向きは空元気、仮設に住んでいる人たちは、これを見て憤慨してました。海外の知人は、実情を 知っているので、あきれており、また別な友人は Happyでよかった。これからあまり心配しないね、と。

苦しんでいる福島の人たちの気持ちを考えると、この動画はいただけません。
笑っている人には放射能が来ませんと同じに感じました。
市長さんまで出演には言葉もありませんでした。
Commented by cocomerita at 2014-07-29 02:23
Ciao T/Oさん
私が言おうとしたことは彼女たちが怒っているようなことではないのですがね、、苦笑
決して福島の不幸など願っていないのに、言っても言っても理解してもらえず敵のように扱われて残念です
私は、福島の人たちを始め被災した人たちがみんな揃って普通の彼らの日常を手に入れ、過去の傷は痛んでも、見つめて歩いていける未来を彼らの前に見いだしてもらえるまでは、happy とは言い切れないと思っているのです
そうなんです
私が危惧するのは、これを見た世界中の人が、もうすべては解決して もう心配しないでいいね。と思われることなんですけどね
もしかして彼女たちも凄くなにかに怒っていてその怒りの振りどころがないのかもしれません

心のこもったコメントを私のためにあえて送ってくださって、有り難うございました
Commented by 通りすがり at 2014-07-30 04:21 x
cocomeritaさんへ

二点ほど少し気になったので、投稿させてください。


>言っても言っても理解してもらえず敵のように扱われて残念です


これ最初にみたとき、蛆虫のように出てくる投稿を抑えようと、あえて謙遜の方法をとったのかなと感じました。でももしマジでしたら、フックに引っかからないようにご留意ください。

逐一読んだわけではないので曲解もあるかもしれまんせが、福島は明るく踊っちゃいけないのとか、福島の不幸を願ってるのかとか、なんか被害妄想みたいに、あーだのこーだのって感じの、
ように絡んでくる相手は(返信のT/Oさんのことではなく)、そうやって疲弊させてく狙いかもしれませんから。

残念だなんて、決してその必要すらもないと私は思います。
この動画への貴方の立場が、もし全くの正鵠を得ないものだったら、そもそも絡まれすらされない筈で。なのでもし「敵のように扱われ」たのなら、むしろ一つの筋が通った故に拡がと困る、の裏返しかと。特に3.11後の日本は、臭いものには蓋して生きて、まっとう意見はむしろ叩かれる空気だから、むしろ光栄に思うくらいでいいのではと感じます。
Commented by 通りすがり at 2014-07-30 04:40 x
あと一つ

>私が危惧するのは、これを見た世界中の人が、もうすべては解決して もう心配しないでいいね。と思われることなんですけどね


自分からみるとこの動画は、明るく踊るプラスの面だけをさらし、マイナス面(放射能汚染のこと)は画面から一切伏せてる、という特徴。これが著しきアンバランスに感じます。ただ、外国人は日本人(うちB層)みたいに集団的な感じではないから、そう簡単には洗脳されないかと思います。なので、もう解決したんだね安心した~とか、動画気に入ったので福島行きたい~、みたいなのがいたとしても、よっぽどの無知か馬鹿か、あるいは、その国の原発利害関係者かも。

あと蛇足ですが、この動画に共鳴するような日本人には(工作系がいると思うけど)、どうにでもいわせておけばいいというか、cocomeritaさんの趣旨をわかってもらうような期待なんて持たないほうがいいと感じます。そもそも認める筈もないんだから。子どもは可哀想だけど、でも子どもは"親"を選べない。危険派の親御さん達が、それぞれできる範囲での防衛に努めるしかないと思います。


Commented by cocomerita at 2014-07-30 06:48
Ciao 通りすがりさん
こんにちわ

、、、、そうですね
確かに、私の言ってることに、ではなく、彼らが私がそう思っていると思いたい、思わせたい。であろうことを執拗に言って来るので、ちょっと辟易しました
人の感性はそれぞれ、なのは当たり前。なのですが
こういう風に思う方々がいるということがむしろ残念でした

、、そうですね
外国の人は、、確かにそうかも、ですね
むしろ、不思議に感じるかもしれませんね、、この動画見たらば、、
なにやってんの? と 笑

再び、、そうですね 笑
確かに 理解など求める方が無理なことなのでしょうね

明晰なそして多分図星のご意見ありがとうございます。
全く納得です
Commented by cocomerita at 2014-07-30 06:48
通りすがりさん 続き

きちんと説明できないのですが、言葉狩りにも似たこういう攻撃は、決して心晴れやかになる類いのものではなく、むしろ何か重たい鈍としたものが澱のように心に溜まります
そういうのが面倒だから福島のことはもう書かないという人もいらっしゃいますが、その気持ちわからないでもないのです。
でも、語らなくなったらそれこそ思うつぼですからね
ブログをやってて、こういう類いのことを書いていたら、仕方のないことであるのだろうと自分を納得させていましたが、、苦笑

いただいたコメントが、そういうもやもやすっきり晴らしてくれたようです。
有り難うございました


Commented by morigurasi at 2015-08-06 10:30
ダンスだけ見たら皆上手に踊れていて(私も踊るの大好き)
ハッピー福島ってタイトルをつけてなければね。
福島”を持ってくるとなんと原発に対する認識又は知識不足の製作者かとがっかり。福島が問題なんじゃなくて”ふくしま”が経験させられたあの人災の原因と事後処理が問題なのだと言う当たり前に思える現実認識を感情、情緒で捉えてしまっている。自分達が責められていると感じてしまわれるのでしょうか。これはココメリタさんに?と思われる反発をしたコメントさんに思ったこと。こういう人は大勢います。
私は苦手で逃げてしまう。頑張ってください。ありがとう!
Commented by cocomerita at 2015-08-06 13:00
Ciao morigurasi さん
このビデオは 福島の人災は もう済んだ だから すべて元通り 不幸な人も困ってる人もいません。と 思わせたい人々のプロパガンダで きっと裏には福島県庁とか 政府とか きっと少なからず関わってると 思っています
だって 普通に常識 兼ね備えている人は、困っている人々が近くにいると知っていて 自分は 幸せだーー! なんて 高らかに叫びませんよ
てか、できないでしょう?
ひっそり幸せにしてくれてればいいわけです

自分の故郷が汚染されてると認識するのは辛いことで、気持ちのいいことではないのは十分わかっていても、なぜこの時期に? と思わずにはいられませんでした
こういうことを広めることは 福島以外の ただでさえ"忘れやすい国民"に福島の人災のことを忘れさせ 、もしくはもう大丈夫と 原発の脅威、危険さえ軽視する風潮を助長します
そしてそれは福島のために、被害に遇った人たちへの補償を一刻も早く打ち切りたい政府の思うつぼだってことなんですよね

政府は今や東電のお尻を叩くわけでもなく、監視するわけでもなくさっさと忘れ、被害に遇った人たちの帰村を進めているし、悪質きわまりないです
そういうのに加担してどうすんの? と

いや、はっきり言って ストーカーまがいに 付きまとわれて困りました
そういうのに閉口して語らなくなった人は私の回りにもたくさんいます
それもまた 政府や東電の思うつぼ
被害者はますます孤立します
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

お母さん、お父さんに、逢..
by green-field-souko at 15:02
junkoさん、こんにち..
by green-field-souko at 14:53
ciao saheizi..
by cocomerita at 10:46
ciao saheizi..
by cocomerita at 10:44
ciao noboruさ..
by cocomerita at 10:41
動画拡散しますね。
by saheizi-inokori at 10:26
「痛い、助けてえ」見てい..
by saheizi-inokori at 09:35
2年前、核兵器禁止条約締..
by noboru-xx at 07:29
ciao pop up ..
by cocomerita at 18:52
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:56

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル