私がローマで独りで始めたわけ 

You Are Not ABE? ~あなたは なぜ動かないのですか?





日刊ゲンダイ
古賀茂明氏への [今回の降板劇を引き起こした彼の発言について]



以下 日刊ゲンダイより



イスラム国の人質事件では、ほとんどの大メディアが安倍政権批判を控えている。
そこにあるのは、「人質が殺されそうなときに足を引っ張るな」という情緒論だが、
そんな中、敢然と、しかも痛烈な言葉で安倍首相を批判したのが、
元経産官僚の古賀茂明氏(59)だ。

「フランス人は『Je suis Charlie(私はシャルリー)』というプラカードを持って行進したけど、
日本人は今、『 I Am Not Abe 』というカードを掲げる必要があると思う」







 テレビ朝日系の「報道ステーション」での発言に官邸は激怒、ネトウヨたちは大騒ぎとなった。
一方、「よくぞ言った」という支援の輪も広がりつつある。
古賀氏が改めて“過激発言”の真意を語った。




――あの発言が出た直後から、大変な反響だったと聞きましたよ。
官邸の秘書官筋からテレビ朝日の上層部に抗議の電話が入り、大騒ぎになったとか。
古賀さん自身には何かありましたか?


局に対してはいろいろな声があったようですが、僕には直接ありません。
でも、誰かが声を上げて、「これはおかしい」と言わなければ、太平洋戦争と同じ状況になってしまう。
だから、注目度が高い番組に出た際、考え抜いて発言したわけで、反論は予想通りですし、むしろ反響の大きさに驚いているくらいです。



――戦前と同じ状況というのは、ついに日本も米国と一緒に泥沼のテロとの戦いに
引きずり込まれてしまった。
キッカケは安倍首相の軽率としか思えない中東歴訪と、イスラム国と戦う国への
2億ドル支援表明です。
多くの日本人が不安を抱えているのに、声に出せない。そんな状況ということですか?

 
今度の人質事件では、いろいろな報道がされていました。
でも、必ず最後の方は「テロは許しがたい行為だ」「いまは一致団結して、安倍さんの戦いを支持すべきだ」というところに帰結してしまうんですね。
そうなると、あらゆる議論が封じ込まれてしまう。
今は戦前のように治安維持法もないし、特高警察もいませんが、
安倍政権のテロとの戦いに異論を挟むのは
非国民だ、みたいな雰囲気が醸成されつつある。

テロリストを擁護する気は毛頭ありませんが、日本が米国と一緒になって世界中で
戦争に参加する国だというイメージをつくっていいのか。
多くの人が違うと思っているのに、誰も声を出せない。

それってやっぱり、
おかしいでしょう。




――順番に伺います。
古賀さんは安倍総理が中東歴訪以前に後藤さんが人質になっていることを知っていたという前提で話された。「臆測でものを言うな」という批判もありました。
一部報道では当初10億円、その後20億円の身代金要求があり、
奥さんは外務省に相談していたと報じられたからですか?



 政府はずっと前から知っていたことを認めましたよね。
でも、それは官僚だった私から見れば当たり前のことでした。
こうした情報に接した官僚が上に上げないということはあり得ません。
あとで情報を上げなかったことが分かったら、大変な失態になるからです
大臣秘書官、次官、官房長にはすぐ上げる。
同時に官邸の外務省出身の秘書官にも連絡がいくはずです。
その秘書官が安倍首相に伝えないということもあり得ない
伝えなければ、大きなリスクを背負うし、伝えて損をすることはないからです。



――だとすると、この時点で官邸・外務省は身代金を払わない方針を決めたのか、「放っとけ」とばかりに無視したのか。
右往左往しているうちに時間が過ぎてしまったのか。

 
10、20億円程度であれば、官房機密費で払えます。
まして、1月には安倍首相の中東歴訪が控えている。
身代金を払って解決させる選択肢もあったはずですが、官邸にそういう提案をして
却下されたのか、それさえできない雰囲気だったのか。
いずれにしても、
人命よりも優先させたい事情があった
とみるべきです。



――それは何ですか?



 安倍首相は対イスラム国の有志国連合の有力なメンバーになりたかったのだと思います。
世界の列強と肩を並べて、認められたい。
それが安倍首相の願望であるのは間違いないと思います。
そんなときにイスラム国に身代金を払ったことがバレたら、
米英に顔向けできなくなる。

そんなリスクは背負いたくない。
後藤さんの命よりそちらを優先したのです。



――なるほど。
そうなると、安倍首相がエジプトでイスラム国に宣戦布告するような言い方で、
2億ドルの支援表明をしたのも分かりますね。



 有志国連合として認めてもらうために空爆や武器供与をしたいけど、現行の憲法ではできない。

できるのは人道支援くらいです。
そこで、イスラム国を名指しして、そこと戦うためのお金であると聞こえる言い方をした。
他にもテロ組織はたくさんあるのに、イスラム国にだけ言及したのは不自然ですし、本来、人道支援というのは武力紛争にはかかわらず、どちらにも加担せずに、
政治的意図を排除して、人道主義の立場から行うもので、日本はいつもそれを強調していた。
ところが、あの演説は人道支援というトーンを弱めて、
軍事的政治的意図を込めた支援であるような言い方をした。
この発言を米英は歓迎したようですが、身代金を取れずに焦れていたイスラム国に
してみれば、これで交渉の余地なしとなった。
「宣戦布告された」となったのだと思います。



――安倍首相は動画が公開された後、盛んに人道支援だと強調していますけど?



 最初は人道支援ではなくイスラム国と戦うための支援であるかのように装い、
これは失敗したと思ったら、急に人道支援を強調する。
二枚舌外交です。
五輪プレゼンテーションの汚染水発言もそうでしたが、
世界の大舞台で大嘘をつく
それが安倍政権の特徴
です。




――「人命第一」と繰り返していますが、これも怪しいもんですね。



 25日、NHKの日曜討論で安倍首相は
「この(テロ殺害事件)ように海外で邦人が危害に遭った時、自衛隊が救出できるための法整備をしっかりする」と言いました。
これは驚くべき発言で、イスラム国が聞いたらどう思うのか。
人命第一と言いながら、その交渉の最中に
「いまは戦争できないけど、法律を改正したら、おまえたちを叩くために自衛隊を出すぞ」と言ったわけです。
普通の感覚であれば出てこない発言で、
安倍首相は中東で米国と人質奪還の共同作戦をやりたいのでしょう。
人命のかかった危機を「政治利用」しようとするとんでもない発言です。



――でも、そうなると、日本人は対テロ戦争に引きずり込まれる。世界中でテロの
標的になってしまう。


 中東での日本のイメージとは「戦争をしない国」です。

ポジティブな平和ブランドがあるんです。
安倍さんはそれをぶっ壊そうとしている。
少なくとも政治的にも軍事的にも、米国の正義=日本の正義というイメージで走ろうとしている。
安倍さん自身の願望でしょう。
でも、日本は米国とイコールではありませんよ。
日本は世界に敵が少ないんです。
一方、米国はシンパもいるが敵も多い。
おそらく、米国ほど敵が多い国はないと思いますよ。途上国では中国よりも嫌われている。
イスラム国がやっていることはめちゃくちゃですが、その根底には米国がイラクやアフガニスタンで無実の女性や子供、民間人を大量に殺戮した過去がある。
その報復は国際法上は許されないが、メンタリティーとしては理解できる。
だから、イスラム国は急拡大したのでしょう。
そんな中、米国の正義=日本の正義で、米国の敵=日本の敵というイメージがつくられつつある。
イスラム国のPR戦略の巧みさもありますが、
安倍さん自身がそういう認識の政治家であるというのも真実だと思います。




――ちょっと待ってください。多くの日本人は米国の敵=日本の敵なんて思っちゃいませんよ。中東で戦争しようとも思っていない。


 だからこそ,「I Am Not Abe」というプラカードを掲げる必要があるのです。
私たちは安倍さんとは違う、安倍さんは変なメッセージを送ったが、
彼は日本国憲法を踏みにじるおかしな人だ、普通の日本人じゃない。
我々は違うということを、
世界に訴える必要がある。

安倍さんのもとに結束しろという意見があるが、それは危険です。

「I am not Abe」ということで、
日本人の命を守るには、安倍さんの考え方を否定すべき だということを言いたかったのです。
憲法の前文を見てください。
日本はあらゆる国と仲良くし、それを通じて、世界平和に道を開くことを基本理念にしている。
日本を攻撃しない人々を敵にするのは、
憲法上、許されない
のです。
この理念は後藤さんの考えと共通しています。「I am Kenji 」ですね。
そうしたことを訴えるべきで、
さもないと、世界中で日本人はテロの標的になってしまいます。


以上







ー がっかりしたこと があります ー

前回 この件で テレビ朝日 に 抗議のメイルを 送ってほしい。

そして

それを拡散していただきたい。と お願いしました



いつも 日本を憂いている人たち
安部政権が極めて 悪質で 危険である事を いつも 発信している人たちが



私の回りには少なからず いる。と信じていたからです



意に反して



拡散してくださった方は まさに数えるほど でした


もちろん ご自身のブログ
好きなこと 書いてくださっていいのですがね



でも 今回のことは明らかに情報統制 であり



ゆゆしき事だと 問題視するのは 私が ただ過激であるから。



ではないと 考えます



私が音頭を取ったから みんな踊れ。と 言ってるのではありません



ただ 今回のようなことに 反応せず



いつ反応するのですか?



なぜ こういう機会に 黙っているのでしょうか?



もし 本当に何かを憂いているのなら



もはや ただ 書いてるだけでは 全く十分ではない。 と 私は思います



正直 とてもがっかりしました



アクセスは 連日多いので



少なくとも 個人の方々が たくさん 参加してくださったことを 祈ります



声を持たないに等しい 私たち庶民は



蟻の穴から コツコツ 攻めていかないといけないと 感じています



ブログを持っていない方たちも



どうぞ回りの方に広めてください


音を立てることが 大事なのです
今までのようにはいかないのだ。と 知らしめる事が大事なのです






I AM NOT ABE


私は 安部 なんか ではありません


私は 髪の毛一本


彼と 同じものは 持たず


彼と意を 根本的に違えるものです







あなたは どうですか?












[PR]



by cocomerita | 2015-02-24 03:57 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(35)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/24169126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2015-02-24 11:04
昨日はなおちゃんと久しぶりに一杯、じゅんこさんもいたらもっと楽しかったなあ。
Commented by saheizi-inokori at 2015-02-24 11:33
https://nagaikaow.wordpress.com/
愚弟のブログです。
Commented by cocomerita at 2015-02-24 15:47
Ciao saheizi さん
いや、私がいたら 激論 すぎて
のんびり食事も酒も楽しめなかったかもしれません

なおさんお元気でしたか?
Commented by cocomerita at 2015-02-24 15:48
Ciao saheizi さん
愚弟どころか 素晴らしい弟さん です
とても共感します
Commented by kinnnikumans at 2015-02-24 16:45
junkoさんこんにちは
お久しぶりになり、自分の所でのお返事もまだなのに
先にすいません。
だけどどうしてもコメント書かなきゃと思いました。
junkoさんのおっしゃる事、よくわかります。伝わります。
全てに共通してとても大事な事をおっしゃっていると
本当に今感じていますし、今の大人がドキっとしなきゃ
いけない?してしまう言葉をかけて下さっているような
気がしています。
ここ最近、聞くだけで1日心が暗くなってしまうような
悲しすぎるニュースが多いです。
こういうニュースを見ると私はまずどうしたら
人の命をめちゃくちゃにズタズタにできるまでの
精神状態になるのか、平気でいられるのか、
親は今まで子どもの何を見て、何を教えてきたんだと、
育てた親にものすごく腹が立ってしまうですが、
同時に、そこにはまた自分の想像できない環境がきっとあって、
自分もそういう場所で育っていたら、生活をしていたら
どんな風になるかはわからないんだと、
考えれば考えるほど、そこをどうにかできないのかと
いつも思います。
これって今の日本そのものなんだろうなと一人感じます。

誰かがやってくれる、見て見ぬふりをする
巻き込まれたくないから黙っておく、
自分は平和だから関わらない、
そうしているうちに手遅れになってしまうような事が
どんどん進んでいってしまうんだと。
Commented by kinnnikumans at 2015-02-24 16:50
今自分の私生活だけ見れば確かに充実しています
だけども、日々不安でたまりません。
現実問題起きている事を知れば知るほど暗くなります。
見ないフリとか、知らんふりして生きていけるかも
しれん事だけど、でも自分の意志ではなくても、
どんな人にも巻き込まれる、関わる可能性はある事だと
思うから割り切って考えられないなぁと。

今から沢山生きていく子ども達の事を思うと
一人でも多くの大人がしっかりせんと。
明るく楽しく生きたいからといって、
暗くなる事は見ない、知らないふりして、
自分たちは平和だからいいと思い込んでいても、
それは小さい小さい場所での思い込みに過ぎず、
日本が良くなっているわけじゃないんだよと。

色んな問題に当たった時、知った時に、
自分の私生活と両立しながら考えられる力を大人が持っていないと、
まず子どもに教えられないよなぁと。
それができないのは精神的に弱くなっているとか、
忙しすぎて他を考える余裕がなくなっているとか、
何かのせいにしてはいけないけど、
実際今の日本てそうなんんじゃないかと思ったりします。
時間だけが過ぎ、人はどんどん生まれ育っていって、
そのまま大人になって・・・って、どうなってしまうんやろうと。

junkoさんはこうして文章にして下さって、
体力も頭も使う事、大事だからと発信して下さっている。

junkoさんのような事がすぐ書けなかったとしても
そうだそうだと思ったら、その意思表示くらいは
最低せなあかんし、すぐできる事だなと。

毎回まとまらず長文になってすいません。
いつも背すじがピシッと伸びます。
本当にありがとうございます。
Commented by hisako-baaba at 2015-02-24 17:28
junkoさん
いいお話を見つけてくださって有難う。入院前に間に合ってよかった。拡散しましたよ!
なあに?このまえの古賀さん問題、拡散する人が少なかったって! どー言うこと?

大政翼賛が復活したら大変なのに!何でアベ人気は落ちないの! 不思議でたまらないわ。腹立つ!

入院は大したことじゃないの。ウチでこき使われてたら治りが遅れるから、緊急避難。
Commented at 2015-02-24 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2015-02-25 03:17
Ciao kinnikumans さん
その人の人格をすべて親のせいするのは、ちょっと危険な気がしますし 苦笑
子供は一人でも育つ力がある。と 信じたいけど
それでも、無関心 無感動 無責任の大人に囲まれてどれだけ広い視野や柔軟な感性 を持った 囚われない自由な人間へと成長する事ができるのか
最近少し考えます
経験が足りないせいで、今 とても幼い大人が増えている気がします
ただやみくもに嫌ったり怖がったり憎んだりするのは、彼らの中に 各々の出来事や そして人間さえもを判断できる経験と言う物差しができていないからだと考えます
そして そういう人々は問題が起きるのを嫌うので(問題も それによって苦しむことも、そしてそれを解決することも すべて経験であるにも関わらず)
問題が起きないように すべてをコントロールしようとします
そして過度な転ばぬ先の杖で 自分の子供からも経験から学ぶと言う
人生の一番大事な目的 そして子供の覚醒 自己の形成の大事な機会を奪い去ります
そして その結果生まれるのは 再び 経験の不足した幼い大人です
その幼い大人が また 子を産み育てる
それが今や負の連鎖になりつつあることを懸念します
耕さなければ 畑は肥えず でも畑も鍬を入れるときは痛いのだと
その痛さも生きてる証なのに現代人はその痛みを嫌います
悲しみや苦しみも楽しさと同じく、自分の大事な人生の一部であるのに
好きなものと嫌いなもの のみに 区別し 好きなもののみ 受け入れる
その行為は、自分自身をも半分しか受け入れないことに等しいと考えます
暗いニュースも悲しい出来事も嫌だと 目を背けている限り、そこから学ぶことはできず、見つめ 感じ 考える事によって
多くは学べなかったとしても、少なくとも せめて自分は同じ過ち犯さないようにと 、それを肝に命じれる事くらいは出来るはずなのです
残酷だと怖いと蓋をするのは簡単です
でも蓋をし続ける限り 私たちは そこからはなにも学べないでしょうし
犠牲になった方の尊い命を再度無駄にする事になると私は考えています
今私たちができることはは、どんなことでも正面から向き合うこと
そして 知ること 感じること 考えること 共感することそして
一寸前まではそこまででもよかったのでしょうが、今や もう一歩踏み込むことが求められています
Commented by cocomerita at 2015-02-25 03:20
Kinnnikumans さん 続き
自分で声を発し、動くこと
私たちは私たちの怠惰と便宜故 私たちの権利である 私たちの声を失いました
私たち自身が権力者に差し出したのです
だから その差し出した声は 一言一言 勇気をもって私たち自身で 発音していくことでしか取り戻すことはできません

だから とても大事なのです
私たちは 今 世界に、日本は、戦うことをよしとせず、日本人は平和を愛する国民だと発音し始めなければいけないと
どんな高い地位にいる人であっても 間違っているのなら それではだめだと、
彼とは違う 私はそう思わない。と
そして 私たちよりさらに彼らの生きる権利を虐げられている 沖縄のために 福島のために そして世界中の苦境にある人たちのために関心を持ち
声を出し、自分の力を注ぎ、 寄り添っていきたい とそうすることでしか
私たちが望む 私たちと同じように、幸せで満ち足りた隣人に囲まれて生きる暮らしは取り戻せないと思うのです

そして それは 小さな事を行うことから始まります。
こういうのは癖なので
忘れた癖は最初からつけ直さないといけないのです
何をやっても同じだろうと言う考えは 権力者の思うつぼにはまるということを忘れていけないと思います
私たちの無関心は 私たち自身を蝕み 私たち自身の魂を壊死させていくのですから、そして 薄汚い権力者たちは そういう国民だらけになることを望んでいると思います
脅かせば怯え、ちゃちな餌を与えれば尻尾を振り、仕掛ければ 競い、
憎みあうこといとわない、そういう国民です

苦笑 力が入って つい長くなってしまいました

Kinnnikumans さんがいつも真摯に受け止め 真剣に考えてくださっていることに感謝しています
Commented by cocomerita at 2015-02-25 03:30
Ciao hisako さん
はい、そうなんです
とてもがっかりしました
私の回りには、私と思いを同じくする人がたくさんいると思ってたので
彼らの静けさに唖然としました
で、黙ってようかなあ、、と思ったんだけど、
黙ってるって何よりも苦手なんで、、ははは 汗;

安部の支持が落ちるどころか上がってるって、
みんな戦争したいのですかね?
それじゃあ自分が弾丸が雨のように降ってくる そんな戦場に放り出されたらと
想像してもらいたい
戦争つーのは 自分はお茶の間にいて、誰かにやらせるものでも、ゲームでもない
今の人々の最大の罪は想像力の欠如です
その事の今明らかにされてる一面しか見ず、それが発生した所以 とか それから派生するであろう出来事のことは
全く意に介さない
今回の古賀さんの事も 由々しき事であり、この事が意味することを考えられたら、
こんなことが大手を振って行われてはいけないとわかるはずなのです

緊急避難 大賛成
のんびり 上げ膳据え膳楽しんできてください 笑
Commented by cocomerita at 2015-02-25 03:44
Ciao 2015-02-24 22:37 鍵コメさん
そうそう、そうなんです
猫の事でも書いてたらいいのでしょうが、、 苦笑

、なんかね、今 一般的に人間としての機能が 大幅に低下してる気がするのです
想像力の欠如 そして すごく残念なことなんだけど 愛が足りない
まあ、上でも書いたけど 幼い っていうんでしょうか、
浅いって言うんでしょうか?
浅いからすぐ波立っちゃう
だから 思考も短絡的だよね
好きか嫌い 苦笑
私ね 人間の本質の素晴らしさはまだ信じてるんですよ
つまり、根本的に変えられたんじゃなく、そういう風に癖をつけられた
その方が権力者が悪巧み 遂行するのに便利ですからね
だから その癖 元に戻せばよいと、
だけどそれは自分自身で、よいしょよいしょと 直していくしかない
骨折した足のリハビリするように
それを少しでも多くの人にやってもらいたい
だからひとつの声を発してもらうことにこだわるのです
日本人は 、いや あえて 倭人と呼びますが、善き民族だと思うのですよ
このままでは、ご先祖様に そして国を守ろうと闘い 自分の命を犠牲にして散っていった人たちに申し訳ないです

鍵さん拡散してください
このままでは 絶対にダメです。


Commented by marsha at 2015-02-25 05:56 x
コメは送信出来なかったのかなー。
ま、大したことを書いたわけではないからいいんですけどね。
これから駅へ行きます。
帰ってくる頃はきっともうすっかり春でしょうね。
では行ってきまーす。
Commented by marsha at 2015-02-25 06:00 x
今、久子さんのところでjunkoさんのコメ見て来ました。
私のコメが入ってないとは どういう事なんでしょう
ま、どうでもいいか。

それでは行ってきまーす。
Commented by cocomerita at 2015-02-25 08:47
Ciao marsha さん
そうなんですよ
Hisako さんとこで、marsha さんが、コメント入れてくださったの届いていないのに
気づきました
残念。

手術の成功 露ほども疑ってないけど
どうぞ 術後はおとなしくしててね
ユスラウメさんによろしく
Commented by sidediscussion at 2015-02-26 10:27
最近は怒り心頭。もう怒るのに疲れました。又、隠蔽。去年の四月から東電は隠していた。基準値の100倍もある汚染水を海にたれながしていて、外海にも。漁業者、消費者の国民、隠蔽を許す安倍の体質はもう救いようがありません。日本は若いひとの住むところではない。わかめも牡蠣もおいしいおいしいと食べていた馬鹿にされた国民。あほらしくて。安倍ころしてくれぇ。
Commented at 2015-02-26 10:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-02-26 15:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dankkochiku at 2015-02-26 21:54
Ciao cocomerita さん 「あなたは なぜ動かないのですか?」。世論調査では過半数が安倍政権を支持しています。回答者の一番多くが「景気回復」に関心があるからです。つまり、憲法改正とか特定秘密保護法とか集団的自衛権行使などさし当ってどうでもよく、株価の上昇に関心のある国民が過半数を占めているからです。そんな回答者たち、いや世論にI Am Not Abe といっても通じないのでは?ではどうすればいいのか。政治と金の問題を突くのが戦略上いいと思います。西川農林相、下村文科相の汚職疑惑で国会は大騒ぎするのですから、政治と金の問題が次々と出てくれば、直ぐに政権を変えることはできなくても、今年の地方統一選挙で、ボディブロー的効果で世論を反自民へ向わすのではないでしょうか。急いては事を仕損じるです。
Commented by cocomerita at 2015-02-27 05:13
Ciao side さん
確かに アメリカは 今のこの時期にとびきり 彼らの役に立つ 目をキラキラさせて彼らの指示にへこへこ従う"操り首相"を見つけたと思っていますが、
日本の悲劇は、彼を外してそれですべては終わらない。ってことです
出来損ないのでくの坊が 彼の後ろにも横にもうじゃうじゃいますから、、
そしてね、邪魔なものを省いていく。って行為は彼らのしてることと一緒ですから
私たち 心あるものは それとは違う動き方したいものだと考えます
国会議事堂ごと 宇宙人にさらってもらいたい気持ちは山々なのですがね、、 苦笑

でもさ、隠蔽許すほうも許すほうだけど
隠蔽しなきゃいけないようなこと平気でやっちゃう そっちにも問題あると思いますけどね、、
要するに、この親にしてこの子ありなんだと思ってます
今の日本の状況。
Commented by cocomerita at 2015-02-27 05:21
Ciao 2015-02-26 10:34 鍵コメさん
そうですね、、
まあ、都内とは一寸違うんじゃあないでしょうかね
で、血圧にすごい高低があったじゃあないですか?
だから用心に、ってのもあるんじゃあないかなあ、血圧は怖いですからね
この機会に、一寸様子を診ていただければと思ってますが、、

うわーー!!
いつも ありがとうございます!
それでは楽しみに待っています

春ですね ♪
鍵コメさんもご自愛くださいね




Commented by cocomerita at 2015-02-27 05:38
Ciao 2015-02-26 15:50 鍵コメさん
人間として 欲にまみれてなくて 勇気があるから
だからこそ 官僚の世界にはいられないのでしょうね
政治家も酷いけど、官僚はもっと酷いと思っています、、けど
国民もねえ、、
こういうの支持してる人々もいまだに少なからずいるようだし、
声を出そうとしてる人は いてもなんか皆さん他人事みたいで 一緒に発声しないしねえ
いや、政治家はどうでもいいんですよ
もはや彼らは救いようがないから、末期症状の彼らから期待出来るものは皆無ですから
だから国民が変わっていくしかないんですけど、、
大人しいですよね
飽きっぽいっていうか、、無関心すぎ
いいのかなあ 下らないお笑い番組で笑ってる場合じゃあないと思うんですけどね、、
Commented by cocomerita at 2015-02-27 06:07
Ciao dankkochiku さん
"あなたはなぜ動かないのですか?"と 指摘してるのは
お茶の間でテレビから流れること 未だに鵜呑みにしてる そういう人々ではなく
日本の危険な状況も熟知して、なおかつブログという伝達手段を持っている人々のことを指しています
たかがテレビ局に抗議してもねえ、、 じゃなくさ
小さな機会も見逃さず
みんなで繋がり、拡げ、大いに音をたてることが大事だと私は考えているので
今回の事も みんなでバーっと拡散し 大量な抗議のメイルがテレビ朝日に流れたら面白い と 思っていました が
反応がいまいちで がっかりしたのでした

いや、世論では I am Abe! と 言いはじめてる人はいますよ
人って大勢の人がやってることに興味を示し、大勢の人がいるところに 寄っていく習性がありますからね
だから ここぞとばかり こういうのも ブームにしちゃうの がいいと思うんですよね
自分の懐具合へのこだわりを刺激するってのはそうでしょうが、、
いや、、汚職も政治も 響かないでしょう、
そういうのが響くならとっくのとうに響いてますもん
びっくりするほどの酷いニュースは もう十分過ぎるくらい明るみに出てる(そのうちの半分は隠蔽されてたとしても)
こんだけのこと 見せられ聞かされ それでもまだのんびり構えてるんだから
そういう固い話題は 、、 ダメなんじゃあないかなあと、、 苦笑
官僚 とか 国会とか聞いただけで もう自分の手の届かない世界だと思って諦めちゃうんだから、、

いや、、 急いでは事、、といって のんびり誰か とか 何かが流れを変えてくれる。のだけ待ってる場合じゃあないと思うのですが、、
みんながもっと危機感持って、ー個人の単位で フットワークよくまめに動かないと、、
だって そうやって 戦後何十年も政府に異を唱え、声を出してる人たちの声 聞こうともせずここまで来ちゃったわけですから、苦笑
Commented by dankkochiku at 2015-02-27 10:43
Ciao cocomerita さん 「みんなで繋がり、拡げ、大いに音をたてることが大事」これは同感!でも、その話題と言うか方法をなににするのか、これが肝心では? 大企業癒着の自民党。企業に頼られ、頼る政党は、必ず、カネの問題で馬脚を現します。今日も、望月環境相の金銭疑惑が浮上してきました。金と縁の薄い人からのヤッカミでも、不確実情報でも構わないからそれをマスコミに流せば、あとは視聴率や儲け至上のマスコミが飛びついて、世間に流してくれます。少々、汚いやり方ですけど‥(笑)
Commented by cocomerita at 2015-02-28 08:39
Ciao dankkochiku さん
そうなんでしょうが、、
でも そうやってどうしようか こーしようか? なんて 考えてると
考えてるうちに
ただでさえ 仄かな炎が どんどん 仄かになってしまって
最終的には 消えてしまう 、、んじゃあないかな、と懸念します
それぐらい 弱い
だから熱いうちに
どんな小さな事でも "下手な鉄砲数打ちゃ当たる"で 速攻するのがいいのではないでしょかね、、?

、、そのマスゴミ、、がねえ
肝心なことは流さない、、でしょー
彼らのビジネスを 必要以上に脅かさない 人であれば 必要以上に叩きますけどね
でもさ、それも 叩いてるうちに 忘れちゃうって、、 マスゴミも 国民も飽きっぽいっていうか
最後の詰め つまり責任 とらせなきゃいけないところまで 持っていかないで 知らないうちに その話題 消えている
尻窄み てか
だから とんでもないことやっても お沙汰もなく そういう 政ごと なんてとてもじゃあないができない、
そんなそこらのおっちゃんや おっちゃん女みたいな人々が生息しつづけちゃってちっとも環境きれいにならない
まあ、これも "流しました""言いましたー"てだけで
後の一番大事なとこまで触れないで お茶濁されてるんでしょうね
なんか、、実に、、いいようにされてます、よねえ、、


Commented by weloveai at 2015-02-28 17:51
Junkoさん、こんにちは。
ゆすらうめさんも送ったコメがアップされていないとの事です。私のと時を同じくして塊のコメが消えちゃったのね。
彼女、お土産のお礼が言いたかったそうです。お心遣い色々ありがとうございました。 病院の食事不味いので、持って行く佃煮,パンのおかずなどいっぱい用意して頂いています。
まるで子供が修学旅行に出かける準備のようです。
これも持って行きなさい。あれも持って行きなさい、だってー。明日は雨の日曜日。月曜日に入院、手術の予定です。
五日には退院ですから直ぐです。又ご報告入れますね。
いつもありがとうございます。
Commented by cocomerita at 2015-02-28 23:29
Ciao marsha さん
そうそう!遠足気分で行ってきてください
でもさそうやっていろいろ気を使ってくれる人がいるってことは
本当に幸せな そして心強いことですよね
よかった、よかった (にっこり)

こちらは 春を心底感じさせるいいお天気ですよ
日曜日の雨はきっとMarshaさんのための浄めの雨ね 笑
コメント どこ行っちゃったんでしょ?
残念 残念
Commented by polepole-yururin at 2015-03-01 08:36
ハッピーさんのBlogに報道しテーションへの応援記事ありました。http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4123.html
世のジャーリスト、新聞記者等も据えかねています。ちゃんとわかっているようです。
私達はどう動く・・・今日は子供達の影絵劇。もう自分たちの創作もなくデジタル時代に流される人材育成。それに真っ向から時間のかかる関わり、ひとりひとり。いろんな子がいる。全体主義に移行する保育、学校教育に外れる子は実は普通の子、教育に置いての悪政が、親も教師も大事に見れなくなる・・・発達障害と言う名を烙印。親は安定剤を服用・・・もう放置・・・私は子供らに抱きついて、怒って、笑って、大事な事は言う。政府は人間を潰しています・・・
Commented by cocomerita at 2015-03-01 16:45
Ciao yururin さん
読みました
、、わかっていてもね、生計に関わるからといって 口をつぐんでいるのなら
わかってないとほぼ同じだと思いますけどね 苦笑
今や 多少でもリスクを犯さないと風穴空かない
そういう流れはあるのは わかってるし、むしろ当然だと思うけど
、、笑 実に普通の当たり前のこと言ってるわけだから、 笑
だからこそ 私たちのような 一市民 が 一人一人 それは違うと声に出し そっちの つまり 権力側のではない、 その流れを後押ししていくことって
すごく大事だと思うんですよね
国民の一人の声は バカにはできないと思います

権力側に 好都合な 、彼らの悪政に文句も言わず ひたすら黙々と税金のみ 納める。
そういう政府にとって理想的な国民を育成しようとすると、こういうことになると思っています
そういうのに親が洗脳されて踊らされてるから 子供には大きな迷惑ですよね

目指してるものが違うんですよね
きっと子供をそうやって育てようとしてる親は 自分の子供が権力や金を飽食する少数派に属するようになってもらいたい
それが幸せってもんだと思い込んでる
だから競争社会なんてものが 未だに生き残ってる 情けない社会になっちゃってる
競争ってのは昨日の自分のスキルとすればいいわけで 環境も性格も資質も違う他者と行なうもんではない
まあ、これもまた 戦後のアメリカ干渉下に定められた教育方針の賜物でもあるでしょうが、、
そこにお行儀よく乗っかっちゃってる 情けない状態が今の日本なわけで、、
今回の古賀さんのこと いろいろ読んでて 彼に反対 攻撃してるマスコミや、、
情けない位 安部政権に擦り寄ってるマスコミは まあ、もはや仕方ないとしても
攻撃非難してる一般市民までいるってのがね、、
まあ、人それぞれなんだろうが、どこをどう曲解すれば
今 安部を始めとする 第二次世界大戦時の軍幹部の怨霊みたいな人々のやってることが
協賛できることだと思えるのだろうと、不思議で仕方ないんですよね





Commented by cocomerita at 2015-03-01 16:47
Yururin さん 続き
戦争は それやりたがってる親玉は決して殺さない
殺されるのは一般市民 もしくは言いくるめられて戦争へとかり出された人々だけで
第二次世界大戦で一体どれだけの命や尊い暮らしが無為に失われたか?
一個の戦争で一体どれだけの数の悲劇や不幸が生まれるのか?
こういう人たちは それを考える そして もしかして自分や自分の大事な人たちが殺される立場になりうると考えてみる
その想像力に著しく欠けている。としか思えません
報復。なんていう下手な言い訳で戦争を行なおうとする人たちを支持するってことは 自分もその人殺しに参加するってことだと
直接手を下さなくても 兵器を流したり 経済的に援助することは その手で人殺しをするのと同じこと
それでもなお 安部は正しい!と言えるのでしょうかね?
Commented by polepole-yururin at 2015-03-01 22:47
本当にもうその通り・・・今日もある親に教育の実態を聞いて、ビックリしています。ある大学の心理士が学校を廻って、多動障害?って子に薬投与・・・クラスに最低ひとりはいるんだそうです、薬のみながら学校・・・山田先生が言っていた教育の医療化。自称キチガイ医者の内海医師も同じ事言ってます。親も教師も医者もどうなってんだ!って・・でもこれって2006年の安倍内閣時に教育改正した個人の尊重を省き、団体教育へ移行した結果なんですよ。憲法はちゃんと教育に対しても子供の健全な育成を言っているのに、法改正を内閣で勝手に決めている。その後、少しずつその言葉にそった行政を作り出す。子供は家畜ではない!親もおかしいと学校に向き合う姿勢をとらねばならないのに教師、医者の圧力に放置・・・これも政治のなせるわざ・・・壊れすぎている。日教組崩壊させたは自民党。安保闘争時代の学生をおかしく言うのも、日教組をおかしく言うのもどちら側からかということでしょうね。文部省の官僚はもはや教育をやってきた人間ではない。大事な事を子供に伝え続け、守った教師は辞めさせられた。私が生まれた頃からその気風は出来ていて、それがどんどん法改正させられ、アウシュビッツのようになっていくの!??・・
Commented by cocomerita at 2015-03-02 03:47
Ciao yururin さん
多動障害の子供に薬?
子供なんて 元々エネルギー旺盛なんだから、多動なのがむしろ当たり前なんじゃない?
家で生まれた仔猫を里子にと、つれていってその 次の日 "ソファーの上とかに上がるんです"、、と
返しに来たばかなカップル思い出しちゃった 苦笑
ぬいぐるみじゃあねーーのよ! って
子供もしかり
外で遊びたい子供が教室でちんと座ってるのに なかなか慣れない ってが、 そのアホな癖に 専門家となのる彼らが問題視するケースの大半だと思いますけどね
大体 今の大人なんて無駄に年だけ喰ってるだけだってのに、そういう人々になにがわかるというのだろう?
危険なのはわかってない奴に限って 結構上の地位とかにふんぞり返っちゃてて 大間違いを振り回し
わかってないから わかってる人とそうでない人との区別もつかず、名刺の肩書きだけで その人の言うこと鵜呑みにする

また 13歳の子が殺されましたね
校長が あのとき気がついていたら、、と もはや 聞きすぎてうんざりに慣用句
こんだけいじめとか暴力とかが横行してる子供の社会で
学校に来なくなったら それだけで アラーム鳴らすのが 普通でしょうが!
またまた みんなの前でお辞儀して謝り、彼のお葬式で いい子だったと弔辞でも送る
いい加減にしろ! 自分の職務果たす能力と肝っ玉と、特に教育者にとっては愛が ないのなら
さっさと転職するべきなのだ

日本はさ、 育ってない大人が多すぎるの
だからさ、そういう人たちに 子供を育てることも 守ることも 至難の技だろうと思うわけです
Commented by kanafr at 2015-03-05 23:48
>あなたはなぜ動かないのですか?
今回の件で、おっしゃるように、何も動きませんでした。
なぜなら、この古賀さんの件が情報統制には当たらないと思ったからです。
TV局というのは、緊急のニュース以外、例えそれが報道番組でも事前にある程度その日に話す内容は決まっている筈です。それを出演が予定されていたにもかかわらず、出演できない、もしくは途中で止められてしまったなら、分かりますが、最後までご自身の意見を言う事ができたんじゃないかと思ったからです。
さらに、最近の傾向としてフランスのエブド事件でのスローガンが一種の流行りみたいになっていますが、あれはエブド社の風刺画に賛成の人ばかりが集まった訳ではなく、賛成反対、宗教に関係なく、表現の自由を侵してはいけないという事で集まった訳で、それが、いつの間にか個人を示すように変わってきていて、何だかなにもかも一緒にしているような気がするんですよ。
そして、日本人の命を守る為に、中東が持ている日本に対してのイメージである戦争をしない国を壊されない為に、安倍さんの考え方を否定し、世界に訴えるべきだっておっしゃっているけれど、それに何の意味があるのでしょう?
世界に向けてI am not Abeのスローガンを掲げても、他国から見たら、そういう考えの人もいる..だけで終わります。
他国に日本は違うんだって示したいなら、海外に行っても自分の身一つ守れず、何かあっても戦う事もせず、誰かがやってくれる、誰かがやってくれた事に後ろからそっと目立たぬように手をあげる、批判されたら、あわてて知らん顔する..そんな行動をなくす事、自分の命は国が守ってくれるんじゃなく、自分で守る、国有りての国民ではなく、国民ありての国の強い自覚と意識を持つ、そういう日本人が多くなってきたら、安倍さんを選ぶ事はないんじゃないかって思います。
Commented by cocomerita at 2015-03-06 00:36
Ciao kanafr さん
うーん、古賀さんも 私もそういうことを言いたいのではない、、と
ちょっと違う気がします
確かに基本 個人は自ら守り個人責任で行動しなきゃいけないってのはその通りだし
でもここで言ってるのは 私たちの姿勢は 目には目 歯には歯でやられたことに武力で報復する ことではない。ってこと
そして日本は戦争はしないと憲法で決めている そういう平和を愛する国民である ということ
よって現在 安倍がやってることには心から意義を唱える ってこと
そういう意味での I am not Abe であって、je suis charie で 皆が訴えたかったこと.と同じことだと思いますけどね

そして古賀さん降板の件
確かに、今回は彼が不意をついたから発言させてもらえたけど
それじゃあ 政府に寄り添いたい局に不都合だから、そういう反政府みたいな発言しちゃう人は外しましょう
それって 情報統制じゃないの?
十分情報統制だと思いますけどね

他国からみたらそういう考えの人もいる で終わる
はい、それでいいのです
私は違うと 我が国の首相が取ろうとしている方向性に 反対します と
そういった個人の意見を表明したいのです
皆が皆 安倍と同じ考えの 暴力的な人間ではない ってことを 同じ意見の人たちがどんどん 表明する
まあ、今回は テレビ局に今までの日本人とは、訳が違うんだぞ って 思い知らせたかっただけ 笑
このときに 音を立てたかっただけです
Commented by cocomerita at 2015-03-06 00:43
他国の人が見てね
あ、そっか、安倍の姿勢に反対する 反戦争の人たちも日本にはいるんだとわかってもらえれば それも すごくよい
大体、政府の首脳の考え方がその国民の意志だと思われがち ですから
そうじゃない人々も日本にはたくさんいますって もちろん世界中に表明するのは有益です
あんな人に同意してるなんて思われたら それこそ日本の大恥ですし、別に海外旅行者をひとりひとり守ろうってんじゃなく
それこそkanafr さんがおっしゃってるように 個人責任でしょうから、、
でもね、海外でボランテイア活動してくれてる人もたくさんいるわけですよ
アフガニスタンで井戸掘ってくれてる人たちもいるわけですよ
そういう人たちは 安倍が ばら蒔く日本の悪いイメージ払拭して守らなければいけないと考えます
政府がやらないのなら私たち国民がやらないといけない

安倍を選ぶとか選ばないとかその前にね
声を失った日本人は自分の声を取り戻すべきだと そう思います
それが私の意見と異なるものであっても 声を出すべきです
それが 多数決や ポジションの力で押しきるのではない、本当の民主主義だと思うのでね
だからね、古賀さんの意見が 不都合だから彼封じ込めましょうっていうのは
民主主義 にも反してると思いますよ
まあ、民主主義が好きな訳じゃあないんですけどね 苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

お母さん、お父さんに、逢..
by green-field-souko at 15:02
junkoさん、こんにち..
by green-field-souko at 14:53
ciao saheizi..
by cocomerita at 10:46
ciao saheizi..
by cocomerita at 10:44
ciao noboruさ..
by cocomerita at 10:41
動画拡散しますね。
by saheizi-inokori at 10:26
「痛い、助けてえ」見てい..
by saheizi-inokori at 09:35
2年前、核兵器禁止条約締..
by noboru-xx at 07:29
ciao pop up ..
by cocomerita at 18:52
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:56

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル