私がローマで独りで始めたわけ 

残虐な殺戮を伝統と呼ぶ厚顔無知さ



ここ数年 しばしば考えます


神様は
人間 なんていう動物に どうして人知を与えたのか?



生物学的には 人間という生き物のどこかに



脳を発達させる 種があった。のでしょうが



何で 寄りによって 人間なんかに知恵を与えたか?



いっそ 何も与えずに 他の動物 植物と 同じレベルで 共生させていれば



縄張り争い程度の 闘いはしたでしょうが



我が物顔で
放射能 や スモッグで 海や大地や空を汚染することも



我が物顔で
動物たちを無意味に殺戮 虐待することも



そして
我が物顔で
同じ人間をも 支配したり 搾取したり 殺したり



することもなかったのに、と 考えます



デンマーク領の faroe 島で 日々習慣的に 行われている
イルカ クジラたちの殺戮を知っていますか?






襲われたから 身を守るために殺す、のではなく



彼らは沖合いにイルカや鯨を見つけると 故意に 浜に追い込み






浜で 待機している島民たちは
湾に 追い込まれたイルカやクジラを めった叩き めった刺しにして殺します







子を身ごもっていたイルカの腹は割かれ 胎児が引き出され



子供たちのおもちゃになります




こう書いていても 怒りと軽蔑で 腸が ねじくれ 嫌悪が沸き上がりますが



この 全く意味のない ただの虐殺を



彼らは 彼らの伝統行事であると正当化し



取材に 訪れる海外のジャーナリストには 食用だと言いますが



イルカやクジラの肉は 島では 売られていません



この虐殺から イルカたちを守ろうと 唯一 立ち上がったのが、 Sea Shepherd で



彼らは 彼らの船で沖合いに待機し



海からは 小挺舟で
陸からは 望遠鏡で それぞれの湾を見張り



イルカやクジラの影を見るなり 逆に彼らを脅かして沖へと追いやって守っていますが



そこで 島では新しい法律を作り 彼らの この伝統的行事を邪魔することを禁止しました



それを犯したものは 逮捕され 禁固を課されます









必要もないのに 動物を大量に殺すことを 島民の楽しみ とし
その行為を 咎められれば また人為的に 法律を作り 守ろうとする



島の子供は
イルカたちの血で 真っ赤に染まった海に入って "楽しむ"この行事が 大好きだと胸を張って答えます





私はその子に あのホラー映画の オーメンの ダミアンを重ねて ゾッとします







この人たちに テロリストを非難する権利はありません



彼ら自身が まさにテロリストだからです



まあ、日本には あの太地村がありますから



私たちは何も言えませんが



しかしながら
伝統ってなんなのか?と 思います



伝統と 一言で済ませて 罪もない生き物を無意味に大量に殺すことを 正当化する



人間って 本当におぞましい 世界一有害な生き物です



伝統なんて ある意味 野蛮な時代の産物であることが多く



彼らが のうのうと伝統だ。といってのける 傲慢 かつ 野蛮な 行為を
ただの暴力 虐殺 であると



よって すぐに止めさせるべく 働きかけなければいけない。
という考えに至るのに



動物愛護 などと言う言葉は 必要ありません



こんな旅行社の広告見つけました


"妖精の住むお伽話のような島
“世界でもっとも魅力的な島”フェロー諸島ゆっくり滞在の旅"



ふっざけんじゃあないよ。 と思いました



イルカやクジラを平気で虐殺しておきながら、 妖精だと?



どの面下げて!



ある一部の人々の所有する厚顔 毛の生えた神経には ただ 吐き気



人間でいることが 恥ずかしくなります



伝統という名の野蛮 かつ意味のない 殺戮は どんどん 世界から なくしていくべきです






Sea Shephered " Faeroes Facts"













私が唯一 殺傷してしまう 生き物が 蚊 で



ラッキーなことにイタリアに ゴキブリはいないので



もうひとつ苦手なゴキブリは殺さないですんでいますが



宙を悠々と飛んでいる蚊を潰すとき



理不尽だよなあ、、と 思います



蚊も ゴキブリも 自分達がこんだけ 人々に嫌われてるとは知らないわけで



ただ そこで自分の暮らしを 暮らしてるだけなのに 目の敵にされる



気の毒だなあ、、と



今年は 蚊も殺すの止めようと 思っています
[PR]



by cocomerita | 2016-03-29 06:57 | 生き物を救え | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/25570180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sidediscussion at 2016-03-29 10:05
怖いですねぇ。

へえ!!!!!!! 衝撃的で言葉なし。

3月12日にドイツで放映された福島の汚染you tube を載せています。是非、ご覧になってください。ドイツ在住のsoraさまの紹介です。
Commented by cocomerita at 2016-03-30 06:40
Ciao side さん
妖精どころか 化け物の棲むホラーの島ですよ

人間嫌いに拍車がかかります
Commented by jj111iii2016 at 2016-03-30 18:18
cocomeritaさん こんにちは

これは正直難しい問題なのです。調べてみるとこの島では年間800頭のゴンドウクジラを獲っているそうです。島には専門のクジラ捕獲漁師はなく、島民全体の共同作業となります。獲ったクジラは警察署で無料で重さを測り、切り分けて各家に配られるそうです。もちろん食用として島民は消費します。
これは紛れもなく伝統漁なのです、島民にとっては。おそらく大した産業もない小さな島での共同体の結束力と助け合いを創り上げるものとして行われてきたことなのだろうと思いました。商品でないから尚更です。貧しい暮らしを支えてきたものと思いました。
またクジラ肉は血抜きをしないと臭くて食べられないのですぐに浜辺で解体処理をするのは、合理的なことなのです。また写真を見る限り、鋭利な刃物で瞬時に苦しませないように処理しているのが見て取れます。日本でも捕鯨大国として戦後の食糧難の時代に貴重なタンパク源としてクジラは提供されてきました。今も調査捕鯨でミンククジラを年間1000頭、イルカ漁もやっています。今は食べる人も少ないけど、昔は本当にご馳走だったのです。おそらくこの島の住民にとってもクジラは大変なご馳走でしょう。
※続く>
Commented by jj111iii2016 at 2016-03-30 18:33
テロリストとのことですが、島民は島から出てテロルを働きますか?罪もないのに虐殺と言いますが、世界中で毎日罪もないのに牛や豚や鶏は屠殺されてます。神が与えたもうし食べ物とはどう違うのかと言われたらどう答えますか?スペインの闘牛はどうですか?逃げられないようにしてなぶり殺しにして歓声を上げるアレです。ローマでもネロの時代には奴隷同士で殺し合いをさせていました。
シーシェパードはCIAが作った団体です。差別主義者の白豪主義者のワトソン代表は国際手配されている犯罪者です。末端の活動家は正義感から行動しているのでしょうが、実力行使は憎しみを増幅させるだけです。もっともそれが彼らの狙いです。反目させ土地の文化を壊し(日本を見れば分かるでしょう)
社会不安を増大させ分断・支配するのが目的だからです。アザラシ猟をするエスキモーたちに外へ移り住めと言えるのかという問題なのです。大事なのは彼らの価値観を理解すること、その上で話し合いを持たなければ相手の尊厳を破壊することになり、それではアメリカと同じことになります。だから難しい!批判してるわけではないのですよ。
長文失礼
Commented by cocomerita at 2016-03-31 03:39
Ciao jj111iii2016 さん
はい、それは人間を中心に据えた場合の見方ですね
私は据えていませんから、自ずと見方は変わります。
地続きでなくても イルカや鯨が棲む海に出ていって殺戮行えば テロの一種だと考えます
そして百歩譲って 彼らの食料源だとして、身ごもっているイルカの胎児を腹を割いて引き出して子供たちに与えますか?
日本の鯨問題も 、日本人が鯨を必要としていたのは、過去にプロテイン供給源がなかった時代
その時代の捕鯨といくらでも代替食物が手にはいる現在とはバックグラウンド 全く違っていますから同じ土俵で理由付けること自体無理があります
スペインの闘牛しかり、まさに無駄な野蛮極まりない行為だと思います、だから伝統という名の時代遅れの野蛮な行為だと上にも書きました
もちろん 牛 豚鳥 も 必要以上に飼育 とさつしてることに私はいつも眉を潜めてます
世界中に山ほどあるスーパーマーケットでいつ行っても品切れになることなくどの肉も販売されてるなんて 私からすると過剰供給です
まあ、私はほとんど肉を食べないから言えるのかもしれませんが、、

正直、シーシェパード のすべての活動に賛同しているわけではありませんが、、グリーンピースと言い WWF といい、人間の行き過ぎた我が物顔の行為を規制するには必要なブレーキになっていると思っています
誰が作ろうが 。善意で作ってもその善意から逸脱して暴走する場合もあるので、創設が誰か?と言うことは 二元的な問題であると私は考えます
Commented by tetsuro-w at 2016-03-31 08:44
伝統行事という正当性のもと、
このような大量虐殺が行われていることに
人間のもつ残虐性の恐ろしさを目の当たりにして
吐き気を催してしまいます。
じゃあ、お前は肉や魚を一切食べないのか
と問われれば、言葉に窮してしまいますが・・。

我が家では家の中で小さな虫を見つけると、
叩き潰してしまうのでなく、
ティッシュでそっと摘まんで
外へ逃がすようにしています。
ゴキブリさんやクモさんは動きが速いので、
逃げられてしまうことが多いのですが、
サッシを空けて追い立てて
できる限り外へ自主退去していただきます。
それくらいのことしかできませんが、
生命の尊厳を大切にしたいと常々思っています。
Commented by cocomerita at 2016-04-01 02:47
Ciao tetsuro さん
同じ 同じ!
笑 私も蜘蛛などの小さな虫は そうやって退去してもらっています

地球で人間が一番で人間の都合で何をしても良いと誰が決めたのでしょう
命が重く、尊いことは一緒だと思います
このいわゆるイルカの追い込み漁といい、人間の傲慢さ 残虐さが目について おぞましく 怒りが沸き上がります
子供の頃から母に自分がやられて嫌なことは人にはしてはいけないと教わりました
イルカやクジラたちの身になってみろ!と思います
どんなに怖くて理不尽だと思うことでしょう

肉や魚を食べてはいけないと言うのではなく、でもそのために犠牲になった命 感謝して大事に食べる、そういう姿勢って大事だと思うのです

Tetsuro さんの写真には動物達の愛が溢れています
みんながそういう目で動物や植物たちをリスペクトしてくれたら、と切に願います

Commented by tomoyoshikatsu at 2016-04-01 11:51
こんにちは!

先月中頃、【 鯨の死骸 】にのり… ポーズをとっていました!
その写真を投稿した先は「 新聞社 」( 地域 )の コンテストです!!!
タイトルは…『 制服 』でした!!!

その写真を 推した 女性のコメント、、、
《 生きている、鯨の上に立つ、、、なんと云う、、勇気ある行動だろう… 》と、云ってました!!!

このような、【 写真 】を投稿する「 バカ 」!!!其れを受け付けた「 主催者 」… バカですからね!!!

生きている「 鯨 」に乗れると… 思う 大バカ、、、呆れました
Commented by cocomerita at 2016-04-01 18:07
Ciao tomoyoshikatsu さん
え?! 本当ですか?
生きているクジラって、もう首をざっくり切られて息絶えてるじゃあないですか
昨日 友人と色々話していて暴力は無知のなせる技だと言っていたけど、まさにその通り
てか、、、言葉がありません
お肉や魚を食べてはいけない、というのではなく、
もっと 生というものの尊厳をリスペクトできないものかと、
こうやって育てば それがたとえ 動物の、、ではなく、自分ではない他者の生も 軽視し始める
最近 みんな すぐ いとも簡単に人を殺すじゃあないですか?
そういう精神構造ってこういうことの積み重ねから来ていると思います
一本のタンポポ 手折ることさえ 躊躇う人は簡単には殺傷など行わないと思うのです
情緒が欠落しすぎてて おそろしいほどです
Commented by tomoyoshikatsu at 2016-04-03 09:37
おはようございます!

4月1日の閣議で、馬鹿達が 「【 憲法 9条 】は、すべての「 核使用 !核保有 」を制限している わけではない 」と、、言い放ちました!!!

数年前の、石原慎太郎の「 我国も 核保有すべきだ 」発言!
トランプの「 日・韓 核配備 」、、、
馬鹿な連中が…… 蛆のごとく…湧き出しています!

子孫に「 核 」の 後始末をさせる!!!
馬鹿な大人達に 育てられる 可哀想な子供達……
何も感じることなく、言い切れる 政治家は抹殺させるべきです( 合法的に…… !!!? )
Commented by cocomerita at 2016-04-03 20:28
Ciao tomoyoshikatsu さん
おはようございます
なんかね 本音と建前 なんではないかと、
安倍が無理やり憲法改正執行したとたん それから数ヵ月後のフランスでの兵器展に日本の企業が五社も出展しました
ってことは、すでに日本の企業 憲法改正前からすでに作ってたってことなんですよね
それまでは兵器製造、販売を禁止する憲法があったから隠れてやってただけで、

その建前取り繕う必要がなくなったから たがをはずしたように
おかしな人々が安部を筆頭としてぞろぞろ出てくる
まさに地獄の門を開け放ったような兆候ですよね

そういう人々 合法的に消去しないと危険すぎるけれど
それに加担して応援しちゃう訳のわかんない国民がどこの国にも多すぎて、ワケわかんないですよ
自分のエゴの次は俺が村さえ良ければいいという思考だから、社会のそれもどんな階級にいるひとにも平等に良かれを考える政治家など選ばれるわけがない
民主主義って名ばかりで 実際は、自分の利益のみ確保し、自分のエゴを満足させることしか考えていない ですもんね
酸素を作れる訳でもなく、自然のお陰で生かされてるということさえわからない
脳ミソ腐り本能を感じる感性も失って、触覚失った蟻が、辺りをひたすらうろうろしちゃう、そんな光景が浮かびます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

ciao noboruさ..
by cocomerita at 16:52
民度が低すぎて何ともなり..
by noboru-xx at 09:46
ciao saheizi..
by cocomerita at 00:41
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 00:37
ciao taichoさ..
by cocomerita at 00:20
まったくだ!
by saheizi-inokori at 20:55
2+2、わざわざ高い兵器..
by eblo at 18:35
完璧なコメントですね。久..
by 2006taicho at 18:14
ciao 2017-08..
by cocomerita at 15:13
ciao anohiwa..
by cocomerita at 16:43

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル