私がローマで独りで始めたわけ 

復興打ち切りの時だけしゃしゃりでる復興省って? 今村復興大臣vs池内さおり

前回にアップした 今村復興相の悪態ビデオが削除されました

代わりの動画を探したら
あのおぞましいやり取りの動画は姿を消し
反対に 今村を追求した西中誠一郎記者のない懐探り 非難するものばかり


政府の薄汚い手 感じます

西中記者自身も
謝るのはそこじゃない。 と 答えています

まさに 謝るのはそこではないし
謝るべきは すでに6年間も冷たく 放り出している被災者の方々にです。


以下 日刊スポーツ

 「『態度が悪くて、申し訳ありません』みたいな謝罪だけで、終わっちゃった。謝るのはそこじゃない」

 4日の会見では、西中氏が東京電力福島第1原発事故を受けた自主避難者に対し、3月31日で住宅無償支援が打ち切られたことに関して、国側の責任に関する見解を問ううちに、今村氏が激高した経緯がある。

 西中氏は、「僕は怒鳴られても別に構わない」とした上で、

「大臣にちゃんと方策を示してもらい、それに対して僕が失礼なことを言ったとすれば、怒鳴られて当然だ。でも、(国として)やっていないという指摘に対して(今村氏は)怒鳴られた」と指摘。「自分自身、何もやっていないことを隠しているだけで、僕が誘い出しているわけではない。大臣が胸に手を当てて聞いてくださいとしか言いようがない」と、述べた。

 今村氏はこの日の会見で、「自己責任」発言を撤回したが、記者に「何がまずくて撤回するのか」と指摘されると、「自己責任という言葉が、誤った印象での使われ方をした」などと、あいまいに釈明した。

 西中氏は、自主避難者や支援者から、辞任を求める署名が提出されたことを念頭に「皆さんが何に怒っているのか、大臣は理解されているのか。きょうの会見でも、謝罪の意味を具体的に答えられなかった。自分の言葉がないんでしょう」と指摘。

「このまま大臣に無機質な言葉を積み重ねられても、現状打開につながらないから辞めてほしいという思いが、(辞任要求の)署名につながっている」と指摘した。

 また、「実際に避難をしている人などで声を上げられないケースが多い中、(会見や抗議活動などで)いろんな声が重なり合うことで、政府が、具体的な政策をつくらないといけないという気持ちに変えていかないといけないが、今日の時点ではまったく見えなかった」とも述べた。

 西中氏はこの日、会見の中盤で、自主避難者に対する住宅支援の認識などを質問。

今村氏は「指針に基づき、1つの線引きをして決めた。それに沿ってやっている」と、そっけなく答えた。そのため、再度質問しようとしたが、この日事務方は報道陣に、「1人につき質問は1つ」と通達。西中氏の問いかけは事務方に制止され、それ以上の追及はならなかった。



そしてこれ。







共産党の池内さおり議員の 衆院 決算行政監査委員会第一分科会 での公開質問


是非最後まで観てください
私が言いたかったこと、全て言ってくれて とりあえずスッキリしたのです


この一時的に ではあれ しょぼくれた 無知丸出しのおっちゃんが
あの偉そうだった 今村復興大臣


西中記者とのあの悪態
その後の国民からの猛烈なブーイングがなかったら


相変わらず のらりくらりで 質疑には全く答えてないけど

それっきゃできない 傲慢さで
質疑応答を いい加減に 押し切っていたであろうことは見え見えです

まず
池内議員が指摘しているように

3/17 原発事故の賠償を求めた集団訴訟の判決の中で前橋地裁は
東電と共 に 国の加害責任 を認めています。
避難区域の内外を問わず、避難をし、避難継続を続けることの合理性を認めています。
区域外避難者についても 避難生活によって人格権、
憲法13条 これに基づく平穏生活権が侵害されているということを被害として認め
国にも賠償を認めています。

つまり この場合 国は法的に 立派に加害者であり
加害者が
まあまあ、この辺でいいでしょう。などと にやにや
自分で判決 及び 補償を決められる、
そんな権利は 今回 国には 一切認められていない。ということです。

そして

政府は 今回の保障打ち切りを 2015年6月に 同意しています
何故? 2年も前に
想定外であった事故の
当然 想定外に 想定外である復興の流れが 読めたのか?

ましてや
何もしていない癖に。

総理府 はこれにこう答えます

災害救助法に基づき
援助は 2年が原則であると。

内閣府 復興相 は 災害救助法 だとか 原則 だとか
自分たちに都合のいい部分だけを引き合いにだして
自分たちの行為の正当性を主張しますが

福島の原発事故を筆頭に 東関東大震災が想定外である。
と 世界的に宣言したのは 他ならぬ政府であり

想定外であるのであれば
通常の 想定できる状況で作られた救助法だとか
原則だとか
そういうものは今回 一切 当てはまらず

補償の時こそ
その想定外が適用されるべきであり
想定外の補償を行なっていただきたい。
いや、行うべきであると 主張します。


丁寧
一生懸命
寄り添う

この空虚な 言ってるだけ。は、被災して苦しい生活を余儀なくされている人の
神経をさらに逆撫でする 侮辱行為であり
現政府のいい加減な 俺様クラブ の 顕著なおぞましい体質がまざまざと露見していますが、
真意を持たない 言葉を羅列することで
彼らは誤魔化し通せてるつもりなのかもしれないけれど

そこに 汚く露見しているのは ただ彼らの無責任さ、やる気のなさのみ



安倍総理が おざなりに 謝罪しようが
今村復興大臣が 一時的にシュンとして その情けなさに拍車をかけた
しょぼくれたおっちゃんに成り下がろうが

問題はそこではない。のですし
謝るべき人々は 国民よりもまず 被災した人たち

ある日 突然 普通の生活を奪われた
日々 政府や県の 心無い対応に 言葉では言えない悔しさ 味わい続けている人たちに
であり


心から改めていただきたい と政府に追求するべくは

心ある加害者であれ。 ということ

政府が 自らの責任を遂行せず
福島の被災した人々とともに、今回のことを お茶濁すどころか
さっさと 水に流そうとしていること です


忘れないでください

私たちが 限りなく追求し
置物より役に立たない 政府のお尻を蹴り飛ばし続けなければいけないのは


復興相が、そして内閣府が声を揃えて 唱えるように
被災した人々に

丁寧に
一生懸命に
寄り添って


被災した人たちが 彼らが安心して未来を築ける生活を取り戻せるように
つまり
憲法13条に謳われているように
平穏生活権を行使できるように


丁寧に
一生懸命
寄り添って

被災者から求められる 必要とされる保障と支援政策を実施し、続けることです




[PR]



by cocomerita | 2017-04-13 23:35 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/26786210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eblo at 2017-04-13 20:47
動画観ました。
災害救助法でやっていたんですね、無理があるでしょう。
原発事故は災害ではないし、被害者は被災者ではない。
憲法で保証された国民の平穏な暮らしに対して、国が化学兵器を積んだミサイル事故を起こしたようなものです。
災害なんていう言葉で済まそうとするから、いつまでも、一般の国民まで、被災者と同列視してしまいます。
テロの加害者と被害者と同じです。
加害者が勝手に賠償の範囲を決めるのはおかしいと思います。
Commented by cocomerita at 2017-04-13 21:53
ciao ebloさん
国家が何かをする時にその基盤として なんとか法に基づくのは、仕方ないとして、でもあくまでもそれは基盤であって そこから 状況に合わせて 拡げたり 変えたり していくこと、被災地の放射能値を基準内に納めるために、勝手に基準をあげる。という操作ではなく。それは、現地のニーズに応えるために。行わなければいけない必須のこと、でも現内閣は、その法律を盾 壁にして だからここまででいい。みたいな自分たちの都合の良い法の側面を利用するのみ
結局基礎にあるのは 彼らの無関心 やりたくない、お金ができるだけ使いたくない。そこに尽きるのですよね

自分たちが加害者である。ということをもっと肝に銘じて欲しいです。
そうそう、加害者が自分たちの懲役を勝手に決めることができる、そんなことを認めている社会は世界中どこを見渡しても存在しません
Commented by hisako-baaba at 2017-04-16 05:26
junkoさん
全くですね。現政権は「自分たちが加害者である」なんて意識は全く無い、「責任を果たそう」なんて気がまるで無い。
被害者の気持ちなんかどうでも良い。誰が困っていても気にしない。

リンク貼らせていただきました。
Commented by sidediscussion at 2017-04-16 12:26
じこせきにんは自己責任でなく事故責任をとるべきです。
もう無茶苦茶な日本です。
一万七千人も新宿御苑に芸能人たちを招待あしたんですよ。 そんなお金あったら、原発で避難してる人を招待してほしいわ。
Commented by cocomerita at 2017-04-16 15:42
ciao hisakoさん
加害責任を問われた判決が出ていると言うのに、このざまです
現政府は司法も無視していると言うことに他なりません
これのどこに民主主義が存在しますか?
ただの腐った独裁です。

補償であって支援ではない
やってあげてる訳ではなく、それこそ彼らに課された義務です。
このどうしようもない政府には、すでに煮ても焼いても食えない、根こそぎ破棄するしかないですよね
Commented by cocomerita at 2017-04-16 15:45
ciao sideさん
ははは、まさに事故責任です
福島の原発問題は事故というか、むしろ事件です

花見の件ね
招ぶ方も招ぶほうだけど、のこのこ出かけて行く方も行く方ですがね、、
森友の問題もクリアにせず、夫婦で花見
国民を舐めているとしか思えません
Commented by antsuan at 2017-04-16 21:28
第十三条すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

国際連合人権委員会は、国際条約である国際人権規約に基づき、「公共の福祉」を理由とした基本的自由の制限が懸念されるため、「国内法を規約に合致させるよう」、また「法的措置をとるべき」と日本国に対して勧告している。

やっばり憲法改正をしませんか。
Commented by cocomerita at 2017-04-17 10:31
ciao antsuan
いくら憲法いじろうが、それを執行する人間が自分の都合に合わせて拡大、及び縮小解釈 及び完璧な違法を行い続けるのなら、全て無意味 ただ混乱を産むのみであると考えます。

そして国連人権委、、ねえ、、苦笑
国連って名前から世界的な中立機関として認識している人が多いですし、実際にそうやって学校でも平気でデマ教えてるけど、国連など所詮 アメリカの出先機関
同じ穴の貉が ただ上っ面取り繕うために見せかけの勧告、
法的措置するのなら やって見ていただきたいです
違法行為続けるこの国の人でなし政府に、、
絶対にやりませんよ
結局裏で繋がっているのですし、両者とも親分は一緒です
Commented by antsuan at 2017-04-17 21:29
>国連など所詮 アメリカの出先機関
珍しく意見が一致しましたね。だからこそそれを逆手にして利用するのです。
公共の福祉=宗主国の福祉ですからね。
Commented by cocomerita at 2017-04-19 17:41
ciao antsuan
笑 多分 私たちの思考の根っこは一緒だと思うのですよ

国連もWHOもみんなアメリカの出先機関
そう言うのを未だに信じ、有り難がり踊らされてる訳だから

欧米人とアジア人 能力にそんなに差はなく、むしろアジア人の方が賢いと思うのですが、どうしてもこうもナイーブかなあ、いつまでも彼らのいいように踊らされてるのか?不思議で仕方ありません
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao sinkさん ..
by cocomerita at 14:59
ciao junkoさん..
by sink_jpn at 12:36
ciao 2017-05..
by cocomerita at 12:03
ciao antsuan..
by cocomerita at 21:54
ようやく、我が国民も事件..
by antsuan at 15:00
ciao koubocy..
by cocomerita at 15:35
Cocomerita J..
by koubocyann at 08:21
ciao sideさん ..
by cocomerita at 07:15
顔ですかぁ? 顔が語る..
by sidediscussion at 06:00
ciao anohiwa..
by cocomerita at 01:59

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル