私がローマで独りで始めたわけ 

月の降る夜に

ベッドに入って
電気を消したら
部屋中にお月様の光が 燦々と差し込んでいました

私は お日様の光で目覚めたいので
カーテンをつけていませんから
寝室から月が望めます

月の光があんまり明るいので
月の光に包まっているような
なんとも言えない いい気持ち
幸せな気持ちになりました


でも そのあとで ふと思いました


私には 家があり 家族がいて 友人もいて
明日への不安もない

でも

家もなく 家族もなく 路上で ありったけの衣類に包まって
寒さを凌いで暮らしている人たち
明日に不安のある人たち
そんな人たちも お月さまを見て
同じように 幸せな気分になれるのかなあ、、



そう考えたら
もしかして
こういう 私が感じ 語る 御伽話みたいなことは
とりあえず 何も不足していない人々に 与えられた
もしかして ものすごく 贅沢なものなのかもしれない

と思いました

b0150335_16061859.jpg

月の光が 皆に同じように 降り注ぐように


みんなが最低限の 普通の暮らしを送れるようになったらいいなあと思います
私一人が幸せでも
この地球のどこかで 辛い思いをしている人がいると思ったら
全然楽しくないのです

独り占めする人がいなければ
私欲を ちょっと捨ててみたら

格差の激しさは もっと軽減できるはずなのに
困った人が 少なくなるはずなのに

そして 税金とは そういうことのための使われるべきであって

官僚 政治家が 贅沢に外遊 飽食するためではなく
ましてや
「お友達 」 を集めて 呑気に花見するためのものでもない


そんなことのために
一生懸命働いて得たお金から税金払っている 訳ではない


格差は嫌です


そして


ふと思いついたこと:

福島の自主避難者への住宅支援打ち切りは 2年前に決定されたという
そして
東京オリンピック開催権を お買い上げしたのは2013年
安倍晋三が 世界中に 福島はアンダーコントロールと 真っ赤な嘘を吐いていた時

この時から 彼らの腹算用は出来上がっていたのではないかと
つまり 嘘で塗り固めてでも
安倍晋三のアンダーコントロールの福島を 築いておかなければいけない
東京オリンピックの開催のその日までに

そう思っていたら
西中誠一郎記者のインタビューを目にした
彼も同じことを言っています



世界中には
困っている人たちが山ほどいます

全ての人に手を差し伸べることはできないけれど
私たちは 同じ日本人として 自分の住んでいた大地や空気を汚染され
福島を追われた人たちが
雨露凌げる家さえも 政府から補償されない。
そんな事が平然と大手を振ってまかり通ることを

許してはいけないと思います

日本人が 遠い過去から培ってきた誠実さ 勤勉さ 情
その日本人の魂に
安倍政権はことごとく 泥を塗るものです

福島からの自主避難者への 住宅支援
、、重ねて言うけど 支援 ではなく
加害者としての政府の義務です

安倍政権が倒れ
まず日本の傷ついたところ
病んだところから 手をつける

そんな政府が1日も早く生まれますようにと祈ります


そうじゃないと 日本の明日は ありません





[PR]



by cocomerita | 2017-04-17 16:16 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/26790754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eblo at 2017-04-17 16:57
日本は行く所まで行かないともうだめな気がしています。
村から国まで、辞職するようなことをしても再当選できます。投票する側が自分の損得で判断した結果で。
憲法は、国民が任せられると信じる人に投票することを前提に作られています。安部という人間の本性は、誰もがとっくに知っていたはず。それなのに議員として当選させ、自民党は総裁に選ぶ。今のようになるのは、私達国民より知っていたのに。
どういう国に変わっていくのか、指をくわえて見ているしかできないのは、本当に、何と言うか・・・。
安倍の周囲に群がっている連中が本当の悪なのかも、そんな気もしています。
彼らが天罰を受けないでいられるのは、もっとも辛い状況の国民が身代わりになっているからかもしれません。
Commented by cocomerita at 2017-04-18 02:21
ciao ebloさん
彼らに天罰が降らないのは、今のこの状況に対する国民の非も少なからずあるからだとわたしは思っています。
この最悪の状況から 国民側も学ばなくてはいけないことがある。
そこに国民が気づかない限りは この問題は収拾しないでしょう

一国の政ごとを行うに相応しくない様を政府の要人から見せられても、いつも、いつの間にかお茶を濁され、それで忘れてしまう
もっと真剣になれないかなあと思うのです。
そこのところに国民が気がつかなければ、又誰がなっても一緒なのではないかと、

なんとなくそうだとは感じていましたが、東関東大震災 及び福島の原発問題を通して、わたしは日本人の人の無関心さ冷たさを見せられました。
被害にあった人たちがいじめにあうなどもってのほかです。
福島の人たちが国家からされている仕打ちに憤り 遺憾の意を示し、何もできなかったとしてももっと興味を持つ事位できないでしょうか?
自分の身内だけでなく、同じ国民 同じ人間の痛いところ、辛いところ 共有し、共感する その意識に著しく欠けていると思うのです。
Commented by hisako-baaba at 2017-04-18 16:19
junkoさん
そう思います。
弱いものいじめがまかり通る政治を作らせたのは国民ですものね。
何とかもっと見る目を広げて、安倍支持なんてやめてほしいですけど・・・・・・
Commented by cocomerita at 2017-04-18 19:42
ciao hisakoさん
これだけやられてもまだ支持率50
支持率偽装という可能性を考えても、訳がわかりません
とりあえず自分の暮らしに影響がないからこのくらいでいいか?と思ってるのか? それともどうでもいいのか?

全員がBMWとか乗りまわせなくてもいいけれど、毎食欠かせず食べられ 住居が確保でき、子供がいたら最低限の教育は問題なく受けさせる事ができる。
そういう社会からですよね
Commented by noboru-xx at 2017-04-18 19:51
日本国民の能天気さには悲しいです。
私の支持率は53%ありますからと言う首相に対して怒りを感じないのですから・・・。
Commented by cocomerita at 2017-04-18 22:18
ciao noboruさん
彼の支持率の大半は 企業票であると思いますが、
それにしても不感症過ぎるなあ、、と
なんだかよくわからない国民性です
Commented by antsuan at 2017-04-19 21:18
プーチン大統領は北朝鮮制裁に断固反対したみたいですね。トランプ大統領は振り上げた拳をどうする気なのでしょう。これでもし米国が北朝鮮制裁を強行するのならば、第三次世界大戦の勃発は必死ですね。トランプさんはそこまでバカではないと思いますが、心配です。
米国は日本のことを構っていられないのですから、日本国民が立ち上がるチャンスなんですがね。
小池都知事と純ちゃんが料亭で何やら話しあっていたところに、安倍総理が偶然?同じ料亭にいて、挨拶を交わしたとか。

これからの世界はローカリズムの時代です。
都が変われば国も変わります。「地方から正そう日本の政治」
都民の出番ですよ!
Commented by cocomerita at 2017-04-20 09:25
ciao antsuan
第三次世界大戦は起きないと私は考えています
なぜなら、プーチンもトランプも そして北朝鮮でさえ 行いたいのはそれではないと思うからです
いずれ 今互いに牽制しあっているそのバランスが崩れて大戦になるかも知れないけれど、まだ今ではないと、
彼らの刈り取りたい稲はまだ十分に実っていないから。と
なんとなくそういう気がしていますし、そうだといいなと思います。

私はもともと 政治はマクロではなく ミクロで納めるのが適正であると思っています。日本で言えば 環境も産業もそれぞれ異なる地方を中央集権制で 東京にいながらにして しかも東京一ヶ所で納めるなど元々無理だと思っているからで、それぞれの地方がそれぞれ独立して運営していく方が痒いところ痛いところに手の届く血の巡りのよい政治ができると思うのです。が、それもそれを行える器量と公正さと品性を持った人材が確保できればの話で、今のように東京も地方も全国的に欲に面の皮つっぱらし、揉み手をやめない腐った汚職政治家だらけでは 政治組織変えても同じでしょうけどね、

都民?
都民ほど底力のない民衆はいないと私は思っています
それは、東京に集まっている人たちの大半が東京で生まれ育ったのではなく、成長してから利益を求めて集まってきた人たちで そういう人たちに東京は愛すべきふるさとであるという意識を求めることは無理だと思うからで、つまり底力ってそういう土地を愛する愛情から生まれるもので、それでは東京という首都に住む人間たちとして、先頭に立って地方の兄貴分として地方を思い、引っ張っていく力量と思いがあるかと言ったらそれも無理
それぞれの人がそれぞれ生まれた地方から根っこを抜いて東京に来てくれた、その根っこを育む包容力を東京は持たなかった、そんな東京で健やかで強い根っこを張れるわけがないのです。
都民と言われる人々の弱さはそこだと考えます。
つまり踏ん張れない。
日本が蘇るとしたら、地方の強くて太い根っこを持った人間たちの働き 勢いからだと思っています
そういう意味で、私は地方に密かな期待をしています。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao けいさん そ..
by cocomerita at 00:36
私の長男にどことなく似て..
by saheizi-inokori at 15:32
目をつむることなくシッカ..
by けい at 08:59
大袈裟じゃなく、彼らのこ..
by cocomerita at 08:44
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 08:25
途中で送信されちゃいまし..
by hisako-baaba at 07:09
Junkoさん 奴隷扱..
by hisako-baaba at 06:53
Ciao けいさん そ..
by cocomerita at 02:38
この頃ね虚しさが先に立っ..
by けい at 17:51
> けいさん 8月の、..
by cocomerita at 16:17

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル