私がローマで独りで始めたわけ 

麻生太郎がどうしてもやりたい水の民営化

b0150335_23121566.jpg



2013年4月19日 現在の 副総理 兼 財務大臣 兼 金融担当大臣 麻生太郎が
CISI 米戦略国際問題研究所 において 日本経済再生に向けた 日本の取り組みと将来の課題 」と言うタイトルでスピーチを行い

日本の国営 もしくは市営町営水道は全て民営化します。

と発言しました


こんな重大な決定を 議会にもかけず
日本ではなく ただの民間シンクタンクであるCFR (外交問題評議会)の下請け機関で
いきなり 発表すること自体信じられない。ことですが


その後うんでもすんでもないので、
いつものような二枚舌外交のおべんちゃらスピーチ、
合法化は諦めたのかと思っていましたら

このおっさん 全然諦めていませんでした

政府は着々と そしていつものように コソコソと
麻生のこの愚策の現実化を進めていたのです


 政府は地方自治体が手掛ける水道事業への企業の参入を促すため、2017年にも水道法を改正する。災害時の復旧を自治体との共同責任にして企業の負担を軽減するほか、料金の改定も認可制から届け出制に改めて柔軟に変更しやすくする。政府は11年に民間への運営権売却を認めたが、災害発生時の膨大な費用負担のリスクを企業が懸念して実績はなかった。大幅に参入障壁を下げることで、国内外の企業が本格的に参入を検討する見通し

2016/10/23 付 日本経済新聞


水道民営化法案







世界最大の水事業企業であるフランスのヴェオリア ウオーター社は
日本法人 ヴェオリア ウオーター ジャパンを設立

2014年4月より 松山市浄水場の運転業務を委託

同年5月 同社は 広島 埼玉でも下水処理場 O&M オペレーション メンテナンス
運転、維持管理 事業を受託

また同社は すでに 2009年 千葉県手賀沼 及び 印旛沼浄水処理場の浄水処理事業を落札しています

この世界的巨大水メジャーは 日本の水資源を虎視眈々と狙っており、
それと同時に 日本の水道事業を彼らに売り渡そうとする連中たちが日本国内に居り、
それも政府自身が その動き率いているということです

巨大企業水メジャー とは、
水利権を掌握している巨大企業で スエズ エンバイラメント、ヴェオリア、テムズ ウオーター、ユナイテッド ユーティリティ、SAUR,
水事業に特化はしていないまでも 戦乱地域復興など 特殊な地域を数多く請け負う株式非公開の米特殊ゼネコン企業であるアメリカのベクトルなども水利権に食い込む姿勢を見せています
彼らは ウオーターバロン とも呼ばれており、まさに水貴族
水利権を掌握するなり、法外な水の値上げなど 搾取し放題の傲慢な経営方法で知られています


しかしながら

この水道事業の私有化は
すでに世界各国で試されており
そしてその数多い失敗例が顕著に報告されている のです


b0150335_19181746.jpg


ボリビアでは 市民運動 暴動にまで発展し
莫大な数の市民を犠牲にしましたが
そのおかげで ボリビアは 水道事業を公営化に戻す事に成功しました








b0150335_23090215.jpg
b0150335_23084171.jpg



南アメリカでは
むしろ その痛手を教訓に における人権 政策が 本流となっていますし


ローマでも 何年か前に水の私有化を巡り 国民投票が行われ
見事に却下されています

と言うのに
そんな 「ちょっと調べれば すぐわかる 」

失敗例 が数多く あるにも関わらず


この愚策に固執し 合法化を進めようとする政府は


国民を再び舐めているとしか思えません


今 新世界秩序 なる完全に世界を支配するシステムを作ろうと日々悪事に励んでいる
人々の存在が明らかになっていますが


世界を支配するために 必要な事は
金融 、エネルギー、食料 そして 水を支配下に 入れる事 であり


金融は世界銀行 と言う つまり彼らの出先機関がほぼ世界諸国を牛耳り
エネルギーは 言うまでもなく IOCが 原子力発電拡散の手を緩めようとせず
食料は その一例として モンサントが種を生まない作物の種を世界に強制的に拡散しており
そして ここ数年 彼らはアメリカの水源を買収し続けています


水道民営化 と言うことの本質は
貧乏人は水も飲めずに死んでもいい。と言う世界になることです。

水がなければ 私たちは生きられません
水は 誰のものでもなく 私たちの公共財です。
それが大企業の手によって 、民営化 市場化されるということは、
大企業によるさらなる生命の支配であり、

そんなことは決して許されてはいけない行為です。


例によって マスコミは このニュースを流しません し
民営化によって 水道料金は下がり より良いサービスが受けられると 宣伝するでしょう
でも 私たちは そんな 見せ餌に 簡単に喰いつかないようにしなければいけません

たかが水くらい ではなく
水こそ生物の生命線を握るものであり

その水の権利を人民から剥奪すると言うことは、
彼らが 人民を支配するために 欠かせない悪魔の政策の一部です

その人権を 簡単に売り渡さないよう

気をつけないといけません
彼らは、実に狡猾です




当然 大々的に 心から 拡散 希望します!




[PR]



by cocomerita | 2017-04-20 15:34 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/26800801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2017-04-19 23:17
莫大な利権、売国奴めが!
Commented by cocomerita at 2017-04-20 04:13
ciao saheiziさん
竹中平蔵が産業競争力会議に提出した資料の中で、このように言っているそうです。
「こうしたインフラは全国で約185兆円の資産規模と推計され、全国的に民間開放の動きを進めることで、少なくとも数十兆円規模の財源創出が見込まれる」。

要するに、国民の最後の公共財を外資に売り渡して得た金で、もっと儲かりそうなことをしようよ、ということ

仏の顔も三度。は 日本の国民には当てはまらないのでしょうかね?
ここまで喰いものにされても支持率53% 奇妙すぎて気味悪くさえあります
いつ 彼らの狡さ 悪どさに気づくのでしょうかね
全てを搾取されてにっちもさっちも行かなくなってから?
Commented by Deko at 2017-04-20 19:45 x
こんばんわ何を考えているのか油断も隙もない人間ですね。九州に生まれ親の七光りでやりたい放題国会中継などでもニヤニヤ傍若無人ですね。国民が知らぬ間に生きてゆくのに大切な水最も大事な水利権を外国に委ねるとはとんでもない事です。現状は地方自治体が水をきちんと管理し成り立っているのではないでしょうか。儲けようと企むなどととんでもない事です。早く眼を覚まさないととんでもないことになります。
Commented by cocomerita at 2017-04-20 21:36
ciao dekoさん
国内であろうが外国企業であろうが、
水という人の生存に欠かせないものを利益を追求するべき機関である、民営化などにすれば、当然 そこで利益を得なければいけないという状況が生まれます。
公共であるべきものを利益を生む道具にしてはいけないと思います
生活。ではなく 生存に関わるものにおいてくらいは、その公共性を固守しないと 本当に貧乏人は水を飲めずに死んでもいいというとんでもない社会が生まれます。
イタリアは 町にあるカフェとか喫茶店は立ち寄った人すべてに お店の中で何を消費しなくても お水とトイレは無償で提供しなければいけないという法律があります。
それは全て 水、および トイレは公共に属すものだという考えからできたものであると思います。
こういう考え方が、素晴らしい。のではなく、ごく普通の真っ当な考え方なのです。
それさえも利益に還元しようとする我が国の内閣 浅ましいというか、人間性と品性のかけらも感じられず、こういう人々が国の指揮を握っていると思うと恥ずかしいとともに とてつもない危機感を感じます
少しでも多くの人が そこのところに気づき、現内閣の本性を見極めてもらいたいと願います。
Commented by 2006taicho at 2017-04-21 08:46
拡散ありがとう。
自民党に対峙すべき野党の頼りなさは、どうにかならないかと忸怩たる思いです。
Commented by cocomerita at 2017-04-22 01:19
ciao taichoさん
こちらこそ貴重な情報ありがとうございました
いろいろなことがあり過ぎて 互いに気をつけて見張っていないと見落とします
それを政府は狙っててどさくさに紛れてやろうと思っている気がします
そうなんですよ
強引であくどい自民党
強行裁決なんて平気で今回もやりそうです
多分 彼らの親分たちにはすでに約束しているのでしょうから、、
政治の私物化許せません
Commented by hisako-baaba at 2017-04-22 16:55
junkoさん有難う。
拡散します。
水無しでは生きられないもの。料金高騰の懸念が大きいことには我慢できないわ。
Commented by antsuan at 2017-04-22 21:53
水利権って農業にとっては昔から争いの種ですよね。
好い民営と悪い民営がありますが、これは悪い方の民営化ですね。

本来、地方自治の事業は民営に近い公営事業です。しかし、日本の憲法では地方自治体は存在せず国家の下請けの地方公共団体でしかありません。だからこんな問題が起こるのです。

ローカリズムを確立するには現憲法を改める必要があります。
お判りと思いますが、地方自治体が司法権を手に入れれば、沖縄問題や原発問題など拗れることはないでしょう。

  民主≒地方自治

さぁ、一刻も早く、新憲法の発案をお願いします。(笑)
Commented by cocomerita at 2017-04-23 07:47
ciao hisakoさん
拡散ありがとうございます
水は国家が国民にその隔てない供給を保証しなければいけない最低限の義務であり、国民の権利です。
それをその組織の性質上、利益を追求しなければいけない民間機関に委ねるなどもってのほかだと考えます
Commented by cocomerita at 2017-04-23 07:56
ciao amtsuan
そうでしょうね、水がなければ当然作物を育てることもできません
人命だけでなく産業にとっても水は必須 不可欠ですもんね
民営化に良い民営化 悪民営化があるとおっしゃっているのでしょうが、善もモラルも欠片もない、悪党どもしか棲まない内閣が決定を急ぐ民営化
誰に委ねたいか 一目瞭然ではないですか?
どうせ お馴染みのお友達作戦でしょ?
悪党のお友達に委ねる民営化が 質の良い正直なものであると期待することは 120%不可能です。

憲法改正 ね、、antsuan粘りますねー 笑
別に反対はしませんが、
今の内閣のように邪悪な人々が最終決定権を持っており、
それを阻止できる機能が皆無である現在 憲法改正など危なくてできない。と思います
Commented by ♥ junjun at 2017-04-23 17:54 x
♪>水がなければ 私たちは生きられません
水は 誰のものでもなく 私たちの公共財です...
全く、その通りですね。

水の良い日本に フランスが目を付けたのでしょうか?

民営化して 儲けようとしてる人たち、おぞましいです。
Commented by cocomerita at 2017-04-23 19:05
ciao junjunさん
世界中を支配しようとしている悪党大企業家どもに、もはや国境はなく、水の良い日本だからではなく、フランスだからでもなく、どこの国の人間にとっても、そして人間だけでなく生きとし生けるものすべてにとって水はその生存に欠かせないものである。
ということで、新世界秩序を打ち立てたい人々は、民衆を完全に支配するにあたり 、↑にも書いていますが、金とエネルギー、食料を抑えるのは必須、で、すでにその三項目抑えていますから、ここで最後に水までも抑えておこうと、 これで人民支配のお膳立てはすっかり整うわけです。
大体さ、海とか山とか川とかっていう自然や それに伴う、いわば神から全ての生き物に平等に与えられている空気とか水とかを私物化して 売って儲けようということ自体あり得ないことで、それでも100歩譲って
水を商売にしている企業はともかく、、起業するのは勝手ですから、でもそれにくっつきその尻に乗っかり、国や国民の自由で安全な暮らしを犠牲にしてまでも儲けようとする現内閣に蠢く政治家たちが とんでもない。と言うことです。
つまり真の そして一番危険な敵は 家の中にいるということ、そして彼らが最終決定権を持っているということ、非常に危険です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに・・・
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao antsuan..
by cocomerita at 16:13
戦後の日本人は、WGIP..
by antsuan at 14:59
笑 可愛いですね リ..
by cocomerita at 12:51
そう仰いますけれど。 ..
by eblo at 08:02
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 06:48
おはようございます。 ..
by eblo at 05:54
ciao sideさん ..
by cocomerita at 23:40
とてもいい動画でした。 ..
by sidediscussion at 22:40
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 20:57
明日のブログにこのページ..
by eblo at 20:52

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル