私がローマで独りで始めたわけ 

わが涙滂々 今一番大事なこと


 俺は酒を飲む

 仕事帰りのマイクロバスの座

 席にもたれ

 ワンカップの二級酒を飲む

 一日中 放射能の真っ只(ただ)中で

 働いてきた疲れを飲む

 明日も明後日も

 (略)


 今の福島第一原発の詩だと思った。

小島力(こじまちから)さんの「原発下請労働者」。一九八〇年に発表された、三十年以上前の作品だ。

「詩集 わが涙滂々(ぼうぼう) 原発にふるさとを追われて」(西田書店)に収録されている。



かつての昔

 子たち孫たちの歓声はね返り

 バーベキューの焚(た)き火燃え盛 った

 その庭に

 生きて暮らした思い出消えや らぬ

 その庭先に

 草茫々

 ふるさと亡々

 わが涙滂々

小島力 「 涙滂々 」より


 私 そんなに大きな幸せを

 願っている訳ではないのです

 でも その私が今触れている

 ささやかな日常の ささやかな幸せすら

 押しつぶし 突き崩してしま う

 原子力発電所

 そしてこの世の中の仕組み

 もしも今

 私たちが 何も言わなければ……

 もしも今

 私たちが 

 何もしなければ……

  何もしなければ……


小島力 「もしも今何もしなければ」 より


以上 東京新聞 より


政府と東電という 怪物みたいな巨大な二つの力が共謀して

国民の人権を

それも 一人ひとり 一軒一軒 個人単位で

侵害 蹂躙している。

権力側が行使できる 法の力を 湾曲させ

決定権をくまなく行使して

県民の人権や尊厳を陵辱する、、


、、それは ただ自分の生を繋ぐために

地面をせっせと歩き回る 小さな蟻を

一匹一匹 押し潰す

その残酷な行為に等しい

今 多分 私たちが真っ先に心にかけなければいけない事は

福島の人権を取り戻す。ことだ


すでに おぞましいほどに 肥え太った政府要人やら

大企業やらの経営者のみに都合のよい

この理不尽極まりない、

小魚は大魚の餌となり 黙って喰われろ。

の 今の社会の仕組みを根本から崩し

そして 真っ当な社会へと変換して行くためには

まず 福島の人権を取り戻す事から始まるのではないだろうか?


想像してもらいたい

ある日 突然 家を追われ

職を奪われ

家族 友人との絆を断ち切られ

理不尽に 離散させられた、

その福島の被害者の人たちが

味気ない 仮の住まいで朝 目覚めた時

その心に一番初めに過ぎるものは何か?という事


理不尽に被害を受け

理不尽に無視され切り捨てられた

その彼らの日常につきまとう苦い思いを、

一体いつまで味わわせなければいけないのか?

今 私たちと同じ日本人である 一部の人々が

こうして 合法だの 政策だのという詭弁で

公に そしてあからさまに侮辱されているというのに

どうやったら

ただ自分の暮らしだけに集中し

彼らのことを考えないでいられるのか?

彼らへの人権の蹂躙は

私たちの人権蹂躙であるというのに、


ましてや

そういう人々に嫌がらせをする クソ野郎が後を絶たないのは

情けないことこの上ない




何もできなくても

彼らの声に耳を傾ける事はできないものか?

そこから

何かが生まれるかどうか。ではなく

まず 社会の圧力に押し潰されて 聞き取りづらい

その小さな声を聞く 聞こうとすることが大事なのだ

無関心は 最大の非人間的行為である

それは 福島だけでなく

ブラック企業とかなんとか ヒソヒソやってる暇があったら

そこで働かざるを得ない状況にいる人々のことを考えてみる

そして

私たちの過剰な要求を ちょっと鎮めてみたら

それで 救われる人が いないだろうか?


わが涙も滂々



である









[PR]



by cocomerita | 2017-05-24 22:27 | 復興 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/26878315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by noboru-xx at 2017-05-24 21:35
東京新聞は、ほんとに頑張っていると思います。
私の地元ともいえる東海地区(名古屋)の中日新聞です。
政権筋からの圧力にマスコミが屈しないためにも応援することも
一つの行動ですね。

Commented by cocomerita at 2017-05-24 22:52
ciao noboruさん
本当にそうですね、
彼らからは報道に携わる人たちの 外からの影響をなんら受けていない公正さ、真面目さがきちんと伝わってきます
こういう報道機関が生き残ってくれていることに一筋の希望を見出します。

そうですね
直接 激励や賛辞のメッセージを送ったり 私たちの方からも一緒に育て守っていかないといけませんね
ちなみに 毎日新聞の日野行介さんも素晴らしいジャーナリストで、彼のような人が自由に書くことのできる環境がある、毎日新聞もその動きを興味を持ってみています。
Commented by hisako-baaba at 2017-05-24 23:14
junkoさん
ご紹介有難うございました。
今私もyoutubeの貼り付けに成功しました。
Commented by cocomerita at 2017-05-25 01:01
ciao hisakoさん
こちらこそ 教えていただきありがとうございました
小島さんの言葉はびんびん心に響きます
おっしゃっている事も簡潔 理にかなっている、凄いなと思ったら もう何十年も反原発活動 やっていらっしゃったんですね
だから余計に 原発爆発以前の福島の苦悩も伝わってきます
Commented by hisako-baaba at 2017-05-25 10:12
junkoさん
「今日はなんの日」と言うメールを個人で配信されている、河野 健さんと言う方が、その配信先に、あなたと、私の小島力さんに関するブログを紹介して下さいました。

実は小島力さんのニュースを教えてくださったのは、河野さんなのですよ。
kiyokoさんのお知り合いだそうです。
Commented by sidediscussion at 2017-05-25 12:56
それでも原発は再稼働、そして輸出。言葉なし。
Commented by cocomerita at 2017-05-25 14:51
ciao hisakoさん
へーー そうなんですか
kiyokoさんのお知り合いなんだ、、
kiyokoさんは お顔が広いですね、、

クソ野郎とか書いちゃってるけど、、よかったかな、、ははは
これ以外適当な言葉が見つからず、、、苦笑

お知らせありがとうございました


Commented by cocomerita at 2017-05-25 14:54
ciao sideさん
あのね、、百歩譲って 再稼働でも、輸出でもすればよい
でも、歪んだ国策のために 全て、全てですよ、 を失って放り出された人々への手厚い手当だけはないがしろにしてもらいたくない、してはいけない事だとおもうのです
Commented by shinn-lily at 2017-05-26 08:27
junkoさん、
そうですね、そうですね、
私、junkoさんの足元にも及ばないのですが、社会のクソ野郎に怒ることに疲れてしまってね、
それに目をそらしている自分の無力にもね
なにか、温かいことばかり求めてしまいます。
これってなんか違う
わが涙も滂々・・・私も
Commented by Deko at 2017-05-26 20:33 x
junkoさんこんばんわ
何度かコメントを書きつつ断念 この詩を読んで福島の人を思うと無念 福島の人は何処にこの無念をぶつければいいのでしょう。故郷を追われ彼方此方流浪それを自己責任などと不届きな事を言う輩がいる無責任政府 オリンピックや軍事費にお金をつぎ込み放射能に汚染された福島を忘れようとしています。
Commented by cocomerita at 2017-05-27 00:34
ciao shinn-lilyさん
うわお、お久しぶり
Lilyさんのブログには時々お邪魔しておりますので、心豊かに丁寧に暮らしていらっしゃるなあと感心しています。

私の足元なんて、、とんでもない
足元どころか、いろいろ助けてくださり、一緒にやってくださったじゃあないですか?
lilyさんを始め皆さんの参加がなかったら あれだけ意味のあるものはやれなかったのですから、未だにあの時のこと思い出して感謝うるうる
都議会議員でしたっけ?
彼らへの手紙もliliyさんが1通1通送ってくださった
感謝しています。

実は私もこのクソ野郎の "世間に目などもはや完全無視の傲慢さ"に いささか呆れ、疲れています
でもさ、小島さんの仰るように何も言わなければ、何もしなければ 、、 と思うと居ても立っても居られなくて又 立ち上がる、そんな具合です。苦笑
でもね、今何ができるのか、見えてこないのですよ
はっきり言って 復興予算が出来上がってから 個人は非常に動き辛くなっています
liliyさんが、もし何か思いつきましたら教えてください
水心あれば魚心、、でしたっけ?
思っていたら 、思い続けていたら、何かきっかけが やってくるかもしれませんから

Commented by cocomerita at 2017-05-27 00:40
ciao Dekoさん
本当にそうですよね
無念で 申し訳なくて、、
彼らの思いは、砂を噛むなんて言葉では軽すぎるくらいの、当事者ではない私には想像さえ敵わないもので、たとえ元の家には戻れなかったとしても、1日も早く自分の家と思える場所で平穏な朝を迎えていただきたいと居ても立っても居られなくなります

忘れよう、、ではなく 忘れていますね
酷い社会です。
こんな社会で子供に何を教えるのでしょうか?
人の蹴落とし方? 苛め方?
それとも 兵器の扱い方でしょうか?
Commented at 2017-05-28 17:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antsuan at 2017-05-28 22:25
原子力開発について国家は国民に最初から嘘をついていたんですね。
残念ながらわたしもそれに気が付きませんでした。平和利用は可能だと思っていました。
遅きに失した感が在りますが、反原発の声を高めていきましょう。
東京都議会選挙で小池都知事派が勝てば反原発の声も高まると期待しています。
Commented by cocomerita at 2017-05-28 23:26
ciao 2017-05-28 17:02 鍵コメさん
お久しぶりー!
お元気ですか?

私は この出会い系云々のでっち上げ 全く意に介していません。
だって 政府が都合の悪いことを暴露されたから その告発者の信憑性を国民が疑い 彼の言うことに耳を傾けないようにと言う 焦焦の画策が見え見えですから、
あえてその真偽を測る気にもなりません 苦笑
ただ懸念すべくは 深読みできない大半のお茶の間民族
彼らがこんなに単純で誘導され易くなければ、安倍政権などとっくに潰れていると考えているので、

困ったもんです
第二次世界大戦後に アメリカが日本に対して施した一億総白痴化のその効果ありありで大迷惑であります。
どっから手をつけたらいいかわからないもの
私や私の友人たちがいくら言葉を尽くして書いても お茶の間民族はこう言うブログには興味は示さず、よってある程度事情が飲み込めている人たちのさらなる確認行為にしかならないのです 苦笑

はい、楽しみに待っています ♫


Commented by cocomerita at 2017-05-28 23:33
ciao antsuan
反原発は 福島の棄民の憂き目に遭っている人々を救うこと 、 原発で生計立てている自治体やそこに勤めている人たちの代替産業考えずして実現することは不可能であると考えています
ただ各々が エネルギーの浪費を止めるところから、まず始められますよね?

福島の救済は国がしなきゃいけないことだけど じゃあ国がしないからといって知らんふりしてていいと言うことにはならない
お金持ちの東京都が代わってやってもいいわけです。
オリンピック止めて、その予算を福島救済に充てる、
そう言う勇気ある采配 できるくらいの太っ腹でしたら とっくに応援しています。小池都知事
しかしながら 東京オリンピックで潤う企業たち、政治家たちを敵には回せないのでしょう?
あっちにもいい顔 こっちにもいい顔でここまで崩れた体制立て直せるわけがないと思いますから、彼女への評価 全く上がる兆しなしです、残念ながら。。苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao 2017-06..
by cocomerita at 05:10
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 00:22
ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:18
junkoさん 生まれ..
by hisako-baaba at 22:24
こんばんわ どんな環境..
by Deko at 20:09
ciao antsuan..
by cocomerita at 15:37
「男の国会議員なら普通に..
by antsuan at 13:18
ciao tomoyos..
by cocomerita at 08:19
おはようございます ..
by tomoyoshikatsu at 07:58
ciao antsuan..
by cocomerita at 07:55

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル