私がローマで独りで始めたわけ 

今度はハエ。のこと

猫が3匹いて
外からやって来る猫が1匹いて
この前 亀が来て

で、実は ここ一週間以上 ハエが 居ついています


私が居間にいると居間に
夜 寝室に行くと 寝室にやって来て
この人懐こさは うちの猫たちを上回ります


うちにいたら 食べるものないから
そろそろ外に行った方がいいのではないかと 少し 心配になります


しかし
ハエは煩い です


このしつこさ と言うか
人懐っこさはどこから来るのか? と考えます


ただ ブンブン 飛んでてくれてるだけなら 別にいいのだけど
彼らの 妙な人懐っこさが ウザい です


犬じゃあないんだからさ
そんなに まとわりつかれても 可愛いとは思ってあげられない ってのに


おまけに 学習能力もないらしく
払っても 払っても 飽きることなく ひっついてくるし さ




で 今やこのうちに居座ってる ハエですが
今朝は朝ごはんの最中にもやってきました


b0150335_18510394.jpg



私は 普通は 朝は 花粉入りのカフェラッテだけなので
通常は ハエは寄ってこない のですが



今日は 自分にご褒美で この春に庭の杏で作ったジャム付きのパンを食べてたから
どうも 私が作ったジャムが食べたかったらしい のですが


b0150335_23230151.jpg
* * 何も入れてなくても この鮮やかな色
自然って すごいですよね ***




しつこい


いささか辟易します


ええい 煩いなあ
と 忌々しく思いながら


でも
これが ハエじゃなくて てんとう虫なら喜んでるところだろうから
ハエなら煩くて不快 と言うのは
一種の虫差別 だよね


b0150335_18542318.jpg








と ちょっと自分を戒めてみますが、、


それでも やっぱり 煩いのです
だいたい 私は 人間からだって しつこくされるのが 嫌い なのです


庭の水撒きの時も
いつも ハエが寄って来ます
それもいつも1匹
私が 動く先 動く先へと 付きまとい
肩に止まったり 挙げ句の果てには ホース持ってる手にまで止まってきます


私より 止まるのに 素敵で理想的な場所が山ほどあるでしょうに、


昨日の夕方
いつものように1匹のハエに しつこく まとわりつかれながら、、、



虫除けスプレーしてるから
蚊だって遠慮してると言うのに ハエは そんなものはものともしないようで
この図々しさは稲田さん並みですね


これ どうしたもんか? と
考えて、、


そうだ
追い払わなければよいのだ


追い払うから また寄ってくる
不快なのは 彼が 私のどこかに止まるその瞬間で
彼の足が触って 肌がムズムズするから 不快なのだから
一度止まったら そこに そのまま居座らせれば よい



やって見たら


悪くない


外見で差別されるのって 嫌だろうし
差別するのも嫌だから


じっくり眺めて

おおーーすごい!
と 感嘆できるところ 見つけて


好きになってあげたいんだけど


けれど
こう言うものは 一朝一夕ってわけにはいかないですから



まだ 好き ではありませんが
それまで
勝手にやっててください と。


b0150335_18555629.jpg
てんとう虫は大好き、、なんだけどねえ、、


でも 蜘蛛も好きになりましたから
そのうちハエも好きになれると思います










[PR]



by cocomerita | 2017-08-06 03:23 | 生き物を救え | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://cocomerita.exblog.jp/tb/27028054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tetsuro-w at 2017-08-05 23:36
おお、ハエをも愛そうとされるjunkoさん、
とっても素敵です。
私も万物を愛したいという気持ちはありますが、
ハエと蚊とゴキブリだけは
どうしても愛せそうもありません・・。
Commented by cocomerita at 2017-08-06 03:31
ciao tetsuroさん
なぜかイタリアには 、、少なくともローマにはゴキブリがいません
だからゴキブリのあのおぞましさが薄れているのでしょうが、、何と言ってももう30年ゴキブリを見ていないことになりますから 苦笑
蚊もね、、刺されて痒くなければいくらでも刺してくれていいのですけど、、
私も、正直言って この三種はダメなんですが、そのうちハエは 一番マシだから、一番初めにダメ リストから外せるかな、、と考えてます

外見で好き嫌い決めちゃう ってのが、なんだか気の毒だなあ、、と思うんですよ
好きでこう言うなりに生まれて来たわけじゃあないだろうと、、
私がされたら嫌だしね、、
カラスとか見てもそう思います
ツバメはいいのに なぜカラスはダメなの? と
だからテントウムシはいいのに なぜハエはダメか? と考えるんです。 ははは
Commented by sink_jpn at 2017-08-06 05:22
ciao junkoさん
煩いハエにも、優しいんですね〜
亀のお話しに続いて、また和やかになりましたよ♬
Commented by cocomerita at 2017-08-06 05:33
ciao sinkさん
いや、、、やさしいと言うか、、
どうも私は 人々にあまり人気のない、、と言うか むしろ嫌われてるようなものに情けと言うか 興味が湧いちゃう体質で、、苦笑
人が集まってる時も ワイワイやってる人よりも 無口でひっそりしてる人のが気になっちゃったりするのです

で、上にも書きましたが 何よりも外見だけで差別されちゃってる ってのが、どうにも納得できないと言うか、納得したくない。と言うか、、
どうしても しっくり来ないのです。笑
Commented by noboru-xx at 2017-08-06 08:19
私は即効で殺虫剤です(*_*;
Commented by saheizi-inokori at 2017-08-06 09:58
ナメクジと蛇がだめです。
ハエは昔田んぼ○○があってそこから来たからちょっとなあ。
でも親戚のおばあさんは「田舎のハエはきれいだよ」なんてハエがぎっしり止まったものを食べていましたよ。
Commented at 2017-08-06 09:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2017-08-06 15:14
ciao noboruさん
そうですか??
飛んでるだけだから いいんじゃあないかと思うんです
確かにウザいんですけど、、苦笑
でも蝶々に殺虫剤かける人いませんよね
たまたま美しく人間の好みに合った姿で生まれて来たから、ということだけでのこのお取り扱いの違いに、、ちょっと気の毒になるのです 笑
Commented by cocomerita at 2017-08-06 15:20
ciao saheiziさん
笑 そのお婆さんの域にはなれないけれど、、
でも動物と暮らしてるときれいとか汚いという観念が変わってきます
うちの猫たち、一日中外でどこで何してるやらほとんど放任で、彼らはそのまま家に戻り ソファに上がったり ベッドに上がったり、食卓にだけは来ませんが、それも彼らのチョイスで私が躾けたわけじゃあない
だからうちにはばい菌が蔓延してると思うのですが、だから逆に免疫鍛えられて元気なのかな?と思います 苦笑

ナメクジ ね、、子供の頃大人が塩をかけて殺してたのを苦い思いで見ていました
ネズミ捕りに入ったネズミを殺すのも見ました
なぜ殺すのか、その理由がわかりませんでした
子供の頃は 大人のそういう行為を黙って見ているしかない、だから大人になって自由に選択できるようになったのですから、なるたけ殺したくない。と思います
互いに迷惑が過度にかからないところを守って一緒に暮らせたらと思うのです。
Commented by cocomerita at 2017-08-06 15:30
ciao 2017-08-06 09:59 鍵コメさん
煩いんですよね
本当に
で、出て行ってもらおうと思って、時々ハタハタ追って見たりしますが、開いてるドアの入り口まで飛んでいく、あ、いよいよ出るなと思うと、なんとドアのすぐ手前で見事にUターンして戻って来るんですよ 困笑

ハエ取り紙は昔子供の頃はお魚屋さんかなんかにかかっているの見ましたが、幸いうちでは使っていませんでした
あ、鍵さんちはお魚屋さんだったからかしら?

私が好きになろうとするのは、まあ、たまたまカラスとか、ハエとして生を受けたって事には、私風の解釈だと一抹の理由はあるのですが、でも変えられないものに対して それを理由に判断、差別するのは理不尽だと思っているからです
自分がされたら嫌だなと思うからです
しかしながら 人間はそうじゃない
人間の性格は変えられるのですから、嫌な人間に対してはここまで寛大にはなれません 苦笑
Commented by sidediscussion at 2017-08-07 08:02
偉いなぁ。ハエに対しても博愛的精神? 私は同居したくない、ハエとは。一匹でも見つけたら追い回して殺しの場面です。蜘蛛は益虫だから気にしない。ゴキブリはごめん。ネズミも可愛いはずなのに、やっぱり、不潔だし。
蚊も嫌。病気運ぶし。めっちゃ差別してます。
ハエの同居人はどんどん増えますよ。
私は中学生の理科の時間にハエ、ショウジョウバエですが、牛乳瓶で生徒ひとり一本で実験しました。顕微鏡で覗くと目が赤くて、可愛いと感じました。目が赤いのと
黒いのを交配させて、どんな割合で子どもを産むか調べるのです。
今、見つけたら殺しています。やっぱり生活の中には入って欲しくない。淳子さんの生き物に対する愛はハエにも及ぶのか!
Commented by cocomerita at 2017-08-07 08:21
ciao sideさん
日本の熱帯夜とは比べものになりませんが、ローマには珍しく空気が若干ゼリー状 寝づらい夜で夜ふかし状態 笑

いやいや博愛じゃあないのよ
たださ、好きでハエに生まれてきた訳じゃあないのに、外見だけで忌み嫌われるって、理不尽だなと思うわけです
カラスはダメで ツバメは良いって
てんとう虫はいいけど ハエはダメ って、さ
わかるけど なんかカラスとかハエの方の立場に私は立っちゃうんです
まあ、カラスに取ったら人に好かれようが、好かれまいがどうでも良い事だと思いますけどね ははは
言ってみれば
sideさんが 品種改良の朝顔 かわいそうだと 見直してあげる、それと一緒ですよ

へーーー中学生でハエの交配の実験?
すごい学校ですねー
私は高校でカエルの解剖って言う授業があって 私のグループは解剖を拒否して 眠らせられてるカエルを学校の裏庭に放した、そんな事思い出しました
カエルの身体の中なんて 本で見れば充分だと思いますけどね

Commented by noboru-xx at 2017-08-07 09:27
蠅は明らかに衛生害虫であり農業害虫ですからね・・・
なので即効で殺虫剤(^^)v
Commented by cocomerita at 2017-08-07 16:02
ciao noboruさん
私はこの世に生を受けたもので その存在が害のみ もしくは無駄という生き物はないと思っています
害虫の害は、単に人間に不都合というだけのもの
だからその命の重さに変わりはないと思っていますし、たとえ自分に不都合なものであってもそう思いたいと思っています
あの今日本に生息するおびただしい害人たちも なんらかしらの存在理由はあると思っています
残念ながら、、 苦笑
Commented by Deko at 2017-08-09 20:59 x
こんばんわjunkoさんは優しいですね。私はハエゴキブリは駄目です。不衛生だからです。どんどん増えてバイ菌を運ぶと思うとやはり共存共栄は無理ですね。それでも彼らはとても生存能力が旺盛で絶滅することはないですね。カラスは嫌いではありません。とても賢く石原都知事時代の都立公園に捕獲されていたカラスが可哀想でした。カラスも鳥です。差別するなと思いました。
Commented by cocomerita at 2017-08-09 23:46
ciao dekoさん
いやいや、優しいのではなく、こうして外見だけで嫌われてるものたちが気の毒なだけ
だから私はやりたくない

上のコメントのお返事にも書きましたが、
この世界で役に立たないもの、害しか与えないものなど一つも存在しないと思っています
人間が口にする害とは人間に不都合 なのであって 世界の生態系に害を与えるものではないと私は解釈します
だったら 自分たちの不都合都合で 一個の命 軽んじてもいいのか?と
世界の生態系に害を、、と言うのであれば、何よりも害を及ぼす害人は、間違いなく人間です

ははは、そこまで真剣になる話じゃあないかも知れませんが
私はつい真剣になります

Commented by anohiwa at 2017-08-12 19:08
亀だのハエだの (笑)
みんな、junkoさんの所の集まってくるのですね。
それに、毎日、水やりに2時間もかけるって お疲れ様です。

日本は、一時の暑さが遠のき、このところ、戻り梅雨の様相を呈しています。
暑さも一段落しているので ホッとしています。
Commented by cocomerita at 2017-08-12 19:31
ciao anohiwaさん
はい、、 なんででしょうねえ 苦笑
ハエは寄ってきてくれなくていいんだけど、、

毎日の水撒き はっきり言って 最近負担です
だって 24時間しかないうちの2時間 12分の1ですもん
ただねー木や草も喉が乾いてると思うと、自分の庭だけじゃなくても無視できない とほほh
幸い昨日から気温も一気に10度下がり、今朝は雨もちらつき、そして今も雨が降り出しています
ああー〜嬉しや嬉しや ♫
恵の雨です
暑いのは嫌いじゃあないけど、こうも酷暑が続くと 心までカサついてくる気がします
こう言う涼しい一日ホッとします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 05:26
Ciao taichoさ..
by cocomerita at 05:16
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 05:01
こんばんわ 日本の流通..
by Deko at 19:41
そうですか、これはもう言..
by 2006taicho at 14:03
チップのススメ。 10..
by sidediscussion at 11:48
Ciao taicho ..
by cocomerita at 07:11
ーくるくる コマネズミの..
by 2006taicho at 02:04
Ciao antsuan..
by cocomerita at 23:26
「立憲」の連中は、東北福..
by antsuan at 20:50

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル