私がローマで独りで始めたわけ 

カテゴリ:愚政府に物申す( 63 )




ダチョウが飛べるなら


今年の春にもご紹介したのですが


もう一度観る機会があって 観てみたら


やっぱり


いいねえ!






北朝鮮脅威を煽り

国民を夜中に叩き起こし
騒ぐだけ騒いで
地下鉄は止めるけど原発は止めず
それどころか推進 まっしぐら

肝心の総理は その時
イギリスの首相と京都でお茶会




福島の住宅支援を打ち切り
ーーー 重ねて言いますが 支援ではなく 補償です。

詐欺まがいの揉み手に詭弁で 汚染された土地へと 彼らの帰村を促し
福島の収束も見通ってないというのに


その汚れた手で
悪徳電力会社のイギリスへの原発輸出を後押しする



詩織さんと言う1人の国民が薬を飲まされ 強姦された
その犯人が自分の手下だと言うだけで
あからさまに事件を隠蔽し 知らん顔


戦後70年経っても 未だ 日米 植民地条約 安保条約を 変える気など微塵も見せず
人身御供に差し出された沖縄は、いつまで経っても そのままで
日本の空までも 未だ アメリカのものだと言う 驚









アメリカ様に楯突くよりも
国民を権力で ( それも国民から頂いた権力で ) 押さえつける
その方が 彼らにとって はるかに簡単だからでしょう



これで 民主主義が聞いて呆れる
民主とは 民を主と書く

民を主ではなく
てめーを主に置き
国民から吸い取った税金、年金 食い潰してのギャンブル紛いの政策に
金欲 性欲 権力欲 と
政治ではなく 肉が求めるままの 享楽にしか耽らない政治家だらけの国会


これが 私たちが暮らしている社会です


それでも ダチョウが飛べるなら
私たちも飛べるはず


意識を変え
くだらない人間に投票するのをやめればいいだけ


沖縄の国土をアメリカから取り戻し
沖縄の人たちが 普通に 自由に 暮らせる権利を取り戻すことは


私たちの日本の国土をアメリカから自由にすることであり
私たちが普通に暮らす その権利を守ること であり


詩織さんの人権を守ることは
私たちの人権を尊重することです


ダチョウが飛べるなら
私たちも飛べます


飛びたいとまずは願うこと

日本のすべての人が 誰かに何かを束縛されることなく
強要されることなく 自由に普通の暮らしを手に入れられるようにと


そして
飛べると信じること


そして
同時に 失われつつある自然を
1つ1つ 丁寧に 守ること





最後の "ジュラシック・ビーチ"奄美大島・嘉徳海岸を 巨大な護岸建設工事から救おう!


b0150335_20204032.jpg



署名は ⬇︎ からお願いします









[PR]



by cocomerita | 2017-09-09 20:25 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(8)

鶏頭となれど牛尾とならず ~アジアの中の日本


エドワード・スノーデンは言いました

日本が将来的にアメリカの同盟国でなくなった時に備え
アメリカは すでに日本のあらゆる場所に スパイプログラムを備え付けている
例えば ダム 発電所 駅 銀行
いざとなれば 全ての社会の機能を停止できる


日本がアメリカの同盟国 いや、アメリカの呪縛から自由になろうとすれば
スイッチ一つで、日本の社会は機能しなくなり




b0150335_16451964.jpg



日本はおしまい だと



福島原発のセキュリティ
セキュリティ会社 国外数々ある中で 請け負っていたのは
他ならぬ イスラエル のマグナムbsp社

怪しいな と思いました

福島原子力発電所には 彼らの監視システムがすでに投入されていたに違いない。
のです



アメリカが行なっている無分別な情報収集に
アメリカは 全ての情報を把握することで 権力を得ようとしている。


警報を鳴らす オリバーストーン監督は


日本には 昔持っていた主権がない
日本は アメリカの衛星国であり人質である と言います


b0150335_16534989.jpg


確かに
日本政府なんて ただのアメリカの出張所であり
日本の総理など ただのアメリカの操り人形 であり
安倍総理が倒れて 次の総理が誕生したとしても


それはただの首のすげ替えにしかならず
本社であるアメリカは 自分たちに都合の良い総理をまた据えるだけ


日本の状況は 何も変わらない でしょう


アメリカが 裏で日本の政治を操作する権力を有している限り
アメリカに真っ向から立ち向かい
見せかけではない、日本の真の権利と自由を獲得しようと主張する
そんな気概のある総理などは 出て来るはずがありません


そのために 重要なのは
誰が総理か ではなく
日本の 国民の在り方 国民の意識を変えること しかないと思います


国民の意識が変わらなければ
沖縄の人たちは アメリカ軍の基地の束縛 横暴から自由になることはないだろうし
福島の人たちが 人間として与えられるべき 国からの対応など受けることはないだろうし

そして
彼らが望む度に そして望むがままに
日本は戦争に出兵 出費を余儀なくされるのです


それは日本には アメリカの行なった決定に NO と言う自由など 与えられていないからであり

つまり 日本の敗戦は終わっていないし 独立などしていない と言うことです



私たちは
お上が まあこのくらい 与えておけば 反乱は起きないだろう。と見積もった
そこそこの自由と
世界に誇る便利さで 国民に先進国であると言う優越感を埋め込まれて来ました


つまり 動物園に飼われている動物が
餓死もせず
空腹で飼育員を襲うこともない

美味しくないけど 腹はとりあえず満たす

その程度の 餌を与えられ
日本は先進国であり
自分たちは 自由で民主主義を謳歌していると言う
大きな幻想を抱き続けさせられている。


と言うことに
そろそろ気づかなければならない のではないでしょうか


持っていないと認識しなければ
それを手に入れようという思いは生まれない でしょ?


そして
沖縄の問題は いつまで経っても 向こう岸の火事より遠い存在であり続け
私たちは私たちの未来を 他人の、それも邪悪な人々の手に委ね続けるわけです


他人が いつでも どうにでもできる土地の上に
大金払って 家を建てる人はいないでしょうが
どうして 国家の問題となると
この国の人は ここまで ダサくなれるのか


不思議で仕方ありません


国家は家庭そのものであり
国庫と主婦のつける家計簿は 全く同じものであると言うのに


今日 とりあえず 自分とその家族だけは何事もなく穏便に暮らせる。と言うだけで
その小さな家の壁の外で起きていることを知ろうとすることもなく
大国のアメリカにまとわりつく ハエをいそいそと 追う


そんな牛尾に徹していてて


いいのでしょうか?


私たちが今しなければならないことは

表面的な豊かさを失う危険を冒してでも
貧しくても 鶏頭となるべく
アジアの一国であると言うことを心から認識し、
アジア諸国とともに アジアの内需 を促進し
アジア内での友好を深めること であり


変なセンチメンタリズム や 競争意識で中国や韓国 を貶し 牽制し合ってる場合ではないのです



日本人が、なぜか 未だにバカにして止まない中国は
日本などとは比べものにならないくらいの大国となり、世界政治での彼らの動向が一目も二目もおかれ
その発言は 多大な影響力を持っています


日本はどうでしょうか?


日本は 日本人のその勤勉さで 日本人の在り方として評価はされていますが
国家としては アメリカの体のいい小間使いという印象しか与えていません


それは 中国が どんな時でも 牛の尻尾に成り下がることを否定し
鶏頭であろうと努めた結果ではないかと私は考え
そこに中国の尊厳を感じるのです


私の祖母は今から40年以上も前
中国がまだ世界中で貧乏だとバカにされていた時代に
中国は眠れる獅子だから 起こさないようにしなきゃいけない。と言いました


彼らは眠っている時でさえ 常に鶏頭であり続けたのに違いないのです


牛の尻尾から 鶏頭へと
それは国民の意識を変えることからでしか始まらないと私は思います


私たちは 欧米に ひたすら おもねり 憧れ
自分たちは アジアの中の生え抜きエリート国 などというおバカな妄想を捨て
同じアジアの人たちへの蔑視をやめ
まずは自分のオリジンを 認識すること が求められている

とそう思います


日本はアジアの一国なのです


立派なアジアの人間であることに誇りを持ち
アジアの国々と 一国一国 近しく丁寧に 接し
上から目線ではなく
同じ土俵に立って付き合って行くことが求められている

とそう思います


オリバーストーン監督は こう語ります

b0150335_16490134.jpg



日本はとてもいい役割を持っているのに
安倍総理は真逆な方向に進んでいる


アメリカは強力で難しいかもしれないが
日本は東南アジアの最大貿易国になり アジア諸国との関係を強化するべきだ
中国 台湾 インドネシア ベトナムなど、、

これは大きな平和的役割だ
日本は自分の運命を変えるべきだ と




運命を変えるか、変えないか は私たち次第です
変えても変えなくても 地獄かもしれないけれど

少なくとも 日本の尊厳は取り戻せます


























[PR]



by cocomerita | 2017-08-19 05:50 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(14)

原爆の日




戦争を終わらせるために。と言う 見え透いた名目の名の下に行われたアメリカの新兵器; 原爆の人体実験であった 原爆投下で
そのために命を落とした 莫大な数の無実な人たちの死を無駄にしまいと


国際平和に いの一番に 貢献するでもなく
そして 今度は
核禁止条約の賛同の署名さえ
安倍総理は 下手な言い訳並べて署名せず


この嘘をつくことさえ まともにできない 無能な男は
内需の問題 つまり 社会の女性進出を促さなければならないからだと
恥ずかしげもなく言いきり 署名を拒否した



原稿書いた奴も奴だが
それを 疑いもなくスラスラ発音してしまう この総理の無知さは


もはや狂気に近い


核禁止と 女性進出 など 平然と並べて語れるものではなく
この辻褄の合わなさに
日本のマスコミや 日本のお茶の間在住の国民たちは 何もなかったかのように
スルーするかもしれないが


日本の社会よりはるかに成熟した欧米、、いや
欧米だけでなく 日本を除く ほとんどすべての国の人々は

世界で唯一の被爆国であるこの国の総理は
何をバカなこと言っているのだろうと 軽蔑と嫌悪を感じ得なかったに違いない



毎年 毎年 取り繕った神妙な顔で 原爆慰霊祭に のうのうと 出席する


彼が日本を再び戦争へ導こうとしているにもかかわらず
ただ総理という肩書きだけで こんな人間に丁重に招いたり
心のこもらない 慰霊の言葉を 捧げたり

それでいいのだろうか?


慰霊という名目で集まり
そして
その日だけ 社会は ふと目覚めたように 彼らのことを思い出す


慰霊を 年中行事として 風化させてはいけない



私には そういう一切合切のことが
死者に そして未だ後遺症に苦しむ人々への 侮辱としてしか 響かない


ある日 いつものように 普通の1日を過ごそうとしていた その無実な人々の頭上に

ピカドン と 原爆落とされ


地獄の業火より 酷い業火に焼かれ
苦しみ 死んでいった
1800度という 瓦さえ 沸騰させるその熱に 焼かれるその苦しみは
想像を絶する


その人たちが被った 彼らに選ぶことが許されなかった犠牲 の
その人たちのその墓に
唾を吐き 後ろ足で砂をかけるようなものである


毎年この白々しい光景を見るたびに
私はこの国の人々の未熟さ 無神経さ
そして
自分が良ければ他人のことはどうでもいいと言う
他人の痛みを共感できない事なかれ主義に唖然とする







広島に原爆が投下された後
被爆後の生体の状況をなるたけ 純粋な形で検査し 記録に取りたいと言う
アメリカからの悪魔の要請を 国は赤十字とともに簡単に同意する


診察すれど 治療せず


苦しむ人を、目の前にして 彼らの痛みが和らぐように
彼らの健康の回復が促されるようにと 最善の治療を尽くすことなく 投薬さえ行わない




よくそんなことができたものだ

人の悪の深淵は底知れない


日本政府は その被害者である自国民を検体として アメリカに差し出したのだ


家族の行方を捜して被爆地である広島に入った人たちが
もしくはその近辺にいた人たちが
当時降った黒い雨により 被爆した

その被爆を 戦後何年経っても のうのうと 否定し続ける
補償に払うお金がないわけではないのに、


日本はそう言う国だ
根性腐り 魂売り渡した強者にのみおもねる奴隷たちが 国政の本分を忘れ
国の問題を解決するのではなく
国民の問題を無視し 弱者を踏みにじり

国政を私用に堂々と使うそんな国







人間の死は 数で数えることはできない
なぜなら 1人の人間の死に
その人の周囲の 何十人もの家族や友人の精神的死 が伴うからだ


日本が 世界の核廃絶を実現させるため
その労力の全てを注がない限り


広島で 長崎で 殺された人々の御霊が 癒されることはないと思います





長崎宣言に 賛同の署名お願いします





[PR]



by cocomerita | 2017-08-11 07:55 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(18)

この政府 悪辣にして 拡散希望

全くおかしな世の中になってきたものだ

b0150335_04171104.jpg


この人も 旦那に負けず劣らず 本当に変。



政府も
司法も
警察も

みんな平気で 真っ赤な嘘を並びたて
頭隠して尻隠さず


の無様な有様


安倍さんが居なくなっても
次に きっと これまた どうしようもない非国民総理が控えているだろうし



この まことにおバカで軽い総理も
歴代総理と同じく
海を越えた 闇に潜む力に うまく乗せられ 操られているのだろうから


彼ひとりを駆除して それで全てが上手くいく。
などとは 思って居ないけれど


政府や司法が 平気で ヤラセ や インチキ を 堂々と行い始めたこの国を

レイプ事件を 総理が隠滅し
警察が へこへこ それに従う



未だに
民主主義 だとか 法治国家 などと 呼べるのだろうか?


楽天主義も 度を越せば ただの間抜けである


日本は 未だアメリカに統治されている と
民主主義などと 未だかつて 存在したことなどない




まず私たちが認めなければ
これから先も何かが大きく変わることはない


そうでしょ?
ないと認識しなければ
求められない


日本人の人たちは
薄っぺらな便利と 根っ子のない豊かさを疑似餌に
自分たちの国は先進国家で 独立していて 輝かしい民主主義を謳歌してると


思い込んでいる


自分たちは 自由であると


思い込んでいる


いや 本当は 薄々知っている人たちでも
お日様の光の下で 汚いものを 過去からないがしろにしてきた汚点を
まざまざと見つめるのは 心に痛すぎるから と


押入れに隠して 見ないふり


しかしながら
本当は 自由など与えられていない
と認識しなければ


その不在の自由を獲得しなければ。 と 言う発想は生まれない




第2 第3の沖縄 福島は 生まれ続ける



あれだけの悲惨な敗戦を

終戦記念日などと
敗戦以降 長年にわたって 平気で すり替えて呼んできたことからも


ありありとわかる


政治家しかり
日本が 全然 独立もしていなければ
自由も与えられていない って言うのを
彼らが一番よく知っていながら


そんな危険で面倒臭いことに 専念するよりも
金儲けに せっせと励み
私欲を肥やす



傷も 疾患も 故障も
まずは その存在を 認識しなければ
治療もできず 完治もしない



加計学園






加計問題の真実(私は新学部設置の仕事を5年やったことあります)at Kyoto @Japan_USA_WA


↓をクリック してください






[PR]



by cocomerita | 2017-07-15 04:17 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(2)

こんな人たちが全国で一斉蜂起

なんだか いよいよ面白くなって来た

国民の溜まりに溜まった怒りを抱えて

「こんな人たち」が全国で一斉蜂起

いいね!

b0150335_06084321.jpg

 東京都議選最終日(1日)の秋葉原で、安倍首相が「こんな人たち…」と指さした人々が、一斉に立ち上がった。

 安倍首相の退陣を求め、2017年7月9日 夕方、全国の主要都市(東京、大阪、名古屋、福岡など)でデモをかけたのである。呼びかけは#安倍政権に退陣を求める緊急デモ実行委員会。

 東京は新宿が舞台となった。デモ隊は小池知事が君臨する都庁前を出発。買い物客などで賑わう新宿通りや西新宿を練り歩いた。

 「安倍は辞めろ」「政治の私物化絶対反対」「稲田も辞めろ、金田も辞めろ」・・・安倍首相への怒りのシュプレヒコールが果てしなく湧きあがった。

 デモの列は大蛇のごとく うねりながら 続いた。安倍政治がこれまで庶民を苦しめてきたことへの当然の反応だ。

 安倍首相の首人形を手にしているのは、山梨県から足を運んだ男性だ。北杜市の県道交差点で首人形を持って毎朝スタンディングする。

 2015年6月から始めた。初期の頃は「お前なんか共産党だろ」とヤジが飛んでいたが、最近は手を振ってくれるようになったという。「雰囲気が明らかに変わってきた」。男性はにっこり笑った。

 「レイプもみ消し政権はいらない」のプラカードを手に持つのは、神奈川から参加した女性(30代)だ。

 「安倍政権がやったことでこれが一番悪い。マスコミは取り上げて欲しい」。女性はキッと目を吊り上げた。

 年老いて歩く体力がない人は歩道上からデモ参加者にハイタッチした。歩道上にもプラカードが並んだ。

 「安倍首相は一刻も早く辞めてほしい」。2017年7月9日、老いも若きも男も女も、日本中の人々が安倍首相の退陣を求めて蜂起したのである。

田中龍作ジャーナル

b0150335_06095766.jpg
b0150335_06104494.jpg

そろそろ

安倍さん

本当に

お引き取り願いたい


b0150335_06110853.jpg

b0150335_14521547.png



しかしながら

この人にも要注意

b0150335_06175610.jpg

どーーしても好きになれない
どーーーしても信用できない

女の風上にも置けない女性の1人







[PR]



by cocomerita | 2017-07-10 14:53 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(14)

こんなもの見つけた ~ 器の違い

健康になるためのブログ
http://健康法.jp/archives/31783
より


b0150335_18160190.jpg



安倍首相 バージョン




ヤメロ ヤメロ のあの爽快極まりない ヤメロコールに、、。


こんな人たちに (あなたの雇い主である 国民です ) 私たちは負けるわけにはいかないんです!


と 必死の形相 で 叫びかえす

人の話を聞かないと 非難する?


おめーに言われたくない


人の意見など ( 大親分の以外は )今まで一度も尊重したことはなく、、

他党や国民の意見を無視して
強行裁決したくせに


ところが

山本太郎議員 の場合




1:01:20 辺りから聞いてください


議員ヤメロー

と野次られ

ありがとうございます。
そんなあなたの未来も守りたい。



笑えます。


器が 違う。









[PR]



by cocomerita | 2017-07-07 18:17 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(22)

首相を見れば国が見える

私は ほとんどの人を 顔で判断します

美形とか そういうのじゃなく
顔つき
そこから漂ってくるものは 少なくないのです

大人になったら 自分の顔に自信を持てと言われる所以がよくわかります


いやはや
話してみる必要なんて全くなく
一人一人の顔に その人となりがありありと現れていて 怖いほど


フランスで マクロンが大統領選に勝って
アメリカの大統領選と同じく
あの人にやらせるくらいなら ゴキブリに やってもらった方がなんぼかマシ
とまで思わせた位 酷いクリントン女史 を思わせる
傲慢さを隠せないル ペン女史とどっちと言われたら
彼にするしかないのもわかるけれど


この風邪薬みたいな もしくは 化学分子みたいな名前の新大統領は
つくづく 味もそっけもない人 だなあと 遠巻きに見ています

ブッシュとブレアの顔を半分づつくっつけたような、、
ってのにも ちょっと引っかかります


トランプを見ていると
アメリカの国民性が見えてくるし
メルケルを見ていると ドイツがわかるような気がします

最近 ドイツに住んでいる方達とお話しする機会がしばしばあり
皆が口を揃えて ドイツは良いと
ドイツの人たちは良いと お薦めしてくれる のですが


確かに
そう考えると
どの政治家も一皮剥けば同じ穴のムジナだとしても
一番 まともなのは彼女かもしれません


彼女は 一般市民が所有する 普通の道徳観を 少なくとも リスペクトしようとしているかに見えるし
少なくとも 公に公正であろうとしているかのように見える し
国民の目など お構いなし やりたい放題の 我が国の総理とは 全く違います

行動規範が まだ理解できるのです


汚職 職権濫用 使い込み がもはや日常茶飯事のヨーロッパの政界で
彼女の移動に旦那が同伴するときは
飛行機も別、 費用は 彼女が自分の懐から出している。ことは 衆知 の事実で


彼女は少なくとも公には 自分のお財布と国のお財布は全く別物であるという
実に当然 明白なことを 把握していることを国民に示したがっているのもわかります


そこからドイツのまだ病みきっていない 健全な部分が見えてくるのです
少なくとも
この国からは市民の存在がまだ感じられる のですから


我が国の安倍総理のことが語られることは
イタリアでは ほとんどありませんが、私の周りのイタリア人は 少し申し訳なさそうに 苦笑しながらこう言います
腐った魚のような目をしているね。と


b0150335_17411404.jpg



私はいつもこう言い続けています

この親にしてこの子あり

安倍のあの小狡さ、 卑怯さ 、冷たさ 、卑しさ
そう言う因子を 少なからず 国民が持っているのだろう ということ


そうでなければ
あんなちゃちな男が いつまでものさばっていられる 訳がないのです



私たち一人ひとりには
守護霊団と言うものが ついている と言われています
その中の一人は ご先祖様の一員であるとも 言われています


その守護霊団は
私たちの霊的レベルに見合った 同じ程度の霊的レベルを持った守護霊の人たちが選ばれるのそうです
ですから
私たちが死ぬまで ずっと同じメンバーなのではなく
私たちの霊的成長に合わせて 彼らも随時 入れ替わる のです

と言うことは
私たちの霊的レベルが上がれば それだけの高いレベルの守護霊がつくということ。
になります


国民と政府の関係も同じなのではないか。と 思います


所詮 国のリーダーって 国民のレベルと見合った人間しか出てこない。


だから
安倍を始めとして あの 下品で卑しいお粗末な人々の顔を拝みたくなかったら
私たち 国民一人一人のレベルを上げる しかない。 のだと



種子法廃止法案が成立しました
これで また 日本の海外依存は 一歩進んだわけです

現存している田畑を死守しないといけません
そして できる人から
小さくても それが 借り畑でも 自分の畑を持つことをお勧めします


一人一人の自立が 求められています



b0150335_17340626.jpg


b0150335_17333900.jpg






[PR]



by cocomerita | 2017-05-11 17:54 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(14)

麻生太郎がどうしてもやりたい水の民営化

b0150335_23121566.jpg



2013年4月19日 現在の 副総理 兼 財務大臣 兼 金融担当大臣 麻生太郎が
CISI 米戦略国際問題研究所 において 日本経済再生に向けた 日本の取り組みと将来の課題 」と言うタイトルでスピーチを行い

日本の国営 もしくは市営町営水道は全て民営化します。

と発言しました


こんな重大な決定を 議会にもかけず
日本ではなく ただの民間シンクタンクであるCFR (外交問題評議会)の下請け機関で
いきなり 発表すること自体信じられない。ことですが


その後うんでもすんでもないので、
いつものような二枚舌外交のおべんちゃらスピーチ、
合法化は諦めたのかと思っていましたら

このおっさん 全然諦めていませんでした

政府は着々と そしていつものように コソコソと
麻生のこの愚策の現実化を進めていたのです


 政府は地方自治体が手掛ける水道事業への企業の参入を促すため、2017年にも水道法を改正する。災害時の復旧を自治体との共同責任にして企業の負担を軽減するほか、料金の改定も認可制から届け出制に改めて柔軟に変更しやすくする。政府は11年に民間への運営権売却を認めたが、災害発生時の膨大な費用負担のリスクを企業が懸念して実績はなかった。大幅に参入障壁を下げることで、国内外の企業が本格的に参入を検討する見通し

2016/10/23 付 日本経済新聞


水道民営化法案







世界最大の水事業企業であるフランスのヴェオリア ウオーター社は
日本法人 ヴェオリア ウオーター ジャパンを設立

2014年4月より 松山市浄水場の運転業務を委託

同年5月 同社は 広島 埼玉でも下水処理場 O&M オペレーション メンテナンス
運転、維持管理 事業を受託

また同社は すでに 2009年 千葉県手賀沼 及び 印旛沼浄水処理場の浄水処理事業を落札しています

この世界的巨大水メジャーは 日本の水資源を虎視眈々と狙っており、
それと同時に 日本の水道事業を彼らに売り渡そうとする連中たちが日本国内に居り、
それも政府自身が その動き率いているということです

巨大企業水メジャー とは、
水利権を掌握している巨大企業で スエズ エンバイラメント、ヴェオリア、テムズ ウオーター、ユナイテッド ユーティリティ、SAUR,
水事業に特化はしていないまでも 戦乱地域復興など 特殊な地域を数多く請け負う株式非公開の米特殊ゼネコン企業であるアメリカのベクトルなども水利権に食い込む姿勢を見せています
彼らは ウオーターバロン とも呼ばれており、まさに水貴族
水利権を掌握するなり、法外な水の値上げなど 搾取し放題の傲慢な経営方法で知られています


しかしながら

この水道事業の私有化は
すでに世界各国で試されており
そしてその数多い失敗例が顕著に報告されている のです


b0150335_19181746.jpg


ボリビアでは 市民運動 暴動にまで発展し
莫大な数の市民を犠牲にしましたが
そのおかげで ボリビアは 水道事業を公営化に戻す事に成功しました








b0150335_23090215.jpg
b0150335_23084171.jpg



南アメリカでは
むしろ その痛手を教訓に における人権 政策が 本流となっていますし


ローマでも 何年か前に水の私有化を巡り 国民投票が行われ
見事に却下されています

と言うのに
そんな 「ちょっと調べれば すぐわかる 」

失敗例 が数多く あるにも関わらず


この愚策に固執し 合法化を進めようとする政府は


国民を再び舐めているとしか思えません


今 新世界秩序 なる完全に世界を支配するシステムを作ろうと日々悪事に励んでいる
人々の存在が明らかになっていますが


世界を支配するために 必要な事は
金融 、エネルギー、食料 そして 水を支配下に 入れる事 であり


金融は世界銀行 と言う つまり彼らの出先機関がほぼ世界諸国を牛耳り
エネルギーは 言うまでもなく IOCが 原子力発電拡散の手を緩めようとせず
食料は その一例として モンサントが種を生まない作物の種を世界に強制的に拡散しており
そして ここ数年 彼らはアメリカの水源を買収し続けています


水道民営化 と言うことの本質は
貧乏人は水も飲めずに死んでもいい。と言う世界になることです。

水がなければ 私たちは生きられません
水は 誰のものでもなく 私たちの公共財です。
それが大企業の手によって 、民営化 市場化されるということは、
大企業によるさらなる生命の支配であり、

そんなことは決して許されてはいけない行為です。


例によって マスコミは このニュースを流しません し
民営化によって 水道料金は下がり より良いサービスが受けられると 宣伝するでしょう
でも 私たちは そんな 見せ餌に 簡単に喰いつかないようにしなければいけません

たかが水くらい ではなく
水こそ生物の生命線を握るものであり

その水の権利を人民から剥奪すると言うことは、
彼らが 人民を支配するために 欠かせない悪魔の政策の一部です

その人権を 簡単に売り渡さないよう

気をつけないといけません
彼らは、実に狡猾です




当然 大々的に 心から 拡散 希望します!




[PR]



by cocomerita | 2017-04-20 15:34 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(12)

復興打ち切りの時だけしゃしゃりでる復興省って? 今村復興大臣vs池内さおり

前回にアップした 今村復興相の悪態ビデオが削除されました

代わりの動画を探したら
あのおぞましいやり取りの動画は姿を消し
反対に 今村を追求した西中誠一郎記者のない懐探り 非難するものばかり


政府の薄汚い手 感じます

西中記者自身も
謝るのはそこじゃない。 と 答えています

まさに 謝るのはそこではないし
謝るべきは すでに6年間も冷たく 放り出している被災者の方々にです。


以下 日刊スポーツ

 「『態度が悪くて、申し訳ありません』みたいな謝罪だけで、終わっちゃった。謝るのはそこじゃない」

 4日の会見では、西中氏が東京電力福島第1原発事故を受けた自主避難者に対し、3月31日で住宅無償支援が打ち切られたことに関して、国側の責任に関する見解を問ううちに、今村氏が激高した経緯がある。

 西中氏は、「僕は怒鳴られても別に構わない」とした上で、

「大臣にちゃんと方策を示してもらい、それに対して僕が失礼なことを言ったとすれば、怒鳴られて当然だ。でも、(国として)やっていないという指摘に対して(今村氏は)怒鳴られた」と指摘。「自分自身、何もやっていないことを隠しているだけで、僕が誘い出しているわけではない。大臣が胸に手を当てて聞いてくださいとしか言いようがない」と、述べた。

 今村氏はこの日の会見で、「自己責任」発言を撤回したが、記者に「何がまずくて撤回するのか」と指摘されると、「自己責任という言葉が、誤った印象での使われ方をした」などと、あいまいに釈明した。

 西中氏は、自主避難者や支援者から、辞任を求める署名が提出されたことを念頭に「皆さんが何に怒っているのか、大臣は理解されているのか。きょうの会見でも、謝罪の意味を具体的に答えられなかった。自分の言葉がないんでしょう」と指摘。

「このまま大臣に無機質な言葉を積み重ねられても、現状打開につながらないから辞めてほしいという思いが、(辞任要求の)署名につながっている」と指摘した。

 また、「実際に避難をしている人などで声を上げられないケースが多い中、(会見や抗議活動などで)いろんな声が重なり合うことで、政府が、具体的な政策をつくらないといけないという気持ちに変えていかないといけないが、今日の時点ではまったく見えなかった」とも述べた。

 西中氏はこの日、会見の中盤で、自主避難者に対する住宅支援の認識などを質問。

今村氏は「指針に基づき、1つの線引きをして決めた。それに沿ってやっている」と、そっけなく答えた。そのため、再度質問しようとしたが、この日事務方は報道陣に、「1人につき質問は1つ」と通達。西中氏の問いかけは事務方に制止され、それ以上の追及はならなかった。



そしてこれ。







共産党の池内さおり議員の 衆院 決算行政監査委員会第一分科会 での公開質問


是非最後まで観てください
私が言いたかったこと、全て言ってくれて とりあえずスッキリしたのです


この一時的に ではあれ しょぼくれた 無知丸出しのおっちゃんが
あの偉そうだった 今村復興大臣


西中記者とのあの悪態
その後の国民からの猛烈なブーイングがなかったら


相変わらず のらりくらりで 質疑には全く答えてないけど

それっきゃできない 傲慢さで
質疑応答を いい加減に 押し切っていたであろうことは見え見えです

まず
池内議員が指摘しているように

3/17 原発事故の賠償を求めた集団訴訟の判決の中で前橋地裁は
東電と共 に 国の加害責任 を認めています。
避難区域の内外を問わず、避難をし、避難継続を続けることの合理性を認めています。
区域外避難者についても 避難生活によって人格権、
憲法13条 これに基づく平穏生活権が侵害されているということを被害として認め
国にも賠償を認めています。

つまり この場合 国は法的に 立派に加害者であり
加害者が
まあまあ、この辺でいいでしょう。などと にやにや
自分で判決 及び 補償を決められる、
そんな権利は 今回 国には 一切認められていない。ということです。

そして

政府は 今回の保障打ち切りを 2015年6月に 同意しています
何故? 2年も前に
想定外であった事故の
当然 想定外に 想定外である復興の流れが 読めたのか?

ましてや
何もしていない癖に。

総理府 はこれにこう答えます

災害救助法に基づき
援助は 2年が原則であると。

内閣府 復興相 は 災害救助法 だとか 原則 だとか
自分たちに都合のいい部分だけを引き合いにだして
自分たちの行為の正当性を主張しますが

福島の原発事故を筆頭に 東関東大震災が想定外である。
と 世界的に宣言したのは 他ならぬ政府であり

想定外であるのであれば
通常の 想定できる状況で作られた救助法だとか
原則だとか
そういうものは今回 一切 当てはまらず

補償の時こそ
その想定外が適用されるべきであり
想定外の補償を行なっていただきたい。
いや、行うべきであると 主張します。


丁寧
一生懸命
寄り添う

この空虚な 言ってるだけ。は、被災して苦しい生活を余儀なくされている人の
神経をさらに逆撫でする 侮辱行為であり
現政府のいい加減な 俺様クラブ の 顕著なおぞましい体質がまざまざと露見していますが、
真意を持たない 言葉を羅列することで
彼らは誤魔化し通せてるつもりなのかもしれないけれど

そこに 汚く露見しているのは ただ彼らの無責任さ、やる気のなさのみ



安倍総理が おざなりに 謝罪しようが
今村復興大臣が 一時的にシュンとして その情けなさに拍車をかけた
しょぼくれたおっちゃんに成り下がろうが

問題はそこではない。のですし
謝るべき人々は 国民よりもまず 被災した人たち

ある日 突然 普通の生活を奪われた
日々 政府や県の 心無い対応に 言葉では言えない悔しさ 味わい続けている人たちに
であり


心から改めていただきたい と政府に追求するべくは

心ある加害者であれ。 ということ

政府が 自らの責任を遂行せず
福島の被災した人々とともに、今回のことを お茶濁すどころか
さっさと 水に流そうとしていること です


忘れないでください

私たちが 限りなく追求し
置物より役に立たない 政府のお尻を蹴り飛ばし続けなければいけないのは


復興相が、そして内閣府が声を揃えて 唱えるように
被災した人々に

丁寧に
一生懸命に
寄り添って


被災した人たちが 彼らが安心して未来を築ける生活を取り戻せるように
つまり
憲法13条に謳われているように
平穏生活権を行使できるように


丁寧に
一生懸命
寄り添って

被災者から求められる 必要とされる保障と支援政策を実施し、続けることです




[PR]



by cocomerita | 2017-04-13 23:35 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(10)

今村復興相の解任 を求めます ー至急署名





今村復興相 が 自分の悪態指摘されて 激怒した。という 記者会見をみて

激怒 よりも 悲しくなった

自主避難は 自己責任だと?
気にいらないのなら裁判でもなんでもやればいい?

この人は 政治家 としてだけでなく
人間として 失格 。どころか 人間じゃあない

こんな最悪の人間が 日本の国の指揮を取るべく 日本の国政の中垂にいる
こんな腐った クソ親父が、 である


日本の政府の愚政 癒着のために
そして 補償金惜しさに もうここには住めません ごめんなさい。とは
決して言わない 政府の狡さゆえ
自分たちで 自分たちの命を 自分たちの子供の命を守るために
「自主避難 」せざるを得なかった
その人たちを捕まえて 自主責任。だとは


開いた口が塞がらない と言うのはこう言うことだ

犯罪を犯した加害者が 被害者に 精神的 経済的謝罪もせず
このくらいでいいでしょう、
それじゃあ 無罪 ね。と 判決を自分で決めるようなもん


悪党だとか、なんだとか言う前に
こう言うことを 公職に就いている人間が 公の場で 堂々と発言する と言うのは
恥ずかしいとか言う前に
狂ってるとしか思えない

こんな 冷血で情のない 病んでる人間に 復興など任せて居たら
被災した人たちが陽の目を見ることはない

福島県に任せている?
福島県庁がより 被災者に寄り添える?

政府と同じく 自分たちは被災もして居らず
そして 被災してないけど 被災した人の思いを汲もうと 努力する そんなことさえしない
つまり 政府に迎合することしか考えていない 親方日の丸の福島県が
被災した人の 本当に痛い所に手の届く 補償や復興を進めるわけがない


気持ちがあっても 非常に繊細で難しい難問
なんとかしようという気持ちがなくて できるわけがない


彼らは
福祉事務所の人々も含め
( 全員とは言わないけれど、ほぼ大半、つまり 福祉事務所の職員が たとえやる気があったとしても それを承認して実行の移すための ハンコ を押す 管理職が その気がないから動けない。と言うのが現状である とわたしは考えます)

仕事だから やってるだけ
仕事だから 一切必要以上には踏み込まないばかりか

実に 悲しいくらい事務的である。

苦境に陥った県民の自己責任を問う前に
自分たちの つまり国の
原子力誘致の政策における 電力会社との癒着 だとか
そのために 行うべき監査も 議論も 全ておざなりにして 進めた
この被災は その愚政のツケであること

国に言われるままに 私腹を思う存分膨らませながら
二つ返事で原子力発電所建築を進めた
そのために 欠かせない 安全監査も 危険性の想定も 一切行わなかった
いい加減きわまり無い 福島県庁の

その責任が まず 問われるべきではないのか?

政府、官僚といえど 生身の人間
欲に浮かれて 間違えることもある
だから
その間違いを正す、責任取らなければ きっちりその責任を追及する
そう言う機関が必要であると思います
抱き込まれている法曹界でもなく
全く 役に立たない野党でもなく、、

誰かの上に立ち
大勢を代表するということは

そこで発生する利益だとか 過剰な おもてなしのみを 享受するのではなく
それに見合った いや それ以上の責任が発生するということ

その両者を きちんとバランスとってもらわなければ
頂い分くらいは働いてもらわなければ

政治家などと 自らを称してもらっては困る
ただの独裁者であり
程の良い 泥棒である


辞任でなく
解任を求めますが、とりあえず 辞めてくれれば良い。
と言うことで 署名 拡散 よろしくお願いします


b0150335_16493466.jpg

署名は⬇︎ をクリックしてください






[PR]



by cocomerita | 2017-04-08 05:26 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(12)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

ciao taichoさ..
by cocomerita at 16:03
大林作品は青春物が多いで..
by 2006taicho at 03:37
ciao 2017-09..
by cocomerita at 15:33
ciao 2017-09..
by cocomerita at 01:30
ciao saheizi..
by cocomerita at 01:10
檀一雄も好きです、これは..
by saheizi-inokori at 10:30
ciao 2017-09..
by cocomerita at 16:43
ciao 草子さん 安..
by cocomerita at 05:57
junkoさま >..
by green-field-souko at 05:37
ciao 草子さん 明..
by cocomerita at 01:45

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル