私がローマで独りで始めたわけ 

カテゴリ:愚政府に物申す( 63 )




都庁にゴキブリ ホイホイ設置せよ


舛添 要一は去ったけど



それで 終わり と 満足してて いいのですかね?


あの人一人で


出張に使った高級レンタカーの手配に請求水増し
高級ホテルの宿泊 及び 飲んだり喰ったり 大盤振る舞い
羽目を外した経費の無駄遣い
及び 再び 水増し請求


あれも
これも
あれも
これも

どれもこれも



彼が一人でやり
差額は すべて彼の懐に



だからこれで都庁の腐敗は駆除された



なんて 思ってるのなら



よっぽど能天気 と言おう



ゴキブリ一匹見つけたら
百匹はいると思え! の 例え通り



大きなゴキブリ駆除した かもしれないけれど
都庁に "今回も難を逃れた" と ちゃっかり 居残ってる 残りの百匹



そのままにしておいたら



いくら都知事を 何回 変えたって
賄賂も 使い込みも 永久に無くならないと思いますけどね




舛添 一人に 罪をきせて


自民党は すっかり口拭ってるし
それで ちゃんちゃん と 終わりにしてる 都民



しっかりしてよ



以前 東京都子供センターにおける 失態の数々を 改善すべく



たくさんの都議に クレームのメールを送った



ほとんどの都議に無視された中で



共産党の女性議員だけが まっとうなお返事をくれて



彼女と しばらくメールのやり取りしてたんで



今回も 尊厳持って オリンピック 止めたらどうですか?



から始まり いろいろ書いたけど



今回はなしのつぶて



人は自分のお尻に火が付いたときに 本当の性がわかるというが



共産党 やっぱりだめですね



所詮 野党の座にしかいられない政党



死ぬ気で なりふり構わず挽回しよう という必死さ さえない



能力の不足は 努力や熱意でカバーできると思うんだけど



能力もやる気も ない奴多すぎます



今回の 都知事選に出馬した人々の あの 品格 人格薄い顔を見てると



誰が都知事になったとしても



期待できるものは 何もなく



東京都も 宮内庁と同じく


長 は 一応置いておくけど
その影で 実は それを仕切りまくってる 腹黒い人々がいるに違いないと


思わずにはいられない





東京都議会議長 内田茂
強欲 胡散臭さが森喜朗に通ずるものあり、、




せめて新しい都知事には 都庁内の害虫駆除から始めていただきたい けれど



どっちを見てもこざかしい安っぽい顔ばかり
あの死んだような顔つきの 都知事になりたい人って々が



そう言う黒い力に 死ぬ気になって 抵抗するとは思えず



ただ 自衛のため また 黒に交わって もっと黒くなる。 のでしょう



都知事選の 宇都宮さん 不在



つくづく残念なり



以下 産経ニュースより

鳥越氏 ようやく公約を発表
宇都宮氏の [築地市場の移転 中断 ]などは 盛り込まず


野党共闘のために出馬を辞退した元日弁連会長の宇都宮健児氏(69)の公約とは、すべての子供に学びの場を提供▽男女平等、LGBT施策など人権施策を推進-などで一致しているが、「築地市場の移転中断」「都独自の子ども手当導入の検討」などは盛り込まれなかった。



宇都宮さんを 下ろしての 鳥越


意味がわからん


絶対に 入れてたまるか 鳥越






















[PR]



by cocomerita | 2016-07-17 06:57 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(21)

選挙の前に知っておきたい 自民党の本心 ~憲法改正

eblo さんが 自民党が 選挙公約掲げていないと ご自分のブログで書いていらした


書けるわけないよね
彼らの最大の目的は 憲法改正


そして どんどん おおっぴらに戦争ができる環境を作ること


その影で 福島の汚染土 公共事業に 使ってもよいと表明し
日本を核廃棄物最終処理場 にしようと


フランスの企業を誘致する


こんな戦争やりたくてしかたない安倍を頭に
類は類を呼ぶで集まった きちがい 強欲集団に


絶対に 執行させてはいけないのが 緊急事態条項


緊急事態条項 とは


国家が緊急事態に陥った場合に、大統領が公共の安全と秩序、これを回復するために必要な措置をとることができる、という条項
大統領がなんと一時的にはなんでもできちゃうという条文です。


この条文が実はヒトラーに独裁の道を開いた と 言われています


第一次世界大戦で敗者となったドイツは、ワイマール市で新しい憲法を制定し、
自由主義的な雰囲気の中で、ドイツ労働者党(のちのナチスドイツ)が比較第1党、共産党が同第2党の座を占めました。


そんななかでヒトラーが首相になります

 
 ワイマール憲法は当時の最先端を行く民主的なものでしたが、たった一つ欠陥がありました。
それが第48条の「国家緊急権」でした。


 ヒトラーが他の小党と連合して政権に就くと、その1か月後に国会議事堂放火事件が起きました。
これは、ナチスの自作自演とも言われています
 彼は直ちにそれを対立する共産党の仕業であるとして、国家緊急権を使い、
令状なしで共産党議員・党員・支持者・その他文化人・自由主義者たちを数千人も逮捕拘束しました。
そうして反対派が登院できない状態にしたうえで、今度は立法権を全て政府に委ねる「全権委任法」を強行可決して独裁を確立したのです
 
 全権委任法は憲法の規定にないものであったため、その成立には議員の2/3以上の出席で且つ2/3以上の賛成を要したのですが、国家緊急権を利用して無理矢理にそういう状況を作り上げたのでした。

その結果、民主的な国家ドイツはたちまちヒトラーの独裁国家に変貌して、
世界史に残る蛮行が行われることになりました

さて

<自民党憲法改正草案98条・99条>
第九章 緊急事態
第98条(緊急事態の宣言)
1 内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要 があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。
2 緊急事態の宣言は、法律の定めるところにより、事前又は事後に国会の承認を得なければならない。
3 内閣総理大臣は、前項の場合において不承認の議決があったとき、国会が緊急事態の宣言を解除すべき旨を議決したとき、又は事態の推移により当該宣言を継続する必要 がないと認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、当該宣言を速やかに解除しなければならない。また、百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない。
4 第二項及び前項後段の国会の承認については、第六十条第二項の規定を準用する。この場合において、同項中「三十日以内」とあるのは、「五日以内」と読み替えるもの とする。

第99条(緊急事態の宣言の効果)
1 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出 その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。
2 前項の政令の制定及び処分については、法律の定めるところにより、事後に国会の承認を得なければならない。
3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して 発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最 大限に尊重されなければならない。
4 緊急事態の宣言が発せられた場合においては、法律の定めるところにより、その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその 選挙期日の特例を設けることができる。


自民党が考えている国家緊急権=緊急事態条項は、
いわば国家緊急権と全権委任法とを一体化したものです。総理大臣が緊急事態宣言を閣議決定すれば、(内閣の出す)政令が法律と同一の効力を持つようになるので、万能の立法権を握ることになります。
 国家優先の人権の制限や令状なしでの家宅捜索や逮捕なども、非常時の名のもとに可能になります。






[九条改正よりヤバい緊急事態条項] より




[報道ステーション]ワイマール憲法から学ぶ自民党憲法草案緊急事態条項の危うさ



必見です。


そして まだ日本が先進国であり アメリカの殖民地なんかではないと 幻想を抱いている人々
そして まさかここまではやらないだろう、、と たかをくくり

安倍政権の人間性をかすかにでも いまだに信頼している人々に 限り


拡散お願いします


選挙の結果が 現状を抜本的に変える とは思いませんが
彼らの手から、少なくとも政権を遠ざけない限り


日本の崩壊への速度は増すばかりです


あきらめないで
選挙に行きましょう


そして
選挙に行ってもらってください



引き続き

下の汚染土を公共事業に使用する認可に反対する署名 拡散よろしくお願いします











[PR]



by cocomerita | 2016-06-22 20:54 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(20)

核廃棄物を公共事業に使わないでください! 緊急署名

緊急署名 お願いします


前回取り上げた


環境省が 放射能 汚染土を 公共事業に使用することを認める方針

を発令しようとしている。





ことに関して



署名運動 でも起こそうと思っていたら



すでに署名を集めている団体を見つけました



FoE Japan 【緊急署名】「8000ベクレル/kg以下の汚染土再利用」方針に反対








拡散 お願いします



少しでも多くのひとに この狂った現実を知ってもらい
たくさんの 署名を集めましょう



政府 官僚 すでに狂っていますから



国民が 持ちうる限りの知性 (こんな馬鹿げたことに NO! と言うのに 卓越した知性は要しないけれど、、政治家 官僚 わかんないんだから 国民がやるっきやない)


と 理性で持って



NO! を突きつけるっきゃない



そうじゃなかったら 日本は終わります





[PR]



by cocomerita | 2016-06-17 03:09 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(18)

くに

海外に長く住んでいると



国の外にいるがゆえに
またこちらの国からしたら 移民 という立場になるがゆえ


くに というものを考え 意識する機会に不足しません



よって 毎日 とまではいかなくても
私の 日本人という意識と向かい合う 機会は増えます



両親 二人とも亡くすまでは 親のいるところがくに。だと 信じていましたが


親を失っても 日本は 変わらず 私のくに。でした



そして 私のくには 東京でもあり 福島でもあり そして沖縄でもあり



つまり地域性を持っていないことに気づきました



ですから それがどこであっても くに。 のことは気にかかります




作家の高橋源一郎さんが、憲法記念日に合わせて沖縄県を訪れ

米軍基地と向き合ってきた人々の歴史
日本国憲法の意味を問う市民の声
そして
沖縄における憲法について 書いています



沖縄について考えるとき、
たとえば、基地問題は保守と革新で対立しているのだ、というように思われがちだ。
だが、実際には、保守が基地依存派で革新は基地反対派、と単純に分類することはできない。

そして、ときに、政治的な立場を超えて、沖縄は一つの声になろうとする。



 2007年、沖縄戦における「集団自決の強制」という記述が、
高等学校歴史教科書から、「日本軍の命令があったか明らかではない」として
削除・修正させられた。
この検定結果を撤回するよう求める決議は、沖縄のすべての市町村で可決された。


 あるいは、沖縄の本土「復帰」を目指した「沖縄県祖国復帰協議会」にも、
初期には、保守的な性格の団体も加わっていた。


 当時の記録を読むと、敗戦で日本から切り離された彼らが共に目指したのは、
なにより、本土に「復帰」し、日本国憲法が自分たちにも適用されること
そのことで、奪われていた平和と人権を獲得することだったことがわかる。

沖縄の人たちが、党派を超えて戻ろうと願ったのは、
単なる祖国日本ではなく、「日本国憲法のある日本」だったのだ。



 1972年の本土復帰の数年前、突然、うるま市の昆布という地域の土地を接収する、と米軍が通告した。数年にわたる反対闘争が起こり、やがて米軍は土地の使用を諦めた。
当時まだ二十歳(はたち)そこそこだったある女性は、忘れられないこんな光景を話してくれた。

 あるとき、アメリカ兵たちが行軍してきて、反対派の小屋に向かって、石を投げ始めたのだ。
その頃、沖縄は「ベトナム戦争」への米軍の出撃拠点だった。
まるで、その「戦争」が、直接、持ちこまれたかのようだった。



     *

 いま、米軍の普天間飛行場の辺野古移設をめぐって、大がかりな反対運動が起こっている。
辺野古のゲート前で座りこみを続けるある男性は、こんなことをいった。

「米軍は表には出てきません。わたしたちが反対のために座りこむと、機動隊が排除のために出てきます。当初は沖縄県警の機動隊でした。
最近では、東京の警視庁から来た機動隊がその役目を担っています」

なにより印象的なのは、東京から来た機動隊は、ときに「笑いながら」、
反対派を排除してゆくことだ、と男性はわたしに呟(つぶや)いた。
それは沖縄の機動隊員には見られない表情だった。


 「アメリカ」の代わりに、自分たちの前に立ちはだかる「日本」。
その「日本」は、戻りたいと切望した「日本国憲法のある日本」なのだろうか。



 鶴見俊輔がアメリカに留学中、日本とアメリカの間で戦争が始まった。
鶴見は、敵性外国人として捕虜収容所に入れられていたが、そこで、日本に戻るか、と問われ、「戻る」と答えた。
鶴見は、戦争を遂行しようとしている祖国日本に反対していた。
それでも戻ろうとした理由について、こう書いている。

 「日本語……を生まれてから使い、仲間と会ってきた。同じ土地、同じ風景の中で暮らしてきた家族、友だち。それが『くに』で、今、戦争をしている政府に私が反対であろうとも、その『くに』が自分のもとであることにかわりはない。
法律上その国籍をもっているからといって、どうして……国家の権力の言うままに人を殺さなくてはならないのか。……この国家は正しくもないし、かならず負ける。
負けは『くに』を踏みにじる。
そのときに『くに』とともに自分も負ける側にいたい、と思った」

 鶴見は、「国(家)」と「くに」をわける自分のこの考えは、なかなか理解されにくいだろうと書いている。
鶴見が戻った戦争中も、そして、現在でもなお。



 だが、沖縄にいると、鶴見の、そのことばが、わかるような気がする。

 沖縄の人たちが守ろうとしてきたのは、そこで生きてきた、自分たちの土地、そこで紡がれてきた文化だろう。それは、彼らにとって「くに」と呼ぶべきものなのかもしれない。
けれど、彼らが「くに」を守ろうと立ち上がると、その前に立ちはだかるのは、
「アメリカ」という「国」、
そして、彼らを守るべきはずの「日本」という「国」だったのだ。


沖縄で見せる、この「国」の冷たい顔は、わたしたちに、「国」とは何か、
ということを突きつけているように思えるのである。

 
ベトナム戦争が続いていた60年代半ば、合衆国憲法で保障されているはずの黒人の権利、とりわけ参政権を求めて戦っていたアメリカ公民権運動の活動家、フェザーストーンは日本中を講演して回った。アメリカ軍政下にあった沖縄にも渡った。
旅の感想を訊(き)かれた彼は、簡潔にこう答えた。

「日本は、沖縄と沖縄以外の部分と、その二つにわかれている。それだけだ」

彼は、遠い異国を歩き、考えたのだ。
アメリカの黒人たちと同じように、抑圧される人たちがここにいる、と。
それから半世紀、いま生きて、彼が沖縄を再訪したなら、どんな感想を抱くだろう。



辺野古基地移転問題に関しては

現地の人と直接話したことがないので
民意が 一体 どこにあるのか? 確定できません


けれど 沖縄の人たちが まず求めているのは

日本というくに。の一国民として その意思と権利を尊重される。

ことなのではないか。と 思うのです



そして 一国民 としての その権利と意思を 国 から尊重されていないという点では
本土に住む人々が どう楽観的に 酌量しようが


私たちも 彼らと同じく 国から 尊重されておらず ただ搾取されている 。
という事実は否めないでしょう


国民としての義務を遂行している私たちは その権利 と意思の尊重を 獲得するために


今こそ ひとつに団結することが 求められているのではないか。と 思うのです


沖縄の人々の権利は、
私たち国民から 誰よりも先に
同じ国民として 認めなければいけない


国民の沖縄への理解と共感とが 求められていると思うのです



私 個人的には


これ以上自然を破壊しないで欲しいということ


防衛を
力 つまり軍事に委ねることでは 血は血を呼び人々の不幸しか招かないということ
それも他国の軍事に頼る なんてことは 危険 かつ愚かである


と 考えることから



辺野古基地移転に 反対します


辺野古基金


防衛は 拳でではなく 外交で 行なって欲しいと考えますし


原発と 米軍基地は 将来に向かって 減らしていくべきであると考えます



我が国の政策が 全くその反対に 進んでいる現実を 憂います











[PR]



by cocomerita | 2016-05-23 21:11 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(14)

品格が高いのは、、?

あれだけ 大騒ぎして 誘致した
うちの近所の難民センターが 今月 閉鎖になります


どうしても 彼らと 袂を分かち合いたくない 反対派住民が



さらに 力のある政治家に 頼みこんだ。 のだそうです



唯一の救いは 彼らが今度 移っていくところが どうやらホテルで



四人に 一つ バスルームが 持てるということ



このセンター閉鎖にあたり



うちと同じ敷地に住む 、センターの配線や暖房など電気関係の設備を整えてくれたマッシモ



その彼への 支払いが済んでいないことが明るみになりました



そして 支払いの催促の電話にも 居留守を使う 福祉団体の責任者に



イタリアでは、 難民関係でなくても 支払いの踏み倒しは よくあるので



不安は尽きません



そんなとき センターにいる73人の難民の 音頭を取っていた 政治亡命者の一人がこう言いました



マッシモ
僕たちのために 何から何まで やってくれた君が 君の仕事の報酬を受けられないというのが
非常に心苦しいんだ
僕らは 移転させられても 住むとこもあるし
食べ物も 配給してもらうから お金は使わない
僕らは 73人 一人50€出せば 君への支払いが出来るから


僕たちに 払わせてもらえないだろうか?



被災地の災難にかこつけて あぶく銭 儲けてるゼネコン
福島原発で 身の危険を犯して 除染作業にあたってくれている人たちの日給を 平気でピンハネするゼネコン



自分は何も困っておらず むしろ満ち足りているというのに、
他人の災難を 儲けのネタにする おぞましい人々は 世界中 後を絶たないわけで



イタリアでも 同じ



難民引き受けは、 福祉団体の体のよいビジネスになっています



人間ここまで堕ちたか



いっそのこと そのまま地獄に堕ちなさいと そう言いたくなります



難民の人々を助けることを仕事だと謳いながら



難民の人たちの境遇を食い物にし



おまけに同国人である イタリア人の行った労働の その報酬まで 踏み倒そうとするイタリア人と



命からがら 身一つで逃げてきた 何も持たない人々が



それにも関わらず お世話になったのだから



お金を払わせてくれと申し出る



どっちに品格があるのか?
どっちの人格が 秀でているのか?





言うまでもない













[PR]



by cocomerita | 2016-03-16 01:05 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(18)

それなら言うよ

私が 反日扇動 しているとか


中共韓 じゃあないか? だとか


活動資金源は? とか


身の危険は? とか



間接的に


そういうこと言ってると危ないですよ
だから おとなしくしてたほうがいいですよ



と言う 警告?

つい思ってしまいそうな コメントが 届き



全く 的を得ていないことに 私は へ? と なった あとで


資金源は? のところで ちょっと不快になりました



まあ、彼女が安部政府を支持してるってことで
そのお門違いさが わかるってもんだけど



しかし、
日本人の この被害者意識には ほとほと 感心 つーか



呆れ果てる



今も昔 も 問題のない国 など 世界中に 存在しないってのに



日本の問題指摘すれば



すぐに 反日




日本国家を一切信用していない この私の意見は 中共韓



あまりに飛躍し過ぎてて



始めは、ふざけてるんじゃあないか?とも 思ったけど



どうやら 彼女は本気で言ってるらしい



人はそれぞれ 異なる意見を持ち それを 表明する権利がある



と そう思えない そういう人々の住む国に



真の民主主義など 生まれるわけもない



真の民主主義とは 多数決ではなく



互いの意見を互いに尊重し どうやって その異なるものを 近づけるか?



と 言うところに存在する




今回 日本に着くなり



辺野古の米軍基地移転工事が 強行されたと耳にし



どんだけ どのように 報道されるか? と 夜のニュースを見てみたら



辺野古のことなど おくびにも出さず



繰り返し 繰り返し 流される のは ハロウィーンの大騒ぎ



チャンネル変えても 画面は同じ



渋谷に警官が 千人 導入されたとか
東京都が ごみ対策に可愛いごみ袋を作り 配布したとか?




どうかしてんじゃね? この国



東京都がわざわざ 税金で可愛いごみ袋 を作った だと



大の大人の国民を まさに幼稚園児扱い



自分が作ったごみを自分で処理する つーのは



当たり前のことでしょうが



それを ほーら こんなに可愛い袋を作りましたよーー
だから みんな ごみはきちんと捨てましょうねーー



という舛添の あまーい言葉が聞こえてきそうで 背筋がゾッ とする



私なら ここまで 子供扱いされたら バカにされてると思うけどね



それを みんなが 何も思わないってことにも ゾッとする



つまり 国民に育ってほしくない んでしょ?



SEALDsに参加するより



渋谷でばか騒ぎしててほしいわけですよね



政府としては、、



いや、正直言って こういうこと もう書きたくなかったんですが



日本は 良くなってるけど でもその反面 こういう逆の動きも顕著でおぞましく



私が関与して変えられる訳でもなく、運命に任せて おこう なんて ふと思ってたんで



でも、こうして反日 とか



中共韓とか 言われると ね、、



それなら なおさら 言ってやろうじゃあないの



って気になっちゃうのよね 笑



今回 仕事で出会った人たちとも こういう話になり



オリンピック 賛成とか言ってるから
国立競技場建設のために 都民に立ち退き迫ってるの知ってるか? と 聞くと



知ってると言う



知っていながら オリンピックは世紀の大祭だと 歓迎する


たかが お祭りのために 都民が家を追われる
それでいいと思うのですか?



と 聞いたら 困った顔で 黙りこむ



つまり 二つの異なる側面を一つのこととして認識していないのだ



ホームレスだって 全員 東京から追い出されますよ
それでもいいのですか?




と 言った私の言葉が 一体どれだけ 彼らの胸中に響いたかは知るよしもない



久しぶりに会った友人が
あのー明るい話じゃあないんだけど、ごめんね と言う



はあーーー?



人生には いろいろな側面があり 明るい側面もあるけど
暗めなのもある 悲しいのもある



それでいいのじゃあないか



どれも ひっくるめて 私たちの人生で あり、
好きなことも嫌いなことも同じだけ 受け止め 抱き締めてあげるべきで



明るい面だけ 見、
明るい話だけ話してる人生なんて あり得ないよ
だいたい 私たちは 辛いことから多くを学ぶ
少なくとも私は そうだった

暗い話大歓迎

と 答えた



日本人の人は 明るさを 溺愛し 暗さを 忌み嫌う



だから ニュースを聞くときも 明るい側面と 暗い側面
同じ一個のものとして認識しない癖がついてるのかもしれない



明るい側面は 放っておいてもよいのだ


暗い側面に 意識を注いでほしい



適当に生きていける人間に 標準を合わすのではなく



危うくなんとか 生きていけてる人たちに 照準 合わせてほしいのだ


つまり


社会の 中で 困ってる 、やっと暮らしてる そういう人たちの生活レベルが上がり



そういう人たちが少なくなる



そういう社会を よい社会と呼ぶのではないかなあ、、



つまり わたしは 力のない人間が 踏みつけられ 無視され



ずる賢く立ち回れる人間や 強いと言われる人間が どんどん 太っていくのを見るのが嫌なのです



それを 反日と呼ぶのなら



勝手に 呼べばよい



[PR]



by cocomerita | 2015-11-17 03:06 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(25)

家計簿を見せてください

言わせてもらえば



国の経営は 一個の家庭の 経営 と 同じ。であり



だから



家庭の家計簿感覚で 行ってもらえないものか?



ただ お金が足りなくなった と 簡単に 税金上げる のは



その観点から 言えば 不自然極まりなく



お金が 足りないからと 給料 上げてくれと 要求する人は



どこの世界にも いないのだし



だから どこの家庭でも 普通に行ってるように



お金が 足りないのなら
支出 を押さえればよいだけの話



だから 私は 要求する



国の家計簿 見せてくれ



どれだけ歳入があって 何にどれだけ使ったか



そして どれだけ残ったか



そして
どれだけ足りないのか?



使わなかったら 使わなかった と申告すればいいだけ で



無理やり 年度末に 消化する必要はない のだ



今月は お給料 ちょっと余っちゃったわ。と



必要もないものを 無理やり買う主婦はいないだろうし



いたとしたら 主婦失格だ



もう一つ 言わせてもらえば



国民に その税金の使い道の采配を委ねてみて もらえないものか?



各省に 企画を作成 公開してもらい



国民 一人一人が
それでは 私は この企画に自分の税金を 使ってもらう と 選択 申告 する



そうすれば
国民が 全く無駄だと考える 馬鹿馬鹿しい政策には 予算が全く集まらず




よって 1日中 熊しか通らない山の中に 高速道路 通しましょう。



なんていう



馬鹿げた 政策は 実現しなくなる




ゼネコンに おこづかいあげたいなら 自分のポケットマネーで行ってほしい




そろそろ 他人のふんどし 、つまり



国民のふんどしで相撲はやめてくれ



よって



東京オリンピックにしても



私はおなじことを要求する




オリンピックに かかる すべての費用を 予算の段階から 公開 していただきたい



国民が そして都民が その馬鹿馬鹿しく 巨額な 費用に 物言い できなかったとしても



こんなことに使われるために都税を払うのは ごめんだ



都民一人一人が 認識することはできる



会計に 透明性を 求めます



東京都こども家庭センター 一時保護所だって
外部監査を取り入れることになったわけだから



オリンピックの経営に関しても



政治家の息のかかっていない 庶民の外部評価 取り入れてみたらどうだろうか?



他人の金で 金持ち気取りで 予算を采配する 人々になど任せておいたら



一体 どこまで 膨らむものか 気が遠くなる



今さら オリンピックを取り止めることなど 到底不可能であると思うけれど



せめて 史上始まって以来の



地味な オリンピック にしてもらえないものだろうか?



そして



余ったお金 は 当然福祉にまわす。と



仕事を失ったり 家を追われたりしている人たち 横目に



お祭り騒ぎに 公金多額につぎ込んでる 場合じゃあ ないと思うし



オリンピック てさ
東京都民の住民立ち退かせてまでも 行うものなのか?



それを 夢 とか 呼んじゃう人の気が知れない



やれやれ、、
本末転倒 とは こういうことだ


出来ることなら




潔く



返上してくれ



東京オリンピック
字余り













[PR]



by cocomerita | 2015-10-26 03:28 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(49)

誰が為に お祭り騒ぎ? オリンピックなんてやめればいいのに。

私はオリンピックが 大嫌いである



ちゃちで 趣味の悪い 政治家たちが ここぞとばかり見栄を張り



その先の使い途も考えずに 莫大な予算をつぎ込み



以前の町並み 破壊し



図体ばかりデカイ 趣味の悪い建物 作って 放置するから



町の景観は 否応なく 壊され



世の中に無駄で汚い建造物が 増える



これまた ゼネコンへの 貢ぎもん なのだろうが







いい加減にしろ と言いたい



国民の税金であって 自分の懐痛まないからと



じゃぶじゃぶ 湯水のように 使うな!



猪瀬が 買収してゲットした 東京オリンピック
その競技場のデザイン 予算 で



今 いろいろもめてはいるけれど



もめてはいるが
見直ししてると言ってるが



最終的に 予算など 全く 削除されておらず



新国立競技場の予定敷地に隣接する都営霞ヶ丘アパート(東京都新宿区)では



立ち退き
の問題が 発生している



当 アパートは、現在10棟約400名が居住し、
66才以上の高齢者が214名と半数を超える。



この都営アパートが再びオリンピックのための立ち退きに迫られている。







都民を立ち退かせて まのお祭り騒ぎ って



なに?


なに?


なんだっての?




本当にひどい話です。




東京都観光ボランティアのユニホーム ダサ過ぎ



住民の皆さんは 強制的な移転計画も白紙に戻して欲しいとがんばったそうで



IOC の会長バッハ氏にも 手紙を書いたそうだけど



今や やくざもまっつぁお



小判鮫も赤面する ほど、 たかりに いそしむ IOC



市民に声を聞く耳など 持つわけなど ない




高齢者に転居を強いることは、オリンピック憲章の「人間の尊厳の保持」の理念にも反し




いや
本末転倒とはこういうことでしょう



だいたい
オリンピック競技場にかかる費用が 2680億円



それだけあれば



一体どれだけの 本当に必要とされている社会事業が できるだろう



東京都でなくたっていいんですよ



県境 など越え、福島をはじめとする 被災地に



今回水害に逢われた方たちの 生活を立て直すために




なぜ そっちに使おうという 正常な価値観 持てないもんか



どいつもこいつもろくでなしであり



右を見ても 左を見ても



まっとうな主旨 不在の欲の匂いしかしないのです




少し前に 皆さんに署名をお願いした




東京都家庭総合センターの子供一時保護所




今回 外部からの監査を入れることになった。と



Cresc-moon さんに教えて頂いたので




私は当時 自民党 公明党抜かした全ての都議会議員にメールしたのだけど



その中で一人だけ真摯に 取り上げ 状況をチェックし 議会に声をあげてくださった議員さん



その方にお礼を言おうとメールを送った



本当に、もっと開放的で良いと思うのですが、引き続きがんばりましょう。



と お返事が来たので



思い切り地味なオリンピックにするべく頑張ってほしいと



他県の人をも 困っていたら手をさしのべる 東京都であってほしいと



国の政策よりではなく
地方政治がもっと民のニーズを重視する 真面目な地方政治を行うように



そのリーダーシップを東京都には 取ってほしいのだと



再び 難題ふっかけておいた



いずれにしても



署名活動に参加してくださった皆さん



皆さんの一筆 は 少し 風を呼んでくれたようです



りがとうございました



これからも どんどん 重箱の隅をつつきましょう!



ってことで



国民 がんばれ






[PR]



by cocomerita | 2015-09-28 05:24 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(18)

バカと言うより むしろ犯罪者

SEALDsは国会前で毎週開催しているデモへの参加を呼び掛けている。
武藤氏は「彼らの主張は『戦争に行きたくない』という自分中心、極端な利己的考えに基づく。利己的個人主義がここまでまん延したのは戦後教育のせいだろうが、非常に残念だ」と書き込んだ




自民党 衆議院議員 武藤貴也



19日発売の週刊文春によると、武藤氏は昨年、知人らに「値上がり確実な新規公開株を国会議員枠で買える」と持ち掛けた。この呼び掛けに23人が応じ、約4100万円を集めたが、実際に株は購入されておらず、一部の出資金も返済されていない。





これ 詐欺 ですよね



だから 立派な犯罪者



で 党に 迷惑をかけるから、 離党 。だって



迷惑をかけたのは この詐欺の被害者の人たち にであり



お詫びをするのは 彼の 無能さ 腹黒さ 卑しさを 見抜けず



ぼんやり
投票した 有権者にである




離党じゃなくて 辞職 むしろ懲戒免職




そういう 男が



どの面下げて?



自分の意思を表明するために 活動している 学生たちを



こんだけ 堂々と 公に 非難できたもんか?



いやはや



自民党の面々の この図々しさ 面の皮の厚さは



もう人間技とは 思えない






安倍ポチ



再びヤジ 飛ばす。



参院平和安全法制特別委員会の安全保障関連法案審議で21日、安倍晋三首相が、中谷元防衛相を追及する民主党の蓮舫氏に対し、「まあいいじゃん。そういうことは」とやじを飛ばし、直後に撤回する一幕があった。






この人は 自分より 強い立場にいる人 もしくは 自分に利益を 与えてくれる人には




目も当てられないほど ペコペコするが




その反面 庶民とか 自分より地位が低い もしくは 弱い と見なした人 もしくには



物凄く横暴で 無礼



つまり



人間のクズ ってことね








まあ、 こうして ぼつぼつ 墓穴を 掘っていってください な














これは 失言というよりも 真っ赤な嘘





これも又 詐欺に 当たりますね 首相!



おまけで 麻生太郎 副




















バカと いうより もはや 犯罪者


[PR]



by cocomerita | 2015-08-22 16:06 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(18)

私が さらにお願いしたいこと ~東京都子供家庭センター児童一時保護所の対応について

"東京都子供家庭センター 内 児童一時保護所における子供たちへの対応改善を求める"


署名に




現在まで
88人の方に ご賛同いただきました



ありがとうございました




ブログで この現状知ったなら



居ても立っても居られず


寄ってたかって
すぐ署名!








期待していたのですが



どうやら 世間は そんなに甘くないようです



ブログのアクセスは 多いのですが、、そこが不思議



そこで



すでに署名してくださった方
もちろん 何らかの事情で まだ してくださっていない方も



引き続き の 拡散
を お願いしたいのです



署名してくださった方が もう一人見つけてくれれば



88X2= 176筆



もう二人見つけてくだされば



88X3= なんと 264 筆






集まります



東京都 とか 東京都じゃないとか
そういう問題じゃあありませんよ




子供は どこの町の子供も
どこの国の子供も


馬鹿馬鹿しい 県境や国境越えて


慈しみ 愛され 育まれる べき でしょ?







去年の秋に


突然 劇症型心筋炎 を 発症し、
生存するためには心臓移植が必要な 小松あいこちゃんと言う女の子の
移植手術のための渡米費用の寄付のご協力をお願いしました



臓器移植に抵抗のある方
寄付自体に抵抗のあ方
いろいろな反対意見もいただきました



寄付がなかなか集まらず あいこちゃんの体力が衰えてきてるのを懸念して



私は自分の母校の小学校 や あの諏訪中央病院の鎌田先生にまで
手紙を書いたものです



それが ある日を境に



みるみるうちに募金が集まり



以前に 募金に協力した天晴君の募金からも寄付があり



目標額の二億一千万以上の寄付が集まったのです



そのあいこちゃんが 無事にアメリカで手術 リハビリを終え



6月1日 帰国
そして
この6月23日に 晴れて 学校にランドセルをしょって 戻ることができました






お金で 幸せは買えない とよく言います



でも 私は買えると思うのです



あのとき わざわざ 郵便局や銀行に足を運び



あいこちゃん宛に お金を送ってくださった そのうちの一人でも



その方のくださった 千円でも 欠けていたなら



今のあいこちゃんの生活も 笑顔もなく



ということは



その 私たちの ささやかな経済的歩みより が



あいこちゃんとそのご両親 妹さん おじいちゃん おばあちゃん



少なくとも 8人の人たちを 幸せにできた

のですから






呼び水という言葉があります



井戸を掘っても 呼び水しないと 水は湧いてきません



わたしは 幸せ というものも 同じだと考えます



自分のことだけでなく 困っている 誰かのために 自分の持つ何か を 差し出すってことは



その呼び水 にも似て 幸せの呼び水 と なる のだろうと、、



自分の嬉しい気持ちより



誰かのほっとした笑顔の方が



なん百倍も 私たちを幸せにしてくれる。


ってことは



やったことのある人にしかわからない 一種の恩恵です




独りは 辛いです



大人でも辛いです



理不尽にある日突然 独り にされた 子供たち に
さらに悲しみや辛さを与える 現在の保護所の対応を
見逃す訳にはいかない。のではないでしょうか?




この文章を読んでくださった方たち へ



一人一人 の 方たちの
更なる ご尽力 ご協力 を 心からお願いいたします




日本テレビ ニュース エブリー





署名は こちらから








引き続き よろしくお願いします

初めて 来てくださった方は


下の記事も ぜひ 読んでください



よろしくお願いいたします
[PR]



by cocomerita | 2015-06-30 17:00 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(35)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao saheizi..
by cocomerita at 01:38
期日前投票と本日投票と二..
by saheizi-inokori at 21:33
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:51
Junkoさん 本当に..
by hisako-baaba at 17:06
Ciao dankkoc..
by cocomerita at 15:03
Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 14:59
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 14:55
Ciao cocomer..
by dankkochiku at 14:12
マッコさん我が道を行く歯..
by Deko at 11:05
鉛筆は消せることが目的で..
by sidediscussion at 08:26

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル