私がローマで独りで始めたわけ 

カテゴリ:私( 58 )




突然ですが...

突然ですが
大好きなおじが 実は 6月13日のあの善き日に 亡くなりました

お見送りに 今日から 日本に行きます

もしかしたら日本から更新するかもしれないけど
しないかもしれないので

 念のため 不在のお知らせ です

[PR]



by cocomerita | 2011-06-14 23:10 | | Trackback | Comments(44)

始めに

いわきに行ってきました

ボランテイアに行く前に
自分の知ってること 思ってることは 何も言うまい

と 心に決めて行った のだけれど

そんな覚悟は無駄だった

救援所の中にいても
わたしは単なる部外者で
彼らの心の中に まだぽっかりと口を開け 
まだ血を流し続けている傷口が
どんなに痛むのかなんて

想像できるわけがない

だから私は
ただ 黙々と作業をした

彼らが処理しなけれないけない
片づけなければいけない 莫大な量の 困難という瓦礫
その周りに散在する 小さな瓦礫を そのかけらを
わたしは一つづつ 黙々と取り除く

それしかできないのだから

毎日 毎日
その作業をずっと続けていれば
彼らが 今抱えているその苦難の重みの 何グラム かは
取り除いてあげることができるのではないかと

そう思うことしかできないのだ

先が全く見えないのだから

がんばってください
なんて言えない

わたしにできるのは
今 微笑んでくれたその人に 微笑み返すだけ

物資を選ぶ その背中に
幸せになってくださいと 祈るしかない

被災という現実に近づけば 近づくほど
その被害の規模の大きさ、深さに
言葉を失う

わたしがいま見ていることは
その巨大な被害の 膨大な悲劇の
ほんの ミクロのかけら でしかない

だからなおさら
何も言えなくなるのです

そのかけらにも満たない小さなものを見た その印象からの言葉が
彼等に対する風評を生んではいけないし
彼等の歩みを邪魔することがあってはいけないと 思うから

なんと言われようが
どんな歩き方であろうと
どんな立ち止まり方であろうと

あんだけの事をこうむった人達

なんでもいいじゃあないかと私は思う

前の私なら
簡単に あーでもない こーでもない 
こうしたほうがいいとか なんだとか

言ってたかもしれないが

表面的にちょっと見たからと
偉そうに 発音できる

そういう簡単なものではないと 思いました


b0150335_15264236.jpg


b0150335_1527012.jpg

[PR]



by cocomerita | 2011-06-02 01:12 | | Trackback | Comments(30)

ご報告

皆さん ご無沙汰です

明日 いよいよ イタリアにもどります

改めまして...  私が呼びかけた救援物資のご協力に

暖かい心で答えてくださった皆様に

心から感謝します

  
 ありがとうございました




   ~ 今回わたしがやったこと ~

1) 皆さんからいただいた物資は 被災地の保育園 
又 救援物資を取りに来た子供たちに配らせていただきました

b0150335_024387.jpg


b0150335_2358041.jpg
 ありがとう

b0150335_0103830.jpg
 ありがとう

b0150335_0114034.jpg
 ありがとう

b0150335_0121163.jpg
 ありがとう

b0150335_0124098.jpg
 ありがとう

b0150335_0263540.jpg
 そして ありがとう


2) また 南相馬市には 取り残された動物たちのために
ドッグフード、キャットフード を 届けさせていただきました

b0150335_0183183.jpg


b0150335_0254891.jpg




3) 福島原子力発電所に
ヒヤロンとお菓子 そして皆さんから届いたメッセージを書いた三枚の大判色紙 3枚
を 送らせていただきました

b0150335_0221925.jpg


b0150335_0304741.jpg


b0150335_031117.jpg
 色紙 1

b0150335_0314131.jpg
色紙 2

b0150335_032390.jpg
 色紙 3


福島の原子力発電所へのメッセージは
前回の記事にコメントくださった方々のものは
すべて網羅できましたので  ご安心ください

    
          わたしたちの声 福島原発に届け



とりあえず...
やりたいと思ったことは  すべて やり終えることができました

   

はっきり言って

  








疲れたーーーーー!!!

[PR]



by cocomerita | 2011-05-29 23:24 | | Trackback | Comments(64)

メッセージを送ろう!

いわきから

      こんにちわ

毎日 仕事が終わると 

      バタンキュー

今日はお休みだったので ボランテイアの仲間の一人が
いろいろなところ に 連れて行ってくれました

  その話  又落ち着いた時に ゆっくり語らせていただくことにして

皆さんからの救援物資 無事に届けさせていただきました

みんな大喜びです
 
       ありがとうございました
  
   その話  又落ち着いた時に ゆっくり語らせていただくことにして

今日は またしても 

       **ちょっと緊急

なんでかって
わたし来週の月曜は帰国の途なんで

       時間がない

日本に来る際に
ボランテイアをすることの他に
もうひとつ 私にはやりたいことがありました

それは
福島原子力発電所で作業をしてくださってる人達に
お礼と激励の言葉 を届け
および
差し入れ をすること

だって 
今あそこで作業をしてくれてる人達は
ほとんどが福島の人であり
そして
被災者でありながら
作業をしてくれてる人も たくさんいるわけで

 
人ってさ
やっぱり 見返りは期待してないとは言っても

誰かから ありがとう とか
応援してます とか言われたら

嬉しいし
元気が出ると思うのです

そして
やってもらってることに対して
お礼を言わない自分はいやだな 
と思ってね

わたしには 実は なんでも聞ける秘密エージェント朋 が 二名おりまして 笑
その方たちに こっそり どうしたらいいか 相談していました

そうしたら お二人ともが ある場所を教えてくれて

今日ね
そこまで 訊きに行ったんですよ

差し入れできますか?と

結果は No だったんですが

そこで 諦める私ではないんで
東京にいる友人に電話して
東電に話をつないでくれるように頼みました

結果は ok

そこで
皆さんからのメッセージを書いて 差し入れと一緒に送ろうと思っています

もし
吉田所長さんを始め
原子力発電所で作業をしてくださっている方たちに

なにかメッセージを送りたい

と思われる方がいらっしゃいましたら

コメント で 送ってください

メッセージボードを作って 
そこに わたしが代筆させていただきます
(できたら短めに...)
すでにくださってる方たちのはそのまま書きますからご心配なく 笑

よろしくお願いします

+++土曜日まで大丈夫です
b0150335_0123273.jpg

あんなに 大暴れしたくせに
今日の海はなにもなかったかのように

               憎らしいほど静かだった

[PR]



by cocomerita | 2011-05-24 00:00 | | Trackback | Comments(40)

さあ 帰ろう

温泉 にも行ったし

b0150335_18232934.jpg


憧れの 生牡蠣 も喰ったし

b0150335_18245179.jpg


シンポジウムとやらにも行って 吠えた し

b0150335_18251169.jpg

同じ志を持つ人々と その思いを 大いに 語り合い

b0150335_1835534.jpg

そして 私の大好きなそれらを支えるべく 仕事 も ちょっと した

b0150335_18291619.jpg

東京の雪 も見たし

b0150335_18254862.jpg

お墓参り にも行ってきた

b0150335_18361742.jpg





さあ 

        

    そろそろ     帰ろう 

[PR]



by cocomerita | 2011-02-16 18:37 | | Trackback | Comments(36)

帰ってきました

空港は いいね

b0150335_348468.jpg


世界中の 四方八方 に びゅーーん 

          びゅーん と 次々に 飛び立ってゆく

b0150335_3471539.jpg


飛行機を見てると

b0150335_3501282.jpg


私も

いろんなとこに すぐにでも飛んで行ける気がする




一っところにいるのが苦手なんで

今 お尻を落ちつけてるところから

よいしょと 立ち上がるのは

ちょっと面倒な時があるけれど

でも ちょっと 頑張って 腰をあげ  歩きはじめる

すると

私の周りで 止まってた空気が  流れ始め

風が生まれ

そして私は 風に乗る

周りの澱んだ空気が 後ろに流れ去って

そして

体中の  こころじゅうの

細胞が


   大きな深呼吸をする








b0150335_348124.jpg
東京に着いて

そして

b0150335_3534238.jpg
がたごと と

b0150335_3542468.jpg
高山に着いた

そして

明日 東京に戻ります



                    電車も大好き...




[PR]



by cocomerita | 2011-02-07 03:59 | | Trackback | Comments(58)

母が私に教えてくれなかったこと

hisakoさんのところで
性格占いがあったので
早速やってみた

たった一言で淳子さんを表現するなら「強い人」ね。精神的にも肉体的にもタフでしょう。万が一病気がちだったとしても、その事実に屈しないさらなる強い心を持っているはずです。
自分のしたいことは行動に移し、周囲に元気がない人がいれば肩をたたいてはげまし――とにかく生きるエネルギーがあふれているのです。
 とはいえ、扱いにくい頑固者というわけではありません。組織の上に立ったり、人の輪の中心にいたいと願いますが、それは円満な環境あってこそ、と考えます。
 人生において、正直ゆえの犠牲はいくらかはらいますが、それを乗り越えて幸福をつかむことのできる人。年齢を重ねるにつれ、淳子さんに憧れ、淳子さんについていきたいと望む後輩たちが増えていくでしょう。

hisakoさんの言うとおり
なんか言えてて 
                笑える――

むかし
桜の時期に たまたま日本に仕事で来ていたイタリア人の友人と夕食をし 
散歩に行った

満開の桜を見ながら

桜ってさ
こうして堂々と見事に咲いてるけどね
この花を散らすのは、一晩の雨で十分なんだよね
で、桜が満開の時に限って雨が降るのよ
だから、桜の満開の時期をしっかり予知するのってすごく難しいんだ
と言った

しばらく黙った後で
彼がこう言った

君って まさに桜みたいだよね
遠くから見ると 強くて堂々としてて美しい
でも その花を散らすのに一晩の雨で十分なくらい 脆くもある

何年も友達だったのに そのあと 私たちは 恋に落ちた 

  あーー簡単な私 ひどく脆いわ 苦笑

でもさ
満開の夜桜の下 って
なんだか思ってもみないことが起きてしまう
そんな 怪しい魔力が潜んでるのよね

そんな私が 樹皮の下で しっかり無意味に抱え込んでた 湿り気の多いその脆さは

母を亡くし
父を見送り
たくさん流した涙が乾くころ

  すっかり強くなっていた

へその緒は
私達に生をくれた その母 の肉体がこの世から去るその日まで
切れずにつながっているものなのだと 初めて気づく
へその緒が いよいよ切れて

  私はやっと大人になった

ていうか
  大人になることを 強いられた
そんな私は
打ちひしがれている人の背中を抱いて
一緒に泣くことを知らない

母が病気になった時
私がやったのは、ただ元気づけることだけ
それってある意味 母には辛くはなかっただろうか? と時々思う

でも仕方ない
母が唯一私に教えてくれなかったこと なのだから

それはね
これから 一人で学びます
きっとね

b0150335_20425184.jpg
ミモザの花を待ちわびて

でも春は もうそこまで 来てる気がする

[PR]



by cocomerita | 2011-01-11 15:21 | | Trackback | Comments(46)

触らぬjunkoにたたりなし

わたくし 今  すご――く 機嫌が悪い 

b0150335_3174323.jpg


まあ なんでかは皆さんたやすく想像できると思うけど

そうじゃなくてもね――

世の中の 自分以外の人間やモノが まるっきり どうでもよくなる ってこと 

             ない?


ただでさえ 12月って まるで私の 鬼門 であるかのように
毎年 生命力 及び ご機嫌 が ぐー―ーーんと下がるのよね

で   今年は その下がり方が 半端じゃない

私ね 
日本に東洋医術の先生がいて
もう20年以上のお付き合いでね
私の今のこの鋼鉄のようにタフな身体は
彼のお陰で ゲットした と思っている
んだけど

だから

今だに日本に帰るたびに 厄除けのように 一度は診てもらうのよね

今回も 帰国の前日に やっと行ったわけよ

  やれやれ  本当の事しか言っちゃいけない って 言ってるだろー  と先生

  言ってますけど

  言ってねーよ

  言ってます

  言ってねーのよ 身体に出てるもん

  あのねーー 言ってんですよ ガンガン
  でもこれでも足りないっていうんなら もっと言うから 刺されたら 先生骨拾いにきてよね
 


  あのね なんでも一度だけにしときゃ刺されないの

私の身体は、私がそうじゃないと思うことをしたり言ったりすると 嫌がって
ぐにゃりと曲がるんだそうだ

b0150335_3112549.gif

どうもその会話
わたくしの身体 および 深層心理に 相当インプットされたらしく
それから
わたくし無意識のうちに 更に お愛想言葉って奴を言わなくなった

思ってもないこともね
その昔は まあ社交術 と称して ぼちぼちとは 発音出来てたんだけど

それが一切できなくなった

嫌われても ぜんぜーん 構わない
好かれるとか
嫌われるとか
そういうこと自体が もう面倒くさい

要するに  どうでもいいのよ

てな具合で
自分でも自分が こんだけ 小憎らしくていいのーー??

と 思うくらい 小憎らしい

b0150335_3122055.jpg

日常生活の会話にも デコレーションの尾ひれ が全くつかなくなった

御愛想の一個も言ったほうがいいんじゃあないの~~

と 内の声がささやくけど

          
                   無視

お愛想 と考えただけで 胃のあたりが 不愉快に軋むんで

だから
当然 
実家では楽しげにやってたみたいなのに
自宅に戻るなり へろへろ と 具合が悪くなった 誰かさんが

あの――お願い事していいかなあ―
とベッドから 弱弱しく 声をかけてきても

お願いをする隙も与えず
       ダ メ!  と打ち切る

b0150335_313315.jpg

  知ったことか!

私は39度の熱で 自分でミルクを温めてた んだぞ

人間自分しかやる人がいないと思えば なんでもできるもんなんだ


  甘ったれるんじゃなーーーい!!

男って本とずるい

残念ながらわたくし 男の看護婦になって 女であることの喜びをしみじみ感じる

そういうタイプの女ではありませんのよ

ましてや

今の私はお願いされるムードじゃないんだから

   知ったことか!




             触らぬ junko にたたりなし

b0150335_314816.jpg

       控えおれい 控えおれい



ああ...このまま このムードで 大みそかに突入かしら...









  
[PR]



by cocomerita | 2010-12-31 03:28 | | Trackback | Comments(57)

私のクリスマスホリデーを返せ――!!

皆さん 御無沙汰いたしました

どうも   はしゃぎ過ぎた のか

もしくは 熱がひいたばかりのファビオを追いだした...
           
...ってか 自分で旅だって行ったんだけど

   
       罰があたった のか

実は クリスマスずっと 寝込んでました

b0150335_19272271.jpg

始まりはイブで
結構 嬉しくて
ちらし寿司なんて作った    

       にも 関わらず


          おいしくなかった...

わたくしの この ご飯がおいしくない  ってのは

不気味に  アラ―――ム

次の日 目覚めてみると

身体のあちこちが 痛く
おまけに頭がわれるように 痛く
咳 が復活し
不気味な心地悪さが

            身体の中に充満 してる
当然食欲なんて

      ないわよ

熱を計ってみると

      39度
b0150335_19364420.jpg


お陰で クリスマス の 25日
イタリアは次の日の26日も 聖ステファノデイ と言って祝日なんだけど
当然 その日も

      ベッドから動けず

居ても経ってもいられない ってのはこういうことで

本も読めなければ
眠ることもできない

      まさに ファビオと同じ症状

      くっそー――――

まさか これは奴からのプレゼントじゃあなかろうな――

b0150335_19252372.jpg

唯一 できることは
テレビを うつら すること

買い込んだ食料
 ジャンクなんてするどこじゃねえ――――――

ひたすら 水と ホットミルク で 食いつなぐ

水分入れないと脱水症状になっちゃうからね

やっと昨日 12/27の夜
ベッドから起き出し
鶏のモモ肉をソテー した

おいしくないけど 無理やり食べた

あーーごはんがおいしくない って ホント不幸 だわ
 
ファビオがしょっちゅう電話をしてくる

しゃべりたくなったら電話してね

       しゃべりたくねー―――のよ

誰かがメリークリスマスの電話してきた?

       NO!

君はしなかったの?

       あのねー―

  自分が祝うことだと思ってないものをおめでとうなんてウソ臭くっていえねーーっつーのよ

具合が悪いとさ
そういうこと ほとんどどうでもよくなる

ってこと  わかんないかな――

さて
そういうわけで昨日の晩は少し気分がよかったので

自分から電話をして あげる ことにした

 それじゃあ また明日電話するね

電話するじゃなくて Ci vediamo あした会おうね だよ


え??
明日帰ってくんの?

b0150335_2044586.jpg






         


              

            .....   ふーーーーーーん






  .....


NOOOOOO
b0150335_19383917.jpg


  Nooo--
b0150335_19541445.jpg




私のクリスマスホリデーを


 

b0150335_19263128.jpg


返してくれ――――


皆さま方も風邪には十分お気を付け下さい
楽しい人生を台無しにします。

[PR]



by cocomerita | 2010-12-28 19:24 | | Trackback | Comments(56)

私のタイプ  

二宮くんの事を書いた記事で

男には筋肉が必要か? という論争に おもに hitomilleさん となったけど

ここではっきり言うと

私は 一般に言う 背が高く 筋肉も適当に付いている いいオトコ

というのが 嫌い である

私の美の基準は 八頭身の欧米のそれではなく

     あんまり頭がちっちゃいと ね 気が遠くなる

やっぱり 

     東洋の 光り輝く5頭身

背の高い男も嫌い 
     
     なんか背に引っ張られた分 男としてのウマ味が 薄くなる気がする

やっぱり

     頭は大地に近いほうが良い

ブラッドピット とか
ジョニーデップ が 醜い とは言わないけど

男としては全く興味なし
ごはんもご一緒したくない

てことで、
私はやっぱりアジア人特有の
むしろ筋肉のない 薄いひとが いいなあ と 思うのだ

ちなみに   この人
スガシカオさん
     結構好きです




彼のシンガーソングライターとしての 素晴らしい才能 は 言うまでもなく
男の子としても 実にいいなあ と思うのであります

ぁ、hitomilleさん
コメントは わざわざ 要りませんから   わははは

[PR]



by cocomerita | 2010-12-04 17:55 | | Trackback | Comments(36)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao 2017-06..
by cocomerita at 05:10
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 00:22
ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:18
junkoさん 生まれ..
by hisako-baaba at 22:24
こんばんわ どんな環境..
by Deko at 20:09
ciao antsuan..
by cocomerita at 15:37
「男の国会議員なら普通に..
by antsuan at 13:18
ciao tomoyos..
by cocomerita at 08:19
おはようございます ..
by tomoyoshikatsu at 07:58
ciao antsuan..
by cocomerita at 07:55

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル