私がローマで独りで始めたわけ 

<   2009年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧




お世話になりました。

一年のごあいさつ&年末年始の過ごし方
今年も残すところあと一日となり

私の頭の中は走馬灯

男の方には申し訳ないが

 男ってさ
 もしかして犬のようなもんで
 いれば手間がかかって面倒くさいが、いないとちょっと淋しい
 いなければ生きていけない。わけではないが、いたほうが楽しい。
b0150335_259288.jpg


 そうそうしつけも大変

ってっくらいのもんじゃないかと

今年も二人三脚の生活を何とかやってのけた
二人三脚の下手な私が   まずつぶやく

 今の自分に満足してるうう?
 
  もう一人の私が ....ちょっと意地悪くささやく

                          その手にゃ乗らない。
         まっ ね~~

上を見ればきりがないし
下を見てもこれまたきりがない

自分の周りに気を取られると
あっという間に足元すくわれる

私は私
これでいいのだ

今自分が踏みしめている大地が
私が今いるべき場所で
その大地につばを吐くことなく
足りないものに不平を言うこともなく

   
   ... お前はお前でちょうどよい

ちょっと前にliliaさんのブログで見かけて
書き留めた詩が頭に浮かび

                      噛みしめる

   お前はお前で丁度よい 
   顔も身体も名前も姓も
   お前にそれは丁度よい
   ....

続く
 
もっと見たい人は、→の 「liliaの瞬間湯沸かし器」ブログ神道の欄までどうぞね!)
  
  
そうそう
  
  健康な身体さえあればさ
  人間なんとかやっていけるもんだよね

  皆さん、今年もいろいろお世話になりました。
  皆さんが置いていってくださるコメントや
  皆さんのお宅で見せていただく皆さんの生活や思いのひとコマが
  私の生活にも笑いと彩りを加えてくれました。
  ありがとうございました。
  
  健やかで幸せな新年をお迎えくださいますよう。
 
         また来年....

 
b0150335_33378.jpg

[PR]



by cocomerita | 2009-12-31 02:30 | Trackback(1) | Comments(36)

Orticaのリゾット

グルメ
Orticaという草がある

b0150335_1935205.jpg

 辞書で調べたら  イラクサ  というのだそうだ

山登りする人なら見かけたことはあると思うけど

なんてことない ぎざぎざの葉ッパで

でも素手で触れようものなら
ピリピリ―としばらく痛痒さが続く御用心の草なんだけど

そのOrtica
うちのテラスの鉢植えの雑草をしばらく放っておくと
たくさん収穫できることがわかり

  リゾットを作る

当然下ごしらえはゴム手袋で
b0150335_19393567.jpg


b0150335_1941373.jpg
あんまりフォトジェニックじゃないけど

  おいしい~~~

おまけに自宅栽培もんってことでさらにおいしさが増す

  にこにこ

大好きな鍋を楽しめない私としては
こういうところでごまかすっきゃない

[PR]



by cocomerita | 2009-12-29 19:45 | Trackback | Comments(12)

クリスマスプレゼントは..

2009、私のホットなクリスマス♪

クリスマスプレゼントなにがい~~い?

      と聞かれた


 なんにも欲しい物はないからいいよ
      
       と言った

 そんなこと言わずに何か欲しい物を言ってよ

       と言われたので

 それじゃあ

    家の掃除  をしてほしい

       と言った


 12月の24日イブの日に
 せっせと掃除をしている人が約一名いる


  うい奴じゃ
b0150335_3251696.gif


てなわけで、Condotti通りよりスペイン広場を臨むイルミネーションをどうぞ

b0150335_327544.jpg


こっちはポポロ広場
b0150335_3321447.jpg

[PR]



by cocomerita | 2009-12-26 03:33 | Trackback | Comments(18)

Do Your Own Business

私の「日本のなんで?」のひとつ

電車の中で化粧をする女達
  それも下地から

やっと今回地下鉄の中に

  「化粧はおうちでやりましょう」のポスターを見っけた

    フ~~~

とっても見苦しいからやめてほしいんだよね
電車の中の過剰な飲食行為とともに

それに比べたら
私は電車の中で携帯使うなんて
なーーーんとも思わないけどね

だってさ
化粧は家でするもん
電車はものを喰う場所ではない

でもさ、
かかってきてしまった電話はしょうがない  じゃん

  でペースメーカつけてる人に云々ってのはちょっと疑問なんで ..

まあ、これも車内で際限なく喋りまくるであろう節制のない人々用なのだろうが

でもちょっといやだなあと思うのは
この件に関する 一億総警官化現象

電車の中で携帯が鳴るや否や

人々の心の中にアラームが鳴りだし

  ?誰かしら?携帯鳴らしてるの?

   ぁ、あの人ね

   どうやって対処するのかしら..当然黙って切るわよねえー

   ええ??!!ちゃんと出てるわ  許せない!!

   すぐに切るべきよね


   だって  禁止されてるんだから

禁止されてたら、ところ構わず、情状酌量の余地もなく

           裁く

 これでいいわけー??

禁止されてるから携帯での会話はひそひそ声でもだめ

だけど、それ以上に迷惑な大声のおしゃべりは

   ...禁止されてないからOK

これじゃあさ、昔の小学校の

   あ―――廊下を走っちゃいけないって言われてるのに走ってるー
   いーけないんだいけないんだ!先生に言ってやる


と大して変わらない

要するにさ
この子は自分もやりたいのに、仲間に入れてもらえないから悔しくて言ってるんだと私は思うしね


以前飛行機に乗り遅れたクライアントの一人を名古屋の駅まで迎えに行くのに

成田からの付き添いを頼んだ通訳の人から
彼女がクライアントをのせた新幹線の車両番号を聞かなければいけなかった

名古屋に向かう電車の中で
ひそひそただ車両番号を聞いてる私の肩に
いきなり後ろから手が伸びてきて 
その肩をこずいた

そして   一言  車内の携帯使用は禁止なのよ!

私にしてみれば、
勝手に人の体に触るそのおばさんこそが失礼であると思うんだけどね

そのあと、おつまみ飲み物広げて大騒ぎのおばさんたちの団体
まあ、楽しんでるんだからいいけどね
当然そっちにはそのおばさん沈黙
一体どっちが車内の迷惑なのかわからない

そういうところに
禁止項目を利用して、人を弾圧 糾弾しようと
なんとなーーーく 手ぐすね引いてる人々の
意地悪そうな視線を感じる

人に「モノ申したい」時は自分の中に意地悪心がないかどうか確認しよう
意地悪心は何よりもあなたの毒になります。

そして

自分のストレスは自分自分で処理しましょう
Do your own business

なんと言っても街はクリスマス
皆さんメリークリスマス!

b0150335_18102362.jpg

b0150335_18104842.jpg
b0150335_18111062.jpg

[PR]



by cocomerita | 2009-12-24 18:15 | Trackback | Comments(21)

チョコレート何様

グルメ
日本のイタリアンの素晴らしさを語ったついでに

私がどうしても理解できない

ニッポンのあるブームについて

それは

日本の皆様の


           チョコレート崇拝 
b0150335_17522264.jpg
     南無南無

バレンタインデーの
あの見事にも
商売人に  ちゃっかり   乗せられた 化のような大騒ぎも

私には引くものがあるんだけど
なんで

こんなに

馬鹿高い

チョコレートが好きなのかしら―――??   
b0150335_18103412.jpg



1500円だか2000円だかのパッケージに
 
たったの4個しか入ってないなんて

私にとっては

単なる
詐欺行為

昭和生まれの私は
思わず
その昔
日本人が
お正月のたびに
    ..... もしかしてうちの父だけかもしれないが ..

狂喜 絶賛  崇拝した

                       数の子
b0150335_18233066.jpg



思い出しちゃうのよねー


偉そう

中身より高そうな箱に

厳かにチョコレートをお入れする  

チョコレートにかしづく  召使いをも思わせる お店のひと

偉そうに 鎮座まします  チョコレート数粒

なに様??!!

どんなにおいしかろうが

どんなに有名な おフランスのシェフだか何だかが作ろうが

  
        チョコレートチョコレート


         たかがチョコレート

私は
ハッキリ言って
明治のあの引き出し状の箱に入ったアーモンドチョコレートが一番好きなのだ

なんと言っても威張ってなくてよい

お友達のような親しさがある 
b0150335_1812562.jpg


で こんだけ高いと

既に小さな粒を

目を閉じて

もったいなげに

指でそっとつまみ...

味わう....  
b0150335_18205984.jpg
なきゃいけない気分になってくる


ポンと口に放り込み

ただ

がりがり噛み砕きたいの 私は

バッグの中に放り込んでても  

     ノープロブレム

まあ
だれが
チョコレートに
どんだけ
払おうが大きなお世話だろうが、、

日本人ってさー

こういう
厳かな
妙に偉そうな食品
好きだよねえーー


...と  ふと  思ってさ

[PR]



by cocomerita | 2009-12-22 18:12 | Trackback(1) | Comments(22)

おいしいものはおいしい

グルメ
いつも思うんだけど
日本人の学習能力の高さ
って相当なもんだと思うわけで...

今回
日本で友人のやっているイタリアンにご招待された
新宿の伊勢丹脇セゾンプラザにある Il Bacaro
http://www.miki-international.co.jp/
彼女はイタリアンレストランを7軒程持っていて
そこはそのうちの一軒
私がその昔イタリア語を教えたシェフが作ってくれる
彼らはなんでだか私のコメントを楽しみにしててくれて
私が行くたびに思い切りをふるってくれる

もちろん私でなくてもをふるってくれる

おいしい!

すっごく美味しい
イタリアで食べるよりおいしい!! 

いやだ~ジュンコサン
それは言いすぎよ~~   といつも慎み深い社長

私はごちそうになったからと言って
歯の浮くようなお世辞は言わない、つーか  言えない人間なんで
これは本当だ
嘘だと思ったら行ってみてほしい

 
見事に   おいしかった

ところで
最近イタリア人の間で日本に旅行するってのが流行ってて

え??って言う人たちまで日本に行ってる

彼らが口をそろえていうのは

  日本はご飯がおいしい―――
  ものすごくおいしい―――  
b0150335_17493585.jpg


これって、昔々イタリアに旅した日本人が言った言葉

   逆輸入

私はそれを聞くたびにご満悦  
b0150335_17501310.jpg


   ふむ、ふむそうじゃろ、、そうじゃろ

で、今日smickeyさんちに行って  右のリンク先「ゆるーい日々」へどうぞ
さんざんヨダレたらさせてもらったんだけど
金沢の美味しいフレンチレストラン

日本人の学習能力は世界一
ましてや、フレンチ、イタリアンときたら
彼ら夢と命かけて現地まで学びに行ってるから
その熱い思いが料理に一味もふた味も加わる
そしてプロならではの心を込めるという作業
そうして彼らはイタリアの師を超える

いや―――日本人って本当にすごいですねえ  
b0150335_1751519.jpg

と感心する

日本人に足りないものがあるとしたら...
それは誇り
日本人であることの誇り
いばりゃ―いいってもんじゃないけどね
必要以上にぺこぺこする必要はない

イタリア語でいうところのDignia' 尊厳ってのが足りない。

でも
おいしいものは
                          おいしい


...さあ今日のお昼はカレーうどんだ

[PR]



by cocomerita | 2009-12-21 21:29 | Trackback | Comments(25)

日常の

一緒に住み始めると

外でデートしていたときには気付かなかった

いろんなことに   気づき

                   驚き

    
そして        いちいち
                         いらだつ
b0150335_18313427.jpg




私を一番いらだたせたのは

歯磨き粉のチューブの蓋を     使ったあと       


閉めない
b0150335_1824553.jpg

当然
次に私が使うときは 
ふたの部分のところで、歯磨き粉は固まり

無理に押しだそうとすると

               ぐにょ~

必要以上に歯磨き粉は歯ブラシの上で盛り上がり


             いらっ

             

b0150335_18252777.jpg

 使ったあとはふた閉めなさ――――――い!!

たまたま放置状態直前の歯磨きチューブに遭遇しても

    ... そんなことぐらいやってあげれば、、という方もいるであろうが..

それを閉める気にはならない

絶対に!  ならない

なんで私が...

そこで
わざわざ彼を呼びつける

歯磨きのふたが 閉まってなーーーーーい!!

b0150335_18473511.jpg


そんなことの繰り返しが
何年続いただろう

この間
ふと気付いたら
歯磨きのチューブの蓋をきちんと閉めてる彼がいた
b0150335_1905195.jpg



過ぎた年月の長さを
ふと思った


[PR]



by cocomerita | 2009-12-20 18:48 | Trackback | Comments(20)

心が温かい

おむすびは 

おむすびに握りこむのは 思い

おむすびは私にとっては である。

日本からイタリアに戻るたびに

彼女にとって一番つらい朝
彼女はご飯を炊き
おむすびを作ってくれたもんだ

機内で食べなさいと言って

母が逝ってしまってから

二度と食べれないだろうと思っていたものがある

それがこのおむすびだった

母のあの温かい手がない今
だれが握ってくれるだろう

今回
イタリアに帰る前の日に
泊まりにおいでと誘ってくれた友人がいる

もう20年以上の付き合いの彼女は
相手の負担にならないように
さりげなく手を貸してくれる名人である

出発の朝
彼女が持たせてくれたものは
大きな二つのおむすびだった

空港のスターバックスで
最後のスターバックスラテを飲みながら
私は泣きながら彼女にお礼の手紙を書いた

きっと
私を見かけた誰かは私が失恋でもしたのかと思ったかもしれない


b0150335_19493841.jpg
 高山にて
[PR]



by cocomerita | 2009-12-17 19:27 | Trackback | Comments(18)

Fly Us To The MooN

音楽

冬の灰色な空と同じくらい

気分がどんよりしてる日がある

冬の寒さのように

心が訳もなく寒い日がある

そんな時

ふと耳にした一曲の歌

それだけで

今までのどんよりとは裏腹
大好きなお芝居のカーテンが開き
人生に明るい光がさんさんとさし始め
曇り空が青空に変わり

私はとたんに嬉しくなる

そんな気分にさせてくれる曲の一つがこれ




訳もなく
気分が浮かない人たちに


b0150335_1518418.jpg


            雲の上はいつも青空
[PR]



by cocomerita | 2009-12-17 19:05 | Trackback | Comments(14)

12月17日イタリア事情

お気に入りのイルミネーション!
なんでだかわからないけど

イタリア人はクリスマス時期になると

イライラ

     イライラ

車の運転なんて危なっかしくて  
この時期は怖くて運転する気になれない。

クリスマスって彼らの一年の中の最高のイベントで

好きなクリスマス

             なんでしょー?

なんでそんなに イライラすんのでしょう?


真相は

あの人にも
    この人にも

ああ、そういえば
                             あっちの人にも

あ――――――
   彼のお母さんにもーー

        ああ  お姉さんの旦那にもー
   

        クリスマスプレゼント買わなきゃいけないーーー!!



                    ってとこに尽きるのだ
                    と私は読んだ。


私なんて
もう何年も前に

前線 賢く  退いた

クリスマスは
ひっそり家にこもりまーす

こういうときカソリックじゃない。っという事実も
宗教が日常にいやっと言うほど入り込んでる人々の耳には
まことしやかに  スンナリ  受け入れられるらしい

   あ   そうなのね   と。


だから
彼の実家にも

           行きません―ん

ぁ、これは彼女好きそう
と、 突然  贈るプレゼントは好きだけど

絶対に!

      なにがなんでも

買わなきゃいけない!
強迫観念にも似たプレゼントは

   
                No Grazie!

だからこの時期

          のんびり         過ごす

せかせか
     イライラ

イタリア人を横目に

                   


b0150335_17552742.jpg
これローマ

b0150335_17562294.jpg
これ代官山
[PR]



by cocomerita | 2009-12-17 17:07 | Trackback | Comments(14)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao sinkさん ..
by cocomerita at 14:59
ciao junkoさん..
by sink_jpn at 12:36
ciao 2017-05..
by cocomerita at 12:03
ciao antsuan..
by cocomerita at 21:54
ようやく、我が国民も事件..
by antsuan at 15:00
ciao koubocy..
by cocomerita at 15:35
Cocomerita J..
by koubocyann at 08:21
ciao sideさん ..
by cocomerita at 07:15
顔ですかぁ? 顔が語る..
by sidediscussion at 06:00
ciao anohiwa..
by cocomerita at 01:59

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル