私がローマで独りで始めたわけ 

<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧




今日は日曜

昨日の夜は

家の真ん前で チッチが バトル

今日は日曜

明日から 又 日本なんで

今日は のんびり まったり 日曜日

b0150335_5411716.jpg


大嫌いな荷造りのことも
しばし忘れて


b0150335_5391446.jpg


のんびり まったり

b0150335_538385.jpg


サンデーブランチ

b0150335_5433766.jpg


b0150335_5441885.jpg

いつもは私が しこしこ 料理するんだけど

なぜか今回はファビちゃんが腕をふるう

えーーー!!!
夕飯も作ってくれるんだってさ――

b0150335_7401246.jpg

お得意のカルボナーラ

うっほほーーー

[PR]



by cocomerita | 2011-01-31 07:42 | ローマ | Trackback | Comments(46)

「二人の少年兵」に涙する

二人の少年兵
人間魚雷?
神風特攻隊??

  ふざけんじゃない!

一人の人間の命を
その彼らの生活を

なんだと思ってるんだ!!


国のため
天皇のため

と 根も葉もないことを 吹き込まれ
最後まで嘘をつかれ  騙され

本当は 何よりも大事な家族を守るため

戦争で大事な命を落としていった人たち

戦争で犠牲になった人達の話を聞くと
鳥肌が全身に ざわっ と広がり
いいようもない怒りがこみ上げる


だから 正直言うと 日の丸は嫌い

戦争は 国をあげての国民に対する 巨大な詐欺行為

だから 正直言うと 天皇も嫌い

悪いことをやったり
故意でなくても 間違えてしまったりしたら 
まずは その迷惑をかけた人に 謝る のが普通の行為でしょうよ
いくら自分のお父さんがやったことでも 天皇は殉死した方たちに、詫びを入れるのが
人間の筋 だと思うのよね

なんかね
日本復興 っていうのもそっからな気がするのよ
過去に行った悪いこと ずるいことを なぁなぁ で 
ごまかしながらここまで来たから
国の礎が そっから腐り始め 崩れ 異臭を放つ

天皇の事を好きな方もいるだろうが
天皇制を否定してるのではなく

天皇が国の象徴というのなら
彼が まず誰よりも 天に正しい人 なり のお手本
示すべきじゃあなかろうか

そうすればね
ただそれだけで

多くの英霊の魂が 救われる と思うのです

一人の国民の命は
一人の天皇の命と
全くその重みを同じくして

                 尊い


b0150335_1924589.jpg

[PR]



by cocomerita | 2011-01-29 19:29 | | Trackback(1) | Comments(57)

Italy In Completely Pink

ニュース・評論

シルビオが やばい

今まで 

ドイツの橋の開通式で 遅れて到着 し 
いらつき気味のドイツのメルケル首相 を横目に 挨拶もせず 携帯で長電話し続け 
最終的に 肝心の開通式 に 参加せず 携帯での会話を続けた  り

b0150335_22485078.jpg


オバマ大統領 をつかまえて 日に焼けてて 格好いい と 言ったり

b0150335_22272879.jpg


ミシェル も日焼けしてるから 二人でビーチに行ったんだ と 言ってみたり

b0150335_23181090.jpg

EU議会で 彼を批判した ドイツのマルティン・シュルツ議員 に
私はナチス時代のドイツの強制収容所に関する映画の製作者を知っています。
あなたを看守役に提案しましょう。あなたならピッタリだ

b0150335_22551687.jpg


と 言ってみたり

彼が お気に入りの ショーガール達 を 国政に誘致し 

b0150335_23174069.jpg

大臣に任命 しても
b0150335_22511444.jpg



そして 
彼が 彼の大邸宅 で 美女たちを集めて 乱交パーティ を繰り広げてる
ってことも

b0150335_2311651.jpg


b0150335_22335326.jpg



多かれ少なかれ 周知 の事実だったけど

まあ いろんな それぞれの人の事情の上に 発生した 
「見て見ぬふり」  「暗黙の了解」

の上に 大きく胡坐をかいていた ベルルスコーニ首相

b0150335_22493391.jpg



だったけど


今度ばっかりはそういうわけにはいかない...

                        
                         かもしれない

毎日 テレビでは 彼の乱交 
おもに 争点は Rubyという名のモロッコ人少女の 売春疑惑

  

事件はこうして始まった

Ruby が盗難容疑で警察にしょっ引かれる
Ruby すぐに 仲間に電話で助けを求める
その仲間 すぐに シルビオに連絡する

シルビオ うかつにも 自ら警察に電話して 彼女の保護を申し出る

なんで イタリアの首相たるものが
一介の少女の盗難事件に関与し 警察に圧力をかけ 釈放させたか?


        

     Ruby って誰よ?

b0150335_22373723.jpg



そこから 彼の未成年買春容疑
及び 大規模な売春組織とのかかわり合いが 陽の目 を見ることになる

このRubyの 「同僚」たちのアドレス帳には
彼の携帯の番号が こう記されている

シルビオ パピーノ ベルルスコーニ  333-xxxx-xxxx
パピーノとは パパちゃん という意味

イタリアの 特に La Raiでは 各番組がこぞってこの件を扱い

イタリアの主要チャンネル残りの3社のテレビ局は 沈黙
なんでって この3社 すべてシルビオの 所有

ご主人さまの スキャンダル 報道する訳には いかない

しかし 他社は黙っていない
ここぞとばかり 彼のこの悪行を 根掘り 葉ほり 堀り下げ 報道しはじめる

いや――出てくるのなんのって
次から次へと

彼の大邸宅 に 何度も招かれたって 子まで 登場して

シルビオから もらったプレゼントの数々を 並べながら

b0150335_22503499.jpg


b0150335_23284288.jpg


赤裸々に
いかに彼が スケベ爺 かを語りだす
それも電波に乗せて

ソファーにゆったりと寛いだ 彼と彼の友人たちの間を

b0150335_23311598.jpg

b0150335_2334568.jpg

彼女らは 音楽に乗せて 身体を彼等にすりよせながら 踊る

そのあと 気に入った子は 秘書室と言うところに 呼ばれるのだそうだ

そうかと思うと
プールで待たされていた彼女たちの前に

シルビオ 「準備万端」 で やってきて
プールサイドにある個室に 
順番に呼ばれる

あのね
イタリア人は ちゃんと国政やっててくれれば
たとえ政治家といえども 
プライベートには関知できない ってのは知ってる
だから今まで黙ってたマスコミも

― 彼が首相という権力を行使して警察に圧力をかけた (Ruby の釈放)

ー 未成年買春

となると もう彼の個人のこと では なくなるわけで


     今度は黙ってない



シルビオ 自分の手下の政治家を こういった番組に送りこむが

b0150335_2335035.jpg


          まったく効き目なし

挙句の果てに
彼自ら 番組放映中に 電話で介入 するも



誰が見ても 明らかに 無駄な抵抗 
いたちの最後っ屁にも劣る 弱 攻防   と 化し

彼の弱みを 更に 露出させる結果となる

彼の立ち場
ますます   悪化

イタリア人に脅しは効かない
脅かせば 脅かすほど頑固になるのが この人たちの国民性なのだから

さて
今度も いつもの  周到な手段 で 逃げ切るか?

b0150335_23235546.jpg

今度だけは
逃げ切ってもらいたくない

彼の代わりに じゃあ誰がいる?
という疑問は残ろうが

もう この エロさ  

    えげつなさ
   国政の私物化



もう うんざり なのだ


しかし
どうしてもわからないことがある

人間ってさ
ここまで こうも醜く 金と権力 そして 女の肉体に 執着できるものなのか?

欲  


世紀末 だね







[PR]



by cocomerita | 2011-01-26 22:22 | 新聞から | Trackback | Comments(50)

女は胃腸で思考する

わが家は お野菜 農場  で購入 するんで

自分の思い通りに ってわけに行かず

よって
メニューは  農場で 採れたもの次第
に なる

だからね  ここんとこ
かぼちゃ 料理の
 
続くこと 続くこと



b0150335_0484034.jpg
かぼちゃ のスープ に 

b0150335_18525123.jpg
 かぼちゃ のパスタ

も やった けど   

 
まだ残ってるーー!!

んなもんで

b0150335_18593391.jpg
 かぼちゃ のリゾット


昔さ――
「女は子宮でもの考える」 って言われて
むかついて
んじゃあ 男は 「 Xんこ で もの考える」  だよね?

と言い返したことがあるけど
最近続く思うのよ

私は 胃腸 で 思考する

だれかに会って 胃がね きぃっ と締まったら ご用心
心配事は 胃腸で判断

とにかく 胃腸次第


わたくしのご機嫌も  もちろん 胃腸次第

[PR]



by cocomerita | 2011-01-25 19:23 | | Trackback | Comments(38)

ちょっとした事件 がまた あった のよ 忙しい私

動物・ペット
いくら みなさんに 面白い 面白い と言っていただいたから と言って

不二ちゃんの散歩を 三回も続けて 書く気はなかったんだけど 

また また  ちょっとした 事件

 がありまして

また また  書かないわけにゃー―行かなくなったの  よーー
 
しつこいね――
            と 言わないで


実はね
今日も不二子におねだりされて 出かけました 
もうしっかり 日課になってる お散歩

例によって
例の道  
つまりがんつけno1のいる通りに入る
b0150335_062447.jpg


いた いた

b0150335_081086.jpg
   今日は 遠巻きこっちをに見つめる がんつけちゃん 



さて がんつけちゃんの 本日の写真 を と構えてたら

おお!!

       チッチが

いたーーーーー!!


   いや――チッチ――
   おとといはありがとね―

と 近寄ると...


ギャーー―――!!!

   チッチーーーー

何があったの―――!!

頭に ひどい怪我

血   だらけ

おまけに 体中 泥だらけ

b0150335_0335399.jpg
どうしよ どうしよ  おろおろ



またしても携帯で 緊急出動要請
b0150335_203518.jpg
         毒蝮さん 今週は忙しい

b0150335_0303723.jpg
ファビちゃん 到着時間 3分以内  下手な救急車より 優秀

チッチ 車の下に 入って出てこない

ファビオが呼びかけるも
     じっと前を見据えて 動かない

b0150335_0428100.jpg


こりゃあ 昨日 闘いに負けたね

目が違うんだ 光が弱い

こうなったら 実力行使 あるのみ

ファビオに不二子を預け


車の下から出てきた チッチの
腰をつかんで 素早く抱きかかえる


    お 重い!

家に向かう 帰路は若干 遠し
     よぎった不安を振り払い...

歩きはじめると
チッチ もがき始める

そんなことで ひるんでられるか!

今日は絶対に家に連れて帰る んだ

と 更に 抱きかかえた腕に 力を込める

チッチ 暴れる
威嚇する

Graffaimi Graffiami
引っ掻きたいなら どうぞ好きなだけ 引っ掻いて みろ!!ってんだ

血だらけになっても この手は離さない よ

チッチ更に暴れる

どーぞ どーぞ 好きなだけやってちょうだい
今日だけは 噛みつかれようが 引っ掻かれようが

      この手は離さない


          腹をくくった 女は強い

ファビちゃん 心持ち 遠巻き

道行く人の不信顔

いくら不二子を連れたファビオが横にいようが

東洋人が 泥だらけの で 頭から血を出してるでっかい黒猫抱えて 
格闘しながら歩いてんだから


そりゃ不思議だろう 

ほっー  やっと家の門までたどり着く

チッチ
私たちは友達だよね
あんたがいやなことは絶対しないから
傷の消毒して おいしいもの食べて
休んだらまた出かければいい

そう語ると 不思議とぴたりと大人しくなった   

                   ...ような気がする

メインエントランスの重たい扉を開け
階段を上り

よっこらしょ よっこらしょ

あーなんて重たいんだ

やっと家のドアの前

早く早く 鍵あけて!!

ファビオをせかし 
チッチを抱いて家に入る

まずは  傷の消毒 
して  たら
猛烈にお腹がすいてたらしく
チッチ 不二子のごはんを食べはじめる

チッチのごはんボールにごはん と アロエの果肉を入れる

自分の大きなボールに一杯
不二子のごはんを二杯 
ぺろりと平らげ

b0150335_046631.jpg


b0150335_193291.jpg
  痛々しい――

b0150335_0465335.jpg
  やっと興奮収まったらしく  一休み

一息ついてる 彼の体を ひとしきり 撫でる
チッチの頭は古傷だらけだ

母は チョイホロリ  + 溜息

しょうがないね
あんたが選んだ道だもん

b0150335_0482936.jpg
 しかし こんな時にも身づくろい怠らないって...さーーー


二時間ほど 私の旅行鞄の上で 爆睡 した後

起きてきたチッチの
身体の泥を 今だとばかりそ ぎ落とし始める 私

この前はシャワー使ったけど 今日は無理だね

チッチ
フフ―― と怒りをあらわにするけど
構うこたーない

あんたねーー
頭 傷だらけで
おまけに 泥だらけじゃぁ
悲惨猫 そのものだからねーー  格好わるいよ

泥を幾分こそげ落としたら
マーマーと お出かけの催促

b0150335_19165957.jpg


くそーーーー
本当は、表で待ってる 彼の宿敵 と闘うために
もうちょっと休んで 力を蓄えてって ほしいんだけど

約束したからな――
 
と ドアを開ける前に
チッチの頭上に向かい

よッしゃー――こうなったら
          人間様の力も持ってってくれ―――

と オーラを送る

ほらほらと ファビオも誘って がががーーーーーーーん
と 人間様の知恵と力が 彼に味方するように


颯爽と出かけるチッチの背中

行け行け――  スーパーチッチ

b0150335_0522188.jpg


   出動だ――――!!




で?
不二ちゃん??
今日は 私らの寝室に隔離
この異常事態で彼女も疲れたらしく  爆睡

b0150335_1922413.jpg


あーー私も疲れた  わよ

[PR]



by cocomerita | 2011-01-22 00:17 | | Trackback | Comments(46)

スーパーヒ―ロチッチ君

動物・ペット

立て続けに 二回も 不二ちゃんの散歩 を書く気は 全くなかったんだけど

散歩中に
  ちょっとした事件
                          

                      があったので

書かないわけ にゃー 
行かなくなった

さて

不二ちゃん すっかり お散歩お気に入り
毎日 
うるさいくらいのおねだり で

出かけましたよ 
 今日もまた

いつもの道を通り

b0150335_19462351.jpg

b0150335_19443722.jpg


又 例のがんつけ猫ちゃんに出っくわし

b0150335_19472874.jpg
 又あんたなの――
b0150335_19475354.jpg

b0150335_19481583.jpg
 ??


別な猫ちゃんにも出会い  ってか

b0150335_19485842.jpg
     妙につれないお方 この子はチッチじゃないよ――



すると
不二ちゃん 今日はぐるりと 左に旋回

もう一本の道に入る

    ...まずいよ ここはチッチの縄張り

すると
又もや  ながんつけ猫が

b0150335_1950147.jpg

ただ あっちのがんつけと違うのは
どうやらこの子 女の不二ちゃん に ちょっかい出したいらしい

b0150335_19512382.jpg

b0150335_824132.jpg
姉ちゃん 俺と遊んでかない?



不二ちゃん
またもや 片手チョップーー

b0150335_19521449.jpg

それでも 不二ちゃんのお尻をつけまわす

いやーな感じ

不二ちゃん 今度は 

両手を振り回す

がんつけ猫No2 ものともせず  付きまとう



こりゃやばいかも と思っていたら....

そこに
 
        現れたのは
          






b0150335_19525294.jpg


 スーパーヒ―ロ― チッチ君

b0150335_20302820.jpg

車の後ろから 颯爽と 現れた

ぎろり と がんつけ猫no2 に睨みを聞かせ

b0150335_7551488.jpg

おい この女たちに指一本触れるんじゃね―ぜ   と 言った

               と 私には 確かに 聞こえた

がんつけ猫no2 おどおどと 遠ざかる

チッチ―――― ♡   

困ってたから助けてやったまでのことよ
早く家に帰んな 


b0150335_7555082.jpg


    オトコーーーー

                 母は 惚れぼれ

しかし

そんなことで諦めて サッサと家に帰る junko様 ではないのだよ

携帯で
早速 ファビオ君に 出動要請

b0150335_758626.jpg


よし!すぐ行くよ
b0150335_757717.jpg


駆けつけたファビオに不二子を預け

 チッチを追いまわす

くそー  今日はなんとしてでも 家まで連れてってやる――

と ばかり チッチを抱き寄せ 立ち上がる

         


歩き始めたところで   逃げられる

      でかすぎるんだよーー 奴

しかし

そんなことで諦める junko様 ではな――い

さらに 付け回す
チッチが車の下に入ると その横にしゃがみこんで   待機

たまりかねたらしく チッチ 学校の中に 逃げ込む

 があるからこれねーだろ  と ばかり

b0150335_1954167.jpg

これ見よがしに
私からは 見えるけど 手の届かない距離に 寝そべって ゆうゆうと トワレット


わははは 

  甘―――い!!


そんなことでへこたれるjunko様では な――い!!
鳴かぬなら 鳴くまで待とうホトトギス 

    
何時間でも出てくるまで待ってやろう じゃないかー

と 学校の門によっかかる

そこへ現れた さっきのがんつけ猫no2

お―君 君
いいところに来てくれた
チッチを ちょいと誘い出してくれ

どうも奴はチッチの 縄張り争いのライバル らしい

柵の中に入って行ったがんつけ君

二人見合って 見合って

ふふっーーーーー
チッチ 簡単に 追っ払う

そして 満足げに ゆっくりと 校門の柵から  出てくる チッチ

ふふん  でかしたぞ  母はしっかと見届けた

         君は、大物だ

さ―――いっしょにお家に帰りましょう!!

今日はそんじょそこらでは諦めませんよ――

チッチ あの例の視線で私を見つめ

ぶーら ぶーら と 例のお散歩
b0150335_1955285.jpg


付いて回る私

またもや 家のほうに向かうも...

                   


                      途中でまかれた....


 くっそーーーーー

しかし ながらーーー


今日は私と不二子を がんつけ猫から 救ってくれたしーーー

    
 ってことで 

 ま いっかーーー

[PR]



by cocomerita | 2011-01-20 03:21 | | Trackback | Comments(61)

不二ちゃんも散歩が大好き

動物・ペット
不二ちゃん

どうやら いよいよ

盛っちゃ ってるみたい

いままで オシかと思うくらい よっぽどのことでないと ミ―とも鳴かなかったのに

最近
ミ― ミ―

       やけに 落ち着かないご様子

んじゃあ 気晴らしにお散歩 にでもってことで


 不二ちゃん お散歩デビュー


と でかけたのが 昨日

それがお気に召したらしく 今日もおねだり

b0150335_19423436.jpg
こうして待たれると、人のいい母さん 辛い

b0150335_2023310.jpg
階段を降りる足取り いそいそ と

b0150335_19431029.jpg
ふふん 赤いリードも颯爽と これチッチのお古

b0150335_19544753.jpg
カーニバルのコリアンドロ (つまり紙ふぶき ね.) がもう地面に  ...気が早いね

b0150335_19562721.jpg
未猫 との遭遇   
b0150335_19565773.jpg
不二ちゃん ちょい ビビり 前足上がる

b0150335_19582311.jpg
アタイも仲間に入れてちょ―――     いいとも――!!

b0150335_19573445.jpg
あんた新顔ね! 

b0150335_20562324.jpg
と どすを利かされ   ても

b0150335_19551984.jpg
不二ちゃん 知らぬ存ぜぬ
アタイはアタイの道を行く  ここは天下の往来でい――
誰に遠慮もいるものかぃーー


ぇ?? 不二ちゃん ローマっ子のはずがいつから江戸っ子になったの??

b0150335_2057737.jpg
興奮すると尻尾が二倍に膨れあがる不二ちゃん

b0150335_19595436.jpg
草の匂い大好きだじょ


b0150335_2002014.jpg
はい 記念にパチリ


b0150335_20201177.jpg
チョイ お疲れ

猫はお散歩がないから手がかからないわね――

と言ったのは どこのどいつだったっけー!??

[PR]



by cocomerita | 2011-01-18 20:35 | | Trackback | Comments(48)

お散歩大好き

イタリア人は 散歩 が大好き

ローマに住み始め
友人ができ
始めての 待ち合わせ
じゃあスペイン広場で3時にね

お茶屋に行くのかと思いきや

お散歩 しながらのおしゃべり

しゃべりながら ぐるぐる 歩き回る事 3時間



ごはんを食べに行っても

必ず 
じゃあ 腹ごなしに お散歩 
でも ってことになる

それに影響されたのか
イタリアに住み始めてから

ひときわ好きになったのが

      この  散歩


身体の具合も良くなってきたので
いつものように Santa Maria della Pieta' (精神病院跡地) に 散歩に行く

b0150335_19135477.jpg
 こんな子に会えるのも嬉しい

b0150335_19151194.jpg


b0150335_19152819.jpg
この時間の木と空は 影絵のようで ほっ とする

b0150335_1915547.jpg
まだ風が冷たい中で ゆっくり味わう ホットチョコレートは格別 おいしい 

[PR]



by cocomerita | 2011-01-15 20:52 | ローマ | Trackback | Comments(37)

最近ね


最近ねー

ますます 本当に自分が思ってることしか言いたくない
なんかの事情で それが言えない場合は 黙ってる  

ほうがいい  と思うようになった

お愛想や
おべんちゃらや
社交辞令で ごてごてに飾った会話など

化粧をしすぎた女性 のように 暑苦しくて

言霊の宿る隙もない だろうから





... と 言いながら

今日はブログ朋のmayumiさんとランチ
b0150335_1942547.jpg


いくら話しても話し足りない

黙ってることなんて できるのか?
私...

[PR]



by cocomerita | 2011-01-15 19:23 | | Trackback | Comments(42)

私 met チッチ

きゃほほほーーーーい
b0150335_21323392.jpg


チッチに会った

   帰ってきてくれたわけではないんだけどね...


昨日は
ファビオが電車で 往復3時間以上 も かかるところの歯医者さんに行った

イタリアは、歯医者さんに保険がきかないので 全額自己負担
だから気をつけないと 破格な治療費 と 最低な診療 を
こうむる羽目になる
悪い歯でなく 隣りの歯を治療されたって話もごく日常レベルで耳にするし
b0150335_20503631.jpg


ってことで
こういう時は 知り合いを頼るのが一番

夜遅く帰ってきたファビオが チッチに会ったよ と言う
道で出会ったから 一緒にしばらく歩いたけど、まかれちゃった
僕の事 妙な目で見て 何かあったみたいだよ
チッチは変わっちゃった

私の内の声が すぐに
そうじゃない と叫ぶ

   そんなわけはない

昨日は 私が唯一楽しみにしてるテレビの番組があった
b0150335_2131785.jpg

「 Chi L'ha Visto?」 誰が見た?


っていう番組で、行方不明者をテレビを通して捜すんだけど
警察がただの逃避もしくは失踪とみなして捜査をしなかった事件を追跡しつづける 
ときには何十年も前の事件も
彼等のお陰で 何件もの失踪事件が殺人事件として解決してるのだ

チッチがそんなに変わるわけはない と思いながら
そのお気に入りの番組を見ている

ふと窓の外を見ると...

チッチが歩いてる―――

b0150335_21393622.jpg

ファビオ――

チッチ チッチ チッチがいる――
今から降りて行って間に合うかな――

例によってコートも着ずに
着のみ着のまま 外に飛び出す

 junko―――もっと左左

と ファビオが窓から誘導

誰もいない道

            ....いないじゃん
雪の日に取り残された悲しい思い出がよみがえる

チッチ――  チッチ――

車の下を覗き込む
            ...いない

がっかりしよう と思ってたら

出てきた 出てきた  ひょいと 車の下から

b0150335_2183277.jpg

チッチ―――

駆けより
頭からお尻まで 撫でまわす
抱き上げ 抱きしめ 脳天にキスの嵐

b0150335_21424766.jpg


チッチ
されるがまま
時々 ミ――と啼く

チッチ――
今までどこに居たの
淋しかったよー
お腹すいてない?
うちに帰ろうか?
不二子がいても、私達には君が一番なんだよ
わかってるでしょ

と 愛を語りまくる

    ...オトコにここまで率直に愛を語ったことなど   ない  なあ..

チッチと一緒に歩きはじめる
家のほうへ向かうチッチ 帰ってくるのかと思いきや

すっと 近所のお家のお庭にはいってっちゃった

b0150335_2173337.jpg

まあいいや
      会えただけで十分

チッチ 又ね――
帰っておいでよ――

うっきうっき
家路をたどる足取り弾む

b0150335_2213333.jpg

満面の笑みで
ファビオに報告

あのねー―チッチは変わってないよ――
だって私がjunkoだと 認識 しなかったら
知らない人に 抱かれるわけがない



いつもは眠りにつくたびにチッチの事を考えて淋しい私

今日は快適
にっこり 眠りにつくのであった

  あーーよかった

しかし
私の人生の幸せ度
全く 猫次第


b0150335_2248361.jpg
てか 君次第 なんだよー!!
[PR]



by cocomerita | 2011-01-13 20:13 | | Trackback | Comments(48)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao saheizi..
by cocomerita at 00:13
ちょっと可笑しくてだいぶ..
by saheizi-inokori at 21:46
Ciao けいさん と..
by cocomerita at 06:04
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:56
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 05:47
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:44
今晩は!夕方にお伺いして..
by けい at 21:24
我が道が何かわかってられ..
by sidediscussion at 18:28
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 19:19
Junkoさんはjunk..
by hisako-baaba at 17:51

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル