私がローマで独りで始めたわけ 

<   2011年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧




嫉妬深いのはお互いさまなんだけど...

猫は嫉妬深い と聞いてはいたが

いや 相当なもんです

まあそういう私も
その昔は 嫉妬   深く
19歳のときに 付き合ってた とっても大好きだった彼が
頭を撫でた犬に 嫉妬した こともあるから   

   まあ、人のことは言えないんだけどね   わはは    汗’

そんな私も
いろいろあって 泣いたり 転んだり 起き上がったり 又転んだり
そんなことしてたら

   もうどうでもよくなった

私で いやなら
   勝手にしやがれィ と思う

   こうなると はっきり言ってこっちのもんです 


猫もだけど
ましてや 人なんて所有できないんだから

ましてやその人の心の機微まで なんて
とてもじゃぁないが 左右できないし

    する気もない

だって 私が強制されたらいやだもん

ただね 必要以上に 嫉妬をあおるのは NO

だと思うんですよ

だからね

まるでお巡りさんの巡回のように

シャ――っ とビアを威嚇し
家を一巡して
又 シャ――っと威嚇してる 不二子


ここでも
b0150335_1728095.jpg
威嚇

b0150335_1728266.jpg
 

ここでも

b0150335_17293659.jpg




b0150335_17303294.jpg
 

b0150335_1731063.jpg
 威嚇



b0150335_17313320.jpg 見張る

b0150335_17328100.jpg

b0150335_17325383.jpg
 見張る


放って置いたんですけど

でも さすがにね

昨日の晩 ビアがベッドに上がってきて
そして
心地よく寝そべってる

それを見て

    私的には いいんだけどさーー

でも

でもねー

ベッドの上は 不二子の領域
ただでさえ 
彼女の領域である我が家 とかー
トイレ とか―
共有で使わせてもらってるのに
ベッドまで侵犯されたら
そりゃあ 不二子にも 辛いもんがあるでしょう


b0150335_1733302.jpg
 隠れ家にぬいぐるみ持ち込んでた不二子  ほろり..


と 

心の中で ごめんね.. と 言いながら ビアを床に下ろす

また 上がってくる彼女

ごめん、ごめん 他意はないのだよ と

又下ろす

そのあと
あんまり暑いから ベッドを放棄し
テラスにヨガマットを持ち込み そこで寝ることにする

寝室に来ないで 今晩は テラスに籠城してた 不二子は大喜びで 上に乗ってくる

私の足の間で眠る

やっぱりさ
少しの差は つけてあげないといけない よね

完璧の平等をするがあまりに
大事な人達へのリスペクトが欠けることになっては 元も子もない

しかしながら
今度は
家にまだ来て3か目のビアがさ
ご機嫌斜め

本日は ベッドの下に籠城

あ~~あ~~~
どうすりゃいいの~~~~



愛するもののはざまに立っての 仲介 ってさ

   非常に疲れる


ふと

奥さんがいながら
離婚する 離婚する と 大ウソこいて
愛人を囲う 男って

どんだけ 大変なんだろう  と いう思いが...

 ....よぎる

よくやるよなーーー



   まことに お疲れさん

[PR]



by cocomerita | 2011-08-29 17:39 | | Trackback | Comments(39)

猫の奴隷は楽じゃない ~ホットなローマにて

動物・ペット
暑い!!

も――れつに
               ↑ ↑ ↑                      
              暑い!!

一昨日は38度
昨日は 車の中の温度計  42度 をさす

ちなみに  わたくし 家にクーラーないばかりか

車にもエアコン付けてません

汗が滝のように流れる ってのはこういうことなのだろうなあ  と

普段 全く汗をかかない私は 考える



事の始まりは...
二日前の晩
いつものように チッチとティグレにごはんをあげに行って

b0150335_0472147.jpg
 ~やさぐれ やもめ猫達


そこで いままで見たことのない 黒白の仔猫 を見つけたのだ

気がつくとびっこを引いてる

生まれつき かもしれない けど
放っておくわけにもいかないので
拿捕して お医者さんに連れていくことにする

b0150335_048112.jpg


一晩 家にお泊めし
b0150335_0484546.jpg
 ~猫の柔軟性は素晴らしい すでに寛ぎきってるご様子


ローマに動物保護のアソシエーションがあると聞いたんで
そこに連れていく ことにする

まずは レントゲンを撮ってもらう

b0150335_121313.jpg


診断結果は どうもバイクに轢かれたらしい
足の骨が関節から飛び出てしまってる

b0150335_050398.jpg


で 恐れていた通り  手術 だって

手術費  180euro
診察代   40euro  合計220euro

ががん

あの――
うちの猫ってわけ じゃぁないんで
野良猫割引ってのないんですか?  と私


冷たく   ない。 といわれる

今やこの世の中 補償のないものを みんなで守ってあげるシステム など 
   
      ないらしい


どうしますか?
と 医者

どうしますか?  たって
私の身に降りかかったものを
無視するわけにはいかないでしょ

こういうのも ご縁 なのだから

いくら野良猫でも
お金を出せば 元気に歩いたり 走ったりできるものを
お金がもったいない と いうだけで そのままにするわけにはいかない

動物愛護はお金がかかるね  と ファビオ

考えますか? と 医者

考えても 結果はわかってるんだから
手術を月曜に決めて 家に帰る

その途中
セカンドオピニオンを聞きに 先日チッチを見てくれた獣医さんに寄ってみる

話を聞きながら

   ん?? 臭い  臭いよ

獣医さんに気付かれないように そそくさと診察室を出て

ファビオに抗議する

   やだ――オナラしたでしょーー

ファビオ 涼しい顔で 否定
   僕じゃないよ ファビアだよ


   ??  ...嘘でしょ...     蒼ざめる

おそる おそる
キャリーを覗きこむと
彼女 キャリーの中でうんこをしてて
体中うんこだらけになっている

うっわーーーーん 


この暑さ 歩くだけでもつらいってのに

熱風吹き荒れる車で行ったり来たり

汗だくのへとへと で 

家に帰りつき

冷たいシャワーの中に飛び込みたい思いを抑え
まずは
キャリーと ファビアを洗う
   この子 今まで何食べてたんだろ? ビアちゃん臭すぎー―

まずは猫用シャンプーで
で、そのあと水洗い

ファビア 怒って 乾かした途端 タンスの下に逃げ込む

そして

暑いからとお買い物に行かないわけにはいかないから
夕食の買い物に
手術前のファビアは 特に栄養つけなきゃいかん と 鳥のもも肉を購入

さて ひといきと思ったら
今度は不二子がご機嫌斜め
ファビアの使ったキャリーに向かって は―は― 威嚇してる
私たちにも ぐるるぐーーと 怒りの矛先向けてきて

b0150335_0515727.jpg
 ~ 戸棚の上に籠城
b0150335_0523250.jpg
 ~ 不機嫌そのもの

あのねー―不二ちゃん

不二ちゃん これがあなたが 好むと好まざるとにかかわらず チッチにやったこと
あなたが誰かにやったことは そのうち自分も味わうことになる
これがカルマの法則なのだよ

と 

わかったかわからないかは 知る由もないが

   ご説明

そんな不二子にごはんやお水をあげて  と

ちょっと一休み
ベッドに横になったら 眠ってしまった

ふと気がつくと 
チッチ達のごはんタイム

今日はファビオに頼んで...
のそのそと 重い身体をあげ

ごはんの準備
   とほほ... ごはんを噛む元気もないよ 

不二ちゃん依然 ご機嫌斜めで
   ぷんぷん つんつん してる

だからね 夕食の後 散歩に連れ出す ことにする

帰ってきたら 夜中の0時

疲れた身体を横たえて 

 
   なんで こんなに忙しいの?

    召使い は 楽じゃない...


b0150335_0552137.jpg
 ~ファビアといいます ビアと呼んでください
[PR]



by cocomerita | 2011-08-27 01:08 | | Trackback | Comments(46)

根こぎ  ~パレスティナが一国として認められるよう署名してください


この土壇場の危機の時代においては、
犠牲への鎮魂歌は自らの耳に快適な歌としてではなく、
精根こめた(他者の認識)として現われなければならない
その認識としてのレクイエムのみが、
辛うじて蘇生への鍵を包蔵していると言うべきであろう

                                  藤田省三著


根こぎ
 一個の根をおろしている植物を徹底的に抜く
 生命生存の基盤そのものを破壊する



  
両親を失くした時
私は、その根っこを張ってた土壌を失なった と感じました

その分 どこに行っても 根付けるよ と 思うけど
でもその反面 ちょっと心もとない思いも 心の底にあるのは確か

そんな私がかろうじて根っこの先で触れるもの
それは国であり
故郷 であります


やっぱり人間 しっかりした大地に足をつけていると思えば安心するもんだし
そっから 何かを作りあげようと言う気持ちも生まれてくるもんだ

いま 福島の人達が味わっているのは
その自分が根を張っていた土壌を いきなり奪われ
次に 根っこを張るべき場所もなく 

                  
彷徨う


そう云うことだと思うのです

tonkoidさん に 教えていただいた動画

フクシマを歩いて 徐京植先生

              ~政府の欺瞞に再び笑います

大地と寄り添って生きてきた農村の人達の言葉が
より一層 心に刺さります
自殺なさった酪農家の人の話は
何度聞いても 心にやりきれない怒りがこみ上げます

作物を作れない とわかっていても
見捨てるわけにはいかないでしょう

大地は 村は 自分自身の一部であるのだから

それを捨てることは
自分自身を 切り捨てる のと同じことなのでしょうから

だから
放射能が、と 言われようが 
そんなに 簡単に離れるわけにはいかないでしょう

人間は動物だけど
植物でもある 
私たちにとって その根っこを張るべき土壌は大事です



日本の外でも同じことが起こっています


パレステイーナ 
が、一国の国として認めてもらうように世界に訴えています

48時間後 に 再度 国連安全保障理事会で 話し合いがもたれます
アメリカとイスラエルは反対していますが
 ~人権人権と騒ぐ奴に限って 他者の人権 平気で蹂躙する 
   このパラドックスは なんなのだろう?


民が存在している限り nationが存在するのは
ごく当たり前のことです

人間への その権利への暴力である 根こぎ 
ここで根こそぎにしたい ものです

署名お願いします
       ~ 時間がないから急いでね
署名は こちら から



自分がされたら嫌なことは 人にはするな 

根こぎ されたくなかったら 根こぎしない
そしてそういう理不尽な人権虐待を撲滅させましょう

どこの誰にも その人間のオリジンとも言うべき土壌を奪う権利などないのです



b0150335_2048143.jpg


   
[PR]



by cocomerita | 2011-08-24 20:25 | ローマ | Trackback | Comments(20)

不景気なんて怖くない

アメリカがくしゃみすると
日本が風邪をひく

イタリアはさ
フランスとドイツに あんたのとこ 焦げ付き借金多すぎー
と 文句をいわれ

   あたふた 
 
国をあげての大騒ぎ

アフリカからの難民 
これでもか これでもか と 
毎日 続々と海を越えて いやっというほど やってくる
その難民を イタリアとの国境で締めだしてる

   おめーらに言われたくねーのよ

と 言ってやればいいのに と 

    ふと思う

難民の処遇にはお金がかかるんだ
 
難民の人々が使うのはおんぼろ船かゴムボート
難破するたびに 命かけて救助してるのは

     イタリアだけだよ

要するに
てめーの手は汚さず
きれいなデスクの前に ゆったり腰掛け
涼しい顔で
  
     文句ばかり  言うな

まあ、それでも イタリア国の経済難 失業率の高さは 半端じゃない。

のも まぎれのない真実で

ニュースをつければ 毎回トップニュースはその話

それでも イタリア人

   

   ちゃんと 生きてます

市場に行けば 買いあぐねている人などいないし
てか 
むしろ おばあちゃん そんなに食べるの? と 聞きたいくらい買っている

バカンスにも行く

だいたい イタリアって 日本みたいに景気が爆発的に大好況 っての今までないんで

この人たち 常に
あーー困った あー困った
ひーひー ぶつぶつ 言いながら


それでも


      お腹一杯食べ 生きてます

笑っちゃうんだよね
あの―― 景気悪いんじゃあなかったっけ~~?



所詮
人間ってそんなもんじゃあないかと思うわけです

今のほころびきった経済を 繕って繕ってどうにかしようと思うから、

     絶望感に襲われる

だって この無理やり使い古した経済システム

もう

さっさと捨てるっきゃないのだから

先にそれをできた人が、勝ちね
って 勝ち負けじゃあないんだけどね、
でも 勇気を持って捨てれた人が
新しい未来を歩きはじめ、心地よい暮らしを手に入れる

誰かに 何かに寄り添って
つまり 寄らば大樹の陰 とか 柳の下にドジョウ二匹 とか
もっともっとと 貯め込み 抱えこみ



そう云うのってさ


     もう通用しないんじゃないか   と

基本に戻ってさ
まあ、原始時代の洞窟生活とは言わないけど
人間
雨露しのいで 毎日食べてくくらい そんなに難しいことではない

と 私は思ってる

車が買えなきゃ バスに乗ればよいし
自分ちで ごはん作ればそんなに食費もかからない
旅行だって 別に行かなきゃいいんだし

人間一人のくらし
と考えた時 

     そんなにものはいるだろうか?


そんなにものがいらないのなら
  
    
    そんなにお金は必要ですか?

消費しないと経済破綻する
そんな嘘ごまかしは
原発ないと電気使えなくなりますよ というのと

   全く同じ欺瞞の匂いで響いてくる



あの時はよかったな~~ と思うからいけない

今のこの状況が 現実であるのだから
それにさっさと沿えばよいのだ

お金があったらいいな――ではなく
お金はないから、節約しなきゃいけないと

    覚悟を決めればよい

そして
生き方を変える

十分あり余ってる人は
不足してるところに流せばよいのだ

それが自然の摂理でしょ?
酸素は濃いところから薄いところに
熱は高いところから低いところに  流れる

そう考えれば

     不況なんて 勝手にやってきやがれ ! 



むしろ思えてくる

奪い合えば足りないが
分けあえば余る


んでしょ?

そして

怖がれば 相手はつけ上がるのである


あーー勢い余って 
つい声が大きくなっちゃった....


b0150335_21575460.jpg

b0150335_21561831.jpg


バスがあんまり来ないから 歩くことにして 見つけたこんな子
ローマには、こんな子がやけに新鮮

[PR]



by cocomerita | 2011-08-21 22:08 | ローマ | Trackback | Comments(58)

同じ悪夢を繰り返さないために ~東海第二原発の再稼働中止と廃炉を求めて

いまだに

時々

思うのです

             夢なんじゃあないか?
            



日本には 地震も津波も
そして福島の原発の爆発も 起きてなくて

海に流されちゃった人達 や 子供たちなんていなくて

海は 相変わらず その満ち引き を 優しく繰り返し

あの子たちは 真っ黒になって 海でじいちゃんやお父さんの手伝いをし

夜には花火で遊ぶ

福島には 家を追われた人などいなく
あの息をのむほどの濃い緑が夏の暑さに照りかえり

畑で働く人達は 健やかな汗をぬぐいながら 青い空を見上げる

夏休みだからね
子供たちは 学校のプールや
森へ蝉取りに繰り出し

おやつは 井戸のお水で冷やしたスイカなんだ....


b0150335_20384433.jpg

b0150335_2038230.jpg

b0150335_20543161.jpg

b0150335_2037189.jpg

b0150335_2047573.jpg

b0150335_20473569.jpg

b0150335_204941.jpg
 去年の11月の福島



いまだに 時々    
              そう思うのです

夢だったらいいなあ ではなく
夢なんじゃあないか? ってね


でも


今となっては 夢だったとしか思えない 愛おしい日常は

明け方に見た夢のように 手のひらをすり抜け

私たちは 現実の巨大な悪夢の前に 立ちすくむ

   

              どうしたらいいのだろう...


神様は 信じているのです
神様は 私たちのよかれということしか仕組まない
だから 個人的には不幸という存在は信じていないのです

それでも

            それでは これは何なのですか?

私たちの人生に起きることは 全て宿題と思ってるけど

こんな大きな宿題 
人間ができると 思っているのでしょうか?

今まで 何度も神様と喧嘩をしました

鞭だけでなく 私もニンジンが欲しいと
あなたは厳しすぎると

神様は乗り越えられない試練は与えない といいます
その通り 私はなんとか乗り越えてきたけど

今度の こんなに巨大な悲しみや苦しみも
乗り越えろと
乗り越えられると

                言ってるのでしょうか?



逝ってしまった人達の 子供たちの 悲しい新盆に
みんな夢であったらいいのに
と 到底 叶うことのない 思いをつぶやきながら

涙をぬぐって

                よっこらしょ


もう一歩踏み出そう

前に歩くしかないのだから

そして

それしか 
きっと 突然行くことを余儀なくされた人達に 報えることはないのでしょうから

二度と同じ悪夢を繰り返してはいけない



東海第二原発 も 止めましょう

身体を張ってでも 止めましょう

今まで 一人で闘ってきてくれた人達の その輪に加わりましょう


署名をよろしくお願いします

b0150335_2021977.jpg

東海第二原発の再稼働中止と廃炉を求める実行委員会

オンライン署名サイト


[PR]



by cocomerita | 2011-08-20 20:56 | 原発止めろ | Trackback | Comments(20)

解せない  ~ 東電吉田所長のお詫びビデオ





なんだか

解 せ な い  んですけど

お詫び動画

なんで 今頃?



なんで 吉田所長?


これは
どう見ても
被害を受けた人達のため というよりも
日本の社会的好感を得るため に やってる

と しか思えない

だって こんなことされて
福島の人達の

   何かの足しになるか?


本当に お詫びを言う気持ちがあるのなら
HPなんかに 載せずに
東電の幹部たちが 現地を一軒一軒回って
被害に遭った人達に 直にお詫びするのが 

    ってもんじゃない?

本当に悪いと思ってるのなら
今放射能の中で苦しみながら日常生活を余儀なくされてる人達を
どうにかして保護しようと 必死になって動くのが 

  普通 じゃない?

こんなことしてる暇に
子供たちの避難でも考えろ!

仏の顔も三度 と いうよ



くそ東電

人を喰うのも いい加減にしろ

こういうのを引きうける吉田さんも吉田さんだよね

   どうしちゃったの?

所詮 あなたもサラリーマン
上からやれと言われたら 筋ではないと言えないものか?

そして

私が 気になることが一つある
    気のせいだといいのだが...

顔が変わりましたね 吉田所長

もう5カ月 
お疲れなのはわかるけど 当時の あのひき締まった 鋭い真剣な表情が

   溶けた



 
あなたにしてもらいたいのは
こういうおためごかしのお詫びではなく

現在の状況を包み隠さず説明してくれること なんですけど



東電の広告ビデオのような
甘ったるい むしろ 腹が立つほど 緩い

こういう動画を流すことではない

こういう頭のねじの緩んでる企業に
原子力発電など いよいよ 気ちがいに刃物

である

追記:
気ちがいというのは 現在差別用語に称されており
使用は控えたほうがよい らしいのは知っておりますが
東電を称するに これ以上適当な言葉がなく
あえて使わせていただくことにする


そして~~

上の記事には 全然関係ないんですが
今 環境省が 動物取扱業の適正化について 国民の意見を募集しています

b0150335_10372797.jpg


これは 5年に一度の BIG CHANCE
ふるって どうぞ
締め切りは、8月27日まで
ご意見は こちら から

[PR]



by cocomerita | 2011-08-18 09:38 | 原発止めろ | Trackback | Comments(45)

猫通りとその仲間 ~猫も人間も一緒くた

 再び 猫の話

というわけで

チッチは毎日薬を飲まなければ ならず

よって

家で帰宅を待っているわけには いかず

ケータリングサービスするっきゃない のである

チッチのたまり場

b0150335_2061199.jpg

b0150335_19555392.jpg
 夏休みだから、がらがら いつもこうならいいのにと 私たち

Dinner Time は イタリアの例にもれず 20:00

この猫通りのメンバーは、
チッチに
b0150335_207258.jpg


Tigre
b0150335_19542724.jpg

(前にも言ったけど 日本語にすると トラってことね) 飼い主が引っ越しして 置いてかれた

Zorro 
b0150335_19563497.jpg
 目が片っぽしかないせいか とても用心深い

Fox
写真なし  猫に狐 って どうよ?

そして最近参入
ちびっこ Lunaちゃん
b0150335_19571052.jpg


はっきり言って、チッチに Tigreに Zorroに Fox
みんな おっさんなわけで
なんだか 今まで 皆 まったり してたわけよ
しかしながら
このLunaちゃんの参入により おっさんたちの生活に ちょい刺激 が生まれたようで

b0150335_1901742.jpg


   いい感じ

そして人間様サイドは
Antognettaさんというgattaraさん
  Gattaraとは、野良猫にえさをあげる人
            ローマ市から許可証ま で出る

だから ここで餌やるな! とか 文句言えない ってわけよ



lunaちゃんのお母さん Dittaさん



私 + 通りすがりの人々

あげたごはん を 食べ終わった後 片づけないといけないから
猫達が食べ終わるまで 待っている
そのあいだ しばしのおしゃべり

  あーでもない こーでもない

そんなわけで
この通りにも 猫コミュニティ―が生まれ
私が住むモンテマリオ地区には ちらほらリードで猫散歩の人を見かけるようになった

  いい感じ



さて

ローマで夏休み満喫中の私は

夏のトマトがおいしそうで おいしそうで
つい いい気になって

   買いすぎた

悪くならないうちに なんとかしようと
思いついたのが これ!

自分ちで作るのは 初めてなんだけど

Pomodoro ripieno con Riso

トマトのご飯づめ
私は ごはんのほかに おナスも入れてみた


b0150335_19219.jpg
ポテトと一緒にオーブンに

                    
b0150335_193556.jpg


                    ↓

b0150335_1935150.jpg
旨い!!


わたしって 結構大したもんよね?

と 一人ご満悦になるのはこういうときである

[PR]



by cocomerita | 2011-08-16 20:22 | | Trackback | Comments(41)

首相へ提言書送りました =ご報告

ただいま 2011年8月15日 イタリア時間 14時40分
首相を始め、ノミネートした政治家 プラス 斎藤やすのり氏 宮城二区に
当該提言書 及び 署名リスト 

        送信し終わりました


また 
提言書及び署名の現物を首相官邸 そして直接各議員事務所に送る手はずは
shinn-lilyさん にご協力をお願いして やっていただいております

         lilyさんありがとうございます


そして

何故 発信 を お盆中日である今日にしたかというと
 ~ 終戦記念日だからではなく
 ~ イタリアのナショナルホリデーだから でもなく
今のこの日本の状態はもう人知では解決しきれないんじゃあないの? と

         思っているので

私たちのご先祖様が帰ってきてる この善き日に
そうしたら 彼らもきっと見えないけど強力な手 を 貸してくれると

         そう思うからです 


これは
あくまでも小さな始めの一歩

          又 よろしくお願いします

b0150335_2232722.jpg
ロバの耳に念仏 なぁあんてことにならないことを祈りつつ


遅いかもしれないけど 追記
現地の地方議員へのメイルには以下のことも付け加えました

追記:
破壊された岩手県の修復に、なぜ地元の建築会社、大工さんなどを使ってあげないのか、
はなはだ疑問です。
人々は、施されてることに疲れています。
自分で働き、自分の手でお金を儲けることのできる機会を設けてあげることが
被災地の人々の意気を高揚し、彼らの本当の自立につながるとお考えになりませんか?
それをまたしても、東京の大企業、もしくは韓国に発注するなど、
情けないことこの上なく
いつになったら、あなたたち政治家は、本当の人々の思いに心添わせるようになるのですか?
地元の建築会社、大工さんの手にゆだねれば、大企業に頼むより時間はかかるかもしれませんが
人々の中に、自分たちの手で町を村を建て直していると言う、
新たな自尊心と力、希望が生まれることと信じて疑いません。
そしてそのためには、現地の人々は喜んで待つと思うのです。
大事なのは、自分たちの力で息をし、活性し、動きはじめた自分の故郷の
その息の吹き返しに参加し、それを見守ることです。
そして、その結果 醜い東京がもう一個岩手県に出来上がるのではなく
岩手県の匂いと色のある町を新たに作り上げることができると思うのです。
地方選出の議員が地方のその自分の生地の人々の思いを、中央に伝え、
主張しないで一体何のための議員ですか?
そのために、国会で政府と闘ってください、主張してください
義捐金は、人々が考えます
あなたたちは、被災地に産業を、仕事を少しでも流し、
被災地の人が経済的に自立できる術を考えてください。
よろしくお願いいたします。

[PR]



by cocomerita | 2011-08-15 22:09 | ローマ | Trackback | Comments(18)

首相へ提言書を送ります  =ご報告

先日 皆さんにお願いしました首相への提言書への署名

お陰さまで 総勢 113名 様の賛同 をいただくことができました

明日 8月15日が明け次第、首相官邸にメイルします。
菅首相が退陣を決意した と言うことを聞いておりますので
以下の文章を文の終わりに付け加えました

 退陣なさる決意を固めたと伺いました。
 しかしながら、どうぞこのことだけは、管首相の責任と尊厳をかけて
 その首相の座を離れる前に、少なくとも身体を張ってその基盤を作り
 発令していっていただきたいと 心からお願いいたします。


そして同じものを 何名かの政治家に送ります
今のところ考えているのはこの人たち です
福島瑞穂  
渡辺喜美 
吉田泉    福島県
橋本清仁   宮城県
石山敬貴   宮城県

福島と宮城県 岩手県の衆議院議員にと思いましたが
HPで確認する限り 岩手にはどうもピンとくる人がいません
もしこの方たち以外に 送ったほうがいいと思われる方がいらっしゃいましたら
御助言いただければ幸いです

この方たちには
以下の文章を添えて送ります

 2011年8月15日
 菅首相に 113名の方たちの署名を添えて 提言書を送らせていただきました。
 皆様方にも 国政を預かっていただいていると言うことで
 御一読いただければと思い、同じものを送らせていただきます。
 これは私のつたない小さなブログの世界で集めたものですが、
 今の日本国民の意思を 如実に表していると自負しております。
 あなた方は 特別だから国政に関わっているのではなく、
 国民が信頼を寄せた結果 今の立場に在しているのだと、
 もう一度認識していただきたいと思うのです。
 そしてその信頼に答えるのが
 あなたたちのように、国政に直接関与する人たちに問われる基本的職責である
 と言うことを、今一度肝に銘じていただきたいと思う次第です。

 国民が求めているのは、

 政治家や官僚、企業家など一部の裕福な特権階が
 国民の最低限の権利を踏みにじって、その富と権利を享受する国ではなく
 全ての国民が 最低限 ごく普通の生活を安心して送れ
 安心して子供が育てられ
 安心して年を重ねることのできる社会
 それに尽きると思うのです。
 そのためには 今早急に行わなければならないことは
 提言書に述べたとおりです。

 国家の財政は、つまるところ一家の家計と同じようなものです
 どうか 国民皆が理解納得できる明朗な国政及び財政管理を行ってください。

 愚鈍な政府は、私たち国民の意識の欠如、怠慢さゆえであると反省しつつ、
 ここで、皆様に党の違い、派閥、政党の掲げる方針の違い等を超え
 国民の意思を汲んだ 国民と一体になった国政を
 新たに立ちあげていただきたいと思います
 所詮 目的はひとつ 
 それは 国民の生活と健康 そして未来を守れる健やかな国を作ることであって
 そこに、各政党の主義主張の違いなどは 入り込む余地もなく
 国民にとっては そんなことは全く知ったこっちゃあないのであります。
 国民の幸せを築くことを助けるために 
 それほどたくさんの主義主張や方法があるとは思えません。
 よろしくお願いいたします。



みなさんの一個一個の尊い署名に
みなさんの熱い思いが乗っかって
それこそ神風となって 届くべき所に
勇ましく そして清々しく 吹き込んでくれるよう
祈っています

b0150335_2115936.jpg


ありがとうございました。









[PR]



by cocomerita | 2011-08-14 21:16 | ローマ | Trackback | Comments(24)

ねこのいる暮らしは  ずさんだよ

猫と暮らしていると
それも 二匹もいると

整然と きれいに片付いた 穏やかな暮らし

など  できない  し

美しい 手と腕 なんてのも 絶対にキープできない

不二子は トイレの砂で思い切り遊び
   ~ あのねー―トイレはお砂場じゃあないんだけど...

その足で ベッドのシーツのあいだに潜りこみ
b0150335_17492539.jpg


ビデは彼女の水飲み場と化し
b0150335_1744531.jpg

お出かけの時に肩に担ぐと
車の爆音にびっくりするたびに 背中に いやっと 言うほど爪を立てる

日本でエステに行ったら
    あの...この傷痛くないですか? と おずおずと 訊ねられた

どうやら DVの一種だと思われたらしい
    あー猫です 猫猫  と 説明 汗’’


前から気になってたチッチの毛並み
外猫は捕獲が難しいので
お医者さんになかなか連れていけなかった が

たまの帰宅を狙い 拿捕
拘留されたチッチは
自棄のヤンパチ
家中にマーキングをしまくり

b0150335_1814574.jpg
不愉快まるだし


朝起きると...
 
やけに 臭い

這いつくばって 匂いの元 を 嗅ぎわける


トイレの床に おしっこしてた
    ~ まあ、トイレに行ったってだけ 褒めなきゃいけないのかもしれないが...



一晩 勾留したチッチを お医者さんに連れていくために キャリーに入れる
ふと時間を見ると 診察開始まで まだ一時間もある
一時間 でかい図体のチッチをキャリーにねえ....

b0150335_17412714.jpg




        この仏心が災いし

キャリーから出した途端、客間のソファーのあいだに 逃げ込み

b0150335_17434514.jpg

悪戦苦闘のすえ
引きずり出したけど

        歯を立てられる

彼は、絶対に噛んだり 爪を立てたりしないんだけど
これぐらい脅かしたら 手を引っ込めるだろうと思ったのが
私が引っ込めないので 当てが外れたんだろう



病院でも大騒ぎ
注射されて
さあ終わったよ いい子だったね と言った途端
診察室中 逃げ回る
  ~ あの―終わってるんですけどーーー

抗生物質打たれ 帰宅のチッチは
この日も在宅
うとうと眠る

よしよし
と ちょっと目を離したすきに...

居間に戻ると
なんとも言えない匂い

這いつくばって またもや 匂いの元をさがす


くんくん
   くんくん


   え?
  うそでしょ?

  たどり着いた先に ぞっ とする

それは プリンタ―を置いてある腰ほどの高さの開き戸棚

   くんくん

臭気探知機の感度を高め
間違いであってくれと祈りながら 嗅ぎ続けるも

   ここだーーーー!!



おそるおそる戸棚を開けると

   ぎゃーーーー

戸棚の中に 入ってる そのものたちの てっぺんに
こんもり と ものすごい量の

         うんこ

うそでしょ....
代替あのでかい図体で
こんな狭いところに入りこんで
おまけに 戸まで自分で開けて

        うんちんぐスタイル

   できるの???


それにしても でかい図体成りの でかいうんち 
正確に言うと二山

実にラッキーだったのは
このだらしない私が
だらしない故
一番上に ファビオのスーツのカバーを乗せておいたってこと

しっかりその上にしてくれていた

やれやれ


チッチは こんこんと眠り続け

b0150335_17473934.jpg

あんだけ 大きなものをだしたらさ

   そりゃあ気持ちいいだろうねえ


ってことで

私 お掃除も整理整頓も 超苦手なんだけど
この子らを抱えてると すっきり片付いた居間なんて

   夢の夢  ってことなんだ

と 言いたかったのである

下手な言いわけ? の匂いもするが

   そういうことです


***大事なお知らせ

今週の土日 8/13-14 銀座三越の9階テラスコートで 
東北の子供たちの支援を長期的に継続していくための活動支援組織 「エンジェルピース」 さんによる
東日本大震災 子供応援イベント 10::00~20:00 があります

展示
● 被災直後の石巻の状況(写真と石巻日日新聞の壁新聞をパネル展示)
● 被災地で元気に活動する子ども達の写真と子ども達が描いた絵
● グラウンドワーク三島の活動パネル(心を元気にするショートツアー、大学生出前寺子屋教室等

● ● 可愛いTシャツも買えます

          ~ こぞってお越しください


[PR]



by cocomerita | 2011-08-12 17:51 | | Trackback | Comments(32)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。 しかし...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao saheizi..
by cocomerita at 00:13
ちょっと可笑しくてだいぶ..
by saheizi-inokori at 21:46
Ciao けいさん と..
by cocomerita at 06:04
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:56
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 05:47
Ciao 2017-12..
by cocomerita at 05:44
今晩は!夕方にお伺いして..
by けい at 21:24
我が道が何かわかってられ..
by sidediscussion at 18:28
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 19:19
Junkoさんはjunk..
by hisako-baaba at 17:51

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル