私がローマで独りで始めたわけ 

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧




私たち人間がダメになった二つの理由

2013年も 残すところ あと 4日



皆さん お疲れ様 でした




今年は がっかりしたり 憤ったり



心が 疲れた年でした



人間が ただお金のために ここまで 狡く汚く身勝手に なれるのだと



その欲に 際限がないこと を



これでもか! と見せられて



進化 というより むしろ退化



先進国 というよりも



むしろ 後進国



どこが進んでるのか わからない



昔から 人間って こんなに 情けなかったんだっけ?






考えてみた





* 人間がダメになった二つの理由 **



1. 自然淘汰



うちの猫たちは



毎日いろんなものを お持ち帰りしてきます



小鳥 や ネズミ や やもり に トカゲ 蛙にバッタ


そんな様子を見て



ある日 ふと考えた



なんで 他の子じゃなく この子が捕まってしまったのだろう、、、?と






それは



この子が 他の仲間に比べて どこか弱く 劣っていたからじゃあないか? と



自然はこうして 劣悪な種が 次世代に残らないよう



淘汰する


人間は その点 妙に賢くなって



自らを 守りすぎ 守られすぎ




この自然淘汰 が 働かない



よって 安倍とか 麻生に 石破 なんていう 超 劣悪なのが



生き残る






2. 定住化 ってこと


その昔 人が狩る獲物を求めて 移動してるうちは



余計なものなど 大量に持って



移動など できるわけもなく



ところが 人間は ある日 その居を定め 定住を始める



そうしたら 貯めておく場所は 山ほどあり



貯める 貯める 貯める



お隣のお宅よりも

お向かいのお宅よりも



もっと もっと もっと





所有欲 執着
そしてどっちがたくさん所有してるか?
無意味な競争の 始まり 始まり




少し前に 断捨離 ってのが 流行ったけれど



余計な物質 手放しながら



私たちの中にある 余計な欲 や不安や 執着 ねたみ



そんな 余分なものも さっさと 手放して



余計なことは考えず



自由に身軽に おおらかに暮らせたら
いいなあ




原発も 断捨離 できるでしょうか?




今年も お付き合いいただき 有難うございました




b0150335_9733.jpg




Vi Auguro Felice Anno Nuovo !!!

よいお年をお迎え下さい







[PR]



by cocomerita | 2013-12-28 17:39 | | Trackback | Comments(24)

メリークリスマス!

今年も 


もうすぐ


例年通り


    クリスマス。。。



                             が やってくる



    

       ???



b0150335_464690.jpg


 
        準備中   か...






ワラッ !!


b0150335_48365.jpg



          
         サンタさん 空中浮遊 !



  
 


らら?



こんなところに


         自由の女神?

         

b0150335_4101628.jpg



b0150335_411584.jpg


                   きゃはは...




b0150335_4114712.jpg




だけど...


         ..... って アジア系  だったっけ?



 



  ゃっほうううーーー!



透明人間さんたち からも 

b0150335_4123671.jpg





   メリークリスマス




テルミニ駅の前にも



   きれいなツリー が

b0150335_4152228.jpg




山のような サンタさんへの お手紙 .....


b0150335_416960.jpg



    
      ....の中に




、、、んなのが あった


b0150335_4175947.jpg



  ルチオ タクシー運転手
 政府に 求む
 税金は 払える奴に 払わしてくれ.....




  イタリアも 不況です


       サンタさん よろしく!


何はともあれ

   メリークリスマス!
        

楽しいクリスマスを



それぞれの人に
ほっとする... 心休まる....

空を見上げて...


     とにかく 今日ここにいて よかった...


と 思えるひととき が 訪れますように

[PR]



by cocomerita | 2013-12-23 05:09 | ローマ | Trackback | Comments(35)

猫の咄

猫の噺 


お昼を 食べ終わって


使った食器にお鍋 洗って


コーヒー入れて


コーヒーカップ片手に さて 一息 と思ったら


b0150335_8441037.jpg



b0150335_8444470.jpg




空席なし



   あ そですか、、、



床に座る



また 猫の噺



うちの猫のなかで 一番丈夫な  ビア



 が 風邪をひく



人間さながらに   くしゃみをする



何度も何度もくしゃみしてる のが



     愉快で 笑える



鼻を さかんにすする



人間みたいに



ちーんと 豪快に 鼻を噛めないのは  



     つらいだろうね



いつもは 朝になると 真っ先に外へ飛び出し



下手すると 一晩中帰って来ないこともあるビアが



ここ数日 家にいる


b0150335_8454932.jpg





   ひたすら 在宅



猫も 人間と同じ 具合の悪いときは家にいようと


b0150335_8463277.jpg



      考えるらしい


最後の 猫の噺



うちは 外出するときは



ドアを 少し開けっ放し にして



その外側の鉄の格子戸だけ 閉めていく



そうすると



猫たちが 家の外と中



好きに出たり入ったりできるから  



なのだが



今日 家に入って 電気をつけると



鳥の羽が、、   散乱



あ また喰ったな



と 思ったら



リビングの電気の上に ツグミが 止まってる


b0150335_8473342.jpg




猫たちの 獲物  狙う視線が気になる



一度 喰いつかれたら 


私の手では 取り返せない


とりあえず



猫たち 全猫 追い出した

b0150335_8522627.jpg




朝まで この子が出ていかなかったら



かわいそうだが 



君たち今晩は野宿 ね



しかしながら



不二子は家に入りたくて 網戸をよじ登り



b0150335_732586.jpg


鳥は やっぱり 落ち着かないらしく リビングのあっちこっち


飛び回る


b0150335_8541744.jpg




くせに 出て行かない



これじゃあ


猫たち追い出したけど



ちっとも
寛げ 、、ない



ってことで



作戦変更



家の外で 飛び出す鳥を待ち構えてる 猫たち



一匹づつ 家にいれ 素早く捕獲  寝室に閉じ込め
 


家のドア というドア 全部いっぱいに開け放して 鳥を追い回す



散々追い回され 糞までして



疲れて 床に一瞬 着陸した 彼女に ブランケットをかけ



  捕獲大成功



猫中心の 猫との暮らしは



興味深い が 楽じゃない




嬉しい追記: 以前お話しした 全盲で耳も聞こえず おまけに神経患ってるので


ちゃんと歩けない Musa.


里親さんが見つかって 昨日 お引っ越ししていきました


里親さんは ローマに住む スウェーデンの人



      良かったね



[PR]



by cocomerita | 2013-12-21 07:44 | | Trackback | Comments(18)

それでも クリスマス はやってくる ~くそ特定秘密保護法について

特定秘密保護法



国民の非難 不安の声 など お構いなしに



さっさと国会通過して



聞こえてくるのは



相変わらず の 政府の 愚かな暴言 暴虐ぶり


だから



心は今一つ 晴れないんだけど



世の中は 例年通り クリスマス



お散歩してる分には ちょっと癒される

b0150335_1595215.jpg



b0150335_21198.jpg






イタリアも かつてない 超大不景気 で



お家賃現金で払うな なんていう 法律も 発生した



イタリアがこれだけ 貧しくなったのは



政府の 悪政の賜物でしょうが、



使うだけ使い 飽食むさぼり



で、 足りないから もっと出せとは



国民は 水道の蛇口じゃない んだよ



ひねればいくらでも出る。ってもんじゃあ ない


力尽き、死んだ牛から 乳は 絞り出せない のだ



問題はさ


どこの政府も 本当に困ったことのある人 が 政治をやっていないこと にある



親父 や 爺ちゃんの コネ やツテ で
汗もかかず 血の涙のなんたるかも知らず
安穏と ずる賢く 暮らしてきた人々の



机上の愚政策の 被害に逢うの は



その 軽はずみなお間違いの 尻拭い は



いつも国民



このままで いいと本当に思いますか?



内田樹 氏のブログより


[街場の憂国論 号外のためのまえがき] コピペします


みなさん、こんにちは。内田樹です。
『街場の憂国論』に「号外」として、特定秘密保護法案審議をめぐる一連の書き物をまとめて付録につけることに致しました(安藤聡さんからのご提案です)。
単行本に付録をつけるというのは珍しいことですけれど、
今回の法案審議をめぐる政治の動きについて、僕たちはそれだけ例外的な緊張感を持ってしまったということだと思います。

改めて言うまでもないことですが、
この法案は、2012年暮れの衆院選でも、2013年5月の参院選でも、
自民党の公約には掲げられていなかったもの
です。
それがいきなり9月に提出されて、重要法案としては異例の短時間審議で、
両院での委員会強行採決を経て、会期ぎりぎりに走り込むように
国会を通過してしまいました。
この原稿を書いている段階で、
世論調査では80%以上が国会審議のありようについてつよい不安と不満を表明しています。
なぜ、これほど急いで、法案の外交史的意味についての説明も、
運用上の懸念の解消のための説得もなされないままに法案が採択されたのか、
わからないという声は議員自身からも、メディアからも聞こえてきます。
僕はそれはいささかナイーブにすぎる反応だろうと思います。

政権がこれほど強権的に法案採択を強行したのは、
まさにこのようなものごとの進め方そのものがこれからデフォルトになるということを国民に周知させるためだったからです。

政体の根幹にかかわる法律、憲法の理念にあきらかに背く法律の強権的な採択が
「合法的だった」という事実そのものが法案以上に安倍政権にとっては「収穫」だったということです。
彼らはみごとにそれを達成しました。

もう、これからは何でもできる。


次の国政選挙まであと3年あります。
その間に政権は解釈改憲による集団的自衛権行使(つまりアメリカと共に海外への軍事行動にコミットすること)をできれば実現し、その過程でのアメリカとの交渉や密約をすべて「特定秘密」として完全にメディアからブロックするでしょう。

多くの人たちは前の民主党政権に対してしたように「自民党が暴走したら、選挙で
お灸を据える」ということができると信じているようです。

僕はそこまで楽観的になれません。

そのような自由な選挙の機会がもう一度巡ってくるかどうかさえ、
僕には確信がありません。


次の選挙までに日本を戦闘の当事者とする戦争が始まってしまったら、
その結果、国内外で日本人を標的とするテロが行われるようなことがあったら、
もう次の選挙はこれまでの選挙のような牧歌的なものではありえないからです。

そして、現在の自民党政権は彼らの支配体制を恒久化するシステムが合法的に、
けっこう簡単に作り出せるということを、今回の経験で学習しました。

安倍政権にこれ以上の暴走を許さないという国民の決意は「次の選挙」ではなく、
今ここで、ひとりひとりの現場でかたちにする他ない

と僕は思っています。
僕のこの文章が「妄想的だ」という批判はあるでしょう。
そして、僕はあと3年後に、この文章を読み返して、
「なんて妄想的なことを書いていたのだろう。すべては杞憂だったのに」
と 自分が恥じていることをほんとうに心から願っています。


当法案は 残念ながら国会通過してしまいましたが
今からでも その撤回 廃止を求めます

署名は こちらから
"特定秘密保護法に反対する学者の会"



[PR]



by cocomerita | 2013-12-16 02:09 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(26)

秘密保護法 勝手にしやがれ!


Keeping Silent After Fukushima Is Barbaric.


  福島の後に 沈黙をしている  ことは


      野蛮です






坂本隆一さん


  原発の危険性を知ってしまったら 愛する家族や友人には 言いたくなる 
伝えたくなる

  しつこく 言い続けないと、、、

  ここでくじけたら 向こうの思う壺



だと 語る


震災で壊れた楽器を 地元の楽器屋さんで直す プロジェクト を 興し

1900点の楽器を 直す


本当に音が 好きなんですね


そして


本当の日本人とは 彼のような人のこと をいうのでしょうね


日本の土がいい
 という坂本さん


その土 大地


守らなくちゃいけない








ずっと アップしたかった 動画 が もうひとつあります


2013年8月六日


広島平和記念式典 での


オリバーストーン監督のスピーチ





  式典で 平和 核廃絶 と言う偽善な発言をした安倍の言葉を信じない と


  同じ第二次世界大戦での 敗戦国でありながら
  60-70年代で ヨーロッパにおいて 大きな道徳的力となり 
  アメリカが望むような軍事力のレベルに
  引き上げることを拒否し イラク戦争に No と言った 

  そんなドイツに対し

  どうして
  日本はアメリカの衛生国家として カモ にされているのか?



  なぜ 立ち上がろうとしないのか?

  日本は世界第四位の軍事大国になっている
  それを 「自衛隊」と呼ぶのは かまわないが 世界四位の軍事大国だ


  日本が今直面している恐ろしい龍は 中国ではなく アメリカだ

  問題は 日本のナショナリズムの精神が 
  安倍やその一派の第二次大戦に対する考え方、特に中国での南京虐殺や
  韓国の従軍慰安婦問題などから発する馬鹿げた言説とともに
  復活しつつあることだ


  皆さんに怒りを感じて欲しい
  私と同じように怒って欲しいのです


  米国は 唯一の大国であろうとするために

  脅威を増大させ
  世界中にアメをなめさせ
  無実の人を刑務所にいれ、消し
  ファイルを秘匿し、盗聴し

  永遠の監視国家たろうとしている

  今 世界に 起こっている悪事に 
  日本は加担している


  ここで皆さんには ドイツがヨーロッパでしたように
  立ち上がって反対の声を上げて欲しい

  繰り返し 戦争を起こして 日本に世界に痛みを与えてきた
  バカ者どもと闘ってほしいのです




 オリバーストーン監督


全く同感です


   政府が どんな法律 制定しようが


    勝手にしやがれ



と 私は思っている



 狂気の沙汰は狂気 と

 駄目なものは駄目 と

 あなたは嘘をついている と

 あなたは 国民を騙している と



私は 言い続ける

  

               私は 野蛮になりたくないので、、、

  

 












 
  
[PR]



by cocomerita | 2013-12-12 06:10 | 原発止めろ | Trackback | Comments(20)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに・・・
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao saheizi..
by cocomerita at 14:44
ちょっと前までは至極普通..
by saheizi-inokori at 09:16
ciao antsuan..
by cocomerita at 16:13
戦後の日本人は、WGIP..
by antsuan at 14:59
笑 可愛いですね リ..
by cocomerita at 12:51
そう仰いますけれど。 ..
by eblo at 08:02
ciao ebloさん ..
by cocomerita at 06:48
おはようございます。 ..
by eblo at 05:54
ciao sideさん ..
by cocomerita at 23:40
とてもいい動画でした。 ..
by sidediscussion at 22:40

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル