私がローマで独りで始めたわけ 

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧




"美味しんぼ" 騒動がイタリアの新聞にも載りました

イタリアの三大日刊紙の一紙である La Repubblica 紙 でも


日本での 美味しんぼ にて告発された福島の健康被害をめぐっての


首相も参加しての 大騒ぎ が


報道されました


b0150335_432796.jpg



タイトルは
[ フクシマを語った漫画が日本を震え上がらせるとしたら、、]


語られているのは 同じこと




 今回の事態を無責任な態度で扱い続ける、、と東電を評し


  雁屋氏は、漫画を通じて
  住民たちが 直面している健康被害における政府の沈黙は
  強制非難の住民の帰宅を余儀なくする と告発



 半数の国民が地震と津波を危惧し、代替エネルギーへの転換を希望するなか
 オリンピックを控え 中国の勇み足にもブレーキをかけるため
  日本の経済復活させるため原子力発電再稼動に拍車をかけたい安倍は

  福島を訪れ

  「根拠のない風評と全力をもって闘う」
  「放射能による健康被害は、一切証明されていない」

  と 保証した

  


  などなど、、


 

それでも 日本のジャーナリスト と違い


中立な態度で 事実無根 と主張する安倍をはじめとする隠蔽擁護グループ と
そうでないグループが 今の日本を二分していると 語る




日本の醜く無様な現実

ブザマなのは
誠意を持って対応すべき機関が 全く対応にあたっていないってこと


恥ずかしい のは
こうして 嘘に嘘を塗り固め 放射能を だらだら 世界中にばらまいてるってこと


そして

ほぼ犯罪に等しく 非常識なのは
そんな国でオリンピックをやってしまおう と してること


ところで



 日本の報道機関は
いつから東電の責任を追及するのを止めたのだろう?




私も この変化のない 澱んだ状況を 繰り返し書くことに


いささか うんざりしている


もう書きたくないのです


読む方だって


うんざり だと思うけど


でも 世間に 特に日本の国内に


福島のことが もう収束した。かのように


福島が すでに前のような安全で清涼な土地に戻った。 かのように


福島 および 日本中どこを見渡しても 放射能による健康被害はない し


これからもあり得ない。 と




そういう 風評 信じ込ませたい 腹黒い人間たちがいる限り



私は繰り返し そうではない。と 書き続ける



これも ぜひ 見てください




再び
ドイツZDFテレビ(フクシマ)  「最悪事故から2年、除染・甲状腺がん」



しかし

除染をはじめ、深刻な問題を山ほど抱えた 極めて困難な復興事業にあたっているこの人たちの 


そろいも揃って 一様に ぼんやりした この顔は なんなんだろう?


            普通の神経を持った人間とは とても思えない、、


そうして

こうした お役所仕事の枠から出ることを知らない人々に

福島をはじめとする 被災地の人たちのために 必死になれ。 などということは

豚に木に登れと要求する以上に 困難なことだと 思うのでした


[PR]



by cocomerita | 2014-05-27 04:57 | 新聞から | Trackback | Comments(36)

日本を戦争に導きたい 悪しき人々

ーーでもない

ーでもない と


屁理屈 の 足元にも 及ばない 真っ赤すぎる デタラメな 大嘘



が ついてても まだ理屈になってれば 聞いてあげよう って気にもなるものだが



彼らの 盲信的な思想と妄信的な言動 は 留まるところを知らず


もはや危険 極まりない



マスコミ までも抱き込み


自分達に都合のよい 捏造 編集した情報しか 流さず


自分達の保身と個人的利権 利益 のために


日本を戦争へと導く





安倍晋三首相の"悲願とする"集団的自衛権を成立させるための私的諮問機関
「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)





HOOP さんのところ の[ 虚偽記載 ]安全法制懇 報告書 を 見てください



1952 年6月16日付で国連事務総長宛てに提出された国連加盟申請書
において、

<軍事的協力、軍事的参加を必要とするような国際連合憲章の義務は負担しないこと をはつきりいたしたのであります>
とある。
この報告書は公文書だ。つまり、動かすことのできない歴史的な事実なのである。


にもかかわらず


15日に安保法制懇が安倍に提出した報告書の17ページ。第2章の「あるべき憲法解釈」に次のような記述がある。
<我が国が1956年9月に国連に加盟した際も、国際連合憲章に規定される国連の集団安全保障措置や、加盟国に個別的又は集団的自衛の固有の権利を認める規定(第51条)について何ら留保は付さなかった>



やっぱりデタラメだらけ 安保法制懇「報告書」に重大な欠陥(日刊ゲンダイ) より



彼らが このような国家にとって重大な問題を検討するに値する 専門家である
としたら


これは、憲法解釈について法制懇の論理を成立させるための悪質な捏造

です



そして


 安倍晋三首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」
(安保法制懇)の北岡伸一座長代理は





19日、自民党の会合で、


「安保法制懇に正統性がないと(新聞に)書かれるが、首相の私的懇談会だから、
正統性なんてそもそもあるわけがない


と語り

 
自民党の安全保障法制整備推進本部で講演した時も、


安保法制懇のメンバーに集団的自衛権の行使に反対する人がいない、という
報道について


自分と意見の違う人を入れてどうするのか。日本のあしき平等主義だ」


と強調 さらに


「NHKだって必ず番組に10党で出すから、議論が深まらない。
鋭い論法でやっていても、あとで視聴者から反発が起きる。
安全保障の専門家は集団的自衛権に反対の人はほとんどいない」

と持論を 図々しくも 展開









この件に限らず、このところ日刊ゲンダイが実に良い仕事をしているのですが

タブロイド紙がエロやスキャンダルではない真面目な記事を書き始める時には、
その社会は崩壊寸前なのだという話があるそうです。
どうでしょう、最近は本当にその通りなのではないかと思うようになりました。


HOOP さん 談




[PR]



by cocomerita | 2014-05-22 20:20 | 新聞から | Trackback | Comments(20)

従って 表示値の補正が必須であると、、 再度 福島の現実

ブログ朋 さんが またしても 教えてくれた FR 3製作のドキュメンタリー


お忙しいでしょうが


万難 排して



見ていただきたい




ただでさえ 資源に乏しい 日本



欲に面の皮突っ張らせた 極めて不真面目な人々によって



アンダーコントロール され



もはや 自国の情報さえ 輸入しなければならない状況
に陥ってるよう なので









知性も 感性も 完璧に停止してしまったかのような



こいつア はダメだ



って奴が 多すぎる


● 公式除染もしていない校庭で 子供たちを遊ばせ
安全ですか?との 問いに 私の立場ではなにも言えません。ノーコメント と

答える ぼんやり顔の橋本きみお教頭


● 福島に設置するモニタリングポストの表示値を 依って表示値の補正が必須であると、日本の基準に(つまり彼らに都合のいいように低く) 補正しろと
平気で 仕入先に要求する文科省


● それを受けて 生産元であるアメリカの工場に平気で
お願いし 断られるアルファ通信株式会社


● そして 数値が補正出来ないとわかるなり契約破棄する 文科省


● 被曝した牛の健康障害をその原因を報告もせず 焼却処分しろと勧告する政府


● DNAの検査で 県民の損傷を発見していながら 標準の範囲です、問題なしだと
報告する医師


● 子供の甲状腺に嚢胞を発見していながら
文書で機械的に報告し、次の検査は二年後です (つまり二年間放っておけ)と指示する公共検査機関



● のう胞があっても 子供の二人に一人は医療措置を受ける必要がない
甲状腺癌の数も全く異常ではなく
放射線自体よりも放射線を怖がる事が一番いけないと 繰り返す
福島医科大学附属病院病院長 鈴木真一医師
にこにこしてれば 放射能は寄ってこないと豪語した山下 の後任である


● 放射能の海での動きを 把握しており
魚が高濃度汚染水のなかを泳いでもその安全性は脅かさず
太平洋の生物 魚に全く悪影響はないと 胸を張る

気象庁気象研究所 青山道夫



ー事故直後 日本政府が出した 放射能の拡散をきれいな円上に示した おバカな放射能拡散図を思い出す



福島の件に関しては 嫌な情報ばかり
書いてる私も気が重くなる


これを目にした福島の方たちの思いはいかんばかりかと
それがさらに私の思いを暗くする


だけど これが 今 福島の人たちが 日々味わっている現実の一部であり


この残酷な現実を増長してるのは 同じ日本人

それも社会を 地域を 守れと任命され
そのために 多額な報酬を日々手にしている人々


正義の欠片も見当たらず 途方に暮れる


醜い現実

でも 権力者達の思いのままに

福島の人たちの被害や補償が
封印されることだけは 避けなければいけない






[PR]



by cocomerita | 2014-05-20 23:20 | 原発止めろ | Trackback | Comments(22)

変なムラ

こういう記事を 目にし


小学館発行の週刊ビッグコミックスピリッツに連載中の漫画「美味しんぼ」 に連載中の漫画「美味しんぼ」が、12日に発売された最新号で、東京電力福島第一原発かtらの放射線被曝(ひばく)で鼻血が出るとしたり、「福島に住んではいけない」とする同県双葉町の井戸川克隆・前町長のセリフを掲載したりした。
これに対し、福島県は同日、「容認できない」とする小学館への抗議文と県の見解を県のホームページに掲載した。への不安感を増長させ、風評を助長させるとしている。


   目が点 である  (@_@)



おまけに 官僚も


根本匠復興相は記者会見で「漫画とはいえ は記者会見で「漫画とはいえ、地元の不安や風評被害を招きかねない内容で、誠に遺憾だ」と述べ、「今後も関係省庁や自治体との連携を密にしながら、不安の払拭に努めたい」と強調した。

 太田昭宏国土交通相は「言論の自由は大事だが、福島に住んでいる人の心情を理解する必要がある」と指摘。下村博文文部科学相は「被曝の影響については、科学的知見に基づいて伝えることが重要だ。風評被害が広がらないよう文科省としても説明していきたい」と述べた。


   なぬ? (*_*)



言葉の置き換えによる 事実の隠蔽



  風評被害ではなく 事実でしょ?


そして


 ないものは 増長できない






今の福島の状況で 不安がないほうがおかしい と 思うけど



百歩譲って その不安が 根拠のないものか? あるものか?


の 判断は 別にして


なんかしらの不安 が 県内にあるのなら


その不安を やみくもに否定 したり


こうして 県外からの 声を封じ込め たりするんじゃなく


理解し 取り除こう とするのが 普通の人間の行なう 
もしくは 


心ある行政の 良識ある行動ではないか?と


風評被害と 言って言い逃れる政府、官僚、行政の影で


ないがしろにされている のは


彼らが隠蔽したい のは


福島県とその隣県の人たちが 日々向き合うことを余儀なくされている 苦しみです




実際 私は 福島の人たちと交流があるけれど


当時 爆発事故のあと 子供たちが鼻血を 頻繁に出していた と 聞いている


そして


同じ福島のなかでも


避難した人たちを 逃げたと非難し


現在の状況に不安を感じ 色々発言すると うるさがられる と  聞いている




  どうして?

  自分が思っていることを 不安も含め 自由に発言してはいけないのかなあ




避難したい人が避難するのは


避難したくない人が 避難しないことと 全く同レベルの個人的決断であり


尊重されるべきであっても 非難の対象になど なり得ない


つまり 私がどこに住もうか決断するのは 私の勝手 なのだ





自分を殺して 大衆に交わることを 強要する


これは 日本がそうであると信じてる 民主主義では ない


これこそ ムラ の典型的貧しさ 小ささ です




問題は 勇気を持って 面と向かって対処 しなければ



上から 土をかぶせて 隠して おいたら



   あららら、、ある日 気がついたら なくなってた~



な~~~んて 都合のいいこと には


間違っても


絶対に ならない


そうして



こうして


日本の中で



見ない振り - 聞かない振り- なかったこと


にしようとしてる


こんな重大な問題 を


むしろ海外の人々が 真剣に 取り上げてるのが 興味深い



vimalakirti さん が 教えてくださった



フクシマのことーベルギーのドキュメンタリー







 

8動画 あります

続き は vimalakirti さん ち  ”維摩と語る”  で 見てください


そして


ブログ朋  さんが 教えてくれたドキュメンタリー映画


"A2-B-C "




民の声新聞 米国人監督が見たフクシマの被曝 映画 A2-B-C



上映スケジュールは

東京ポレポレ東中野5/10より *詳細
愛知名古屋シネマテーク6/21より
大阪第七藝術劇場 7/5 より

他にも 上映スケジュールありますので 下記から確認してください


[ A2-B-C]公式サイト



自分の国 ムラ なんて呼びたくはないけれど


そう呼ばずにはいられない それが今の日本だと


私は 悲しく そう思っています









  こういうのを 村 ふるさと と 私は呼ぶ

[PR]



by cocomerita | 2014-05-13 16:55 | 復興 | Trackback | Comments(70)

庶民的でも 庶民派でもなく

イタリアでは


この一年 " いわゆる"偉い人が


"いわゆる"
一般の人に 気軽にお電話する


というブームが続いている


ことの始まりは


新法王フランチェスコ が




アルゼンチンで警官にレイプされた女性に


突然 お見舞い と 激励の電話をいれたことに始まる


彼はこうして時々 突然 お電話入れて 世間を喜ばせている



彼の 庶民 言動は 最初っから 大盛況で


味もそっけもない ラッツィンガー法王に




苛立ちと 渇きをおぼえていた信者の ハートを がっちり掴んだ ってわけ



信者離れに苦しんでいたバチカンのスターシステムによるプロパガンダは 大成功


だったわけである






さて
この 庶民的 ってのが 思いの外 好評だと


ナポリターノ爺も、あとに続く


去年のイタリア大統領 ナポリターノの




年末のご挨拶では



彼に 救いを求める手紙を寄せた 困窮している人々の手紙を


名前つきでいちいち紹介し



一人一人に激励の言葉を述べた。 りした んだけど



フルネーム ってのなら まだ少しは 信憑性高まる ってもんだけど



ただ "マリオさんから、、" なんて 読まれても



ほんまかいな~~?!

ただの作文じゃないの~~?



としか 思えない



先日は イタリア国 首相のレンツィ が





警察官職務質問中に暴行され殺された 18才の少年 フェデリコ アルドロヴァンデイの公判で


無実の市民を職務だと よってたかって暴行し 殺害した警察官たちにたったの三年6ヶ月の判決


その恥ずべき判決に 警察官組合SAP. の集会で警察官の同僚たちが拍手喝采したってことが



当然 ご両親の怒りは言うまでもなく 世論の批判を掻き立てた





ってことで、



そこにイタリアのレンツィ首相が被害者の母親に この事を 非常に遺憾に思うと


電話してきたって


こういうことで 彼らの思いやりを称え、 喜んでいる人々 多い みたいだけど



私のような物事 斜めに見る人間には



全く 効き目なく



ただの安っぽいやらせの臭いしか 漂ってこず



騙されねーよ とばかり ただ 傍観



言うのは簡単 だからね



私は そこに その言葉が 物質化したなにか を見たい んですよ



発音したその向こうの地平線に その実体が 遠くにでも 微かにでも 見えていなければ



そんなお仕着せな言葉など 限りなく無意味



発音した途端に むなしく宙に消えるだけ ではなく




臭みを発する



その言葉を 形にする覚悟がないのなら


簡単に うらうら 発音するな! と 私は言いたい


フランチェスコ法王 しかり


ナポリターノ大統領しかり


そして、レンツィ首相しかり



Ti sto vicino
あなたの側に いますよ つまり いつでも力になりますよ



って言うイタリア人がやたら 好きな言葉がある



レンツィ首相もフェデリーコのお母さんにそう言ったそうだけど



それなら その実刑食らった警察官と 拍手した恥知らずなその仲間に



ご両親に対して 公に詫び入れされる ことくらいしてもらいたい



それが 発した言葉の実体を見せる ってことだ



私が彼らに求めるのは



庶民的 でもなく 庶民派 でもなく


庶民に 立ち返ってほしいということである




あんたたちも 元を正せば 庶民なのです






[PR]



by cocomerita | 2014-05-07 03:01 | ローマ | Trackback | Comments(30)

Make Each Day A Happy One

2014/4/27 バルセロナ vs ヴィッラレアル の試合


バルセロナ は1-2 で 負けている


後半戦 31分 バルセロナのコーナーキック


ブラジル出身の Dani Alves 選手が コーナーに立つ


その時 ヴィッラレアルのサポータースタンドから 投げ込まれるバナナ


バナナ
肌の色の黒い選手への嫌がらせ に 最近よく使われる 小道具である





Dani Alves 選手 そのバナナ を 拾い上げ



皮を剥き






 

         喰った
    






この彼の行動に 感動した人たち が



こぞって
バナナを食べる映像を ネットで発信



もちろん イタリアのレンツィ首相に イタリアナショナルチーム ブランデッリ監督も


      喰った






No Racism






振り上げられた拳に


拳 振り上げて応えるのじゃなく


こういう かわし方 の できる人になりたい な


そして この地球が もし平和な波動で包まれる日が来るとしたら


それは戦争とかによって 得られた権力で 誰かが 誰かを力で見張ったり


お仕置きしたりする


からじゃなく


こういう形で広まっていくのだろうと 思います



恐怖や建前から じゃなく


赦し と 愛 と 笑い から


そして そこでの インターネットの役割は とても大きいと思うのです


私の最近のお気に入り
Pharrel Williams " Happy"




このビデオも 世界中の人がこの曲に乗せて踊ってる自分の"Happy"動画を 発信
ブームになってます




Make Each Day A Happy One




追記; この試合は このあと 3-2で バルセロナがヴィッラレアル 敗りました とさ

追記;  ざま~~~みやがれぃ!!



  引続き Happy Golden Weekを 楽しんでください

[PR]



by cocomerita | 2014-05-03 19:39 | 新聞から | Trackback | Comments(24)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao antsuan..
by cocomerita at 08:34
政治家の口利きが悪いわけ..
by antsuan at 07:23
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 23:17
ciao sideさん ..
by cocomerita at 23:14
junkoさん 口利き..
by hisako-baaba at 22:21
昭恵はん、一年半も名誉校..
by sidediscussion at 20:18
ciao 2017-03..
by cocomerita at 08:13
ciao dekoさん ..
by cocomerita at 01:24
ciao そうかなあ?さ..
by cocomerita at 01:18
junkoさん宅のネコち..
by Deko at 15:11

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル