私がローマで独りで始めたわけ 

<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧




やっぱりね、 ~ 川内原発再稼働反対






どうやったら 在任中に ありったけの権力行使して


ありったけ おいしい思いして


ありったけ
私腹肥やそうか?




そんなこと しか 考えない ただずる賢いしかない政治家たちが



同じく ずる賢い電力会社から 


  "ま そこんとこ ひとつよろしく"
. お小遣い 







そろいも揃っていただいてるってのは





とっくのとうに



   わかってましたけどね







盆と暮れ 年二回 一千万円 づつの お小遣い



さらっと 二千万 懐に入れていた 欲に面の皮突っ張らした人々は



彼が明確に記憶している だけでも

田中角栄、
三木武夫
福田赳夫
大平正芳
鈴木善幸
中曽根康弘
竹下登 だって

1974年に電力業界が政治献金の廃止を宣言した後も続いた んだって


まあこの風習 いまだに 粛々と 続いている とは思いますが、、



イタリアのことわざでは こんな風に 言います


Le bugie hanno le gambe corte 嘘は足が短い  嘘は、逃げ切れないってことよ


il diavolo fa le pentole ma non I coperchi 悪魔は鍋は作るが、蓋は作らない


   つまり 隠しとおせないってことよ



ってことで


当然


こちらも
もう止めてください



川内原発再稼動反対

原子力規制委員会は、川内原発が安全審査に事実上「合格」したとの判断を下し、
再稼働に向け青信号をともしました。
今秋にも再稼働が実現されてしまえば、その他11基の原発も次々とその後に続くしょう。
「もうたくさんだ!」
と反対の声を上げ、再稼働を阻止できるかどうかは、私たちにかかっています。


福島原発事故から学べることは、原子力規制委員会の安全評価が当てにならないということです。
しかも、川内原発は老朽化が進み、
運転開始から30年もの年月が経っているのです!


信頼が得られていないことに気がついた規制委は、
パブリックコメントを募集し、川内原発再稼働について市民の意見を聞こうとしています。
コメントはすべて開示されることが約束されているので、
私たち皆で「ノー」
を突きつければ規制委にこの決定を再検討させることができるはずです。


受付期間は間もなく終了します
ので、

規制委が日本の未来を危険なかけにさらさないよう
今すぐ ご署名の上、
このメールをお友達のみなさんにも転送し、
一緒にキャンペーンを広めてください。
みなさんからたくさんの署名が集まり次第、原子力規制委員会の公式協議に提出し、さらにメディアにも反対意見を届けます:




署名は  こちらから  







記事はこちら


よろしくお願いします





[PR]



by cocomerita | 2014-07-30 00:20 | 原発止めろ | Trackback | Comments(18)

もし ~私が好きなコマーシャルから思うこと



Se avesse potuto comunicare cosi'
Oggi che mondo sarebbe

もし 彼が こうして 語りかけることができたとしたら
今 この世界はどうなっていただろうか?




もし ガンジーが


こうして


私たちに 語りかけることができたとしても


果たして


そのとき


私たちは その言葉を 


真剣に 真摯に


聴く耳と
受け止める心


そして


彼に続く一歩を踏み出す足 を持てるのだろうか?


[PR]



by cocomerita | 2014-07-25 02:45 | 戦争反対 | Trackback | Comments(32)

集団自衛権の撤回を求めます ~署名をお願いします

わたしたちが





どうしても



やらなければいけないこと




集団的自衛権 の 即刻撤回 を求めること





安倍晋三首相と彼が率いる内閣 へ

集団的自衛権を容認する与党のみで決定した今回の憲法解釈の改正はあきらかに違法であり即刻その撤回が執行されるべきであります。

被爆国である日本は、先の戦争で亡くなった多くの兵士、および民間人犠牲者の方達の死を無駄にしないためにも、二度と同じ悲劇を繰り返さないため、いかなる理由であろうと
市民になんの利益ももたらさない戦争のような暴力的行為は一切行わず、参加せずそして援助もしないという絶対的平和主義 、非暴力主義の姿勢を貫くべきだと思います



署名はこちらから



拡散もよろしくお願いします





本当の富とは、健康のことであり、 金や銀のことではない

目には目を」という考え方では、世界中の目をつぶしてしまうことになる 

暴力によって得られた勝利は敗北に等しい。それはほんの一瞬しか続かない。



握りこぶしで握手はできない      
   

 


モハンダス・カラムチャンド・ガンディ




追加

こちらへの 署名 もお願いします


イスラエル、パレスチナ :紛争を終わらせるため













[PR]



by cocomerita | 2014-07-19 20:44 | 戦争反対 | Trackback | Comments(25)

集団的自衛権で初提訴 「閣議決定は違憲」

案の定


報道してるのは 東京新聞



 集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈変更の閣議決定は憲法違反だとして、
元三重県職員の珍道世直(ちんどうときなお)さん(75)=津市=が十一日、

閣議決定の無効確認などを求める訴訟を東京地裁に起こした
今回の閣議決定をめぐる提訴は初めてとみられる。

 提訴後、珍道さんは「閣議決定は憲法九条と明らかに矛盾する。戦争放棄は日本の国是だ」と語った。

幼少時に空襲に遭った体験から
「戦争は絶対にしてはいけない」という思いが強く、
閣議決定後の安倍晋三首相の記者会見を見て「戦争に進むか、平和を守るかの岐路に立たされる」と感じたという。

当面は弁護士を立てず、本人訴訟で争う。
 訴状では「改憲の手続きは憲法に明記されているのに、国の根幹に関わる大転換を与党内の協議で合意したとして閣議決定したのは憲法をないがしろにする行為だ」 と主張している。

 集団的自衛権の行使容認をめぐっては、三重県松阪市の山中光茂市長も三日の記者会見で、
閣議決定の無効確認を求め提訴する意向を表明している。



なんだか 芸名のような名前のこの方
ちなみに
息子さんは「日本維新の会」の衆院議員 ですって








いつものように


日本のマスゴミでは だーれも なーんにも 言わないけれど



アメリカにも もう戦争はたくさんだ!! って人たちが



山ほど いるのだ






パレスチナへの イスラエルからの 空爆は 止まず




家を追われ 傷ついた子供を抱いて 悲嘆にくれる たくさんの人たち




眉をひそめても 家のリビングで 見てることしかできない自分



申し訳ない 気がして仕方ない



そして 日本では



武器輸出三原則の撤廃によるイスラエルへの武器輸出や
集団的自衛権に基づくペルシャ湾への掃海艇派遣
に向けた動きが進むなど、



イスラエルとの軍事協力に向けた地ならし


が急速に進められている




すべて ジャイアン アメリカ様 の 望むがままに、、、



狂ってるとしか 言いようがない




政府が日本を戦争へと導く 次の下手な言い訳 捏造する 前に




みんなで止めないといけない



安倍政権が 日米安保条約に しがみつくのなら



私たち 市民は それなら 日米反戦協定 で 反戦をひたすら叫び



ひとつ にならないと いけないだろう



戦争は 経験してないけれど



人間の歴史に 悔いても 泣いても 絶対に もう取り返しのつかない



傷痕を 悲劇を



新たに書き加えるのは



まっぴら 御免なのだ

[PR]



by cocomerita | 2014-07-15 07:06 | 戦争反対 | Trackback | Comments(20)

集団自衛権に反対して自殺 ~なんでこんなに静かなの?

日本のマスゴミは 卑しい




その卑しさは 餓えたハイエナにも


犬の糞に集る 銀蠅 にも 例えられない ほど 醜悪 である



集団自衛権 の反対を唱えて 自殺未遂を図った男性の事件




なんで みんな こんなに静かなの?




いつもなら



その事件が おどろおどろしければ おどろしいほど


猟奇的であれば あるほど



いやっと言うほど 大騒ぎし


いやっと言うほど 繰り返し 報道する 彼らが、、



殺された子供のお葬式に押し掛け 両親祖父母に



"今 お子さんになんと言ってあげたいですか?" と マイクを向ける



不感性 無神経の極み である 彼ら





集団自衛権に反対して
それも新宿という都会のど真ん中で
それも 焼身自殺 何て言う方法で


一人の男性が自殺を図った



彼らがもっとも好きな話題じゃあないの?




にもかかわらず


だれも どこの局も


ひたすら 沈黙



この 不自然な沈黙が 彼らの腐敗度 彼らの政府への従属度


を 顕著に現し 不快 かつ 不気味なのである





いつものようにひやしんすさん
ドイツのジャーナリストが今回の事件をどのようにとらえたか


教えてくれました


ドイツ新聞 [FAZ]紙 より

ーーーーーーーーーー記事の最後の部分を以下に抜粋



日曜日の新宿で、男性はカバンにガソリンを入れて運び、自分で火をつけた。警察の報道によると、50歳か60歳である。男性は、自民党の安倍首相に対して、集団的自衛権に反対し抗議したのである。

警察は、夕方に、自ら犠牲となって集団的自衛権に抗議した男性の、焼身自殺の理由はまだ調査していないと述べた。

日本では、1960年代から1970年代にかけて、多くの国民が、日本政府の米国へのベトナム戦争軍事協力に抗議した。

日本政府の政治政策に抗議した思い出が、生きて残っているのである。

日本の安倍首相に、集団的自衛権に反対するひとりの男性が、自ら焼身自殺で抗議した。そのメッセージや写真が、ツイッターなどのソーシャルメディアで広く拡散された。その後に、日本のメディアは日曜日のかなり遅くなってから、この事件について報道した。

朝日新聞の調査で、
日本国民の過半数の67%が、平和主義放棄の憲法解釈が成立することを拒否している

自民党の経済政策や軍事政策、原発政策に対して、
国民の支持は以前より50%から43パーセントに減少した。

日本で、現在までに139の市町村の議会が自民党の憲法解釈に反対して批判している。

自民党の事務局は、日本政府の政治政策に対して地方の抗議が多数起こったことは、これまでなかったことだと発表した。

多くの自民党議員は、地方自治体では、社会民主党や共産党の戦争反対の抗議に賛成してきた。

わたしは戦争反対のために戦争反対の賛成票を投じてきた、と青森県の自民党の政治家山本晴夫は述べた。

憲法解釈変更(憲法9条の趣旨を根幹から替える憲法解釈変更である)について、安倍首相は国会で十分に議論していない、と自民党の政治家山本氏は批判した。

集団的自衛権行使の本質は、他国の戦争に日本が加わることである。

広島・長崎の原爆を経験した日本政府は、
反省もなくファシズムに動き始めた。

( Emi Kiyomizu 訳 和訳終わり)



全文を読みたい方は

兵頭に訊こう を見てください



[PR]



by cocomerita | 2014-07-12 17:22 | 戦争反対 | Trackback | Comments(24)

関東の汚染を考える   -7月13日(日曜日)午前1時から

b0150335_19324357.jpg



7月13日、来週の日曜日、東京・東新宿の会場で、「子ども全国ネット」の関東大会が開かれます




安倍晋三政権にとって都合のいい報道しかしなくなった日本の公共放送


政府の”伝えたいこと” しか 流さなくなった 日本のマスゴミ 


そして


都合の悪いことは ひたすら 隠す。 ことしか しない政府 



もはや 自分や自分の子供たちの身は


自分で知って


自分で守るしかない 
のだと 思います




NPO子ども全国ネット主催 関東ネットワークミーティング2014 「関東の汚染を考える」
-7月13日(日曜日)午前1時から午後4時まで



「関東の汚染を考える」をテーマに、

見えにくくなっている関東地域の汚染や取組みの現状、北関東をはじめとする健診の動き、
後退気味の給食や食の安全に対する動向、関東からの保養や移住の問題などを取りあげます。


地域での課題や思いを抱えて集まり、次の一歩が踏み出せる場にしたい!
みなさんのご参加をお待ちしています。


と き:2014年7月13日(日)10:00 - 16:00

ところ:新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿 パルシステム
    地下鉄各線「東新宿駅」徒歩約5分JR山手線「新大久保駅」徒歩約10分
    http://www.pal.or.jp/group/gaiyou/honbu.html

参加費:500円

内 容:
午前 関東の各地(栃木、茨城、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川)からの話題提供
午後 テーマごとの分科会(予定)
    測定・汚染状況
    食の安全・給食
    保養・避難・移住
    健康影響・健診 
など。

申込み:下記サイトよりフォームにてお申込みください。(こくちーず)
    http://kokucheese.com/event/index/184899/

問合せ:子ども全国ネット事務局
     info@kodomozenkoku.com
070-5372-9145

※子ども全国ネットの登録団体に限らず、広く一般の方、団体にもご参加いただけます。
※室内に、マットを敷いたベビー&キッズスペースを用意します。
※昼食休憩を1時間ほど予定しています。持参いただければ、会場内でも食べられます。
※昼食用お弁当の販売を予定しています。(先着順。詳細は後日HPにて要確認)




自分の手で 正しい情報を得
自分で 信頼すべき情報を選び
 そして 自分の方向性を決める

ということに どうか 臆病に そして怠惰にならないでください



[PR]



by cocomerita | 2014-07-10 19:49 | 原発止めろ | Trackback | Comments(2)

Happy ならいいんですけどね ~Happy 福島版





?



いや Happy なら いいんですけどね、、、




以下
Happy 福島版を作成した熊坂仁美さんの言


先日の「HAPPY福島版」に関する記事は大きな反響をいただき、
たくさんの方にツイートやシェアをしていただいた。

ファレルの「HAPPY」福島版を作ってわかった、地域コンテンツの新たな可能性

この記事でも触れたが、このHAPPY福島版を作ったきっけの一つは、
例の「美味しんぼ問題」だった。
あのとき町や県から抗議文なども出されたが、そのわりに私のまわりの福島の人たちは「またか」という感じであまり話題にもされてなかったように思う。

でも、私自身は憤りを感じ、もやもやしていた。

そのもやもやの理由 を、福島市出身の弁護士石森 雄一郎氏が
昨日の記事でうまく表現してくれていたので引用したい。


美味しんぼ「鼻血問題」 福島出身の弁護士はどう見たか?

問題となった『美味しんぼ』の回を読んで、私が率直に思ったのは、
『こんなに簡単に結論が出せるはずがない』ということです。
作中の『意見内容』が問題なのではなく、一つの意見にすぎないものを、ほとんど悩みを見せずに、いとも簡単に客観的事実として『断定』する表現姿勢が問題なのです。
福島県民ですら、いまだに悩み続け、判断できないことがらについて、いとも簡単に『福島は危険』と『断定』した作者の姿勢が、騒動の大きな原因です。作者はそのことに気付くべきです」


そう、そうなのだ。鼻血と放射線の因果関係というよりは、地元住民ですら判断できないことを、外部の人間がちょっと取材したぐらいで、あるいは福島に来てもいないのに
「そこに住むべきではない」などと断言することが腹立たしかったのだ。



HAPPYに出演してくれた福島市内のテレビ番組制作会社にお勤めの宇田さん
様々なリスクを一般の人以上に知っている宇田さんに「子育てに不安はなかった?」と質問を投げたとき、「もちろん不安はあるけど、ここで仕事をし、子育てをしていくと決めた」という明確な答えに、私は胸が熱くなった
宇田さんファミリーが持つ、お子さんのかわいさ、両親の愛情あふれる笑顔は、「福島のハッピー」を伝える大事なシーンである。




YouTube動画では最初の15秒の「つかみ」がとても大事で、正直、ここでは中年男性よりも魅力的な若い女性を持ってくるのが良いのだが、
たとえ視聴者を少しぐらい失っても、トップを飾るのは、風評被害払拭に役立つならと社内から批判されるのを覚悟で腰を振ってくれた狩野駅長しか考えられなかった。



福島に住んでいる人というのは「なんとなく」ではなく「それでも福島に住む」と
決めた人たちだ。
だからなのか、HAPPY出演者に限らず、突き抜けた明るい笑顔を持つ人が多い。
福島に来てもらえれば、それが演出でもやらせでもないことがおわかりになると思う。



Web上にまき散らされた情報を、確認もせずに盲信し、
誰かを「悪者」「嘘つき」に仕立て上げるのが大好きな「アンハッピー体質」の人たちが世界中どこにでもいるんだ、とわかってむしろ面白い。
こういう人たちを集めて「HAPPY」を踊らせたら、いったいどんな動画ができるのだろうか。
怖いもの見たさでやってみたい気もする。


でも、福島といっても広い。いろんな人がいるし、いろんな人生を送っている。ハッピーじゃない人もいるけれど、ハッピーな人もたくさんいる。



以上 Yahoo ニュースより抜粋


なるほど、、





いや、Happy なら いいんですけどね、、





あのー 福島には 何度も行っていますが、、
福島が居住に好ましくないと認識するのに、わざわざ出掛けていく必要は、、
ないのですよ

実際の状況が 福島に住むことは、好ましくない。と雄弁に語っているのですから
危険に対する意識の高低は、人それぞれでしょうし、、
ましてや 今回の場合その危険因子が非可視の放射能ですから
その危険性の認識の個人差が激しいのは理解できますが、、
ただ
あなたたちが言うところの、私たちアンハッピーな人間は、
福島に住みたい[全てなかったことにしたい人々]を「悪者」「嘘つき」に
仕立て上げたいわけでもなんでもなく、
はっきり言って
   そんなことが問題ではないのです
問題は、
放射能危険区域にも勝る線量が高い、
よって人体の健康に著しく悪影響がある場所に、
住むことを余儀なくされてる人々や子供たちが現実にいる。って言うことであり
陽気に踊ってるあなたたちのようなハッピーな人たちの幸せに
   なんら異議を唱えるものではありません

子供が線路で遊んでたら危ない。と言う。それと同じ類いのものであり
ただ 危ないもの を 危ないと言っている。だけ

「アンハッピー体質」 ですか、、 困笑
最近日本で悪趣味な言葉のすり替え が多くてとまどいますが
アンハッピーでもハッピーでも どうでもいいけど、実際の状況は変えられません
しかしながら、人間ここまでなかったふり 現実を無視できるんだと、、
権力の息がかかってるか、否かはともかく
なんか怖いですね よね
本当に怖いもの。
は すでにここで見せていただきました



そして
ここに出て 楽しげに踊ってる人たちは、少なくとも


震災や原発事故で家族や大事な人を失ってもおらず
自分の家が流されたり 崩壊したのでもなく
強制避難である日 突然自分の家やそのまわりで培っていた日常を放棄すること
を強いられてもおらず
身体検査で自分の子供が A2 だと判断されたわけでもなく
震災および原発事故で職を失ったわけでもない


と 言うカテゴリーに入る人々である と思うわけで


そういう 日々の問題を一切抱えてない人たちが、
いまだ避難生活を強いられており
未来に不安を抱えて毎日を暮らす同じ県民のひとたちを差し置いて  さ
世界に向かって 福島はHappy だと発信する




それって どうなんでしょっ?  


私たち アンハッピーな人間は、福島に住んでいる人が全員不幸だなんて
思ってもいませんし
むしろ 幸せな人がいるってことで、あーそれはよかったですねと喜びもしますが

でも、今やらなきゃいけないことは
問題抱えてないハッピーな人が 自分らが幸せだ。とこうやって訴えること じゃなく

今 苦難を抱えている人たち、不安にさいなまれて暮らしている人たち
全てを失った人たちの
その明日の暮らしが 少しでも明るい不安の少ないものになるように

県民国民一緒になって 皆で国や県や東電に働きかけること。

なのではないですか?


これって

あまりの馬鹿馬鹿しさに 
世界中の笑い者になった福島放射能健康リスク管理アドバイザーの山下俊一の
[陽気な人には放射能はくっつきません]のプロパガンダ
もしくは
山下の[陽気な人には放射能はくっつきません]

としか思えない のですが






いや、 Happy ならいいんですけどね




それじゃあ 福島原発収束 ってことで
   みんなHappyってことで
今、補償で暮らしている 被災者、被害者の人たちの 補償打ち切られてもいいんですね?


    一番大事なことは
あなたが可哀想と思われるのがいやだとか そういうのではなく
福島がフクシマと呼ばれるのが嫌だ。ってことでもなく

日本の政府および福島県が、現在 心から望んでいるように
福島原発事故はなかったこと 終わったことにして
健康被害もありません 、だから今後の子供たちの健康診断、経過観察もせず

強制避難対象になった人たちは
汚染した土地に暮らしても直ちに健康に影響はありません、帰宅して結構です と
帰宅、帰村を促され

その結果、 ある日病気になったら 放射能の影響が たとえ窺われても
あ、気の毒ですねえ の一言で 口をぬぐわれ 知らんふり

発症する人が 全くいなければどんなにいいか と思いますよ
でも、将来的に発症する可能性は否定できませんし
実際 すでに たくさんの子供たちが発症しているのですし

その時また国や県から見捨てられ、再度苦難と向き合わなければいけない人たちが
出てくるのです


そんなことが起こるのを防ぐことじゃあないのですか?





いや、Happy なら それで いいんですけどね、、、

残念ながら すでに収束などほぼ奇跡に近く不可能な
依然として日々放射能を撒き散らし
高濃度汚染水を 毎分 がんがん産み出している福島原発は
 もはや あなた方 福島県民だけの問題ではなく


だから
あなたがたはいやかもしれないけれど

外部の人間でも 言い続けないわけにはいかないのです

" 福島に住むことは好ましくない "



居住に適していないのは、もはや福島だけではありませんが、、
福島原発が撒き散らし、撒き散らし続けている放射能は
あなたたちが思っている以上に 国土をそして世界中を

汚染しています

だから アンハッピー体質なんていう
そんなちゃちなもんじゃなく



駅長が踊ろうが

様々なリスクを一般の人以上に知っている宇田さんが 踊ろうが



現状を知っている 私は
正真正銘アンハッピー の極み なの です




   あの~~

   ちなみに 「地域コンテンツの新たな可能性」 って

   一体 何をおっしゃりたいのでしょうか?

最近 変な言葉のすり替え や 自己満足のみで作られた造語 が 氾濫してて

困るんですよね

[PR]



by cocomerita | 2014-07-08 08:15 | 復興 | Trackback | Comments(46)

原発建設を拒否した場所が34ヶ所もあった

過去、原発建設を拒否した場所が
日本に34ヶ所もあった






掬ってみれば 無数の刹那 HOOP さん のところからの拡散です




私たちは もっと自信をもっていいのではないでしょうか?

と 語るHOOPさんに 大賛成



集団自衛権も 今なら まだ きっと 止められ、、、


   
、、、なきゃいけない





以下

デモ・抗議開催情報まとめ(TPP・改憲関連)です


関連url と 詳細は こちらへどうぞ


デモ・抗議行動日程別一覧

7/7( 月 )
千葉  『戦争をさせない千葉県1000人委員会結成準備会』18:30~
東京 防衛省正門前 毎月の防衛省抗議行動 18:30~告知
東京 集団的自衛権の行使・阻止の街宣(田町駅西口{雨天の時は東口}) 17:00~
東京 第37回差別反対都庁前アピール 19:00~
東京 「高江にも、辺野古にも、京丹後にも、米軍基地つくらないでよね!!!」
アピール(新宿アルタ前・雨天中止?) 19:30~
愛知 第57回ちゃぶ台@名駅ナナちゃん前。ゲリラ七夕(名古屋駅) 19:00~

7/8( 火 )
青森 集団的自衛権行使容認反対集会・デモ 17:30~
 東京 STOP TPP!! 官邸前拡大アクション18:00~告知
 福井 集団的自衛権反対!抗議集会(福井市中央公園) 18:00~
 大阪 NHK前街頭行動(NHK大阪放送会館北側) 13:30~
兵庫 特定秘密保護法・解釈変更による集団的自衛権を許さないパレード12:15~告知
福岡 「特定秘密保護法」を廃止にするための“8の日行動 久留米一番街入り口) 17:00~

7/9( 水 )
埼玉 集団的自衛権行使容認に反対する7.21オールさいたま市民集会 一斉街宣
埼玉 9の日駅頭宣伝(「集団的自衛権行使容認」シール投票・戸田駅) 17:30~
埼玉 南越(なんこし)スタンディング(南越谷駅前) 13:00~
千葉 集団的自衛権行使容認閣議決定抗議の宣伝(木更津駅東口) 18:00~
東京 被ばくから子供たちを守れ! 文部科学省前抗議行動 第77回 19:00~告知
京都 米軍Ⅹバンドレーダー基地反対抗議行動、申し入れ(京都府庁) 11:30~

7/10( 木 )
 東京 ピースウォーク in めぐろ 12:10~
山梨 集団的自衛権の閣議決定の撤回をもとめる抗議集会・デモ 18:00~
神奈川 集団的自衛権容認に対し抗議宣伝行動(鶴見駅東口) 7:00~
京都 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議、撤回する市民アクション 16:00~

7/12( 土 )
 東京 ぶっとばせ弾圧!7.12新宿デモ 16:00~
東京 解釈改憲で9条こわすな!デモ 16:30~
東京 七夕、平和憲法をこわすなウォーク! 16:00~
神奈川 集団的自衛権容認に対し抗議宣伝行動(鶴見駅東口) 17:00~
長野 戦争する国やだね!デモ 16:30~
山口 愛宕山に新たな米軍基地はいらない
~環境アセスもやらない条例違反の着工に反対します 14:00~

7/13( 日 )
東京 集団的自衛権の行使・阻止の街宣(田町駅西口{雨天の時は東口}) 17:00~
東京 「閣議決定」撤回!閉会中審査でごまかすな!7・13国会包囲大行動
(国会議事堂正門前) 12:00~
愛知 反政府デモ「葬」(黒服または喪服着用・鳴り物無し) 16:00~

7/14( 月 )
栃木 戦争をさせない全国署名栃木県連絡会 緊急栃木県民集会 18:30~
東京 「閣議決定」撤回!閉会中審査でごまかすな!7・14国会大行動
(衆院第2議員会館前) 12:00~
東京 憲法破壊を許すな!7.14国会前行動
(座り込みと傍聴行動を検討中・衆院第2議員会館前) 9:00~

7/15( 火 )
東京 「閣議決定」撤回!閉会中審査でごまかすな!7・15国会大行動
(参議院議員会館前) 12:00~
東京 憲法破壊を許すな!7.15国会前行動
(座り込みと傍聴行動を検討中・参議院議員会館前) 9:00~

7/19( 土 )
千葉 『鋸南町に汚染土処理施設は必要無い!』鋸南町デモ行進 9:00~
東京 ボーリング阻止-辺野古の海に杭を打たせない!-集会とデモ 14:00~

7/17( 木 )
愛知 秘密保護法反対+集団的自衛権容認反対街頭宣伝
(名古屋市栄・バスターミナル前) 12:00~
三重 秘密保護法を考える四日市の会 街頭抗議活動(近鉄駅前ふれあいモール) 15:00~

7/20( 日 )
東京 東京反核平和ウォーキング(事前申込み・有料) 10:45~
京都(通称)反日デモ!未定h
大阪 Osaka Against Racism 仲良くしようぜパレード2014. 12:00~

7/21( 月・祝 )
埼玉 集団的自衛権行使容認に反対する7.21オールさいたま市民集会
(集会後パレード) 10:00~. 11:10~

7/23( 水 )
佐賀 第8回街頭宣伝活動(唐津大手口周辺)
特定秘密保護法の廃止を求める市民の会・佐賀. 17:15~

7/26( 土 )
東京 「集団的自衛権行使容認閣議決定」に抗議する大集会(集会後デモ)16:00~先行告知
東京  第19回東京反核平和マラソン(事前申込み・有料)

7/28( 月 )
東京. 防衛省前抗議行動 18:30~告知

7/29( 火 )
愛知  秘密保護法反対+集団的自衛権容認反対街頭宣伝
(名古屋市栄・バスターミナル前). 12:00~

8/6( 水 )
東京 特定秘密保護法廃止!北区アクション(赤羽駅西口) 19:00~先行告知
愛知 全国一斉ロックアクション 街頭宣伝(名古屋駅桜通口交番前). 18:00~

講演会・学習会・シンポジウム日程別一覧


7/7( 月 ) 東京 開かれた政府をつくるプロジェクトキックオフシンポジウム
~特定秘密保護法を越えて~ 18:30~
東京 都議会・性差別やじ問題の幕引きを許さない緊急集会 18:30~
東京 目取真俊さん講演会 17:00~

7/8( 火 ) 東京 マスコミ市民フォーラム講演会「安倍政権がめざす憲法無視の教育改革」18:30~
東京 わたかつオープンミーティング(事前連絡推奨) 18:30~

7/9( 水 ) 東京 2014連続講座第4回目「地域医療と医療制度改革の方向」18:30~

7/12( 土 ) 東京「ヴァンダナ・シヴァの いのちの種を抱きしめて」上映会&トーク
東京 放射能の内部被曝の危険性が今も続いているのをご存知ですか?14:00~告知
東京 集団的自衛権をめぐる公開緊急研究会 14:00~
東京 シンポジウム 新国立競技場とオリンピック施設計画に何が必要か? (事前申込)15:00~
東京 戦争する国を許さず「東京都平和祈念館(仮称)」建設をめざす7・12集会 13:30~
東京 内部被曝と「安全保障」を問う 13:30~

7/13( 日 ) 東京 学生・市民と考える秘密保護法 13:30~
東京 集会「生きる権利 働く権利」13:30~
東京 「子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク」
関東ネットワークミーティング2014「関東の汚染を考える」10:00~
東京 オスプレイは沖縄にも横田にもいらない7.13行動「自衛隊の闇を照らす」13:30~告知
東京 シンポジウム学生・市民と考える秘密保護法 13:30~
大阪 ほんまにええの?TPP PARTⅡ~規制緩和が私たちのくらしに及ぼす影響を考える~
13:30~
宮崎 「戦争する国」止めよう!みやざきのつどい 13:30~

7/14( 月 ) 東京「日本は戦争をするのか」-集団的自衛権と自衛隊-18:30~

7/15( 火 ) 東京 アイラブ日本国憲法学習会vol.1 憲法~集団的自衛権19:00~告知

7/19( 土 ) 東京 【シンポジウム】人を喰う都市再開発
~オリンピック、W杯などのスポーツイベントによる排除~ 13:00~
東京 第88回市民憲法講座「TPPは私たちに何をもたらすか」お話:鈴木宣弘さん18:30~
東京 岩国と韓国から問う「集団的自衛権」19:00~
大阪 社会主義ゼミナール:ナオミ・クライン『ショック・ドクトリン』から
新自由主義に代わる社会を展望する(事前申込) 16:45~

7/20( 日 ) 東京 ”生活保護バッシング”は何をもたらしたのか 13:00~
東京 野菜デモのお食事会
~どうすれば、ほどよく社会にコミットできるの?~(予約制)13:00~
東京 対話交流会『命の問題ワンイシュー』14:00~

7/21( 月・祝 ) 東京 国際シンポジウム「都市と建築の美学-新国立競技場問題を契機に」14:00~

7/25( 金 ) 神奈川 集団的自衛権阻止7.25県民集会 19:00~

7/26( 土 ) 東京 講演と歌、パフォーマンスのつどい「生活保護と憲法を考える」13:30~
東京 7/26放射能健診の実現と被曝しない権利の確立をめざす!!国際連帯集会 13:30~
京都 【島は海のもの】~台湾×日本若者トークセッション~台湾緑の党の若者を迎えて18:30~
大阪 これが最新情報!TPPと国家戦略特区でどうなる大阪圏!? 13:00~

7/27( 日 ) 東京「原子力発電が内包する不経済と不道徳」「非物質的財の生産について考える」14:00~
兵庫 たこ焼き食べながら、東北の事を話す 16:00~

7/31( 木 ) 東京 「戦争をさせない1000人委員会」7.31集会 18:30~

8/16( 土 ) 埼玉 アキノ隊員の高江報告 高江の昆虫たちと米軍ヘリパッド計画 14:00~

この他にプロジェクト99%が全国各地でタウンミーティングを開催しています。
放射能・震災・原発を考えるセミナー特集 (こくちーず)
PARC自由学校、マガ9学校、たんぽぽ舎でも様々な講座が開催されています。

写真展・展示会・映画祭・イベント一覧

7/4~7/13 福岡 福岡アジア映画祭

7/24~7/25
東京 平和のための戦争展@国分寺

7/26~7/26 東京 レイバー映画祭201

7/26~7/27 東京 反差別パネル展「ヘイトスピーチ-闘う市民たち」

8/31~8/31 京都 京丹後フェス(仮)

5/2~9/3 東京 アンネ・フランク展

コンサート・ライブ日程別一覧
この項目のみ脱原発シングルイシューも含む

7/8( 火 ) 東京 LIVE!高江の平和を歌いましょ 19:30~

7/12( 土 ) 北海道 DESTROY NUCLEAR BABYLON 18:30~

7/17( 木 ) 東京 After 311~霞ヶ関の中心で愛を叫ぶ!!
経産省前テントひろばオープンマイク 18:00~
7/19( 土 )~7/20( 日 ) 青森 Anti Nuclear Rock Festival 大MAGROCK




調べてみたら、、


物凄い数のデモや集会



政府は ピンポイントで仕掛けてくるし


マスゴミは 政府に都合の悪いことは報道しないから


私たちは 日本中に蔓延した政府の独裁悪政が見渡せない のです


国籍を持たない大企業たちと アメリカの使い走り集団でしかない政府の悪政


是正できるのは


もはや 国民一人一人 の強い意志 と 直接の参加 しかない と思います



愚かで腹黒い権力者が机上で決めた 彼らの汚い欲にまみれた戦争で



被害を被るのは 私たち 市民だけ



第二次世界大戦の悲劇を繰り返すことは



私たちの手で 阻止しなければ 阻止できない
 



そんなところまで 来てしまっています



皆さん 一人一人の反対意思の表明と
  その参加を心から願います



敗戦後の政府のアメリカへの摺よりの被害に遭っている沖縄
高江のことも お忘れなく


わたしは行けないので、、

   どうぞお願いいたします

[PR]



by cocomerita | 2014-07-07 18:34 | 戦争反対 | Trackback | Comments(4)

知覧へ

今回の日本滞在中に



知覧に行ってきました



当日は バケツをひっくり返したような大雨



次の知覧行きのバスは 一時間後
電車も すでに 喜入から 指宿 までは 止まってるから そのうち全線止まるかもなあ



と 駅長さんが 申し訳なさそうに いう



明日 出直そうかなあ、、と思ったけど



それでも 強行したのは



明日 雨がもっとひどくなって 行けなくなるのが怖かった。 のと




どうだ これでも来るか?!

と 言われてるみたいだったから



鹿児島から平川  平川でバスを一時間待って



やっとたどり着いた知覧は、悲しいほど観光スポット でした



想像はしてたけど もう少し閑散としてるかなあ と思っていたのです




広島でも思ったけど



日本人ってこういうの作るの ほんと下手 よね




この国の人たち 少なくともこういうことに携わる人たちの



センスのなさが 情けない



つまり 心が入っていない のだ



特攻平和記念館のなかは 照明が ギラギラ やけに 不自然に 明るく



壊れたゼロ戦 とか
きれいに塗り替えられた飛行機 とか
当時の軍服とか が 飾ってある



そして
特攻で飛び立った人たちの写真と遺書



遺書はたくさんの引き出しがついたキャビネット数台に
アイオウエオ 順で納められて 自由に 閲覧ができるようになってる




でもさ



この遺書は




いくら お手本があって それに従って書くことを 半ば強制された遺書 であったとしても



私に宛てられたものではない わけで





私信ですよね?これ





そういう私信を




家族でもない人々が わさわさ こぞって 覗き見る って




どうなのかなあ、、



彼らの思いを それも最後の思いを 見世物にしてるみたいで



嫌ーーな気持ちになりました




そんな記念館に 長居する気も 全く沸かず



私は どしゃ降りのなか 外にでました



三角兵舎と観音像



はっきりいって 三角兵舍のレプリカもいらないね




富屋食堂の女将さんが建てた観音像
そして隣にお寺があって、彼らを祀った きっと彼らの数だけ建ってるのだろう
ちっちゃい石塔の列



その前にある木の下で お酒を飲み交わしました



私が知覧に行きたかった理由のひとつ



水さかずき で 飛び立った彼らに美味しいお酒を持っていきたかった



ってことだから



ちょうど私のお誕生日でもあり この"奇しくも" が ちょっと嬉しくもあり





   私が彼らのことを思うとき



脳裏に浮かぶのは彼らがそれぞれの飛行機に乗って飛び立つとき
その視界にはいってきたであろう 空と海で



その境界線さえはっきりしない空と海を 彼らはどんな思いで見つめたのだろう?
ってこと



知覧




あんな馬鹿馬鹿しい記念館や ミュージーアムや 土産もの屋 など
一切作らず




零戦も 軍服も ましてや 彼らの遺書など 一切 陳列せず




彼らが かつて飛び立った その滑走路 だけ そのまま 残しておいてほしかった



そして 富屋食堂の女将さん 鳥濱トメさんの建てた観音像 と、、、



彼らに思いを馳せるのには




それだけで十分だ




自分の思いに自信のないやつほど



こうやって これでもか これでもか と



入れ物を重視し そして それを 下らないもので 埋める



全く
愚かだね





私にとっては



鹿児島から平川に着いたときに見た
どしゃ降りの雨に煙って 境界線のなくなった灰色の 空と海



平川で 知覧行きのバスを待ってる間
バスで山あいの登り道を走りながら



まるで知っている 誰かに会いに行くかのように胸が高鳴った こと

      
もうすぐ会えるね




むしろ その道中が 知覧そのもの でありました



実際の知覧は 観光スポットで 残念だったけど



    それでも 行ってよかった



帰りのバスを待ちながら



一人で  歌を歌いました



ゲド戦記の 時の歌



   みんな 聞いてくれたかな?



すると
酷いどしゃ降りなのに、どこからともなく蝶々が飛んできた



濡れちゃうと 飛べなくなるよ おいでおいで



と 言ったら、私の傘の中に入ってきた



しばらく 傘の中 飛んでいたと思ったら



外に飛び出し



消えた



鹿児島生まれで戦争にも行った私の父だったかもしれないね





最後に一言 いいたい事は
 



知覧に観光バスで乗り付けるのは 不謹慎きわまりなく



ましてや 指宿温泉に行く途中で ちょっと寄る



知覧は そういう "ついでに寄る"場所では 決してない。 と思います



知覧に行きたかったら きちんと電車とバスを乗り継いで



一人で 自分の足で 行ったほうがいい



一種の巡礼者のように


もしくは 大事な家族の一人に会いに行くように
 


そして



なにもない空を仰ぎ見て 彼らのこと に 思いを馳せる



二度と彼らのような若者を作っては駄目



戦争は 絶対に駄目だ



と 心に誓い



いろいろあるけど それでも 平和な社会で 与えられた生に感謝する



知覧は そういう場所だと思います






 「ここは、生きれども生きられなかった人たちが訪れていた場所。
  何かを感じ、自分が明日生きるという力に変えてほしい」



特攻の母と言われた 富屋旅館 鳥濱トメさん の言葉








   ありがとうございました

   合掌 

  

[PR]



by cocomerita | 2014-07-05 22:34 | 戦争反対 | Trackback | Comments(14)

集団自衛権を 断固反対します

鳩子さんから 教えていただいた 大事な件



大急ぎで 拡散します



本日 6/30のデモに引き続き



明日 7月1日(火)での 臨時閣議で閣議決定 に 反対し


急遽 7/01 17時から緊急大規模抗議!






7月1日(火)17時30分に、政府が臨時閣議を行うことが決まりました。
この臨時閣議で、
集団的自衛権の行使容認について閣議決定を行うものとみられます。
1日にも、複数の団体によって17時から、首相官邸前での抗議行動が呼びかけられています。
TOKYO DEMOCRACY CREWも、急遽この行動に賛同し、
30日と同様、無党派一般市民の大結集を呼びかけます!


臨時閣議を強行する安倍政権に、
オンタイムでも大音量の抗議の声を叩きつけましょう!


呼びかけ解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会
戦争をさせない1000人委員会
賛同東京デモクラシーネットワーク
怒りのドラムデモ
東京デモクラシークルー
C.R.A.C.(Counter-Racist Action Collective)
SASPL 特定秘密保護法に反対する学生有志
Civitas Musashino



Tokyo Democracy Crew






7/01 18:00. 官邸前へ!





ついで ってわけじゃあないけれど もうひとつ


あまりにも恥ずかしいこの件に


けじめつけましょう




" [最後は金目] 発言について 改めて謝罪し、大臣を辞任してください! "







賛同署名は こちらから



[PR]



by cocomerita | 2014-07-01 00:20 | 原発止めろ | Trackback | Comments(18)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao hisakoさ..
by cocomerita at 00:22
ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:18
junkoさん 生まれ..
by hisako-baaba at 22:24
こんばんわ どんな環境..
by Deko at 20:09
ciao antsuan..
by cocomerita at 15:37
「男の国会議員なら普通に..
by antsuan at 13:18
ciao tomoyos..
by cocomerita at 08:19
おはようございます ..
by tomoyoshikatsu at 07:58
ciao antsuan..
by cocomerita at 07:55
戦後の日本人は閉ざされた..
by antsuan at 07:50

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル