私がローマで独りで始めたわけ 

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧




私たちの居場所~ アゴラ森物語

本来は


人間 もまた 他の生き物と同様
円をなす 自然の生態系の中で生きる 生き物の一つでありました



にも 関わらず



ホモサピエンス なんていう 訳のわかんない言葉で
浅ましく 卑しく 成り上がった人間は



尖った 角のある ヒアエルキーという三角をつくって



自分たちはそのてっぺんに どかんと居座り
王様気取りを始めたのです



動物や植物や虫や そして自然や宇宙でさえ 自分の持ち物であるかのように、、




全て 自分中心
自分さえ良ければいいという 醜いエゴイズム です



人間が自然生態系での自らの立ち位置を 忘れ、
他の生き物への リスペクトの上に成り立つ 共棲を止めたとき



円の中に 実に 完璧に存在していた バランスも崩れました



自然 や 動物 たちは 理不尽に 痛め付けられ
そして その結果
人間も不幸になったと 私は思っています



生き物は
本来の自分を忘れ 自分に 生来与えられたのではない生き方をすることによって



一番大事な本能を忘れます



本能は
私たちが生きている この大きな全体を司っている その"大いなる生"との接点であり




大事なこと 、守らなければいけないこと、危ないこと
食べてはいけないもの などを



全て教えてくれます



私たちが 今しなければいけないことは その接点を取り戻すこと



自分たちをもまた
その宇宙が形成した 生態系の中に属する
たくさんの生き物のただの一つである
ことを認識すること



真摯に 潔く 自然の生態系に戻ることです



自然生態系のエネルギーは循環です



助け 助けられ
与え 与えられ

巡る


私たちの社会も そんな循環で成り立っていたのに
それを一部の権力者 金持ちたちが 自分へ向けての一方通行に変え



健やかな循環は 失われました



もっと もっと。と むやみに蓄え 施さない



それは自然の生業ではありません



感謝不在の 濫用で 消えていくエネルギー や破壊で終始する行いは
次の命を産みません



不幸な人が増えているのは、むしろ当然のことです



自分の本性 忘れ、
鳥になりたいと 請い始めた魚が 魚の暮らしを楽しめる訳がないのです



本来の私たちの生態を思いだし 私たちの本能を甦らせないといけません



そうしたら 私たちに真の幸福を感じさせてくれるのは
お金でも 行きすぎた便利でもなく



幸せは、他の生き物の犠牲の上に築かれるものでもなく



誰かから 奪って 得られるものでもない。と



簡単に気づくはずです




二年前に 掛川 というところに行きました



そこ、" アゴラ子供美術工場 " では ブログで知り合った みほさんと
渋垂先生が失われつつある 日本の里山の素晴らしい自然を取り戻し
子供たちが自分らしく 居られる場所を作ろうと



せっせと 活動していらっしゃいました



そこには きちんと人格を認められた 子供たち そして 動物や虫や 花や木たちが



本来 あるべき姿で その自然の中で 暮らしていました




はないみほさんが 書いてくださったこの二冊の本は



私たちに
私たちが耳を傾けなくなって、それ故 聞くことのなくなった
自然の声を 聞かせてくれます



地球の鼓動に 私たちの鼓動を合わせてくれます



地球の鼓動に鼓動を合わせれば



私たちは その時 完全なる安心感を感じることでしょう



私たちが 今 日々感じている 訳のわからない 言い様のない不安は



全て私たちが その マートリックス つまり 母体から離れた故のことです




気づけば 今まで持っていないと思っていたことに気づくでしょう



持っていなかった。のではなく
持っていること。 を見ていなかっただけだと言うことに気づくでしょう



私たち 一人一人が
神様の善き思惑によって 丁寧に作られた生き物だということに、



あの人には なれなくても
出来ない何かがあっても
持っていない何かがあっても



私たちは、私たちであるが故に 貴重で尊いのだということに。



真の幸せ は そこにあります



地球上に生きる全ての生きとし生けるものたちと
隣にいる人々 と すれ違う人と
そして 大事なご縁で 巡りあった人々と 繋がることから



生まれます



この本を手にとって 読んでみてください



この本は 私たちの中で ひっそりうずくまっている
つまり自然の一部である 私たち自身に語りかけ



私たちが 日常に紛れて 忘れてしまった 大事なことを



思い出させてくれます




アゴラ森物語 1 ~ 野生の囁き
アゴラ森物語 2 ~ 野生の記憶









発行 フォレスト ノベルズ





もうひとつ 知っていただきたい 大事なこと

アゴラ子供工場





ふじのくに ささえる チカラ


[PR]



by cocomerita | 2016-02-21 09:26 | 生き物を救え | Trackback | Comments(25)

戦争の作り方

戦争の作り方







文字で追いたい方は





そうです
戦争って 作る。


つまり 企てる もんなんです





プロパガンダ とは

(組織的な)宣伝行為 (活動)、デマ 偽りのニュース
(ある団体、運動によって)宣伝された主義 主張
宣伝機構(団体)
                     小学館プログレッシブ 英和辞典


プロパガンダ とは


 ありもしない高い支持率 を でっち上げて 新聞やテレビで流したり

 外政で軍事介入を回避するように尽力する。のではなく
 隣国の危険を誇張して 伝え 国民の恐怖を煽り
 攻められる前に攻めなくては いけない
 そのためには 憲法改正や軍備が必要である。という意識を誘導します


企業票で 成っている政府は 都合の悪い個人票を集票させないために
投票率を下げるため
選挙当日のお天気予報さえ 操作 します



戦争で 国民が 潤ったり 豊かになったり 幸せになったケースは


ただの一度もありません


戦争で


誰が得をするか?


ちょっと考えてみれば この宣伝を企てている 源がわかります


国を護る ためでもなく


国民を護る。ためなんかで あるわけはない



すべて 俺様たちのため


すべて私欲を肥やすため


ということがわかります




引き続き


首都圏アクション国会大包囲  
2月21日 日曜日 14:00~15:30

     ”止めよう 辺野古埋立て” 





辺野古米軍基地 拡張 建設(移転なんかじゃあなく これって完璧に基地拡張)


原発と同じく


国民が うっかりしている間に どんどん 建てられてしまった 米軍基地も


一個づつ 丁寧に 除去していくしか


日本の自由な社会は築けません



辺野古 の 移転と言う名目での 拡張工事


阻止しましょう



わたしは行けないけど


どうぞ皆さんは


国会前に集まってください



政府が 庶民 と侮っている その国民が


北から南まで 団結することでしか 今の政府の戦争へ向けての暴走



止める術はありません



一人一人の 参加が 大事です

[PR]



by cocomerita | 2016-02-17 20:51 | 戦争反対 | Trackback | Comments(23)

動物達の声を聞け ~2.21 辺野古埋め立て反対 首都圏アクション 国会大包囲

声を持たない イルカや ジュゴン 珊瑚 たち
海の生き物 を代表して
辺野古埋め立て 米軍基地建設 に 反対します














皆さん


こぞって


お誘いあわせのうえ


お出掛けください




アメリカ軍 及び 軍需企業の 顔色しか 伺わず


国民の意思など お構い無し


そんな政府の 戦争への 歩みより止めるには


ひとりひとりが こつこつと たゆまず そして 互いに繋がり


私たち 国民の 声を 集めて


国民の善き意思を 形にして いくしかありません









東京新聞 より

「辺野古基金」5億円超える

2015年12月11日 朝刊

 
 米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古(へのこ)移設に反対する有識者や地元経済人らが共同代表を務める「辺野古基金」は10日、4月の創設から今月9日までに基金に寄せられた寄付金総額が、5億円を超えたと発表した。基金の事務局は「全国に支援の輪が広がっており、心強い」としている。
 共同代表はアニメ映画監督の宮崎駿(はやお)氏やジャーナリストの鳥越俊太郎氏ら8人。基金事務局によると、寄付金は辺野古反対運動を展開する市民団体への支援や、新聞への意見広告掲載などの費用に充てられている。問い合わせは事務局=電098(943)6748=へ。





人は どうでもいいことに わざわざ お金を それも振り込みに行ってまで 払いません




5億円は 国民の 辺野古埋め立て反対の 強い 意思 沖縄への共感の現れ です



これ以上 アメリカに 従属するのは まっぴらごめんなのです


戦争しなければ 基地なんて 必要ないわけで



尊い自然を破壊し
海に生きる生き物たちの暮らしを破壊する



基地建設に 反対します







関連 リンク


2月21日 日曜日 14:00-15:30
場所 :国会周辺






シンボルカラーは青 辺野古の海の「青色」で国会まわりを埋め尽くそう




何故にここまで やりたがる?
[PR]



by cocomerita | 2016-02-16 17:32 | 戦争反対 | Trackback | Comments(10)

甘い言葉に騙されるなかれ

なんじゃこれ?




ちほん"地方協力本部" の
自衛官募集 ポスター
です


萌え系だって



どーか してんじゃね?



いよいよ、来るべく 開戦 • 参戦 に 向けての 生け贄 人員 確保ですね






















大体
日本って こうやって 言葉のすり替え や 視覚的 すり替え で



深刻で 重要なことを 大したことないように 繕う



行為が多すぎる



だからね



物事の価値観 どんどん 低落し ちゃちになる




性交 は H する に
売春 は 援助交際 で
恐喝 も 暴力も いじめ



戦争も おかしな カタカナ言葉にすり替えて
アニメを 使い
言葉を ちゃんと 知らない 若もの達の
"かっこいい かもー" "いいかもー"
(語尾 を思い切り上げて 甘ったれた 調子で まったり発音してください)



に 訴えて 彼らの稚拙な興味心を そそり



ゲットしちゃったら こっちのもんよ



さっさ と 前線へ 送る



そんな 作戦は とっくのとうに 始まっている



良い子のみなさん




セックスも Hするも 性行という 大事な人と行う 大切な 真面目な行為であり
エロいおじさんの望むままに 実行し その代償に 物や金銭受けとることは 立派な 売春 であり
いじめは 純粋に 恐喝であり 暴力行為




よって りっぱな犯罪 なのですよ




戦争をしている国に乗り込んで 理由がどうあれ 他の人の命を殺めたり 傷つけたり
他の人の暮らしている町や家を破壊することは



自分の国を守る ことでも
自分の家族を守る ことでも なく



ましてや カッコいいこと。 なんかでは 全くないのです



攻撃される相手にしてみたら
あなたたちは ただの 侵犯者 憎むべき 敵 です



そして
襲われた相手が 反撃してきて


あなたたちが 負傷し 手や足 失い 視力 聴力 など身体の機能を失っても


そして
軍が 内緒で使っている 劣化ウラン弾で 被爆し 発病しても
そして
それがもとで 命を落としても



政府は 知らんぷり ですよ








良い子の 皆さんは そういう 政府の 口車に 乗せられることなく



自分の命を守り
暮らしを守り

そして愛する人を守り



愛してなくても 尊重し



ささやかでも 健やかな 全うな 人生歩んでください






Go ! go ! peace...
は~~~ 悲しくなるほど 安っぽい、、sigh





[PR]



by cocomerita | 2016-02-14 08:50 | 戦争反対 | Trackback | Comments(32)

鬼は内

北朝鮮が日本を攻撃した。と



待ってました と ばかりに 盛り上がっているだろう 安倍政権 及び 軍需企業の高揚が伝わってきて



ただ 妙に不穏なものを感じます



不穏さは 北朝鮮 ではなく 我が国の政府に。です



私は 北朝鮮は 日本"など" 攻撃しないと思っています



日本 "など"攻撃して 得るものは 非常に少ないと思うからです



怨恨 妬み がらみ もしくは "ただ見せる"ためには やるかもしれないけれど



彼らは バカじゃない
ちゃんと計算しています



よって 攻撃などしない



するだろう ー してくる
いや、するに決まっている。 と 国民みんなに思わせたいのは


ただ
安倍率いる 現政権のみ



だから 今回の北朝鮮がミサイルを日本に向かって 云々 っていう報道も



こっちの新聞で 実にささやかに 小さく 報道されましたが



私はむしろ 日本政府による "やらせ"の臭いを感じたので



気にもかけず スルーしていたのです



清原逮捕も しかり



甘利事件から 目をそらさせるための裏工作が あまりにも見え見えで



国民そこまでバカにされているのかと苦笑しました



清原と 甘利では ことの重大さがまるっきり違うのですが



案に奏して 清原逮捕に踊らされ 甘利を忘れている人々の多さに 驚きました



これなら 国民の思考を誘導し 騙すのは 赤子の手を捻るようなもの です



まず
これを 読んでください



北朝鮮のミサイル発射報道と政府反応の異常 ー開戦時の予行演習



ここまで マスコミが 知っていたのなら



今さら 驚くことはないでしょう に



アメリカの 9.11がハリウッド映画であるのなら
これは 安っぽい テレビドラマ



私はテレビの仕事もしていたから



その怖さもよく知っています



撮影したフィルムには まず 日付は反映されないし
テレビ局は 撮影したフィルムを 切ったり貼ったりして



編集 するのですよ



そんな 編集できるもの
おまけに ジャーナリストの魂 とっくに売り渡し、
政府の参戦プロパガンダの手となり足となってる つまり 小番頭



そういう人々が 編集 "できる"ものなど 信じられるわけがない のです



前門の虎 後門の狼 という言葉があります



今の日本は 後門の 薄汚い悪霊が 彼らが 国民に信じこませたい映像を



ただ 前門に投影してるだけ です



前門の虎など どこにもいないのです



国民の意思を無視し



粛々と 軍備を拡大し
粛々と 福島の補助を切り
粛々と 原発 再稼働し
粛々と 他国に原発売り歩く



私たちの 日常を脅かしているのは
誰よりも彼ら である




ということ に 気づかないと



気がついたら 開戦 ということにも なり得るでしょう



現実をよく見てください



そうしたら 誰が 何を使って 何を仕掛けているのか



見えてきます



すべては 来るべく 、、つまり 参戦 だか 開戦 だかの お膳立て




ますます膨張拡大するであろう軍備 つまり 戦争ビジネス への理由付け



当然 さらに税金は上がる。と



彼らは自分のポケットマネーでは 投資しません



戦争ごっこの元手は 国民からの税金です



こちらも見てください



武器輸出する日本



考えてみてください



国内にいる 、まず救わなければいけない人々を 見捨てて
経済大国などになる必要が



どこにありますか?



戦争の痛手を一番 知っていて
むしろ平和の大事さを 世界に発信しなければいけない日本が



アメリカにくっつき 戦争ビジネスを 煽 り



無理やり法まで改正して



儲ける?



その儲けが 庶民に など 還元されることは なく



そんな薄汚い政策で 万が一 一瞬経済が潤ったとしても



そんなあぶく銭で、
そんな政府のもとで



国民が幸せになれるわけ など ないのです



後ろで せっせと 映像を編集し 国民に 自分達の思惑を 事実であるかのように



思い込ませようとしている




彼らは 賢くないけど 巧妙です



気を付けましょう




[PR]



by cocomerita | 2016-02-10 19:06 | 戦争反対 | Trackback | Comments(20)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live

最新のコメント

ciao junjunさ..
by cocomerita at 13:55
🎵読んで..
by ♥ junjun at 11:11
ciao sinkさん ..
by cocomerita at 17:06
続き そして 日本の政..
by cocomerita at 16:59
ciao stanisl..
by cocomerita at 16:51
哀れな男。そうしてまでS..
by stanislowski at 16:33
ciao junkoさん..
by sink_jpn at 12:30
ciao antsuan..
by cocomerita at 00:01
ciao antsuan..
by cocomerita at 23:58
あれっ? 最近皆さん、わ..
by antsuan at 20:11

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル