私がローマで独りで始めたわけ 

<   2017年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧




今日もパンツァネッラ

うちは 通常 パンを食べません
ですから 友人がランチとかに来るので パンを買うと
その後
パンは なかなか消費されず

で またお客さんだから 新鮮なパンを買う

随時残ったパンは
どんどん堅くなっていきます


食べ物を捨てるのは嫌だし
庭に来る鳥たちにあげると


うちの猫の餌食にするための 撒き餌みたいだし


と言うわけで

パンツァネッラ



を 毎日食べています

畑には トマトが鈴なりで
どんどん赤く熟れていくので
こうするとトマトも消費できますし

暑い最中 火を使わないでいいのは
実に 理想的 です


堅くなったパンを 何切れかに切り
お水で少し湿らします

普通は
トマトにキュウリに玉ねぎ バジリコに オリーブオイルとワインビネガー、塩でお味付けしますが



玉ねぎを切らしているので
トマトにキュウリ
フリッジテッリ と言う小さなピーマンを 5本ほど 多目のオイルで 焼いたもの

b0150335_18582815.jpg

こういうのものを

オイルを少しく多めに入れたフライパンで


b0150335_18592071.jpg

こんな風にクタッとさせて

ザクザク切って入れます


そして

ケッパー に
ペペロンチーノ に
バジリコ に
それに 最近栽培してるから って 何にでも入れてる パクチー


オリーブオイルにワインビネガーに お塩で味付け

そこにさっきのお水で少しく湿らせた パンを入れます


ちょっと ジャンクにしたかったら ツナ缶を入れる時もあります



で 完成

簡単 簡単


b0150335_04531112.jpg


ご馳走さま

簡単で とても美味しいです
パンは カンパーニュ パンのような硬めのパンが適しています











[PR]



by cocomerita | 2017-07-31 16:19 | | Trackback | Comments(10)

おしっこの音に歓喜な夜更け

うちのスウィットは


ちょうど一年前に膀胱結石をやりました
その結石が尿管に詰まってて 結構大変でした

b0150335_16573178.jpg




うちの猫たちは一日中 家と外を勝手に徘徊していますから
おしっこのチェックをするのは



おトイレのために 外から いそいそ早足で帰って来る 不二子以外は、、

b0150335_21195431.jpg


ほぼ 不可能


ここ数日
スウィットのおしっこが気になる


ちゃんと出てるのか
それともまた 詰まっちゃってるのか?


よく食べるし よく寝るし 元気そのものそうだけど
一年前も 病気の兆候など微塵も見せなかったしね


そう言う疑いで 観察してると どうも おしっこしてない気に どんどんなって来る


b0150335_17040888.jpg

おしっこ ちゃんとしてる?

と聞ければ いいんだけどね


してる してる

と答えてくれれば話は早いんだけどね



と言う事で
昨日はたまたま少し暑さが和らいだ日だったので


スウィットを家に閉じ込めて 状況をチェックすることにした
彼を家に閉じ込める。 と言うことは
同時に 私も閉じこもる ということだ


そして スポイトで お水を飲ませる


1回目 午後1:00
数時間経っても、、、 出ず
2回目 午後6:00
同じく トイレの砂はサラサラ そのもの


3回目 夜 10:00
今度は 前回より多めに


おしっこしないと明日お医者に行って検査しなきゃいけなくなるよ---- 涙叫



医者に行くという事が
去年尿管に管を入れられたスウィットの憐れな姿に繋がって
新たに ゾッとする


私は 自分のためでも 他の誰かのためでも 医者というものが大嫌いなのである


後の2匹が帰ってきたので
寝室にご飯のお皿とお水のボールとトイレを入れて 彼だけ閉じ込める



寝る前にチェック


するも、、
していない


いよいよ覚悟を決める
明日は医者だ、、


ふーー 大きな溜息
ジュンコ 好きな事ばかりやってる人生などあり得ないよ、、


なのだが、、とほほh


4回目 夜中の0:00
最後のチャンス
朝までの 奇跡に期待して 再び 水を飲んでもらい
思い切って 膀胱をマッサージしてみる
いつもは嫌がるのに 不思議と嫌がらないので
せっせと やる


こんな夜更けに せっせと 猫の膀胱マッサージ、、、 ね
背に腹はかえられぬ とはこの事だ


ベッドの上でしばらく 本を読みながら待っていたけど


彼はのんびり ベッドに横たわって 毛繕いに余念がない


明日は医者行きか、、


電気を消して
うとうと、、


カリカリ

ご飯を食べてる音がする

こんな時にごはんですかーーー
人間はさ、具合が悪いと食が細るもんだけど
猫は違うのかなあ、、、


いずれにせよ 明日の医者行きを想像して 臓腑がどっと重くなる


すると

シャリシャリッ
おおっ
トイレの砂の音
トイレに入ったっ!!


でもトイレに上がっていきんでも 一滴も出なかったら、、
とこれまた最悪のケースが一瞬脳裏を過ぎる


膨らむ期待と
それが裏切られた時の絶望の深さの狭間で
自分の期待を調整する


すると
ジョジョジョーー
闇の静けさに 響く すっ素晴らしい水音



おおーーーーーーーー!!!!

干上がった畑を前に困窮した農民が 恵の雨に歓喜するが如く


さらに
ジョジョーージョジョーーー


延々と続く 水の音


終わらない終わらない
いいぞいいぞーーー!!


心の中で 翻るは 応援団の団旗なり

b0150335_17100816.jpg




ジョジョっ ジョジョーーー


ピチ ピチ、、、


でかしたぞーー
これで 明日は医者に行かないで済む


闇の中でガッツポーズ
試験をパスした時より嬉しい


今回も ギリギリのところで災難をスルーできました
人生は 障害物競争だなあ、、


ああ疲れた
明日は ご褒美に 猫缶 だーー


b0150335_16593204.jpg

心は青空 ♪









[PR]



by cocomerita | 2017-07-25 21:35 | | Trackback | Comments(20)

サラの花

サラが家にやってきた
サラは五歳の女の子


タンポポの綿毛が飛んでるのを見て
あれはなあに?


あれは 種 タンポポの種だよ


ああやって フワフワ飛んで お気に入りの場所を見つけて
そしてそこに ふわりと着地して 根をつける


そう言っていたら
綿毛が一個 ふわりと私たちの前に降りてきた


うわ、ここが気に入ったんだ
植えよう 植えよう


とサラ


で、 一緒に 植えました


目印に 石を置くと
種の上に石を置いたら 出てこれないよと サラから物言い


上になど置いてないよ
ほら 植えたのはここ 石はここでしょ

ふふん、、


疑り深いね


彼女の前で もう一度石をずらす


いい兆候です
なんでも 疑ってみて そして 自分で確認した方がよい


それから1週間
サラが またやってきた


芽は出たー?


そんなに すぐには出ないよ


サラは夏休みに入って お爺ちゃんの家に遊びに行ったので
それから うちには来なくなりました


水撒きしていたら


なんと サラと一緒に綿毛を植えた まさに同じ場所に 花が咲いている



今まで ここに花が咲いたことはなかったのです


写真を撮って


サラに送ってあげようと思います


タンポポじゃあないけど ね


b0150335_17563980.jpg


b0150335_17571556.jpg





サラ
ハナガサイタヨ









[PR]



by cocomerita | 2017-07-21 18:08 | ローマ | Trackback | Comments(18)

今年の夏は、、。 暑中お見舞い申し上げます

蜂に刺されました

私は プールで溺れている蜂や蟻や小蝿さえも 放っておけずに 手で掬って助けるのだけど


溺れてる蜂を手で掬いあげたら
ぶちっ

あちちっ

刺されました


みんなは
ほーら 恩知らずな蜂だ
だから 助けなくていいんだよ


と言ったけど
溺れるものは藁をも、、で
自分が今死にそうになってる時は つい理性など失い 間違えてしまう


のは むしろ当たり前


手で掬わなければいいのでしょうが


手の方が 確実に そして素早く小さな虫を水から掬い上げられる のと
その後
私の手の平で 蜂が しばし羽根を休め 繕って


そして
いきなり プーーんと 空に舞い上がるその瞬間が なんとも楽しくて


つい危険を冒しても 、、ってことになります


おかげで 指が膨れてパンパン になりました


その指の腫れが収まった頃
庭の水撒きしていて 再び 蜂に刺されました


今度は腕

お陰で 今度は 腕が超人ハルクのようにパンパンになっています


転んでもただでは起きたくない 私は


偶然はない
だから 蜂の毒の成分が 今の私に必要だったのだと
医者に行けと言うみんなに 言い張っています


2週間前 養蜂をしているお爺さんと知り合いました
90に まだ2個だけ足りないのだと
腕を振り上げて ぐるぐる回した 誠に元気なお爺さん は

夕暮れ時に 蜂の群れが 雲のようになって 家に向かって帰ってくる
その瞬間は 何度見ても 感激するよ 一度見においで
と誘ってくれました


これを食べてるから元気なのだと
お爺さんが太鼓判を押す花粉を分けてもらって
毎朝 カフェラッテに入れて飲んでいます が


このお爺さんだって 何度も蜂に刺されてるはずなのです




庭の畑のお芋が 荒らされました
タヌキが来たようです
気持ち良いくらい 掘り起こされ 上の茎だけ残して 全部食べられてしまいました
畑を耕す時に来てくれたら 助かるのになあ と
怒ってる大家さんを横目に考えました


いずれにしても
この子たちもこんなに完食したところをみると
よっぽどお腹が空いていたんだなあと思うと
どうでもいいと言う気分になります


じゃがいも売って生計立ててるわけじゃあないし
私たちは じゃがいもが足りなければ
スーパーに行けばよい のですから


そして
事故に巻き込まれた 勇敢なカルロッタが帰ってきました


ピッカピカです


b0150335_17392882.jpg



私の車は 古いから 保険金はあまりでないと言われていたので
儲けになる仕事じゃあなくて 修理屋さんに申し訳ないなあと思っていたのだけど


引き取りに行ったら
彼ら、、と言うか、彼女たちは
破損した右側面だけでなく


左のドアも
サイドミラーも
色がハゲてた 屋根とボンネットも

そして車内の壊れていたサンバイザーまで


すっかり直してくれていました


仕事と言う義務から 一歩も二歩も踏み込んで やってくれる
その気持ちが嬉しいです


事故にあったのは 散々だったけど
あなたたちに出会えたから むしろ 事故にあって良かったと


お礼を言いました


人生って 不思議なくらい くるくる姿を変える のですね
忌まわしいことだったはずの事件が くるりと姿を変えて 嬉しさ 運んでくれる事柄になる


なんか 人生 悪くないなあ と 悦に入っています


わらしべ長者じゃないけれど
歩く度に 素敵な人たちに出会えるって


最高ですよね


イタリアは猛暑です
イタリアは日中どんなに暑くても
夕方になるとさーっと気温が下がり
夜は肌寒いほどになりますが


日本の暑さは 24時間体制
夜も引き続き 暑いと言うのが 厄介ですね


暑中お見舞い申し上げます

お元気で 楽しい夏をお過ごしください



b0150335_17584021.jpg







b0150335_17510498.jpg

b0150335_18074418.jpg
今年もオシロイバナが満開です


















[PR]



by cocomerita | 2017-07-18 18:09 | | Trackback | Comments(17)

この政府 悪辣にして 拡散希望

全くおかしな世の中になってきたものだ

b0150335_04171104.jpg


この人も 旦那に負けず劣らず 本当に変。



政府も
司法も
警察も

みんな平気で 真っ赤な嘘を並びたて
頭隠して尻隠さず


の無様な有様


安倍さんが居なくなっても
次に きっと これまた どうしようもない非国民総理が控えているだろうし



この まことにおバカで軽い総理も
歴代総理と同じく
海を越えた 闇に潜む力に うまく乗せられ 操られているのだろうから


彼ひとりを駆除して それで全てが上手くいく。
などとは 思って居ないけれど


政府や司法が 平気で ヤラセ や インチキ を 堂々と行い始めたこの国を

レイプ事件を 総理が隠滅し
警察が へこへこ それに従う



未だに
民主主義 だとか 法治国家 などと 呼べるのだろうか?


楽天主義も 度を越せば ただの間抜けである


日本は 未だアメリカに統治されている と
民主主義などと 未だかつて 存在したことなどない




まず私たちが認めなければ
これから先も何かが大きく変わることはない


そうでしょ?
ないと認識しなければ
求められない


日本人の人たちは
薄っぺらな便利と 根っ子のない豊かさを疑似餌に
自分たちの国は先進国家で 独立していて 輝かしい民主主義を謳歌してると


思い込んでいる


自分たちは 自由であると


思い込んでいる


いや 本当は 薄々知っている人たちでも
お日様の光の下で 汚いものを 過去からないがしろにしてきた汚点を
まざまざと見つめるのは 心に痛すぎるから と


押入れに隠して 見ないふり


しかしながら
本当は 自由など与えられていない
と認識しなければ


その不在の自由を獲得しなければ。 と 言う発想は生まれない




第2 第3の沖縄 福島は 生まれ続ける



あれだけの悲惨な敗戦を

終戦記念日などと
敗戦以降 長年にわたって 平気で すり替えて呼んできたことからも


ありありとわかる


政治家しかり
日本が 全然 独立もしていなければ
自由も与えられていない って言うのを
彼らが一番よく知っていながら


そんな危険で面倒臭いことに 専念するよりも
金儲けに せっせと励み
私欲を肥やす



傷も 疾患も 故障も
まずは その存在を 認識しなければ
治療もできず 完治もしない



加計学園






加計問題の真実(私は新学部設置の仕事を5年やったことあります)at Kyoto @Japan_USA_WA


↓をクリック してください






[PR]



by cocomerita | 2017-07-15 04:17 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(2)

こんな人たちが全国で一斉蜂起

なんだか いよいよ面白くなって来た

国民の溜まりに溜まった怒りを抱えて

「こんな人たち」が全国で一斉蜂起

いいね!

b0150335_06084321.jpg

 東京都議選最終日(1日)の秋葉原で、安倍首相が「こんな人たち…」と指さした人々が、一斉に立ち上がった。

 安倍首相の退陣を求め、2017年7月9日 夕方、全国の主要都市(東京、大阪、名古屋、福岡など)でデモをかけたのである。呼びかけは#安倍政権に退陣を求める緊急デモ実行委員会。

 東京は新宿が舞台となった。デモ隊は小池知事が君臨する都庁前を出発。買い物客などで賑わう新宿通りや西新宿を練り歩いた。

 「安倍は辞めろ」「政治の私物化絶対反対」「稲田も辞めろ、金田も辞めろ」・・・安倍首相への怒りのシュプレヒコールが果てしなく湧きあがった。

 デモの列は大蛇のごとく うねりながら 続いた。安倍政治がこれまで庶民を苦しめてきたことへの当然の反応だ。

 安倍首相の首人形を手にしているのは、山梨県から足を運んだ男性だ。北杜市の県道交差点で首人形を持って毎朝スタンディングする。

 2015年6月から始めた。初期の頃は「お前なんか共産党だろ」とヤジが飛んでいたが、最近は手を振ってくれるようになったという。「雰囲気が明らかに変わってきた」。男性はにっこり笑った。

 「レイプもみ消し政権はいらない」のプラカードを手に持つのは、神奈川から参加した女性(30代)だ。

 「安倍政権がやったことでこれが一番悪い。マスコミは取り上げて欲しい」。女性はキッと目を吊り上げた。

 年老いて歩く体力がない人は歩道上からデモ参加者にハイタッチした。歩道上にもプラカードが並んだ。

 「安倍首相は一刻も早く辞めてほしい」。2017年7月9日、老いも若きも男も女も、日本中の人々が安倍首相の退陣を求めて蜂起したのである。

田中龍作ジャーナル

b0150335_06095766.jpg
b0150335_06104494.jpg

そろそろ

安倍さん

本当に

お引き取り願いたい


b0150335_06110853.jpg

b0150335_14521547.png



しかしながら

この人にも要注意

b0150335_06175610.jpg

どーーしても好きになれない
どーーーしても信用できない

女の風上にも置けない女性の1人







[PR]



by cocomerita | 2017-07-10 14:53 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(14)

こんなもの見つけた ~ 器の違い

健康になるためのブログ
http://健康法.jp/archives/31783
より


b0150335_18160190.jpg



安倍首相 バージョン




ヤメロ ヤメロ のあの爽快極まりない ヤメロコールに、、。


こんな人たちに (あなたの雇い主である 国民です ) 私たちは負けるわけにはいかないんです!


と 必死の形相 で 叫びかえす

人の話を聞かないと 非難する?


おめーに言われたくない


人の意見など ( 大親分の以外は )今まで一度も尊重したことはなく、、

他党や国民の意見を無視して
強行裁決したくせに


ところが

山本太郎議員 の場合




1:01:20 辺りから聞いてください


議員ヤメロー

と野次られ

ありがとうございます。
そんなあなたの未来も守りたい。



笑えます。


器が 違う。









[PR]



by cocomerita | 2017-07-07 18:17 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(22)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

2+2、わざわざ高い兵器..
by eblo at 18:35
完璧なコメントですね。久..
by 2006taicho at 18:14
ciao 2017-08..
by cocomerita at 15:13
ciao anohiwa..
by cocomerita at 16:43
いつだったか忘れましたが..
by anohiwa at 16:07
ciao sinkさん ..
by cocomerita at 14:57
ciao junkoさん..
by sink_jpn at 09:21
ciao taichoさ..
by cocomerita at 08:07
ciao taichoさ..
by cocomerita at 07:45
それは隣の人を憎まず 愛..
by 2006taicho at 00:47

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル