私がローマで独りで始めたわけ 

ちょっとした事件 がまた あった のよ 忙しい私

動物・ペット
いくら みなさんに 面白い 面白い と言っていただいたから と言って

不二ちゃんの散歩を 三回も続けて 書く気はなかったんだけど 

また また  ちょっとした 事件

 がありまして

また また  書かないわけにゃー―行かなくなったの  よーー
 
しつこいね――
            と 言わないで


実はね
今日も不二子におねだりされて 出かけました 
もうしっかり 日課になってる お散歩

例によって
例の道  
つまりがんつけno1のいる通りに入る
b0150335_062447.jpg


いた いた

b0150335_081086.jpg
   今日は 遠巻きこっちをに見つめる がんつけちゃん 



さて がんつけちゃんの 本日の写真 を と構えてたら

おお!!

       チッチが

いたーーーーー!!


   いや――チッチ――
   おとといはありがとね―

と 近寄ると...


ギャーー―――!!!

   チッチーーーー

何があったの―――!!

頭に ひどい怪我

血   だらけ

おまけに 体中 泥だらけ

b0150335_0335399.jpg
どうしよ どうしよ  おろおろ



またしても携帯で 緊急出動要請
b0150335_203518.jpg
         毒蝮さん 今週は忙しい

b0150335_0303723.jpg
ファビちゃん 到着時間 3分以内  下手な救急車より 優秀

チッチ 車の下に 入って出てこない

ファビオが呼びかけるも
     じっと前を見据えて 動かない

b0150335_0428100.jpg


こりゃあ 昨日 闘いに負けたね

目が違うんだ 光が弱い

こうなったら 実力行使 あるのみ

ファビオに不二子を預け


車の下から出てきた チッチの
腰をつかんで 素早く抱きかかえる


    お 重い!

家に向かう 帰路は若干 遠し
     よぎった不安を振り払い...

歩きはじめると
チッチ もがき始める

そんなことで ひるんでられるか!

今日は絶対に家に連れて帰る んだ

と 更に 抱きかかえた腕に 力を込める

チッチ 暴れる
威嚇する

Graffaimi Graffiami
引っ掻きたいなら どうぞ好きなだけ 引っ掻いて みろ!!ってんだ

血だらけになっても この手は離さない よ

チッチ更に暴れる

どーぞ どーぞ 好きなだけやってちょうだい
今日だけは 噛みつかれようが 引っ掻かれようが

      この手は離さない


          腹をくくった 女は強い

ファビちゃん 心持ち 遠巻き

道行く人の不信顔

いくら不二子を連れたファビオが横にいようが

東洋人が 泥だらけの で 頭から血を出してるでっかい黒猫抱えて 
格闘しながら歩いてんだから


そりゃ不思議だろう 

ほっー  やっと家の門までたどり着く

チッチ
私たちは友達だよね
あんたがいやなことは絶対しないから
傷の消毒して おいしいもの食べて
休んだらまた出かければいい

そう語ると 不思議とぴたりと大人しくなった   

                   ...ような気がする

メインエントランスの重たい扉を開け
階段を上り

よっこらしょ よっこらしょ

あーなんて重たいんだ

やっと家のドアの前

早く早く 鍵あけて!!

ファビオをせかし 
チッチを抱いて家に入る

まずは  傷の消毒 
して  たら
猛烈にお腹がすいてたらしく
チッチ 不二子のごはんを食べはじめる

チッチのごはんボールにごはん と アロエの果肉を入れる

自分の大きなボールに一杯
不二子のごはんを二杯 
ぺろりと平らげ

b0150335_046631.jpg


b0150335_193291.jpg
  痛々しい――

b0150335_0465335.jpg
  やっと興奮収まったらしく  一休み

一息ついてる 彼の体を ひとしきり 撫でる
チッチの頭は古傷だらけだ

母は チョイホロリ  + 溜息

しょうがないね
あんたが選んだ道だもん

b0150335_0482936.jpg
 しかし こんな時にも身づくろい怠らないって...さーーー


二時間ほど 私の旅行鞄の上で 爆睡 した後

起きてきたチッチの
身体の泥を 今だとばかりそ ぎ落とし始める 私

この前はシャワー使ったけど 今日は無理だね

チッチ
フフ―― と怒りをあらわにするけど
構うこたーない

あんたねーー
頭 傷だらけで
おまけに 泥だらけじゃぁ
悲惨猫 そのものだからねーー  格好わるいよ

泥を幾分こそげ落としたら
マーマーと お出かけの催促

b0150335_19165957.jpg


くそーーーー
本当は、表で待ってる 彼の宿敵 と闘うために
もうちょっと休んで 力を蓄えてって ほしいんだけど

約束したからな――
 
と ドアを開ける前に
チッチの頭上に向かい

よッしゃー――こうなったら
          人間様の力も持ってってくれ―――

と オーラを送る

ほらほらと ファビオも誘って がががーーーーーーーん
と 人間様の知恵と力が 彼に味方するように


颯爽と出かけるチッチの背中

行け行け――  スーパーチッチ

b0150335_0522188.jpg


   出動だ――――!!




で?
不二ちゃん??
今日は 私らの寝室に隔離
この異常事態で彼女も疲れたらしく  爆睡

b0150335_1922413.jpg


あーー私も疲れた  わよ

[PR]



by cocomerita | 2011-01-22 00:17 | | Trackback | Comments(46)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/14787149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ank-nefertiti at 2011-01-23 22:03
Ciao junkoさん
チッチ・・・出かけちゃったのね・・・
まったく少しはおとなしくしてればよいものを!
だけど、彼には彼の流儀があるんだわねぇ・・・

頭の傷が化膿しなきゃよいけど・・・
どこで寝てるのかな・・・
雨が降ったら、屋根のあるところで寝てるのかな・・・

ついついそんな心配をしてしまう私です。
ええ、本当に猫バカなのよ、私・・・

しかし、junkoさん、頑張ったのね!
チッチ、何キロあるの?
うちのちびた、約8キロ。
彼を抱えて歩くのってかなり大変です。。。
Commented by cocomerita at 2011-01-23 22:32
Ciao ankさん
そうなのよ――
でもさ、きっと一時たりとも縄張りを離れたくないんじゃないかな?と
でね、昨日チッチ捜索に行って名前呼んでたら、ひょっこり出てきてしばらく一緒にお散歩したんだけど、傷はすっかり乾いてたし、元気そうだった
心配してくれてありがとう ^^

チッチね――
量ったことないんだけど
少なくとも5-6キロ以上はあるわなー
ええ?!!
ちびた8キローー??!
そりゃ もうちびたじゃないねえ...
お互いに名前つけ間違えたかも...わははは 苦笑
Commented by mayumi-roma at 2011-01-23 22:54
なんということ!
それは緊急事態だったわね~

傷をおったチッチ、junkoさんに抱えられても一応抵抗するところが、チッチらしい・・
嬉しいくせにさ~
意地張っちゃって。

でも、喋りかけるのはいいことだよね。
絶対、言葉分かってるもん!

傷が乾いてたようでよかったね。
junkoさんの愛の力ね~
Commented by hisako-baaba at 2011-01-23 23:24
junkoさん
傷ついたチッチを手当てして、すぐまた出してやったのね。お疲れ様。今度は勝つかしら?
メールの文字化け何が原因かしら?あなたのメールの下の方のもっと前のメールも文字化になって戻ってきてました。
Commented by hitomille at 2011-01-24 00:04
ええーーーッ、チッチ〜〜〜(涙、涙)
頭、すごい怪我だよぉ〜〜〜〜ッ、う〜〜〜、しかもほんとにどろんこまみれで(涙)
junkoさん〜、すごいよ! どろだらけで、もがき続けるチッチをずっと抱えて、、家まで実力行使。。
それでも、また見送らなきゃいけないなんて、、ああ、辛いね。。
ほんとにどこで寝て、何を食べて、、どうして、こんな傷をつくって、、気になるー、気になるー。
私だったら、ちょっと参ってしまうかもー
でも、さすがjunkoさんね、、腹のくくり方が違うーー。
チッチ、大丈夫かなぁ〜〜、、
Commented by mimizu-1001 at 2011-01-24 00:10
痛々しいね。
オスはけんかするよねー。
結婚前にカミさんが里で飼ってたオスも年中そんなんだったよ。
ケンカの最中に引き離すと興奮してるからすごいんだよねー。
お疲れ様。
ところで、チッチって何kgあるの?
ちなみにふーちゃんは5kg

>東洋人が 泥だらけの で 頭から血を出してるでっかい黒猫抱えて格闘しながら歩いてんだから
不覚にも笑ってしまった。。。
Commented by kuruta96 at 2011-01-24 00:11
なんと痛々しいチッチちゃん。
でも縄張りは離れられないんでしょうねえ…
何だか心配…
junkoさんはそれでも送り出すのだから大したものだわ!
チッチちゃんの生きたいように暮らさせるってのがすごい!
私だったら、もう1歩も外に出さない!って思っちゃうもの。
私は過保護なもので^ロ^;
もう怪我とかしてないといいのだけど。
Commented by m_benten at 2011-01-24 00:15
お~!
いろいろなことが降りかかりますね~
ちっち、ホント頭から血が出ていて痛々しいですね。

でも ママは今回頑張りましたね!
さぞかし ママも傷だらけでは?

暫くでも休息させてあげられてママもチッチも好かったですね
(^_^)v」
Commented by pinkfleur at 2011-01-24 00:23
>腹をくくった女は強い
同感です。くくるまで大変な時もあるけれどね。

「チッチ王子にお見舞い申し上げます」
傷、心配です。

チッチ、カッコいいわ。惚れてしまいそう。
いや、すでに・・・。
車の下から見える揃えた両手がかわいいね。

おっかさんとしては辛いとこだけど
チッチにはチッチの世界があるんでしょうねぇ・・・
Commented by nmariomama at 2011-01-24 06:00
こんにちは^^
いや、これは大事件よ、junkoさん
このキズ、放っておいて化膿でもしたら一大事。
とにかく頑張って連れて帰れて良かったわ。
なんか、涙出ます。
外の世界は辛かろうに、なんで、オマエはそんなにまでして出て行くの?
って抱きしめたくなりますね。
でも、チッチくんが、ご飯を平らげてから、毛づくろいをしたと聞いて、安心しました。
猫の毛づくろいは健康のバロメーター。
本当に調子悪い時は毛づくろいしませんものね。
怪我はしてても、毛づくろいが出来る程度のダメージ。
ちょっと安心しました。。。
喧嘩の相手、この間不二子ちゃんにちょっかい出したコじゃあなあい?
そしたら物語ができるわね、ってこんな時になんだけどーー
2~3日でも部屋にいれば良かったのに、とつくづく思いますが、
まあ、ご飯をたらふく食べられただけでもいいかあ。
腹が減っては戦はできない、だものねえ。
そんな悠長なこと言ってられねえ、、、って、
出動しちゃったのねえ。。。
傷の手当てとご飯に又帰ってくるといいけれど。
もう、チッチくんのことは、我が猫のように心配です~~
Commented by sazamameinko at 2011-01-24 06:58
ちっちは凛々しいね~
男の鏡です。人間界では
今は非肉食系男子が多い中…
彼らにこのにゃんこの生き様を
見せてやりたい~
カッコいいよ~ちっち!
Commented by dankkochiku at 2011-01-24 09:58
 Ciao cocomerita さん ノラたちで有名なTorre Argentinaのローマならではのネコ騒動話。 もう、カーニバルの前哨戦が始まったのかなー。 「春はあけぼの」ってイタリア語では何て言うんでしょうね。
Commented by keymyall at 2011-01-24 10:01
血の気の多い不良息子を、愛情深いお母さんが、面倒をみているような感じで、可笑しくて、、、、、 ^^)
どんだけ、チッチの事を愛してるんでしょうねーーー(笑)
可愛い子には旅をさせろ、、、、ですが、ずいぶん、野性味あふれる息子さんですね!
Commented by shinn-lily at 2011-01-24 10:08
猫の世界って、どうなっているのだろう?
猫会議なるものを開催して、つるんでいる感じもあるけれど、けんかなんて気のおもむくままやるのよね。
ちっちはそれでいいね。
でも、怪我をしたり、お腹がすいたり、寂しかったら
ちゃんとまんまのところに帰ってきてくれたらいいのにね。
いじっぱりだけど、なんかいいね、こんな生き方も。
Commented by coro at 2011-01-24 10:57 x
チッチ、怪我ひどいね・・・
だいじょうぶ?

ウチにいたタロウも、そんな感じだった。
ケンカが絶えなく、
赤チンだらけだったネコだったけど、
かっこ良かったんだよねぇ〜♪
そう、チッチが選んだ道のように、
タロウもそうだったと思う。
闘い疲れた時だけ、帰ってきて、
また出かけて行ってた。
多分、元々家ネコだったんだと思うけど、
自由を満喫してた、男前なネコだったなぁ。

でもね、心配だったよ。怪我ばっかだったからね。
早く治るといいね。
チッチの勲章だけどね。

Commented by nyanmyupurin at 2011-01-24 16:36
うわー、すごい傷じゃないですかー(T_T)。
私だったら、とても再び送り出す勇気ない。さすが腹をくくったjunkoさん、グッと我慢で送り出してあげるのだもの。
こんな傷を負っていても、縄張りのパトロール強化月間では行かなくてはならないのね。男だねぇ、チッチちゃん(;_;)。
傷から病気をうつされたりしないように、日本からも気をお送ります

アロエって猫にとっては下剤のような役目があるようなんですが(にゃんが巨大結腸症ではなく、まだただの便秘の時にウンチを柔らかくするために色々探していた時に知った)量って把握されてますか?犬猫用の処方薬でアロエジュースというのは確かにあり、それは歯肉炎やエイズに効果があるらしいけれど、アロエの果肉自体をあげている方というのは今まで知らなくて。6キロのチッチちゃんに、どの位の量をあげているのでしょうか。アロエには猫にとって危険な成分アロインが入っているので、特に果肉以外の緑の部分が入ると下痢と嘔吐になるけれど、果肉を適量だと抗炎症作用があり有効らしいですよね。体重に対しての量的が日本では分からないので、ご存じでしたら教えてくださいm(__)m。
Commented by vicolos at 2011-01-24 16:47
本当に痛々しい傷。
涙・・・だわ。

私もチッチに応援の気合を送ります。
きあいだぁー!!!
Commented by koz-mic at 2011-01-24 18:14
う~む、痛々しいですね。
ネコの世界も大変。
我が家のネコも外に出たがるので
リードをつけて出すのですが
家の小さな庭から先にはビビって
行こうとしません。情けない。
前のネコ(18年も生きました)は
スキを見せると鉄砲玉だったのに。
Commented by mink330 at 2011-01-24 18:15
いや~、大変なことなんだけど、なんだかマンガを見ているような気で、次々と見てしまいました。

痛々しい傷ですが、だいじょうぶなんですね~
頑張れチッチ
Commented by junko at 2011-01-24 18:35 x
Ciao mayumiさん
結構暴れてたからね――
だから覚悟はしてたけど、私の手に指一本?爪一本?触れなかった
やっぱり私の事愛してるんだわ――なんてちょっと嬉しかったのよね ははは

多分ね―
彼としてはこういう強硬手段が、私たちからの愛の証なんじゃあないかと...

又やるわよ 笑
Commented by junko at 2011-01-24 18:37 x
Ciao hisakoさん
うん...連れてくる時の約束だからね.. 涙
勝ったり負けたり、人生だよね――

文字化けってホントわけわかんない
なんで時々こうなるのかもわかんない
え――私のもなってましたーー??
やな感じだよね
Commented by ましゅまろ at 2011-01-24 18:48 x
あわわゎ!!
チッチ、えらいことに!!
随分とやられましたな~~(T_T)
大昔、弟がやられて帰って来た時、なに~~っ!!??と
仕返しに出向いた頃を思い出してしまいました。
外に居ることが大好きなチッチだけど、母としてはホント心配ですよね。
ファビオさんと見送る姿が浮かんで、チッチのこともモチロンですが、見送るjunkoさんも愛おしく感じましたよ~。

Commented by junko at 2011-01-24 18:57 x
Ciao hitomilleさん
ホント、道で見つけた時は、びっくりして心臓がバクバクしちゃった
今までも何回か傷は負ってるもののこんなひどいのは初めて
実は右側にも二か所傷があったのよーー
せめて一晩...と思ったけど
約束だからね 
約束は守らなくっちゃ だしさー
ある意味ねチッチの事信じてるし
彼が出かけるっていうのなら、大丈夫なんだ ってね
だけど
確かに
辛いわよ―――  涙
Commented by junko at 2011-01-24 19:02 x
Ciao mimizuさん
家、体重計ないんで...
(人生直面したくないこともある.. 苦笑)
量ったことないけど、少なくとも5-6kgはあるだろうな――
でさ、生き物の5-6kgって荷物の5-6kgよりさらに重く感じるのよね

ええーー??
いくら私でもけんかの最中に仲裁には入れない―――  怖

そうなのよ
最近中国人イタリアで結構評判悪いんで
連れて帰って喰うのか?とか思われてたりして―― これまた怖いーー
Commented by junko at 2011-01-24 19:05 x
Ciao クルタ母さん
そりゃあさ――
クルタ母さんちの子のように、ストーブの前で仲良くお昼寝ーってしててくれたほうが、なんぼ魂安らぐかしれないけど 
奴を家に閉じ込めようとなんてしたら、それこそ家中マーキングの悪臭だらけ、家具だって壊しかねないもんね
そしてさ、何よりも彼の人生
彼が望むように生きるのが本当だと思うんだよね
私の母もそうしてくれたし...笑
Commented by junko at 2011-01-24 19:08 x
Ciao bentenさん
お陰でさ―私のダウンコートは泥だらけ
だけど、こんなに暴れても、私には爪一つ立てなかった
だからさ――余計に愛おしいーーーのよ

うん、2時間くらいでも熟睡できたからね
まあそれでよしだね 笑
Commented by junko at 2011-01-24 19:12 x
Ciao pinkfleurさん
わははは、そうなのよーー
いざとなると、女のほうが図々しいから、何でもやってのけられるのよね

>車の下から見える揃えた両手がかわいいね。
でっしょーーー
これわたくしも最大弱いポイントです
足揃えられちゃうと
もーー何でもやってくれ――――!!と  苦笑

そうなんだよね
彼には彼の世界がある
尊重してあげないとね 涙

Commented by junko at 2011-01-24 19:19 x
Ciao まりおママさん
>猫の毛づくろいは健康のバロメーター。
ぁ、そうなんだーー
よかったーー 笑

猫の本能なんだろうね
やらないわけにはいかない
それがまた彼等の生きるエネルギーになってる気がする
もうさ、家にのんびりいるチッチなんと想像できないもん 
いや―冗談じゃなく、どうも彼みたいなのよ
名前はティグラ、虎って意味なんだけどさ――
どうも昨日はチッチが勝ったらしいの
昨日もチッチをさがしに行ったら、同じく猫をさがして、ティグラ――!と呼んでるカップルがいたのよ
その子は出てこなかったんだけど
そしたらチッチが悠々と出てきた
傷も乾いてたわ

>もう、チッチくんのことは、我が猫のように心配です~~
どうもありがとう!!
Commented by junko at 2011-01-24 19:24 x
Ciao sazaさん
ありがとう!!
やっぱりさ―鳥も猫も、そして人間も、彼等の動物としての自然な形で生きるのが一番だよね

そうなのよ――
草食系でさ―彼女のハンドバッグなんて持って、
そそと歩いてられると、情けなくて思わず後頭部にびんた張り飛ばしたくなるわ  ははは
Commented by reev21 at 2011-01-24 19:24 x
こんにちはです。

大親分の縄張りでしょうか。
猫の世界も厳しい!
でも、junkoさんお愛情が勝ってる。
猫ちゃんも幸せですよ。
オヤジにも愛を♪(笑)。
Commented by junko at 2011-01-24 19:29 x
Ciao dankkochikuさん
ぁ、そういえば
明けましておめでとう。言ったっけ?
明けましておめでとうございます。
ゆっくり休んで、早くブログ再開してください
...って ゆっくり休んでいいのか、急がなきゃいけないのか 言ってること矛盾してるね わははは

そうそう、ローマは野良ちゃん保護されてるからね―

春はあけぼの?
う~~ん
ちゃんとした意味を探って、おもわずぐぐっちゃったわ 笑
こんなに趣のある言葉ってイタリア語にあるかなーー??
Commented by junko at 2011-01-24 19:50 x
Ciao keymyallさん
ははは、 泣き笑
不肖息子というか、ちょっと 愚連隊 なんです

>可愛い子には旅をさせろ、、、、ですが、ずいぶん、野性味あふれる息子さんですね!
野性味...つーか 野生そのもの なんですよー 苦!

でもね、はっきり言って彼と不二ちゃん 猫だと思ってないんで...自分の子供そのもの
確かにね―愛してます すごく ははは
Commented by junko at 2011-01-24 19:53 x
Ciao shinn-lilyさん
ホント――そうなのよね――
みんなで固まって、ゴショゴショやってるかと思えば、
こうやって一騎打ちだもんねーー
訳わかんない
だからこそ、もう好きにやらせます

そうそう、こういう生き方も  いいよね ^^
Commented by junko at 2011-01-24 19:58 x
Ciao coroちゃん
へえ――タロウもー
家猫でもさ、やっぱ家に居られない子っているんだよね
そうなんだよね――
やっぱりさ、彼ら危険を冒してるだけあって、顔つきが違う
そうそう、惚れてしまいそうなくらい格好いいのよね 男前 そうそうその通り わははは
チッチもしょっちゅう怪我してるけどね
こんだけひどいのは初めてだったんだ
だからちょっとびっくりした

でもさー―確かに勲章だよねーー
しかたないよね――
人間様があれこれ口出せないわな―― 苦笑

Commented by junko at 2011-01-24 20:08 x
Ciao nyanmyupurinさん
>日本からも気をお送ります
うわ――ありがと――

いや――勇気も何もさ
彼が出かけるって言ったら、止める術がないわけで
...泣き笑  
でさ、約束したしね..

アロエの量ねえ
苦笑...あのネ、私たちってすごくそういうとこアバウトで
人間にもいいんだから猫にもいいだろう、みたいなところがあるんですよ 汗’
で私達アロエ信奉者でもあるんで...
なんでもアロエ ははは
アロエの炎症作用も知ってたから、一応アロエの細い茎の果肉一本分をそいで
混ぜ、それから傷口にアロエを塗りつけ、葉っぱで傷口湿布しました
ぁ、不二子にも
時々ごはんに混ぜてあげてますよ
不二子は細い茎半分から三分の一
ごめんね、ちゃんとした情報があげられなくて

でもね、昨日も出くわしたけど
傷も乾いてて、元気そうでしたよ ^^
Commented by junko at 2011-01-24 20:09 x
Ciao vicolosさん
でっしょーー
道で会ったときは、もっと血が出てたのよ
で、右側にもこれほどひどくないけど、二か所傷が...

まあ外猫の宿命みたいなもんだからね――

応援の気をありがとう!!
Commented by junko at 2011-01-24 20:13 x
Ciao koz-micさん
ふふふ、それじゃあkoz-micさんも猫派なのねー
猫は、ホント魅せられると癖になるのよね

猫でもさ、いろいろ性格ありますよね
家に来る子はなぜか外が大好き
不二子も、そのうちテラスから飛び降りて一人でお出かけしかねない、と思っております 苦笑
だから、少し教えておかないと
道の渡り方とか、車の存在とかね
Commented by junko at 2011-01-24 20:16 x
Ciao minkさん
猫の野生の世界と関わるって、やっぱ大変だよね
当然なんだけど、私たち人間には理解できないことがたくさんあるんだもん

でもね――こうして過ぎ去ってみると
体験した本人にとってもマンガよ わははは

応援ありがとうございます。
Commented by junko at 2011-01-24 20:24 x
Ciao ましゅまろさん
わはは ましゅまろさん 頼もしいわ――
そういうお姉さん、私も欲しかったわー

時々ね―
お腹すいた猫が家のマンションの前にやってくる
オスだと思うと、もしやチッチの仇敵かもしれん そんな思いがよぎるけど やっぱごはんあげちゃうのよね
きっとチッチはそんなことでおまけしてもらった勝利など欲しくないと思うので
あーーこりゃあもう 私チッチの事完璧に人間化してるよ―― 悲鳴

ぅほほ、ありがと――
私の後ろ姿
さぞかし頼りなげだったと思うわ―― 
まあ、こんな時しか頼りなげになれないからいいけどね――  わははh  涙
Commented by シボちゃん at 2011-01-24 20:24 x
そうさ、チッチは男なんだ
誰にも邪魔されねえ、男の美学を追究するんだ
よし、オイラも負けちゃいられねえ
junkoさんに弱さを知られたくねえチッチと同じように
オイラもかーさんに弱みを見せられねえ
チッチ、オイラ達男はボロボロになっても男でいような
(シボちゃん、すっかり「チッチ・健さん」の世界にのめり込んでます・・・)
Commented by junko at 2011-01-24 20:28 x
Ciao reevさん
まあね―厳しいけどこれが本当に「生きてる」ってことなんじゃあないかと思います
勝ってるかな―― 私の愛情 とほほh

>オヤジにも愛を♪(笑)。
私ね――reevさんこそすごく幸せな人だと、いつもおいしい駅弁とカップ酒見せつけられながら、そう思ってるわ―― 笑
Commented by junko at 2011-01-24 20:32 x
Ciao シボちゃん
爆食したおいしいものは、消化した??

ほっほっほーー犬と猫の兄弟仁義ねー
映画にしたらオスカーだわよ
で しぼちゃん 健さんにする??
それとも文太??
シボちゃんの眉間に、縦じわが入ってるのが見えるわよ

...か―さん、その気にさせといたげてーー 笑
Commented by coco at 2011-01-24 21:17 x
パチパチパチー!!!
前回のワイルド一匹狼(猫)チッチさまの登場良かった
なぁ~、それに加え地球防衛隊もカッコよかった♪
ふじこちゃん、どんどん成長してるね。子供のそれを
見ているより明らかでなんだか自分も老けていってるの
かと勘違いしちゃうよ^^;
さ、ブジコちゃんの成長もいいが、やっぱいいわぁチッチ。。。
なんかこうナイーブで天邪鬼で。。近しいものをふと
感じてしまうの。
Commented by junko at 2011-01-24 21:22 x
Ciao cocoちゃん
やっぱり――?!!
わははh 実は私もなのよー
この無駄にプライド振りかざしちゃうとこといい 苦笑
だからこそ余計に気になる、って感じ??
だからね余計に不二子のような天然キャラだと人生楽なんだよね――とも思ったりするわ―

あのねーー猫の成長は異常に速いから
私らの老化とリンクしないからご安心をーーー ^^
Commented by tetsuro-w at 2011-01-25 08:59
おお、ついにチッチちゃん、
junkoさんに強制連行されちゃったのですね~。
でもきっとjunkoさんの温かいぬくもりを肌で感じて、
傷ついた心身ともに、やさしく癒されたことでしょうね。
チッチちゃんがワイルドに男の美学を追求できるのも、
junkoさんの深い愛情に支えられてるからだと思いますよ。
Commented by junko at 2011-01-25 17:34 x
CIao tetsuroさん
ははは、はい
ウルトラ警備隊出動しました
そうかな~~
そうだといいんだけど...
いつも暖かいお言葉ありがとうございます ^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Kimanbaさん 続き..
by cocomerita at 16:23
Ciao kimamba..
by cocomerita at 16:23
ブログを閉じられた後に初..
by kimanba at 13:02
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 08:34
水浸しのイタリアの映像を..
by anohiwa at 21:06
Ciao hanaren..
by cocomerita at 17:20
あんまり書き込むとご迷惑..
by hanarenge2 at 14:30
Ciao 2018-11..
by cocomerita at 05:07
続きです。 あれ程の事..
by kanafr at 10:04
今年は、フランスも南仏だ..
by kanafr at 10:03

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧