私がローマで独りで始めたわけ 

バスに乗って

久々に 友人に会いに 

バスに乗って


b0150335_7225638.jpg


b0150335_7273359.jpg


b0150335_7241175.jpg


b0150335_725276.jpg


b0150335_725512.jpg


b0150335_7275478.jpg


b0150335_7234139.jpg


b0150335_7281388.jpg







こんなところで

ごく 普通に 毎日を 過ごしている

自分の日常が

とても 不思議に 思えることがある



うちに帰るのに

コロッセオの前を通るなんて...

[PR]



by cocomerita | 2011-03-09 07:55 | ローマ | Trackback | Comments(37)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/15027456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naou7 at 2011-03-09 07:54
美しい…うらやましい…(*^o^*)
時間がある時は私も都内はバスに乗ります。
バスってなんとなく哀愁があって好きだわ。
Commented by shinn-lily at 2011-03-09 08:08
そんな人類の歴史遺産の中でくらしているわけですね。
考えれば不思議!わたしにとっては、それ観光旅行ですものね。
こちら東京郊外だと、帰路にいくつコンビニがあるかなって考えるくらいの風景です。
Commented by vicolos at 2011-03-09 09:01
それは私があこがれていたが手に入らなかった(これからあるかも?!)日常です。
コロッセオが日常だなんて、なんて羨ましい!
Commented by 19675y at 2011-03-09 09:30
16年前にそこに行きました。。。。。
はぁ~~新婚旅行だったのよね。
うちの夫、もう一度イタリアには生きたいと言ってます。
でも、ママは、行きたくないんでしょうなんても(^^ゞ
いやぁ~~旅行は、女友達とが楽しいと思ってしまう私。
Commented by saheizi-inokori at 2011-03-09 09:32
東京でも意識してないけれど古い遺跡の近くを歩いているのかもしれない。
コロッセオほどではないかもしれませんが^^。
Commented by HOOP at 2011-03-09 11:07
形として残っている、残してあるという点で、立派ですよね。
日本は急に、でもないのでしょうが、新幹線以降、
東アジア式の破壊路線になったような気がします。

奈良には新幹線を引いて欲しくないですね。
Commented by smickey21 at 2011-03-09 14:05
本当に・・・不思議。
私には、コロッセオはまるで異空間の存在です。
それが目の前に・・・そして普通の日常の中に
溶け込んでいるなんて、はぁ~不思議。
古の人の往来がまるで見えてきそうです。
Commented by keymyall at 2011-03-09 17:12
世界遺産の近くで過ごせるって、、、、すごい事ですね。
視野の中に、普通に古の建築物を観られるって、、、素晴らしい。
Commented by junko at 2011-03-09 18:32 x
Ciao naouさん
私もね―外の景色が見えるバスが大好き!
今度ご一緒に...
はとバスでも乗ろっかーー?!! 笑
Commented by junko at 2011-03-09 18:34 x
Ciao shinn-lilyさん
笑 私にはそういうコンビニがね
最近観光旅行になりつつあります
ユニクロとか、100均とかで大喜びしてる私を見て、友人がまるでイタリアに行った時の私そのものだわ!!と言った
そういうもんなのかもねー 笑
Commented by junko at 2011-03-09 18:36 x
Ciao vicolosさん
vicolosさんもさ、こっちに住んでた時、そう思わなかった?
ローマはともかく、私ペルージャにも住んでたんだけどね、だれもいない石畳の道歩いてると、ふっと時間が逆戻りしてしまう感覚
それぐらい昔のまんまーー!

Commented by junko at 2011-03-09 18:38 x
Ciao 19675yさん
16年まえね―
いや―今来たらがっかりするかもよ
当時のがよっぽどローマらしい...

同感です
旅行と温泉は女どうしに限ります...
味わいや寛ぎが全く違う
ご主人すまん..笑
Commented by junko at 2011-03-09 18:40 x
Ciao saheiziさん
そうそうそうだよね
戦争があったせいか、東京の遺跡って私的には昭和で
うちの実家の近所とか歩いてるとね
昭和--!!のお家があるわけよ
く――いいわ――!!と思う
Commented by junko at 2011-03-09 18:44 x
Ciao HOOPさん
お身体の具合いかがですか?

まあ、日本の建築木や紙だし
こっちは石だから、保存しやすく、修復もしやすいってのはあるかもしれないですけど
でも、古いものを守ろうという意識自体も違う気がする
イタリアは、古い建築の場合、サッシとか絶対につけられないから、従来の木枠の窓枠の内側に取りつける
そうやってとりあえず外側に関しては凄いチェックするしね

奈良に新幹線ーー?!!
反対反対
上関原発と同じくらい反対する

お大事にしてね
Commented by junko at 2011-03-09 18:47 x
Ciao smickeyさん
いや―私にとってもそうなのよ
あーここで奴隷と動物達が―とか
古代ローマ人がそぞろ歩いてたんだわ―とか
だからこそね
どっかからの帰りに、ふと見かけるコロッセオ
一瞬 はあ??ここはどこ?
ここに自分が住むなんて誰が想像しただろうか?なんて思っちゃうの 
人生ってだから不思議だよね 笑
Commented by junko at 2011-03-09 18:49 x
Ciao keymyallさん
う~~ん
そうなのよ
凄く不思議なのよね
世界遺産がこんな近くで 普通に立ってるってこともね 笑
京都の人ってこういう感覚なのかなあ...
Commented by ましゅまろ at 2011-03-09 20:07 x
Ciao♪junkoさん。
↓gustoで聞いた上関原発の話、経緯を関連のホームページで今、読んできました。
20年も前から反対運動をされており、ここ1年半は建設ストップ
していたのに今回、又再開されるという事なんですね。
全ての経緯を把握できていないので、安易なことはコメントは
できませんが、何故、住んでいる者がないがしろにされなければならないか。
海が汚されなければならないのか。その方法でなければ、本当に
電力は確保できないのか。
地元住民の中でも推進派、反対派があって、まとまっていない感もありますが、少なくとも、住民達に対して無視、あるいは暴言を吐く権利は、中電には無いと。
それから、住民の運動は、とても分かり易いのに、こちらの議員達の動きが、私には今ひとつ見えてこず。
こうして、junkoさんがここで声をあげなかったら、恥ずかしなら、私も知らずにきていました。
まず、もっと知ることから始めます。
私の中で理解できたら、すぐに署名します!
又、報告させてもらいますね。

あ~、ローマ。
あの~、もう既に恋しいんですけど。。。散歩、したいな~。
沢山、話しあるよ~~!
Commented by kawazukiyoshi at 2011-03-09 20:32
イタリアには一度行ってみたいものです。
ヨーロッパは遠いですね。
私の音楽を聴いてくれる人がイタリアにはいるようなのです。
行ってみたいですね。
今日もスマイル
Commented by gloria-x at 2011-03-09 21:17
ほんと、バスにただ乗ってるだけで眼福、眼福♪
極上の時間ですね!羨ましい~!
Commented by saxboss2 at 2011-03-09 21:30
スゴイですね
ローマ時代など大昔から文明を築いてきたイタリア人、すごい!
Commented by kiyotayoki at 2011-03-09 22:29
しこしこと東京で漆喰や石造りのお蔵探しをしていますが、
junkoさんちのそばには、こんなでっかい、しかも由緒正しい石造りの建物があるんですね、パノラミックに!
うーん。
いや、比較するもんじゃないとは思いますけどね(;^^
Commented by hisako-baaba at 2011-03-09 23:04
cciao junkoさん
え?オート三輪が今も走ってるの?
6枚目の、車は何?

コロッセオの外観は知らないのだけど、
7枚目の写真の正面の景観がどうなっているものなのか理解できません。

マスコミはおかしい。上関原発の話全国ネットには登場しません。知らせたくないのね・・・スポンサーが困ることは・・・
NHKも言わない・・・国策?
Commented by junko at 2011-03-09 23:29 x
CIao ましゅまろさん
いや―この件でいろいろ調べてみると、日本中他にもたくさんあるんだよねー
同じような問題
私は、基本的に原発に反対なの
新潟の柏崎なんて、だれも言わないけど奇形の魚が一杯獲れるんだってさ
これはある筋から聞いた話
だからね、電力供給の前に、電力を丁寧に使う努力をしてほしいんだよね
ヨーロッパの夏時間、冬時間ってのは、まさに人間の心理を利用した、電力節約作戦だもんね
それでも、駄目なら考えましょうという立場をとってほしい
簡単にきれいな海のど真ん中にぶっ建てるんじゃなくさ
時間があったら、調べてみて
署名は今月中なの
よろしくーー

ハハハ―――これ書きながら
ましゅまろさんのこと考えてたよ
懐かしいだろうな――って
私もね...正直言ってもっとしゃべれたね
話し足りなかったって感はある ははは
どうする――!??
ところで愛おしのましゅまろちゃん元気ですか??
Commented by junko at 2011-03-09 23:32 x
Ciao kawazu先生
こんにちわ
奥さまもお元気になってよかったですね
飛行機がまあ、昔に比べるとずいぶん速くなったので、もしできたら一度お越しいただけると嬉しいです
その際は教えてくださいね
とっておきのスマイルでお出迎えいたします ^^
Commented by junko at 2011-03-09 23:35 x
Ciao gloriaさん
日本でもよくバスに乗ります
車窓から、いろんな景色、生活の場面とか「覗き」見るのが好きです ははは
確かに、ローマは乗ってて さらに退屈しないかもね ^^
遺跡がぎゅうぎゅう詰めだもん
Commented by junko at 2011-03-09 23:37 x
Ciao saxbossさん
やっぱりさ―凄いと思います
古代ローマ人
飽くなき野心
自分の権力見せつけるためっていうのは凄いモチベーションなんだろうね
Commented by junko at 2011-03-09 23:41 x
Ciao kiyotayokiさん
いやいや、比較できる、比較できる
あの日本のお蔵のデザイン、素材の質感 全体のまとまり具合サイコーじゃあないですか?
私的にはネ コロッセオ大きすぎて...どうもね
こっちのは皆大きすぎるんだよね
私の好みに対しては
あの――大味っていうの??
こうなんか、おお――こんなところに――!!という感動できる こう趣味の良さがねーー
...足りない  
贅沢かしら?  ははは
Commented by まりまんどな at 2011-03-09 23:52 x
 本当人生って不思議ですよね~。
何がどうなってどうなるかなんて分らないですね。
分らないというルールを受け入れた上で、でも自分の人生
なんだから人まかせにしたくない。ambivalenteな気持ち・・。
junkoさんは須加敦子さんの本は読みますか??
Commented by junko at 2011-03-09 23:55 x
Ciao hisakoさん
ふふふ、hisakoさんてほんと好奇心旺盛だからな――
子供みたい ふふふ 笑
ぇ――と、はい、オート三輪走ってます
ちなみにこれ 大きな蜂 べスポ―ネと言います
音が蜂の様にぶんぶんうるさいから ってとこからきてます 笑
それからーー
ぁ、六枚目ー??
あーこれはね―移動飲み物や
キャンピングカーみたいになってて、移動できるのここで飲み物や簡単なパニーノ(サンドイッチ)なんかが買えます。
でも、コロッセオの前や、スペイン広場の前にあるのは、ぼったくりの値段だからお気をつけ――なのよ
それからーー
ああ、七枚目
この彼女が歩いてる左側は、トロイア―ノの遺跡と言って、古代に市場が立ったところです
つまり商の中心
この人が歩いてる道の下もね
本当は遺跡でいっぱいなんだけど、例のムッソリーニがガンガン埋め立てて、道にしてしまいました
だからこの道の反対側には、古代ローマの政の中心地、つまり、裁判所とか、聖堂とか、皇帝達のお屋敷跡があります。
Commented by junko at 2011-03-09 23:56 x
続き
マスコミなんておかし過ぎよ
だってHOOPさんに教えてもらったから、私もこうやって知ることができ、いろいろ調べてみた
そうするとね日本中いろんなとこに似たような問題が起きてて、それのために活動してる人もたくさんいて
たとえば、青森の六ヶ所村もそうなの
目からうろこっつーか、遅まきながら私も―参加しなきゃ!と思ってるんだ
Commented by junko at 2011-03-10 00:15 x
Ciao まりまんどなさん
ヨーロッパにいるとさ
一個の物事の裏にいくつもいろんなことが、複雑に絡み合ってる。って言うの、だんだん良くわかってくるでしょ?
こっちはまだジャーナリストにしても、そういう話をちゃんとする人々がいるから
日本は、そういう状況皆無に近いもんね
でも、日本とて同じで、いろんなことにはその裏の怪しい事情がある。
最近はネットのお陰で、特に私は、凄く勉強させてもらってて、原発問題も、ちょっとググるとどんどん出てきて、うわ―こんなところでもやってるんだと、自分の今までの無知さに恥ずかしくなったりする
何よりも、自然は守らないといけないし
国民の権利と言う事、もっと国民は行使していいと思うのよね
これじゃあさ、大昔の領主制度となんにも変ってない
気付いちゃったから、黙認できないってのが今の私で、ヨーロッパから、遠吠えしてるわけ 笑

須加敦子??読んだことないです
いい作品書いてるの?
お仕事ってことだけど、日本楽しんでね ^^

Commented by kanafr at 2011-03-10 08:10
ヨーロッパにいると、こういう不思議な感じ味わうよね。
フランスもそうだもの。
中世の時代の建物はあるし、建物には第2次世界大戦の時の銃弾の跡はあるしね。

時間的空間をいつでも超えられる世界があるっていつも感じてるわ。
贅沢なことだよね。昔の人と時間を共有してるんだっていう感覚って..。
Commented by cocomerita at 2011-03-10 17:34
CIao kanafrさん
そうなのよねーー
誰もいない夜とかさ
ふっとワ―プしちゃう感覚
不思議になったりするのよね
そういうとこにいる自分が

うん、確かに贅沢だね ^^
Commented by nyanmyupurin at 2011-03-10 21:30
うーーん、こんな遺産がある中で暮らしているって、私には夢物語。
空想の中でしかない感覚。
若い頃に海外旅行へ行った時、仕事で海外出張へ行った時、なーんか足元ふわふわしちゃって、自分がその地を歩いているのが不思議だった。
ヨーロッパは、まだ行ったことがないのですが本当は一番行ってみたい所。こうした歴史的遺産って、時間が止まっている空間がありそうな気がして、見えないはずのものが見えそう。特に、こんな夕暮れ時は。
妄想が趣味な私は、こうゆう場所へ行ったらヤバイなぁ。何時間も、あれこれ思いを巡らせて、場所も時間も感覚なくしそう。
Commented by suama at 2011-03-10 21:42
suamaです。
suamaです。
はじめまして、kiyotayokiさんのブログから飛んで参りました。
うわー、なにもかも羨ましい限りです。
12年前新婚旅行でローマを訪れて以来、再びその地へ行く日を夢に見ております。
そういえば、ローマでバスに乗ったとき、現地の青年の眉毛が濃ゆく繋がっていたことを思い出しました(余談ですみません)。
junko(私も!)さんのブログを読みつつ、心は「どこでもドア」でワープさせていただきます。
これからも、どうぞ宜しく☆
あ、リンクさせていただきました♪
Commented by cocomerita at 2011-03-11 03:07
Ciao nyanmyupurinさん
ふふふ、遺跡に囲まれて思いが巡って、場所や時間の感覚失くしてるnyanmyupurinさん見てみたいーー!
でもね、確かにあるよ
そういうこと
だからヨーロッパっていいのかも
地図なんか持たないで、行きたい場所も決めないで 思い切り道に迷うってすごく楽しいよね
そうそう、特に夕暮れ時は...なんか知らない空間に入っちゃったりして...キャーー―楽しい!!
Commented by cocomerita at 2011-03-11 03:12
Ciao suamaさん
初めまして!
ようこそです
12年前ね―
今こられたら、ずいぶん変わってて、もしかしてちょっとがっかりするかもよ

ゎハハハ、眉つながり??
います、います 山ほど
あとねー私がびっくりと同時にオエッとなるのは、耳の穴からぞわっと覗いてる耳毛
これもいるんだわ結構...
キャーー!!
と 自分で書きながら、身の毛がよだつ― 笑

どこでもドア―ね―
そんな素敵なものがあったら...私ごはんの時間ごとにワープしてます 笑

こちらこそーー
リンクありがとうございます ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 21:02
こんばんわ お帰りなさ..
by Deko at 19:13
Ciao saheizi..
by cocomerita at 13:00
Ciao ebloさん ..
by cocomerita at 12:55
退化してますよ。みんな思..
by saheizi-inokori at 09:47
一年半ぶりに帰ってきた日..
by eblo at 09:31
Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:45
おはようございます。亀が..
by Deko at 08:35
Ciao tetsuro..
by cocomerita at 01:40
Ciao tatsuro..
by cocomerita at 01:37

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル