私がローマで独りで始めたわけ 

被災地から避難される方の受け入れについて

緊急特集!東日本大地震情報&お見舞いメッセージ

「旅するように暮らしたい」の草子さん から の情報のコピペです

被災地から避難される方の受入をしています。 

新潟県災害対策本部では、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で被災された方々の受入を行っています。
手順は以下のとおりとなりますので、お知らせいたします。


① 相談所は、国道49号線近くの旧阿賀野市立大和小学校(阿賀野市小浮2443)に設置しておりますので、被災された方は相談所においでください。

② 相談所において、健康に関する不安や、今後の生活等についてのご相談をお受けしております。

③ 受入先についてのご相談も、相談所にてお受けいたします。


【本件についてのお問い合わせ先】

新潟県災害対策本部
被災者救援部住宅確保対策班
tel 025-282-1747
025-282-1748
025-282-1749


-------
新潟県ホームページより、追加情報をUPします。
3月16日 17時現在:受入避難者数2,674人
関川村、新発田市、胎内市、新潟市、五泉市、三条市、長岡市、柏崎市、刈羽村、上越市、新潟県


-------
新潟県ホームページより、追加情報をUPします。
3月17日 16時現在:計43箇所に7,650人を受入 ※(受入可能人数:10,186人)
関川村、村上市、新発田市、胎内市、聖籠町、新潟市、阿賀野市、阿賀町、弥彦村、五泉市、三条市、田上町、長岡市、見附市、南魚沼市、柏崎市、刈羽村、湯沢町、上越市、佐渡市、新潟県

<相談所>
阿賀野市小浮/旧大和小学校
阿賀町津川/新潟県立阿賀黎明高等学校
新潟市中央区/東北電力ビッグスワンスタジアム
新潟市中央区/新潟テルサ(スクリーニングのみ)

新潟県災害対策本部
被災者救援部住宅確保対策班
TEL 025(282)1748




-------

集団避難が本格化してきたそうです。
首都圏を含む広域でも、受け入れが体制が充実してきたようですので、
このへんで更新は止めますが、手前味噌ながら、
おしまいに、わたしの地元での受け入れをお伝えさせていただきます。

五頭温泉郷
http://gozu.jp/

以下、コピペ。


2011/03/17 福島県からの避難者の皆さまの宿泊受付を開始します
東北関東大震災の発生に伴い、福島県から新潟県に避難される皆様の避難場所の余裕がなくなってきています。
私たち五頭温泉郷旅館協同組合は、静かに安心できる避難場所として、新潟県内の旅館組合で一番安くお部屋をご用意いたしました。



福島県から新潟県へ避難者の皆さまへ
会津から60kmの温泉地で宿泊の受入を開始しました
[ 五頭温泉郷旅館協同組合]


<平成23年3月17日現在>
新潟県五頭温泉郷旅館協同組合(阿賀野市・理事長清野修栄)は、
福島県から新潟県へ避難される皆様のご宿泊の受付を開始いたしました。
現在新潟県災害本部で用意している避難所は、避難受付の窓口であり、利用は無料ですが
大きくて寒い避難所以外の場所での静かに安らぐことのできる宿泊場所を求める声が
多く寄せられています。
五頭温泉郷旅館協同組合では緊急対策として、避難所で過ごす事ができない高齢者・お子様・障がい者・持病のある方などの皆様のために、格安でご宿泊の受入を開始いたしました。
通常のお客様のご利用も今までどおり喜んで受け付けております。

-----------------------------

◆1泊3食付 一汁三菜プラン (おかず3品+ごはん+味噌汁)
・・・大人  5,000円(税込)~  その他各種料金にてご用意しております
・・・小学生 3,500円(税込)~
・・・幼児  2,500円(税込)~


-----------------------------

*福島県からの避難者の方々の声より*
「着の身着のままでとにかく脱出したので、せめて一泊だけでもゆっくり手足を伸ばして温泉に入りたかった」
「赤ちゃんがいるので、寒い避難所では無理。暖かくて良かった」
「まずは、ガソリン・食料がある場所で2~3泊してから、次の場所を探したかった」
「とにかく今日、泊まれる場所を見つけたかった」
「もうガソリンが無くなり、これ以上遠くには行けなかった。ガゾリンがあってよかった。」

-----------------------------------------------------------
・新潟県災害対策本部の避難相談所 旧阿賀野市立大和小学校(阿賀野市小浮2443 国道49号線)から一番近い温泉地です
・全11旅館の収容可能人数は、1日あたり300名様が限度となります
・ガソリン給油できます(周辺スタンド紹介)
・インターネット使用できます(無線LAN・パソコン貸し出しなど一部)
・食料衣料品買えます(周辺の食品スーパー紹介)
・静かです。地盤が固いため揺れません
・1泊から3週間程度まで可能
・周辺のアパート一軒家の紹介できます(地元不動産会社を紹介)
・クレジットカード使用可(一部旅館にて)
・福島県からの避難者限定のため、免許証などのご提示をお願いいたします
-----------------------------------------------------------


福島県の皆様、とにかくできる限りのご相談に応じますので、まずは私たちにお電話ください。
五頭温泉郷で、ご家族を温かい温泉に入れてあげてください。


【このページをご覧の皆さまへのお願い】
実際に避難中、被災地の皆様はこのページを見ることができません。
被災地ではインターネットなどとても利用できる状況ではありません。少しでも多くの情報を届けてあげたいので、福島県内に、ご家族、ご親戚、お知り合いなど居る場合は、ぜひとも、電話で知らせてあげて下さい。
一人でも多くの避難者を助けるために、多くのご協力をお願いいたします。


【本件についてのお問い合わせ先】
■五頭温泉郷旅館協同組合.....[営業時間:9時~18時]
■TEL 0250-61-3003
■FAX 0250-61-3006
■新潟県阿賀野市村杉3946-163  交流センター「うららの森」内
yado@gozu.jp
http://gozu.jp




私の友人の家に避難していた友人が、今日いわきに戻ると言ってきました

もう少し状況が落ち着くまで と 
友人と二人がかりで ひきとめましたが 無駄でした

気力が戻ったから それを感じてるうちに帰りたいと言います

気にかかることが 山の様にあるのでしょう

それでも 数日の彼の普通の生活が 彼に戻って仕事を始めなければいけないと言う
気力を蘇らせてくれたことは嬉しいことです

状況的に可能であれば
一日でも いいですから 
温泉に入って手足をゆっくり伸ばしていただけたらと思います

寒さを気にせず ぬくぬく 温かいふとんの上に
身体を横たわらせていただきたいと思います

それが
また明日への活力を生んでくれる と思うので

みなさんで 声を掛け合って
順番にでも 出かけてくださるといいと思います

b0150335_994399.jpg

テラスのマーガレットの蕾が開き始めました

b0150335_9153791.jpg

寒い冬を越えて...
私たちも 同じ自然の生き物 
マーガレットの様に 寒い冬 越せるはずです... よね

[PR]



by cocomerita | 2011-03-20 09:20 | 震災 | Trackback | Comments(36)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/15075271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2011-03-20 10:44
発信ありがとう。
福島に取引関係があるけれど、まだ連絡はとれません。大企業であるので、会社でめんどうをみていると期待していますが。
Commented by keymyall at 2011-03-20 11:15
仙台に近い所に別荘がある方、温泉旅館などから多くの提案があるとニュースで言っていました。
みんなが、一生懸命に出来る事をやっているのが分かります。
そして、遠くイタリアから、こういう情報を発信しているjunkoさんの熱意にいつも感謝してます。
junkoさん、ありがとう、、、、、
Commented at 2011-03-20 13:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by AT_fushigi at 2011-03-20 15:40
私の知人の息子さんは東北大学の後期入試(13日から)を受けるため仙台のホテルに着いたところで震災に遭いました。ホテルも危ないというので外に出され途方にくれていましたが、親切な方々のおかげで二日後に自宅に帰ることができました。
逆に被災地から受験に来ていた子供たちのことが気になります。知らない土地でどうしているのでしょうか。帰る家も無いかもしれない、家族と連絡がつかないなど不安な状況ではないかと気になります。これに関する情報を探っても出てきません。何かありませんか。
Commented by nature21-plus at 2011-03-20 19:04
じいです。
junkoさん 嬉しいお知らせです。
大勢の皆さんのご尽力が効を奏したのかもしれません。
さきほど朝日新聞から「瓦のストーブ」の電話取材がありました。
社会部のアカウントで取り上げるそうです。
これでまた一歩、あのストーブが被災者の方々の元に近づきます。。嬉しいですね。。(笑)

ちなみに電話の相手は035541****でしたから本局でしょうか。つまり全国版だということ。。

で、ついでに「海外組」の女性陣の動きのすごさを力説しておきました。。電話の相手も女性だったし、喜んでましたよ。。じゃあね。。(笑)
Commented by gallega at 2011-03-20 21:08 x
はじめまして。まりまんどなさんのブログ経由で来ました。言葉がありません。
今回の被災・事故前から色々活動されているようなので、もうご存知のことかもしれませんが、リンクを貼らせていただきます。
これを読んでそれは恐ろしくなりました。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/
今、私たち一般人は何をどのようにすればよいのでしょうか。何をすべきでしょうか。
Commented by saxBoss2 at 2011-03-20 21:10 x
遠いイタリアから応援をしてくださるのは被災地の方々はきっと嬉しく思うでしょう
わたしも今できることをやって行こうって思ってます
Commented by kanafr at 2011-03-20 23:11
春は確実にやってくる。

そして希望も確実にやってくるね!
Commented by nature21-plus at 2011-03-21 00:32
じいです。。
へろへろです。。
今夜のエキサイトIDを持ったかたのアクセス3000を軽く越えちゃいました。。じじい重圧につぶれそう。。なんちゃって。。
ところで、今夜の記事に文中リンクをもらっちゃったのだけど。。許されて。。
Commented by hisako-baaba at 2011-03-21 08:58
わが町も、70名収容できる避難所を用意して待っています。役場は土日も休まず、町民からの援助物資を受け付けていました。
用意された場所は、ふれあいセンターだそうで、行ったことないけど、年寄りが遊びに行って、お風呂に入ったりカラオケやったりする所だから、埼玉アリーナよりは快適かも。
この町にはボランティアが大勢いるし。
いつ避難して見えるか、まだ解りませんが。
でも、避難所の次に行く場所は?災害地に仮設が立ち並ぶのはいつのことでしょうね。
Commented by nob at 2011-03-21 18:55 x
べしさんのマネをして・・
中島みゆき 「銀の龍の背に乗って」

http://www.youtube.com/watch?v=TE_jUezEXZI&feature=related
Commented by べし at 2011-03-21 20:32 x
宮下文一クンとの掛合いの
『宙船』もおすすめです。
Commented by nob at 2011-03-21 21:28 x
宮下文一って人は知りませんでしたが・・
四半世紀ぶりぐらいに中村哲さんのプレイを見ましたぁー。
感謝。
Commented by reev21 at 2011-03-21 22:12 x
こんちは~です。

junkoさんの情報量や活動は素晴らしいです。
東北に住んでいても、オヤジは仕事に追われていて何も
できないでいます。 申し訳ないな、、、。

被災地の位置的関係によっても、救援の程度のかなり差
があるとの報道もあり、政府は強力な指導で救援すべき
です。 なのに、どこそこが悪いとか、責任はどこどこ
とか、首相の被災地視察は天候不良でキャンセル?と
か。 天候不良だからこそ行くべきでないか! 晴れ渡
った青空の下で視察って、勘違いも甚だしい!! 地元
選出の国会議員も積極的に救援活動をすべきじゃないの
か。 選挙の時だけ頭下げる奴は落選するぞ。
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:08
Ciao shinn-lilyさん
いわきにも水道、電気通ったといわきの友人が連絡してきました
ただ、小さな町や小さな避難所が置き去られてないか。心配です
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:10
Ciao keymyallさん
訂正有難う
気付かなかったわ...
早速直しました
わざわざ鍵コメで、お気づかいありがとう ^^

行ける人は、一泊でもいいから行ってきて、ちょっと息抜きしてもらえたらなあと思いますよね
特にご老人や子供いるご家族は...
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:12
Ciao AT fushigiさん
そうですよね~~
私受験は終わってるから大丈夫だろうと考えもしなかったけど、後期..ってのがあるんですね
大学で、援助しててくれるといいけど
ちょっと調べてみますね
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:16
Ciao じい
それはよかったわ
まだまだ、特に夜は冷え込むだろうし
この新聞社の取材で、一気に広がってくれるといいんだけど
本当は、新聞社が各ボランテイアの団体に情報として流してくれて、その団体が避難所に行った時に作ってきてくれるといいんだよね
朝日新聞のその人にそうお願いしてみたら?

女性は強いんだよ
なんたって、子供を産んで育てるんだから 
ぁ、男性も捨てたもんではありません
ばあさんは川で洗濯
じいさんは山へ芝刈りにですから
木がなければ火は付きません ははは
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:22
Ciao gallengaさん
確かに、知れば知るほど恐ろしくなります
すぐに原発を全廃ってことにはとても無理だと思いますが、せめて、新しい建設は止めてほしい
この機会に代替エネルギー、そして世界的な節電、考え直して方向性代えて行かないといけないと思います
私の過去の記事で紹介してるんだけど
これ見てみてください
http://www.videonews.com/press-club/0804/001742.php#video
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:25
Ciao saxBossさん
笑 
本当は、すぐにでも飛んでいきたいくらいなのよ 
ボランテイア志望のリストに登録したけど、まだお呼びがかからない

先は長いから
急ぎ過ぎて息切れしないように...
(むしろ私はそのタイプ はっはは)
ゆっくり 長―く支援、応援して行くのが一番大事だと思います
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:31
Ciao kanafrさん
いつもありがとう
私たちのこんな困難を知ってか知らずか
春はどんどんやってくる
そういうものかもね
朝も毎朝 必ずやってくる 笑
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:33
Ciao じい
がんばれ!! じい
山男の底力
これが落ち着いたら、みんなで宴会だーー 
上手いパスタをごちそうするぞ― 笑

なんでも、どうぞ勝手にリンクして!
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:35
Ciao hisakoさん
あのねー私としては、被災地の方々を知らない土地に離れ離れにはしたくない
彼らの町のコミュニティ―が壊れてしまいます
だからできたら、一刻も早く彼らの住んでたあの土地に仮設住宅を建ててほしいです
で、一週間単位でさ
順々にそういう場所にお招きして、疲れをねぎらってもらうのがいいのじゃあないかと思うんだよね
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:38
Ciao nobさん
早速聞きました
いい歌だね

でも追伸
中島みゆきさん
できたら、聖子ちゃんと一緒のあのおぞましい化粧品のCMには出てもらいたくなかった...
私的にはイメージぶっ壊れ

今何処ですか?
さすらいnobさん...笑
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:44
Ciao べしさん
ありがとう
元気が付きました

↑のnobさんのコメントで中島みゆきさんがCMに出て云々と書いたけど
彼女は凄いですねえ
宮下文一さんは知りませんでした
でも彼もいいですね
Commented by cocomerita at 2011-03-22 19:59
Ciao nobさん
中村哲さんを検索したら、こんな歌を見つけた
「負けんもんね」中島みゆき

いい歌だから 今度ブログに載せるね ^^
Commented by cocomerita at 2011-03-22 20:03
Ciao reevさん
なんでだかわからないけど、情報が集まってくる
それを流してるだけです
いいのよ、日本の産業が停滞しては元も子もない
オヤジはがんばって仕事しててちょ 笑

あれだけの目に遭った人々のお見舞いに行くのに
天候不良もあったもんじゃない
なにで行くのかは知らないけど
なにがあろうと、国民の無事な顔を見に行くと結構するのが首相の首相たる度量と愛情だと思うけど
まあ、彼には大きすぎる期待でしょうかねえ
ない力でも振りしぼれ!!と言いたいけどね
都知事に立候補したある人はもう動いてますけどね―個人的に支援に...
Commented by 原子力発電 at 2011-03-23 02:45 x
今、紹介してもらったビデオ見終わりました。
なんてコメントしていいかわかりませんが、彼らの最新の意見を聞きたいと思います。CNICのホームページでチェックしていきたいと思います。
原発は中止してもそれで解決にはならず、中止・解体(すみません、適切な言葉が見つかりません)となるとこれまた莫大な経費とそれに関わる人達の被爆も想像を絶するとか・・・。
どうすればいいんでしょうか。今存在する原子力発電を少しづつ無くして、1世紀くらい前の生活を覚悟に生きて行ったほうがいいような気がします。
その間、LEDなどのようなそれに変わるエネルギー開発も行われることを期待しながら。
すみません、本当に素人で、わからないことだらけなんですが、恐ろしくてたまりません。
Commented by gallega at 2011-03-23 02:46 x
名前間違えました。原子力発電ではなくgallegaです。
Commented by cocomerita at 2011-03-23 04:01
Ciao gallengaさん
知れば知るほど、恐ろしくなると言うのが実際の感触だと思います
いっぺんに原発を廃止するわけにはいかないと思いますが、今度の大震災を機会に一基一基の作動を中止しての、入念な再点検(今ドイツがやってます)しばらく使わなければいけないのなら、最低それはやってもらいたい
いずれにしても、新建設なんてばかなことは絶対に止めてほしいと思います
代替エネルギーの開発も当然
原発ってその裏に大きなお金が動くから、欲に目がくらんだ人々はやりたがるのだけど、それにもうごまかされてはいけないよね
最終的に、リスクを冒すのは私たちの生活と健康なのだから

Commented by gallega at 2011-03-23 04:19 x
http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-15420-t1.htm
こんな意見もあり驚きです。
Commented by cocomerita at 2011-03-23 20:22
Ciao gallengaさん
残念ながら、なにが本当で一体何が起こってるのかが、わからないのが一番不安をあおりますよね
ボランテイアで命をかけて作業をしてくれている人たちの力と思いを信じて、その方たちのご無事も一緒に、ただ祈りたいです。
私にはそれしかできないし
祈りにも力はあると思うので...
Commented by gallega at 2011-03-24 07:19 x
http://iwakamiyasumi.com/archives/7682#more-7682
まず、国の体制から改めないといけないようです。
Commented by cocomerita at 2011-03-24 09:27
Ciao gallegaさん
腹立つ―
探れば探るほど、政府、官僚、企業の悪臭を放つ腐った体質が見えてくる
どこまで、掘ったらなくなるものか、想像もつかないこういう人たちに被災地の復興計画が立てられ、実行できるのか、はなはだ不安
ところで、
http://shimibo.exblog.jp/12286355/
見てみてください
Commented by gallega at 2011-03-25 01:45 x
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110324/dst11032422350077-n1.htm
こんなことがあっていいのでしょうか!
信じられない!
Commented by cocomerita at 2011-03-25 02:12
Ciao gallengaさん
いや、でてくる、でてくる
戦犯に勝るとも劣らない犯罪者たち
もう見たくないけど、我慢して読み続けてます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao 鍵コメさん ..
by cocomerita at 22:41
Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 21:02
こんばんわ お帰りなさ..
by Deko at 19:13
Ciao saheizi..
by cocomerita at 13:00
Ciao ebloさん ..
by cocomerita at 12:55
退化してますよ。みんな思..
by saheizi-inokori at 09:47
一年半ぶりに帰ってきた日..
by eblo at 09:31
Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:45
おはようございます。亀が..
by Deko at 08:35
Ciao tetsuro..
by cocomerita at 01:40

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル