私がローマで独りで始めたわけ 

こんなものを見つけてしまった やっぱり人災?

大震災から学んだこと!日々の生活を見直そう

こんなものを見つけてしまいました...

たかじんのそこまで言って委員会
中部大学教授 武田邦彦氏 が 語る


こちらも見てください
http://iwakamiyasumi.com/archives/7682#more-7682

地震津波は天災だけど
原発の事故は人災? の様な気がしていた

官僚政府 及び企業の 腐った体質 が引き起こした人災

後始末はいつも甘い汁を一滴も吸うことのなかった
自衛隊
消防署 
原発関係者のボランテイアで作業してくださってる 普通の人達

言葉がない....

これで 被災地の有効な復興プログラムを立て
何年にもわたるプログラムを 責任を持って実行することができるのだろうか?

被災地の方々の救済がまず第一なんだけど
彼らの不安は将来の事 町の復興でも大いにあると思うのです

腐った体質を 取り払わないといけない
んだけど
私たち日本人は一新することができるのだろうか
掘っても掘っても 出てくるのは 機能しない 危険な体質
現実性に欠ける ひたすらの 嘘 と 自己保身

底が見えない

[PR]



by cocomerita | 2011-03-24 18:17 | 原発止めろ | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/15094905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2011-03-24 18:24
まさに出てくる出てくる!です。
この際人災に関わった連中は人工の津波でひとさらいしなければいけませんね。
可能な限り早く、そうしないと又俺は関係ないよと知らん顔します。
戦後の戦犯逃れみたいに。
まあ復旧第一ではありますが、しっかり覚えておきたいですね。
Commented by mimizu-1001 at 2011-03-24 19:46
YOUTUBE、じゅんこさんが貼ってるんだからそれなりのものなんだろうけど、18分も今はちょっと観る気にならない。
気持ちが落ち着いたら見せてもらうことにします。

で、この記事を書いたじゅんこさんの気持ちはわからなくないんだけど・・・。
今さ、汚物云々言っても役に立たないんじゃないかな。
汚物云々言うのはさ、現地が落ち着いてからでも間に合うと思うんだ。
現実に汚物の中で泳いでる人をどうにかしようと現地で頑張ってる人、これから現地へ向かう人がいるわけでさ。
個人的な気持ちを言わせてもらってすまないんだけど、これから現地へ向かう者とすれば、士気が下がるというか、気持ちが萎えるというかなんだよね、正直なところ。
いや、他人様の言葉遣いをどうこう言えるような僕じゃないのに、だから本当に申し訳ないんだけど、けっこうナーバスになってる自分がいるのね。
きっと、僕みたいな気持ちの人は他にもいると思うんだ。
見えない底を掘りに行こうとしてる人達がね。
今は、言葉を選んでもらえたらうれしい。
Commented by cocomerita at 2011-03-24 20:48
Ciao saheiziさん
いや、本当にそうなのよ
一日も早い救済、復興が大事なんだけど
これは知っておかなきゃいけない、覚えておかなきゃいけないことだと思います
Commented by cocomerita at 2011-03-24 21:00
Ciao mimizuさん
私がいろいろ調べたり、私にいろいろ知らせてくれてる情報の中で、唯一ショックの少ないものを選んだんだんだけど
汚物に語弊があるというので、あえて汚物の内容を記述させていただいた 笑
時間のある時に見てからもう一度コメントしてほしい
そして、このことを言ってるのは彼一人ではないのよ

私も正直考えたよ
出すべきか、出さないべきか?
mimizuさんが言ってるようなことも考えた
でもね、もう騙されるのはうんざりなの
今まで、国の言ってることを正直に間に受けてきた
でも私たち国民、そこもちょっと変えないといけない。
政府など、それほど信頼に値する組織ではないと認識したうえでの、行動が必要だと思うのよ
所詮私たちと同じ人間なのですから、彼等も
だからね、
今までの様な姿勢を続けていては、被災地の健全な救済の復興も、日本全体の見直しもできないと
正しい一歩を踏み出すためには、耳に痛い、聞きたくない真実にも耳を傾けなければ、知識としてね
いけないと思うんだよね
原発だってさ、心の奥に危険だと思いたくないから、安全だという言葉を調べもせずに信じたって部分もあるでしょ

と言うことです
Commented at 2011-03-24 22:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimizu-1001 at 2011-03-24 22:48
修正ありがとう。
この表現なら何の問題もないと思うし、より多くの人が興味を持つと思うよ。
汚い言葉での罵倒はじゅんこさんのブログのスタイルだと思うし、そういう表面的なことに引っかかってる場合じゃないとも思うんだけど、でもね、じゅんこさんが伝えたいことが感情でなくて情報なら、相応の伝え方があるようにも思うのね。
クソヤローみたいな表現はそれなりにインパクトが強いけども、言葉の持つイメージで肝心の情報が歪められちゃうことも少なくないしね。
気持ちが落ち着かなくてYOUTUBEはまだ見てないけど、おおよその想像はつきます。
で、この内容は、丁寧に伝えた方が効果的じゃないかなと思ったりもします。

よけいなこと、気を悪くさせることを言ったかもしれません。
ごめん。
Commented by nob at 2011-03-24 23:18 x
あー、見てないけどだいたい見当つくわ(笑

前に言ったでしょ。朝廷なんだって。王朝政治だって。
上から下に「然るべくよきにはからえ」なんだよ役人は。
で、その下々の人も選挙で地盤の政治家に「然るべくよきにはからってください」って政界に出す。
で、その政治家も官僚に「わかってるな?然るべくよきにはからうように」って指示を出すわけだ(笑

同じなんよ。同じ体質を持ってんの、わかるでしょ?
福島の人は本当に気の毒だけれども、でも「裏切られた」と言う前に本当に「信じるに足りるものを要求したのか?」と言えばやはりそうじゃないと思うよ。
「信用するからよきにはからってください」って言ったに違いないんだわ。
junkoさんの言うとおりだね、もっと賢くならないと、我々は。
Commented by antsuan at 2011-03-24 23:34
現場の人たちは御巣鷹山に散ったジャンボ機の機長みたいな覚悟を持って対処していると思います。
パフォーマンスで作業服なんか着て欲しくないですね。
Commented by gallega at 2011-03-25 02:11 x
中部大学教授 武田邦彦氏のコメント見ました。
腐敗しきった組織、恐ろしいです。
Commented by cocomerita at 2011-03-25 02:18
Ciao 鍵コメさん
途中で、がっくり気が抜けたけど
がんばって最後まで見ました
うん、これは臆病ものじゃなくても、出せないよね

この際真実をしっかり見極めようと思って、いただく情報全部目を通してます
でも、その昔 神風の吹いた日本に
更に神風が吹くことを 私はまだあきらめてないんだ
神様を信じてる私は、人間の動き方で神様はいかようにも、最悪の事態からも救ってくれると思ってる
楽天的かな? 笑
毎朝、毎晩祈ってる...

癇に障るなんて、とんでもないよ
貴重な情報有難う
又何かあったらよろしくお願いします
Commented by cocomerita at 2011-03-25 02:22
Ciao mimizuさん
こちらこそ、ありがとう
これを発見して、目を通して、怒り頂点だったんで
ああいう発言が実に普通に出てきました
このくそ野郎と思ったからね ははは

このビデオで、少なくとも、原子力発電に関して、どういう組織を国が持っているか、そして彼らの認識がどれだけ低いかがよくわかる
ダメとかダメでないとかとを言いたいというよりも、
相手がこういう奴だと、そろそろ見極めて、国民ふんどし締め直さないといけないと思った 
Commented by cocomerita at 2011-03-25 02:29
Ciao nobさん
いや――そうなんだよねー
nobさん言ってたもんね―
でも、私これほどまでとは思ってなかったんだ
やっぱ甘かったね

あのね
日本人はもっと疑問を持たないといけない。
と大前研一さんが書いてたけど、まさにその通りだね
イタリアでは、信用するのはよいが、信用しないのはもっと良い。ということわざがありますが 笑
まーさー
あの人たちもう顔に出てるんだけどさ―
信用できねーって
でも、どうやったら彼らをスポイルできるのかなー
Commented by cocomerita at 2011-03-25 02:32
Ciao antsuan
その通り!!
なんなの?
今、袋から出しました。みたいな畳み皺さえ残ってるようなあのきれいな作業服
ざけんなよ!!だよね
逆に失礼な感さえある
作業服で必死に頑張ってる人達に

だよね―
一機に日本人全員乗せて必死に頑張ってくれてるようなもんだもんね
Commented by cocomerita at 2011-03-25 02:33
Ciao gallengaさん
ね?ひどいよね
ひどすぎる
動物園の猿さえ、もっと危機感あると思うもの
Commented by vicolos at 2011-03-25 08:38
御免なさい、私も後で見る。

問題は、政治家だけじゃなくもっと豊かに、もっと便利にっていう国民みんな(自分含め)の「我欲」にも私はあると思っているの。
都知事の「日本人のアイデンティティーは我欲」発言は、実は私はそうだなぁと思っています。
今でさえ「もっと安全性の高い原発を」なんて言って、今の暮らしを手放したがらない日本人もいるもの。
ブータンみたいな生活してれば、原発は必要ない!(まぁ、そこまで牧歌的になる必要はないけれど)
Commented by ank-nefertiti at 2011-03-25 10:30
Ciao junkoさん
いやもうね、あまりにいろんなことが一気に吹き出しちゃって、まあこんなことだろうなとは思っていたけどね。

今、日本は政府がまるで機能していません。
そういう人を選んでしまった国民に大きなツケが回ってきているといえばそれまでなんですが。
平和ボケしている間に、この国はなにも出来ない国になってしまったように思います。

昨夜、見ていたニュース番組で、新潟県知事の泉田さんが、非常にまともにきちんと話しをしていました。
彼は、中越地震の時に知事になった人で、まだ任命されていないときに起こった地震の復興を陣頭指揮した人でもあります。
地方自治体に優れたトップがいて、日本のトップがアホだなんて、思わず入れ替われよ!とTVに向かって叫んだ・・・

閣僚たちのあのきれいな作業服、嫌みしか見えないよね。
襟を立ててるバカもいるし。
安全なところにいて分けわかんないこと言ってるなら、現地へ行け!と言いたい。(役にはたたんだろうけど)
Commented by yumiyane at 2011-03-25 13:13
ビデオ観ました。
すごくよく分かる、この先生のおっしゃること。
ひとつひとつ、私たちも自分のこととして考えていかないといけないんだ、ということも。
だけど、技術もよし、人の心もよし、としても自然災害のこんなにある国、やっぱり人間が操れないうちは使ってはいけない資源だと痛感します。
今、電気の1/3を原子力発電に依存している、というなら1/3節電をするということ、出来るんじゃないかな。
Commented by cocomerita at 2011-03-25 19:55
Ciao vicolosさん
ふふふ、私もそう思います
まあ、どこの国も似たり寄ったりだけどね
今、イタリアのlampedusaが難民問題で大変なのよね
島の住民以上に難民の人口増えちゃってる
大変だって大騒ぎしてるけど、じゃあ、うちの州にもどうぞって誘致する人は一人もいない
Commented by cocomerita at 2011-03-25 20:05
Ciao ankさん
こんな規模の大災害、誰も経験して内から、みんなが初体験ってのはわかるけど、全体を見渡せない、また先を見て行動を起こすことのできない政府に
だから、どんな対策も後手後手に回ってる
私も再度あきれてるよ
やっぱ、思った通りの脳なしだったね
大変な時に批判をするのは止めようと思ったけど
やっぱ脳なしだったね...って感じ
私は前から、地方あっての中央
地方あっての東京なり大阪の大都市が成り立ってるんだと思ってるからさ
この中央の傲慢さ、この機会にやめたほうがいいよね
どこまでできるかわからないけど
この機会に、日本の政治の体質も
中央と地方の関係も含め、国民参加で見直していかないと、日本の未来はない気がする
底が深すぎて、どこまできるかわからないけど...
Commented by cocomerita at 2011-03-25 20:08
Ciao yumiyaneさん
三分の一の節電
その気になればできるでしょ
大体、今まで、水も電気も紙も自動的にいくらでも湧いてくるくらいに思ってた、人間が甘いんだから
ここでふんどしの紐締め直さないとね
こういうことは(人害)二度と起きてはいけないよね
てか、今度起きたらおしまい
Commented by gallega at 2011-03-26 18:58 x
馬淵澄夫前国土交通相(50)が首相補佐官に起用され、福島第1原子力発電所の対応にあたるようです。
彼のブログを見つけました。
こちらにコメントできるようです。
Commented by cocomerita at 2011-03-26 19:59
Ciao gallengaさん
早速コメントしました
見てくれるといいけどね
ありがとう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 21:02
こんばんわ お帰りなさ..
by Deko at 19:13
Ciao saheizi..
by cocomerita at 13:00
Ciao ebloさん ..
by cocomerita at 12:55
退化してますよ。みんな思..
by saheizi-inokori at 09:47
一年半ぶりに帰ってきた日..
by eblo at 09:31
Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:45
おはようございます。亀が..
by Deko at 08:35
Ciao tetsuro..
by cocomerita at 01:40
Ciao tatsuro..
by cocomerita at 01:37

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル