私がローマで独りで始めたわけ 

小名浜からの手紙

今、私にできることは?日々の生活を見直そう!
新しいエリートたちのもとで原発なき文明を”復興”しよう

いわき市の小名浜の友人から
昨日 こんなメイルが届いた

 淳子様

 昨日は小雪が降っておりました。

 今日は少し日がさして温かくなっております。

 昨日暖炉の山荘に行こうと思いましたが、途中から通行止めに

 なっていました。おそらく今年の通行は無理でしょうね。

 暖炉を囲んでコーヒーを楽しむのはしばらくあきらめます。



 放射能汚染水は低濃度 高濃度関係なく海に投棄しております。
 今後常磐沖の豊かな漁場の魚は無理ですね。
 
 人間の英知とは、政治家、企業、それにくっついている官僚と
 ウラ社会につながるビジネスマンの利益のためにだけあるようですね。
 これを機会に世の中が少しずつ昔のようになる事を望んでおります。

 私たちの開発が世に認められ、少しは世直しの為になる日が来るのでしょうか。


そして 今朝
 
 淳子様

 おはようございます。

 もうこの国の発想はダメかと思います。



 原発の高濃度の廃液をドンドン海に流しております。

 海流にのり千葉県の銚子近くまでの魚に放射能に汚染された魚が上がっております。

 常磐沖の豊かな海産物は何十年とダメになりますね。



 夏になると海風が陸に向かって吹きこみます。内陸に放射能を浴びた風が吹き込まれます。

 どうなっていくのでしょうか


彼のしょんぼりした様子が目に見えるようで 涙が出た

彼は、農業を蘇らせようと
安全でおいしい野菜を産む農業にと生き返らせようと
もう何年も その研究をしています

自分たちの土地を 一生懸命健やかな大地へと蘇らせようと
コツコツ頑張っている人がいるかと思えば

自分は、都会で 超快適 超贅沢な暮しを享受し
土地を耕す苦労も
寒風の中、海に出て行くその苦労も
何も知ることなく 知ろうともせず

自分の懐が肥えることのみに楽しみを見いだし

彼等から そのささやかな生活の場を 生活の糧を
いとも簡単に奪うことになんの良心の呵責も覚えない
 
自らをエリート と称し そして そう呼ばれる人々

権利には 義務は ついてまわるものだ
有名税と言う言葉があるが
自分が権力や影響力を手に入れたのなら
その時点で
自分の利己心を捨てる必要がある のではないか?

そういう人々に 公は私より優先される
ノーブレス・オブリージュ

それがないあなたたちは
人々の上に立つ資格などない

煮物をしてると上に灰汁がたまる
それをお玉で掬って捨てる
それが 今一番私がしたいこと

彼らの存在は役に立たないどころか
有害であるので

できたら 消えてほしい

私たちが 新しい日本を作るにあたり

とても 邪魔なので

b0150335_20299.jpg


b0150335_23592582.jpg
 かけがえのない日常と言う日々


....

さあ
気を取り直して
今の私になにができるか 考えよう


東北関東大震災 緊急支援クリック募金
[PR]



by cocomerita | 2011-04-06 01:49 | 原発止めろ | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/15191747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keymyall at 2011-04-06 20:11
ようやく、汚染された水が止まった、、、、との事。
アレをやって、ダメ、これをやってもダメ、、、、、
日本って、どうなってるんだろう。
もっと早くこういう事の専門家がいる国に援助を頼めなかったのだろうか?
何でも、後手後手、、、、、
なんとも言えぬ気持ちで、ニュースをみていました。
Commented by reev21 at 2011-04-06 21:40 x
こんにちは~、junkoさん

地震以降、年度末と年度初めで大忙しの三週間でした。
まだまだ仕事は山積みですが、時間と頑張りで解決す
るのみです。

こちら青森も、先週及び日曜日に雪が降りました。
少し積もりましたが、すぐに溶けてくれました。
被災地にも降ったろうと思います。
早く春が来ないかな、と思うのはオヤジだけではない
でしょう。 被災地への物資供給も滞っている地域も
あるようです。 同じ東北に住むものとして、少しで
も出来ることをやって行きたいと思います。
Commented by nob at 2011-04-06 21:48 x
いろいろね・・動いてますねー。これに乗じて、これの後に利を得ようとするいろんな人間がいろんなところでうじゃうじゃと。

ホンの一例挙げるとjunkoさんお気に入りの大前研一が先月のbbtで原発をテントで覆って飛散を防ぐという話をしてた。
で、27日に大前さんが官邸に行ってなにやら小一時間ほど関係者とごにょごにょやった。
そしたら先週そのテントの話が新聞に載ったね。なぜかゼネコンが官邸に強くプッシュして、政府が東電に実施を迫ったという話になって。
しかも大前さん曰く数億から数十億でできると言ってたモノが800億って値段になってさ(笑
テントで利権か?(爆)
おがくずと新聞紙と紙おむつ原料で原発対策つーのも笑わせてもらったけどこれもすごくシャレが利いてる。

ふざけんなよと。

こんなのはホンの一つまみ。junkoさんにいちいち全部教えてあげたいぐらい。まぁ血管ブチ切れると大変だから教えないけど。

でもこれからですよー、もっといろんなことがありますよ。誰が何を言って何をやったか全部調べて保存しておかなくちゃ、忙しい忙しい(笑
Commented by cocomerita at 2011-04-06 22:13
Ciao keymyallさん
ぁ、止まったの?
それにしても、なにを信じたらいいのか、だれが信じられるのか、全くわからず心が疲れる...
Commented by cocomerita at 2011-04-06 22:17
Ciao reevさん
お疲れさまでした
そうですね、せめて空気がもう少し暖かくなってくれると過ごしやすいかも
それにしても、震災が起こってかれこれ一カ月弱
救援物資くらい、行き渡ってほしいなあ

何か出来そうなことがあったら教えてください
Commented by まりまんどな at 2011-04-06 22:21 x
 原子力エネルギーは経済効率が良いって言って
奴ら(首相のお気に入り大前研一は絶対言ってたはず)、前に出て来ーい。  もう孫さんみたいにビジネス感覚ある人でなくても分かりますよね。茨城の漁船が銚子漁港で水揚げ拒否・・野菜から魚から・・。
原発は経済効率最悪、ただ一部の下衆な人間が
莫大な利権にありつけるから続けたいってはっきり
言われた方があるいみ清清しくすらありますね。
国敗れて山河あり、国なくとも山河があれば生きていけるはずなのに、その生きる糧の海すら奪わて・・・。
上のコメント・・確かにな~。 
ノブレスどころか魑魅魍魎達の百鬼夜行が始まっているんでしょう。 は~・・。 
Commented by cocomerita at 2011-04-06 22:21
Ciao nobさん
お気に入り、と言うか、彼の言ってたことが私の思うことと重なるだけで、高速道路の件とかね
その裏のことは残念ながら知りませんが...
そうですかーー
ここにきてもまだ稼ごうという人がいるのね
言葉がない
ゼネコンって奴も相当の大悪党だから
私はこれは身をもって経験してるから、裏もとる必要なく言える
nobさんなら知ってると思うけど

力尽きる...いやな世界だ
あーーやんなっちゃった
人ってどこまで強欲なんだろ
地獄に堕ちろ...とつい言いたくなるよ
Commented by cocomerita at 2011-04-06 22:27
Ciao まりまんどなさん
いや、疲れた
がんばって調べれば調べるほど、いやなことしか出てこない
それを自分の中で消化して、いいこと見つけようと思うけど、その醜い部分のが猛烈にエネルギー強くて
なんでここまで人間強欲になれるもんかねー
いくら稼いだってさ、せいぜい生きて90歳
よくわかんないよ
寄付金の額で人を見るしかないのかな
そう言えば大前さんが寄付をいくらした。とか出てこないもんねー

家族や家を失ったばかりか、生計を支える仕事の場である、畑や海を更に汚染され、これで彼等に何をどこを処をがんばれと言えるのか?
できると言うならてめーたちがやってみろ。と
は~~~ いやな社会だ
Commented by shinn-lily at 2011-04-06 22:39
junkoさんみたいには表現できないけれど
悲しみやら怒りやらそれにあきらめという言葉もちらついて、じわっと、気が沈むのです。
Commented by hisako-baaba at 2011-04-06 23:01
junkoさん
人ってどこまで強欲なのよ?利権漁りをこんなときに?
本となの・・・
一方では、日本国民を救うため、原発内で身の危険を顧みず頑張っている「協力会社の社員」さんだっているのに。
Commented by hisako-baaba at 2011-04-06 23:10
追伸・・・再びseheiziさんとこいかれなくなっちゃってます、フリーズ6回目。私のパソコンがヘンなのでしょうね。
Commented by cocomerita at 2011-04-06 23:13
Ciao shinn-lilyさん
でしょ?
私も、じわっどころか相当沈んだ
あーーあーーー
でも、また浮かびあがらなくっちゃなーー

ごめんね、楽しくない話題で
Commented by cocomerita at 2011-04-06 23:18
Ciao hisakoさん
わははh、笑うわーhisakoさん
ちょっと行ってみるわね

私は行けるけどなー
そうだね、hisakoさんちのPCじゃなく回線じゃない?

こんな最悪の状況でもさ
みんなが一緒になって力を合わせて、っていうのならなんでもやってやろうと思うけど
この期に及んでも、まだ利益をもさぶろうとする奴らがいる
これがね――凄いブレーキなんだよね、精神的に

あー―やな世の中だ
Commented by mimizu-1001 at 2011-04-06 23:56
10日に上京予定なのですが、ついでに足を延ばせる範囲の被災地に、何か少しでも届けることができないかと思っています。
でも僕は埼玉より北に一人の知り合いもいなくて、茨城やら福島やらの状況がまったくわかりません。
もし可能なら、じゅんこさんのお友達に、いわき市あたりで孤立してる村落とかがないか尋ねていただけませんか?
で、その方々に不足しているものは何か、併せてそれも尋ねてもらえませんか?
僕が運べるものなんて経済的にも量的にもほんのわずかですが、避難所に届けるのではなく、直に届けることができればと考えています。
検索すれば見つけることはできるかもしれませんが、それが信頼できる情報かどうか確認するだけの時間がありません。
一番確実なのは、現地の人に聞くことです。
お手数ですが、お願いできませんか?

必要なら鍵で僕のメアド書きますので、じゅんこさんからお友達に送っていただいて、直に話させてもらっても。
Commented by まりまんどな at 2011-04-07 00:01 x
 私、原発の近くで育ったから原発の利権にどれだけ
人間が狂わされるか色々見てきたんですよね。って
言っても私が見てきたのなんて末端も末端。そこを
辿ればもう臭くて目が潰れるような人たちが・・・・なんでしょうけど。
金の亡者達にとっては死ぬ時お金は持っていけないなんていう言説は通じない。故に亡者ですもん。
junkoさんどうしたら良いんですかね?本当に。 
私達の海はどうなっちゃうんでしょう??? 
うちは毎年、お世話になった人には秋に秋刀魚を送るってのが恒例だったのですが・・今年は無理なんだろうな・・、多分三陸一体で同じように思ってる人が
たくさんいるはずです・・。
Commented by laugh88 at 2011-04-07 00:59 x
こんばんは。
「みんな一生懸命にやってる」と信じたかったけど
別な方向へ進んでいるようですね。
東北の方達は、とても気丈に繋がりを持ち、自分達でコミュニティーを作ろうとしていらっしゃいます。
ところが、「道路」が開通したら 今度は「見物人」が出てきてるようです。
私には、もう信じられない…。
テレビでは相変わらず、綺麗ごとを並べたCMが流れています。
「あなたは どんな時でも一人じゃない」
「僕らが みんなが ついています」
それが本当ならば、被災地で自殺する人がいるでしょうか。

韓国では、日本の隠蔽体質に批判を始めている。

個々には、真剣に考えている国民がいるのに
どうしてこの国のリーダーは、AHOばかりなんだ。
そしてリーダーだけでなく、同じ日本人なのに 何の感情も持たない人達がいることも事実。

悲しいかな… この国一体どこへ行ってしまうのだろう。

Commented by cocomerita at 2011-04-07 07:14
Ciao mimizuさん
早速友人にメイルしました
ところで、mimizuさんはどこに住んでて、上京に当りどこあたりを通るのかな?
実は、救援団体の人にボランテイアの参加を申し出たら、彼らは今のところ団体、企業からしか受け付けてないと言われたんだけど、その際に、ボランテイア情報を少し教えていただいたので、その地域をmimizuさんが通るようであれば、連絡してみたら?とおもいます。
電話番号なんで、私からは連絡できないし、その場合はmimizuさんと直接話してもらった方がいいと思うんで
それと、その際、mimizuさんも大変だと思うから、持ってく物資のお金半分出させてください
Commented by cocomerita at 2011-04-07 07:19
Ciao まりまんどなさん
ちょうど、まりまんどなさんのコメント読んだ時は、私も完全に力抜けてて、なんか今日は元気がなかったんだ 苦笑
でもね、ふと思ったのは
今日の次の記事にも書いたけど、みんなが想像もしてなかった天変地異が起ったのなら、その反対、みんなが想像もしていない新生も起るはずだと
そうでしょ?
そして、何か試されてる気がした
どこまで、人間ができるか
だから、私は小さい力しかないけど、注ぎ続けようと改めて決意した。
どうせ駄目だから、とその行動をやめた時点で、それは私の負けだから
自分だけが、それを被るのなら負けてもいいけど
今回は負けたくない

一緒にいろいろ考えようよ ^^
Commented by cocomerita at 2011-04-07 07:26
Ciao laugh88さん
やっぱり世の中いろんな人がいるんだね
いろんな感性にいろんな考え方、モラル然り
観光客?? 饅頭でも売って義捐金の一部にしましょうか? 苦笑

私もね、laughさんのコメント見た時は、正直言って力抜けたんだけどね 笑
だから、コメレスあとにしようと思った
書く気力もなかったんだ

確かに、たくさん集まってる救援物資がスムーズに流れて行かないとか
いつまでも潔くない東電や政府を見てると、目の前暗くなるけどね
でもさ、悪い部分を見て、ああならないようにしようと思うのはいいけど、
そっちばかりに集中して、その悪い部分が醸し出す負のエネルギーに巻き込まれてはいけないと思った
それでは、世界を負に導きたいと考える何かの思うつぼ
将来的に、負の部分はどんどん変えて行きたいけど、今はプラスのいい部分を見て、そっちがもっと拡大するように力を注ごうと思った

大海も一滴の水から
これは今回、私が毎日、ことごとく自分に言い聞かせてる言葉です。
その一滴が大事
だから注ぎ続けて行こうと思います
Commented by mimizu-1001 at 2011-04-07 08:46
ありがとう。
僕は四国に住んでます。
名神・東名経由で上京。
神奈川エリア~埼玉エリアなら立ち寄れると思います。

>それと、その際、mimizuさんも大変だと思うから、持ってく物資のお金半分出させてください
気持ちは大変ありがたいけど、僕のは自分が楽しんでるだけだから。
地震見物の観光と大差ありません。

上の記事、まごのて救援隊、おもしろそうね。
これから仕事なので、帰ってきたらゆっくり読ませてもらいます。
Commented by junko at 2011-04-07 16:55 x
Ciao mimizuさん
うわ―四国から車で?
なんか大変そう
それを今まで何回もやってたのね
長距離の運転気をつけてね

まごのて救援隊に連絡が付きそうでよかったです
それじゃあ、支援団体の人から頂いた連絡先とかは、必要ないね
福島からはまだ返事がありません
Commented by nob at 2011-04-08 18:58 x
junkoさんもだいぶ落ち着いてこられたようなので、再び見たくない聞きたくないものを無理やり見せて聞かせるために参りました(笑

>寄付金の額で人を見るしかないのかな
えぇ~!?それでいいの~~?(笑
孫さんのことだよね?100億ってすごいよね、しかも個人で。誰にでもできることじゃないですよ。これでどのくらいの人が助かるやら本当に頭が下がります。

だけど?ここ数日来、孫さんの東電批判すごいですよね。目の敵にしてるような叩きっぷり。
100億でがぜん注目を浴びたせいで各紙、各メディアで東電批判の雄みたいな扱いになってる。
twのフォロワーも100万越えて日本一になったし、そりゃ発言に説得力も出ますわ。

で。ソフトバンクといえばゴールドマンサックス証券。蜜月です常識です。ゴールドマンサックスといえばユダヤ系金融の頂点ロスチャイルドの直系。

ここで問題。今、東証一部ではなにが起こってるでしょう?
答。東電が短期筋、簡単に言うとヘッジファンドのハゲタカどものエサになってます。
続けて第2問。さぁ今回東電のハラワタに喰らい付いてるヘッジファンドの胴元はどこでしょうか?

ま、偶然ですよね、たぶん(笑
Commented by cocomerita at 2011-04-08 19:38
Ciao nob師匠
わはははははーーーーー
ここで問題
私のブログでなんで孫さんのこと語らないか?
はい、もうお分かりですね?

寄付金の額で...って言ったのは、
なにはともあれこういう立場にいる人々が、てめーの懐..あ、いけない エキサイトの人に言葉遣いが悪いと言われたばかりだった わはは 
とにかくですね―自分のでも会社のでも懐開けるときは、何かしらの二次的思惑がある
これイタリアで散々習いましたから
だから、ん??と思ったよ
でもね、二次的思惑はどうでも今はお金が必要なもの確か
マネーゲームは勝手にそっちでやっててください
でも、なんも出さないのなら、出してもらった方がよい と言う私の姿勢であります

どうせ、そんなことでしょうよ
と思ってたよ
じゃなきゃさ―一介の人間が、日本一の億万長者になれるわけがない

と言うことで、師匠
また通信教育よろしくお願いいたしまする 笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Kimanbaさん 続き..
by cocomerita at 16:23
Ciao kimamba..
by cocomerita at 16:23
ブログを閉じられた後に初..
by kimanba at 13:02
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 08:34
水浸しのイタリアの映像を..
by anohiwa at 21:06
Ciao hanaren..
by cocomerita at 17:20
あんまり書き込むとご迷惑..
by hanarenge2 at 14:30
Ciao 2018-11..
by cocomerita at 05:07
続きです。 あれ程の事..
by kanafr at 10:04
今年は、フランスも南仏だ..
by kanafr at 10:03

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧