私がローマで独りで始めたわけ 

小さな声を集めれば ~被災地の動物たちを救おう

今、私にできることは?日々の生活を見直そう!

今回の 子供たちに対する 「いい加減な放射能許容量取り消し」
を求める署名運動に
皆さん大変 素早く行動してくださったことを
心からお礼申し上げます

友人、知人にメイルで呼びかけているさなか
ブログに どんどん コメントが集まってきて
署名が完了しました ということを知らせてくれるコメントもあれば
エラーが出てしまう と言うコメントも
そのおかげで 
署名の収集先に連絡をつけ 早めに対処することができました

皆さんの熱い思いが伝わってきて
私は逆に 元気をいただきました

地理的な距離をも超えて 
こうしてみんなが一つになれる
心強いし嬉しいね

メイルで 署名をお願いし署名に快諾してくれた友人の一人から
最近web署名ばっか..と のメイルが届く
確かに
私も署名だの投稿だの...  多いわなー  苦笑

だけど
これも小さな声を集め 
そして 響かせる 私たち市民が持つ数少ないツールのうちの一つであると

今のこの現状では
私はなんだって 使えるものは なんでも使おう!
と思ってます

ってことで
もしよかったら ここにも 投稿 お願いします

~被災地に取り残された動物たちを救うために

まず ここ 首相官邸HP

そして
ここ 環境省 MOEメール

b0150335_1919550.jpg

b0150335_19181778.jpg

b0150335_1920243.jpg


b0150335_1922374.jpg
私たちの仲間を助けてください

ちなみに 私の投稿 はこれ
特に興味がなければスル―してください

今回の震災に当り、休む間もなく活動をしてくださっていることと思います。
お疲れ様です。
まずは、人命、人の生活と思われていらっしゃるかもしれませんが、
どうぞ被災地、特に放射能危険区域に取り残された動物たちにも、
少しの心配りをお願いしたいと思います。
彼らの命も大事な一つの命です。
彼らの多くは、人間の家族として、その生活を共にしてきたパートナー達です。
そのものたちの命を粗末にしてほしくないと思います。
小さな命を粗末にして、その線上に人間にやさしい健やかな社会が築けるとは思えません。
ご多忙を極めているとは、百も承知の上で、
どうか被災地の、特に放射能汚染区域とされているところの動物たちを救済、
保護していただくようにお願いいたします。
早急の保護が無理であるのなら、どうぞそれまでの間は、
定期的に多めの水と餌を運んであげられるシステムをつくってください。
彼らを救うことは、私たちの中に眠っている、他者を守ると言う人間の思いやり、
基本的責任、を目覚めさせることであり、とても重要なことであると思います。
どうぞ早急のお手配をよろしくお願いいたします。

思ってることを 声にして そしてその声を形にする
そういう癖をつけたいと思います
まあ、私の場合は形にしすぎるんだけど...

[PR]



by cocomerita | 2011-04-25 19:33 | 震災 | Trackback(1) | Comments(24)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/15359875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 掬ってみれば無数の刹那 at 2011-04-25 19:56
タイトル : 今こそ原発推進論者は真剣に立地を考えるべき
福島に迷惑をかけたのだから、東京湾に? こういうことを提案する人たちが、どういう利権を得ているのか、 いったいどれだけ金を積まれているのか、知るよしもありませんが、 私は神奈川県民として、隣の東京都に原発を作るのは反対です。 そもそも、いますぐに浜岡原発を止めないと、それこそ危ない。 なぜなら、関東や東海に直下型地震が今にも起きそうだからなわけですが、 (止めても止めなくても危ない、とは枝野官房長官が言ってますが) 当然、東京湾に作るなら、東京に直下型地震が発生し、 ...... more
Commented by saheizi-inokori at 2011-04-25 19:38
今日の国会で社民党議員から福島県の子供のことを訊かれた菅は眠そうに安全委員会の助言に従ったとにべもなかったです。ぶん殴ってやりたい。
Commented by cocomerita at 2011-04-25 19:55
Ciao saheiziさん
でっしょー?!
私も基本暴力には反対だけど
でもこの世の中、袋叩きにされていい奴っているんだよね 
Commented by pinkfleur at 2011-04-25 22:09
署名しましたよ。junkoねーさん、もちょっと早く
メッセージ残してちょ。(笑)最近多忙につきPC見てないの。

それにしても情けなくて呆れてどれだけ人命ましてや
子供の命を軽んじたら気が済むんだ、現政府は。
一般人の法定年間量は1ミリシーベルトでしょう?
厳しいとかなんとか言われてるけど御用学者の言うこと
なんて誰が信じるものか。

原発反対デモがさ、先日やっとニュースになったてわよ。
前からやってるのにさ。
まったくマスゴミだね。

あ、junkoさんとこのコメント欄、すごい広いね!
何?どうして?思わず笑っちゃいました。
だけど長文用になっているのね。
junkoさんとこに書く人(含私)しっかり書く人多いものね。サービスありがとう。
Commented by ddeneuve at 2011-04-25 22:18
最近なんだかんだと消耗が激しく疲労困憊の毎日に
私もPCをあけていなくて、署名に間に合ってよかった!
そんな日々に追い討ちをかけるような日本政府。
情けない なんて陳腐な言葉じゃ言い表せないです、はい。

Commented by junko at 2011-04-25 23:21 x
Ciao pinkfleurさん
ははは、ごめん、ごめん
私も教えてもらったのが昨日
だから、ブログに書いて、皆さんが来てくれるのを待ってたら間に合わないと思い、まず皆さんそれぞれのところに行ってコメント入れたって次第です

間に合ってよかった~~
ありがとう

どうもこの数字、なんの検討もせずどっかから申し送られた数字を、
安全委員会自身で検討もそのための会議も持たず、2時間で決めたってのが真相らしく、何のための安全委員会?とむかつくとともに、子供の未来をどう考えてんの?と やりきれない憤りが襲います。
4/23に記事にしてあるから、見てみて

時々無性に無力感襲ってくるけど、やめるわけにはいかない
あいつらに任せてたら、国がなくなる...
Commented by junko at 2011-04-25 23:23 x
Ciao ddeneuveさん
そうだよねーー
忙しそうだもんねー
お忙しい中ありがとうございました

私も昨日こっち時間の朝に知ったもんで、それからバタバタ拡散したって次第です
だけど、間に合ってよかったー

今のぼんくら政府にぼんくら官僚、なにをしでかすもんやら、恐ろしくて目が離せません
Commented by tonkoid at 2011-04-26 01:07
junkoさんのやさしいお人柄が伝わってまいりました。

飯館の牛たちの死体や、豚が餌にとどきそうなのに、息絶えている風景が放映されておりました。野にさまよう馬たち、夏の馬追い祭りの馬でしょか、
辛くてまともに見ることができませんでした。
早速環境省にメールします。
Commented at 2011-04-26 01:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2011-04-26 03:09
Ciao tonkoidさん
今回の被災は規模がとても広いので、次から次へと気になることが出てきます。
お家で飼っていた犬や猫にしても、せめて窓を少し開けておいて行ってくれたら,,,と思いました
動物は賢いから自分で出て行って餌をさがしたと思うのです
私はこんな窮地に立たされたことがないので、言うのは簡単なんですけど
自分がどんなに大変でも、他者を思いやる気持ち、動物を思いやる気持ちから、却って気持ちに余裕が出てきたりするものなのではないか?なんてことも考えたりします。
寄付もいろいろあってきりがないのですが、こうやって動物たちを助けてくれてる人達にも寄付金を送ろうと思います。
それくらいしかできないですから...
メール、ありがとうございます
Commented by ましゅまろ at 2011-04-26 07:38 x
間に合いましたよ、junkoさん!
帰宅してすぐにPCからなら、署名間に合いました。
先日のあの会見で、20ミリシーベルトが何の根拠もなく決められていた事、そこへ登校させている親の悲痛な訴えを無駄にしないよう。
昨日は、もう避難勧告地域の家畜の処分が決まりました。
柵の中から出られなかった牛たちが、エサを食べようと必死に首を伸ばしたまま並んで死んでいる映像。。。
やるせない気持ちと共に、この映像が人間に見えてきた。
先日のチェルノブイリの人体への影響のが、だぶって。
動物なら避難策を練るより、あっさり殺す事を決められる、この発想は確かに、後に、人に対しても同じように見捨てていく構図が見えて仕方ありません。

Commented by laugh88 at 2011-04-26 13:52 x
前回、前々回の発信、読ませて頂きました。
私は微力ながら署名してきました。

junkoさんが仰るように、小さなものを思いやる心から
この国、変わっていくような気がします。
「何かおかしい…」そう思う人は沢山いるのに
なぜこうなるまで事態は悪化していくのだろう。

人間と一緒に暮らすペット(飼育されている動物も含めて)は
全信頼を人に寄せて生きています。何より人間に忠実で…。
言葉がわからないから、余計に可哀想でなりません。
被災した動物を救おうと動いてくれている方々がいらっしゃいます。
先日、神戸で動物達への支援を募っていました。
私もできる事は限られていますが、応援してきました。
Commented by hanarenge at 2011-04-26 14:16
こんにちは
今日はチェルノブイリの事故の有った日です
あの時も「大騒ぎ」でした 
そして、いつの間にか原発推進に、世界的に舵を切ったんです。

今も「大騒ぎ」です
遠いソビエトで起きた事として、当時、日本ではチェルノブイリは起こらないと胸を張ったんです。

やっぱり事故は起きました。

junkoさんのお知らせのおかげで、署名も出来て、ネットに出ない、リアルの友人たちが、ブログを読んで署名しましたよって電話くれたりケイタイのアドレスにメールくれたりでちょっとビックリでした。
これもjunkoさんのおかげです。有り難うございました。

慌て記事アップしたからjunkoさんちへのリンクを忘れてて〜〜ごめんなさい。
後で書き直しておきます。

家畜の処分に胸が痛みます。原発の事故は例えようも亡く広く深く長く、弊害をもたらすものだと一人一人が心に銘じて欲しいです。
浮かれてて良い時は過ぎたんです。
Commented by cocomerita at 2011-04-26 17:55
CIao 鍵コメさん
署名どうもありがとう!

あのビデオは、本当に最後まで見るのがつらかったです
でも、一体こいつらがどこまでどうしようもない奴らか、肝に銘じようと思い見ました。
その場にいたら、掴みかかってたと思うので、皆さんの冷静さに関心しました 笑
こういう人達に国家と言う名前のもとで、何か決めてほしくない
てか、、まず人間として大人として失格なんだから
子供だって、今被災にあった人達のことを思いやる気持ちは持っていると思います。
そういう気持ちがあったら、たとえ政府側にいたとしても、きちんとした対応をさせていただこうと思うのが、普通の人の考えること
私だったら、上司に私が行くのは失礼だと意見してたと思いますが、
だから私はこういうところでは働かないようになってる ははは
そういう意味で人間じゃない
小学校の学級委員さえ満足にできないと思いますよ
こういう責任感のかけらもない、ぼんやりした精気の抜けた顔の人々が、
エリートと呼ばれてきた日本
もうそっからどっか狂ってます
今から、そういうの全部修正できるのだろうか?
と、ちょい不安がよぎる..
Commented by yu-ki at 2011-04-26 17:57 x
遅くなりましたが、署名させてもらいました。

本当に、家族の動物が取り残されているのは、心が痛みます。

情報社会の中で、正しい情報が何なのか、見つけなきゃいけないですね。
Commented by cocomerita at 2011-04-26 17:58
Ciao ましゅまろさん
おお―間に合いましたか?
お忙しい中をありがとう!

動物の命を人間の命より優先させる気はないけれどね
でも、どっちも同じくらい大事な命です
そして、彼らが人間を頼っていると言うところに、私たちがその信頼に答えなきゃいけない絶対の責任が生まれると思うのですよ
人間の子たちを、こうやって扱う奴らには、動物の命など全く意に介さないものなのでしょうが
動物達に情けない人間でごめんねと言いたいね 涙
Commented by cocomerita at 2011-04-26 18:04
Ciao laugh88さん
あの権力欲と金欲で脳ミソも感性の全く機能しない国賊たちには
馬の耳に念仏でも、言い続けるしかない
今日も、明日も明後日も
国の機能、経営は国民の利益をもとに計画実行されるべきで、
と言うことは国民の一声にもっと重みがあっていいと思います

こういう時だからこそさ
政府の一人でも そしてパフォーマンスでもいいから一匹の牛さんのこと
取り残された犬や猫達のこと心配してみろよ――
いかに国民が力づくことか
そういうプロパガンダを考える知恵もないのよ、あの人たち
無能よりひどいよ

そうそう、動物達は人間を頼ってる
人間がここまで育てたんでしょが―
だったら最後まで責任取るのが、心のある人のやることで
だから余計に動物達に申し訳ない
生まれ変わってきたら、二度と人間など信用しないようにとお願いしたいです
ごめんなさいと言いたいです
Commented by cocomerita at 2011-04-26 18:09
Ciao hanarengeさん
署名ばかりか、拡散までしていただきありがとうございます
リンクなどどうでもよいのです、ご心配なく
大事なのは、有効な情報を拡散すること
こういうことで、事の重大さに気付き、考え、そして興味を持ち始める人っていると思うのでね
事なかれ主義をしている時代ではないから
全員が私と同じ意見をとも、求めないけど、自分の意見は持った方がいい
で、どうしてそうなのか説明できる位になったほうがいい
いろんな意見の中から、一番みんなにいいものを探り出す
誰かが言ったことを鵜呑みにするのではなくね

いまだに、国民の健康は愚か
国の未来である子供たちのことさえ、このありさま
だったら、私たちの手で守らないといけないよね、日本の子供たち
そうでないと、そのうち日本は巨大な病院と化してしまうもの
Commented by cocomerita at 2011-04-26 18:12
Ciao yu-kiさん
今回ほど、ネットの有難味、有効性を身にしみたことはありません
これはね、何でもねつ造、隠蔽する社会の上部の膿を陽のもとにさらせと
神様が庶民に与えたツールであると思います
だからこそ、国民の一人一人の声がちゃんと反映される社会になるようにこのツールを賢く使うことが求められていると思います。

署名ありがとうございました
Commented by smickey at 2011-04-26 18:36 x
思っている事を声を題して形にするcocomeritaさんの姿勢に
いつも頭が下がる思います。
今回も本当に本当に私が思っている事をそのまま
訴えているような文面にうんうん!と頷くばっかりでした。
家畜やペットに関する署名活動や募金活動には、できる
ところであちこちやっているつもりなんですが
やっぱりこうやって政府に直に訴えるっていうのも
1つの大事な手段ですね。
今日、cocomeritaさんのように自分の思いを正直に
訴えてみました。
ペットも大事な家族ですよね、1つの大事な命ですよね。
テレビで流れる息絶えた家畜の様子を現実として
受け止めなきゃいけなんですがどうしても直視できません。
どうか早い復興を願うばかりです。
Commented by sazamameinko at 2011-04-26 20:07
先日テレビで、被災地の自分のペットに餌を届ける
おばさんの取材をやっていました。
福島県の立ち入り禁止区域の中を車で上手くすり抜けた
そのおばさんは、やっと我が家にたどり着きました。
そして飼い犬や猫に餌をやるのですが、1匹の白い猫は
もう死んでいました。
「〇〇ちゃん、ごめんね~ごめんね~」と謝りながら
庭の土を掘って、その猫を埋める姿が忘れられません。
その猫が死んだのは、そのおばさんのせいではないのに…
Commented by mink330 at 2011-04-26 21:56
先日テレビで立てなくなって今にも死にそうな動物達を
移していましたが、私は見られませんでした。

そして牛や豚などを安楽死させるために警察が入ったとの
ニュースもありました。
やり切れません。

今日でチェルノブイリの事故から25年。
パネル展に行ってきました。
今年は長年続けてきた受け入れを中止するそうです。
Commented by cocomerita at 2011-04-26 22:46
CIao smickeyさん
笑 いや――これは性分であるので...
止めろと言われても止めらんないんです...

自分の思ったこと、感じたことは、とりあえず声に出すと言うそんな責任があるように思うのです
黙っていたら、何も動かないと
それが、影響があるか、ないかは二の次でね
私が声にださなければ、彼らの極悪非道な行為を見て見ぬふりをしてるのと同じ、私も共犯と一緒だと思うので

そして動物とか、木や花たち、のように自分たちで何か変えることのできないものたちは、それゆえより一層守ってあげないといけないと思います。
だから、人間の大人には比較的冷たかったりします、わたし 笑

Commented by cocomerita at 2011-04-26 22:49
Ciao sazaさん
動物たちの幸せは、だれと暮らすかによって大きく変わるといつも思っています
だから、その一緒に生きることを選んだ人達は、そのものたちを守る義務があると思っています
今回は、政府が本当のことを言わなかったから行けないんだけど
家猫、家犬だったら、せめて鎖をはずす、家の窓をちょっと開けて出る、ってことをしてくれたらなあとも思いますが
それもあとのまつり
そういうことさえ考慮できなかったのだと思います。
人間の命を守ると同時にこういう動物達を守る心を政府にも持っていただきたいと思います。
どうせ放っておいたら、そういうことに気づく人々ではないので
せめて周りからガンガンプッシュするっきゃないですね
時間があったら、投稿してみてください。
Commented by cocomerita at 2011-04-26 22:55
Ciao minkさん
チェルノブイリではいまだに病気が発症し、その病に苦しむ子供たちが、もしくは当時子供たちだった人々がたくさんいます
そういう現実を、政府は安全委員会は見ないのだろうか?と思います
一番確実な、一番信憑性のある症例ですよ

安楽死というのは、なす術がないから、せめて長く苦しませるよりは..と選ぶ苦肉の策であり、面倒くさいから、とか、そのほうが後が簡単だからと言って取る策ではないと思うのですが
その辺のところも、このおつむも責任感も非常に軟い政府の人々、ごちゃ混ぜにしていますね
今、家畜を殺す必要はない
保護するか、えさと水を定期的にあげればいいだけのことです
どうせ家畜なんて、あんなゴミにも劣る人々の思ってほしくないですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Kimanbaさん 続き..
by cocomerita at 16:23
Ciao kimamba..
by cocomerita at 16:23
ブログを閉じられた後に初..
by kimanba at 13:02
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 08:34
水浸しのイタリアの映像を..
by anohiwa at 21:06
Ciao hanaren..
by cocomerita at 17:20
あんまり書き込むとご迷惑..
by hanarenge2 at 14:30
Ciao 2018-11..
by cocomerita at 05:07
続きです。 あれ程の事..
by kanafr at 10:04
今年は、フランスも南仏だ..
by kanafr at 10:03

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧