私がローマで独りで始めたわけ 

今日の不二子 ~被災地の動物を守るために

動物・ペット

b0150335_2045916.jpg
ん? なに見てるの?

b0150335_2054872.jpg
ん? 
ききき...と不二子が口を鳴らす

b0150335_2092032.jpg
 ぁ、蠅ね

b0150335_2085926.jpg
ちょっと跳んで取るには高すぎるよね――

こういうとき 私は 蠅を助けようと窓も開けないし 
不二子に加担しようともしない

まさに自然の成り行きに任す

しかしながら...
どっかの国の政府のように 学習能力の乏しい蠅君 
窓の下方へと わざわざ 飛び

ジャンプ―!
b0150335_20122140.jpg
 

再ジャンプ――!
b0150335_2012416.jpg
 

で、キャッチ
b0150335_2014132.jpg
 
最近の不二子は腕が上がって 一撃で仕留める

b0150335_20151218.jpg
 で 食すのよ

あのさーー ... 蠅 獲っても 構わないが
それ食べるの は やめてくんないかな――

その口を 私の頬によせて 寝るんですから


b0150335_20323682.jpg
春です 今日は くもり空



被爆20km圏内の家畜の処分が行われる と言うニュースを目にしました

要らなくなったから 殺すでいいんですか?
動物たちの幸せは 
残念ながら 人間によって左右されると言っても過言ではありません
そこに人間の だからこそできる限りのことをする と言う責任は伴いませんか?

再度抗議の投稿します

これ以上 人間にも そして動物たちにも 自然にも
非人間的な行為 を 一日も早くやめるように


ここ 首相官邸HP

ここ 環境省 MOEメール




ちなみに 私の投稿文はこれ
興味のない人はする―してね

被災地の、それも放射能危険区域に取り残された動物達の「殺戮」を即刻止めてください。
安楽死というのは、もうなす術がない動物達の長い苦しみを取り除くために行う苦肉の策であって、
どうせ動物だからとか、そのほうが簡単だからというだけの理由で行なうことではありません
被曝してるかもしれないから、食用にできないから殺すのですか?
それならば、まず役に立たない政府の人々から始末してください。
被災地に、もしくは放射能危険区域に取り残された動物達は
まだまだ生きることができるし、生きる権利もあります。
保護するか、もしくは定期的にえさと水を運んであげればいいだけのことです。
政府が、上げているような子供たちの放射能基準値が年間20ミリシーベルトであるのなら、
大人があそこに入って餌や水をあげることも容易なのではありませんか?
小さな命をおろそかにして、人間にとって健やかな社会が築けるとは思えません、
今一番大事なのは、そういう小さな、もしかして殺しても何の問題にもならないようなそういう命も大事にしてあげる、そういう思いだと思います。
それを、国の中枢にいる方たちが、先だって見せてくださることを切に望みます。
よろしくお願いします。

[PR]



by cocomerita | 2011-04-26 20:34 | | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/15367847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2011-04-26 23:27
やる気さえあれば北海道でも九州でも運ぶことは出来たはずだと怒りまくっている人と飲んできました。
Commented by cocomerita at 2011-04-26 23:54
Ciao saheiziさん
どうせ動物、そんなふうにしか考えられない精神の貧しい人々
自分の作業を節約することしか考えない人々に国の操縦桿にぎられてると思うと、まあ腹の立つやら情けないやら怖いやら...
奴らは、そしてどうせ国民、どうせ子供と思うのです
こういう輩は、煮ても焼いても喰えない
まさに、汚染物質です
Commented by nyanmyupurin at 2011-04-27 00:08
えっ?もう蝉??
もう蝉が羽化しているんですね!!
そちらは、もう気温が高いのかな。
不二子ちゃんの名ハンターっぷり、踏ん張ったアンヨが可愛いの(^m^)。
うちも、蝉食べますよ〜。にゃんとぷりんは好物です。特に野良ちゃんだったにゃんは、ベランダに飛んできたら捕まえるのも上手いしバリバリっと羽以外は食べちゃいます。
そう、あの食べた口で舐めてきたり、するんですよねぇ(苦笑)。
Commented by hanarenge at 2011-04-27 00:16
>煮ても焼いても喰えな汚染物質   上手い!
Commented by ましゅまろ at 2011-04-27 07:48 x
不二子ちゃんの、真剣なまなざし、笑える。。。
齢18のましゅまろも、食欲も成長期並み、視力も落ちていないようで、窓にきた虫は小さくても、じ~~っと見つめています。
不二子ちゃんと大きく違うのは、確保しない。見つめるのみ。とほほ。
だから、たまに飛んでる鳥に匍匐前進しているのを見ると、かっこいいぞ!ましゅまろぉ!!と親ばかぶりが。
安心しきった顔で寝ているのを見ると、やはり、勝手に殺されていく
動物たちの事が無念で仕方ありません。
動物たちの生きる権利。本当にそのとうり。
人間は避難、動物は殺します。
つくずくこの選択は、のちに、人間にも当てはめていくものと、思えてならない。
Commented by shinn-lily at 2011-04-27 07:57
不二子ちゃんの能力を見ると、やっぱり地球は人間のものだけではないと感じます。
隣のアパートが壊されて、そこからミッキーが我が家にお引越ししたらしいの。我が家も我々ものだけではないと・・・いえ、悩んでいるのです。
レンタル不二子ちゃんがあるといいのだけど。
Commented by junko at 2011-04-27 09:08 x
Ciao nyanmyupurinさん
そうそう、もういるのよ
一日まあ、せいぜい一匹か多くても二匹だけど
最近は瞬く間に不二子の撃墜されるから、飛行時間は少ない ははは

ハハハ、そうそうこの足笑えるよね――
パリパリ、ホントお煎餅みたいに食べるんだよね
不二子は、羽根も食べちゃいますよーー
まあ、カルシウムの補給にはなるかな―なんて思ったりもするが,,,

彼女私の朝のミルクティ―も飲みに来るんで、
ホントちょっとやめてよ、なんですがね ははは
Commented by junko at 2011-04-27 09:10 x
Ciao hanarengeさん
わははh、だって本当にそんな感じでしょー―?
どうにもできない、地中深く埋めてもそこにあると言うだけで、気分が悪い

まさに、どうすりゃいいのーー?!でしょ
Commented by junko at 2011-04-27 09:17 x
Ciao ましゅまろさん
でもさ――本当にそう思わない?
動物とか木とか自然とか、鳥とか大事にする人、本当の意味でリスペクトする人ね
あの、なんとか愛好家のおばちゃんたちの様に、人間よりもあたくしのお犬様が大事って言う徳川系動物愛好家ではなく...笑
そういう人達は、人間にもやさしい
だからさ、やっぱ何かを大事に思い、リスペクトする気持ちってのは、
なにを?っていう対象物に限らず、その人の中に流れてるもんではないか?と
だから、猫に意地悪する奴、動物だからどうでもいいさ―みたいに思う奴が、それじゃあ人間なら大事にするだろうか?とはどう逆立ちしても思えないのよね
動物たちってさ、自分で決められないじゃない?
文句も言えないじゃない?そういう彼らが悲しい顔してひどい目に遭わされるのを見るのは、心が痛く、そういうことをやる奴は本気で許せねーのよ

だから、投稿してください ^^
不二子は生まれつきハンターの血が流れてるみたいよ
Commented by junko at 2011-04-27 09:21 x
Ciao shinn-lilyさん
私は地球が人間のためだけにあるなんて思ったことないよ
そう思ってる人間が単に超図々しいだけ
所詮人間だけだったら、なにができる?

うちのチッチはネズミを取ると言うことが、近所で評判なので
イタリア人も猫も犬も去勢するのが市民のモラルみたいに思ってる中で、
それがあるからリスペクトされてる、みたいなところがあり、重宝です。笑

この際lilyさんもいかがですか?
里親さんになってみては...
猫は可愛いよ――
癖になるし、私的には最高の暮らしのパートナー
はっきり言って男より良い ははは
Commented by coro at 2011-04-27 14:48 x
ふじこ、かっこいいね^^
エビスなんて、「なぁ〜なぁ〜」って鳴いてるだけで、
ぜーんぜんダメ^^;
虫も捕まえられないんだもん・・・

被災地の人が
ある人は「わざわざこんな時にペットを連れてくるなんて」、
その逆に、
ある人は「連れてきてたペットが私たちの心を癒してくれている」
結局、動物が嫌いな人は「いらない」
大切に思っている人は「必ず救いたい」
でも、事態が事態だもの、置いてきぼりはひどいね。
ウチもよく話をしているよ。
仕方がないから、殺処分っていうのは
非道極まりないね。
会社にさ、猫大嫌いな人がいるんだけど、
世界中の猫がみんな死んだらいいのに、
とか平気で言うんだよ・・・
そういう人って、心が壊れているよね。
人もきっと大事にできないし、
自分のことも好きじゃないと思う。
そんな人が政治家に多いってことかな。
本当に思いやりが足りない人ばかり・・・
いきものは人間となんら変りないのにね。
義援金の振り分けはもたもたしてるのに、
こんなことは早い決断だよね!
簡単に考えている証拠だよ。
つまらない国だ・・・
Commented by junko at 2011-04-27 17:17 x
Ciao coroちゃん
いや――エビス君にはエビス君のキャラがあって、そういうsweetな感じも悪くないよ ^^
どこでも、どの種でも女のがしっかりもんね ははは

好きだと言わなくてもいいけどさ
嫌いと言いきって、死ねばいいなんて言う人はやっぱりお友達にはなれない
接点が見つからないよ
私はどうしても動物や木一本の命が人間の命より粗末に扱っていいものだと思えない、どちらも大事。と言う意味で同じレベルに並んでると思うから

その人も、政治家の人々も、心を耕さなかった人々
荒れてるから、草一本はえないと思う
でも、実際その人達が陣頭指揮をとってる現実は変えられないから
もしかして、いつか言い続ければ、彼らの絶対にあるに決まってる魂に触れると信じて、言い続けるしかない
だから、一個の声を発することも無駄には思えない
何か私にできるなら、出かけて行ってやるけれど
それができないのなら、今私にできる唯一のことをやるしかない

だからね、もしよかったら ガンガン投稿してください
その一声が最後のところで動物達の命を救うかもしれないから...
Commented by coco at 2011-04-27 21:47 x
被災地の人は泣いて訴えてましたよ。
"家畜はねぇ、私達の家族と同じなんですよ"って。
彼らの恵みの、はっきり言えば飯の種かもしれない
けれど、どっかの国々みたいに肉の為だけ、ミルクの
為だけに生かしておきますって扱いではなくって
日本の酪農家はそれこそ手間隙かけて大事に大事にあつか
って嫁に出すような気持ちで出荷させる。
それを家畜=物みたいに処分されるんじゃたまらない
でしょう!!!! 強制避難されていた村に野放しになった
家畜たちが飢えをしのいでいた画像を切なく思い出しました。でも、実のところ私もそこ子達をどうしてあげるのが
一番いいのかわかりません。
Commented by junko at 2011-04-28 02:38 x
Ciao cocoちゃん
食用にできなくてもさ、
ミルクが取れなくてもさ
彼らが発病するまでは
今まで通り養ってあげるべきだと私は思う
で、発病して、とても苦しそうだったら、安楽死という手段も検討すればよい
今は、発病もしてないんだから、もののようにただ処分すれば済むってもんじゃぁないと思いますよ

cocoちゃんも抗議の投稿お願いします

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao 鍵コメさん ..
by cocomerita at 22:41
Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 21:02
こんばんわ お帰りなさ..
by Deko at 19:13
Ciao saheizi..
by cocomerita at 13:00
Ciao ebloさん ..
by cocomerita at 12:55
退化してますよ。みんな思..
by saheizi-inokori at 09:47
一年半ぶりに帰ってきた日..
by eblo at 09:31
Ciao dekoさん ..
by cocomerita at 00:45
おはようございます。亀が..
by Deko at 08:35
Ciao tetsuro..
by cocomerita at 01:40

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル