私がローマで独りで始めたわけ 

声なき声に声を添えて 〜「やんばるの森」製作上映のために


自分たちの日々の暮らしの平安を守る

当たり前のことであり
国家がまず一番に国民に保障しなければいけない最低限の「義務」であり
その国家に暮らす私たち国民が堂々と主張できる立派な「権利」でもあります


その最低限の権利を 権力 と言う名のもとに 侵害されている人たちがいます
侵害されている彼らの権利は 「私たちの権利」であり
無残に 踏みにじられている彼らの日常は 「私たちの日常」です



沖縄の高江を覚えていますか?

東村高江(ひがしそん たかえ)は、沖縄県北部の「やんばる」と呼ばれる地域にある、豊かな森と水に囲まれた人口140人の小さな集落です。

1996年、在沖米軍基地の整理縮小を目指すSACO合意により、隣接する米軍基地「北部訓練場(ジャングル戦闘訓練センター)」の過半の返還が約束されましたが、その条件として2007年7月、高江集落を取り囲むように6つのヘリパッド(ヘリコプター離着陸帯)の建設が始まりました。

日頃から米軍機の騒音と墜落の危険にさらされている高江住民は
「ヘリパッドができたら、更に騒音と墜落の危険が増える。
このままでは高江に住めなくなる」と、座り込みによる抗議を始めました。

座り込みは10年以上続いています。しかし日本政府は住民の声を無視したままヘリパッド建設を強引に推し進め、

2016年12月に6つのヘリパッドは完成しました。

ヘリパッド完成後、オスプレイをはじめとする米軍機の訓練は以前より激しくなり、

2017年10月には、民間地での米軍ヘリ炎上事故が起きました



この高江の現状を映画にし、日本中に配給しようとしている人たちがいます




それは
高江の人たちの あからさまに 無視された かき消された声を
やんばるの森に 棲む生き物たちの悲痛な叫びを

スピーカーに乗せて日本中に響かせる事であり
高江に行けない私たちが
高江の悲惨で理不尽な現状を目の当たりに知ることができる大事な機会であると思います


b0150335_03395150.jpeg




「やんばるの森」
監督、撮影、編集 古賀加奈子さん

古賀加奈子さんは2012年から

沖縄県東村高江に通いつづけ、

高江のいまを様々なメディアで伝えてきました。

あるときはやんばるの豊かな自然のなかで、

あるときは激しい衝突の最前線で

ビデオカメラをまわし続けた彼女のもとには

10テラバイトを超える膨大な記録映像があります。


b0150335_02231833.png

「沖縄のことが気になっていても、

誰もが高江に行けるわけじゃない。

誰もが座り込みできるわけじゃない。


だからこそ、その場にいるような、

現場を一緒に体験できるような映画をつくりたい。


ニュースにならないような、

人々の小さな声や息づかいを伝えたいんです」。





ドキュメンタリー映画 「やんばるの森」の
製作資金のカンパをお願いいたします。



振り込み先

郵便振替の場合]

金融機関名:ゆうちょ銀行

口座記号番号:00220-9-138807

口座名称:やんばるの森の映画をつくる会

[銀行など、他行から振り込む場合]

店名(店番):〇二九(ゼロニキュウ)店(029)

預金種目:当座

口座番号:138807




あのーー
福島の時も 熊本の時も
いつも言ってる事なんですが

少ししかカンパできないから。というのは
だから カンパしない。の理由にはなりません
1000円だって 100人分集まれば 十万円になるのです


今の日本の状況を心から危惧し、
方向性を変えなければ と思っていらっしゃるのなら
他者の災厄や不幸や問題に 真剣に寄り添うこと
国民が一つになって
自分以外の人たち、生き物たちが直面している問題に一緒に取り組むこと


それ以外ないと考えます


そして
これもまたいつも言ってる事なんですが
ご自分がやったからと言って それで満足することなく
どうか
周りの人たちにも どんどん 協力を仰いでください
それは 彼らに高江のことを話す良い機会にもなります


仏教に
こういう話があります
ある人が お寺にお参りに行く
その人を車で駅まで送ってあげた
そうすると
仏様は
その車で送った人にも また お参りをしたかのような徳を積ませてくれると


好いことを誰かにさせてあげる
それは 迷惑な行為などではなく
もし徳というものがあるとしたら(私は信じていますが)
ご家族や友人の方に好い行いをする機会を作ってあげる。という
一種の親切な行為であると考えます


高江の人たちを 彼らだけで闘わせておくのは
本土の人間の そして日本人の恥です




関連リンク
この件は しゅくらむさんに 教えていただきました



よろしくお願いいたします



b0150335_03352952.jpeg
やんばるの森を守りましょう


追記)

見るたびに怒りが むくむく湧き上がる













[PR]



by cocomerita | 2018-01-16 18:19 | 生き物を救え | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/28004469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けい at 2018-01-16 09:18 x
おはようございます。千葉も寒い日が続いています
毎日NHKのテレビで世界の気温を眺めているのですが
ローマと千葉は大体気温は同じ値が多いですね
今日は久しぶりに3月の気温の13度ぐらいに
上がるようですが、まだ寒いです
結婚して23年間横浜の米軍基地厚木の近くに
住んでいました
騒音はひどくないのですが、朝夕に編隊を組んでいく
戦闘機の異様な機種に怖さを感じていました
横浜では戦闘機の落下で親子の悲惨な犠牲も
でました半世紀前の出来事です
沖縄は飛行機に乗らないといけないので行ったことは
ないのですが、想像は就きます
九州の特攻基地も行きました。戦争の傷跡の大きい場所
はだいたい巡っています。
後でやんばるの記事ゆっくりと拝見しますね
Commented by eblo at 2018-01-16 12:08
他の国と違って、日本人は特別の議論もないまま突然「個人の権利」を与えられました。
だから、「公共の福祉に反しない限り」の方が、権利より強いと思い込んでいます。
おかみの言うことに逆らうのは非国民、その考え方を無くすのは無理なのかもしれません。
声をあげれば、左翼だ、共産党だ、プロ市民だ、韓国・中国人は国へ帰れ等、脅迫される日本になってしまっています。
今は、国民あっての国ではなく、国あっての国民なのです。
緊急事態条項が出来上がれば日本中、高江状態になります。それでいいのですかと聞きたいです。
出来上がってしまったものを無くすのは難しくても、国民は反対しているんだよ、その声だけは大きくなってほしいです。
応援メッセージの代わりに寄付します、少ししかできませんが。
Commented by cocomerita at 2018-01-16 18:33
Ciao けいさん
高江の人たちは なんと国から訴えられました
それも幼い子供まで国は訴えたんです
常軌を逸してる、馬鹿げてるとしか言いようがありません
自分の暮らしを守ることより国の政策を優先しなければいけないのであれば、この国は第2次世界敗戦の時と何一つ意識は変わっていないということになります
つまり 国民は ただの従順な羊であれということ。

私の家の上にも時折軍用機が飛びます
ものすごい音なので すぐにわかります
それが、高江では毎日何十回 夜も演習と称した離着陸を続ける
これは まさしく最大の暴力行為であり、人権侵害です。

私も何年か前に知覧に行きました
随分前から どうしても行きたかったのです
そして 再び この国の軽さを目の当たりにし、がっかりすることになりました
この国の少なくとも こういう事に従事する人々は 本当の慰霊ということを知りません
死者のプライバシーをお涙頂戴であからさまに公表し、それを平気で 観光化し
そしてそこは 指宿温泉へ行く途中の観光バスのルートに組み込まれる
知覧は ついでに、、という場所ではなく、純粋に巡礼の地でなければいけないと思います
これでは戦争の悲惨さを国民が感じられないのは、当然です
まあ、伝えてもわかる人は多くはないでしょうが、伝える気がないのですから、伝わりませんね

高江の人々の国との闘いを綴った「標的の村」 動画を改めて添付しました
お時間のあるときにでも見てください
Commented by cocomerita at 2018-01-16 18:46
Ciao ebloさん
結局ね 無知なんですよ
そして戦後の「知識さえも与えられる」教育で 人々は探る、調べるという行為を忘れました
調べて探った事柄は試験に出ないのですから、覚える必要などないのです。
自分で探したどり着いた知識は 栄養になりますが、与えられた知識は、サプリメントのごとく 体内および脳内の細胞に そして魂になどは浸透せず、申し訳程度の栄養を与えて糞尿となって排出されます。
知らないから 主張もできないし、それをしている人を怖がり 疎み、挙句の果てに排除しようとします
知らない。という状況は 恐怖しか産まないのです。

今世界中の人々がそのシステムに組み込まれていると思います
難民然りです、ちゃんと知り合えば 今まで私が知らなかったことも彼らを通じて知ることができる
下手なそこら辺で市民ヅラしてる人間よりよっぽど深く、正直で 純粋だということがわかるのに、自分と少し違うと言うだけで、人は愚かに排除にかかります
ですから 知らなかった事を知る機会は永遠に失われます

右翼でも中共韓でも左翼でも なんとでも言ってください と私は言いたいです
人間の暮らしになにが大事でなにがそれほど大事でないか? やっていい事 悪いこと、最低限の権利と義務 は、人種の違いも国籍も、そしてそんなチャチなダサい括りを越えたところにあります
それを語りたくないから そうやって なんとか主義をでっち上げ 論争をそっちに持っていこうとするのです

いつも言ってることだけど、危機感のない生物は滅びますから、そこを非常に危惧しています
私たちは 豚や牛を屠殺して食させてもらっていますが、国の国民に対する意識はそれと一緒
国が決めたら 屠殺されるのです
黙って言うことを聞け
冗談じゃあないと思います
Commented by shuklm at 2018-01-16 20:04
cocomeritaさん
拡散していただき有難うございます!
「声なき声に声を添えて」…いい言葉ですね
本当に、私達の声を添えること、より遠くまで届かせ、より深くまで響かせること、そのバトンが繋がっていくよう願います。そして、映画制作と寄付呼びかけでその機会をもらってることを古賀監督に感謝したい。
全国公開、ぜひ実現させたいですよね!
Commented by cocomerita at 2018-01-17 00:41
Ciao shuklmさん
こちらこそ 重要な情報ありがとうございます

私たちは、彼らのようにまだ直接の被害はまだ受けていなくても 同じ政府からその権利を軽んじられ無視され、義務のみ押し付けられているか弱い声の国民であることに変わりはなく、
その仲間が同じ問題( この場合沖縄だけの問題ではなく、日本全体の問題です) を共有し 一緒にその問題に直面するのは ごく当たり前の行為であると思っています
今まで 知らなかったといえ、沖縄の人たちにだけ敗戦が引き起こした重荷を背負わせ平気でのうのうと暮らしていたことを恥ずかしく思います
もう現実に気づいて、一緒に問題解決に取り組む 、遅いくらいですが、その時期ではないかと思います

現政権に不安や危惧を抱いている人は口に出さないまでもたくさんいると思うのです
もうそろそろ敗戦国という蹂躙から自由にならないといけないと思います

重ねて 権力の標的になっている国民たちを 孤立させてはいけないと思います
それこそ権力側の思う壺ということ、
せめて ガンガン ワイワイ ゴーゴー 音を立てないといけないと思います

日本中で賑やかに公開上映 叶うといいですね
Commented by sink_jpn at 2018-01-17 09:24
ciao junkoさん
承知しました♪
Commented by hisako-baaba at 2018-01-17 16:04
Junkoさん
リンク貼らせていただきます。
沖縄県民は日本人扱いされて居ませんね。
Commented by cocomerita at 2018-01-17 16:48
Ciao sinkさん
ありがとうございます

よろしくお願いします ☺︎
Commented by cocomerita at 2018-01-17 16:53
Ciao hisakoさん
有難うございます
よろしくお願いします

沖縄の人たちばかりではなく、そういう状況にならないから見えないだけで、私たちも一緒ですよ
人間扱いなどされていませんよ
福島だって、そうだし
熊本の人たちだった まさかここまで放り出され無視されるとは思っていなかったでしょうから

だから向こう岸の火事なんかじゃないと。日本人も人はいつわかるのかなあ
この妙に緩い体質も敗戦後の政策の一環で、長年かけてコソコソ コツコツ 巧妙に入れ込まれたものだとは思いますけれど、
自分に火の粉が降りかからなければ 悲しいほど無関心
あまりに情けないです
Commented by sidediscussion at 2018-01-17 18:10
カンパは、どーんと気持ちよくしたいのは山々ですが、
映画制作費にほんの少しだけさせていただきます。いま、総がかり実行委員会のカンパもやっていますので。結局資金がないとできないことが多いので、日頃から、、、あれを、、したつもりランチを食べたつもり貯金を日頃から心がけています。経産省前のテント村にもしたいし。
せめてカンパして自分の気を治めています。
Commented by cocomerita at 2018-01-18 03:39
Ciao sideさん
わかります
Sideさん 色々やってらっしゃるし、
こうして 色々応援してると 結構な金額になりますものね
無理にならない程度に、、
スルーしないでこうして気にかけてくださるだけでも嬉しいです

ありがとうございます。
Commented by Deko at 2018-01-18 07:53 x
72年沖縄はずーと本土の為に犠牲を強いられてきたのではないでしょうか。米軍基地しかりそれが当たり前の状態ですね。自然が一杯の沖縄やんばるの森題材の映画資金が集まるといいですね少しだけでもさせていただきます。毎月19日にはカンパ皆の気持ちがあってこそ成り立っている色々な会もありますね。。ドキュメンタリー映画今まで色々見ましたが自主上映する場合の会場の予約等も制限があるようですね。区や公共施設によっては貸してくれない場合もあるようですね。ありとあらゆる制限が増えているのも現実ですね。junkoさん気に入った新しい住まいが見つかるといいですね。今いる場所も写真で見る限りはのんびりとした猫ちゃんも居心地よさそうな家ですね。気の合わない大家さんを抜きにしては。。。。
Commented by cocomerita at 2018-01-18 17:53
Ciao dekoさん
ありがとうございます
多分そんな沖縄の状況をきちんと把握している人もとても少なく、ましてやそれを憂う人たちはさらに少ないであろうと懸念するのです。
だから 現実をどんどん 伝播させ、音量上げて、聞きたくなくても耳に入ってくる くらいにしないといけないと思っていますし、何より大したことはできなくても少なくとも知らんぷりはしたくないと思っています
無関心を決め込む心の冷たさはただ「何もしない」「何も考えない」のではなく、氷の刃です。

家、、
はい
私が今いるところは、猫たちにとってはほぼ理想
新居の条件の第一がそれですから、なかなか今の状況を超えるところが見つかりません
見つかっても 動物お断り
庭があるのに変でしょ?
動物を知らない人は動物は家を汚すと思ってるのです 苦笑
家も地球も 一番壊す、一番汚す、最大の有害動物は人間だって言うのに、苦笑
そして私が一番苦手なのも人間です ははは
土曜日にまたさらに遠くなりますが、湖の近くの一軒家を見に行きます


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao turnipm..
by cocomerita at 10:22
Ciao けいさん お..
by cocomerita at 10:13
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 10:02
どうも人は、というか生き..
by turnipman at 21:07
似ている私と。。。 放..
by けい at 14:44
知的な好奇心満載の淳子さ..
by sidediscussion at 08:41
Ciao 2018-0..
by cocomerita at 07:31
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 02:22
Junkoさんの回復早す..
by hisako-baaba at 06:41
Ciao Takeoさん..
by cocomerita at 17:51

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル