私がローマで独りで始めたわけ 

今朝 散歩をした

年上の友人が 駅で転んだ
と電話してきました


足は無事だったけど
肋骨に ヒビが入ったんだそうです


今日は 大学で 朝から 友人と試験勉強する予定だったのだけど
その開始時間を遅らせて 彼女を訪ねる ことにしました


急行に たまたま間に合ったので
早めに市内に着き
朝の8時
約束まで40分ほどあるから と


ふと思いついて ひと駅前で地下鉄を降り
先日 亡くなった私の友人に語りかける
内藤さん
イタリアに来たいって言ってましたよね?
お散歩しましょう っか?
ご案内します


テルミニ駅の近く
レプブリカ広場の サンタマリアデリアンジェリ教会へ
私が大好きな教会の一つ

b0150335_00164467.jpeg


噴水のある広場を横切って

b0150335_00200934.jpeg

これがエセドラ広場です

そして ここから 下に向かって 伸びる道はナツイオナーレ通り

b0150335_00255492.jpeg
ほら 道の向こうに見えるのは 戦争で戦死した兵士たちを祀るヴィットリア 広場
ま、日本の靖国神社 かな


教会に入って
内藤さん せっかくだから キャンドルに灯を点けましょっか

b0150335_00413009.jpeg



お祈りして
外に出る


外に出たら フッと彼のこと忘れ


教会に残ったのかもしれないなあ と 思いながら
そこから徒歩10分
サンタマリアマッジョーレ教会の近くの友人の家
五つ星ホテルの朝ごはんみたいな 豪華な朝ごはんを用意して
彼女は待っていてくれました


あなたの身体もあなたのいのちも
あなただけのものだと思ってるかもしれないけどね
それは大きな間違いで
あなたに何かあって泣くのは あなたの家族であり、そして私なのだから
だから 急いであれもこれもと 片付けようとして せかせか歩かないで
事故に遭いやすくなるから と


こんこんと説教する


私の母も
亡くなる前の数年 もちろん病気が発見される前 よく転んだのです
忙しく あれもこれも やってしまおう
急いで家に帰らなきゃ。なんて思ってるから
頭だけ前に出る
だから 足元が死界になって つまづいて転ぶ


ゆっくり歩けと 何度言ったかわからない
でも
もしかして 年を取るという事はそういう事なのかもしれません


東京は雪が降って 大変です
此方は 春の暖かさ
庭には水仙が咲きました

b0150335_22294918.jpeg



花一本で 寂しい庭にも そして 心にもポッと 灯がともり 救われた思い
自然の力は すごい です



春は
もうそこまで来ているのでしょうか



魂が身体から出て
その49日目に あちら側に行くのだから
まだ少し時間があります
それまで時々 こうしてローマをご案内しようと思っています












[PR]



by cocomerita | 2018-01-24 03:29 | | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/28032613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hisako-baaba at 2018-01-24 06:11
Junkoさんは、優しく寄り添える人ね。
亡き人もローマに招かれて、安らかに異国の朝を満喫されたでしょう。
痛みがあるはずなのにご馳走を並べてくれた、お友達も、どんなに楽しいひと時だったか、その後の試験勉強は捗ったでしょうね。
水仙一輪、ホッとしますね。

私もつまづかないのに転んだから、余程気をつけないといけません。急いでいないのに足がもつれた。気持ちがどんなに元気でも、「86歳なんだ」と自覚しましょう。
Commented by cocomerita at 2018-01-24 06:33
Ciao hisakoさん
元々勉強嫌いで 試験勉強なんて 今まで一生懸命やったことがないので、一体若い時は記憶力が良かったのか 元々良くなかったのかもわからないのですが、、いや 大変大変 汗;
私も人のことは言えないのです
年齢の自覚全くありませんから
お互いに 気をつけましょう 苦笑

一輪の花
本当にそこだけ灯りが灯ったよう
ありがたいです 笑
Commented by sink_jpn at 2018-01-24 07:02
ciao junkoさん
キャー、ローマステキ過ぎます
なんて超豪華な、お散歩なんでしょう!
目まいがしそうです
行きたくなりましたです
Commented by cocomerita at 2018-01-24 08:46
Ciao sinkさん
たしかに、、
帰路にコロッセオを横目に見ながら、、、ですから ははは
ぜひぜひ いらっしゃってください
ご案内します
Sink さんの手にかかったローマの写真が見てみたいです
Commented by saheizi-inokori at 2018-01-24 09:52
転ぶということはほんとに一瞬の油断だからなあ。
転ばないように姿勢を変えた途端に転ぶということもある。
転んだときに大ごとにならないようにストレッチや筋トレで鍛えておくことも大事だと思います。
出かける前に背伸びとか屈伸運動をするだけでも。
私は二階ですが、エレベーターを使い、壁に手をついて腹筋をするのが習わしです^^。
Commented by cocomerita at 2018-01-24 16:41
Ciao saheiziさん
たしかに ストレッチ大事ですよね
いざと言う時 堪えが利きますからね
この情報も伝えておきましょう

Saheiziさんは えらいなあ
そう言う毎日の、。ってのが 大きいんですよね
Commented by otebox at 2018-01-24 20:15
私はローマをそれほど知りませんが、レプブリカの噴水も教会もいいですね。ミケランジェロが関わったんじゃなかったですか。好きな場所です。
私は早朝派、毎朝2時間歩け歩けの毎日です。(ランニングで足を痛めましたので)
Commented by anohiwa at 2018-01-24 20:50
昨日、気を付けて ゆっくり歩いていたのに ツルっと。
転び方がうまかったのか 肉厚のお尻をとんっとしただけでした。
でもね、座ると痛いの。

junkoさんの優しさと寂しさと悲しさが 記事から感じられて 胸がいっぱいになっちゃいました。
亡くなった方、きっとjunkoさんと一緒に歩いていたと思います。ホントに そう思います。。。
Commented by cocomerita at 2018-01-24 21:14
Ciao oteboxさん
そうそうそうです
16世紀に浴場跡にミケランジェロの設計で建てられました
ローマとミケランジェロはすごくご縁があって 彼が手にした建造物がたくさんあります
私はレオナルドさんよりミケランジェロさんの感性のが好きです
また、ヨーロッパにいらっしゃったら お寄りください

私も どうも足首が弱いらしく、(気は強いのですが、、苦笑) 走るとすぐに痛めます
だから私もウオーキング派です
外の空気を吸うだけでも健康に良さそうですよね
Commented by cocomerita at 2018-01-24 21:22
Ciao anohiwaさん
東京大雪だったのでしょう?、、 雪が降った時は止んだ後のが危ないのですよ
気をつけて
でも ぽっちゃりお尻でよかったですね
お尻はぽっちゃりのが断然素敵
温めて いい子いい子と撫でてあげてください
道の氷がちゃんと無くなるまでは あんまりお出かけしないでね

絶対いたと思います
むしろ彼が行こうよと言った気がする位 笑
Anohiwaさんはそう言うの信じますか?
私は一日のうちに何回も彼のことを考えます
ですから時々彼とリンクしちゃう気がするのです
亡くなった次の晩 彼のことは全く考えてなくて 勉強してたから、、そうしたら突然 景色が脳裏に入り込んできて、それが 懐かしい思い出の場所とかじゃなく、彼が働いていた施設のおトイレの前とか、高山の普通の道
あ、彼が今あの辺りにいるんだなと思いました

未だに メイル送ってるんですよ
庭に咲いた水仙の写真とか
言い忘れた些細な事とか、、 笑



Commented at 2018-01-25 09:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2018-01-25 15:54
Ciao 2018-01-25 09:20 鍵コメさん

私 こっちとあっちに片足づつ突っ込んでるようなものですから

いつも仕事のこと 誰かのこと
ご自分のことをほんの少ししかなさっていなかった方でしたから、そう言う 、私からすると 縛られてた義務みたいなものから解き放たれて 完全に自由になって ニコニコあっちこっちうろうろしてると思うのです 笑
ローマ来たいって言ってたんですよ
だから 来てくれてると思うんです

ローマのお散歩は見るものいっぱいで 未だに キョロキョロ します
楽しいですよ
鍵コメさんもそのうち遊びに来てくださいね
Commented by marsha at 2018-01-25 18:27 x
Junkoさんは優しい方ですねー。
亡くなったお友達の魂はきっとローマにいっています。
肉体がない方が自由自在に世界中飛び回れそうです。
そう思うと先もそんなに暗くありませんね。悲観的に考えないであちこち心を遊ばせたいですね。

その水仙、こちらの水仙とはちょっと違います。
今年、アクタエアという口紅水仙を植えました。ソメイヨシノの頃に咲くでしょうか。カップの縁が赤くて口紅水仙と言います。この推薦が好きで長い間探していてやっとネットで注文してあったのが届いたのです。

Commented by sidediscussion at 2018-01-25 18:57
ローマの静かな瞑想散歩見せていただきました。
内藤さんと一緒に風景見たかったでしょう? 悔いってのこりますよねェ。でもこうして内藤さんにローマを案内できたのも、まだ彼は淳子さんの胸の内で生きてるのよ。向こうからも見てるの、きっと。お互い、十分に思いも打ち明けずに別れるなんて悲しすぎるから、いつも胸の中で彼を抱いてください。
Commented by cocomerita at 2018-01-26 04:17
Ciao marsha さん
私はどうも別れが苦手です
日本とイタリア行ったり来たりしてて、さよならは人一倍経験してるつもりだけど 全然ダメです 慣れない 苦笑
イタリアに来てワインを飲む機会が増えて、お酒に強くなると思ったけど 全然酒量は上がらず グラス一杯でいい気分
それと一緒かな?
多分 来てると思います
そうそう あっちこっち行ったり来たりするのに、電車も飛行機も要らないそうです
一瞬で飛べるらしい
良いですね

いちどmarsha さんが丹精込めたお庭見てみたいです
アクタエア ググってみました
まあ、可愛い
Marsha さんは本当に幅広く深くいろんなこと知ってらっしゃって 毎度感心します
口紅水仙のソメイヨシノ
うわあ、、、、、 日本画の世界
そんなところでお花見したいです
Commented by cocomerita at 2018-01-26 07:01
Ciao side さん
苦笑
思いを打ち明ける、、とか 言われると なんだか恋愛感情があったように聞こえちゃうけど、ふふふ
純粋に友人 奥様も息子さんたちとも仲良しで そしてなんでも話せる とても大事な友人でした

仕事を一緒にしてたんですけど
年に多い時は2回 行くたびに少なくとも1週間から10日はいました
で、25年以上?
長いですよね

でも、親しくなると、そしてそれも特に男性の友人となると、なかなかそう言うやさしい言葉と言うか、 大好き とか って言わないですからね
女性だと言えるんだけどもね
Sideさんにはちゃんと言ってるよね? 大好きだって 笑
Sideさん 大好きです。ふふふ

今日もお散歩しました
ローマいつも来たいって言ってましたから きっといろんな見たいところが山盛りなのでしょう
今日はコロッセオ 笑
Commented by sidediscussion at 2018-01-26 12:00
淳子さん、愛というのはいろんな形があるけれど、男女の恋愛感情の愛は持続性に欠けて、いっとき純粋で深い感情だけれど、いつかは消えるもの思っています。

そういうのではない、淳子さんの内藤さんへの愛が理解できていますよ。大好きが純粋なだけに持続するから、言う必要もなかった。お二人ともの若いから。

私みたいな高齢者になると、好きな人には大好きですと伝える時を失います。淳子さん大好きです。聞こえました?

父や母、姉、兄達にも大好きって大きい声で言っておきたかった。涙😂
Commented by cocomerita at 2018-01-26 17:03
Ciao side さん
本当にそうですね
長く付き合ってる大好きな友人何人もいますが、照れ臭さもあって なかなか言わないで済ましてしまう 苦笑

日本には阿吽とか 目は口ほどに、、とか言う言葉があるくらいですから、気持ちって伝わるもんだとは思うのですよ
何も言わなくても嫌いな人には嫌い波動さえ伝わっちゃうし
特に私は開いた本 と皆に言われるくらいわかりやすいらしいので、、 苦笑
そうそう、例えば日本で恒例の私たちの女子会するじゃない?
あの時 誰も何も言わなくて 政治の話とかしてるのに、それでもなんとも言えない暖かい思いが充満してぐるぐる回っている、それはみんながそれぞれ相手のことが大好きで思いやっているからだといつも思うのです。
そうだよね?

だから、きっとsideさんのご両親お姉様 お兄様たち side さんの思いは充分にわかっていらっしゃったと思いますし、内藤さんやうちの両親祖父母や早くに向こうに逝ってしまった友人たち みんなわかってくれてたと思うけど、それでもね、
こういう時 あーあー耳で直接聴いたならもっと嬉しかっただろうなあ? なんて思うのです

はい、聞こえました 聞こえました 笑
はっきり聞きました ふふふ
ありがとうございます
これか時々言うようにしましょう
そうそう、これがね 不思議とイタリア語だと妙に言いやすいんですよ
これも文化の違いね
日本語はあからさまな愛と 仕事でもお金の話、特に安いとか高いとか、お金の交渉が、とてもしづらい言葉です
Commented by antsuan at 2018-01-28 16:17
あの噴水広場ってローマの休日にも出て来たような記憶があるのですが・・。
下の記事ですが、悲しいと言うより寂しいですね。
特に自死だったりするとぐっと落ち込みます。
しかし、この頃は其の人の分まで長生きして世の中を良くしなきゃと思うようになってきました。
善い人ほど早死にするような気がします。
Commented by cocomerita at 2018-01-28 18:53
Ciao antsuan
はい多分出てたと思います
2人がスクーターに乗って この噴水の周りをぐるりとするシーンがあったように 私も記憶しています

どちらがいいとか悪いとかと言うことではなく、
病気だと本人も周りの人々も、ある意味覚悟できる時間が与えられますが、こう言う亡くなり方は朝出かけて戻ってこなかったとか、その中断のされ方がいきなりであっけに取られる分、もし、ああしていたらとか、なんで車止めがなかったのか、とか 私の脳みそとか魂とかがその人が居なくなってしまったことを認識できず、そしてあ、居ないんだと思う度にまた悲しみというか、そうですね 寂しさがこみ上げてくる
私たちは日々の出来事、美味しい事も苦い事も消化しながら生きていると思うのですが、その消化ができない

私は、私の年齢の人に比べて、より多くの人を見送っていると思うので、その人の分までと、思えないんですね 苦笑
もう見送るの嫌だなあと思います

たしかに、、苦笑
良い人ほど早く招ばれますね やだなあ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao sideさん ..
by cocomerita at 13:02
誰もどんな状況にあっても..
by sidediscussion at 10:05
Ciao antsuan..
by cocomerita at 01:25
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 01:19
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 01:15
Ciao Dekoさん ..
by cocomerita at 01:09
愛はまず手近なところから..
by antsuan at 22:33
もうご覧になってるかも知..
by sidediscussion at 21:01
神も仏もこの世に存在しな..
by sidediscussion at 20:40
こんばんわ 本当に大変..
by Deko at 19:39

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル