私がローマで独りで始めたわけ 

又ですかーー?! クズ政府のくそ対応

つくづく 腐ってる




「 また批判されるから 海外外遊やめました」


違うだろー!!


批判されるから 止めるんじゃなく
こんな時に
「 いかに無能で、いない方がよっぽどましな総理 」であっても
総理という役目を担っている以上
日本に残るのは



当然のこと

外遊なんて 行ってる場合じゃないですよと
さっさと 一も二もなく やめるのが


普通



別にえらくもなんともない


大体私は 電車の中とかで
「ほら ほら あの人に怒られるからやめなさい」
と その行為の良し悪しを教えるのではなく
他者からの批判を 「ダシ」 にして やめろと言う親が大嫌い


ですから
アベサン
あなたの職責において 当然の行為
そんな当然のことを いちいち 悔しそうに
まるで おもちゃ を取り上げられた子供のように


ぶちぶち言うな


そして のこのこ
酒喰らってる暇があったら
気象庁の警戒予報を 重視して
着々と避難指示や 災害対策進めるもんだ



大体この国は 危険意識が低すぎる
そんな事 「起きるわけがなーい」
そんな事 「起きないと思っていた」
沢山の人が 「大丈夫でしょーー (多分) 」 で 易きに流れる

福島原発も同じこと


だから
安全対策がいつも疎かにされる


原発再起動 東京オリンピックに始まり
大阪の地震で簡単に倒れ 少女を殺した 塀しかり



個人であろうが
社会であろうが
何か起きた時を想定して その時の対策をも 予測し
入念に 注意を払って 事を進める のは


当然のこと



アベサンの慰問先の避難所には
早々に クーラーに お風呂 入れたそうだが



ふ ざ け ろ。



馬鹿者のおべっか使いども
誰が来ようが来まいが


さっさと 全避難所に 入れろ


大体 栄養がゆき届きすぎて もはや 赤ら顔 虚ろな眼差し の 総理 なんかに
使う気や 使うお心遣い


そんな余裕があるのなら


被災した人々に使え




こんな緊急事態に
それに乗じて


カジノ法案 を進めようと躍起になり


これに乗じて


水道民営化法案さっさと通した


クソ政府




ぼんやりと被災地の慰問を果たしたアベ総理は
誇らしげに 官邸に被災関係のホームページを立ち上げた。と 宣言


そして
やったことがコンビニへの商品の供給

これが あなたが聴いてきた「被災者の方達のご要望」 なのですか? アベサン



タダで 皆さんに 差しあげろ



少なくとも 外遊しなかったら その分の費用は浮いたはず
トランプさんのご機嫌とりの 兵器と言う名のオモチャを購入しなければ


もっと浮く


家計学園に差し上げた100億の補助金は?



自民亭だかなんだか 知らないが
政治家が 自分の懐痛まないからと 身の程に合ってない贅沢な飲んだり喰ったりやめれば


もっと浮く



各省の寄って 予算が、、 などと言うなかれ
元は私たちの血税であり
それを ホクホク 山分けしたのは 政府官僚たちであり
税金はなによりも 国民のために使われるものである



この国の政府は
裕福な個人には 惜しみく 公金を与え
本当に支援を必要としている国民には
それが生死に関わる問題であっても


出し惜しむ



窮地に陥ってる人が一人もいなくて
皆が裕福 事足りて幸せに暮らしているってのなら


勝手にやってくださいよ


飲み喰いでも
使い込みでも
不倫でも ね


でも 普通の生活を送るのに 四苦八苦している人たちがいる中で


よくも ここまで ぼんやり 無視できるもんだ



被災の最中で 途方にくれている人たちに
食料はコンビニに供給したから 買いに行け。と?


いつもながらのクソ政府のクソ対策




福島自主避難の人たちへの 住宅支援を打ち切って
よくも 兵器なんて 大量に買いこめたもんだ




こう言う者たちが 堂々と ぬけぬけと上に立ってる日本


怒ってどうにかなるものか
絶望しなきゃいけないのか
選択に困るが



私の忍耐は もはや限界





「 絶対 見たほうがいい 」参考リンク
































[PR]



by cocomerita | 2018-07-16 17:28 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/28469709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2018-07-16 18:46
ハイハイ、我慢の限界ですか?
その気持ちはよく解りますよ。二十年前の私もそんな思いを感じていましたから。
でも、日本国民はアベちゃんよりも野田の方が、野田よりも鳩山の方が、鳩山よりも菅直人の方が酷かったと感じているんです。私もその一人です。
結局、怒りの矛先ははWGIPに洗脳された日本国民に向けるべきでしょうが、彼らは飼いならされた羊ですからね。

たまには海に出て波間に揺れながらのんびり空を眺めてみてはいかがですか?(笑)
Commented by cocomerita at 2018-07-16 20:35
Ciao antsuan
我慢の限界は 削除します
何故って
私たちは限界限界と言いながら、どんどん限界の基準を上げずにはいられないのが現状ですから、もはや国民の我慢に限界などと言う贅沢は許されてない
まるで 政府がどんどん 上げ続ける放射能安全基準値の如くです

Antsuan 念仏のように私に同じこと繰り返して無駄ですよ

此の期に及んでも、あなたの自民を擁護するために 同じクズを並べて、ほーら あっちはこんなにクズだったじゃあないか と言っても 意味ないです
私はクズの種類に拘ってる訳ではありませんから

でもね 同じ国民がこう言う仕打ちをされていても、未だにこう言うことを平気で書いて来るantsuan の方が
わたしからすると自民の変な魔術にかかっているとしか思えないし、変です ははは

海に出てるまでもなく、空は毎日 何100回も見ていますが、、、それで何か?
それでこのクソ政府が改心するわけでもなし、、。

政治に関しては、少なくともantsuanの影響を私が受ける可能性はゼロより低い。ですから
また再度コメントを頂いても 無駄だと思います
と 予めお知らせしておきます
Commented by germanmed at 2018-07-17 03:25
台湾から2000万円の寄付金を頂いたと、今読みました。「災害の時はお互いに助け合ってきたから」と。有難い。
でも、自国政府の金遣いがまずいから、ひと様から頂かないといけないなんて。本当にクズ政府。カジノ法案なんて討議している場合じゃない。
Commented by noboru-xp at 2018-07-17 07:17
アベをはじめ、その取り巻きの連中も、酷いですね。
文春オンラインで、詳しくまとめています。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180714-00008186-bunshun-pol

新聞も雑誌もあまり読まない昨今、TVがどう報道するかですが、だめですね。

大体、官邸でなく私邸で過ごすっていうのが
危機意識ゼロ、庶民のことよりネットでの評価が気になる。
子供以下の人物がこの国の総理で、それなりに支持されている
この日本は、すでに終わっています。
どん底までいかないと目が覚めないようです。
Commented by cocomerita at 2018-07-17 07:27
Ciao germanmedさん
台湾は、東日本大震災の時も本当に親身に支援をしてくださった有難いですね

政治家は、政府も地方もみんなダサいおっちゃんたちばかりだから、フットワークが悪いだけでなく、こういう時に一番大事な、それぞれの地域での被害とニーズを把握し、人を配置して、その活動を指示、管理、コントロールするという事ができない
だから、東日本の時もそうだったけど、援助にばらつきが出てしまうのです

しかし、、本当にこんな時にカジノ法案、水民営化法案
空気読むどころか、(明らかすぎて、読むまでもない)
これって国民の事なんて何も考えていない、明らかにバカにしているとしか思えません
ここまであからさまにやるか。と
酷過ぎです。
Commented by cocomerita at 2018-07-17 07:39
Ciao noboruさん
この国には、危機意識が完全に欠如しています
そういうとこ 緩いと言うか、緩いと言うか、、呆れます

まあ、福島がまだあんなだってのに、 平気で東京オリンピックなんか開催しようと、賄賂までしてゲットしちゃう国ですから、軽率と言うより、アホ

今回も、政府は 、まさかと思っても。大げさかも知れないと思っても 、大丈夫だと思っても、準備が無駄になるかもと思っても、
真っ当な危険意識の元に それこそ「先手」で 動いてもらいたかった
それで 救われた命もあったのではないかと考えます。

国民の命と普通の日常守らないで、どこに政府としての存在意味がありますか?
いや、、多分どん底まで行っても、相変わらず中国や韓国をこき下ろして、日本は世界で一番安全で良い国だと胸を張っているでしょう (ああ悲哀)
だって 今や どん底 のほぼ一歩手前じゃない?
で、この様ですから。
Commented by けい at 2018-07-17 08:54 x
60年安保で戦った闘志達、今何を考えているのかしら?年金生活に入って昼寝を楽しんでいるのかな。
私もそのうちの一人です。 ただね考えるに子供たちが
今現在社会の中心で働いているので、滅多な事は
言えない立場にいることも影響していると思います
選挙でしか今の所自分の考えを出せないでいる。
今の政府によって国民が地獄行になるのか、天国が
待っているのか、どちらでもご一緒にと覚悟を
決めるしかない。選挙しかない。デモやってもなんの
効果もないしね。戦争体験のある人たちがこの世から
去る日もそう遠くない現実、若い人たちが選ぶ国は
どんな国なんでしょうね。若い人達が幸せを感じる
世の中が来てほしいと切に思います
Commented by antsuan at 2018-07-17 09:52
お早うございます。今日も朝から蒸し暑いです。

>でもね 同じ国民がこう言う仕打ちをされていても、未だにこう言うことを平気で書いて来るantsuan の方がわたしからすると自民の変な魔術にかかっているとしか思えないし、変です ははは

こういう意見は貴重です。
国際人であるcocomeritaさんでも、国民と政治家、資本家を区別しているんだなぁと判るからなんです。ブルーカラーとホワイトカラーを差別しているような民主主義思想から脱却しないといけないと思っています。
私はマッカーサー元帥も尊敬しています。なぜならば、日本にグラスルーツデモクラシィを植え付けてくれたと思っているからなんです。この草の根民主主義の根を絶やさないようにしなければなりません。
そのためには、ただ相手を批判するだけでなく、"市民自治"を確立するために行動を起こすべきだと考えているのです。
Commented by sidediscussion at 2018-07-17 14:48
今、この時、何が大事かって?
IR法案? それなんじゃぁ!!!!!!!!!
安倍は消えろ!邪魔だ!
Commented by cocomerita at 2018-07-17 18:45
Ciao けいさん
暑いですね
東京も猛暑と聞きます
けいさんのことだから、上手に冷をとって暮らしていらっしゃると思うけれど、無理は禁物
上手にあの手この手で手を抜いてね

私ね、あの時の闘士の人たちとお話しをしたいなあと思います
どんな思想でどんな思いでやっていらっしゃったのか。
でも なんとなく 最終的に袂を分かって口論になってしまう気もします 苦笑

家族を思う気持ちは大事ですが、社会はその思いを利用し、人々を抑制します
子供がかわいいのなら黙っていろと。
友人が、昔、何気なく学校に子供を人質に取られているから。と言った言葉を思い出します
気持ちはわかるんですけどね
私は長い目で見た時、弱みなんかに屈しない大人の背中を見せたいと思っています。
なぜなら
それに屈している限り、、、、まあ屈しなくても 多分体制は変わらないのでしょうが
何というか、、そういう一人一人が諦めて下を向く
それは自分の隣人からも目を背ける事になり、
政府云々と言う以前に互いに小器用に知らんふりする、砂漠のような空虚な社会が育つのではないかと懸念するからです
それが今日本で起きていることではないかと感じます
下を向いて沈黙した途端、その時点で社会の不正を暗黙に認めた事になると私は理解しています

人間は 便宜だけで、自分の信念や道義を曲げていいものか。と 問います

日本に行くとね、
小さな幸せが、石鹸の泡のように ぷちぷちひしめいている感覚を覚えます
子煩悩になった若いお父さんや、教育熱心で子供に尽くすお母さん
でもね 幸せ一個一個が、小さいんです
それは 自分と自分の家族が とりあえず 幸せで何事もなく暮らしてていければ他の人はどうでもいい良いと言う一種のエゴイズムを感じるからです

自分を守るのは基本だけど、そこでもう少し拡げて横にいる人に思いを掛けた時
そこに生まれる「なにか」は なによりも自分のために大事です。
人は 自分以外のものにも関わってこそ、なんぼなんじゃないかと私は考えているからです。




Commented by cocomerita at 2018-07-17 18:55
続き
続き
先日 孤独死のドキュメンタリーを見ました
アパートの隣の人が亡くなって 数ヶ月もしてあまりの臭いに管理人に届けて 発覚した
隣に住んでいる奥様はこう言います
去年から電気もガスも止められていたと。
去年から電気もガスも止められていて それを知っていて 知らんふりしていた と言う事がどんなに恥ずかしい事か?って言う事にさえ気づいていない事にビックリしました。
あなたは知っていた、そして知らんふりを決め込んだと。
それを恥ずかしいと思わずに言える。
結局 自分に悪臭という媒体で迷惑がかかったから 初めて動いたのですから

私だったら、隣の人が電気もガスも水道も止められていたら、安穏とは暮らせない。けどなあ
水道水を瓶に詰め、おにぎりでも作り、時々玄関の前に置いて、声をかけておけば、直接関わらずに助けてあげられる訳で、そんなに難しいことではないし、お金がかかることでもない
そうやって自分と自分の家族のみを守ればいいと言う気持ちは、そういう閉塞感、互いの孤独を生む方向にしか進まない
自分の親が大事だから、他人の親も同じように大事に違いない。だから 私も大事にしましょう。にはならないのですね

幸せの定義は、人それぞれですから、私の幸せの定義に当てはめると これから先私がいい社会だなあと思う、そんな社会は生まれないと半ば思っています。
ところどころで人間っていいな。と思う機会はあってもです。

ただ こういう社会で、幸せの定義と言うものを一体持てるのだろうかとも考えます。
強者が弱者を抑圧するだけでは飽き足らず、搾取しまくり、政府の政策に 国民皆平等は当てはまらず、国民にその義務とその滞りない遂行のみを強制し、国民の命と暮らしを守る最低限の権利はことごとく無視する、ただの独裁者になり、人々は、自分の事ではないとおとなしく 口をつぐみ、下を向き ただ従う
仕方ない。と呟きながら


Commented by cocomerita at 2018-07-17 19:01
しかしながら、現代の子供達がそんな中で とりあえず この辺でいっか。と
この程度が幸せなのかと まあ、そう思ってくれれば、それで良しとしなければいけないのかなとも考えます。

人間も動物の一部で 動物には順応すると言う機能が備わっている
だからその中でなんとか折り合いつけて生きていくのでしょう
たしかに、大きな夢を抱くとか、そう言う事がしづらい、ただ結果と合理性のみがもてはやされる、つまりちゃちで安っぽい社会にどんどんとなって行くでしょうが、

何に触発されたのか、長々と書いてしまいました

昨日はローマは夕方から雷雨を伴った大雨
その音を聴きながら、西日本で大雨の被害に遭った方達はどんなに怖かっただろうか、と考えていました
今回の政府の 今に始まったことでない 心無い対応に 嫌悪感を否めません

けいさん、ご主人共々 ご自愛くださいね
Commented by cocomerita at 2018-07-17 19:12
Ciao antsuan
マッカーサーがどんなタネを植え付け、そのタネがどんなに素晴らしいものだったかは、存じ上げませんが、
どんないいタネ植えようが、日本にはそれを育む土壌がない
そして、その成長を促す 慈雨の雨を降らすべく政府が、慈雨どころか、汚染水に酸性雨 じゃんじゃん降らしてくれてますから、根腐れするか、葉っぱから枯れるか

大体民主主義だって、根付いてないと言うのに、、
そして政府はその土壌を育てなくないと来てる 苦笑

それで やさしい日本?
はいはい、あなた方の優しい日本ね
汚職をしようが、賄賂をばら撒こうが、税金のほとんどを兵器のお買い物に使おうが、災害の最中に飲んだり喰ったりしようが、寛大な心で、仕方ないよね 総理は偉いんだから と、諦めて黙って従うやさしい日本

そして彼らをニコニコ後押しする国民




Commented by cocomerita at 2018-07-17 19:13
Ciao sideさん
Hisakoさんのところでも 書きましたが、、、
今一度

クソ政府にたかる蛆虫ども

Commented by Deko at 2018-07-17 19:56 x
こんばんは
世の中が変だなとおかしいな思っても物言わない意思表示しない日本人が多くなっていますね。汚職しようが賄賂もらおうが悪いことをしようが強い立場にいる人達は罪に問われない悪いことをしてもいいんだと子供たちに見本を示しているようです。あああああ。。。。。
Commented by cocomerita at 2018-07-18 00:23
Ciao dekoさん
最後の ああああああ。。。。 に笑いました
私も一緒

確かにね 言ってもくたびれ儲けみたいなところがあって、何も変わらないのかもしれないのです
特に 今の物質主義の社会は結果オーライですから、結果が出にくいものからは、皆 段々に距離を置いてしまうのでしょうが、、。
でも 私は「何かを変える」ためではなく、「沈黙した」自分になりたくないために 言い続けます

タイトルもね、、
これもまた私が嫌悪するシステム
同じ人間だってのに、肩書きがついただけで、仰ぎ見て
先生 先生と揉み手
その先生と言う肩書きも、そして彼らが持つ権力も民から施されたものだと言うのに、信頼の証として、、。
で、その信頼を裏切られても、みんな なんだかおとなしい
力があるから仕方ないよね。と言う思考は、なんだか おぞましいです。
Commented by 2006taicho at 2018-07-18 20:28
「サピエンス全史」の作者ユヴァル・ノア・ハラリは本の最後に「我々は何を望んでいるんだろう」「我々は何を望まなければならないのだろう」と語りかけます。https://taicho2006.exblog.jp/23878134/
一読をオススメします。
Commented by cocomerita at 2018-07-19 00:16
Ciao taichoさん
読ませていただきました
確かにアンドロイド化、、してるかもしれませんね、
テクノロジーでもって ある意味進化する、普通ではできなかったことができるようになる
個人的には、ほとんど興味がありません
私は、不便を、そして私にできないことをむしろ好んでいるからです
完璧な 非の打ち所がないスーパーマンになろうと思ったこともないし、これからもなろうと思わないでしょう
古いのでしょうが、人間に羽根がないのなら、飛ばないでいいのです
長生きにも興味はありません
なるたけ自然な形で 生きられる その時間が、短かろうが、少し長かろうが、それが私に与えられた時間であり、それを味わえばよいと。
人間のような傲慢な生き物を、さらにのぼせ上がらせていい気にさせていい事はないのです。
ですから 「出来ない事」をしみじみ味わう事をむしろおススメします。

アンドロイド化すると云う事は、人間である何かをその代償に失うという事ではないでしょうか?
私は、異常に便利になった昨今の、そこに暮らす人々に想像力や何か自分以外のものを慈しむ、リスペクトする心の欠如が見られる事を嘆きます

「何を望む」より 「何を望まなければいけないのだろう」でも、「、、、なければいけない」は割愛します
こういう問いに対する答えに、誰にでも当てはまる must はないと思いますので、私個人としては、「何を望まないか」これ以上に 進歩も進化は 望みません

作者の方のことを調べてみましたが、どうしてと説明できませんが、皮膚感覚で好きになれません
もっともな事を言ってるのでしょうが、彼の中に 不自然な歪みと言うか、捻れを感じます
Commented by 2006taicho at 2018-07-19 08:44
視点です。立ち位置です。
学者としての使命、役割、研究結果として記述しているということを忘れては話は成り立ちません。もっといえば、好き嫌いなどは排除して、人類の歴史を検証し、人類の未来を検証しようということです。だから何を望むべきかということになります。それは「何も望まないこと」も含まれているのでしょうね。
Commented by cocomerita at 2018-07-19 16:18
Ciao taichoさん
学者としての、、
苦笑 元々わたしは医者を信用しないのと同じく、学者というものも大して信用していません
ですから、学者の言葉として聴くのではなく、一個の発せられた言葉として聴きました
誰が、はあまり問題ではありません
そういう意味では八百屋のおじさんの意見と同じレベルです
むしろお百姓さんとかの言葉の方が、私には重みを持ちます
経験の伴わない 机上の論ってのが、ダメなんです

で、私はこういう場合 彼の顔を見に行きます
できたら 声を聞き、言ってるほかのことも聴いてみます
そうすると自ずとこの人は「あくまでも自分にとって」ですが、いいか こりゃダメかがわかります
なお私は好き嫌いと言うよりも 彼らの顔や声から伝わってくる何かでジャッジします
動物が寄ってくる人間と寄ってこない人間がいるのと同じです

大体 いつも思うけど
学者という括りはどうやって定められるのでしょうか?

改心すること、改善すること、が「望むこと」になるのであれば、望むことは それ
進歩とか進化とか これ以上の便利とかは、もはや非人間性を伴ってやってきますから、私はそう言うものは「望まない」 むしろ 「もう何も望んではいけない」事だと思っています
Commented by hisako-baaba at 2018-07-19 16:52
動物が寄ってくる人間のjunkoさん。
満点とって試験が終わったのに、何で万々歳じゃないの?
学年が終わったわけ?夏休みはいつまでですか?
にゃんこと亀ちゃん仲がいいのね。

無能と分かりきってる人に何を言っても有能にはなりませんね。
そんな者を支持しちゃう大多数の人の、目を覚まさせるのも無理のようで。
でも諦めちゃいられない。難しくて困ります。
Commented by cocomerita at 2018-07-19 17:30
Ciao hisakoさん
昨日はプールで蝉を救いました
ダメかなと思ったけど、救ってしばらく手のひらの中で蘇生術の生吹を繰り返し、
そうしたら息を吹き返し、バタバタと飛んでいきました 嬉
あのね、寄ってくるんじゃなく、私が寄っていってるんだと思います ふふふ
それは私が地面とか、木の根っこのとことか、辺りをジロジロ観察するから、だから見つけちゃうの いろいろ笑

いやみんなに言われるんです
なんで満点嬉しくないのか?と
自分でも変だと思うけど、あのね理由はこうです。
18点の時も30点の時も私側からすれば、同じなんです
私は両方とも同じように同じだけ学んだから。
私にはそこが大事なのであって、それを他者が18点と評価するか、満点と評価するかは、教授の判断と言うか、好み
ほら、こっちの試験は論文式ですから
で満点取ったのは口答
だから誰の目から見ても同じ評価は出づらいのです
多分私のイタリア語での筆記が、喋る事よりまだ劣っていると言う事もありますし、
でも私は学んだんだから、それで良いの
学ぶために大学行ってるのであって、試験のためではないし、、
しかしながら、ここでパスしておかないと、未来への負担がまた増えますから、ここで二教科パスした事は大きいけど、でも終わったわけではない 苦笑
苦悶した言語学の試験のお陰で、私はここ半年アラビア語も中国語もほとんど手つかずだったので、夏に盛り返しておかないと行けず、
秋には後送りにした中国語の試験があるし、日本でお目にかかった時に話すけど、実は一人で企ている事があり、その準備をも8月にしないといけない
それもあっての日本行きですので、、

多分 私の人生に あ。ひとまず終わった と言う束の間の安堵はあっても、万々歳ってのはないと思うな
すぐ先にやらなきゃいけない事が見えてるわけだし、







Commented by cocomerita at 2018-07-19 17:32
続き
私には、最近の人はよくわかりません
ますますわからなくなります
少なくとも、今の社会では私が祖父母や両親からこれだけは守れと教わった事は ほぼ蔑ろにされている気がします
私は誰かを変えようとは思っていません
ただあの時 「黙って何もしないでいた自分」にはなりたくない。それだけです
ですから やろうと思った事は全てやりますし、思った事も 発言します
それだけ、
大きな期待はしてないし、できないもの

ただ止める事はないと思います 笑
あっちに行った時、少なくとも母に「何やってたの?!」とは言われたくない ははは

日本猛暑と聞きます
Hisakoさんはお元気だし、愛馬もいるけど、充分気をつけてください
あんまり暑い日はお出かけしない方がいいと思います
Commented by hanarenge2 at 2018-07-19 20:49
記事に関係ないコメでごめんなさい
凶暴な暑さ このフレーズをブログの記事中に使わせて頂きました
こちらも記事中でリンクさせて頂きました
事後承諾ですみませんm(--)m
Commented by cocomerita at 2018-07-19 21:15
Ciao hanarengeさん
そんなーー
特許を取ったわけでもなし、私以外にこう言ってる人は沢山いると思いますから、わざわざお知らせなんて要らないですよー笑

という事で、
伺ったばかりなのですが、、
早速 又そちらに伺わせていただきました

暑さ ますます凶暴なようで、、苦笑
お日様怒っちゃったかな、、
被災地が気になります

カメラがあれば、暑さもなんのその
逞しいなーー
でも気をつけてください
医者の紺袴とも言います 笑
Commented by cocomerita at 2018-07-20 08:25
遅ればせながら、、
Hanarengeさん
見るかなぁ

きゃーーーー
オオ間違いでしたーーーー
医者の紺袴じゃあないっしょー
こうして訂正しながら、一人でくっくっと笑っています医者の不養生に 、、なんだっけ 紺屋の白袴か、、
もうこっち来て30年ですから
忘れるよね、、
でも おバカな私、、 恥ーーー
Commented at 2018-07-20 14:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2018-07-20 22:53
Ciao 鍵コメさん
あーーーー
そりゃあ残念
でもね、言えないわな 笑
そりゃあ、言えない、、、かわいそうだけど
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao anohiwa..
by cocomerita at 20:55
あれ? まだ戻ってきて..
by anohiwa at 17:32
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 13:43
先の事は分からない、、、..
by anohiwa at 12:04
Ciao dankkoc..
by cocomerita at 00:57
ciao cocomer..
by dankkochiku at 22:11
Ciao junjunさ..
by cocomerita at 14:58
♪ junkoさんのブロ..
by ❤ junjun at 13:22
Ciao cocoちゃん..
by cocomerita at 05:36
"さようなら"か・・・ ..
by coco at 05:06

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル