私がローマで独りで始めたわけ 

また殺した

私が コードレスの掃除機がいいだの 悪いだのなどと戯言 言ってるうちに

オウム関連の死刑囚がまた




殺された


これで悪人は 全滅
悪は滅ぼし あの事件も解決 ちゃんちゃん!










、、な わけないだろーがー


これで またどのチャンネルを回しても
オウムの死刑 オウムの死刑
わかったように 口を突き出し 唾を飛ばして 語る






何を?


正義という名のもとに 人を殺した
悪人だからいいんです
正義万歳!




ての?



私たち 全ての人の中に
悪と善が 狂気と非狂気が 生き生きと息づいていると言うのに



狂気は、非狂気とバランスが取れている限り 露出しない
非狂気とは、満足度 幸福度とも言えるけれど
その両者のバランスが崩れた時
人はその存在に気付き
その時 どっちの炎に薪をくべるか


犯罪者になるか ならないかは
そこで決まる


私のバランスは 若干崩れている
それは 私が多分 不幸ではなく、むしろ恵まれていると思っているからで
だから 私は自分が持っている狂気をも認識している


よって 自分が常に同じ位置に居続ける。
という完璧な保証もない



オウムのしたことが良いと言っているのではない


罰して
削除して それで済むのか?ということ
そして
それをなぜか心待ちにしている人たちの顔が浮かんで
それを見世物のように 漠然と 見つめる人たちがいて

私には そっちのが よっぽど空恐ろしい



誰かの罪を秤りにかけて
あなたは生きてよし
あなたはダメ と
他者の生死を決める


司法?
法?
神ですか?


その同じ司法が クズ政府に デレデレと おもねり
原発再稼働を 堂々と 合法だとする
おまけに 時々痴漢行為なども犯してしまう
そんな 思い切り人間臭い人々によって機能する司法に


人々の死に関する、その采配を 完全に委ねられると?


ナイーヴもここまでくるとお目出度いしかない



司法なんて ただ 社会の流れで与えられた 肩書きに過ぎないと言うのに
幼稚で 嘘つきで 人でなしで おまけに無能で あるにも関わらず
たまたま うまいことやって総理になっちゃった アベサンとその一味と同じく


ただの肩書き



そういう人々に
そこまでジャッジする能力はない
あったとしても、権利など ない



それなら
昔のように 「仇討ち承認制」のがよっぽどましじゃあないか?
少なくとも仇討ちする人は、当事者であると言う意味において




それが誰の手によってなされたものであっても、
加害者を殺して
それで 遺族の人の心が慰められるとはとても思えないのだ


少なくとも 私だったら 慰められない


だったら 徹底的に加害者と対面させれば良い
もちろん被害者のご家族が望めばの話
サリンの被害にあった方のご家族の一人は 彼らとの面会を望んでいたと言う
それなのに それが 実現することはなかった


私の心の癒しは 私が決める
どうやって癒すかも 私が決める
第三者の介入で 勝手に殺されて それで済むことではない
本当に後悔していたら
徹底的に 当事者に謝罪させれば良いのだ
すがって 泣いて 謝罪させれば良い
何度でも 何度でも
どうしてそんな事をしてしまったか。
いやというほど 話させれば良い


悪と善などただの紙一重で
片足上げて よっこらしょと 乗り越える必要もないほど 些細で微妙な境界であり
にも関わらず
どっかり善の枠に腰を落ち着けて
裁く


それは 私には何も起きるわけがないと
私が向こう側に行くわけがない という 一種の思い上がり
災害の悲惨な現場を向こう岸の火事気分で 見物する
それとほぼ同じ



そして
死刑は 見せしめであってはならない


罰せられるからやらない。ではなく
やってはいけないからやらない。という意識を持った社会にならなくていけない


公園の芝生の上で犬にうんちをさせて放置する
それは 監視のおじさんに怒られるからやらないじゃなく
世間体が悪いから でもなく
やってはいけないからやらないのだ


秋葉原の無差別殺傷事件が起きた時
それでは刃物を簡単に売れないようにしようという意見が起きた



バッカじゃないの?と 思った


包丁はお野菜を切るもの
人を切りつけるものではない と 認識した社会じゃなければいけない
そうでなければ
日本でおなじみの無差別殺人など後を絶たない



こう書いていて ふと思った
無差別、、
差別
無差別殺人を起こす人が 社会から何かしらの形で差別を受けていた
、、もしくは受けていたと信じていた という事は 実に 皮肉だ



包丁じゃなく
薬でもなく
ピストルでもなく


犯罪を作っているのは 私たちの意識だと気づかないといけない



オウムの死刑囚を ちゃんちゃん と殺して
彼らの狂気が生まれ、こうして育まれた社会の歪みを検証し 見つめることなく

厄介なものは排除したと それで解決と思っている限り


不自然に危険な 思想を持つ人々も後を絶たない



お母さん お父さん お店の店員さん
学校の先生が 一個の人間であると同じように


、今 犯罪者と肩書きを 自分で つけてしまった人たちも
殺人者、犯罪者 という肩書きとったら 一個の人間で
一個の命である事

息をし 心臓が鼓動を打つ 歩き 食べる 動く 私たちと同じように、、
一個の生であるという事に



少しでも 思いを馳せられないだろうか



私たちが私たちの中から
国籍だの地位だの 思考の違いや暮らし方の違いなど
金持ちかそうじゃないか はもちろんのこと
この妙な差別感を 取り去った時


社会はもっと暮らしやすく 健やかなものになるし
なによりも私たちが自由になる



ただの野っ原が美しく 心癒されるのは
そこには
あなたは生えていい
あなたはダメです という 妙な差別や格差がないからだ


飛んできて
根付く力があるのなら

皆 根づけば良い


それを ジャッジする権限は、私たちには与えられていない


さて
さっさと 死刑執行にサインした法務大臣
枕を高くして
安らかに眠れるのだろうか


眠れるのでしょうね、きっと
アベサンの配下には、この人でなしの DNA がしっかり刷り込まれている



しかしながら
結果だけ見ると
法という わけのわかんないもの (わたしからすると) の傘をきた
法という 勿体ぶったその名の元で行われた殺人も
法的措置であると 社会的には 理解されても


彼女には サインをしないでいる事も選べた訳で



彼女もまた殺人者であることに違いはない


大人しそうな顔をして お行儀よく 丁寧なくせに
妙に野蛮なこの国で 死刑が無くなることは
多分 もうしばらく ないでしょうが



私は死刑制度に反対します


























[PR]



by cocomerita | 2018-07-27 21:56 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/28517981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けい at 2018-07-28 09:30 x
昨日今日と涼しくて元気が出ます
貴女のブログはいつも難しい問題を投げかけて
私の心を揺さぶります
今回もね。20年前に福井の永平寺へ行ったときの
事。廊下に沢山の虫が這っていました。お坊さんが
殺さないように静かに下に掃き下ろしていました
その時のお話で蚊も追い払うだけで殺さないそうです
仏教の精神って大変だと思いました。私、蚊に
刺されると暑さが無くなる日までただれて難儀
します。朝、昼、晩と3回暗い場所を蚊がいなくとも
薬を吹きかけます。庭にはムカデ、蛇が出没するので
4月に家の周囲に強い薬を撒きます
虫が嫌いなのになんで自然豊かな場所に家を建てた
のか凄く後悔しましたが、貧乏人の悲しさ、移転
することができずに薬に頼っています。
死刑廃止私も大賛成ですが、実際に家族が理不尽に
殺されたときにも反対できるかと、考えると
明確な答えがでませんねー 率先して相手を殺せ!
なんて叫びそうです。矛盾だらけの自分、
法務大臣も好んで署名したとは思えません
人間としてこれからも心の奥に傷を抱えて
いくと思います。どうしてもその時の法律を
実行しなければならないときはその役職を辞める
べきでしょう でも辞めない所が自分と違うかな
とも考えます。
Commented by cocomerita at 2018-07-28 11:18
Ciao けいさん
こんにちは
台風が近づいて来てるらしいですが、そのせいでしょうか?涼しくなったのは有り難いですね、この機会に大きく一息も二息もついておいてください 笑

死刑反対を考える時、当然殺された方のこと、そしてご家族のことを考えます
想像などできない悔しさと苦しさです。
そして 私がその立場だったらとも考えます。
当然想像の枠からは出ないわけですが、
それでも私は殺して私の心が癒えるとはどうしても思えないのです。
憎くても 殺してやりたいと思っても、私だったらその理不尽さ、憎しみをその加害者にぶつけてぶつけてぶつけ尽くしたいと思います
それでも苦しみは消えないでしょうが、私は死刑という方法に、人の生き死にを人間が扱うべきではない。と考えるのと同時に、当事者でない故に行える解決への安易さ、を見てしまいます。私の愛する人も殺され、その憎しみの対象もさっさと削除された、私の黒い炎だけが置き去りにされたと。

ただの安っぽい慈悲と言うのではなく、殺してそれで終わりにできるのか?という思いがあります
そして全員ではないでしょうが、自分の犯した罪を悔いてひれ伏している死刑囚がいたとして、その背中をさらに打ち、その人を絞首台へとひきづって行けるか?
とても難しい問題なのはわかっていますが、何より私は大事な人を殺されていませんから、、。
それでも私はその時に打たないでいる最大の努力をしたいと願います。

伊勢の内宮に行った時、神職らしい方と巫女さんらしい方がお守りを売っているブースのような中で 蜂が入って来たと大騒ぎで殺虫スプレーをかけているのに出くわしました
ブースは 当然開けっぴろげですから放っておけば出ていくのです。
私は、思わず わざわざ殺生しなくても 騒がず放っておけば出て行くのではないですか?と声を掛けました。
「わざわざ殺生」と言いましたが、神道の心に反しませんか?とまでは言いませんでした。微かな彼らに対する情けです 苦笑

先日天井に掃除機をかけました
お客様が来るので蜘蛛の巣を取りましたが、私は通常蜘蛛の巣は払いません
彼らの住処を壊して、申し訳ないですが、今回は勘弁していただき、
蜘蛛は捕まえて 外に出てもらいます

Commented by cocomerita at 2018-07-28 11:25
続き
しかし、蚊はね、、
難しいところです
私も刺されると掻く、そうするといつまでも跡が残ります
たしかに不快です
でも、蚊も殺さないで済むために善処します
網戸は必須ですし、庭の水撒きは長袖に長ズボン わずかに出ている手足には虫除けスプレー
蟻も殺せなくなっています
お陰でどんな虫でも平気で掴めるようになりました
このままいくとどんなことになるかちょっと不安です 苦笑
ただ人も動物ですから、慣れるんです
殺さなくなると殺さないことに慣れて、ますます殺せなくなる
逆に 殺し始めると、それにもまた慣れます
そして殺す事が大した事でないように感じ始める
それって怖いなと思います

自然が豊かな場所、、
昨今 そんな贅沢はないと思いますけどね、、笑
今日大家さんと月食を見に庭に出ました
辺り一帯虫の声と遠くから聴こえる犬の吠える声
のどかだなあと思いました
ここは日中でも、騒音も人の声も聴こえてきません。
ここに越して来て初めて、自然の音しか耳に入って来ない事の有難さ、それがいかに精神衛生に良いかに気づきました
そして多分けいさんも気づいてると思いますが、暑さも寒さも どこか健やかなんです。
街まで出るのに、1時間半かかろうが、停電があろうが、この環境はかけがえがないと思っていますし、もはや街に戻る気はありません
蛇とかムカデ
うちは蛇は猫が獲ってくれますが、ネットとかで調べると自然な方法で対処できる術が結構見つかりますよ
多分蛇やムカデが好むなにかがあるのではないでしょうか?
御宅の気がいい。と言う事も多分 あります 笑
なんと言っても、けいさんの住処ですから、、。

法務大臣が好んで署名したとは思えない?
署名をしたその晩、つまり処刑の前日でもあるその日に、自民亭で女将役
アベサンたちと呑んだり喰ったり、ピースサインではしゃいでいた人がですか?
とてもそうとは思えません
まあ、国民一人の命も大事に思えない人々ですから、犯罪者のそれも死刑囚の命などに心を痛めるとは思えませんが、、
そこがまた怖いなと思います
犯罪者であろうが、なかろうが一個の生です
そして いくら役職であろうがなかろうが、その生の継続を絶つと言う事は、殺人であると私は考えます。

コメントしづらいものに、コメントを頂き、有難うございました
Commented by eblo at 2018-07-28 18:58
今、オウムの死刑についての番組を観終わりました。
明日か明後日、この番組動画のリンクを貼れると思うので観てください。

上に書かれていた法務大臣の苦悩、私も感じませんでした。
死刑執行に署名し、翌日女将役までやって宴会、その翌日に死刑執行。
普通に考えて、彼女は普通ではないです。

安倍政権が任命する法務大臣は特別です。
かつての法務大臣たちとは死刑への向き合い方が全く違うと感じます、番組の中でもそんな言葉がありました。
一度に大量処刑したので、残り111人も早いうちに処刑されるかもしれません。
今までよりもっと簡単に署名できるでしょう。

自民党議員が「義務を果たしていれば権利を主張して良いと思う」と。
別の議員の「生産性」と共通する考え方です。
死刑囚とは最も生産性の無い国民でしょう。
彼らにしたら、殺して当然、殺さない方が不自然なのです。

自民党の憲法草案では、基本的人権の部分が完全に削除されています。
人権感覚のない人たちに、例え犯罪者といえ(冤罪の可能性も)国家が殺せる権利を与えるべきではないと思います。

安倍政権でなくても、死刑制度には反対です。
理由はご存じなので書きません。

蚊の方ですが、テレビで観たばかりです。
凄い若者がいます、ご存知でしたか。
蚊は生きるために血を吸うのに、何故殺されなくてはいけないのか、そこから蚊の研究を始めたそうです。
人間と蚊が共存できるための研究をアメリの大学で続けているとか。
蚊対策、ご参考に、心ならずも殺さなくてもよくなるかも。
https://simqlo.com/bedpedia/alone/night_mosquito_fly/

Commented by hisako-baaba at 2018-07-28 22:47
Junkoさん
死刑は反対です。終身刑がないことにも反対です。
終身刑を作って元気なうちは働かせたらいいと思います。
自分の食い扶持ぐらいは。そうしながら、事件の真相を語らせたい。殺したら何も聞けない。
とにかく今の内閣は気持ち悪い。もっと続くなんて耐え難い。
Commented by cocomerita at 2018-07-28 22:53
Ciao ebloさん
生産性だの合理性だの、効率だの。生産性ゼロ 浪費しかしない人々に、まず言われたくないし、、
目に見える目盛りとか数とかで人の価値を測る人に、霊性も備えている生を扱わせる事自体が むしろ暴挙

それで国民も妙に納得しちゃってるから、不思議なのよね
で、勝ち組とか負け組とか平気で言い合ってる
不思議だなあ、、

それじゃああの人がばらまいてる何億、何十億のお金には生産性があるとでも?
人間の関係も人間の命も 1 + 1 は 2ではないのにね
で、こう言うのが学校建設とか言っちゃってるから、怪しげ通り越してむしろ怖い
洗脳されるのは目に見えている
ただ従順な国民製造工場なり、

死刑囚の人々は、
多分平成のうちに なるたけ「処理」してしまいたいのでしょう


早速読ませていただきましたが、足の臭い以外 全部試してます
足の臭いも、しょっちゅうシャワー浴びてるから、あんまりないはずなんですが、、
念のため 今日水撒きの前に足を洗ってみますね 笑
それ以外は、効き目はなし
風邪の特効薬はないのと同じで蚊にどうやって対処するか、徹底的な方法はないのかもしれません
Commented by cocomerita at 2018-07-28 22:58
Ciao hisakoさん
そうなのよ
働かせればよい
強制労働でもよい

そして、今回のオウムはともかく、
冤罪の可能性もある ということも忘れてはいけないと思います

確かに今の安倍政権は、無能を通り越して、不気味です
妙なオカルト集団の臭いさえします
オウムの件もこれで真の真実は 闇に葬られたわけで、拘留中に調べた形跡もなし
もしかしてTBS同様、知られたらまずい人々が関わっていたのかもしれないですね
ちなみに 石原慎太郎元都知事 息子がらみでオウムの宗教団体としての申請を承認したのは彼です
Commented by eblo at 2018-07-29 00:04
足の臭いでは無いみたいですよ。
あの少年が蚊の研究を始めたのも、足の臭いがしない妹が一番蚊に刺されるというところかららしいです。
アルコール除菌シートは試しましたか。
確か、番組ではそれを推奨していた気がします。
Commented by cocomerita at 2018-07-29 06:05
Ciao ebloさん
あ、そうなんですね
逆だと理解してました
アルコール除菌シートの類はこちらでは手に入りませんが、消毒すればいいのかしら
例えばオキシフルみたいなもので、、。
Commented by eblo at 2018-07-29 08:13
人間には常在菌というのがあるらしくて、その種類が多い人、酒を飲んだ後の息、O型の人、そんなのが蚊の好物らしいです。
私は常在菌が少ないよ、そう蚊をごまかせれば何でもよいのでは。レモンもいいらしいです。
Commented by けい at 2018-07-29 09:33 x
死刑論 法務大臣云々と関係なく少し勉強してみました
私の頭脳の程度では難しくて賛成、反対 いずれにも
肯定することありでもう少し勉強しないといけませんね
近年テロ関係で死刑復活論もでているとか。
国連の自由権規約人権委員会でも核武装の可能なほどの強国に対してはあまり死刑廃止論可能していない。
大量殺人の戦争では英雄視され個々の殺人では死刑
なんて矛盾もあります。もう少し勉強してみます
蚊、ゴキブリ ダメー 
Commented by hisako-baaba at 2018-07-29 15:43
junkoさん
↑ 消毒用エタノールをティッシュにつけて拭けば良いのでは・・・
8階には滅多に蚊は来ません。ごくたまにエレベーターで上がってくるみたい。

法務大臣には、気軽に死刑執行の命令が出せる人間を、選んで居るのかな。
「平成のうちにどんどん片付けちゃおうよ」「はいそうしましょう」って。

終身刑にしたら、無駄飯食わせて税金がもったいないなら、働かせれば良いと思います。
独房で暇にしてるより、働くほうが気が楽でしょうし、その中で本当の反省が生まれることもありそうに思える。
仮出所なしの終身刑があれば、被害者も死刑でなくても良いと思えるかも。
無期懲役ってダメだと思う。根っから凶暴なのが途中で出て来ちゃって再犯を犯してるし、逆恨みで仕返ししたりするから危険でしょう。
殺人で懲役7年なんてのしょっちゅうあるけど、変すぎますね。なんでたったの7年か?殺したのが一人だから。
一人だって10人だって殺人は殺人でしょう。殺人者が7年で出て来ちゃう?怖すぎ。
わけわかんない。
Commented by cocomerita at 2018-07-29 17:00
Ciao ebloさん
あーーー私私 O型ですーー

レモンか、、
絞ったあとの、そういえば昨日使ったレモンがあるから、ゴミ箱から拾って 足の裏になすりつけてみます
ふふふ 今日の水撒きが楽しみになってきた、、

ありがとう
また報告するね
Commented by cocomerita at 2018-07-29 17:12
Ciao けいさん
死刑反対か賛成か って、難しいですよ
学習するとかしないとかじゃなく、一種の感情論になって来る
宗教の話と似たジレンマがあります
よって イタリアでは宗教の話は ほぼタブー

ただね、人の生き死にを筆一本で決める、お前は何様だと、それを正当化する私たちは、(私は正当化してないけど)何様だと 考えます
上にも書いたけど、肩書きとか 罪も含めて そう言う付属物みんな取ったら、みんな一個の生ではないかと
みんな とりあえず生きると言う方向性に向かって進んでいる同じ一個の生ではないか と
それを人為的に絶とうとした時、そこにもっともっと 熟考とか 戸惑いとか悲しみとか 迷いとか あっていいんじゃあないかと、生をリスペクトするのであれば、それくらいの葛藤はしてもらいたい
税金の無駄遣い?
いいじゃあないですか
そう言う無駄遣いなら

悪しきものと人知で判断したものを、さっさと消去して、それで済ます社会は幼いと思います

あのね、私が不良が好きなのは
不良を経験した人の方が、勉強だけできていつも良い子だった子に比べて、よっぽど味わいのある、そして社会に深く食い込んだ大人になっているから
つまり間違いは 必要な経験でもあるのです

そしてさ
家に中汚くして ゴキブリが増えて困ります
当たり前だっつーの
社会にそう言うおかしなものが発生する、その社会という土壌を整えないで、出て来たものだけ除去してもね、
ほぼ無意味
川上きれいにしないで川下掃除しても無駄なのと同じ

で今回の場合
殺してしまうより、もっと彼らの心理とかを細かく繊細に検証してもらいたかったと考えます
そして 刑務所に居続けたとしても、彼らが自分たちのおかしさに気づき、真っ当になったら、その方がよっぽど今後の社会のためになると私は考えます
Commented by cocomerita at 2018-07-29 17:21
Ciao hisakoさん
エタノールない。
消毒しないから、私 苦笑
とりあえずレモンでやってみましょう

上のけいさんへのお返事に思い切り書いちゃったけど
凶悪殺人犯以外の拘留者なんてさ、そうそうどんどん働かせればよいのよね

そうそう、同じ殺人でかたや 死刑でかたや あれ。と7年
その違いは何だろう、裁判官や陪審員の思い一つでしょ?
そこが怖いんですよ
ましてや ebloさんも強調してるけど、冤罪という可能性もある

無駄遣いね
それならアベサン始め、阿呆の政治家たちに 東京から始まり 小さな地方に至るまで、経費という名の元で、使い込まれてる「無駄遣い」はいいわけ?
まあ、その無駄遣いの張本人たちが死刑執行も決めるわけだから、彼らが自らの愚行を認めるわけもないけれど

やっぱりね、名もない人々の命も暮らしも
うまくやって肩書き手に入れた人々のそれより明らかに軽視されてて、納得できません
嫌な社会です
Commented by anohiwa at 2018-07-31 11:00
死刑なった方々にも 家族がいます。
彼らによって 亡くなられた方にも家族がいます。

私は残された家族の方々の気持ちを考えると、本当に苦しい気持ちになります。
子どもって生まれた時から凶悪ではないですよね。
いろんな環境に置かれるかもしれないけれど、一所懸命に育て、良い学校に行った我が子どもが変な宗教に入り、去っていった時の親の気持ちを考えてしまいます。
きっと ある時期までは自慢の息子、娘だったのではないでしょうか?
表立って悲しみを表せない残された方々の苦しみを考えてしまいます。

死刑が良いか悪いか、、、、、私は何とも言えませんが、悲しむ人がいる事を忘れてはいけないと思っています。
Commented by Deko at 2018-07-31 13:04 x
こんにちわ
なんだか恐ろしい国ですね。罪を犯したとはいえこれだけ大量の死刑にサインをする法務大臣 普通の神経ではないのでは… 前日の行動然り オウム事件が何故起きてしまったのか沢山の優秀な人たちがオウムに入信 きちんと検証解明すべきですね。後世にも解明して記すべきですね。今朝のラジヲにて世界中で死刑制度廃止国は150ヶ国 死刑制度がある国は50ヶ国先進国では日本とアメリカ 州によっては半数近くが廃止 オウム事件の被害者河野さんも自分は90%被疑者扱いされ冤罪でした。 死刑制度は反対というようなことを話されていました。
Commented by cocomerita at 2018-07-31 15:20
Ciao anohiwaさん
上に載せた絵は、今回死刑が執行されたオウムの岡崎死刑囚の描いた絵です
「誇り高き母」と言う題名だそうです

被害者の方々にもご家族がいらっしゃるように、加害者にも家族がいて、で、家族は多くの場合彼らの犯した罪にはなんの関係もなく、あの宮崎死刑囚のお父さんとか、こどもが事件を犯し、その後自殺してしまったりする家族とか、一生加害者の兄弟や子供だと言うことで社会で身を潜めて隠れるように生きる事を余儀なくされる人も多いと聞きます
理不尽で 冷たいなと思います
社会は仲間はずれが嫌いではないと言うことを、軽蔑します

そして親が自分の子を、あれだけ酷いことをしたのだから、死刑で当然だと言わなければいけない
その心の痛みを思います



Commented by cocomerita at 2018-07-31 15:35
Ciao Dekoさん
何故か 子供の頃から
普通に社会や学校に馴染めている子供たちよりも
どこか馴染めなかったり、居心地悪そうにしてたりする子たちが気になっていました
私もそうだからかもしれないけれど、今もそうです

オウムの死刑囚の人たちをみていると、そういう後者の子供たちの面影を感じます
なんだか皆頭は良いけど、あまりいい目に遭って来なかった
それはただ明朗でなかったり、不器用であったり、ただそれだけのことで
少なくとも彼らは 自分たちが認められているとは感じていなかったのでしょう
彼らの抱え持っていたそう言う心の闇という炎に、社会が薪をくべてしまった。
彼らの背中を社会が押した と、そういう感じがして、なんだかとても悲しいのです
どこかで 彼らがこの道を選ぶのではなく、普通な暮らしを送るようになる可能性もあっただろうと思うのです

タイミングと言いますが、人って たった1人の言葉や、たった1人が見せてくれた関心で、目から鱗のように 気づくこともあると私は自分の経験も含め、そう思っているので
社会から、疎外されてきた人たちが、ここでまたさっさとまるで 腫瘍を切り取るように削除される
元々社会から外れているのだから、心をかけるに値しないと言わんばかりなその安易さ
社会は最後まで彼らを救わなかったばかりか、見捨てたと言わざるを得ません

農協で 規格に合わない、曲がったキョウリは除外される
まあ、私は箱には入りたくないから、いいんだけど、
箱には入りたくて仕方ない人もいる
社会というものは、大慈悲の寛容さを持ったものでなければならず、条件をつけて 規格内だと規格外だのと そこに住む人々を選択してはいけないと考えます

この社会の行う、選択差別に、そしてそれをするにあたっての感情の不在さ、そして彼らの一個一個の生への暴力に心痛めず、好奇心丸出しの国民、私はそこに底なしの闇を見、ゾッとします
それこそ地獄だと言えないでしょうか
Commented by 平名 at 2018-08-01 13:57 x
如何も年号が変わるからって理由で、、 死刑はない方がいい、、 何か生産性の有る作業を鎖せて活かせたら、
 麻原彰晃以外は見せしめ?! でも外国の様にって云いながら欧米しか観ていない、、 日本の常識は世界の非常識!!
Commented by cocomerita at 2018-08-01 15:45
Ciao 平名さん
初めまして、
今に始まった事ではないのですが
日本の最大の欠点は、外国コンプレックス
外ばかり見て、外の様子を猿真似し、それと、引き換えに日本独自の、自分たち自身の大事なものを失ってしまった気がします
日本政府 および 沢山の人が今 蔑ろにしている事こそ、日本が海外からも評価される点 そのものであるというのに、

観光観光と言いながら、日本でしか見られない村の様子や畑の風景や自然や 細い道やそう言ったものをなぎ倒し、チャチなテーマパーク紛いの風景にどんどん変えていく
大きな勘違いをしているばかりか、趣味が悪いとしか言いようがないのです
多分 頭が悪いからでしょう
猫が猫である事を忘れたら、ミミズがミミズでは嫌だと、蝉の振りをし始めたら、一体どんな奇妙な生き物になるでしょうか?

生産性しかり
人間は大量生産で製造されるもの製品。ではないのですから、生産性などと言う言葉は自分自身をただ卑しめている事に気付かない
漢字が羅列してるからって、かっこいい言葉だと言うわけではない と言うのに。アホの価値観は理解できません

とにかく全てが安易
仰ってるように 死刑をしないで済む方法ならいくらでもある
でも彼らは 死刑。をしたいのです
見せしめをしたいのでしょう

日本の社会は、ますますとても奇妙でそして不気味です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao sideさん ..
by cocomerita at 13:02
誰もどんな状況にあっても..
by sidediscussion at 10:05
Ciao antsuan..
by cocomerita at 01:25
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 01:19
Ciao sideさん ..
by cocomerita at 01:15
Ciao Dekoさん ..
by cocomerita at 01:09
愛はまず手近なところから..
by antsuan at 22:33
もうご覧になってるかも知..
by sidediscussion at 21:01
神も仏もこの世に存在しな..
by sidediscussion at 20:40
こんばんわ 本当に大変..
by Deko at 19:39

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル