私がローマで独りで始めたわけ 

母亀に子亀 そして子亀

今日は
私の小さな友達のマリオが遊びに来ました
マリオは7歳です


マリオは、去年の夏に
うちの敷地にあるもう一軒の家に7月 一ヶ月だけ 親子で滞在しました


妹が産まれてから
たくさんの子がそうなるように
嫉妬で 妹を虐め始め
それ以外にもいろいろな問題が起きて
困ったお母さんは、彼を心のお医者さんに連れていきましたが
治りません



私はマリオの辛い気持ちがよく分かったので
朝から晩まで一緒にいました
一緒にヨットも作りました


b0150335_14531296.jpeg


私が水撒きしてると 彼は 毎日 付いて歩いて いろいろな話をしたものです



小さな妹を庇いがちなお父さんとお母さんの前で
私は しばしばマリオの肩を持ちました。
マリオが 大人に隠れて妹をつねると
私は彼を 追いかけて行って マリオをつねりました
痛いよね
これと同じことをあなたはやっているんだよと



一夏でマリオは、見違えるように 元気になりました
お医者さんにも もう行きません
マリオは時々お母さんの携帯で 私に電話して来ます
ベランダの大豆の芽が出たとか、、
私が上げたアロエがどれだけ大きくなったとか、、
彼は 草花や動物が大好きなのです


そして
今年の夏は、
マリオは 一人で 農家のおばあちゃんの家で ひと夏暮らしました。
だから 今日は 一ヶ月半ぶりの再会です


亀が産まれたとは言わず 庭にちょっとおいでよ
と 言ったら
何? 子亀でも産まれたの?
と お見通し
ジレッラの子亀を見せると
子供だったら 小さな子亀にだけ夢中になる ものですが
マリオは ジレッラのところにも ちゃんと挨拶に行くのです


ジレッラ 子供を産んで おめでとう。 エライね


去年の7月に うちに迷い込んで来たジレッラを見つけた時も 彼が一緒で
そして
ジレッラ という名前も 彼がつけたのでした


b0150335_02535516.jpeg



彼と彼の妹のアンナと
うちの庭で 子亀と遊んでいたら
なんと もう1匹 子亀が ひょろひょろ出てきました


うわー もう1匹いたよーー
兄弟が生きてて 良かったね
私たちは大喜び



一昨日 私が見つけた子より元気がないので
私たちは 子亀を手のひらに乗せて エネルギーを伝えます


夜は冷え込むので
子亀の体温の調節が 夜の間にできないのではないかと思い
私は朝になると 子亀を手のひらに 乗せて 温めます
それと同じように 両の手の平に包んで 元気をあげます



大家はただいま旅行中
もう1匹子亀を見つけたよー と連絡しようと思いましたが
動物が増えて ウキウキしている私と違って
彼女は 昨年亀1匹だからいいやとオッケーしたら
今年になって 子亀が増え 、まあ、子亀か、、
1匹だからいいやと思ってたら もう1匹 出てきたと


もしかして こりゃ大変な事になったと 蒼くなるかもしれないので
彼女のせっかくの旅を台無しにしないために
お知らせしない事にしました



動物を閉じ込めるのは 大嫌いなのですが
まだまだ小さな過ぎるので
隔離することにしました







これが彼のおうち


b0150335_06394818.jpeg



2匹になり



b0150335_06441559.jpeg

これで 寂しくもないし
退屈もしない。
かな?






名前は マリオの助けを借りて
ジジ と ジョジョ となりました


b0150335_02565707.jpeg

母と





元気ですくすく 大きくなぁれ



b0150335_07454461.jpeg














[PR]



by cocomerita | 2018-09-16 14:53 | 生き物を救え | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/28660399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanarenge2 at 2018-09-16 07:49
2ショット(๑>◡<๑)
大きさがよーくわかります 小ささと書くべきか 笑

マリオくん 僕を見て 僕にかまって 僕も寂しいとサインを出していたのですね

junkoさんと過ごせて よかったと思いました
「追いかけてつねる 」これとても良いです
この夏もjunkoさんと過ごせて良かったですね

もしかして飴玉のマリオくん?
そうだったら本当に本当に良かった!
Commented by eblo at 2018-09-16 08:01
先日の記事を読んでから気になっていました。
一匹というのが不思議で。
このタイトルを読んでやっぱりと思い、記事を読んで安心しました。
他にもどこかに隠れているかもしれませんね。
Commented by anohiwa at 2018-09-16 10:50
素敵なお家ぃ~~~ (≧▽≦)
こういうのを作るって楽しいよね。

兄妹が出来るという事、自分が独り占めした来た両親の愛情が半分になるという事を感じる事なのかもしれないですよね。
幼い心に嫉妬心が芽生える年齢ですし。
でも、他に気持ちが動いたのは良かったですね。
上手に乗り越えられると良いですね、マリオ君。
頑張れマリオ君!!

ちなみに ウチの場合、6歳離れていますが、長女はすごく面倒見がよく 私が寝不足でフラフラしている時や夜泣きも妹の世話をしていました (*^^)v
Commented by cocomerita at 2018-09-16 14:40
Ciao hanarengeさん
そうそう! 飴玉のマリオです 笑

子供も大人も一緒ですね
遠ざけるのではなく、ぎゅっと抱え込むことが大事だと思いました
マリオが妹に意地悪するので、ご両親はマリオが妹に近づく度にキリキリして、マリオを追い払う
マリオが何か失敗すると ほら、言ったこっちゃあないと怒る
心配し過ぎて疲れてたのでしょうが、それでは逆効果だと思いました
冷たい光を帯びていた彼の目が どんどん明るくなるのを見るのは 嬉しいことでした
今ではとびきり自信に溢れてて、とびきり明るいステキな男の子です
彼が動物や草木にどうやって接するか、それを見るだけで彼がどんなに深い繊細な子かがわかります 笑

Commented by cocomerita at 2018-09-16 14:43
Ciao ebloさん
亀は少なくとも 4ー5個は、卵を産むと言いますから、気にはしていましたが、そして卵を産んだという事でも知っていたら、もっと前から気をつけていたのでしょうが、、
なんせ ある人はオスだと言い、ある人はメスだといい、
うちに来てからもう一年以上経ってる訳で、今更お産をするなどとは考えてもいませんでした 笑

今日もう一度 薮の下を探してみます
今年の夏は、ローマも厳しい暑さだったので、よくぞ一人で頑張ってくれたなあと感動します
Commented by cocomerita at 2018-09-16 14:51
Ciao anohiwaさん
子供の性格にも依るのでしょうね
6歳も離れていたら、嫉妬よりお母さん気分になる子も、特に女の子だったらあり得るでしょうね
Anohiwaさんちのcocoちゃんはやさしいですもんね

ちなみに、うちの姉はきっと私が産まれた時から私の事を邪魔だ、嫌いだと思い続けていたのだと、思いますが、、苦笑

マリオ君はもう去年の時点で虐めるのをやめました
今では 屈託なくて、やさしい元気なそして賢い男の子です。
Commented by hisako-baaba at 2018-09-16 20:23
junkoさん
ペンギンちゃんのための署名しました。リンク貼ろうとしたらうまく行きませんでした。

マリオくんは、junkoさんという理解者を得て活き活きしたのですね。

ちいちゃな亀ちゃん達可愛い!
保護されて元気になったのですね。何を食べるのですか?
Commented at 2018-09-16 23:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-09-16 23:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2018-09-17 02:50
Ciao hisakoさん
子供だけじゃなく、どんな人もさ、誰かの一言で救われる事って、あると思うんです
私は生涯に2度、それも小学校の時に褒めてくれた教頭先生と祖母の妹の人の言葉を忘れたことがありません

リクカメなので、草食です。
果物は、あんまりあげると良くないらしいのですが、時々あげます
あとは、トマト、きゅうり、レタス、キャベツ、ベルギーレタス というのがあるのだけど、それも好き そしてルゲッタ、が大好きです。

毎朝 外を散歩してもらっています
私が居なくなるから、しばらく 家に篭りっきりになるだろうなあ
だから 後ろ髪引かれてます とほほ、、
Commented by cocomerita at 2018-09-17 02:52
Ciao 2018-09-16 23:45 鍵コメさん
そうですね
消していただいた方がいいかも、、。
よろしくお願いします

ご無理にならない程度に 調整できたら、最高です!
あとは電話で連絡ください

Commented by green-field-souko at 2018-09-17 15:33
13歳下の妹が生まれた時、おしめを縫い、おぶって寝かしつけ、離乳食までこしらえて食べさせたのに、
それとはべつにいじめたわ~
泣き止まないと、やわやわのほっぺをつまんで、べろーんってやったりとかね。

猫もさ、自分より後から来た猫のほうを可愛がると、すねて家出するらしいじゃない?
あたしは、むしろ、マリオをギュッとしてあげたいな^^
Commented by cocomerita at 2018-09-17 17:08
Ciao 草子さん
お久しぶりーー
時々覗いては どうしていらっしゃるかなあと思っていました

草子さんは、やさしいし、妹さんが大変なことになるまではやらないでしょうが、彼の場合はちょっと危険でした
何より彼の精神状態がね

猫は、はいヤキモチ妬きますね
今は子亀に意識が集中しているので、嫉妬心を煽らないように、猫たちにも気を使っています。
過去に痛い失敗していますから、、
どうしても人は小さい方を守りがちですね

ふふふ 草子さんもそう言う方だと思っています

マリオね
これだけ友達になって 私の愛は充分認識しているにも関わらず、未だに 私が妹をちょっと構っていると
じっとちょっと冷めた目で見ていたりしますから、すかさず そう言う時はギュっと抱きしめにいきます。
生き物って なんか微妙ね
私が、むしろ誰からも構ってもらわないのが気楽で好きだから、
多分 生き物でもいるんでしょうね
私みたいにそっとして置いてくれ。ってのが。 ははは
Commented by tetsuro-w at 2018-09-17 22:58
マリオくん、
ちょっと寂しがり屋さんなだけで、
草花や動物を愛せるやさしい少年ですから、
junkoさんという理解者がいてくれて
活き活きと成長できますね。

あら~、子亀ちゃん、
もう一匹現れたのですね~。
ジジとジヨジヨって素敵なお名前つけてもらって
二匹で仲良く元気に育っていくのが
とっても楽しみですね。
Commented by cocomerita at 2018-09-18 01:31
Ciao tetsuro-wさん
はい、とてもやさしい子です
私はいつもプールで溺れている動物や虫を助けるのですが、彼は私の一番のアシスタントです
この日も、残念ながら間に合わず、底に沈んじゃったトカゲと子ネズミを拾い上げ、お墓を作ろうと 一緒に作りました。
経験すること、することどんどん吸収します
学校の成績も良いのです
そして、もうガールフレンドもいます ふふふ

どんな少年になるか、とても楽しみです
Commented by Deko at 2018-09-19 08:35 x
おはようございます。亀が産卵することが出来る自然が一杯の場所におられるのですね。ウミガメは決まった場所に産卵に来ますがリクガメは住んでいる近くで産卵するのですね。しばらくすると羽化するのでしょうね。
マリオ君心寄せる場所があって良かったですね。
Commented by cocomerita at 2018-09-20 00:45
Ciao dekoさん
自然としては、充分に自然一杯ですが、亀の産卵までは考えてもみませんでした
こんな事も起きるんですね
亀という生き物がそれだけどこにでも柔軟に適応する、逞しい生き物だという事なのかもしれません

彼女がうちにやってきたのは、一年以上も前で、調べたら亀って 受精した卵を何年でも排卵しないでとっておけるのだそうです。
それにしても、私の庭みたいなところで、亀が産卵し、おまけにそこから子亀が産まれた
自然の不思議は尽きません 笑

多分 親自身も故意にではなく、知らず知らずにそういう態度を取ってしまうようになるのかもしれません
少し前だったら、多分近くにいるお祖父ちゃんお祖母ちゃんが気づいて進言したのでしょうが、、イタリアも核家族化は進んでいます。
私は家族のように付き合ってもらっていますし、まあ、そうでなくても苦境に陥ったマリオの代弁は喜んで、たとえそれで反感を買われたとしても やっていたと思います。
彼が生き生き元気になって、とても嬉しいです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Kimanbaさん 続き..
by cocomerita at 16:23
Ciao kimamba..
by cocomerita at 16:23
ブログを閉じられた後に初..
by kimanba at 13:02
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 08:34
水浸しのイタリアの映像を..
by anohiwa at 21:06
Ciao hanaren..
by cocomerita at 17:20
あんまり書き込むとご迷惑..
by hanarenge2 at 14:30
Ciao 2018-11..
by cocomerita at 05:07
続きです。 あれ程の事..
by kanafr at 10:04
今年は、フランスも南仏だ..
by kanafr at 10:03

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧