私がローマで独りで始めたわけ 

独り



自分の存在を
少しでも 他より際立たせようと

少しでも 自分に得をと


あくせく
恥じることさえ せず
人のものまで 手を伸ばし 浅ましく掻き込む 卑しい人々



名もなく
野に咲く 花の美しさ を知らないか



激しく異なる価値観の中で
私はかつて感じたことのない 孤独を感じています



ささやかな日常と言う名の元に
自らの 無関心 無責任を 正当化する
哀しいまでに 無垢な人々



無垢と無知の違いはどこにあるのだろう



もはや この人たちとは
互いに 分かり合い 共有するものを 永遠に持たないであろうと言う


ある種の悟りにも似た諦め



彼らの胸を躍らす あらゆる類の数字は 私には何の意味もなく
彼らが追い求めて止まない 名誉も名声も


私には ただ おぞましいものとしか 映らない



私は 彼らの息がかからないようにと
数歩下がり
忌まわしいものでも見るかのように
感情の籠らない目で 見つめる




この国に
私のいる場所は 1センチ平方メートルさえもない




私の周りにあるのは
果てしない空虚と
ただ そこに吹く風















風は

どこに向かって吹いているのだろう


















[PR]



by cocomerita | 2018-09-25 08:55 | | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/28682772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eblo at 2018-09-25 10:29
寂しいとメソメソするより、孤独の方がいい。
というより、孤独こそいい。
孤独なら、何の邪間もなく見ることができる。
自分のことや他人のこと、世間のこと。
そして、自分はどういう生き方をしていこうか自然と分かってくる。
cocomeritaさんは、私よりずいぶんお若いのでしょう。
この歳になると分かります。
神様ではないのだから他人を変えさせることなんてできない。
ボランティアの尾畠さん、きっと彼は「日本人は皆ボランティアに」なんて思っていないのでは。
周囲の状況で孤独を感じる、cocomeritaさんが若い証拠。
私にとって、自分以外は全て他人。
自分は自分、他人は他人。

上の絵のような光景にいつもいる私です、崖ではなく無人島ですが。
一歩踏み出しても、誰も私を知らないかも、地球上で私がいることを知っているのは私だけ。

実際に一歩踏み出せば他人が声をかけてきます。
明るくてお喋りな私が再び登場です。
多分、多くの方がそう思っていますよ。
「本当の私はこんなに明るくなくて孤独なのよ」と。
Commented by antsuan at 2018-09-25 10:53
『風』のことならお任せ下さい。(笑)

「この国」って、司馬遼太郎が好んで使っていた言葉ですね。
昔この国に吹いていた『風』のことを考えてみて下さい。
西洋思想は人類を平和にしませんでしたね。
WGIPに洗脳されている人々に恥を知れと言ったって無理です。

千手観音さんがそんな弱気になってどうするんですか?

フクイチの被災者のことを忘れたのですか?
北朝鮮の拉致被害者のことは?
原子力空母や原潜のいる三浦半島の住民のことは?

「嵐を呼ぶ女」と言われるぐらいになって下さいな。
Commented by anohiwa at 2018-09-25 11:47
junkoさん
先ほどから土砂降りです。
日本にいらっしゃっているのですね。

junkoさんにとって 良い時間を過ごせる事を願ってます。
Commented by cocomerita at 2018-09-25 20:42
Ciao ebloさん
いや メソメソしてる訳でも、センチメンタルになっている訳でもありません
私にとって 孤独とは、心地よい響きと自由を感じさせる素敵な状態を表す言葉なのですから
ただ、自分とこの国の人たちがここまで遠く離れてしまった事に、唖然としました。

皆が同じに。などとは思っていませんよ
私自身が誰とも同じになどなりたくないと言うのに、他者にそんな無茶無謀な事を要求できるでしょうか。

周囲の状況に、、ではなく
ただ 彼らが私にとって、何の意味も体温さえも伝えない「もの」になってしまっている事に、実はここまでかけ離れてしまう日が来るとは思ってもみなかったので、
驚いたのです。

本当の私は明るくそして孤独を楽しみ愛します。




Commented by cocomerita at 2018-09-25 20:53
Ciao antsuan
> 風の事ならお任せ、、
,,, だよね 笑
私はもその昔スピンネーカーの操作が上手いと言われたものです ははは

西洋思想が日本を平和にしなかった。のではなく
西洋思想をバカみたいに崇拝した猿真似が、日本の凛とした潔さを堕落させ、腐敗させた。ということです。
そして、相変わらず、賢さを装い、猿真似を続ける人々を私は温かい目で見ることができません
つまり軽蔑の混ざったため息しか出ないと言う事。

嵐を呼ぶ女。ね 苦笑
太陽と北風じゃあないけれど、たとえ嵐が吹き荒れても、感性を失った彼らはそれに気づかないであろうと思います。
それでこの国は成り立っている
だったら、私が立ち去るしかないのだと思います。
Commented by cocomerita at 2018-09-25 20:59
Ciao anohiwaさん
はい、日本に来ています。

ご主人のお加減はいかがですか?
Anohiwaさんは?
お疲れ取れましたか?

どうもありがとう
努力します 笑

Commented by mother-of-pearl at 2018-09-26 12:38
cocomeritaさんとお茶したくなってしまいました!

つい最近、一時帰国していた若いお友達と心底分かり合い笑い飛ばした時の会話を思い出します。
私は自分をシャチに例えて納得しています。(英語のkiller whaleはちょっと誤解を招きますが殺戮は好みません。)

ご自分の風を見つけ、ご自分で風を起こし続けてください!
Commented by cocomerita at 2018-09-26 19:27
Ciao mother-of-pearlさん
笑 シャチ、、、 怖 笑
私は、自分を鮫に例えます
いつも泳いでいないと、酸素が取れない

いや、、ローマでは怒っても何しても風起きてるんですが、日本は難しいわー
障害物が多過ぎて 風が流れないかのようで、、 苦笑
然し乍ら、、、
がんばります きりり

そのうちきっと会えますね
話は尽きないだろうと、今から想像します ふふふ
楽しみにしています 笑
Commented by hisako-baaba at 2018-09-26 20:53
Junkoさんの言わんとするところわかるような気がしますが、難しい。
思うようにいかない。
外から見ていた以上に無関心な人が多い?
Commented by ましゅまろ at 2018-09-26 21:02 x
Ciao! junkoさん!!

お元気ですか?!
忘れた頃に 突然やってくるましゅまろです
覚えてもらえてたら光栄ですが。。

なんやろ。。
精神まで蝕まれそうになるとjunkoさんの事、
ローマで沢山お話したこととか思い出してきて
きゅーーん!!てなる

我が家の保護猫さん元気ですよ

私もボロボロなりながら
なんとか踏ん張ってます

今回の記事はちょっと心配ですが
(仰る事、分かる気はしています)
私はjunkoさんが いつも揺るぎない強さと優しさの電波的なものを察知して訪れる
ほんと勝手なファンなんですけどね。。


勝手にやって来ますが我儘お許しを。。

Ciao!Ciao!
Commented by cocomerita at 2018-09-27 22:39
Ciao hisakoさん
そうそう、外で見ていた時より
実際にこちらの社会に入ってみると、思ってた以上に「酷いな」と 唖然としました。
そして どこかずるい
寝首をかくようなところがある
善良さの裏にね
だからこの人たちと心からわかり合うことは難しい、と言うか、多分不可能に近いと思いました。
Commented by cocomerita at 2018-09-27 22:46
Ciao ましゅまろさん
笑 ご無沙汰です。
いやあ、懐かしいですねーー
何年前?
お元気そうで何よりです。

うーーん、今に始まった訳じゃあないのですが、ここまで離れてしまったかと、ちょっと唖然としました。
その違いが 底の見えない深淵な谷底を覗き込むにも似て、気が遠くなります。
ローマに永住する気は無いので、いずれはと思っていましたが、
でも、今回の事で、日本に帰るのは無理かなと思っています。

不感症にはなりたく無いけど、この国で暮らすためにはそれを余儀なくされる。
見て見ぬふりしないといられない
両方とも、私には逆立ちしてもできないことで、こりゃ無理やなと思いましたっけ
ましゅまろさんもそういうまっすぐなところありますからね
きつい時、あると思います
猫や旦那相手に上手に息抜きして、元気で幸せに暮らしてください

ありがとう。
Commented by けい at 2018-09-30 09:21 x
ご無沙汰してます。 日本に来ていらっしゃるのですね
あえて帰っているとは書きません。日本に絶望して
いるようなので。。。
junkoさん純粋な方なのねー。私、清濁併せ呑むよりも
濁を飲みすぎて身体は痩せているけれど、精神は
無様に太っちゃっている感じ。これが年寄現象なのかしら?孤独!いいですね、孤立はどうでしょう
昔からモノ言えば唇さむしの言葉があるけれど。
片足あの世に突っ込んでいる私、何事にも動じない
無神経が。。。世の中捨てたもんじゃないなんて
ほざいています。ひと時はごまめの歯ぎしりの
状態にいら立つときもありましたけど。

独りいて思うことあり 嬉しきは孤独に生きる
力持つこと  神近市子 
中々このような心境になれません絶えず足掻いている
ワタシ。
日本の良い所一つ位見つけてお帰りになれると
嬉しい。 ご自愛を。
Commented by cocomerita at 2018-09-30 17:21
Ciao けいさん
清濁併せ呑む。 そうですね
頭ではわかっていてもなかなか出来ません
濁を併せ呑めるのは、それなりに濁を呑んでもそれに毒化されない、強さ、深さ、成熟度が求められると思いますが
私はそういう意味で、まだまだ幼いのだとも思います。

日本に何を期待して来たのか?
自分の国ですから、愛するゆえにその至らなさに腹がたつのでしょうね

嬉しきは孤独に生きる力持つ事。
まさにその通りですね

ありがとうございます
けいさんもお身体ご自愛くださいね



Commented at 2018-10-02 18:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2018-10-02 23:12
Ciao 2018-10-02 18:02 鍵コメさん
もはや、この女子会は定例なイベントで、私にとって欠かせないものとなっています。
まるで長年知っているかのように、屈託なくいろいろなことが自由に話せる。
人と人との会話はこうでなくてはならないと感じさせられます。
素晴らしいひと時です。

こちらこそありがとうございました。
次の女子会まで お元気でお過ごしくださいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao anohiwa..
by cocomerita at 20:55
あれ? まだ戻ってきて..
by anohiwa at 17:32
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 13:43
先の事は分からない、、、..
by anohiwa at 12:04
Ciao dankkoc..
by cocomerita at 00:57
ciao cocomer..
by dankkochiku at 22:11
Ciao junjunさ..
by cocomerita at 14:58
♪ junkoさんのブロ..
by ❤ junjun at 13:22
Ciao cocoちゃん..
by cocomerita at 05:36
"さようなら"か・・・ ..
by coco at 05:06

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル