私がローマで独りで始めたわけ 

閉ブログのお知らせ

長らく 親しく
私の遠吠えに お付き合いいただきましたが
ここで このブログを閉じることにいたしました。


何年続けたのだろう と 見てみたら
始めたのは 2008年6月
その前に 別な名前でブログをしていましたので
もう10年以上になります。



今までに何度もやめようと思いながら
引きづられ 引きづり ここまでやってきました。


10年ひと昔と言いますから
ここが 1つの区切りであるのかもしれません。


私の熱さは 触れれば火傷するかもしれない熱さ
所詮 人とは 交われないのだと 改めて感じています。
そんな中で
ほどほどのところで 語り合うブログの意味を常に自問自答していました


語る人間には それを形にする義務が生じると私は信じています
「言ってるだけ」 「書いてるだけ」は 簡単過ぎます
安倍政府を批判しながら
何もしないのであれば
私にとっては安倍政府を支持する人たちとあまり変わりない
ということです


私らしく
最後まで 辛口ですが、、



ありがとうございました
皆さまのご健康とお幸せを祈っております



さようなら















[PR]



by cocomerita | 2018-10-10 22:55 | | Trackback | Comments(46)
トラックバックURL : https://cocomerita.exblog.jp/tb/28714129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2018-10-10 23:02
なにもできくても、思うだけでも書くだけでもだまつているよりはましかな、と思っていました。
また会うことがあればいいのですが。
Commented by hanarenge2 at 2018-10-10 23:09
さようなら

この言葉をとても寂しい気持ちで眺めています

ひょんな事で知己を頂き途切れながらも お話をさせていただきました

そして Junkoさんのおっしゃる事

『語る人間には それを形にする義務が生じると私は信じています
「言ってるだけ」 「書いてるだけ」は 簡単過ぎます
安倍政府を批判しながら
何もしないのであれば
私にとっては安倍政府を支持する人たちとあまり変わりない』

まさしくそうだと
私もその1人だと。。。。

Junkoさん ブログに暖かいコメントを有難うございました

どうぞお身体にに気をつけて

思うように行動なさって下さい

こちらこそありがとうございました

Junkoさんに乾杯です
Commented by cocomerita at 2018-10-11 02:17
Ciao saheiziさん
少し前だったらそれで良かったのかもしれませんが、わたしはそれでは もはや全然足りないと感じています。

なぜなら、思いは言葉を経て形にして初めて、その人の覚悟のようなものが伝わってくるからです。
書くだけ。に覚悟は要りません
覚悟やなんらかしらの犠牲の伴わないデモンストレーションは、人々の心に突き刺さることなく 緩く漂うのみです。

今ほどではないにしろ、ブログは読ませていただくつもりですし、何しろご近所ですから、、、笑
そのうち会えると思います。
Saheizi さんはどうぞ奥様共々お元気でいてね
Commented by cocomerita at 2018-10-11 02:33
Ciao hanarengeさん
暖かいコメントをありがとうございます
わたしはさようならが嫌いです。
ですから、プライベートではほとんど使いません。
しかしながら、ここで敢えて使ったのは、皆さんとではなく、わたしのブログとの決別をきっちりつけるためでした。
わたしの世界も、そしてわたしが自分自身に求めるものも、他者に求めるものも極めて特殊で誰かと分かち合う、ことなど不可能であると、薄々わかっていたことですが、ここにきてその思いを強くしました。
皆、揃ってこう言います、
そんなことは出来ない
わたしはあなたほど強くない。と
わたしの中で何かが変わった。のか 終わったのか。
あんなに湧き出ていた、外に向かって何かを語りかけたいという気持ちが今はありません
突き放すのではなく、皆好きにすればいいと思っています。
Hanarengeさんが、時の流れでもって大事なお家とお別れしなければいけなくなった、
もしくは、熟れた果実が枝から自然と離れるような、、
それと同じような感じかもしれません

Hanarengeさんのところにも、またお写真を見せていただきに伺います。
Hanarengeさんが求めている「撮りたい」写真が一日も早く撮れますように。

とりあえず お元気でね
と締めくくっておきたいと思います
繰り返しますが、さようならは本当は苦手なのです 笑





Commented by sink_jpn at 2018-10-11 03:37
ciao junkoさん
えっ〜、寂しいなぁ〜
暫しの休憩ですよね
師匠が居ないとつまんないです!
Commented by cocomerita at 2018-10-11 06:01
Ciao sinkさん
、、、 師匠、、ですか? 苦笑

うーーん、、、
今のところは、暫しの、、つもりではないです。
私から何かを発信する気持ちがなくなったので、、、

sinkさんのところにも また覗きに行きますよ
ステキな作品を見せてもらいに、、 笑



Commented by 2006taicho at 2018-10-11 06:19
変な例えです、クラス会に出席しないだろうなあという人と、毎回きっと出席するだろうなあという人がいます。そしてその予想は学生時代から予想できていて、結果、殆どの場合当たります。いい悪いを言っているのではありません。社会に出たら、クラス全員が集まるなんてことはほとんどないと思うのです。
ただ、どうして「あの人はクラス会には出ない人だ」と思われるのでしょうか。そしてその予想がほとんど当たるのでしょうか。このブログで一番感じたことです。
さて、cocomeritaさんには自ブログに意識的にコメントをいただき感謝しています。
貴重で重要な情報の拡散という一面と、不満を書き込むことによるガス抜きで具体的にはなにもしないという、SNSの功罪。
私としては自分の住む街をよくしたいという足元からの変革をやっていきす。そして最終的に「お金のない世界」を夢見て。お元気で。
Commented at 2018-10-11 08:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eblo at 2018-10-11 09:43
寂しいというより悲しいという感じでしょうか。
最初にこちらのブログを読ませていただいたときに、表現力に感心しました。
真似したいと思い、試しましたが100年早かったです。


最後まで私の勝手な気持ちを書くのはどうかと思いましたが。
それを許してくれる方だと信じてコメントさせてもらいます。

「私の熱さは 触れれば火傷するかもしれない熱さ」
ブログやコメントに書かれたことだけにその人の内面の熱さが現れているのでしょうか。
交われないというのは、物足りない、燃え上がりたいということですか。

「ほどほどのところで 語り合う」
短いブログ歴の私が言うのはおこがましいですが、私もそれを感じています。
私のように勝手なことを言える状況の人ばかりではありませんからね。
ブログを長く続けている方ほどそうなるような気がします。

「言ってるだけ」 「書いてるだけ」
私もその一人ですし、元々愚痴の捌け口が私のブログですから。

「何もしないのであれば」「安倍政府を支持する人たちとあまり変わりない」
何をすれば、cocomeritaさんから安倍政府支持ではないと認めてもらえるのでしょうか。
Commented by eblo at 2018-10-11 09:44
私のことを書かせていただきます。
零細・小規模企業数社で働いています。
学歴、資格、技能など何もない高齢の私が働けているのは。
勝手な思い込みかもしれませんが、信頼ではないかと。

建設関係の会社が多いので、安倍政権のような政権が好きな経営者が多いです。
どちらかというと右翼と呼べるような人もいます。
政治の話が出ることは殆どありませんが、何かをきっかけにその話になることがあります。
「ebloさんが嫌いな」が安倍政権を語るときの枕詞です。

もう要らないよ、いつそう言われても文句を言えない立場ですから。
堂々と思っていることを言い続けるためにも、仕事に真面目に向き合っています。
そして、少しずつですが、私の考えに反対されなくなりました。
「誰に投票したらいい?」と聞かれることもあります。
そんな「何を」の形もあるのではないでしょうか。

友人から嫌われるのを承知で政治の話をする人もいるはずです。
人それぞれ家族の形、経済状況、健康状態・・・違います。
cocomeritaさんの理想の形ではないと思いますが、それぞれがそれぞれの形で悩んでいます。


そんなことが閉ブログの理由なら、それが悲しいと感じた理由かもしれません。
きっと他にいろいろあるのでしょうね。
心配する必要はないcocomeritaさんでしょうが。
お互い、どんなに踏んづけても平気、そう思われていますからちょっと心配です。
ネコさん、カメさんの状況を知ることができないのは寂しいです。
たまに近況を教えてもらえればうれしいですが、仕方ないですね、諦めましょう。
最後までグダグダ、私の特性を発揮してしまいました。
ごめんなさい、そして、私からもさようなら、お元気で。
Commented by mimizu-clone at 2018-10-11 11:55
正直言って、嫌いなタイプでした。
「口ばっかり」そう思うことが多かったからです。
これはおそらく同族嫌悪です。

これだけは伝えておきたいのでひとつ。
「ほどほどのところで 語り合」っていたあなたと縁が切れた原因が僕にあるとは、正直思っていません。
例の件、僕は陰で悪口を言ったつもりはありませんし(しっかり公開してますしね)、そもそも悪口のつもりさえありませんでした。
「あの内容で?」と言われると思いますが、僕としてはブラックジョークのつもりだったんです。
まあこれ以上書いても言い訳にしかなりませんからやめますが。

さて、あなたのスタンスは常に傷ついた側からの発信だったと思います。
それは他者から見て「言いがかり」に近いものも多いのですが、それでもなんらかの気付き、僕にはない視点を見つけることのできる場合が少なくありませんでした。
あなたの書く内容に賛同する人達からも僕はそれをもらっています。

あなたが一方的に僕を拒否しても、僕はあなたを拒否する気は全くありません。
あなたの言葉を借りればケンカも立派なコミュニケーションです。
その気があれば、僕のブログにコメントを残してくれればうれしいです。
むちゃくちゃ書いてかまいませんよ。
サロン化するのは僕にとって一番嫌なことですから。
ご訪問、お待ちしています。
いや、それよりいっぺんお会いしてみたいなあ。
次回帰国の際には声をかけて、、、もらえないわな(笑)
Commented by cocomerita at 2018-10-11 13:30
Ciao taichoさん

仰ってる事があまり良くわからないのですが、、
私はクラス会に出席しない。人ってことでしょうか?
確かに、、そうですね。 笑

Taicho さんのことでわからない事がありました。
お返事を書くコメントと全く無視されているコメントとがある。それは何に依ってなのか?と

お金もスマホもあってもいいのですが、それらに操られない社会ですね
Taichoさんのご活躍を祈っています。
Commented by hisako-baaba at 2018-10-11 17:10
junkoさん
解るようなわからないような?
junkoさんの意思は尊重して、でも寂しいな。
ニャンコ達と、亀ちゃん家族と、貴女と仲良しの坊やも気になるし、まあ、女子会は続くでしょうから良いかな。
コメントはくださいね。
Commented by anohiwa at 2018-10-11 18:29
えぇ!!
そんな、、、、、、そんな

いつも元気をもらっていたのに。
あぁぁあ------

気が向いたら 私のところにコメントをして欲しい。

あぁぁあーーーーー 
junkoさん。。。
Commented by cocomerita at 2018-10-11 22:52
Ciao 2018-10-11 08:11 鍵コメさん
いい加減が受け入れられる。のは、その人の懐の深さであり、人間的に成長している証だとも思います。
そういう意味で鍵さんは成熟なさっている。
その点わたしはまだまだ「青い」のでしょう 苦笑
そういう意味で 多分 わたしが「熟れる」ことは無いように思います ふふふ

しかしながら、物事には限度というものがあり、寛容に寛容に波風立てないように、穏便にといい加減さをずるずる許した結果が今の日本の社会であるとも思っています。
福島の事故の時、巷に流行った 「出来る時に出来ることを」あのエクスキューズの巧みさには、吐き気がしたものです。

一人一人がもう少し自分の事以外のことを気にかけられないものか?と 思っています。自分のことしか考えない。という事は一種の閉鎖です。
自分を開け放つ、それはひいては外からのいい気を招き入れ、気持ちよく生きるということに繋がると思っています。
東京には、気持ち悪そうに生きてる人が多すぎて、目を見張りました。

自分を追い詰めてはいませんから、大丈夫
そしてわたしはゆるさに浸かるのもとても上手なのです。ふふふ
ただ、もはやわたしがのんびりしたくても、いい加減にしてみたくても、それを許さない、わたしの背中をどんどん押す流れができてしまったようです。
ブログを辞めるということは、その流れに乗っかった結果であるとも思います
竹はさ、ちょっと曲がりたくても曲がれない
それと同じことと言えるかもしれません 笑
つまり宿命 ははは

このブログは、わたしのこの10年の記録でもあるので、
「このブログには何ヶ月も投稿がありません」のブログにはしたくない。と考えていますので、時々写真だけでも投稿して、生き長らえさせようと思っているので、その時猫や亀の写真を載せることにしましょう 笑

まあ、女子会もありますし、鍵さんのブログにまたお邪魔します



Commented by cocomerita at 2018-10-11 23:25
Ciao ebloさん
笑 燃え上がりたい。など とは思っていません
もう充分 燃えてますんで、、これ以上はちょっと、、はた迷惑になりますし、、 苦笑

人それぞれの事情、、ですか
その事情の中で、ほんの少しリスクを冒し続ける事が大事だと考えています
皆さん自分の事情を一種のエクスキューズにして、その殻の中にちんと収まっている
この程度でいいと安心しているところに、わたしは緩さを感じます。
リスクを冒さない、そこそこのところで叫ぶ、そう言った行為には、覚悟が宿りません、そして そういう安全なところから発せられた緩やかな言葉が人の心を打ったり、揺らしたりすることは、おそらくないであろうとわたしは考えるのです。
つまりね、リスクを冒さないところにわたしは彼らの逃げを、ある種のズルさを感じていました。
革命など興す気持ちはないのでしょうが、リスクのない革命などあり得ません
ですから、リスクを冒さないように気をつけて、、の発言って、何?と 思うわけです。
この思いは今に始まったことではありません

それは、芽を出すかどうか、皆目分からない種をそれでも植え、水をやり、手入れをする行為にも似ています。
とかく、近代人は信条に乏しく、結果がぼんやりとでも見えていない種は植えてみようとさえしない。ように感じます。そこのところも、わたしが共感できないところです。

うまく言えないのですが、長年続けてきたブログで、長年知っている人たちと、政府の、社会の矛盾を指摘する、それは井の中の蛙の井戸端会議と大して変わらないのではないか。と思い始めました。
Ebloさんは皆さんそれぞれやっていると仰る。確かにそうなのかもしれませんが、
そこに私にとっての鍵である、覚悟が感じられないのです、覚悟は本気の証です。
ちょっとの無理をする、その無理ゆえに、そこに力が蓄えられるのですが、それが見えません。
あくまでもわたしの視線でですけれど。
Commented by cocomerita at 2018-10-11 23:28
続き

わたしは元気ですよ
がっかりでも打ちひしがれてもいません
こういう結果にたどり着いたのは、少し残念ですが、上にも書きましたが、避けられない成り行きであると思っています。
蛇が成長するために脱皮する、
ブログを止めることは、ある意味わたし自身の成長の証であるとも思っているのです。
確かに さてこれからブログなしで寂しい思いをすることもあるだろうなとは思いますが、
脱皮しないわけにはいかない。
そんなところです。

Ebloさんの一生懸命さはebloさんの素晴らしいところで、だからなにかとみなさんに愛され、頼っていただいているのだと思います。
一生懸命になれるのも、才能です。
お元気でさらにebloさんらしく、生き生きと人生享受してください
私は書きませんが、ブログにはお邪魔しますよ 笑

Ebloさんが戸惑いながらも、勇気を出して いつも率直な素直な意見を聴かせてくださったこと、いつも感謝していました。
ありがとうございました。

Commented by stanislowski at 2018-10-11 23:37
あら、淳子さんやめちゃうの?「私には止めないで」と言ったのに。笑。わたしは呟き程度に続けていくかも。
私はね、負け犬(犬さん例えてごめん)の遠吠えみたいな集まりは嫌いだから、そう感じたならいいんじゃない。

相手を倒すのでなく自分が倒されないようにね、私なりに実生活で生きて(闘って)行きます。またね!
Commented by cocomerita at 2018-10-12 00:02
Ciao mimizu さん
嫌いなタイプのわたしと同族?
、、って事は 自分自身が嫌いなタイプだってことですか?
可哀想なmimizuさん 笑
しかしながら、
何が理由で、同族と思われるのかわかりませんが、
わたしはmimizuさんと同族だと思ったことは一度もありません。
そして
言うだけで実行しない。と言うことはわたしにとっては嘘の一種であり、わたしは嘘が嫌いです。
よって、自分が出来ないこと、やっていない事、を書いた事はただの一度もありません

Mimizu さんと縁が切れた。のが、mimizuさんのせいでないとmimizuさんがそう思っているのなら、それでいいのではないですか?
わたしの解釈は別なものですし、人にはそれぞれその人の感性というものがありますから、解釈が異なっても別に不思議ではないですが、この場合わたしは被害にあった側の感性を尊重します。
大体、mimizuさんに謝罪されたあの時はブラックジョークという言葉は一言も、あなたから聴いた覚えはありません。
だから、今になって言われてもねえ
まあ、
所詮 すでに切れてしまった縁なのですから、、苦笑
どんな理由であったとしても、もはや明らかにする必要性もないのではないかと思います。
わたしが誰かとの関係をこうしてバッサリ切る。という事は滅多にない事ですから、
仰る通り、喧嘩も一種のコミュニケーションと考えていますし、、
でもこの場合は喧嘩をしたわけではなく、そして それだけわたしのアンテナに不快に反応したのだという事だと思います。

いっぺんお会いしたい、、
嫌いなタイプとですか?
それって もしかして怖いもの見たさ? ってことでしょうか? ふふふ
Commented by cocomerita at 2018-10-12 00:06
Ciao hisakoさん
わたしは朝起きるとすぐにhisakoさんとsideさんのブログを覗きに行きます。
それでお二人に縁側から朝のご挨拶をした気分になっています。 笑

はい、詳しくはまた女子会で、、、 笑




Commented by cocomerita at 2018-10-12 00:10
Ciao anohiwaさん
ふふふ、きっとわたしから元気などもらわなくても、充分ご自身で元気を自家発電できる。って事ではないでしょうか?
何より、anohiwaさんがお宅のご家族の太陽、元気の素だもんね

ブログには、前ほど頻繁ではなくなるかもしれませんが、お邪魔しますよ
Anohiwaさんもまさに千手観音、いろいろ大変な事もあるでしょうが、頑張りすぎず、考え過ぎず、軽やかに乗り切ってください
きっとそう出来るはずです。
Commented by cocomerita at 2018-10-12 03:58
Ciao stanislowski さん
ふふふ、 もし今だったら、、軽く 「止めれば?」と言ってる事でしょう
人の気持ちは秋の空ですねええ

いや、負け犬の遠吠えと思った事はないし、今も思っていません
あえて言うなら、上のお返事にも書いたけど、井の中の蛙の井戸端会議

闘っているように見えるでしょうが、本人闘っている実感は全くなく、むしろ踊っている感じ
そして、今はとりあえずひとりで踊りたい
それが一生続くかもしれないけれど、、
ごめんなさいね
反論ばかりで、、 苦笑
だから、倒す相手もいないのです
倒すのではなく、こちらが相手より大きくなればいいのだと、そう思っています。

多分ね わたしの中の何かが変わったのだと思います、
だから、今までと同じようには続けていけない。
、、そんな感じかな? 笑

そうですね
軽やかに、、わたしも軽やかに 行きます
またね
Commented by noboru-xp at 2018-10-12 07:24
これまで、ありがとうございました。

ごきげんよう さようなら。
Commented by cocomerita at 2018-10-12 10:16
Ciao noboruさん
こちらこそ、noboruさんにはいろいろなことを教えていただきました

ありがとうございました
お元気で。
Commented by mother-of-pearl at 2018-10-12 11:50
cocomeritaさんに出会えたきっかけを改めて思い返しています。

これからも忘れることはありません。
特にオリーブの樹を見られる場所でcocomeritaさんを想うでしょう。

お元気で。
Commented by cocomerita at 2018-10-12 13:21
Ciao mother-of-pearlさん
笑 ありがとうございます
そうそう、教えていただいたお店は今回一軒も行けませんでした
忙しくて忙しくて、、。
次回、行けたらいいのですが、、
地元だから余計に難しいのですね
お昼時には、地元にはいませんから

お互い 二国に右足と左足 置いて 暮らしている という事で、いろいろ共感させていただいておりました
これからも渡り鳥人生( 演歌みたいですが、、ふふふ) 楽しく続けてください
わたしも忘れませんよ、 てか 時々覗かせてもらいます

Mother-of-pearlさんもお元気でね。
Commented by けい at 2018-10-12 15:16 x
貴女にコメント頂いて慌てて飛んできました
愚痴っているだけ、悟ったようなことを書いているだけ
の私、貴女に心を大きく揺さぶられました。
行動して、傷つき、しゃべって裏切られ、何の
役にも立たなかった私、今は適当に世の中を渡り
どんなことにも驚かずケセラセラ。。。
若いころの私を見ているような思いでここに
通わせて頂きました。現世ではもうお目にかかる
チャンスはないでしょう。ご自愛くださいませ
Commented by cocomerita at 2018-10-12 15:57
Ciao けいさん
笑 本当に 慌てて飛んできてくださった事が まざまざと感じられるコメントに微笑みました。
ありがとうございます。

、、どーーしても 丸く、、、なれません、、ねえ 苦笑
なにかの中にすっぽり収まる事が出来ないのですね
あっちこっちに角を立て、波風立て。。
私の親しい友人はわたしの事を笑って疫病神と呼びます ははは
確かにその通り、
一生付き合っていく性分ですね

> 現世でお目にかかる、、
来年 お会いしましょう
一緒にお散歩でも、、
話す事がたくさんありそうです
楽しみにしていますから、けいさんもご自愛ください 笑
Commented by shinn-lily at 2018-10-12 16:24
最近では私の余裕のなさからですが、すっかりご無沙汰してしまいました。
でも確かなのは私の人生の一部にjunkoさんからのおおきな影響があったということです。
ですから、今でもこのことjunkoさんだったらどう考えるかしらと思うことがあるのです。
本当の優しを貫きとおすにはどうしたらよいかなと・・・いまだにできませんが。
ありがとうございました。
またいつか、おめにかかれたらと願っています。
Commented by cocomerita at 2018-10-12 17:37
Ciao shin-lilyさん
お久しぶりです
覚えていてくださって、そして時々思い出してくださっているようで、有難うございます。

その節は、shin-lilyさんには、菅さんや代議士たちに書簡を送ってもらったり、本当にお世話になりました。
ブログは時々読ませてもらっており、わたしは中国へ、shinn-lily さんは韓国に向かっていらっしゃるなあと微笑んでいました。
前世絡みかな?とも思ったりします。

そうですね
きっとまたお目にかかれると思います。
一度繋いだご縁は、切れることなく、くるりと輪を描いて振り出しに戻ったりすると思っていますから、、。笑
いつもお母様を大事になさっているshinn-lilyさんは素晴らしいです
大事に出来るお母様がお元気なのもお幸せなことです。

ご自愛くださいね
わざわざご挨拶に来ていただき、有り難うございました
Commented by Deko at 2018-10-12 19:38 x
こんばんわ
長い間ブログを継続されてすごいことですね。
大なり小なり同じ感性を共有でき袖すりあうも他生の縁で どこかで糸が繋がれたのでしょうね。少し休養してリフレシュ又お目に書かれると信じています。
寂しいけれど有難うございました。
Commented by cocomerita at 2018-10-12 20:38
Ciao Dekoさん
気がついたら10年以上経っていました
いろんな事がありました、とりわけ東日本大震災に福島の原発事故
今度の東京オリンピック ボイコット活動をひとりでやってみて、ブログから離れる決心をしました。
まあ、決心などと言う大したものではないのですが、、、
わたしが声を張り上げても張り上げなくても同じであるのなら、別のやり方をしようと思い立ちました。
ブログと言うツールの限界を見たのかもしれません

でもDekoさんを始め、素晴らしい方達とお知り合いになもなれましたし、とても有意義でした。
有意義が枯れていくのを見たくなくて、止めるのかもしれません

いずれにしても 女子会は続きます 笑
引き続き よろしくお願いします
こちらこそ 有難うございました
Commented at 2018-10-13 10:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-10-14 02:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocomerita at 2018-10-14 03:57
Ciao 2018-10-13 10:33 鍵コメさん
レスは要らない。とおっしゃってたけど、、
ありがとうございます。
お気持ちが伝わってきます。有難いことです。
Commented by cocomerita at 2018-10-14 04:04
Ciao 2018-10-14 02:06 鍵コメさん
鍵コメさんを始め、たくさんの方に暖かいコメントを頂いて、有難い気持ちで一杯です。

わたしは変わっているので、そして正直過ぎるので
なによりも自分に対して、、。
ダメだとなったら、誤魔化しが利きません
そうですね、、
また 語りたくなる時が来るのでしょうかね
今は想像もできませんが、、 苦笑

鍵コメさんとは、、また女子会で。
雄弁な鍵コメさんのお話は興味深かったです。
遠くて大変ですが、よかったらまた参加してください 笑
それまで鍵コメさんもお元気でね

Commented by coco at 2018-10-14 05:06 x
"さようなら"か・・・
ちょっと思い出に浸るなら、遠い遠い国からおしろい花
の種を頂いてベランダで開花させて喜んだ事、それを
枯らして落ち込んだ時の事なんて事をまた感じてしまい
ました。フランスに引っ越したら会いにいけるんじゃ
ないかしら、なんて思いながら意外とそんなにアク
ティブに行動も出来なくてブログにお邪魔するだけ
だったけれど一般的なネットニュースからは気付かない
情報をここから仕入れる事が出来たり、でも浅い知恵
でなんのコメントも出来なくて。。
支離滅裂な内容だけれど悲しいというよりは何か
ボソっと抜け落ちた気持ちです。
これまた昔々購入したベネチアグラスのチョーカー
これからも大切に使用します。
新しい活動頑張って下さいね!!!!!
Commented by cocomerita at 2018-10-14 05:36
Ciao cocoちゃん
コメントいただいて、、
笑 わたしの思いも遠く遠く過去に飛びました
そうだねえ、そんな事もありましたね
で、coco ちゃんがフランスに来て、、遊びに来るかな、と思ってたけど、そうこうしてたら ママになって、、
お子さんが小さいうちは色々忙しいでしょう?
でも、きっとステキでやさしいママになっていると簡単に想像できます。
まあ、いつでも、しばらくはこちらにいると思いますから、気が向いたらお子さん連れでも旦那連れでも、遊びに来てください
わたしは、猫3匹、亀三匹になって、ますます旅行がしづらくなりました。

わたしもね、なんだか寂しくないと言ったら嘘になるけど、でもここで一区切りつけない訳にはいかなかったのですね、
なんと言ってもわたしはこう言う人間なので、、 苦笑

新しい活動、、、 か、
実際 どこに向かって行くのか、もしくはどこにも向かわないのか、皆目見当付いていないのですけどね 笑

ありがとう。
Cocoちゃんもお元気でね



Commented by ❤ junjun at 2018-10-14 13:22 x
♪ junkoさんのブログから 色々教えてもらいました。
同じ東京だと言うだけでも 嬉しくて、勝手に
親近感...
一度も、お会いした事は無いですが 共通のブロ友さんが居ると 勝手に 親近感...
名前が同じって事、何だか嬉しい 親近感...
生まれ故郷を離れ 外国生活で 外から日本を見るところ等
歳取った分だけ 大人にもなって無い 甘ちゃんjunjunに
junkoさんは 刺激でした。

ありがとう (__)
10年 区切りですネ。

何時か きっと、チェジュに遊びに来て下さいね。

驚いちゃって 何だかめちゃくちゃ書いちゃったかも (-。-;)

最後に junkoさんお元気で 何時までも本気でいてね。
Commented by cocomerita at 2018-10-14 14:58
Ciao junjunさん
笑 わたしも 同じところで親近感でした
そして 共通のブログ朋さんとjunjunさんのお話をして さらにまた一歩親近感
Junjunさんがご自分で「甘ちゃん」とおっしゃるところは、junjunさんがむしろ大人で懐が深いと言うことだとわたしは理解していました。
わたしは、そう言うところいつまでも「青い」のです ははは

今まで何度か止めようと思いましたが、こう言う自然な感じの「止めようか、、」は初めてだったので、自分の内の声が何か言ってるかのようで、自分の感覚に正直でいようと思い立ちました。
チェジュ。
行きますよ 行きますよ。
絶対行きます
Junjunさんも西に足が向くようでしたら、ご一報くださいね

最後に、、 本気でと言ってもらって ググッときました 笑
本気の他に、わたしの在り方に選択肢なく、このままで行きます 笑
ありがとうございます
Junjun さんもお元気でね
それでは、また
Commented by dankkochiku at 2018-10-14 22:11
ciao cocomerita さん えー!止めるんですか? 別のブログを開設するのでないのですか?私の方は、そろそろ再開しようかとエンジンをふかし始めていますが、一度停止するとエンジンがかかりにくようです。
Commented by cocomerita at 2018-10-15 00:57
Ciao dankkochikuさん
再開ですか?
楽しみですね
また覗きに行きますよ
確かにブログは一度間を置いてしまうと、妙に書きづらくなりますね

私は、ここで本気で止めようと思っています
別のブログを開設する気も今のところないです
あれだけ湧き出てきていた、伝えたい事が 多分行き場を失ったのか、それとも枯渇したのか、また書きたい気持ちになるものか、一向に見当さえつきません 苦笑
Commented by anohiwa at 2018-10-16 12:04
先の事は分からない、、、、ね?
戻ってきて欲しいよ。
もう、飽きちゃった、、、、面倒くさい、、、
そんな風に思ったのなら仕方がないけれど、こんなにたくさんの人が、junkoさんに思いを寄せているのに。

はぁ~~~~~ はぁ(´Д`)ハァ…
つまらないなぁ、寂しいなぁ~~~
Commented by cocomerita at 2018-10-16 13:43
Ciao anohiwaさん
笑 ありがとう

飽きた。のでも 面倒くさくなった。のでもないのです。
多分、、 私のブログが本だとしたら、最終ページにたどり着いてしまったというような感じ
一冊の本が終わってしまったのだから、続けようがないのです
、、と自分の中では、そう感じています。

世界は、何かの喪失や誰かの退場に一瞬どよめいても、少し経てば皆忘れていくものです。
そう言うものだと思っていますし、そうであるべきだと思っています。
皆さんからのコメントを有り難く読ませていただいています。
もちろんanohiwaさんのも、、
何というか、、堂々と呼び戻しに来てくれる、笑
そこにanohiwaさんの情の深さを感じます
お宅には変わらずお邪魔していますよ
だから、まるっきり消えたわけではありません
ここぞ。となったらコメントも入れるでしょう

お気持ち、ありがとうございます

Commented by anohiwa at 2018-10-19 17:32
あれ?
まだ戻ってきてないなぁ~~~~ (*^。^*)
Commented by cocomerita at 2018-10-19 20:55
Ciao anohiwaさん

(*^。^: )
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...
父ちゃん坊やの普通の写真その3

最新のコメント

Ciao anohiwa..
by cocomerita at 20:55
あれ? まだ戻ってきて..
by anohiwa at 17:32
Ciao anohiwa..
by cocomerita at 13:43
先の事は分からない、、、..
by anohiwa at 12:04
Ciao dankkoc..
by cocomerita at 00:57
ciao cocomer..
by dankkochiku at 22:11
Ciao junjunさ..
by cocomerita at 14:58
♪ junkoさんのブロ..
by ❤ junjun at 13:22
Ciao cocoちゃん..
by cocomerita at 05:36
"さようなら"か・・・ ..
by coco at 05:06

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル