私がローマで独りで始めたわけ 

けいさんにお約束したローマのイルミネーションです

ブログで知り合った けいさん にお約束したローマのクリスマスイルミネーション



を撮ろうと お散歩に行って来ました


お日様の光も 素晴らしく 心も身体も暖めてくれるけど
闇に光る 人がこしらえた灯りも その美しさに寒さを忘れる


相変わらず大家さんとは話しておらず
家探し 続行中ですが、、


そんな中
少し ささくれていた心が やさしく なっていくのでした



新しい年は
もっとみんなに 、 誰にでも ほぼ平等に 明るい年になりますように


今まで 希望とか 持てないような暮らしをしていた人たちにも


その心に何か希望の灯りが灯る年になりますように


b0150335_08212389.jpeg

b0150335_08240540.jpeg

b0150335_08244677.jpeg

b0150335_08252735.jpeg


b0150335_08263732.jpeg

イタリアのクリスマスは
こうして 1月6日に三博士がキリストに贈り物を持って到着する


イタリアでは べファナおばあさんが 箒に乗って 去年良い子だった子にはお菓子
悪い子だった子には 石炭を運んでる 1月6日



まで続きます




今年も 元気で 何不自由することなく
やりたい事ができ
言いたいことを自由に発言し
思い切り 喧嘩も出来た1年であった事


感謝です





皆さま 楽しい事、嬉しい事が盛り沢山の新年をお迎えください


b0150335_08383944.jpeg

















[PR]



# by cocomerita | 2017-12-29 17:30 | ローマ | Trackback | Comments(8)

いい気になるな


イルカのように マグロのように 海原を スイスイ 泳ぐことも


カラスやカモメのように 大空高く 悠々と飛ぶことも


猫のように 木に易々と登ることも


馬のように 大地を風のように疾走することも



道具がなければ なーーんにも できないくせに


いい気になるな 人間



b0150335_18391754.jpeg






イタリアは
クリスマス イブの24日の晩 と クリスマスの25日のお昼は家族と
サンステファノ と言う祭日の26日は友人と過ごします


私は 毎年26日は いつも大家さんちで共通の友人たちと過ごしていましたが
今年はそれもスルーしました


食べる。と言うことが ある種 聖なる行為であると思っている私は
腹に一物抱えながら 軽蔑している人間と 飲み喰いなど
とてもじゃあないが一緒にできません


私が大家と喧嘩したと言う事で
それっと集まってきた人々が
私の怒りが思ったよりも 続いている ので
彼らの 「たかが木のために なんでそこまで、、。」と言う価値観が
ほろほろ 溢れ落ちて来て


まあ、今に始まった事ではないのですが
私は 私の価値観と共に 孤立します


人間が一番えらくて
あとの生き物は 人間の足元にひれ伏している。と考えている人たちに
私の価値観や怒りなど 大げさ としか映らないのでしょう


うちの大家は 薪を買います
去年 私もうっかりそれを注文してしまい
配達に山からやってきたおじさんと話をして
その木がただ薪を作るためだけに植樹され
育てられたものだと知り 唖然としました


そして
そんなものを知らないとは言え買ってしまったことを 酷く後悔しました
その時に買った薪は 申し訳なくて未だに使っていません


それから
私の暮らしは 道を歩いて薪を拾う と言う元の暮らしに戻りました


お肉もお魚もそうですが
ただ殺されて 食べられるためだけに 生まれてくるなんて
寂し過ぎる と思います


動物たちや 虫たち 木々たち 花たち みんな彼らの生は
私たちの生の延長線上にあると 私は思っています

猫の生も 犬の生もスズメやカラスの生も 木の生も
そしてミミズの生さえも 皆互いに繋がりあって
一種の網のようなものを形成していると



b0150335_19093941.jpeg


人間社会も同じく
それぞれに個人や それぞれの家族という小さな分子が
それぞれに孤立した形で成り立っているのではなく
それは シャボンの泡のように 互いにどこか微妙にくっつきあって
そしてそれが社会という核を形成している
と考えています


だから隣の泡が弾ければ その隣にくっついてる泡も必ず 弾ける


社会って そういう 一連托生みたいなものだと私は考えています


災いも幸せも 痛みも 派生すると知っていたら
人々はそれでも 平気で木を切り続け
生き物を簡単に殺し続け
そして
他者の不幸に無関心でいられるでしょうか?


地球温暖化対策に金切り声をあげながら
木を簡単に切ることはやめない人間の矛盾に 呆れ返ります


他の生をリスペクトすることは
自分の生をリスペクトすることです
命はそれぞれに重いのです


世界中の人々が 自分以外のことにも関心を持ち
ダメな事には そうじゃあないだろうと 声を上げずに 黙り込み
他の生き物の生や暮らしを侵害し、そして 誰かから侵害されるのを放っておくかぎり
彼らの災厄もそして社会の理不尽も
そして地球の破壊も 終わることはありません



弱い立場にいる人たち、生き物たちが
その生や生きる権利を 傲慢な人々に 蹂躙され続けるのを
見る事に いささか疲れています



重たい気持ちで 迎える事になったこの年の暮れ
これもまた 私の宿題であるのだと考えています
きっと私の成長のために通らなければいけないことなのでしょう


新しい年は
全ての 生きとし生けるものたちが
人間の欲の犠牲になることなく
自分たちの生や 生きることの幸せを 全うに享受できる年になるようにと祈ります




b0150335_05262292.jpeg


皆様の穏やかな年の暮れと
新しい年でのご健康 ご多幸をお祈りしています


















[PR]



# by cocomerita | 2017-12-28 05:36 | 生き物を救え | Trackback | Comments(2)

穏やかな年末年始など 夢見る方がバカだった

年末に向かい


昨日から気温が ぐっと下がって 2度だって


2度になると やっぱり寒さが違い
今年初めて 猫たちにも湯たんぽ


一昨日 試験が終わりました
2時間で15問に 筆記で答える


イタリア人のクラスメートは ちょろいと言ってたけど
私にとっては15問に、正しい回答と
おまけにイタリア語で 答える文章の文法を間違えることなく筆記するのは一苦労で


2時間が あっという間に過ぎて行く


まだ1時間あるなと思って時計を見たら
残り たったの30分
この場合の30分など10分に等しい


焦ってるくせに
こう言うのが 量子物理学と言うのだなあとか 考えた


電車を待ってる時の10分は やけに長いのに
楽しい時間の10分なんて 1秒に等しい
時間は同じように流れてる 「はず」 なのに
その同じであるはずの時間の流れの認識が その時間の内容によって 変わる


宇宙では 時間の流れは
地球上の流れより ずっと遅いらしい
だから 神様の近くなんて きっと時間は流れてないに、等しいのかもしれない


お金も同じじゃないかなあ
同じ1万円でも 使い方によって その価値は大きく変わる
ギャンブルに使って ドブに捨てるような使い方をした1万円 と
誰かのために使って 誰かの喜ぶ顔や喜ぶ波動を感じれる1万円の価値は


比べ物にならない


安倍さんが トランプさんのお嬢さんに ほいと差し出した58億円は
ドブに捨てるのではなく 超有効活用
福島や熊本のために使ってほしかった



試験準備にあたふたしていて
気づいたら クリスマスは来週で


そんな中
大家と大ゲンカをする


うちの庭には 藤棚ならぬ 薔薇棚があり
その棚が 古くなったのと 先日 吹き荒れた強風で
倒れた
大家に言ったら 木を切る と言う


それは 棚を新しく買いたくない もしくは買えない と言う経済的問題なのか?
と聞くと
そうじゃない と言う
私の友人に安く仕事をしてくれる人がいるから
彼に来てもらって 見積もり立ててもらおうと
薔薇の縦横に伸びた枝は半分ほど剪定すれば 軽くなるから作業がしやすいと
私から申し出 大家も了解


試験の当日の朝
庭師に出会う
棚の見積もりまだ出ていないのに、、と少し怪訝に思うも
彼に 切るのは 半分だけねと念を押して 出掛ける


帰ってくると 木は無残に切られていた
かろうじて 根っこの部分は残っているが 毎年春に沢山の花を咲かせる枝たちは 跡形もない


激怒


帰って来た大家に問いただす
が それでも 庭師のせいにしようとしてるから
庭師のアブラモはあなたの命令なしでは 枝一本切らないよ と言い返す


窮鼠猫を噛む。で 大家が 私が決めたんだ と叫ぶ
ただ 剪定しただけだ と


剪定?
正しいイタリア語をちゃんと話してよ
これは剪定とは呼ばない
殺戮だと


棚が買いたくなかったのなら
なぜ 私が経済的な問題か?と 訪ねた時に そうだと言わなかったのか?
そうしたら 私は 木を救うために 私が払うと言っただろう
彼女は 「本当のこと」と言って 私にケチだと思われたくなかった
でも 自分の財布は開けたくない
それなら いっそのこと切ってしまえば そう言う話には発展しない


と思ったのだと 私は推察する


人間の馬鹿馬鹿しい愚かな見栄の方が
一本の木の命より大事だと言うことだ


ふざけんじゃあない


彼女は庭中を薔薇で埋めているけれど
それは 薔薇を愛しているのではなく
訪ねて来た人たちに凄い凄いと言われたい
ただそれだけだったのだと 再確認する


私がいない時を狙って 庭師を呼んで木を切らせる
そう言う企みまで 見え見えで 私は憤った
狡い という事が 私の魂には一番堪える


闘いの火蓋は もはや年末だってのに 切って落とされ
私の怒りを彼女は誇張している。というだろうし
私は彼らと言葉さえ交わす気になれない
軽蔑の極みにまで、その人への評価が及ぶと
話しこむ価値さえないと
そこまで来たら 関係の修復は 不可能
少なくとも 私の側からは 不可能だ


同じ敷地に そう言う関係で住み続けるのは 人生の無駄遣い
軽蔑する人間からは遠ざかるに限る


という事で
年末だってのに 家探し が始まった
実は一件見つけた
今の家より さらに 人から遠ざかることになりそうな、、、
笑っちゃうほど 孤立してる場所だけど


私は 結構気に入ってる


さて どうなることやら
しかしながら 引越しするってことに 疑問の余地はない


毎朝朝起きると
毎晩帰宅すると
無残に切られた薔薇の木を見る羽目になる
無念さと怒りが ごっちゃになって襲ってくる

b0150335_20042364.jpeg


在りし日の姿





守ってあげられなくてごめんね と言う
根っこはまだあるから これから すくすく伸びなさい
それを私は 見てあげられないけど


b0150335_20062178.jpeg



人間なんて 大嫌いだ
















[PR]



# by cocomerita | 2017-12-26 16:46 | | Trackback | Comments(20)

本当のことを言えばいいのに

私は
本当に自分が思ってることしか言えません


そして
一度 そう思ってしまうと それを溜めておけずに つい発音してしまうと言う
いわゆる 少し厄介でもある 性分があります


私が
口論というものを も
一種の大事なコミュニケーションと考えているからかもしれません


だから
本当に思ってることしか 言いません
相手の耳に痛いだろうな、という事も
相手が好きであればあるほど 言わないわけにはいかなくなります
そして
それをし始めると 今度は 誰かが発音する,
本当には 思っていないだろうなあと言う言葉が わかります


言葉には 言霊があるので
本当の思いから発せられた言葉でないと 言霊が乗らない
だから 言葉が 響いてこないのです



これはあくまでも 私の気のせいと言ってしまえば それまでなのですが
私はこの私の気のせい ってやつを
私の第六勘と して 非常に尊重し 信用しています



本当のことを言えば良いのになあ と思うことがしばしばあります
本当のことを言っていない人を 見ると
その人の影が 歪んでぼんやりして見えます


私が最近 人とあまり付き合わなくなったのは そのせいかもしれません


それ 本当に思って言ってないよね?
と 面と向かって 言える人は そんなに多くはないのです
でも それを言える友人に 私がそう言うと
皆 照れ臭そうに笑って
そういえば そうかも、と言います


私が本当のことを言うのは
その人をきちんと理解し
真剣に付き合いたいからです


イタリアの大学に通って 気づいたことがあります
学生たちが 皆 教授を怖がっているという事です
怖がってる 癖に 悪口 批判は 大層盛んに言っています

私は 日本にいる時から、大好きな先生とそうじゃない先生はいたけれど
先生に 怖いという印象は 持ったことがないので
それが不思議で仕方ありません



で 私はと言えば
教授と普通に話をします
廊下で会えば あちらからも挨拶してきます
立ち話をします
それを 若い学生たちは 不思議がります


先日 やる気がないくせに やたら 気難しいと評判の教授に廊下で出くわし
これ幸いと 疑問だったことを質問したら
ちょっと寄って行かないか? と
彼のオフィスに招かれて そこで雑談する羽目になりました


私たちが 授業を理解してるか してないか さっぱり伝わってこないと 言いました

私が イタリア人の学生は教授のことが怖いのです と言ったら
君 他の学生たちと話す機会があったら
僕は怖くないと言っておいてくれないか? と 頼まれました

私は
皆は あなただけを怖がってるのではなく
私は中国語も取っているけど そこの学生も同じように教授を怖がってるから
これはイタリア人の気性で どうにもできないから気にすることはない と言いました


そして
教授は去年に比べると すごく 良くなってますよ
と 付け加えました


しばらく歓談したあとで
彼のオフィスから出て
ハッと気がつき 蒼ざめました


教授に
大丈夫 あなたは去年よりずっと良くなってますよ。 なんて


言っちゃったよねえ、、と


人の口に戸は立てられないと言いますが
私の口にこそ 戸がありません


言ってしまった ことは もはや空中に拡散して
彼の耳にもしっかり届いているだろうから
今更 取り消せません
ま、本当の事なんだから いっか と 一人でつぶやきました


本当の事を言わない もしくは言えない人は
概して それを周りの人に こぼします
そうして それは 愚痴になったり 悪口に なったりします


そこには 言霊は乗らず
そこからは 悪感情は 醸し出しても
互いの理解が産まれることは決してありません


日本にいて
居心地が悪いなあと思うのはそういう時です
取り繕ったような
見た目しかよくない 言葉が ブンブン 飛び回っています


それって
痒いところを ちゃんとガリガリ掻いてもらってない物足りなさが募ります


私は みんなが本当の事を もっと気軽に 互いに言い合えば良いのに。と思っています
それは 学校でも 職場でも家庭でも
家族や友人だけでなく 誰に対してもです


そうすると たしかにある場所では 都合の悪い人物に指定されますが
その反面 自分が本当に腰を落ち着ける居場所も見つかります


そうしたら もう少し風通しがよい 軽やかな 社会になるのではないか



b0150335_17130332.jpeg
と思うのです













[PR]



# by cocomerita | 2017-12-11 00:00 | Trackback | Comments(12)

他人の敷いたレールは走れない

ここのところ


なんだか 心地よくない日々を過ごして居ました


で、心地よくないときは 人との接触を極端に減らす傾向のある私は
授業に出るためだけに ただ家と大学の間を 黙々と往復していました


自分の心地悪さにさえ 気づいておらず
ただ少しイライラしていました



それが
昨日アラビア文学の教授のアシスタントが授業中に放った言葉で
ハッと気がつきました


あ これだったんだ


彼は 私たちの努力が全然 足りないと言いました
そんなんなら やらない方がいいと言いました


努力をしても それに見合った結果が得られない
つまり 私
そういう人間など 存在しないかのように


1 足す1が 2 でないといけない 社会は 未熟で
窮屈です
それは 皆 頭を揃えて同じ歩み方をし
同じ距離を
同じ時間で歩けと 言われていることに等しく


つまり兵隊さん


さっさと歩く人がいてもいいけれど
ゆっくりしか歩けない人もいてもいい と私は思います


私は子供の頃から強制されるのが苦手でした
だから お腹がまだ空いてもいないのに
はーいお昼にしましょうと言われ、
まだ食べてるのに はーい 終わりー と言われる遠足が嫌いだったし
お風呂の時間が一人15分と言われた修学旅行で 私はお風呂に入りませんでした
時間を気にして 湯船に浸かっても 気持ちよくもなんともないからです


それそれが それぞれのリズムと歩き方で歩けば良い し
歩きたくない時は 止まれば良い し
大事なのは 歩く事を楽しむ事なんじゃあないか
と 私は思っています



その時
自分の心地悪さがなんだったのか、 に 光が当たりました
私は 今まで 卒業なんてしなくても 語学さえ学べば良いと思っていました
学位はすでにあるし
仕事もあるわけだから
人様に見せる卒業証書は 今更 別に必要ない。のです


その考えが変わったのは
卒論を書きたくなったからです
そして
やっぱりきちんと卒業してやろう と思い始めました


と言うわけで
今まで 興味がないとスルーしていた授業にも出るようになり
今まで 聞く耳持たなかった教授の言う事を 聞くようになり
作文し 皆の前で発表しろと言われれば
必死で作文をし 暗記しました
幼稚園生じゃあねーーのよ、と思いながらも、、


つまり ある意味 従属し始めた という事 です


私の居心地の悪さ は
そこが原因だった と気がつきました
気がついたら
人の敷いたレールに 乗っかり 皆と同じように走り始めていたのです
そして
走ることに必死になり過ぎて
走っている事を全く楽しんでいなかったことに気づきました


つまり 社会の枠組みに 知らないうちにすっぽり入っていた。というわけです


やめた

卒業は目指すけれど
もっとゆっくりでいい


そう思って とりあえず 昨日の授業をサボってみました



そうしたら

実は
快便が自慢の私が、最近 便秘気味でした
野菜が足りないのかなあと思っていたのだけど

やめた
と思った途端


朝からムズムズ
その朝は
驚くほどの快便だった のでした



どうやら
かわいそうな私の胃腸も
私が急に始めた 慣れない暮らしに びっくりし 緊張していたらしいのでした

ごめんね


私の身体は とびきり正直です



さあ
元の野生の生活に戻ります

そう思った途端
なんだかとても楽しくなってきたのでした


b0150335_18111240.jpeg

ジレッラは 冬眠に入りました

彼女から 見習う事がたくさんありそうです






















[PR]



# by cocomerita | 2017-11-30 18:28 | | Trackback | Comments(18)

反オリンピック宣言 再び

この方もオリンピック宣言


元アスリートでスポーツを愛する一人の人間として、これ以上は黙っていられない。
競技者の理想を脇に置きつつ、
権力者は「レガシー」作りのため、
資本家にとっては商機をつかむための巨大なイベントにオリンピックが成り下がっている現状に、一言物申したい。


b0150335_20575956.jpeg






回りくどい言い方はこのくらいにして、率直に言おう。
 僕は東京オリンピック&パラリンピック(以下、東京五輪)は返上すべきだと思っている。





はい、
私も初めから そう思っています


私にとっては オリンピックか? そうでないかは

彼らの智慧と文化度探る 踏み絵のようなもんで

オリンピックやりたい人って
しばしば 原発擁護派でもある 気がします


こういう 金と権力の臭いしかしない 馬鹿馬鹿しいお祭り騒ぎを さ
巨額な都税をつぎ込んで 買収して まで
真っ赤過ぎて 冗談にもならない嘘をついて まで
大事なところに回すべき巨額な資金をつぎ込んで まで


そこまでやりたいと思う人って
この祭典で がっぽり儲ける政治家 企画関係者は別として


一体どれだけ自分たちの日々の暮らしに退屈してるんだろう?


とつい考えてしまいます



踏み絵
b0150335_21122939.jpeg

ご自由にお踏みください


b0150335_21154707.jpeg



心ゆくまでお踏みください








[PR]



# by cocomerita | 2017-11-23 21:19 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(10)

かつては美しい田園風景や里山風景が拡がっていました 〜福島原発避難者訴訟 署名お願いします


中国のAppleの下請け工場では
元請け企業であるAppleと本社Foxconn の経営陣の利益のみ追求の奴隷制度により
過酷な就業状況に未来を見出せず命を絶つ人が後を絶たず



バングラデシュでは
数多く林立する 欧米企業の下請け衣料工場で
明日崩れても当たり前の崩壊直前の建物での、これまた 人権無視の労働搾取の生産が続けられ


パレスチナの人々は
依然イスラエルからの圧力下での生活を余儀なくされ


沢山のイエメンの子供達は 毎日 飢えて死んでいく


沖縄においては
県民の意向などどこ吹く風 新たな米軍基地の建設を厚顔無知に 粛々と推し進め


福島では
日本の政府と東電との 汚職にまみれた癒着の被害者である福島の被災した人たちは
国から 当然受けるべき補償を求めて
訴訟を起こすことを余儀なくされている



もはや 奴隷制度紛いの人権侵害も グローバル化
人でなしは繁殖し放題で
ちょっと あたりを見渡せば
人を人とも思わない
人権侵害 人権無視 だらけ


b0150335_00501750.jpeg



どこかおかしくありませんか?



国家の核は国民で
その国民あっての政府であって
その国民のために政府は存在するのであって


その政府が 一国民が もはやゼロの数さえ数えきれないほどの額の金額を
つまり 国民の血税 を
二つ返事で ホイホイ 他国に 手土産とばかり 差し出し


b0150335_00500393.jpeg


それも 国民がこぞって反対している戦争に
どーーしても 参加するために

戦争したくて仕方ない 悪辣欧米国家の仲間に
どーーーしても 入れてもらうために

国民の無知に付け入り
狼少年さながら 危険だ危険だと ありもしない隣国脅威をチラつかせ


不要な軍備をさらに増強する。と



肝心の国内の内需にも
国民の 困窮にも 全く 無関心

その種を蒔いたのが自分たちであっても。。 です
いいとこ取りも甚だしい



差し当たってのお楽しみは
これまた 金にあかせて 大嘘付きながら 賄賂で 買い取ったオリンピック
のお祭バカ騒ぎ に 専心する

高齢の都民をその都営住宅から追い出しながら、、、のお祭りって


どこか、、どころか 相当 おかしい



人間 ここまで なりふり構わず 私欲に 走れるものなのでしょうか
恥ずかしいから いくらなんでもここまではできない。とは思わないの?




福島で被災した方々が
公正な補償を求めて訴訟を行なっています

もはや司法さえ 政府官僚 警察 マスコミと 足並み揃え
朱に交わるごとく みんな 仲良く 腐敗している。
ってのは


わかっていますが

そうじゃない司法もいると言うこと
見せていただきたい

正当な裁決を望みます。




みんなで 後押ししてください


b0150335_00322388.jpeg
署名は⬇︎ からお願いします










[PR]



# by cocomerita | 2017-11-20 09:07 | 復興 | Trackback | Comments(8)

Foxconnを知っていますか? 〜许立志 Xu Lizhiの死

私の通っている学部は 東洋語学部で
私の専攻のアラビア語に加え 中国語、日本語、韓国語、ペルシャ語 そして
ヒンズー語学科があります
そして 授業の一環で
映画監督を招いて一緒に彼の作品を鑑賞し 意見を交わし合うと言う機会が少なからずあります


先週は パレスチナ人監督による パレスチナ問題を語った「Wanted 11」
今週の月曜は 中国人監督によるドキュメンタリー映画 「 我的詩篇 我が詩」を観ました


パレスチナ問題は アラビア語を始める前から
私の中に重く怒りを燻らせていますが
この中国のドキュメンタリーを見
この社会の理不尽さに,遠く中国で今日も黙々と働いているだろう人々から思いが離れません





Foxconn と言う企業を知っていますか?
本社は台湾
純利益増加1324億台湾ドル(2014)
総資産2兆4627億台湾ドル(2014)
従業員数130万人(2015)[1]

世界第一のアップルの下請け会社であり
このドキュメンタリーの舞台は

Apple I pad を製造している富士康深圳龍華工場
従業員はおよそ1500人
従業員の勤務体系が1日15時間、月の残業80時間超に及ぶ一方で月収はわずか140ユーロ



この工場では 自殺者が後を絶ちません
1年で11人が自殺した時
工場は飛び降りを防ぐために工場の周りに網を張り巡らしました

b0150335_18145611.png


公開されている自殺者の方達

English nameChinese nameSexAgeSuicide attempt dateDescriptionStatus
Mr. HouUnknown; Family name: Male1918 Jun 2007Hanged himself in a company bathroom.[6][7]Deceased
Sun Dan-yong孙丹勇Male2516 Jul 2009Threw himself from an apartment building[8] after losing an iPhone prototype in his possession.[9] Prior to death, he claimed he was beaten and his residence searched by Foxconn employees.[9]Deceased

2010Edit

An estimated 18 Foxconn employees attempted suicide in 2010,[2] with a minimum of 14 deaths.[2][3][4]

English nameChinese nameSexAgeSuicide attempt dateDescriptionStatus
Ma Xiang-qian马向前[10]Male1923 Jan 2010Threw himself from building[11] perhaps as a result of a family dispute[5]Deceased
Mr. LiUnknown; Family name: [10]Male28[5]11 Mar 2010Threw himself from building[12]Unknown
Tian Yu田玉[10]Female1717 Mar 2010Threw herself from building[12]Paralyzed from waist down[2]
Mr. LauUnknown; Family name: [10]Male2329 Mar 2010Threw himself from building[12]Unknown
Rao Shu-qin饶淑琴Female18[5]6 Apr 2010Threw herself from building[12]Survived[5]
Ms. NingUnknown; Family name: Female187 Apr 2010Threw herself from building.[12]Deceased[5]
Lu Xin卢新[10]Male246 May 2010Threw himself from building[12]Deceased[13]
Zhu Chen-ming祝晨明[10]Female2411 May 2010Threw herself from building[14]Deceased[5]
Liang Chao梁超[10]Male2114 May 2010Threw himself from building[15]Deceased[5]
Nan Gan南刚[10]Male2121 May 2010Threw himself from building[16]Deceased[5]
Li Hai李海Male1925 May 2010Threw himself from building[17]Deceased[5]
Mr. HeUnknown; Family name: [10]Male2326 May 2010Threw himself from building[18]Unknown
Mr. ChenUnknown; Family name: [10]Male2527 May 2010SuicideDeceased[10]
Mr. LiuUnknown; Family name: Male1820 Jul 2010Threw himself from the sixth floor of a dormitory building[19][20]Deceased[20]
UnknownUnknownMale23[21]5 Nov 2010Threw himself from building[22][23]Deceased[23]

2011Edit

English nameChinese nameSexAgeSuicide attempt dateDescriptionStatus
Wang LingUnknownFemale257 Jan 2011Jumped from building after being sent to a psychiatric hospitalDeceased[24]
UnknownUnknownMale2026 May 2011Threw himself from building. Died in Deyuan town, Chengdu (possibly in Pi County)Deceased[25]
Mr. CaiUnknown; Family name: 蔡Male21[26]July 2011[27]Threw himself from building at Shenzhen plant.[27]Deceased
Li RongyingUnknownFemale2023 November 2011Threw herself from buildingDeceased[28]

2012Edit

English nameChinese nameSexAgeSuicide attempt dateDescriptionStatus
UnknownUnknownMale2314 June 2012Threw himself from buildingDeceased[29]

2013Edit

English nameChinese nameSexAgeSuicide attempt dateDescriptionStatus
Xu Lizhi许立志Male2424 April 2013Threw himself from buildingDeceased[30]
UnknownUnknownFemale2327 April 2013Threw herself from buildingDeceased[30]




アップル社は
そんな現状を憂い、勤務状況を改善を促すことなく
職員に
私は自殺しませんという書類に署名させるようになりました


われわれは世界のサプライチェーン(部品供給網)におけるすべての労働者に配慮している。サプライヤーに対しては安全な労働条件を提供し、労働者には尊厳を持って接するよう求めている

アップル、CNN.jp[43]


b0150335_17570687.jpeg



このドキュメンタリーは
この工場で勤務する若者を含め 鉱山で働く人など
その労働を不当に搾取されている6人の人々の生活、そして心の葛藤を描きます



私たちが歴史を学ぶ時
奴隷という制度が 社会的に公然と行われていたことに驚き
その事実に胸を痛め 21世紀に生まれて良かったと胸をなで下ろします


しかしながら
その忌まわしい 奴隷制度はその表向きな形を少し変えたにせよ
未だに 公然と 世界中で 行われています
もちろん 日本でも、、です


かたや
国家の首脳が 互いの利益を満足させるために
兵器売買に 億 、兆という単位の金額を 軽々しく やりとりする中で

月に15000円弱を稼ぎ出すために
搾取され
心身ともに疲弊するまで働かされ
命を絶つことを選ぶ人が後を絶たない社会が存在する


こんな理不尽なことはないと
私の魂が涙の血を流します


人が同じ人間の人権を侵害し
相手の弱点を利用してその労働力を不当に搾取することは
立派な奴隷制度であり

奴隷制度は 人間の行う事ではありません


私が なにより悲しかったのは
そして それ故 憤るのは
彼らの声にならない叫びでした


それが自分に与えられた 唯一の自分の運命であるかのように
他者から行われる不当な扱い 世の中の理不尽さを 黙々と受け入れ
その苦しみ 怒りを 外に向かって叫ぶことなく
深く深く その内に抱き込み 畳み込み しまい込む

自らの器が その声にならない叫びを仕舞い込めなくなって
自ら 破裂するまで


b0150335_18300528.jpeg



彼の名は 许立志 Xu Lizhi. ( 1990-2014)
Foxconnの行員であり、2014年 9月30日 自らの命を断ちます
労働に明け暮れる過酷な暮らしの中で 彼は詩を書き続けました
詩作 が 唯一誰かに強いられる事ではなく
彼が自ら選ぶ事を許された 彼に与えられた彼自身の世界であったかのように



《我弥留之际》
“On My Deathbed”

我想再看一眼大海,目睹我半生的泪水有多汪洋
I want to take another look at the ocean, behold the vastness of tears from half a lifetime

我想再爬一爬高高的山头,试着把丢失的灵魂喊回来
I want to climb another mountain, try to call back the soul that I’ve lost

我还想摸一摸天空,碰一碰那抹轻轻的蓝
I want to touch the sky, feel that blueness so light

可是这些我都办不到了,我就要离开这个世界了
But I can’t do any of this, so I’m leaving this world

所有听说过我的人们啊
Everyone who’s heard of me

不必为我的离开感到惊讶
Shouldn’t be surprised at my leaving

更不必叹息,或者悲伤
Even less should you sigh or grieve

我来时很好,去时,也很好
I was fine when I came, and fine when I left.

-- Xu Lizhi, 30 September 2014


b0150335_20301534.jpeg


私たちは
働かなければなりません
でもそれは 自らの生を享受するためであり
ただ労働のために ましてや誰かに利用されるために生まれてきたのではありません




b0150335_17521126.jpeg




私たちの 過剰に便利なその暮らしの裏に
彼らのように搾取されている人々の犠牲があるということに

気づいてください


それでも
新しい機種を
少しでも廉価で 手に入れようと
躍起になれますか?

スーパーマーケットは 年がら年中開いているのは当たり前
宅急便は 私の都合に合わせて 迅速に おまけに手数料なしでお願いね と


要求できますか?
私たちの過度の要求が この人権迫害 不当な労働搾取に拍車をかけるのです


b0150335_19373532.jpeg

格差は重く
心に痛いです

格差の少ない社会にできないものかと考えます









「我談到 血」
[PR]



# by cocomerita | 2017-11-17 23:52 | Trackback | Comments(13)

どこまでやるの?安倍さん トランプ一家の打出の小槌 そして アッシー君に成り下がる

文化とか
品格とか と言うものから
一番遠いところにいる お二人


みっともないこと 甚だしい


普段は


日本の動向など 気にもしないイタリアでも

彼らの鯉の餌やり が ニュースになりました







ヨーロッパ諸国 にとって 文化とは 非常に大事なファクターであるので

この文化や伝統を重んじる知性の欠如が 彼らの嫌悪感を掻き立てる わけです


このおバカな首相は
日本の文化さえ まともに
伝えられない


この愚政に
ピリオド 打ちましょう

b0150335_17311483.jpeg

私は 残念ながら 行けないけれど

少しでも多くの方達に参加してもらいたいと思います

私たちの思いを1つのするために

そして
おかしいことはおかしいと

言い続ける。ために


福島の住宅支援を打ち切っておきながら

沖縄の大地と海と そして 人々の人権 売り渡し

ほころび笑顔で いそいそ
兵器を 買い漁り
おまけに アメリカ トランプさんに 数兆円
トランプさんのお嬢さんのイバンカさんに
57億円のお小遣いを ホイホイ 提供するなんて


あり得ません









[PR]



# by cocomerita | 2017-11-12 17:44 | 愚政府に物申す | Trackback | Comments(16)

9条改憲を止める 〜署名 拡散お願いします

b0150335_07434156.jpeg

b0150335_07444535.jpeg

b0150335_07451384.jpeg

b0150335_07490116.jpeg


しかし、、、
このトランプさんって 、、、
使いきれないほどの お金持ってる だろうに、、、

何を着せても安っぽい
センスって奴は 育ちも 持っているお金の量も ほとんど関与しないらしい

先日 オリバーストーン監督が行なったプーチン大統領へのインタビューを二週にわたって見たけれど
プーチン大統領の着こなしに感心
彼は現在 世界の檜舞台で 暗躍する政治家の中で 一番のベストドレッサーだと思います

もしかして
このセンスって奴は 頭の良さから来るのかもしれない、、とふと考える
そう考えれば
安倍さんのこの間抜けな着こなしや
トランプさんのダサい着こなしにも納得できると言うもの だ。






hisakoさんのところからの拡散です

署名お願いします

b0150335_07400609.jpeg

国民あっての 総理であることをすっかり失念し
国民舐めきってる安倍政権と
彼の悲願である9条改憲に

強く反対します











[PR]



# by cocomerita | 2017-11-09 08:56 | 戦争反対 | Trackback | Comments(8)

ローマからいろいろ
by cocomerita
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

フォロー中のブログ

素晴らしき哉映画人生
映画の心理プロファイル
掬ってみれば無数の刹那
ラテンなおばさん
非天然色東京画
とかのしゃしん
コバチャンのBLOG
松浦ひかり
あんつぁんの風の吹くまま
koz-mic hours
心の万華鏡  
about ・ぶん
のほほん日記
弁天スタジオ
(旧)とりあえず俺と踊ろう
梟通信~ホンの戯言
断想
記憶の表象
しのぶの里から
続・まりおの部屋
フォトパラダイス
八十代万歳!  (旧 七...
いいたいことは少しある
チェイル
札幌の空の下で徒然記まま...
流木民
now and then
春のよき日に
Life with Bi...
維摩と語る
make no bones
今日の色は。。。
東京ライフ
日だまりカフェ
隊長ブログ
Facciamo una...
「時間よ止まれ」
にっと&かふぇ
楽・遊・学・ビバ人生!!
+nao日記+
ゆる~い日々
luxe et beauté
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
Happy Days♪
JAZZの普段着写眞館
quartet!
旅するように暮らしたい
海外出張-喜怒哀楽-
シボな毎日
easy-writer
黒い森の白いくまさん
MU PHOTO
一セントの夢
La vie d'une...
チキとふたつのりんご
えんやこら母ちゃん
EL PAJARO
ほのぼの動物写真日記
To tomorrow ...
liliaの 瞬間湯沸かし記
あおぞらのゆくえ。。。
40 ans a Par...
Cook*Days~お料...
A dreamer me...
☆FREEDOM☆
Faites la ta...
江ノ島ノラびより。
焚き火小屋の備忘録
ヴェルサイユの花 ~Fl...
ローマより愛をこめて
かるぺ・でぃえむ
思いのままに。。    ...
ゆるりんのポレポレ日記
さかなのしっぽ、そしてはらわた
光と影をおいかけて
いいあんべぇブログ
Memories of You
カタルーニャの葡萄畑から
laboratorio ...
ピレネー山脈を超えたらそ...
カフェと畑と犬と猫
sobu 2
モンシェリー ~酵母さま...
続・八曜社
気がつけば50代
子供と一緒に育つ父
春のよき日に vol.2
夕暮れしっぽ
SPORTS 憲法 政治
オトナの社会科・中東から...
俺の心旅
父ちゃん坊やの普通の写真その2
マイおばちゃんの日記 2
発酵のち薄幸ー( ̄O ̄;)
Live & let live
明日をもっと楽しく!した...

最新のコメント

Ciao Takeoさん..
by cocomerita at 18:44
こんばんは、Junkoさ..
by Takeo at 16:44
Ciao stanisl..
by cocomerita at 00:53
大好きなひと目掛けて走っ..
by stanislowski at 19:30
Ciao Takeoさん..
by cocomerita at 18:13
こんばんは。 オリ..
by Takeo at 17:34
Ciao saheizi..
by cocomerita at 18:29
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 18:21
Junkoさん いつも..
by hisako-baaba at 09:59
残念でしたね。でもいい人..
by saheizi-inokori at 09:42

Link (Excite 以外

最新のトラックバック

遠藤周作の最高傑作の完全..
from dezire_photo &..
日本が原発のトイレになる!
from 梟通信~ホンの戯言
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
安倍にも負けず夏の暑さに..
from 梟通信~ホンの戯言
新国立競技場と辺野古基地..
from 梟通信~ホンの戯言
安倍よ菅よ、翁長知事の問..
from 梟通信~ホンの戯言
原発が導入された内幕 有..
from 梟通信~ホンの戯言
日本でしか起きないタイプ..
from 掬ってみれば無数の刹那
どうもありがとう、そして..
from 掬ってみれば無数の刹那
雄勝の猫の旅
from ピレネー山脈を超えたらそこは・・

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル